豚 肩 ロース 薄切り。 豚ロースのカロリーや糖質は?薄切りや赤身では?

【楽天市場】【H自宅】平田牧場 三元豚 【肩ロース薄切り 350g 2.5mmカット】『冷蔵』御自宅用 平田牧場 豚肉 【ロース】お取り寄せグルメ 高級 お取り寄せグルメ テレビ 豚肉 国産 自宅用 三元豚 バーベキュー 豚肉 切り落とし:ちばや

豚 肩 ロース 薄切り

豚肩ロースの人気レシピ【薄切り・切り落とし】 豚肩ロースは塊のイメージが強いですが、薄切りも販売されていますよね。 そんなお肉で、とっても美味しい料理になるレシピを紹介します。 豚肩ロースとキャベツのみぞれ煮• 豚肉柔らかソテー• 生姜焼き• 梅じそと豚肩ロース焼き• 水菜の豚肉巻き• 豚肉とキュウリの味噌マスタード炒め• 春キャベツの豚肉巻き• 肉じゃが• ゴーヤのニンニク味噌チャンプルー• 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 250g• だし汁 200cc• 醤油 大4• 砂糖 大2• みりん 大2• 葱 少々• 一味唐辛子 お好みで 大根はあらかじめ、おろしにして、水気を切っておきます。 また肉は食べやすいサイズに、キャベツはざく切りにしておいてくださいね。 お鍋にだし汁や醤油等とキャベツを入れて、一煮立ちさせた後に肩ロース肉を加えます。 さらに大根おろしを加えて、一煮立ちさせれば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 100 g位• 塩こしょう 少量• ブラックペッパー 適量• フライパンに油を熱したら、お肉を焼いて、焼き色が付いたら1度取り出します。 同じフライパンにえのきと調味料を入れて、温まったらお肉を戻して再度、火を入れたら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 6枚• お酒 大さじ2• 醤油 大さじ2• みりん 大さじ1. しょうが チューブ 6cm程度• にんにく チューブ 1cm 作り方はとても簡単! ボウルに豚肩ロースと玉ねぎ、調味料を混ぜ合わせて、焼くだけ! 特に漬け込むことなく出来ますので、すぐに出来上がるのも嬉しいですね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚 肩ロース 薄切り 250~300g• しょうゆ 小さじ1• 酒 大さじ1• サラダ油 大さじ1• さらに醤油と酒、豚肩ロースをビニール袋に入れて、揉み込んでおいてくださいね。 油を熱したフライパンに、お肉を入れて焼き上げれば完成です! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚 肩ロースうすぎり 70g• 塩コショウ 適量• 小麦粉 少量• オリーブオイル 少量 水菜は洗ってからよく水気を切り、豚肉の幅より少し長めにカットします。 豚肉には塩コショウをして、小麦粉を薄く付けたら水菜を巻いてくださいね。 フライパンにオリーブオイルを熱したら、豚肉を転がしながら焼き目をつけていきます。 最後に醤油を回し入れて、さっと火を通したら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肉肩ロース 300g• きゅうり 大2本• 塩 少々• 油を熱したフライパンに豚肉を入れて、焼き色が付いたらキュウリを加えます。 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 20枚• きゃべつ 10枚• もやし 1袋• 人参 12cmくらい• 塩胡椒 適量• 焼き肉のたれ 大さじ3~4• 水 大さじ3~4• 水溶き片栗粉 適量 ニンジンは千切り、キャベツは芯をカットしてから、レンジにかけておきます。 まずキャベツを広げて、ニンジンともやしを乗せて、くるくると巻いていきます。 次にお肉を広げて塩コショウしたら、キャベツを乗せて更にくるくると巻いてくださいね。 