アサヒ スーパー ドライ ライブ。 アサヒスーパードライ

『東京2020オフィシャルビール アサヒスーパードライ presents KANPAI JAPAN LIVE 2017』キャンペーン|アサヒビール株式会社のプレスリリース

アサヒ スーパー ドライ ライブ

本日のイベントは、今年、発売30周年を迎えました「アサヒ スーパードライ」の開発秘話に迫る!です 本日の講師は、アサヒプロマネジメント 株 資料室の、堀内昌英講師です。 本日も、たくさんの方にご参加いただきました まずは、アサヒビール前身の「有限責任大阪麦酒会社」のお話から教えていただきました。 当時の貴重な写真も見せていただき、なぜ吹田に工場を建てたかなどのお話を聞きました ひとつは、 千里丘陵の地下の豊富な湧き水です 同地の泉殿宮という由緒ある神社の水を、ミュンヘンに送って検査したところ、ビール醸造に適した良水である結果がわかったそう。 そしてもうひとつは、 吹田が交通の要衝にあったことでした。 なるほど、近くに流れる神崎川と、吹田には当時すでに鉄道の停車場があったのですね そしていよいよ、アサヒビールのお話です。 1889年(明治22年)11月に創業し、1892年初めて朝日をデザインした「アサヒビール」を発売しました その後、大阪麦酒(現アサヒ)、日本麦酒(現エビス)、札幌麦酒(現サッポロ)が、大合同し、大日本麦酒という大変大きな会社になりました。 メーカーシェアが、最高78.8%に上る売上げだったので、1949年(昭和24年)国の命令により、現在のアサヒビールとサッポロビールに分割されました その後、東日本地区をサッポロビールに譲渡し、販路を大きく失ったアサヒはシェアを落とし続け、一時は夕日ビールと揶揄される時代もありました・・・ ここで、早速「アサヒ スーパードライ」で皆さんと乾杯しました スーパードライ30周年の感謝をこめて「カンパイ 」 お味はいかがでしょうか。 さて、苦難の時代のお話は続きます 分割後、毎年シェアを落とし続けていたアサヒは、イメージも希薄で存在感もなく、後発のS社に並ばれていました。 (昭和60年当時) ここで戦後のビール業界の流れについてもお聞きしました ビールは当初高級品でしたが、昭和35~45年頃にかけて、冷蔵庫普及やビアガーデンの人気など、世の中の急速な大衆化の流れにのり、ビールもお中元やお歳暮などで人気NO. 1になるなど、昭和30年から比べると約12倍もの消費量に膨らんでいました。 そんな中、アサヒとサッポロが、地域ブランドとして分割した後、唯一全国に販路を持つK社は、家庭用市場への着目も速く、また、当時は「重くて苦い味覚」が大変好まれ、「ラガー」は圧倒的なブランドとなり、「ビールと言えばKビール」、他社の攻勢を全く寄せ付けないほど人気だったそうです 当時(昭和50年代)、アサヒの状況はと言うと・・・・。 営業マンが、飲食店様に足しげく訪問し、アサヒを置いて頂くように何十回とお願いを重ねても、全く扱っていただけなかったそうです 新しくOPENするお店に、やっとの事でアサヒを置いて頂いても、お客様からのひと言で、瞬く間にKビールに変わってしまったのだとか。 『「Kビール」は無いんか。 』 またある時は、熱心に(しつこく?)に訪問すると、塩をまかれる事さえあったそうです そんな苦難の時代に、住友銀行(当時)から、就任された村井 均社長と、4年後の樋口 廣太郎社長の登場で、アサヒは大きな転機を迎えたのだそうです この当たりは、前回の「アサヒ スーパードライ」30周年記念イベントのブログで、詳しくご紹介しています。 テレビスポットCM・新聞広告・雑誌を3本柱に、怒涛の宣伝で、一気に知名度を押し上げました。 この頃の新聞広告の原稿なども見せていただきましたよ。 また、「スーパードライの生産が追い付かず、工場で生産していた外国産ビールを緊急空輸し、現在工場は「アサヒスーパードライ」の生産に特化しています!」や、「品薄でご迷惑をおかけして申し訳ございません」と言った「お詫び広告」も見せていただきました 本日のイベントいかがでしたでしょうか。

