次亜塩素酸水 作り方 塩。 次亜塩素酸水とファブリーズの違いは安全性

自宅で次亜塩素酸水を作る方法

次亜塩素酸水 作り方 塩

このページの目次 CLOSE• 次亜塩素酸塩 ナトリウム)でのコロナウィルス対策 消毒用アルコール(エタノール)が売り切れで手に入らない今、『次亜塩素酸塩(ナトリウム)』で代用新型コロナウィルス消毒液を作るようにとテレビで盛んに言われています。 次亜塩素酸ナトリウムで新型コロナウィルス対策消毒液を作ることに私は疑問を持っております。 推奨される濃度は1000ppm。 水酸化ナトリウムの性質は、あくまで 濃度が濃い場合ですが皮膚がやけどしたり、 腐食性があり毒性があるということ。 誤って次亜塩素酸ナトリウム系の洗剤が服に付着し服を浸透し皮膚にも達し火傷を負いました。 洋服がシップの作用を起こし逃げ場のなくなった次亜塩素酸塩(ナトリウム)が皮膚に火傷を起こさせました。 濃度が 濃い次亜塩素酸塩(ナトリウム)は、吸い込んだり、目に入ってしまったりすると 健康上の重大な問題を起こす恐れがあるので、注意書きや厚生労働省 ガイドラインに従った使い方をしてください。 次亜塩素酸ナトリウムを顔より高い位置に噴霧しちゃダメ! 目に入ったり、吸い込んだりすると、その時は良くても微量でも蓄積されてゆけば、たんぱく質を溶かすので害になりうる。 ドアノブや手が触れる場所に、シュッとしていると、必ずと言ってよいほど空間に噴霧したくなります。 次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムは同じものではありません。 なぜ次亜塩素酸塩(ナトリウム)よりも次亜塩素酸水のほうが良いの? 次亜塩素酸ナトリウムはアルカリ性で、もし 目や口や粘膜、赤ちゃんやペットに残留、手肌の弱い人等への悪影響、コロナウイルス対策として1日に何回も使う事を考えると 蓄積が心配ですね。 危険度が低くさらには殺菌力が高い中性の 次亜塩素酸水を推奨したほうが良いのではと思っています。 安心安全な『次亜塩素酸水』は、『ジクロロイソシアヌル酸Na』から作ることができます。 ニッチなところでは、200ppmぐらいの次亜塩素酸水をマスクに吹きかけることで除菌・消毒ができます。 次亜塩素酸水の作り方や、実際に購入できる製品の紹介もしていますが、このページは非常に重要です。 順を追って読んでいっていただけますと幸いでございます。 消毒用エタノールで気を付けること 余談ですが、消毒用・除菌用エタノールは、フローリングのワックスを変質させてしまう。 何処にでもある程度は使えますが、このような被害を頻繁に目にします。 気を付けましょう。 誤った取り扱いをしない為に注意が必要です。 皮膚の弱い方などは特に影響を受けます。 適切でない濃度の次亜塩素酸塩(ナトリウム)を目や粘膜に絶対に直接スプレーをしないことです 次亜塩素酸と、次亜塩素酸ナトリウムの違い 次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウム(強アルカリ性)は 同じものではありません。 どちらも殺菌作用がありますが、次亜塩素酸水は目や口に入ってしまっても、毒性は認められず、衣服、手指、器具、空間などの除菌等に使用されます。 一方、次亜塩素酸ナトリウム(ソーダ)は、強アルカリ性で独特な塩素種があり、次亜塩素酸水と同じ濃度での殺菌作用は次亜塩素酸水に軍配が上がります。 浴室などの複合汚れの解決には、洗浄力が強い『次亜塩素酸塩(ナトリウム)』に軍配が上がります。 除菌をテーマにした場合、同じ濃度だとすると、80倍ほど次亜塩素酸水の方が上回ります。 ハウスクリーニングや、消臭作業などにも次亜塩素酸水は使われています。 