大阪 メープル フィナンシェ。 大阪のお土産に迷ったらこれ。大阪メープルフィナンシェが美味しかった。

【新大阪駅】間違いなしのお土産ランキング(2020)

大阪 メープル フィナンシェ

記事の目次• 新大阪駅のおすすめお土産をご紹介します! 【20位】泉州水茄子丸漬け/高野食品 出典: 漬物のお土産は、甘いものが苦手な方や年配の方に好かれます。 「高野食品」では、たくさんの種類の漬け物が販売されています。 その中でも『泉州水茄子丸漬け』は 一番人気の看板商品です。 まるまる太った泉州特産の水茄子を秘伝のぬか床に漬け込んで作っています。 茄子をまるごと1本漬け込むことで、茄子のみずみずしさがより一層引き立ちます。 ナス1本で500円以上するので高級な漬け物ですが、食べるとその理由がわかります。 ・お土産売り場:エキマルシェ新大阪3F 上方味百景 新大阪駅内 3. 0 【19位】面白い恋人/吉本興業 あの有名な某お菓子のパロディーとなっている『面白い恋人』は、おもしろネタとして人気となっている大阪土産の一つです。 箱はかなり似ていますが、 中身はゴーフレット菓子となっています。 定番のみたらし味は、16枚で1000円程度で購入できます。 小分けにされているので、ばらまきようのお土産にもおすすめです。 その他に、ホワイトチョコやミックスジュース、季節限定の味など、様々なバリエーションがありますよ。 ・お土産売り場:エキマルシェ新大阪3F 新大阪駅内 、アルデ新大阪 おみやげ街道2F 新大阪駅内 、ギフトキヨスク新大阪 新幹線改札内 、グランドキヨスク新大阪など.