巻いたものには片栗粉をまぶしておきます。 あとはフライパンでお肉を焼いて、焼き肉のタレで味付けしたら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース肉 (薄切り) 250g• たまねぎ 1コ• じゃがいも 600g• しらたき 1袋• しょうが (みじん切り) 1かけ• 酒 大さじ3• 砂糖 大さじ1• しょうゆ 大さじ1• みりん 大さじ1 豚肉や野菜類を好みのサイズにカットし、じゃがいもは水にさらしておきます。 また白滝は下ゆでして、食べやすい長さにカットしておいてくださいね。 鍋に砂糖や醤油、酒、豚肉を入れて、色が変わるまで煮ていきます。 しょうがと玉ねぎを加えて、さっと煮てから白滝を加え、玉ねぎが飴色になるまで煮ていきます。 1度具材を取り出して、じゃがいもを加えたらひたひたになるまで水を加えてから、落とし蓋をして、じゃがいもに火を通していきます。 ある程度、火が通ったら砂糖、醤油、みりんを加えて、柔らかくなるまで煮込んだら、取り出していた具材を戻して煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 ゴーヤ (にがうり) 1本(250~300g)• 豚肩ロース肉 (薄切り) 120g• 卵 2コ• にんにく 1かけ• 油を熱したフライパンで、解きほぐした卵を入れてざっと混ぜたら、1度取り出します。 同じフライパンにニンニクを炒め、香りが出てきたら豚肉と玉ねぎを加えて炒めていきますよ。 最後に卵を戻し入れて混ぜ合わせれば、完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース肉 (薄切り) 16枚• 木綿豆腐 1丁(300g)• アボカド 1コ• 大根おろし 200g• しょうが (すりおろす) 1かけ分• 木の芽 適量• こしょう• 小麦粉• サラダ油 大さじ2~3 豆腐は8等分にカットしたら、水気をしっかりと拭き取っておきます。 豚肉を広げて、塩コショウで味付けをしたら、豆腐をくるくると巻いて小麦粉を薄くまぶしておきます。 豆腐と同様にアボカドも、作っておきますよ。 油を熱したフライパンで、全体をこんがりと焼いたら、お皿に盛り付けます。 豚肩ロースの人気レシピ【厚切り】 豚肩ロースのかたまり肉で、 少し豪華な料理にしてみませんか? かたまり肉ですが、とっても簡単に調理できますよ。 豚肩ロースの柔らかジューシー• スタミナ煮豚• 厚切り豚肩ロース甘辛スティック• 豚肩ロースの角煮• 豚肩ロースの赤ワイン煮込み• 豚肩ロースの紅茶煮• チャーシュー• 豚肩ロースと大根の煮物• 豚肩ロースのトマトソース煮込み• 材料を紹介しますね。 豚肩ロース塊 400g• 塩胡椒 適量• 片栗粉 適量• 刻みパセリ お好みで• おろしポン酢 お好みで 豚肩ロースには、両面にしっかり塩コショウをして、しばらく放置し余分な水分を出しておきます。 水分を拭き取ったら片栗粉をまぶして、フライパンで表面に焼き色をつけます。 あとはアルミホイルでしっかりとくるんだら、トースターで10分程焼けば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロースブロック 300g• オイスターソース 大さじ1 油を熱した鍋で、豚肉の表面を焼いていきます。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース肉 2枚 200g• 塩、胡椒 少々• 片栗粉 大さじ2• サラダ油 大さじ2• 砂糖、醤油、酒、みりん 各 大さじ1• にんにくチューブ、生姜チューブ 各1㎝ 豚肉はスティックにカットして、塩コショウで下味をつけます。 片栗粉をまぶしたら、フライパンでこんがりと焼いていきます。 豚肉は取り出し、1度油を拭き取ったら、砂糖などの調味料を入れて少し煮詰めてくださいね。 