タンパク質であるコロナウィルスウィルスの撲滅に役立と考えられます。 次亜塩素酸ナトリウムは、酸と混ぜると塩素ガスを発生させますが、次亜塩素酸水は酸と混ざっても塩素ガスが発生しないのが大きな違いの一つですね。 次亜塩素酸塩(ナトリウム)の特徴 次亜塩素酸ナトリウムと言われてなにが一番先に思いつきますか? 花王さんのメジャー商品、キッチンハイターや塩素系漂白剤、カビ取り剤などを思い浮かべるのではないでしょうか。 次亜塩素酸ナトリウムの原液は若干黄色身を帯びています。 刺激臭があるのが特徴です。 次亜塩素酸塩原液は12%濃度の物は漂白力が強いが、塩素濃度が抜けやすいデメリットがあります。 夏場などは1カ月おくと6%を切ってしまう。 次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)を使用した場合、塩素濃度が濃いほど、オープンタイム(漬け置き時間)が長いほど、ウィルスに対しては効果的といわれていますですが、反面腐食作用や漂白作用が強くなるデメリットがあり、万能とは言えません。 化学式は使い方を間違えなければ、「塩化ナトリウム(塩)」と「酸素」分解されてしまうので安価で安全であると考えられています。 酸化力が強いため、場所を選ばないで使ったり、長い時間放置してしまうと『色抜け』『変色』等の原因にもつながります。 次亜塩素酸単体での洗浄効果 次亜塩素酸単体での洗浄効果は期待が薄いです。 キッチンハイターや塩素系漂白剤、カビ取り剤などには、浸透力を高めるために水酸化ナトリウムが助剤として加えられます。 水酸化ナトリウム水溶液と反応させた物が次亜塩素酸ナトリウム。 水酸化ナトリウムについての補足説明は、 のページの下の方に書いてあります。 次亜塩素酸塩単体では酸化した汚れを溶かしながら浸透させていくのは難しいためです。 次亜塩素酸塩はプールの消毒にも利用され、共同浴場の循環施設を洗うときなどにも使われます。 酵素を上手に使うと、次亜塩素酸の臭いがとても取れます。 洗濯機に残り湯を入れて、酵素を入れて一晩置いて排水し選択すると、あ〜〜ら不思議!!酵素により洗濯機のにおいが取れますね。 アルカリ電解水って? お掃除にも使われる「アルカリ電解水」。 アルカリ電解水は、水に少量の食塩などを足した電解質を電気分解してできたものをさします。 マイナス側(陰極)に生成し、水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)が0. ペーハー値は12ぐらいの製品が多い。 脱脂力が強いので、0. 決して悪いものではありませんが、回収することが大前提です。 回収しきれていないと金属も腐食させ塗装面にも影響を及ぼします。 素手で使っていると湿度の低い季節には、肌荒れを起こします。 あくまでも、水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)が0. 万能ではなく、顔より高い位置・ペット・塗装面・アルミ・大理石などには不向きです。 ペットの体毛はタンパク質です。 回収できないのであれば吹きかけたりしないほうが良いと私は思います。 肌が弱い人などは手荒れします。 タンパク質への働きかけが強いという事は、人間の体の多くはタンパク質で形成されているため影響を受けると考えられるので、誤った使い方をしないことです。 『万能な安全なもの』という解釈でも、但し書を守って使わないと万能な安全なものでは無くなると思って使ってください。 いつのものかわからないものは、水分が蒸発し水酸化ナトリウム成分量が濃くなっている場合があり、本来の製品とは同一ではないので、更に誤った使い方は危険です。 