ジェナ ルイーズ コールマン。 ドクター・フー

クララ・オズワルド

ジェナ ルイーズ コールマン

オズウィン 11代目ドクターが初めて出会ったクララは、宇宙船アラスカ号の娯楽担当係としてのクララであった。 ただしこのエピソードではオズウィン・オズワルドと名乗っており、クララという名前は登場していない。 疾患を持つ異常なダーレクを収容した惑星に宇宙船アラスカ号が墜落、それから1年間ダーレクに怯えながら生活を送っていた。 そこへドクター達が到達し、オズウィンはドクター達に救出を依頼、ダーレクの設備やネットワークにハッキングを仕掛けドクター達を誘導する。 しかし他の乗組員はとっくに死亡して骨になっていたこと、ドクターまでも侵入できなかったダーレクのネットワークに侵入できたこと、オズウィンがスフレを焼いていたが牛乳や卵の入手もとが不明であることからドクターはオズウィンに不信感を抱き始める。 実は既にオズウィンは改造されてダーレクになっており、彼女はそれに気付かず救援を要請していたのだった。 全てを知りドクターを抹殺しようとするが止まり、『逃げてお利口さん、覚えていて(Run You Clever Boy, And Remember. )』という言葉を残す。 その後、上空に待機しているダーレク艦隊の砲撃を受け惑星もろとも爆破された。 スノーメン [ ] スノーメンでのクララのコスチューム 11代目ドクターが初めて顔を合わせたクララ。 昼は、夜は居酒屋の店員として働く女性。 の雪だるまに襲われていたところをドクターに救われ、ドクターに興味を持ち接近していく。 池で溺死した前任のガヴァネスが氷人間となって復活し、それに襲われて空から転落。 その後、ドクターに看取られて息を引き取った。 その際、『逃げてお利口さん、覚えていて(Run You Clever Boy, And Remember. )』という言葉を残した。 この言葉をきっかけに、ドクターはオズウィンとクララを結び付けて「あり得ない存在(Impossible Girl) 」と呼称し、彼女の謎を解こうと動き始める。 現代のクララ [ ] シーズン7「セント・ジョンの鐘」で初登場となるランカシャー出身の女性で、「スノーメン」に登場したクララ同様家庭教師をしている。 インターネットの接続が分からずにいると店員からドクターの電話番号を進められターディスに電話をかけドクターと出会う。 同時進行でグレートインテリジェンスによる襲撃を受けてインターネット上に魂をアップロードされかけるがドクターに助けられ、共に冒険を始める。 時間旅行をするうちに教え子にそれが発覚し、仕方なく同行させたこともあった。 クララ誕生のきっかけとなった葉っぱ 両親の出会いは交通事故から始まる。 後の父親が道を歩いていたところ飛ばされてきた葉っぱが顔に当たって車にはねられかけたところ、後の母親が救出、そこから恋愛に発展しクララが生まれることとなった。 このとき両親を引き合わせた葉っぱはクララが大切に保持しており、「アカテンの輪」では人の物語を捕食する恒星生命体をこの葉っぱの持つ無限の未来を利用して倒している。 この葉っぱは「ドクターの名前」でも登場し、ドクターのタイムラインに入ったクララを救出する一手となった。 クララが複数人存在した理由については「ドクターの名前」において明らかにされた。 ドクターの墓が暴かれて内部に収納されていたドクターのタイムラインにグレートインテリジェンスが侵入しドクターの人生を荒らし始めたため、クララも突入し過去のあらゆる瞬間でドクターを助けているのである。 初代ドクターがターディスを盗む際にも出現し、盗むターディスを別のものに変えるよう助言をした。 「ドクターの日」以降では中学教師に就任。 コールヒル中学校で教鞭をとっていた。 ドクターがに再生してからは、最初は戸惑っていながらもドクターとまた旅をする決心をする。 シーズン8ではクララに焦点が置かれ、コールヒル中学で出会った数学の教師ダニー・ピンクと恋に落ちるが、彼は交通事故で死亡。 後に彼はミッシーの企みによってサイバーマンとなるが、世界を救うため他のサイバーマンを連れて自爆した。 またクララはシーズン8「聞いて」にて幼少期のドクターに会っている。 脚注 [ ] 注釈 [ ].