あとは豚肉を戻し入れて、調味料を絡めたら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロースブロック 500g• 長ねぎ(太め) 2本• 生姜 1片• 酒・醤油・水 各50cc• 砂糖・みりん 各大さじ1• 塩・胡椒 少々 豚肉は少し大きめにカットしから塩コショウで下味をつけ、長ネギは斜め切りにしておきます。 フライパンでお肉の表面に焼き色をつけたら、鍋に入れて他の材料も全て一緒に入れて煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース ブロック肉 300g• 玉ねぎ 1玉• 舞茸 半株• にんにく 1かけ• 赤ワイン 100cc• 水 100cc• ケチャップ 大さじ3 お肉は大きめにカットし、塩で下味をつけておきます。 オリーブオイルを熱したお鍋で、お肉に焼き色をつけたら、1度お皿に取り出してくださいね。 同じお鍋に、玉ねぎとニンニクを入れて、飴色になるまで焦がさないように注意しながら、炒めていきます。 途中でマイタケを追加し、水等を入れて、しっかり沸騰させアルコールを飛ばしますよ。 沸騰したらそのまま煮込み、とろとろになったらお肉を戻し入れて更に煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース 500g位• 紅茶ティーバック 2袋• 玉子 2個• ティーバッグも入れて、火にかけ30分ほど煮込んでいきます。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース 500g• 水 500ml• 酒 100ml• 醤油 100ml• みりん 20ml• 三温糖 大さじ2• ねぎ 青い部分 2本• 生姜 1片• ニンニク 1個 豚肉をたこ糸等で縛り、フォークで数カ所穴を空けておきます。 フライパンで表面を焼いたら、小鍋に移し水や酒、ショウガとニンニクも加えて30分ほど煮込んでいきます。 さらにしょうゆ、みりん、砂糖を加えて弱火でコトコト煮込んでいきます。 1時間ほど、途中で返しながら煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肉 肩ロースブロック 300 g• 大根 600 g• 塩 適宜• 米のとぎ汁 適宜• 葱の青い部分 1 本分• ショウガ 3mm厚輪切り 1 枚• 5 大根は乱切りにし、米のとぎ汁で下ゆでをしておきます。 豚肉は少し大きめにカットし、表面に焼き色が付くまで焼いていきますよ。 余分な油を福戸ったら、肉が被るくらいのお湯を加えて、ネギやショウガを入れて30分ほど煮込んでいきます。 お肉にすっと串が入るくらい煮込めたら、大根を入れて1度、お水を足します。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース 400g• ピーマン 2個• 茄子 1本• 長ねぎ 30㎝• カットトマト 2缶• トマトケチャップ 大3• ソース 大2• 赤ワイン 100ml• 塩 2つまみ• ラー油 大1 なすとピーマンは細切りに、豚肩ロースは一口大にカットし、塩を振っておいてくださいね。 フライパンで豚肉の表面に焼き色をつけたら、なすやピーマンを加え、少しだけ炒めていきます。 そこにトマトを加えて、とろ火でコトコト煮込み、途中でケチャップ等の調味料を足しながら煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロースブロック 400• 人参 1本• ジャガイモ 3個• れんこん長さ 10cm• 味噌 大さじ1• 砂糖 大さじ1• 出汁 600cc 野菜類は乱切りにして、お肉は一口大にカットしたら塩コショウで下味をつけておいてくださいね。 鍋でお肉に焼き色をつけてから、じゃがいも以外の野菜を加え軽く炒めていきます。 出汁を加えてお肉が柔らかくなるまで煮込み、頃合いを見てじゃがいもを加えます。 最後に調味料を全て入れて、10分ほど煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。

