ジェフ シード。 ジェフシードを徹底解説「最年少でプロになったその秘訣とは」

ジェフ・シード(Jeff Seid)とは?トレーニング方法、食事は?ナチュラル?順風満帆な人生ではなかった?!│とれや

ジェフ シード

ジェフシード Jeff Seid の筋肉を画像と共に語る!高身長フィジーク選手のトレーニングの分析付き! ジェフシード Jeff Seid の筋肉を画像と共に語る!高身長フィジーク選手のトレーニングの分析付き!の詳細 ページの情報 記事タイトル ジェフシード Jeff Seid の筋肉を画像と共に語る!高身長フィジーク選手のトレーニングの分析付き! 概要 ジェフシード(Jeff Seid)という、イケメンで世界的にも有名なフィジーク選手の魅力を、筋肉視点で見ていきます。 また、最後にはトレーニングのちょっとした分析も紹介していきます。 ジェフシード(Jeff Seid)を知っていますか? 圧倒的にかっこよくバランスの取れた筋肉隆々…… more の肉体を武器に、メンズフィジークを主戦場として活躍する、世界的にも有名なボディビルダーの一人です。 そんなジェフシードについて、まだそこまで知らないのなら、この際、これから世界の筋肉業界を背負って立つであろう、このイケメンマッチョ外国人について確認してみましょう。 今回は、イケメンフィジーカーで、筋肉の美しさもハンパないジェフシード(Jeff Seid)について、筋肉LOVEで美しい筋肉が大好きな筋トレ野郎が、筋肉視点でその魅力を画像と一緒に紹介していきます。 後半では、ジェフシードのトレーニング動画を中心に、その特徴を簡単に分析してみるので、そちも併せて確認してみましょう! ジェフ・シード(ジェフ・セイド/Jeff Seid)とは? ジェフ・シード又はジェフ・セイド(Jeff Seid)は、1994年6月12日、アメリカのワシントン州はレントンに生まれた人物。 現在はメンズフィジークを主戦場として活躍するボディビルダーで、またフィットネスモデルとしても活躍するイケメン。 さらに、アパレルブランドである「SeidWear」や、オンラインパーソナルトレーニングを提供する「jeffseid. com」を立ち上げ、事業化としての側面も持つ、世界の美女たちに絶賛モテまくりのアメリカン筋トレ野郎です。 (出典:Jeff Seid公式サイト) ジェフシード(Jeff Seid)は、子供の頃から根っからのアスリートだったようで、ウェイトをリフティングし始めた(ウェイトトレーニングを始めた)のはなんと11歳の頃。 そんな、アメフトやレスリングに対してのモチベーションも消えて絶望を感じていた時、偶然、IFBB(国際ボディビル連盟)が、新しくメンズフィジークの部門を創設することを知り、筋肉神に見初められたこの男の胸に、またトレーニングへの炎が灯ります。 (出典:Jeff Seid公式サイト) その後は、本格的にボディビルのトレーニングに取り組んでいくなかで、筋肉 神に見初められた才能が一気に爆発。 2013年の6月16日には、19歳にしてIFBBからボディビルダーとしてのプロカードを獲得。 これは当時のIFBBプロ最年少記録。 そして、現在は、フィジークの大会に出場する傍ら、登録数85万人以上(2017年7月現在)を誇るYoutubeチャンネルを運営したり、自らのアパレルブランドやオンライントレーニングサービス、さらに雑誌に載ったり、モデルとして活躍するなど、大忙しの毎日を送り、絶賛トキメキまくりの大注目フィジーク選手です。 ジェフ・シード(Jeff Seid)のプロフィールまとめ ジェフ・シード(Jeff Seid)のプロフィールを簡単にまとめると以下の通り。 (出典:公式インスタグラム) 正面からのショットなのにも関わらず、脇の下が大きく横に広がって、広背筋が背中から飛び出しまくってるっていう! これはもう、腕枕ならぬ広背筋枕って感じで、女の子の頭をここに置いて寝かせてあげられるぐらいのボリュームですね〜。 