次の

ジェナ・ルイーズ・コールマンとは

ジェナ ルイーズ コールマン

— 2016 8月 12 10:50午前 PDT 2人の交際が大きく取り上げられたのは、イギリスでドラマの放送が始まって間もなくの2016年9月。 英メール・オンラインによると、 ジェナとトムの距離が縮まったのは、2015年後半とのことです。 当時ジェナはハリー王子と親密な関係を噂されており、ライバル心を燃やしたトムがジェナをデートに誘うようになり、交際が始まったとメール・オンラインは伝えています。 私生活について公には語らない2人ですが、一緒に買い物やカフェに行くなど、交際は順調な様子です。 過去の恋人たちは?• リチャード・マッデン ジェナは、スコットランド出身の俳優リチャード・マッデンと2011年ごろから交際し、何度か破局が報じられながらも、数年間交際。 しかし、2015年夏~2016年初めまでに完全に破局しました。 ハリー王子? 女優のメーガン・マークルと婚約間近と言われているイギリスのハリー王子、実はジェナと噂になったこともありました。 きっかけは、ポロの試合のアフターパーティーで、2人が仲睦まじく話し込み、ハリー王子がジェナのヒザに手を置いたりしている写真が2015年6月に報じられたことから。 Prince Harry gets cosy with Dr Who actress Jenna Coleman at polo party. Happy Birthday to our! Listen to his reel here — Just Voices Agency JVAgency カールはジェナより4歳年上で、当時ジェナは20代前半でしたが、2人は同棲もしていました。 過去の恋人とも比較的長く交際したジェナですが、このままトム・ヒューズとゴールインするのか、気になります。 ジェナ・コールマンのプロフィール• 名前:ジェナ・コールマン Jenna Coleman• 出身地:イギリス ランカシャー・ブラックプール• 身長:157cm — 2016 3月 6 7:50午前 PST ジェナはその後も女優を目指し、2005年、19歳の時にドラマ『エマーデイル』でデビュー。 しばらくは、本名のジェナ=ルイーズ・コールマン Jenna-Louise Coleman で活動していましたが、2013年途中からクレジット表記もジェナ・コールマンに変更。 ジェナ=ルイーズと呼ぶ人があまりいないことや、一般的に「ジェナ」という名前で浸透していたからだそうです。 12代目ドクターの俳優ピーター・カパルディとコンパニオンのクララ・オズワルド役ジェナ.

次の

ジェナ・ルイーズ・コールマンとは

ジェナ ルイーズ コールマン

プロフィール Jenna Louise Coleman(ジェナ・ルイーズ・コールマン) 生年月日 1986年4月27日 国籍 イギリス 出身地 ブラックプール 身長 157cm 所属 Troika Talent 今回演じる「ヴィクトリア女王」は、即位間もない18歳頃の物語を描いたもの。 もちろん起用される女優さんもその前後の年齢の方かと思いきや、このジェナ・コールマンさんは 31歳!それでも違和感がないなんて、童顔なのか演技力なのか… デビューは19歳。 2005年から2009年まで放送していた 「エマーデイル」に出演していました。 そこから 「キャプテン・アメリカ」や 「タイタニック」などに出演後、 「ドクター・フー」のクララ・オズワルド役で一躍有名になります。 11代目ドクター役のマット・スミスとのコンビが話題となり、シーズン8で降板の予定が、シーズン9の途中まで出演していました。 そして今回の「女王ヴィクトリア 愛に生きる」で主演を勤めることになったんです。 歴代彼氏は王子ぞろい!? 31歳といえば、一般的には結婚して子供がいてもおかしくない年齢です。 ただ女優さんとなると、そうはいきませんよね。 しかも今回の「女王ヴィクトリア 愛に生きる」が初主演となると、今までは結婚どころではなかったかもしれませんね。 確かに結婚はまだされていませんが、歴代の彼はそうそうたる方たちばかりなんです。 現在の彼は 「トム・ヒューズ」 主演作で夫婦役で共演しているトム・ヒューズが、現在の彼です。 あまり私生活を公開することのない2人ですが、家探しをしていたり、仲良くカフェにいるところを目撃されているので、交際は順調のようです。 関連記事: そのトム・ヒューズとの交際のきっかけとなったのが 「ハリー王子」 ポロの試合後のパーティーで、ハリー王子が急接近して親密そうな2人の写真が公表されました。 実際には友人関係だと言うことですが、このことがきっかけで、トムはジェナに猛アタックをしたそうです。 このハリー王子との一見がきっかけで破局報道されたのが 「リチャード・マッデン」 何度か破局報道が流れた2人ですが、数年間の交際期間がありました。 ところがハリー王子との噂が流れると同時に、「じゃぁリチャードとはどうなってるんだ?」ということになり、それがきっかけで破局が判明したとのことです。 リチャードは、実写版「シンデレラ」で王子役を演じていました。 今の彼のトムは、ジェナの主演ドラマで相手役を勤めるやはり王子役。 そして極めつけは、本物のイギリスのハリー王子との噂話と、私生活においても王子と関係の深いジェナです。 そんなジェナ・コールマンが主演のドラマ 『女王ヴィクトリア 愛に生きる』は、 7月30日(日)午後11時からNHK総合よりスタート 大帝国イギリスを長きにわたり支えてきた女王ヴィクトリアの、孤独と愛を描いた歴史ドラマです。 周囲から受け入れられなかった若き女王が、徐々に国を治めていく成長ぶりを応援してあげてください。 スポンサードリンク.

次の