花巻藍。 4分間のマリーゴールド【ドラマ】2話ネタバレ!藍【横浜流星】の抱える秘密は?|mama♡sapu

4分間のマリーゴールド最終回ネタバレ!原作の結末は?沙羅は死んじゃう?

花巻藍

目次 Contents• 【 】 「死の運命」が視える救急救命士が、 『変えられない運命』に立ち向かいます! 手を重ねた人の『死の運命』が視えてしまう という特殊な能力を持つ救急救命士と、 命の期限が1年後に迫った義姉との 禁断の恋を描く切ないラブストーリーです。 天真爛漫な性格で、家族にとって太陽のような存在。 高校3年生。 花巻家では日々の料理を担当。 第3回から登場。 元ヤンキー。 現在は警備員として勤務。 滝沢が階段から落下した直哉をかばう> 【第1回あらすじ】 救急救命士として働く花巻みことには、 手を合わせた人の「死の運命」 が視えてしまう特殊な能力がありました。 最期の様子をビジョンで 視てしまった患者に対し、 みことはあらゆる手を尽くすのですが、 一度視た運命はいつも必ず 現実になってしまうのでした。 助けたいのに助けられない ジレンマを抱えながら、 それでも日々救急救命に全力を尽くしていました。 そんなみことは、 父の再婚によって兄弟となった 義姉・沙羅、義兄・廉、 義弟・藍と、 一つ屋根の下で仲良く暮らしていました。 家族の前では普通に振る舞うみことでしたが、 誰にも言えない思いを抱えていました。 義姉・沙羅を愛してしまったのです。 血は繋がらないとはいえ、 戸籍上は姉である沙羅への気持ちを 必死に抑えるみことでしたが、 その想いは日々募るばかりでした。 ある日みことは、救急要請で向かった先で、 自分の父の死因と同じ病状である 心筋梗塞で倒れた男性の心肺蘇生を行います。 思わずみことが男性と手を合わせると、 無情にも亡くなる前後の ビジョンが視えてしまいました。 運命を変えたい一心で、 ビジョンと違う行動を試みるみこと。 すると患者の意識が戻り、 一命をとりとめたのでした。 初めて死の運命を変えることができたと、 興奮するみこと。 しかし数週間後、 救急要請で向かった先は、 同じ患者のアパートでした。 あれだけ綺麗でそれでいて気さくで自然体の お姉さんがいたら、みことでなくとも惚れてしまいますがな。 余命1年の美しく儚げな姉・沙羅の命はどうなってしまうのか?? みことの静かで深い闘いが始まります・・。 で、パプアニューギニアの学者のセリフで 思わず「インハンド」を連想してしまいました・・。 みことは、 沙羅と初めて会った日に視えた「死の運命」が 今も変わっていないことに動揺しますが、 絶対に沙羅の運命を変えると心に誓うのでした。 沙羅のことを過剰に心配し始め たみことの異変に気づいたのは藍でした。 藍は、みことの様子に違和感を覚えていきます。 そんな藍にも、実は1人で抱えている秘密があったのです。 なぜ料理を作り始めたのか、 その理由や家族への思いを知ったみことは、 藍に「死の運命」が視える特殊能力があることを告白します。 ある日、みことは救急出動した先で、 藍が料理の師匠と慕う老婦人・和江と出会います。 和江は、過去に息子を亡くした寂しさから むやみに救急車を呼び困らせていました。 しかし数日後、和江が本当に病で倒れてしまいます。 和江の救命に駆けつけたみことは、 和江の手に触れた際、彼女の「死の運命」を視てしまうのでした。 (引用元:公式サイトより) 【第2回その他の出演者】 中野剛・羽村純子 あづみ昌宏・大地伸永・後藤由依良 石田凛音(写真出演) 吉田健悟・福吉寿雄・加藤竜治・小田弘二 宮森右京・寺田ムロラン・いしいはじめ・YOSHIKI 野々山郁也・保志乃寛典・大山竜一・村井崇記 【第2回の感想】 みことの静かで確固たる信念を決意する回でした。 親の立場になると、 和江さんの気持ちがよくわかります。 和江さんにとっても藍との時間は かけがえのないものだったと思います。 【第3回あらすじ】 みことは緊急出動した事故現場で廉の親友であり、 幼なじみのと再会します。 フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、 次の仕事で日本を発つまで花巻家で暮らすことになりました。 藍の手料理で皆が食卓を囲む中、 広洋は、絵を描くために様々な世界を見てみたいと言う沙羅に、 自分のアシスタントとして一緒に海外を旅しないかと誘います。 沙羅も乗り気になり、みことは複雑な感情を抱くのでした。 みことは沙羅の夢を応援したい反面、 沙羅との残された時間を考え苦悩してしまいます。 そうした中、みことは救急で向かった工事現場で 不意にケガを負ってしまいます。 それを聞いて心配で駆けつけた沙羅に対して、 みことは敢えて平静を装い、海外行きの背中を押してしまいます。 ある雨の日、車で駅まで沙羅を迎えに行ったみこと。 やはり海外には行って欲しくないと 思い切って伝えようとしたみことに、 沙羅は突然秘めていた思いを告白するのでした。 (引用元:公式サイトより) 【第3回その他の出演者】 羽村純子 岡田謙・徳永笑美里 速水今日子 飯田まさと・吉田健悟・小田弘二・片山公輔(声の出演) 坂井智充・福吉寿雄・宮森右京 石井紀行・加藤竜治 【第3回の感想】 子供のころからほのかに抱いていた お互いの気持ちを言葉にしたみこと・沙羅。 そこまでの過程が丁寧に描かれていました。 秋の夜長にワイン片手に ゆっくりと鑑賞するような雰囲気で・・。 派手さはないですが、 落ち着いてみることができます。 【第4回あらすじ】 「ずっと好きだった」と お互いの気持ちを確かめ合ったみことと沙羅。 2人は、しばらくは自分たちのことを、 廉や藍、広洋に気付かれないように 「秘密の恋」を育んでいきます。 救命のスキルを上げたいみことは、 気管挿管の研修で赴いた病院で 誰も見舞いに来ない入院患者の二条梓と出会います。 梓は食道がんを患っていました。 唯一の身内である娘と、 あることをきっかけに長い間会っていないという梓に、 心配したみことは手術の前に 娘へ連絡することを勧めますが、 「娘に私は必要ない」と拒まれてしまいます。 「家族が家族でなくなるのなんて一瞬です」 と呟く梓が気になるみことでした。 ある夜、広洋の誘いで 廉を除く花巻家の面々は神社の秋祭りへと向かいます。 その最中、愛犬・シロとはぐれてしまい、 留守番中の廉も自宅を飛び出し皆で探し回ります。 自宅に戻っていたシロを 広洋らが見つけ一安心しますが、 見つかったことを知らない廉は神社へ行きます。 一方、みことと沙羅は神社で二人きりになり、 初めてのキスをするのでした。 ですが、そこを偶然廉が目撃してしまいます。 家長として複雑な想いを抱いた廉は、 みことに 「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」 と宣言するのでした。 (引用元:公式サイトより) 【第4回その他の出演者】 広山詞葉・羽瀬川なぎ 松長ゆり子・柳下晃河 【第4回の感想】 みことと沙羅の前に立ちはだかる兄の廉。 そりゃあ、長兄の立場からしたら当然です。 廉にしっかりと認めてもらうことが必要。 まだまだみことの試練は続きます。 【第5回あらすじ】 廉に沙羅が28歳の誕生日に 死ぬ運命にあることを打ち明けたみことでした。 ですが、そのみことの話に全く信じない廉。 けれども、藍が、 最近のみことの様子が変だと口にしていたことから、 ひっかかりを感じるようになります。 そうした中、廉の職場の先輩である 原田治の妻・理沙が倒れ、 みことたち救急隊が出動します。 搬送中に彼女と手を合わせたみことは、 膵臓がんで死亡するというビジョンを視てしまいます。 みことは死の運命を変えたい一心で、 廉にもその事実を話すが相手にしてもらえません。 しかし数日後、理沙は亡くなり、 みことが言った通りの光景を 廉は目の当たりにして愕然とするのでした。 沙羅の死の運命が本当だと悟った廉は、 みことの目の前で泣き崩れてしまいます。 そして、沙羅の幸せのために みこととの関係を認めるのでした。 みことは、沙羅の運命を変えるために、 これまで一人で抱えていた 「死の運命」が視える能力のことや、 沙羅の「最期の瞬間」を廉と藍に詳しく話すのでした…。 (引用元:公式サイトより) 【第5回その他の出演者】 渡辺光・岩本淳 吉田健悟・福吉寿雄・小田弘二・野々山郁也 宮森右京・寺田ムロラン・大山竜一・村井崇記 加藤竜治・いしいはじめ・保志乃寛典・YOSHIKI 【第5回の感想】 ついに兄の廉もみことの能力を認め、 みことと沙羅の気持ちを受け入れ、 藍も協力し、花巻家の兄姉弟は団結! 全ては沙羅を守るために・・・。 沙羅にも未来の事を話し、 一見、現段階では前向きにとらえていますが 果たして・・・? けれども・・・? 何故すれ違っていく?? だって不安よね・・・。 一刻と近づいてくるのだもの。 次回より第二章です。 沙羅はどうなるのでしょうか? 運命を変えられる? それとも受け入れ、 ありがとうと感謝を伝えながら旅立つ? その時の花巻家は・・? 難しいなぁ・・。 【第6回あらすじ】 年明けて、みことが視た沙羅の運命の日まであと9カ月弱。 みことと同様に廉と藍も 沙羅の運命を変えるために試行錯誤していますが、 何が起きるか分からないまま時間だけが過ぎていく日々でした。 ある朝、みことはいつものように 沙羅と洗濯物を取り込んでいて、 ふと沙羅に「結婚しよう」と言い出します。 この何気ない日常の幸せに感極まって出た言葉でした。 みことからのプロポーズを喜んで受け入れる沙羅。 けれども、2人の結婚を知った廉から 「もし、沙羅の命を守れなかった時のことを考えているんじゃないか?」 と言われ、みことは否定しつつも、動揺するのでした。 一方、みことの後輩の上田は、 救命の現場での重篤な事案が 続いていたことから、心身ともに疲弊し、 救急隊から内勤への異動を願い出るべきか考えていました。 ある日、非番の上田は 男児が突然倒れる現場に遭遇してしまいます。 そこに駆けつけたみことは、 新人救命士だった頃に 同じケースで救えなかった命があったことを思い出しますす。 そうした中、沙羅が、 やっぱり結婚はやめようと言い出すのでした…。 (引用元:公式サイトより) 【第6回その他の出演者】 吉田健悟・福吉寿雄・小田弘二・野々山郁也 宮森右京・寺田ムロラン・大山竜一・村井崇記 加藤竜治・いしいはじめ・保志乃寛典・YOSHIKI 羽瀬川なぎ・潤浩・木村康雄・石田凛音 【第6回の感想】 未来を乗り越えようと決意した二人ですが、 それ故の迷いが生じた沙羅。 そんな不安に苛まれる沙羅を支えようとするみこと。 そして廉と藍の兄弟。 彼らにもそれぞれ抱える悩みがあります。 そうした状況でも互いを支え合い、 沙羅とみことを見守り支える兄弟。 陽だまりのような優しさに包まれ、 改めて運命に立ちむかう準備ができた沙羅。 さりげなく支え合う人々の絆が温かく描かれていた回でした。 一見地味ですが、見た後にほっこりとしました。 【第7回あらすじ】 みことと沙羅の婚約パーティーが 花巻家で開かれ、みんなに祝福される2人でした。 そうした中、藍は進路について悩んでいました。 藍は、廉の言う通りに 大学進学の準備を進めますが、 本当は料理の勉強をしたいと希望があったのです。 みことと沙羅は藍の夢を応援しますが、 高校を中退したことで苦労した廉は、 学歴が必要だと考えて猛反対します。 ある日、廉は実家の老舗旅館を継いだ 元恋人の千冬と再会し、食事をします。 夫と共に旅館を切り盛りし、 今は幸せに暮らしているという千冬の言葉に、 廉は別れて正解だったと 自分に言い聞かせますが、 千冬への未練を断ち切ることができないでいます。 そんな中、迎えた藍の大学受験当日。 兄弟に見送られ会場に向かった藍でしたが、 思わぬ行動に出ます。 それが発端となり、廉と藍は初めて本音をぶつけ合います。 花巻家崩壊の危機か!? そして、ついに沙羅の身体に異変が起きるのでした。 (引用元:公式サイトより) 【第7回の感想】 花巻家の兄弟がそれぞれの道を歩んでいこうと 決めて、沙羅はそうした兄と弟を温かく見守ります。 そして沙羅自身ととみこともまた歩み始め・・・・。 そんな矢先の出来事でした。 沙羅が倒れた・・・。 一体何の病気?? 【第8回あらすじ】 運命の日が迫る中、 寝る間も惜しんで絵を描き続けていた沙羅が倒れ、 病院に搬送されてしまいます。 