これが、自分のようなただのゴリマッチョ筋トレ野郎の場合は、女の子たちが逃げていってしまうのが常なんですけど、ジェフシードの場合は、まさに「フィジークの王子様か!」って感じのイケメンフェイスと相まって、逆に女の子が飛び込んできそう。 イケメンじゃない筋トレ野郎としては、超絶嫉妬の炎が燃え盛ってしかたありません! ボディビルでは、彼のように広がった広背筋のことを表現するために、「背中に羽が生えてる!」と表現するんですけど、ジェフシードに会ったら、 是非、その掛け声をかけてあげたいですね〜。 大胸筋デカイよ!キレてるよ! ジェフシードのこれぞフィジーク的な筋肉をさらに鑑賞して感じていきたい筋トレ野郎的に、次に楽しみたいのが、ボリュームたっぷりで、大きさも形もパーフェクトな大胸筋。 ちょっと次の画像を、無脂肪ミルク割りプロテインを飲みながら、じっくりゆっくり鑑賞していきましょう。 (出典:公式インスタグラム) まずは、大胸筋の上部。 鎖骨からワキの方へ流れていく「ハの字」状の筋肉様がクッキリ見えて、エロスを感じさせますね〜。 続いて、大胸筋の中部と下部。 下へいくほどますます膨らんでボリューミーな中部から下部と、ジェフシードの若さ溢れる皮膚がシナジー効果を生み出して、はち切れそうな感じでキレキレ! 筋トレ野郎的感覚では、体が火照りまくりになってしまいますよー! (出典:公式インスタグラム) ちなみに、大胸筋の中では、特に上部のボリュームを出せずに悩んでいる人って多いと思うんですけど、ジェフシードのように、大胸筋上部をボリューミーにしたい場合は、インクラインベンチプレスやインクラインダンベルフライ、ケーブルクロスオーバー(下から上の動作で)なんかがおすすめ。 ジェフシードのように大きくキレキレの大胸筋を手に入れた暁には、「デカイよ!」「キレてるよ!」といった、ボディビルダー向けの掛け声を掛けてもらうと、本格的でモチベーションが上がりそうですね〜。 上腕のバスキュラリティからアニヲタ受けが良さそうな表情! ジェフシードってどちらかというと動画で観るより静止画で見た時に、イケメンすぎるお顔とムキムキのボリューミーな筋肉、183センチある高身長のシナジー効果が、MAXになると思うんですよ。 で、そんな、プロテインシェイクにショットで追加したグルタミン級に威力を発揮している奇跡のジェフシード筋肉画像が次の画像。 Jeff Seidのお尻の筋肉はエロジューシー! 筋トレ野郎の筋肉レーダーは、その人物の持つ筋肉レベルによって反応が変化するんですけど、ジェフシードの筋肉画像を見ていくなかで特に反応ビンビンなのが、ジェフ・シードのお尻なんですよ! (出典:公式インスタグラム) ちょ、ちょっと!こ、これは、最近絶賛トレンド中の、桃尻女子たちに負けない最高級のプリケツじゃないですか!!! しかも、ただの男の引き締まった尻って感じではなく、丸みがあってボリューミーな愛らしくて愛でたいプリケツっていう・・・。 引き締まったウエストラインとの凹凸で、クビレまでパーフェクトにできてしまっていて、さらにジーンズの上に少し乗った肉感が、ゴリマッチョの尻では見受けられないエロジューシーさに溢れていて最高です! 筋トレ野郎的視点で言うと、ポイントは中臀筋が発達してお尻の高さを出し、大臀筋も肥大して丸みを出しているっていうところだと思います。 美味しそうな筋肉も大好物の筋トレ野郎としては、ぜひこの桃尻をアピールするポーズを、フィジークの舞台で見せて頂いて、機会があればタッチさせて頂きたいですね〜。 腹筋はむしろ外腹斜筋を褒めたい! 筋肉の中でも腹筋においてはこだわりが強く、ヘビーデューティトレーニング(超高強度のキッツ〜いトレーニング方法)並みに集中してチェックする筋トレ野郎なんですけど、そんな筋トレ野郎が萌えに萌えたのが、ジェフシードの腹筋。 でも、腹筋っていっても、いわゆるシックスパックの筋肉である腹直筋ではなくて、その側面についている外腹斜筋なですよ。 