次の

メープルもみじフィナンシェ 口コミレビュー 広島銘菓

大阪 メープル フィナンシェ

しっとりとしたフィナンシェにはたっぷりとメープルが染み込んでいて、ひとくち口に含めばメープルシュガーの優しい香りがふわっと広がります。 小ぶりなサイズなので女性の方でも食べやすいサイズ感、個包装1つ1つに大きく「OSAKA」の文字も入っており、一目で大阪土産と分かりますね。 メープルの甘さはしつこさもないので男性でも食べやすいですし、ほのかに効いたアーモンドの風味も食欲をそそります。 パッケージもシンプルでありながらオシャレなので、友人や少数の職場へのおみやげなど様々なシーンにおすすめできますし、性別や年齢に関係なく人気のフィナンシェなので好き嫌いが分かれにくいのも嬉しいです。 新大阪駅では5ヵ所の土産店で販売されている人気商品で、新幹線改札前、2Fお土産街道などでも購入は可能です。 定番人気のフィナンシェに国内産の大納言小豆を合わせており、小豆の上品な甘さと食感がポイントになっています。 大納言小豆は似ても腹が割れないことから古くから縁起の良い食物とされており、年始の福男を選ぶことで有名な西宮神社にも毎月1日の旬祭で奉納されている菓子として有名です。 食べる方の商売繁盛と幸福を願って作られた「えびすフィナンシェ」は、ぜひビジネス用の手土産としておすすめしたい商品です。 タルトに使用するハチミツは大阪産の完熟ハチミツを使用しており、ハチミツの持つ自然な甘さと優しい香りが特徴です。 タルト下層はナッツの風味が効いたホロホロと崩れる繊細なシュトロイゼル、真ん中はアーモンドクリームとカスタードクリームを合わせたなめらかな口当たりのクレームフランジパームで、上層にトッピングナパージュを施しています。 フレーバーは全部で12種類あり、オレンジ・ベリー・バナナなどのフルーツの他、抹茶・マロン・ナッツ・コーヒーなど渡す相手の好みに合わせてフレーバーを選ぶ楽しさがあります。 タルトは一つ一つ個別パッケージとなっていて、手を汚さずに食べることができるようになっています。 お好きなフレーバーを組み合わせて化粧箱にセットしてもらえます。 女性の多い職場や女性の友人におすすめのお土産です。 ひとくちの小さな贅沢、プチリッチなシュークリーム専門店「ベビーマジック」が発売する「マジカルプチレインボー」は大阪限定のお土産です。 カラフルな見た目でSNS映えもするため若い女性を中心に人気を集めています。 ベビーマジックでは販売している商品全てが一律価格で量り売りするという珍しいスタイルで、お好きなプチシュークリームを100g単位で購入する形になります。 中のクリームまで青色という実にインパクトのある作りですが、味はラムネ味なので見た目に反して爽やかな味付けになっています。 お子様からお年寄りまで安心して食べられるようにと、使用する材料にもこだわりを持っているお店のため、小さなお子様にも安心して食べていただけます。 購入日の翌日までの賞味期限のため、ご家族や親しい友人向けのお土産としておすすめです。 大阪を代表する名物キャラクター「くいだおれ太郎」がデザインされた「くいだおれ太郎プリン」は、専用の袋から開けてびっくりのサプライズまである大人気の大阪土産です。 箱を開けるとプリンの容器がくいだおれ太郎の帽子を被るようにパッケージされており、ちょっとしたサプライズは食べる前からワクワク感があります。 肝心なプリンですが、堂島プリンで有名な堂島スイーツと共同開発されたプリンというだけあって、実に本格的な美味しいプリンに仕上がっています。 キャラクターものは可愛いけれど味はイマイチなんて思われがちですが、それを覆すような嬉しいサプライズもあり、もらった人を笑顔にしてくれるスイーツです。 お子様だけでなく大人も十分喜んでくれるお土産なので、ご家族や親しい友人へのお土産にいかがでしょうか。 発売から30年を越えてなお、大阪土産の定番として人気を集めている「りくろーおじさんのチーズケーキ」は、地元大阪の人々からも愛され続けるスイーツです。 100年先も続く大阪の名物にという思いを持ち、輸出チーズの品質に厳しいデンマークの伝統ある工場からチーズを仕入れ、生地に使用する卵や牛乳も出来上がりを大きく左右するため採れたての新鮮なもののみを使用しています。 店頭では各店舗でケーキを焼き上げており、焼き上がりに焼印を押す際にはチーズケーキがぷるぷると揺れ、弾力あるふわふわとした生地であることが目で見て分かるほどです。 口に含むとチーズの香りが広がり、ふわふわの生地は溶けるように無くなってしまう食感です。 生地の下側にはレーズンがたっぷりと敷き詰められており、味と食感のアクセントにもなっています。 冷蔵であれば3日の日持ちがあり、自宅のレンジで簡単に焼きたてを再現できるのでご自宅用のお土産におすすめです。 1ロールのロールケーキの先駆けとなった「堂島ロール」は、その人気からこぞって堂島ロールを真似た形状の商品が現れるほどの人気です。 北海道産の生乳を使用したオリジナルのクリームと厳選された卵の風味が豊かなしっとりとした生地が、ひとくち食べるととろけるように混ざり合い優しく溶けていきます。 クリームはコクも香りも高いものに仕上がっていますがしつこさがなく、しっとりふわふわの生地は軽いので、普段甘いものを好んで食べない方でも堂島ロールは好きという方がいるほどです。 新大阪駅スイーツパティオ限定商品の「パティオロール」はここでしか購入できない限定品なのでこちらもおすすめです。 人気の堂島ロールに色とりどりのフルーツの入った贅沢な作りで、フルーツの香りと上品な甘みと酸味が堂島ロールによく合います。 ご自宅や親戚へのお土産におすすめです。 大阪の方がすすめる大阪土産として有名な「月化粧」は、年間1,300万個の販売実績を誇る人気土産です。 甘さが強く好みの分かれる和菓子をに洋風の要素を取り入れて子供から大人までに愛される定番スイーツに仕上げています。 口当たりのなめらかなミルク風味の薄皮は少し力を加えただけでほろっと崩れるような繊細さを持ち、しっとりした優しい甘さのミルク餡と相性が抜群です。 小ぶりな饅頭でくどさがなく洋菓子とも和菓子とも言えるお菓子のため、コーヒー・紅茶・緑茶・牛乳など様々な飲み物とよく合います。 化粧箱や個包装も高級感があるのでビジネスシーンでのお土産としてもおすすめですし、ご家庭の茶請け、食後のデザートなど様々なシーンにおすすめです。 