命に別状はなかったものの、 あらためて気を引き締めるみこと、廉、藍でした。 ある日、仕事で海外を巡っていた 花巻家の母・理津が帰国します。 みことは、沙羅と結婚することを理津に報告します。 驚きながらも理津から祝福されますが、 沙羅の死の運命のことは 伝えることができないでいました。 沙羅は自ら理津に打ち明けようとしましたが? そうした中みことは、 破水した妊婦の救急に駆けつけます。 原因不明の激痛に耐えながら 「絶対にこの子を産みたい」と頑張る彼女に、 手を合わせるみこと。 けれども、 このまま彼女が死んでしまうという 最期のビジョンを視てしまうのでした。 (引用元:公式サイトより) 【第8回その他の出演者】 中野剛・橋本拓也・兼安愛海 田口寛子・石田凜音・南澤楓 吉田健悟・福吉寿雄・小田弘二・野々山郁也 宮森右京・寺田ムロラン・大山竜一・村井崇記 加藤竜治・いしいはじめ・保志乃寛典・YOSHIKI 【第8回の感想】 離れていても家族の事はいつも思っている・・。 本当は言いたいことがあると察する母親。 母親らしくない仕事一筋の理津の中にある とても母親らしい気遣い。 そうした母親を誇らしく自慢にしている娘。 互いを思いやる家族愛あふれた回でした。 冒頭の、自分を犠牲にしても 何としてもこどもを産むと固く決意した娘。 いつも傍にいることだけが母親ではない・・。 このドラマは地味ですが、 大切な存在たちを慈しみ、 気遣うシーンが随所に出てきます。 じんわりと包み込まれて温かくなりますね。 【第9回あらすじ】 沙羅の中学の同級生で 小学校教師の滝沢から頼まれ、 みことら消防署の面々は、 小学生に救急救命の講習会を行うことになりました。 そこでみことと沙羅は、 周囲から孤立する生徒・直哉のことが気にかかります。 一方、調理師専門学校の面接試験を終えた藍は、 沙羅に諭され、高校卒業後離れ離れになる琴に告白します。 また、廉も千冬に改めて会いに行くと宣言するのでした。 花巻家みんながいい方へ 向かっている様子を喜ぶみことと沙羅。 そうした中、滝沢が勤める小学校から救急要請が入ります。 現場に急行したみことらは、 階段から落ちて怪我をした直哉の処置に当たりますが、 通報した滝沢が意識を失い倒れます。 滝沢は階段から足を踏み外した直哉をかばい、 頭を強打したというのです。 意識が戻るかわからない滝沢を前に自分を責める直哉。 みことは、滝沢に対する直哉の思いを知り、 思わず滝沢と手を合わせましたが、 何もビジョンが視えず驚愕するのでした。 沙羅の運命の日が迫る中で、 突然消えたみことの能力。 それは、一体何を意味しているのでしょうか? 運命を変えられることの予兆なのでしょうか!? それとも…!? (引用元:公式サイトより) 【第9回その他の出演者】 兎本有紀・谷藤太・小田純也 吉田健悟・福吉寿雄・加藤竜治 小田弘二・宮森右京 【第9回の感想】 未来が見えなくなり、沙羅の同級生は目を覚ました。 運命はもしかしたら変えられる? 幸せで穏やかな日々が続く中、 その幸せをかみしめるかのように、 そして 一筋の光を何とか手繰り寄せるように 懸命に日々を過ごす沙羅とみこと。 そして予想外にすべてを打ち砕くように 唐突にやってくる運命の時。 ラストはハッピーエンドで 花巻家が切望した陽だまりに包まれるような 安ど感で終わってほしいとねがうばかりです。 【第10回あらすじ】 突然の事故に遭い、 みことの必死の救命措置にも関わらず 昏睡状態に陥った沙羅。 みこと、廉、藍は、 ただひたすら沙羅が目を覚ますことを願いますが、 運命の日は刻々と近づいていくのでした。 帰国した母・理津は、 沙羅の状態を知り悲しみに暮れますが、 その悲しみを見せず、 みことら兄弟たちを懸命に励まします。 そんな中、みことは沙羅が事故に遭う前に 広洋にあるものを託していたことを知るのでした。 「生」と「死」に立ち向かい続けてきたみことは、 奇跡を起こすことができるのでしょうか!? 沙羅の命は? ついに沙羅の運命の日が訪れれます…!! (引用元:公式サイトより).