機会があれば是非、ジェフシードのささみ肉的外腹斜筋をつまんでみたいですね〜。 ジェフシード(Jeff Seid)のトレーニング ジェフシードの筋肉について、筋肉LOVEな筋トレ野郎的視点で萌えてきたんですけど、ここからはちょっとだけ真面目になって、ジェフシードのトレーニングの特徴について見ていきたいと思います。 ジェフシードがかっこいいと思ったら、そのトレーニングの特徴についても確認してみましょう。 背中の筋トレには緻密な拘りが! ジェフシードの筋肉の特徴として、フィジーク選手ならではの逆三角形の背中というのがあるのは先に解説した通りなんですけど、やはり背中の筋トレメニューにはかなりのこだわりがあるよう。 例えば上の動画なんかを観ていくとまず参考にしたいのが、ベントオーバーロウをアンダーハンドグリップ(逆手)とオーバーハンドグリップ(順手)で行っているという点。 この方法であれば、アンダーハンドグリップでは広背筋の下部、オーバーハンドグリップでは上部を集中して刺激することができるので、両方を取り入れることで逆三角形に必要な「上部のサイズ感」と「下部のシェイプ効果」を期待できると思います。 また、注目したいのが、ハンマーストレングスのアイソラテラルローイングマシン(8:50あたりから確認出来るマシン)を使用している点。 このマシンは伝説のボディビルダー、ドリアン・イェーツが使用していたことで知られるマシンで、Tバーロウと同じく 弧を描くような軌道を描くため、さらに広背筋に効率良く刺激を送ることができるんだと思います。 この動画を見ていると、とにかく多くの種目をやり尽くしているように見えますが、実はメニューもかなり厳選しているように感じられ、さすがは世界でもトップレベルのフィジーカーと納得出来ます。 パーフェクトな胸板をつくる秘訣が! ジェフシードといえば、ボリューミーでバランスも良いパーフェクトな大胸筋の持ち主なんでうけど、そんな彼の胸の筋トレで参考にしたいのが、リバースグリップベンチプレス(2:30あたりから確認出来る)を取り入れているという点。 リバースグリップベンチプレスって、大胸筋の筋トレ種目の中でも少しマイナーな印象があるけど、実は大胸筋の上部を刺激するのに非常に効果的な種目だったりします。 大胸筋上部を鍛える筋トレとして代表的な種目のひとつに、インクラインベンチプレスがありますが、インクラインベンチプレスは三角筋へ刺激が逃げやすいという面があるのに対して、大胸筋上部を集中して刺激しやすいのが、リバースグリップベンチプレス。 インクラインベンチプレスで思うように大胸筋上部が発達しないという人は、ジェフシードのように、リバースグリップベンチプレスも取り入れてみると良いかもしれません。 うまチョコで筋肉作っとこうか!? 次の筋肉エンタメ記事もおすすめ! 韓国人ボディビルダー「ファン・チョルスン」の筋肉が驚愕!筋トレ視点で語ってみる! ジェレミーブエンディアの筋肉とトレーニングを語る!フィジーク選手世界一に萌えまくり! マックスエマーソン|YouTube動画から筋肉までホットなイケメン外国人モデル! ジェフシード Jeff Seid の筋肉を画像と共に語る!高身長フィジーク選手のトレーニングの分析付き!のまとめ 世界でも大人気のフィジーク選手である、ジェフシード(Jeff Seid)について見てきました。 ジェフシードは、ある意味カリスマ的存在のフィジーカー。 これからも、世界をあっと言わせる筋肉を披露してもらえるように、筋肉パワーで彼を応援していきましょう! ぴろっきーでした! close リンク サイト名 筋トレぴろっきー《筋肉やトレーニング情報満載ブログ!》 タグ 投稿日時 2017-07-17 01:06:20 「ジェフシード Jeff Seid の筋肉を画像と共に語る!高身長フィジーク選手のトレーニングの分析付き!」関連ページ一覧• 新着記事一覧.