次の

「アサヒスーパードライ」工場見学の360度動画が公開

アサヒ スーパー ドライ ライブ

カンパイジャパンライブ2019の日程は? 『KANPAI JAPAN LIVEは』下記日程で開催されます。 日程: 2019年8月10日 土• 会場:メットライフドーム 西部ドーム 埼玉県所沢市大字上山口2135番地 アサヒスーパードライのCMキャラクターを務める福山雅治さんですが、CM起用の他にもこの様なイベント開催はファンにとってはめちゃ嬉しい企画ですよね。 ただ、福山さん以外にも豪華出演アーティスト3名がいるので、 ライブ参加はやはり高倍率になると予想されます。 それでも宝くじ同様、応募しなければ何も始まらない!ですよね 笑 過去2017年には私も応募しましたが、 見事に落選しました! 今年もめげずにチャレンジしてみようと思っています。 カンパイジャパンライブ2019の応募方法や当選結果 このキャンペーンではライブの他にももうひとつコースがあり、A・B、2種類が抽選で当たります。 Aコースは 『KANPAI JAPAN LIVE』ペアチケットが抽選で15,000組30,000名様• Bコースはギフト券5,000円分が抽選で2,020名様 そして、応募の前にひとつ注意点があります。 それはですね、やはり扱っている商品がお酒なだけに、応募資格が満20歳以上の方限定となっているんですよ。 応募方法 お買い上げの対象商品についている 「応募シール」・「応募マーク」計12枚を1口 として専用応募ハガキまたは市販のハガキに貼り、必要事項 郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号・希望のコース・応募口数 を記入の上、必要な郵便切手を貼り下記宛先まで応募します。 氏名はフリガナの明記が必要になります。 asahibeer. — ましゃまる mashamaru1 宛先 〒104-8691 日本郵便株式会社 晴海郵便局 郵便私書箱74号 「TOKYO 2020 オフィシャルビール アサヒスーパードライ presents KANPAI JAPAN LIVE」キャンペーン 事務局 係 対象商品• サントネージュ 酸化防止剤無添加のやさしいワイン 各720ml• サントネージュ 摘みたての贅沢 各720ml• asahibeer. ちなみに2017年開催時には、Aコース、Bコースご応募の方全員に「KANPAI JAPAN LIVE 2017」収録スペシャル映像配信の期間限定アクセスコードをプレゼントしています。 Aコースへのご応募は、当日参加されるご本人様の名前で応募して下さい。 当日、写真付身分証明書にて本人確認及び年齢の確認をします。 Bコースのギフト券が、Aコースの『KANPAI JAPAN LIVE』より当選人数が少なく意外でした。 ライブがメインということなんでしょうか。 ライブに当選するためには3か月近い応募期間を、ひたすらアサヒスーパードライメインで飲むように頑張るしかないですね 笑 対象商品のサントネージュ 酸化防止剤無添加のワインは、身体に良さそうです。 この機会に飲んでみるのもいいかもしれません! 出演アーティストは? 福山雅治• 1969年2月6日 生まれ• 出身地:長崎市• 主な愛称はましゃ• 所属事務所はアミューズ• 日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、俳優、ラジオDJ、写真家、タレント、音楽プロデューサー• 公式ファンクラブ名は「BROS. 」 福山雅治、弾き語りが表す初期衝動と音楽的興奮 『DOUBLE ENCORE』『五十祭!! 』で感じたこと — Real Sound(リアルサウンド) realsoundjp BEGIN• 活動期間:1988年12月5日〜• BEGINは、沖縄県石垣市出身の3人からなる、日本のアコースティックバンド• 所属事務所はアミューズ• 『三宅裕司のいかすバンド天国』出身のバンドである songs 久しぶりに見たら BEGINの日やった これやっぱり歌うのね ボリュームあげた😊 — himawari umimaki99 MONGOL800• 1998年に沖縄県で結成• 日本のスリーピースロックバンドである• ハイ・ウェーブに所属• 2010年5月26日メジャーデビュー• 日程:2019年8月10日 土• 会場:メットライフドーム 西部ドーム• 応募方法: お買い上げの対象商品についている「応募シール」・「応募マーク」計12枚を1口 として専用応募ハガキまたは市販のハガキに貼り、宛先まで応募します• 当選の発表:賞品の発送で判断•