ジクロロイソシアヌルについて ジクロロイソシアヌル酸を、風呂の残り湯に入れてふろの残り湯の雑菌の繁殖を抑えたり、臭い・ぬめり防止にも使われています。 プールの消毒・除菌剤等に一般的に使われています。 東京のハウスクリーニングコヅカ美掃では、中性ということを生かしたい時に使用をしています。 『木部のカビ取り』『カビだらけのアルミサッシ』『消毒・除菌作業の一部の工程』『次亜塩素酸水の生成』『塩素濃度を生かしたいレンジでの使用』等で使っています。 必要な量を必要な分だけその場で作れるので、次亜塩素酸ナトリウムよりもしっかりとした塩素濃度を得られ使い勝手がよい場合もあります。 ジクロロイソシアヌル酸は、固形物で弱アルカリ製品などとの相性がとてもよく、過炭酸塩・炭酸塩と混ぜられているか粒状の製品が多いです。 次亜塩素酸ナトリウム溶液に比べると管理がとても楽で、1年後でも塩素濃度が安定しています。 次亜塩素酸ナトリウムの場合は、開封してしまうと塩素濃度が安定せず低くなってしまうデメリットがあるため、東京のハウスクリーニングコヅカ美掃のような個人店では、冷蔵保存んで少量筒を購入するようにしています。 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム単体の溶液は、次亜塩素酸ナトリウムあるいは次亜塩素酸カリウム洗剤のようなお風呂の複合汚れを解決する破壊力はありません。 顆粒状で一定の条件を満たしている時の保存期間は2年ぐらいです。 塩素系であるため、塩素のにおいはしますが、市販されている次亜塩素酸ナトリウム系の洗剤よりは、はるかに低臭です。 ジクロロイソシアヌルは、レジオネラ菌の殺菌などにも使われ、身近なものだとキッチンの排水口にぶら下げてある固形物等も、安価で100円均一などでも購入出来ますね。 次亜塩素酸水 大理石が高濃度のアルカリ電解水により溶けてしまった画像です。 電解水には、アルカリ電解水に反し酸性電解水があります。 酸性電解水は、水と食塩水あるいは水に塩化ナトリウムを加えた水溶液に、イオン交換膜法によって電気分解し、陽極(+)側に生成され、強酸性を示し強い殺菌作用を持ち合わせています。 最近は、家庭用の電解水器も手ごろでよい物が出ていますね。 次亜塩素酸水の用途 ニッチなところでは、200ppmぐらいの次亜塩素酸水をマスクに吹きかけることで除菌・消毒ができます。 用途としては、ドアノブ・スイッチ・ビニールクロス・木部・家具・建具・サッシ・食器・洋服・衣類・布団・畳・じゅうたん・便器・便座・レバー・照明器具・靴・流し台・車内・ハンドル・車のシート・布製品・メガネ・バック等の消毒・除菌です。 使い方を間違えたり長く置きすぎたり、濃度が濃いと『アルカリ電解水』でもこのように樹脂を変質させます。 こちらが本来の色見です。 人体やペットに使えるの? 考えてみてください。 水道水にも当然『次亜塩素酸』が含まれ、東京都水道局では、残留塩素濃度を水道法で定められている1リットル当たり0. 1mg 0. 1ppm 以上〜1mg 10ppm の濃度を保持していることが義務づけられており、安全性を疑うということはWHO含め、根底から考え直さなければいけなくなりますね。 8以上8. 6以下という決まりがあり、私たちは子供含めプールに入りますよね。 次亜塩素酸が含まれるプールの消毒には、ジクロロイソシアヌル酸が使われているわけです。 害があれば『目や角膜に問題が起きる』『鼻や耳に入った水が粘膜を犯す』『水を飲みこむこともある』 100〜200ppm溶液であれば人体やペットに安全に使用できると考えて良いのではと思います。 薬事法上大丈夫だとは言えませんが、理論上は問題ないと推測できる。 ご自分の判断で行ってください。 