ガルドドン 賢者 立ち回り。 剛獣鬼ガルドドンの討伐準備!賢者編【ドラクエ10】

ガルドドン攻略 賢者編

ガルドドン 賢者 立ち回り

スポンサーリンク 黄色の石があります。 ここから行きます。 さあ! サポで乗り込みました! 豪快インパクト! 豪快インパクトの時はガルド丼の正面は避けましょう。 たたきつぶす! これは避けれないのでしょうか? よくわかりません! 爪技であるタイガークロー、全然ダメージを与えられません! 轟雷バースト! 範囲技なので避けましょう。 あたると数秒感電します。 戦士になって真やいばくだきをしてみました。 真やいばくだき、入りませんでした。 邪神でお友達の きょうこさまにバッタリ出会いました。 きょうこさまかわいい!というコメントがたくさん来ていました^^ ここで! お友達の きっすさんが肉4でガルド丼に行こうと誘ってくれました。 しかもパラ構成! 青さまはパラ構成など考えたこともなかったので驚きました! でも面白そうなので行くことにしました。 最速討伐すると豪語する青さま。 スポンサーリンク 岩石ストライク! 金のロザリオをしておいたほうが良さそうなのかも? ガルド丼は、分散する災禍もしてきました! いま75!? 参考になればと思い載せました。 おぞましいおたけび! 混乱封印呪いが必要ですね! 聖女に助けられる一幕もありました。 廻風ローリング! 竜巻がバキュームを使ってきます! ここで全滅しました。 あと少しで黄色になったのかなあ? 記念写真。 遊びに来てくれた ライさんと一緒に手を振って配信終了。 最初、サポ3で挑戦して記事にするつもりだったのですが、 肉4で挑戦のお誘いがかかり、とても嬉しかったです! なのでこんなに詳しい記事を出せました^^ ちなみに解散した後 きっすさんたちはガルド丼を黄色にしたそうです。 ガルド丼は黄色になったら大ジャンプをしてきたそうです! 青さまもそれを早く見てみたいです。 アンケートです! ご協力ありがとうございます! ガルドドンっていう表示を見るだけで、おなかがすくのう。 ガルドドン=ガルド丼だからな。 これはガルド丼あるいはガル丼という呼び名が流行るのかな? なんにせよ「丼」という言葉がつきさえすれば、我々食いしん坊には嬉しい限りですワイ。 ~青さまのニコ生配信の見方~ 配信が始まってからニコ生内で 青さまで検索したら見れます。

次の

ガルドドン戦に必要なデスマスターの装備と立ち回り(デス構成)

