グアテマラ 国旗。 国旗に登場する鳥たち①

グアテマラの国旗

グアテマラ 国旗

現在、世界にある国々の数は「196ヵ国」はあるとされています。 その国の象徴として定められた旗「国旗」に使われる色の意味の違いや、その国にまつわる色をまとめてみました。 中央アメリカ 日本では中米(ちゅうべい)とも呼ばれている、世界6大陸のひとつであるアメリカ大陸中央部にある、北アメリカと南アメリカをつなぐ地峡部にある地域を指す。 国旗の色指定を正式に公表されている国もありますが、公表されていない国も多くありますので、ここでは近似色と思われる色を表記しています。 また、国によって定義は異なるため、ここでは「現在の国名」になった年を「建国」の年として表記しています。 エルサルバドル共和国 中央アメリカ中部に位置する、太平洋に面した国。 英語表記 Republic of El Salvador リパブリック・オブ・エル・サルバドル 国コード SLV 首都 San Salvador サン・サルバドル 面積 21,040㎢ 人口 6,188,441人(2018年現在) 言語 スペイン語 隣国 グアテマラ ホンジュラス ニカラグアなど 建国 1841年 国旗制定年 1972年 国旗縦横比 2:3• 005EB8 Azul アスール カリブ海、太平洋 パントン:300C CMYK:90. 0 RGB:0. 184 FFFFFF Blanco ブランコ 平和、理解 パントン:ー CMYK:0. 0 RGB:255. 255. 255 ED2E38 Rojo ロッホ パントーン:032C CMYK:7. 0 RGB:237. 56 008751 Verde ベルデ パントン:348C CMYK:84. 1 RGB:0. 135. 81 000000 Negro ネグロ パントン:ー CMYK:93. 80 RGB:0. 0 エルサルバドルの国旗は、アルゼンチンが独立運動で用いた中米連邦の国旗を基にした、中央に国章を配した、青・白・青の横三分割旗。 青はカリブ海と太平洋、白は平和と理解を意味している。 国章は、法の下での平等と「立法・行政・司法」の三権分立を表す黄色い三角形の中に、旧中央アメリカ連邦構成国のエルサルバトル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカの5ヵ国を表す5つの黄色い火山、独立日の1821年9月15日の文字と太陽光線、その中央に自由を表す赤いフリギア帽、その上に平和を表す虹が描かれている。 背後には、旧中央アメリカ連邦構成国の5ヵ国を表す、5本のエルサルバトルの国旗が描かれている。 下部には、青文字で「神・統一・自由」のスペイン語が記された黄色い標語リボンと赤い五角星、青・白のリボンで結ばれた州の数を表す14枚の月桂樹の枝のリースは勝利の栄光を表している。 それらの周囲には黄色い文字「中央アメリカ・エルサルバドル共和国」のスペイン語が記されている。 グアテマラ共和国 中央アメリカ北部に位置する、太平洋とカリブ海に面した国。 英語表記 Republic of Guatemala リパブリック・オブ・グアテマラ 国コード GTM 首都 Guatemala City グアテマラ・シティ 面積 108,890㎢ 人口 59,788,104人(2018年現在) 言語 スペイン語 隣国 メキシコ ベリーズ エルサルバトル ホンジュラスなど 建国 1843年 国旗制定年 1997年 国旗縦横比 5:8• 72C7E7 Celeste セレステ 独立、太平洋、大西洋 パントン:297C CMYK:56. 0 RGB:114. 199. 231 FFFFFF Blanco ブランコ 平和、純粋さ パントン:ー CMYK:0. 0 RGB:255. 255. 255 009B3A Verde ベルデ パントン:355C CMYK:80. 100. 0 RGB:0. 155. 58 ED2E38 Rojo ロッホ パントン:032C CMYK:7. 0 RGB:237. 56 BB8900 Loess ロォゥエス パントン:125C CMYK:35. 100. 0 RGB:187. 137. 0 FFD100 Amarillo アマリージョ パントン:109C CMYK:4. 0 RGB:255. 209. 47 RGB:78. 40 7C878E Gris グリス パントン:430C CMYK:59. 0 RGB:124. 135. 142 グアテマラの国旗は、中央に国章を配した、水色・白・水色の縦三分割旗。 水色は国の独立、国が太平洋と大西洋の二つの海に挟まれていることを表し、白は平和と純粋さを表している。 国章は、中央に独立した日「1821年9月15日」がスペイン語で記された巻き紙、その上に飼育するのが難しく、捕らえるとすぐ死んでしまうことから「自由」のシンボルとされている、「ケツァール」と呼ばれるグアテマラの国鳥、その背後に国の防衛を交差する剣付きのライフル銃とサーベルは国の防衛を示し、それらを囲むように勝利と栄光を表す月桂樹の枝のリースが描かれている。 コスタリカ共和国 中央アメリカ南部の細い大陸に位置する、太平洋とカリブ海に面した国。 英語表記 Republic of Costa Rica リパブリック・オブ・コスタ・リカ 国コード CRI 首都 San Jose サン・ホセ 面積 51,100㎢ 人口 4,952,954人(2018年現在) 言語 スペイン語 隣国 ニカラグア パナマなど 建国 1848年 国旗制定年 1998年 国旗縦横比 3:3• ED2E38 Rojo ロッホ 自由のために流された血 パントン:032C CMYK:7. 0 RGB:237. 56 FFFFFF Blanco ブランコ 平和、自由 パントン:ー CMYK:0. 0 RGB:255. 255. 255 00205B Azul アスール 空 パントン:281C CMYK:100. 16 RGB:0. 91 FFD100 Amarillo アマリージョ パントン:109C CMYK:4. 0 RGB:255. 209. 0 009B3A Verde ベルデ パントン:355C CMYK:80. 100. 0 RGB:0. 155. 58 003DA5 Azul アスール パントン:277C CMYK:38. 0 RGB:169. 199. 100. 1 RGB:182. 113. 0 000000 Negro ネグロ パントン:ー CMYK:93. 80 RGB:0. 0 コスタリカの国旗は、ホイスト(旗竿側)よりに国章を配した、青・白・赤・白・青の横五分割旗。 赤は自由のために流された血、白が平和と自由、青がコスタリカの美しい空を表している。 国章は、コーヒー豆を表す黄金のビーズ模様が描かれた飾り盾の中に、煙が昇る3つの火山、その奥に陽が昇る太平洋とカリブ海を表した海に浮かぶ2隻の帆船、空には州の数を表す7つの白い五角星がアーチ状に描かれている。 上部には白文字で「中央アメリカ」のスペイン語が記された青いリボンと、黄色い文字で「コスタリカ共和国」のスペイン語が記された白いリボンが描かれている。 ただし、国章が入ったものは政府旗として使用されもので、民間での使用が禁止されている。 そのため一般的には、国章が入っていないデザインの国旗が、代わりに用いられているそうだ。 パナマ共和国 中央アメリカ中部の南北アメリカ大陸の接点に位置する、太平洋とカリブ海に面した国。 英語表記 Republic of Panama リパブリック・オブ・パナマ 国コード PAN 首都 Panama City パナマ・シティ 面積 75,517㎢ 人口 4,111,706人(2018年現在) 言語 スペイン語 隣国 コスタリカ コロンビアなど 建国 1903年 国旗制定年 1903年 国旗縦横比 2:3• FFFFFF Blanco ブランコ 平和 パントン:ー CMYK:0. 0 RGB:255. 255. 255 C8102E Rojo ロッホ コロンビア自由党、権威、法律 パントン:186C CMYK:27. 100. 0 RGB:200. 46 005EB8 Azul アスール コロンビア保守党、純粋、誠実 パントン:300C CMYK:90. 0 RGB:0. 184 パナマの国旗は、第1カントンに青い五角星を持つ白、第2カントンに赤、第3カントンに青、第4カントンに赤い五角星を持つ白を配した旗。 赤と青は、コロンビアからの分離独立時の2大政党を表し、赤はコロンビア自由党、青はコロンビア保守党、白は両党が協力してつくる平和な国家、青い星は純粋と誠実といった市民の徳、赤い星は市民を守る権威と法律を表している。