次の

会社概要

ジェフ シード

タグ Andre Ferguson ボディビルダー ジェイソンステイサム ジェフシード ジェレミーブエンディア ジム ジョンスカイウォーカー スティーブンカオ デビッドレイド ドウェインジョンソン フィジーカー フィルヒース ブランドンヘンドリクソン プロテイン プロテイン摂取量 マナー シュワルツェネッガー メリット ユリシスジュニア ライアンテリー ロック ロニーコールマン ヴィンディーゼル 三角筋 出会い 初心者 名言 噂 筋トレ 筋肉 音楽 ショーンローデン シュワちゃん Arnold Schwarzenegger Steven Cao BCAA Brandon Hendrickson Chris Bumstead David Laid Jason Statham Jeff Seid Jeremy Buendia Jon Skywalker Kai Greene Phil Heath ronnie coleman ryan terry Sadik Hadzovic Shawn Rhoden Ulisses Jr ザ・ロック Vin Diesel William Bonac さつまいも アンドレファーガソン アーノルドシュワルツェネッガー ウィリアムボナック ウェイトリフティング エニタイムフィットネス オートミール カイグリーン クリスバムステッド サイドレイズ サディーク・ハゾビック サプリメント 食事 目次• プロフィール• 身長 183cm• 体重 88. 5kg-93. 0kg• 生年月日 1994年6月12日• 国籍 アメリカ• 職業 フィットネスモデル、IFBBプロ 生い立ち ジェフは12歳の時にトレーニングを開始します。 当初は女の子にモテるためにトレーニングをしていたそうです。 もうこの時点でその年齢にしてはかなりムキムキになってます 笑 一度筋トレに夢中になると彼の考えは変わり、筋トレすること自体が彼の生活の一部になっていきました。 最初はモテるために始めたものの、気付いたら筋トレ自体に夢中になっていた、というのは多くのトレーニーの方と同じですね。 ジェフは学生時代にはフットボールやレスリングでも優秀な成績を修めており、スポーツの奨学金で大学にも行くことが見込まれていました。 そんな中、高校最終年のフットボールの試合で前十字靭帯を損傷する大怪我を追ってしまいました。 手術の後、彼はモチベーションを戻すことが出来ずに悩んでいる中、ボディービルに出会います。 その時の状況について彼はこう言っています。 食事 彼はコンテストに向けて減量をする上で カーボサイクリングが一番大事だと語っています。 タンパク質は体重1kgあたり3g以上、炭水化物は75gを下回ることは避け、脂質は60g前後を摂るようにしているそうです。 カーボサイクリングの中で、ローカーボの日は脂質を多めに摂るなどして、総カロリーが同じになる様にしているそうです。 以下はある日の彼の食事例です 6:00AM• 全卵2つ• 卵白4つ• オートミール半カップ• ブルーベリー少々• マルチビタミン・フィッシュオイル 9:00AM• 玄米半カップ• 鶏むね肉170g 1:00PM• バナナ1本 or ゲータレード• プロテイン2杯 3:00PM• アボカド85g• 鶏むね肉170g 5:00PM• ステーキ230g• スイートポテト170g 8:00PM• 白身魚230g or 卵白1. 5カップ トレーニング 彼がトレーニングをする上でとても重要だと語っているのは、常にトレーニングの内容を変えて、 筋肉に新たな刺激を与え続けることです。 ですので、一つのルーティーンに固執することはないそうです。 以下は彼のトレーニングルーティーンの一例です 1日目 胸・カーフ• インクラインベンチプレス 4セット• ダンベルベンチプレス 4セット• インクラインダンベルフラ 4セット• ディップス 3セット• ケーブルフライ 3セット• スタンディングカーフレイズ 5セット• シーテッドカーフレイズ 5セット 2日目 背中• デッドリフト 3セット• ベントオーバーロー 4セット• 懸垂 4セット• シーテッドケーブルロー 4セット 3日目 脚• バーベルスクワット 5セット• フロントバーベルスクワット 4セット• レッグプレス 3セット• レッグエクステンション 4セット• レッグカール 4セット 4日目 腕・カーフ• バーベルカール 4セット• ダンベルカール 3セット• プリーチャーカール 3セット• コンセントレーションカール 3セット• ダンベルトライセップエクステンション 3セット• トライセップロープエクステンション 3セット• スカルクラッシャー 4セット• スタンディングカーフレイズ 5セット• シーテッドカーフレイズ 5セット 5日目 肩• ショルダープレス 4セット• サイドレイズ 4セット• ベントオーバーリアレイズ 4セット• フロントレイズ 3セット• アップライトロー 2セット• リアデルトペックフライ 4セット• バーベルシュラッグ 4セット• ダンベルシュラッグ 3セット 名前の正しい発音は? 彼のラストネームである Seidですが、これはどうやらあまり見かけない名前のようで、彼自身も現地でよく間違われて呼ばれることがあるそうです。 実際は、 サイドが間違いなく一番近い発音です。 しかし日本ではシードで広まっていますので、ここでも便宜上シードと書いておきます 笑 薬を使用している? これだけの素晴らしい体ですので、海外の人たちの間でもお薬の使用を疑う声も多く上がっていますね。 もちろん本人はそのことを語ってはいません。 しかしどうでしょう。 既に写真で紹介しましたが、彼は思春期を迎える以前の12歳の時で既にムキムキの体になっています。 ここで間違えなく言えることは、 彼は間違いなく最高レベルの遺伝子を持って生まれたという事です。 その後、本格的にトレーニングを開始し、IFBBプロになる過程でもしかしたら少量のそれを使用した可能性もあるでしょう。 事実は本人にしか分かりませんが、どちらにしろ彼が素晴らしい遺伝子を持って、且つ長年にわたって努力をしてきたことは間違いありません。 まとめ 以上、ジェフシードのまとめでした。 一度大怪我にあっても、新たにボディビルという道を見つけ、そこでもすぐにトップに立ってしまうなんてすごいですね。 そんな彼のこれからの活躍にも注目です。