ガルドドン 賢者 立ち回り

賢者の戦い方と役割 ドラクエ10における「賢者」の主な役割は、味方のHP回復や呪文による攻撃です。 味方のHP回復をしつつ、余裕があれば攻撃呪文でダメージを与える職業ですね。 攻撃魔力や回復魔力は、どうしても「魔法使い」や「僧侶」には劣ってしまいます。 ですが、これらの職業にはない回復手段や補助特技を持っているというのが賢者のアイデンティティとなっていますね。 特定のバトルコンテンツでは、僧侶よりも賢者の方が回復役として優れている場合もありますよ。 戦闘状況に応じて、回復と攻撃呪文を上手く使い分けられるのも魅力。 基本的には味方を回復しながら、余裕があれば攻撃してダメージを与えていきましょう。 あとは 注意点として、あまりボスに近付きすぎないことですね。 前衛職業が「ツッコミ避け」をする際の対象として選択する場合があるので、ボスから近いと前衛が避け切れないこともあります。 ですが、 賢者にいたっては「これをしておけば良い」というテンプレはありません。 ボスが使用してくる特技や立ち位置、味方へのバフ状況や残りHP状況、パーティーの職業構成によって、使用する特技や呪文の最適解が毎回変わります。 これが賢者を使ううえで、一番難しいところですね。 そのため以下では、一般的な賢者の立ち回りや戦い方について記述しています。 基本的な賢者の行動優先度としては、以下の通りです。 戦闘開始後は「むげんのさとり」• 味方へのバフ&自己強化• これにより2分間、呪文攻撃のダメージと回復呪文の回復量が約2倍になります。 魔法使いの「魔力かくせい」と僧侶の「聖なる祈り」を合わせた強力なバフ特技ですね。 「しんぴのさとり」は、「むげんのさとり」のバフ更新用として使用します。 再度「むげんのさとり」のチャージが貯まり使用できるようになったら、死んでしまったとき用や「いてつくはどう」用に温存しておきましょう。 その他、余裕があれば「早詠みの杖」も使用します。 呪文詠唱速度を上昇できるので、今後の回復がスムーズになりますよ。 その他、敵の隙を見てドルマドンを一発打ち込む際にも役に立ちます。 「しんぴのさとり」と「早詠みの杖」は手が空き次第、バフを更新して切らさないように注意しましょう。 序盤にしっかりバフをかけておくことで、その後の戦闘が安定しますよ。 ここで使用する呪文や特技には、以下のものがあります。 いやしの雨• きせきの雨• 活命の杖【両手杖スキル】• 弓聖の守り星【弓スキル】 もちろん、これも正解はありません。 ボスが使用してくる特技や味方の耐性状況などによって、優先度が変わります。 与ダメージを稼ぐ目的以外にも、特技の追加効果で敵を弱体化させることも可能になります。 ここで使用する呪文や特技には、以下のものがあります。 ドルマドン• イオグランデ• デュアルブレイカー【ブーメランスキル】• レボルスライサー【ブーメランスキル】 何度も書きますが、ここもどれが正解というものはありません。 状況に応じて、優先度や使う・使わないが変わってきます。 もちろん、これらの流れのなかで味方への回復も行わないといけません。 敵が強力なバフ特技を使用してきたら「零の洗礼」で打ち消す。 味方が状態異常にかかったら「キアリー」「マホリー」「マヌーハ」等で治癒というのも、頭に入れておきましょう。 基本的な賢者の立ち回りや使い方は、上記のような流れです。 ですが、敵によって使用する呪文や特技の優先度も変わりますので、臨機応変に対応していく必要がありますよ。 多くの経験を積んで、少しずつ慣れていきましょう。 ぜひ賢者をこれから始める初心者の人は、参考にしてみてください。

次の

デスマスで行くガルドドンと日課

ガルドドン 賢者 立ち回り

壁が抜けないように動き出す前から押しているとターンエンドが早くなるので気を付けましょう。 MPパサーは岩石ストライクや分散する災禍などの時にデスマスターにすると良いでしょう。 1人はやられていますが2人にMPが配れます。 硬直の長い技はガルドドン移動してからにしましょう。 ガルドドン移動開始した際も3~4歩は動きを見た方が良いです。 招雷ドラミングの際はガルドドンの後ろにまわりましょう。 後ろに周りながらガルドドンが手を叩いて5回目の直前に押し込めば避けれるそうですがかなり難しいです。 言葉では説明しにくいのでyoutubeなどで避け方の動画を見ると良いでしょう。 重要なのは後衛を被弾させない事です。 武器は扇・プロセルピナ• ソポスセットで火力狙い• 上下こうげき魔力錬金• 顔アクセサリーは機神の眼甲か モノクル(ネットではモノクルの方が人気)• 職業の証は魔人の勲章か ガナン帝国の勲章(ネットではガナン帝国の勲章の方が人気) 闇呪文ダメージを上げるためにソポスセットが良いです。 雷耐性を100にする事で後半のジゴデインや床ダメージをミスにする事ができます。 雷耐性100にするメリットはありますが火力がソポスセットより落ちるため悩む所だと思います。 火力に余裕が出てきたらアビスセットなども選択肢に入りそう。 錬金効果は呪文発動速度(パルプンテ効果)が付いてるものが良いです。

次の