次の

豚肉 ロースと肩ロースと肩の違い|料理日和

豚 肩 ロース 薄切り

オススメ料理 しょうが焼き、とんかつ、ソテー、とんてき、カレー、ポトフ 肩(カタ) 腕の上部の部分をいいます。 よく動かすところなので脂肪は少なくスジが多め。 かたいのでひき肉として使われることもあります。 価格は安めです。 オススメ料理 ひき肉料理、シチュー、ポトフ、煮込み料理 バラ お腹の肉です。 あばら骨を挟んでロースの反対側についているお肉です。 赤身と脂肪が層のようになっています。 別名三枚肉と呼ばれます。 お料理には、煮る、焼く、炒めるなど様々な用途で使われます。 脂肪が多いので、エネルギーや動物性脂肪を多く含みます。 もも肉に比べると赤身の部分が少ないのでビタミンB1は少なくなってしまいます。 スペアリブもバラ肉に含まれます。 スペアリブやかたまり肉のように一部高価ですが、家計を助ける安価な価格で販売されていることが多いです。 オススメ料理 焼き肉、ベーコン、チャーシュー、炒めもの、角煮、豚汁 ヒレ ロースの内側にあって脂肪が少ない部分です。 一頭からとれる量も少ないので、比較的高価です。 きめ細かでやわらかく、あっさりしているので、油を使った料理がいいでしょう。 ヒレカツ、ヒレステーキなど「ヒレ」という名前がついたメニューがありますね。 オススメ料理 ステーキ、とんかつ モモ お尻のからモモにかけての部分。 脂肪が少なくほとんど赤身です。 そのためビタミンB1が多く含まれています。 お値段は、ロースよりは安くてバラよりは高い部位ですね。 エネルギーや動物性の脂肪をあまり取りたく無い場合には選ばれる部分ではありますが、他の部位に比べてジューシーさが少ないのでかたくなりやすく、口の中でパサついてしまいます。 オススメ料理 チャーシュー、ゆで豚、煮豚、豚汁 腕、スネ 肉質がかたく、スジが多い部分。 切り落とし肉と呼ばれて販売されていることが多く価格も安めです。 オススメ料理 スープストック(だしをとる材料)として、切り落としやひき肉として炒め物などに 部位別豚肉の栄養価 100g当たりの豚肉の栄養価を比較しました。 脂肪が多い部分はエネルギーが高く、赤身が多い部分はビタミンB群が多いですね。 左:肩ロース 右:ロース 豚ロース肉と豚肩ロース肉と豚肩肉は、部位が違うので食感や向いている料理が違います。 ロース肉と肩ロースは、近い場所にありますが、脂肪の付き方が違います。 肩ロース肉と肩肉は、「肩」という名前がついていますが、肉質は全く異なります。 肩ロースとロースの方が、肉質は近いです。 ソテーやしょうが焼きのようにお肉をフライパンで焼く料理で比較すると、肩ロースとロースでは、ロースの方がかたくなります。 それは、 ロースは脂肪と赤身がはっきり分かれているので、赤身部分が焼くことによって縮まり、かために仕上がるからです。 一方、肩ロースは、赤身の中に脂肪が入っているので、やわらかく仕上げることができます。 上記の写真では、どっちがどっちか見分けがつきませんね。 赤身部分が大きいほうが、ロース肉と覚えるといいでしょう。 ロースと肩ロースは隣り合っている部位になるので、肉質が近いのです。 肩ロースよりのロースを購入した模様・・・。 100g当たり、15円高かったです! 肩ロースを生姜焼きにすると・・・ 豚肩ロース生姜焼き用として販売されているお肉は、厚さが3mm程度ですが、1枚にすると30~35g程度。 ちなみに写真は32gのお肉ですが、しょうゆ、酒、生姜に漬けて油をひいたフライパンで中火で焼いたところ、25gになっていました! 生姜焼きをカタくしないコツは、あまり強火で焼きすぎないことと、肩ロースを選ぶことです! ごはんがすすむ~。 本サイトにご訪問&記事をお読みくださり、ありがとうございます。 この記事では、料理日和がこれから料理を楽しみたい方、既に料理を楽しんでいる方のために、さらに料理が好きになり、楽しんでいただきたいと思い、食材や料理、栄養・健康などの情報を提供させていただいております。 料理日和とは、北海道札幌市にある料理教室です。 料理をするのが楽しくなり、家庭的で季節や行事にこだわってつくられる料理のレシピや食に関わる情報を提供しています。 マンツーマンレッスンを中心に少人数制でレッスンをしていますので、初心者さんも安心してご参加いただけます。 若干、北海道目線で記しておりますので、一般的で無い食材や目安の分量なども存在するかもしれません。 今後ともお読みいただいたり、何かのお役に立てますと嬉しいです。 参考・引用文献 日本食品標準成分表2015年版(七訂) 新調理学 光生館.