次亜塩素酸水を作る『抗菌美装株式会社』の『次亜塩素酸水の素』 『抗菌美装株式会社』は、塩素. jpというサイトで有名ですね! 東京のハウスクリーニングコヅカ美掃でも何度もお世話になっています。 「ウイルス対策に有効な濃度」 1Lの水に対して、ジアテクターP(現在は次亜塩素酸水の素)(現在は次亜塩素酸水の素)1. 67gで次亜塩素酸濃度1000ppmの水溶液ができます。 水道水で希釈した場合、1000ppm濃度ではpH6. 4ぐらいの微酸性になります。 ジアテクターP(現在は次亜塩素酸水の素)1. 67gは、付属の計量スプーンで計量でき、小さじ3杯と少しに該当します。 ジアテクターPで塩素濃度から換算して次亜塩素酸水を作る 塩素 ジクロ 水の量 100ppm 0. 1g 600ml 200ppm 0. 1g 300ml 1000ppm 0. 1g 60ml ジアテクターP(現在は次亜塩素酸水の素)でウイルス除菌剤として使用の場合 付属スプーンの小さいほうが0. 5gで大きいほうが2. 0g スプーン ジクロ 水道水(ml) ppm 小0. 5g 0. 5g 300 1,000ppm 小0. 5g 0. 5g 1,500 200ppm 小0. 5g 0. 5g 3,000 100ppm 大2. 0g 2g 1,200 1,000ppm 大2. 0g 2g 6,000 200ppm 大2. 0g 2g 12,000 100ppm ややこしいので簡単な方法 水1Lに対して、ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム(次亜塩素酸水の素)大さじ1を2gで1200ppmの次亜塩素酸水ができます。 2gはジアテクターP(現在は次亜塩素酸水の素)付属スプーンの場合、大きい方が2gです。 作った水溶液は冷蔵庫で保管で、3か月〜6ヶ月持ちます。 冷暗所が大事で、沢山の作り置きをするのは勧めません。 私は、必要最低量プラスアルファぐらいを作ることを進めます。 画像は、ジアテクターP(現在は次亜塩素酸水の素)と付属の計量スプーンです。 商品の中に入っています。 大きいほうが2. 0gで、左の小さい方が0. 5gnの専用スプーンです。 画像の小さい方でで0. 5gが計量できます。 『抗菌美装株式会社』さんのホームページでは、新型コロナウイルスへの次亜塩素酸水についての提供ページもありますので、ぜひご利用してください。 私は毎日500ccを使い毎日作るのでこのタイプです。 画像のようにマイクロミストが出るものが良いです。 泡タイプのカビ取り剤のスプレーなどは適しません。 目に見えないウイルスを撃退するにはスプレイヤーは、細かい霧が出る物が望ましいからです。 上記の画像は、東京のハウスクリーニングコヅカ美掃が空き部屋クリーニングをした際に『除菌作業』を行うのに使う業務用の噴霧器(フォグマスター・マイクロジェット)です。 7〜30ミクロンの細かい霧を噴射します。 施設やお店などの利用が多い場合は、フォグマスターもよいですが、『フォグマスタージュニア』がお手頃価格です。 検索してみてください。 広範囲を行うのであれば、霧の粒度は大きいので何とも言えませんが、蓄圧噴霧器もあります。 作ったすぐには使わない水溶液は冷蔵庫で保管で、3か月〜6ヶ月 「次亜塩素酸水」「酸性電解水」「強酸性電解水」何が違うの? 『ジアテクターP(現在は次亜塩素酸水の素)を例にとります』 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムを水道水で希釈することにより、『微酸性次亜塩素酸水』になります。 1000ppm濃度ではpH6. 4ぐらいの微酸性になります。 塩化水素って? 