次の

フィジーク選手ジェフ・セイドを紹介

ジェフ シード

タグ Andre Ferguson ボディビルダー ジェイソンステイサム ジェフシード ジェレミーブエンディア ジム ジョンスカイウォーカー スティーブンカオ デビッドレイド ドウェインジョンソン フィジーカー フィルヒース ブランドンヘンドリクソン プロテイン プロテイン摂取量 マナー シュワルツェネッガー メリット ユリシスジュニア ライアンテリー ロック ロニーコールマン ヴィンディーゼル 三角筋 出会い 初心者 名言 噂 筋トレ 筋肉 音楽 ショーンローデン シュワちゃん Arnold Schwarzenegger Steven Cao BCAA Brandon Hendrickson Chris Bumstead David Laid Jason Statham Jeff Seid Jeremy Buendia Jon Skywalker Kai Greene Phil Heath ronnie coleman ryan terry Sadik Hadzovic Shawn Rhoden Ulisses Jr ザ・ロック Vin Diesel William Bonac さつまいも アンドレファーガソン アーノルドシュワルツェネッガー ウィリアムボナック ウェイトリフティング エニタイムフィットネス オートミール カイグリーン クリスバムステッド サイドレイズ サディーク・ハゾビック サプリメント 食事 目次• プロフィール• 身長 183cm• 体重 88. 5kg-93. 0kg• 生年月日 1994年6月12日• 国籍 アメリカ• 職業 フィットネスモデル、IFBBプロ 生い立ち ジェフは12歳の時にトレーニングを開始します。 当初は女の子にモテるためにトレーニングをしていたそうです。 もうこの時点でその年齢にしてはかなりムキムキになってます 笑 一度筋トレに夢中になると彼の考えは変わり、筋トレすること自体が彼の生活の一部になっていきました。 最初はモテるために始めたものの、気付いたら筋トレ自体に夢中になっていた、というのは多くのトレーニーの方と同じですね。 ジェフは学生時代にはフットボールやレスリングでも優秀な成績を修めており、スポーツの奨学金で大学にも行くことが見込まれていました。 そんな中、高校最終年のフットボールの試合で前十字靭帯を損傷する大怪我を追ってしまいました。 手術の後、彼はモチベーションを戻すことが出来ずに悩んでいる中、ボディービルに出会います。 その時の状況について彼はこう言っています。 食事 彼はコンテストに向けて減量をする上で カーボサイクリングが一番大事だと語っています。 タンパク質は体重1kgあたり3g以上、炭水化物は75gを下回ることは避け、脂質は60g前後を摂るようにしているそうです。 カーボサイクリングの中で、ローカーボの日は脂質を多めに摂るなどして、総カロリーが同じになる様にしているそうです。 以下はある日の彼の食事例です 6:00AM• 全卵2つ• 卵白4つ• オートミール半カップ• ブルーベリー少々• マルチビタミン・フィッシュオイル 9:00AM• 玄米半カップ• 鶏むね肉170g 1:00PM• バナナ1本 or ゲータレード• プロテイン2杯 3:00PM• アボカド85g• 鶏むね肉170g 5:00PM• ステーキ230g• スイートポテト170g 8:00PM• 白身魚230g or 卵白1. 