次の

低温調理で豚肩ロースを調理

豚 肩 ロース 薄切り

豚肩ロースの人気レシピ【薄切り・切り落とし】 豚肩ロースは塊のイメージが強いですが、薄切りも販売されていますよね。 そんなお肉で、とっても美味しい料理になるレシピを紹介します。 豚肩ロースとキャベツのみぞれ煮• 豚肉柔らかソテー• 生姜焼き• 梅じそと豚肩ロース焼き• 水菜の豚肉巻き• 豚肉とキュウリの味噌マスタード炒め• 春キャベツの豚肉巻き• 肉じゃが• ゴーヤのニンニク味噌チャンプルー• 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 250g• だし汁 200cc• 醤油 大4• 砂糖 大2• みりん 大2• 葱 少々• 一味唐辛子 お好みで 大根はあらかじめ、おろしにして、水気を切っておきます。 また肉は食べやすいサイズに、キャベツはざく切りにしておいてくださいね。 お鍋にだし汁や醤油等とキャベツを入れて、一煮立ちさせた後に肩ロース肉を加えます。 さらに大根おろしを加えて、一煮立ちさせれば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 100 g位• 塩こしょう 少量• ブラックペッパー 適量• フライパンに油を熱したら、お肉を焼いて、焼き色が付いたら1度取り出します。 同じフライパンにえのきと調味料を入れて、温まったらお肉を戻して再度、火を入れたら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 6枚• お酒 大さじ2• 醤油 大さじ2• みりん 大さじ1. しょうが チューブ 6cm程度• にんにく チューブ 1cm 作り方はとても簡単! ボウルに豚肩ロースと玉ねぎ、調味料を混ぜ合わせて、焼くだけ! 特に漬け込むことなく出来ますので、すぐに出来上がるのも嬉しいですね。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚 肩ロース 薄切り 250~300g• しょうゆ 小さじ1• 酒 大さじ1• サラダ油 大さじ1• さらに醤油と酒、豚肩ロースをビニール袋に入れて、揉み込んでおいてくださいね。 油を熱したフライパンに、お肉を入れて焼き上げれば完成です! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚 肩ロースうすぎり 70g• 塩コショウ 適量• 小麦粉 少量• オリーブオイル 少量 水菜は洗ってからよく水気を切り、豚肉の幅より少し長めにカットします。 豚肉には塩コショウをして、小麦粉を薄く付けたら水菜を巻いてくださいね。 フライパンにオリーブオイルを熱したら、豚肉を転がしながら焼き目をつけていきます。 最後に醤油を回し入れて、さっと火を通したら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肉肩ロース 300g• きゅうり 大2本• 塩 少々• 油を熱したフライパンに豚肉を入れて、焼き色が付いたらキュウリを加えます。 材料を紹介しますね。 肩ロース薄切り 20枚• きゃべつ 10枚• もやし 1袋• 人参 12cmくらい• 塩胡椒 適量• 焼き肉のたれ 大さじ3~4• 水 大さじ3~4• 水溶き片栗粉 適量 ニンジンは千切り、キャベツは芯をカットしてから、レンジにかけておきます。 まずキャベツを広げて、ニンジンともやしを乗せて、くるくると巻いていきます。 次にお肉を広げて塩コショウしたら、キャベツを乗せて更にくるくると巻いてくださいね。 巻いたものには片栗粉をまぶしておきます。 あとはフライパンでお肉を焼いて、焼き肉のタレで味付けしたら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース肉 (薄切り) 250g• たまねぎ 1コ• じゃがいも 600g• しらたき 1袋• しょうが (みじん切り) 1かけ• 酒 大さじ3• 砂糖 大さじ1• しょうゆ 大さじ1• みりん 大さじ1 豚肉や野菜類を好みのサイズにカットし、じゃがいもは水にさらしておきます。 また白滝は下ゆでして、食べやすい長さにカットしておいてくださいね。 鍋に砂糖や醤油、酒、豚肉を入れて、色が変わるまで煮ていきます。 しょうがと玉ねぎを加えて、さっと煮てから白滝を加え、玉ねぎが飴色になるまで煮ていきます。 1度具材を取り出して、じゃがいもを加えたらひたひたになるまで水を加えてから、落とし蓋をして、じゃがいもに火を通していきます。 ある程度、火が通ったら砂糖、醤油、みりんを加えて、柔らかくなるまで煮込んだら、取り出していた具材を戻して煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 ゴーヤ (にがうり) 1本(250~300g)• 豚肩ロース肉 (薄切り) 120g• 卵 2コ• にんにく 1かけ• 油を熱したフライパンで、解きほぐした卵を入れてざっと混ぜたら、1度取り出します。 同じフライパンにニンニクを炒め、香りが出てきたら豚肉と玉ねぎを加えて炒めていきますよ。 最後に卵を戻し入れて混ぜ合わせれば、完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース肉 (薄切り) 16枚• 木綿豆腐 1丁(300g)• アボカド 1コ• 大根おろし 200g• しょうが (すりおろす) 1かけ分• 木の芽 適量• こしょう• 小麦粉• サラダ油 大さじ2~3 豆腐は8等分にカットしたら、水気をしっかりと拭き取っておきます。 豚肉を広げて、塩コショウで味付けをしたら、豆腐をくるくると巻いて小麦粉を薄くまぶしておきます。 豆腐と同様にアボカドも、作っておきますよ。 