塩化水素は塩酸で、塩化水素(HCl)は常温常圧で無色の気体であり、その水溶液を塩酸と呼びます。 塩酸怖い!! 塩酸は、次亜塩素酸水を製造するにも使われるほか、タンパク質やデンプンの加水分解、アルカリ性の中和に使用される 食品添加物です。 強酸性である塩酸の使い方を間違えると、塩化水素ガスを発生させ、薬品やけどまど危険な部分も持ち合わせておりますが、適量を超えると毒にもなりうるということです。 自信のない方はお勧めしません。 有効塩素濃度を若干挙げてみる方法の方が問題なく安全です。 次亜塩素酸水ってやっぱし臭いの? 臭いはします。 500ccのスプレー容器に『ヒバの精油』を』一滴で十分気になる炎暑種が消えます。 私は『青森森林協同組合』から買ったものを使っています。 ヒバには、ヒノキチオールによる安息効果・消臭効果・殺菌効果・虫の退避効果・ストレスを和らげる・安らかな睡眠・鬱滞除去作用や血行促進作用として入浴剤に使われたりもします。 ヒノキチオールにはカビや雑菌に対しての殺菌性・抗菌性を持ち、。 黄色ブドウ球菌やインフルエンザウィルスの増殖抑制作用がある。 皮脂腺からでる加齢臭、たばこのにおい、アンモニア臭、下駄箱のにおい等に対しての脱臭・消臭にも有効です。 ヒノキチオールは、食品に一部に使われている製品も最近では多くなった。 相乗効果によりダブル除菌効果が得られると考えられる。 エアコンクリーニング・ハウスクリーニングでの利用 エアコンクリーニングでの次亜塩素酸水の利用 私たちも良くお客さんに依頼を受けるエアコンクリーニングです。 エアコンクリーニングでの利用として、分解し洗浄した製品のパーツをジクロロイソシアヌルは水に溶けやすい特徴を持っているので、次亜塩素酸水ですすいでも良いと思います。 取り外して持ち帰ったエアコンならば梱包用の入れ物やもちろん自分自身の除菌も手軽にできますね。 ハウスクリーニングでの次亜塩素酸水の利用 空間の除菌や手すり・ドアノブ・衣服・トイレ・クロス・畳・カーペット・フローリング・・・ 色々な利用価値があると思います。 安定化二酸化塩素ライフガード 安定化二酸化塩素は、50000ppmともなると容器も徐々に酸化させて行き破壊します。 安定化二酸化塩素ライフガードです。 EPA(米国環境保護庁)・FDA(米国食品薬品局)・WHO(世界保健機構)が認めています。 一般の空間の消臭・除菌に使われ類似製品も多く、次亜塩素酸ベースのものや次亜塩素酸塩などを希釈した物があるため、買うときは『ライフガード』をあえて買っていました。 私自身疑問が多いので現在は使用していません。 応用で食品添加物を加えた、加速化酸性次亜塩素酸水の作り方がありますが、私しか理解できないと思うのと、間違った使い方をされるといけないのでここでは内緒です。 安定化二酸化塩素ライフガードについては、時間のある時に説明を書き足します。 安定化二酸化塩素とは、二酸化塩素ガスを還元しアルカリ溶液に溶かしこんである水溶液で、主成分は亜塩素酸ナトリウムです。 亜塩素酸ナトリウムの化学式はNaClO2となります。 次亜塩素酸塩・次亜塩素酸・亜塩素酸のように独特な塩素臭があまり感じられないのと、安定化二酸化塩素自体の漂白力は強くありません。 金属腐食性も全出の3つと比べると弱い特徴があります。 無人空間の空気中にミスト(噴霧)したり、有機酸を加えたり、空間中の有機酸を含む物質があることにより初めて、二酸化塩素ガスが発生し、ガス化した二酸化塩素が殺菌・ウイルス不活性化・消臭の役割を果たします。 使用方法としては、安定化二酸化塩素をミスト上の霧でまんべんなく吹き、紫外線照射を行うのがベスト。 安定化二酸化塩素は、私の中での信憑性が薄く、何倍も上回るこれに代わる物を今は使用しています。 企業秘密です。 