大阪洋菓子界の人気店であるムッシュマキノとパティシエオカダのコラボレーションから生まれた、「駅ナカ限定 ムッシュショコラ 」です。 常設で購入できる店舗数が少ないため大阪土産としての特別感も高く、食にうるさい大阪で認められた本格的なショコラとなっています。 世界6ヶ国の厳選されたカカオをそれぞれの個性を最大限に活かして様々なショコラタルトに仕上げています。 味の種類は、ムースショコラタルト・マシュマロガナッシュタルト・フォンダンショコラタルト・蒸しショコラタルト・クルミとバナナのブラウニータルト・塩ショコラタルトの6つです。 大人向けの繊細な味でもありますが、お子様でも食べやすいフレーバーもあります。 女性に喜ばれるお土産で、大切な方やご自身用に購入される方も多いお土産です。 大阪名物たこ焼きをスイーツにするという驚くべき発想の新感覚スイーツ「たこパティエ」は、大阪の新定番として人気が高まっています。 パティシエの作る本格スイーツというだけあって、たこ焼きの味や香りは残しつつも食べ終わりはきちんとスイーツに変化するという実に不思議なお菓子です。 ベースとなるパイ生地に、たこ風味を加え鰹節・青のり・マヨネーズ・ソースといったたこ焼きの味を再現しています。 そしてクルミとザラメをプラスすることで、食べ進めていくとたこ焼きがスイーツに変化していくのです。 クルミの香りとザラメのほろ苦い甘さはソース味と相性が良いので、反発し合うことがなく時折のぞかせる鰹節の風味も程よく味のまとまりを感じます。 1口サイズで女性やお子様でも食べ易く、大阪らしさもたっぷりなたこパティエはバラマキ土産からご自宅用のおやつにと多くの方におすすめできます。 大阪 箕面に本店を構えるデリチューズはチーズケーキの名店として有名です。 「瑠璃浪漫バターマドレーヌ」は2017年に発売を開始した新しい大阪土産ですが、人気洋菓子店の新作とあって発売当初から人気を博してきました。 しっとりした密度の高いマドレーヌ生地を口に含むと濃厚なバターのコクと香りが広がります。 生地の底面には琉球の黒糖ザラメが敷き詰められており、ほろ苦い甘みとしゃりしゃりとした食感がアクセントになっている一品です。 サイズ感は大きく1つで十分な食べ応えがあり、贅沢感と満足感の溢れるマドレーヌです。 こちらは箕面本店を始め、新大阪駅・大阪駅・天王寺駅のみで販売されている大阪でしか買えない限定土産です。 甘いものが好きな方が多い職場や、友人、親戚など幅広くおすすめできるお土産です。 発売から30年、大阪土産の大定番として人気の「みたらし小餅」は小さなお子様からお年寄りにまで大人気の大阪の銘菓です。 国産の米や砂糖を使用して添加物も極力使用しない作りのため日持ちは3日短いですが、その美味しさゆえに累計2億個以上を販売する大ベストセラー商品です。 一口サイズのもっちりとしたお餅の中に、関西風の醤油だれが入った新しいタイプのみたらし団子は、手を汚さずに食べることができるので職場へのお土産にも最適です。 タレをお持ちの中に忍ばせたタイプの菓子は現在では類似品も出てきておりますが、真似をされるというのは人気商品の証でもありますね。 価格もリーズナブルなので職場や友人へのお土産にまとめ買いしやすいのも嬉しいです。 スイーツ好きな人ならば、「マダムシンコ」の名前は一度は聞いたことがあるであろう人気店ですね。 その看板商品である「マダムブリュレ」は、バウムクーヘンをクレームブリュレの様にアレンジしたスイーツです。 ベースのバウムクーヘン生地にはカナダ産メープルシュガー、ニュージーサンド産バターとハチミツを使用したもので、しっとり感の強い生地です。 メープルシロップをたっぷりと染み込ませた生地に、フランス産のカソナードという赤砂糖をたっぶりまぶしてキャラメリゼしたマダムブリュレは、他では味わえないバウムクーヘンです。 封を開けるとバターとハチミツの香りが広がり、口に含めばメープルシロップのしっかりとした甘さを感じられます。 後味の良い甘さなのでしつこくなく、コーヒーや紅茶とよく合います。 切り分けて食べるタイプなのでご自宅や親戚用におすすめのお土産です。 2019年4月に発売された「道頓堀フルーツパーラー」は大阪土産の新顔として人気が高まりつつある商品です。 カラフルで可愛らしい色合いのクッキーは見た目にも目を引き、受け取る側の心を晴れやかにしてくれる様な印象のお菓子です。 いちご・メロン・バナナの3つの味のクッキーがあり、ピーチ・オレンジ・バナナをミックスしたミックスフルーツチョコレートをサンドしています。 その名の通り、フルーツパーラーの雰囲気を楽しめる一品になっています。 しっとりサクサクのクッキーはフルーツの風味が豊かなので、甘さがしつこくなくあっさりとした仕上がりです。 職場のバラマキ用にも友人用にも、もちろんご自宅用にもおすすめのお土産です。 ただ美味しいだけではない思い出に残る大阪土産としておすすめなお土産が「みすたぁわらかす」です。 パッケージに描かれた絵はカステラを日本に伝えた西洋人がお侍さんのカツラを被っているというユニークなもので、その左右それぞれに「和菓子」「洋菓子」の文字が並び、一体どの様なお菓子なのだろう?と思わず目を引きます。 「みすたぁわらかす」は、和菓子で人気のわらび餅と西洋菓子で人気のカステラを掛け合わせた、新しいタイプのお菓子となっています。 しっとりしたきな粉カステラの上部には、黒蜜を練りこんだわらび餅が薄く敷かれています。 しっとりとモチモチの不思議なハーモニーは新感覚のスイーツです。 大阪の街並みが描かれたパッケージで一つ一つが包装されているので、職場へのお土産でも手が汚れないため食べやすい心遣いがあります。 大阪に行くというと「551買ってきて!」とお願いされることもあるほど、「551蓬莱の豚まん」は大人気ですよね。 皮は厚みがあってしっかりとした弾力があるため、普通の中華まんに比べると小ぶりながら食べ応えは十分にあります。 たっぷりと詰まった豚肉の餡から出た肉汁を、厚みのある皮が吸い込んでいて頬張るとジュワッとジューシーな肉の旨みが味わえます。 味付け自体は濃くはなくごまかしの効かない味付けながら、皮の自然な甘さとお肉の味わいをきちんと感じられるため、大阪を訪れるたびにリピートしてしまう美味しさがあります。 出来立てを持ち帰ることもできますが、想像以上に匂いが強いので電車移動の場合はおすすめしません。 チルド商品であれば日持ちもするので、家族や仲の良い友人へのお土産におすすめです。