油を熱したフライパンで、全体をこんがりと焼いたら、お皿に盛り付けます。 豚肩ロースの人気レシピ【厚切り】 豚肩ロースのかたまり肉で、 少し豪華な料理にしてみませんか? かたまり肉ですが、とっても簡単に調理できますよ。 豚肩ロースの柔らかジューシー• スタミナ煮豚• 厚切り豚肩ロース甘辛スティック• 豚肩ロースの角煮• 豚肩ロースの赤ワイン煮込み• 豚肩ロースの紅茶煮• チャーシュー• 豚肩ロースと大根の煮物• 豚肩ロースのトマトソース煮込み• 材料を紹介しますね。 豚肩ロース塊 400g• 塩胡椒 適量• 片栗粉 適量• 刻みパセリ お好みで• おろしポン酢 お好みで 豚肩ロースには、両面にしっかり塩コショウをして、しばらく放置し余分な水分を出しておきます。 水分を拭き取ったら片栗粉をまぶして、フライパンで表面に焼き色をつけます。 あとはアルミホイルでしっかりとくるんだら、トースターで10分程焼けば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロースブロック 300g• オイスターソース 大さじ1 油を熱した鍋で、豚肉の表面を焼いていきます。 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース肉 2枚 200g• 塩、胡椒 少々• 片栗粉 大さじ2• サラダ油 大さじ2• 砂糖、醤油、酒、みりん 各 大さじ1• にんにくチューブ、生姜チューブ 各1㎝ 豚肉はスティックにカットして、塩コショウで下味をつけます。 片栗粉をまぶしたら、フライパンでこんがりと焼いていきます。 豚肉は取り出し、1度油を拭き取ったら、砂糖などの調味料を入れて少し煮詰めてくださいね。 あとは豚肉を戻し入れて、調味料を絡めたら完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロースブロック 500g• 長ねぎ(太め) 2本• 生姜 1片• 酒・醤油・水 各50cc• 砂糖・みりん 各大さじ1• 塩・胡椒 少々 豚肉は少し大きめにカットしから塩コショウで下味をつけ、長ネギは斜め切りにしておきます。 フライパンでお肉の表面に焼き色をつけたら、鍋に入れて他の材料も全て一緒に入れて煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース ブロック肉 300g• 玉ねぎ 1玉• 舞茸 半株• にんにく 1かけ• 赤ワイン 100cc• 水 100cc• ケチャップ 大さじ3 お肉は大きめにカットし、塩で下味をつけておきます。 オリーブオイルを熱したお鍋で、お肉に焼き色をつけたら、1度お皿に取り出してくださいね。 同じお鍋に、玉ねぎとニンニクを入れて、飴色になるまで焦がさないように注意しながら、炒めていきます。 途中でマイタケを追加し、水等を入れて、しっかり沸騰させアルコールを飛ばしますよ。 沸騰したらそのまま煮込み、とろとろになったらお肉を戻し入れて更に煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース 500g位• 紅茶ティーバック 2袋• 玉子 2個• ティーバッグも入れて、火にかけ30分ほど煮込んでいきます。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース 500g• 水 500ml• 酒 100ml• 醤油 100ml• みりん 20ml• 三温糖 大さじ2• ねぎ 青い部分 2本• 生姜 1片• ニンニク 1個 豚肉をたこ糸等で縛り、フォークで数カ所穴を空けておきます。 フライパンで表面を焼いたら、小鍋に移し水や酒、ショウガとニンニクも加えて30分ほど煮込んでいきます。 さらにしょうゆ、みりん、砂糖を加えて弱火でコトコト煮込んでいきます。 1時間ほど、途中で返しながら煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肉 肩ロースブロック 300 g• 大根 600 g• 塩 適宜• 米のとぎ汁 適宜• 葱の青い部分 1 本分• ショウガ 3mm厚輪切り 1 枚• 5 大根は乱切りにし、米のとぎ汁で下ゆでをしておきます。 豚肉は少し大きめにカットし、表面に焼き色が付くまで焼いていきますよ。 余分な油を福戸ったら、肉が被るくらいのお湯を加えて、ネギやショウガを入れて30分ほど煮込んでいきます。 お肉にすっと串が入るくらい煮込めたら、大根を入れて1度、お水を足します。 材料を紹介しますね。 豚肩ロース 400g• ピーマン 2個• 茄子 1本• 長ねぎ 30㎝• カットトマト 2缶• トマトケチャップ 大3• ソース 大2• 赤ワイン 100ml• 塩 2つまみ• ラー油 大1 なすとピーマンは細切りに、豚肩ロースは一口大にカットし、塩を振っておいてくださいね。 フライパンで豚肉の表面に焼き色をつけたら、なすやピーマンを加え、少しだけ炒めていきます。 そこにトマトを加えて、とろ火でコトコト煮込み、途中でケチャップ等の調味料を足しながら煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。 材料を紹介しますね。 豚肩ロースブロック 400• 人参 1本• ジャガイモ 3個• れんこん長さ 10cm• 味噌 大さじ1• 砂糖 大さじ1• 出汁 600cc 野菜類は乱切りにして、お肉は一口大にカットしたら塩コショウで下味をつけておいてくださいね。 鍋でお肉に焼き色をつけてから、じゃがいも以外の野菜を加え軽く炒めていきます。 出汁を加えてお肉が柔らかくなるまで煮込み、頃合いを見てじゃがいもを加えます。 最後に調味料を全て入れて、10分ほど煮込めば完成! 詳しい作り方はこちらのをご覧ください。

次の