5カップ トレーニング 彼がトレーニングをする上でとても重要だと語っているのは、常にトレーニングの内容を変えて、 筋肉に新たな刺激を与え続けることです。 ですので、一つのルーティーンに固執することはないそうです。 以下は彼のトレーニングルーティーンの一例です 1日目 胸・カーフ• インクラインベンチプレス 4セット• ダンベルベンチプレス 4セット• インクラインダンベルフラ 4セット• ディップス 3セット• ケーブルフライ 3セット• スタンディングカーフレイズ 5セット• シーテッドカーフレイズ 5セット 2日目 背中• デッドリフト 3セット• ベントオーバーロー 4セット• 懸垂 4セット• シーテッドケーブルロー 4セット 3日目 脚• バーベルスクワット 5セット• フロントバーベルスクワット 4セット• レッグプレス 3セット• レッグエクステンション 4セット• レッグカール 4セット 4日目 腕・カーフ• バーベルカール 4セット• ダンベルカール 3セット• プリーチャーカール 3セット• コンセントレーションカール 3セット• ダンベルトライセップエクステンション 3セット• トライセップロープエクステンション 3セット• スカルクラッシャー 4セット• スタンディングカーフレイズ 5セット• シーテッドカーフレイズ 5セット 5日目 肩• ショルダープレス 4セット• サイドレイズ 4セット• ベントオーバーリアレイズ 4セット• フロントレイズ 3セット• アップライトロー 2セット• リアデルトペックフライ 4セット• バーベルシュラッグ 4セット• ダンベルシュラッグ 3セット 名前の正しい発音は? 彼のラストネームである Seidですが、これはどうやらあまり見かけない名前のようで、彼自身も現地でよく間違われて呼ばれることがあるそうです。 実際は、 サイドが間違いなく一番近い発音です。 しかし日本ではシードで広まっていますので、ここでも便宜上シードと書いておきます 笑 薬を使用している? これだけの素晴らしい体ですので、海外の人たちの間でもお薬の使用を疑う声も多く上がっていますね。 もちろん本人はそのことを語ってはいません。 しかしどうでしょう。 既に写真で紹介しましたが、彼は思春期を迎える以前の12歳の時で既にムキムキの体になっています。 ここで間違えなく言えることは、 彼は間違いなく最高レベルの遺伝子を持って生まれたという事です。 その後、本格的にトレーニングを開始し、IFBBプロになる過程でもしかしたら少量のそれを使用した可能性もあるでしょう。 事実は本人にしか分かりませんが、どちらにしろ彼が素晴らしい遺伝子を持って、且つ長年にわたって努力をしてきたことは間違いありません。 まとめ 以上、ジェフシードのまとめでした。 一度大怪我にあっても、新たにボディビルという道を見つけ、そこでもすぐにトップに立ってしまうなんてすごいですね。 そんな彼のこれからの活躍にも注目です。

次の