次の

笑顔になる美味しさ!全国でおすすめの人気フィナンシェ12選

大阪 メープル フィナンシェ

記事の目次• 新大阪駅のおすすめお土産をご紹介します! 【20位】泉州水茄子丸漬け/高野食品 出典: 漬物のお土産は、甘いものが苦手な方や年配の方に好かれます。 「高野食品」では、たくさんの種類の漬け物が販売されています。 その中でも『泉州水茄子丸漬け』は 一番人気の看板商品です。 まるまる太った泉州特産の水茄子を秘伝のぬか床に漬け込んで作っています。 茄子をまるごと1本漬け込むことで、茄子のみずみずしさがより一層引き立ちます。 ナス1本で500円以上するので高級な漬け物ですが、食べるとその理由がわかります。 ・お土産売り場:エキマルシェ新大阪3F 上方味百景 新大阪駅内 3. 0 【19位】面白い恋人/吉本興業 あの有名な某お菓子のパロディーとなっている『面白い恋人』は、おもしろネタとして人気となっている大阪土産の一つです。 箱はかなり似ていますが、 中身はゴーフレット菓子となっています。 定番のみたらし味は、16枚で1000円程度で購入できます。 小分けにされているので、ばらまきようのお土産にもおすすめです。 その他に、ホワイトチョコやミックスジュース、季節限定の味など、様々なバリエーションがありますよ。 ・お土産売り場:エキマルシェ新大阪3F 新大阪駅内 、アルデ新大阪 おみやげ街道2F 新大阪駅内 、ギフトキヨスク新大阪 新幹線改札内 、グランドキヨスク新大阪など.

次の