次の

グアテマラの旗 🇬🇹

グアテマラ 国旗

グアテマラの国章 詳細 使用者 : LIBERTAD 15 DE SEPTIEMBRE DE 1821 「1821年9月15日解放」 の(グアテマラのこくしょう)は以下の要素を含む:• 勝利の象徴たる、の枝の冠。 自由を象徴する鳥、。 「 LIBERTAD 15 DE SEPTIEMBRE DE 1821」(は中央アメリカがスペインから独立した日である)と書かれた巻物。 交差した二丁の済みのは必要あらば自らを軍隊によって防衛するグアテマラの意思を示している。 名誉を表す、交差した二本の剣。 紋章はからまでグアテマラに居住した、の芸術家兼彫刻家のジャン=バプティステ・フレネールによってデザインされた。 国章はにあしらわれることもある。 ケツァールは以前にもにの国旗にあしらわれた。 歴代の国章 [ ]•

次の

グアテマラの国旗

グアテマラ 国旗

ウガンダのホオジロカンムリヅル、パプアニューギニアのゴクラクチョウ、ドミニカ国のオウム、エクアドルやボリビアのコンドル…国旗にはいろいろな鳥が登場します。 なんとか日本で見たいし、皆様にも紹介したいのですが、このうち、首都圏で見られるのは東武動物園でホオジロカンムリヅルを、上野動物園でコンドルを見ることが出来るくらいです。 ケツァールは世界でいちばん華麗な鳥と言われ、手塚治の「火の鳥」のモデルにもなったといわれている鳥です。 「火の鳥」には鳳凰のような鳥が登場し、様々な時代の人々の人生に、色々な影響を与えるとように描かれています。 もう少し詳しく、ウィキペディアは「火の鳥」について次のように書いています。 人智を超えた存在である超生命体。 100年に一度自らを火で焼いて再生(幼くなる)する事で永遠に生き続ける。 元々は天上界にいたが、人間界に降りた。 人語を解し、未来を見通す。 また、その血を飲めば、永遠の命を得る事ができるという。 呼称は鳳凰・火焔鳥・フェニックス(不死鳥)など。 時空を超えて羽ばたく超生命体として描かれる。 モデルは実在のキヌバネドリ目キヌバネドリ科の鳥ケツァール。 その身体は宇宙生命(コスモゾーン)で形成されており、関わった人々の魂をも吸収して体内で同化し生かし続ける事も可能。 話によっては人間との間に子供をもうけていたりもする。 ケツァールという鳥の名は、アステカの主要言語だったナワトル語に由来し、「大きく輝いた尾羽」または「ケツァールの尾の雨おおい羽」という意味であるとのこと。 語根の quetz は、「立つ」という意味で、羽を立てた状態を意味するとあります。 全長は35cm程度ですがオスは長い飾り羽をもち、これを含めると全長は90~120cmにもなるそうです。 ケツァールは、捕まれば死ぬということから自由の象徴とされていますが、かつて私は上の動物園で檻に入れられたケツァールを見たことがありますから、飼うのが至難だというところでしょうか。 ここ数年は上の動物にもいないようです。 自然界では、メキシコ南部からパナマにかけて分布し、標高1,500m 以上の深い森林に単独またはつがいで棲んでいるようです。

次の