次の

KANPAI JAPAN LIVE 2017福山雅治ライブはアサヒスーパードライでチケット入手

アサヒ スーパー ドライ ライブ

KANPAI JAPAN LIVE 2017 開催日程 2017年10月28日 土 会 場 東京ドーム 出演者 ・コブクロ ・福山雅治 ・布袋寅泰 ・MAN WITH A MISSION ・柴崎コウ 以上がわかっているライブ内容です。 詳しいライブ内容のスケジュールや それぞれのアーティストが どのくらいの時間出演するのかは まだよくわかりません。 福山雅治はいったい何を歌うんでしょう? ん~気になります! そして他のアーティストも実力派の 大物ばかりです。 生で聞いたらきっと 感動しまくりでしょうね。 MAN WITH A MISSIONの『Memories』 なんて聞いたら涙出てきそうですね。 ぜひともライブのチケットは 手に入れねばいけません! かなり 貴重なプラチナチケットです! 東京2020オリンピックの オフィシャルビールになっている アサヒスーパードライ提供なので、 チケットを手に入れるためには 対象商品を買い、シールを集め、 応募しなければなりません。 ライブチケットの入手方法【注意点アリ!】 ライブのチケットを手に入れるには 缶ビールについているシールを集め、 「 24枚で1口」になり応募できます。 当選者は 20,000組で ペアチケットが 抽選で当選します。 ・年賀ハガキ切手料金:52年 くれぐれも間違わないように注意しましょう。 どのくらい応募すべきなの? どのくらい応募すべきなのでしょうか? 福山雅治のコンサートチケット料金は だいたい1万円近くします。 この金額をチケット応募のために使うと いったい何口分の応募ができるでしょうか? スーパードライの 缶ビール6缶セットで 1100円ぐらいですね。 ネットで安く買おうとすると、 もしかしたら「応募シールなし」なんて ことがあるかもしれないので、 ネット購入はしないようにしましょう。 1口分の応募となると、シールが24枚 必要になります。 さらに応募口数を金額換算すると 次のようになります。 1口応募 4,462円 缶ビール24本 2口応募 8,862円 缶ビール48本 3口応募 13,262円 缶ビール72本 4口応募 17,662円 缶ビール96本 5口応募 22,124円 缶ビール120本 6口応募 26,524円 缶ビール144本 7口応募 30,924円 缶ビール168本 8口応募 35,324円 缶ビール192本 9口応募 39,786円 缶ビール216本 金額換算するとこのようになります。 毎日ビールを飲んでいる人ならば あまり問題ないかもしれませんが、 かなりの出費となりますよね。 1日1本の缶ビールを飲む人ならば 約半年分のビールで8口応募できますね。 応募シール集め、これは家族だけでなく 友人にも協力してもらわねば! 缶のゴミ収集所に行きたくなりますね。 抽選に当選するには応募口数が 多いほうが当然優勢になりますよね。 1口応募で当選する人もいるでしょうが、 4口ぐらいまで応募する人が多いでしょうね。 そうなると気合を入れて願いを込めて 応募するならば、 8口の応募は ぜひともしておきたいですね。 それだけ挑戦する価値は 十分にあるライブだと思いますよ。 まとめ KANPAI JAPAN LIVE 2017の概要 ・開催日程 2017年10月28日 土 ・会場 東京ドーム チケット入手方法 ・缶ビールのスーパードライ応募シール 24枚で1口応募できる ・抽選で20,000組にペアチケットが当たる.

次の