次の

ドラマ『4分間のマリーゴールド』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

花巻藍

こちらの和江さんは緊急性もないのに救急車を呼んでしまう迷惑行為で困らせている人物とのことで・・・。 その際に手料理を進めてくることから署内で「食べなよおばあちゃん」というあだ名がついているとかなんとか。 名物人物なら、あだ名はついていそうだけど実際にはもっと汚い言葉のあだ名でしょうね。 笑 和江さんは息子が死んでしまった寂しさから、迷惑行為に及んでいるようです。 藍(横浜流星)も話しかけられて、なんだかんだ仲良くなったようですな。 和江さんは藍の料理の師匠となり、花巻家のレシピは和江さん直伝のものがほとんどなんだとか。 そこで、みことが手を合わせて未来を見てしまうようですが・・・。 この和江さんが倒れるくだりは原作にはありませんでした。 おそらく和江さんの命はみことが機転を利かせて助かるのでしょう。 で、緊急時でもないのに救急車を呼んでいたことを反省する、啓発的な内容にもなると予想します。 1話で藍は女の子にそっけない態度をとっていましたが、みんなとつるまない性格をしているようです。 そういう性格もあってか、彼は学校でいじめられているようですね・・・。 で、かつては自ら命を絶つことも考えていたようです。 それをあるときオムライスを作り(和江さんに教えてもらったのかな?)、家族のみんなに食べてもらったところ、おいしいと喜んでもらい。 それから藍には料理を作って家族を笑顔にするという役割が出来たことから、死ぬことを考えなくなった過去があるようです。

次の

「4分間のマリーゴールド」TBS系列・10/11(金)午後10時より放送中!あらすじ・出演者随時更新中!

花巻藍

facebook. youtube. 藍を演じる横浜さんは、今年1月期に放送された連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系)、7月期には「あなたの番です」(日本テレビ系)と話題作に出演し人気が急上昇。 今回のドラマでも、「はじこい」に続く高校生役で、制服姿に「高校生にしか見えないよ!」「制服姿が映ってビビッた」「流星君可愛すぎ」と歓喜の声が集まった。 特にサバみそは、物語の中で重要な意味を持つ一品になるという。 公開された場面写真では、キュートなピンク色のエプロン姿の藍が、まだぎこちない手際で、和江に料理を習っている姿もある。 foredooming. foredooming. facebook. youtube. 藍を演じる横浜さんは、今年1月期に放送された連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系)、7月期には「あなたの番です」(日本テレビ系)と話題作に出演し人気が急上昇。 今回のドラマでも、「はじこい」に続く高校生役で、制服姿に「高校生にしか見えないよ!」「制服姿が映ってビビッた」「流星君可愛すぎ」と歓喜の声が集まった。 特にサバみそは、物語の中で重要な意味を持つ一品になるという。 公開された場面写真では、キュートなピンク色のエプロン姿の藍が、まだぎこちない手際で、和江に料理を習っている姿もある。 19年秋ドラマまとめ, 横浜流星まとめ tsutomu drama. foredooming gmail. com Administrator Drama Movies 検索: 人気動画ランキング• 動画一覧• 402• 145• 102• 1,500• 634• 137• 119• 262• 1,648• 791• 792• 3,865• 140• 482• 393• 644• 358• 272• 451• 1,084• 1,036• 296• 210• 127• 1,302• 225• 133• 171• 185• 134• 137• 103• 1,153• 325• 278• 148• 1,647• 249• 193• 217• 472• 425• 1,474• 244• 242• 115• 142• 126• 24 お気に入り一覧• Your favorite page is not registered. 最新動画•

次の