次亜塩素酸カルシウム 次亜塩素酸カルシウムCa ClO 2は、別名『さらし粉』と呼ばれています。 昔は、食品や野菜の消毒にも使われていましたが今は次亜塩素酸水による消毒が一般的になりました。 次亜塩素酸カルシウムは溶けにくいのが難点で、塩素濃度が70%なので溶かせば漂白力は強力です。 次亜塩素酸カルシウムはペーハー9. 9のアルカリ性で、白い粒の個体です。 次亜塩素酸カルシウムは、固形物で一定の条件を満たしている時の保存期間は2年ぐらいです。 次亜塩素酸塩・次亜塩素酸カルシウム(塩素濃度70%)・ジクロロイソシアヌル酸塩(C3Cl2N3O3Na)等の塩素系とに酵素や精油を1滴を添加するとこれまたにおいが軽減される。 ( 使い慣れない方は混ぜないでね。 自己責任でお願します。 ) リパーゼ・プロテアーゼ等の酵素を使用するときに混ぜて使うと、塩素臭や残留塩素臭が95%ぐらいカットでき、それでいて極端に塩素濃度が強いので、ピンポイントのカビ取り剤などで、カビを撃退するのにも役立ちます。 水道水のカルキを抜く 塩素の臭いがダメ、塩素が入った水でシャンプーをするのと、脱塩素を行った水でシャンプーするのとでは明らかに違いが出るというお客さんも私のお客さんの中には多いです。 シャワーヘッドに、塩素を取り除くカートリッジを付けてあったり、でっかいタンクが付いていたりするご家庭も少なくありません。 でも、湯船の中はそのままで使っているってのが不思議だね。 ビタミンCである、アスコルビン酸をちょいと混ぜると、塩素の中和になります。 アスコルビン酸とアスパラギン酸ちょっと似てるので間違えやすいけど、別の物質です。 アスパラギン酸は、リパーゼの中にも含まれていて、酵素としての役割も持ちます。 塩素臭が強い日などや、塩素がダメな方は試してみてください。 湯船にお湯を貼った状態だと、塩素がダメな方はチョビットだけど、塩素が体に吸収されやすい環境にあるので、有効だと思います。 ビタミンCが良いのであれば、冬には柑橘類、夏にはトマトなんてどうでしょう??年中ある、ジャガイモ・サツマイモ風呂なんてのもありかもしれません。 ジャガイモのビタミンCは、デンプンに守られているので、熱を加えても壊れにくいので、安価で良いかも! ビタミンCが多く含まれる、ヨーグルト風呂なんてのもありかも知れないな〜。 塩素の中和には、チオ硫酸がよく知られています。 金魚鉢を洗って新しい水を入れたら、金魚鉢の大きさにもよりますが、何粒か入れる奴が代表的ですね。 アルコール・次亜塩素酸水・四級アンモニウム塩・過酸化水素・銀イオンの比較 除菌用アルコール インフルエンザウイルスには効果てきめんのアルコールは、ウイルスのエンベローブ(殻)を破壊し殺菌しますが、殺菌力がありますが除菌効果は持続しません。 肌が弱い人などにはアルコールの脱脂力による肌荒れややアレルギー反応がある方には難しい。 次亜塩素酸水 次亜塩素酸水は、アルコールよりも殺菌力やウィルス撲滅力は上です、厚生労働省は次亜塩素酸ナトリウムでの除菌を推奨してます。 持続はしませんが、価格的には一番安く使えるメリットがある。 次亜塩素酸水の作り方はコチラの を参照してください。 四級アンモニュウム塩 四級アンモニュウム塩や塩化ベンザルコニウムは、陽イオン界面活の働きにより、細菌の細胞膜を腐食させたり、たんぱく質を変性させたり、細菌の細胞膜を破壊し除菌をしてゆきます。 除菌力は高いが場所を選ぶということです。 よって人体にに直接あるいは、マスクの再利用などに使うことは出来ません。 水分が乾き四級アンモニウム塩の成分が定着することで除菌力が保たれます。 H2O2という化学式からわかるように、水と酸素に分解されます。 薬局で買えるオキシドールは創傷・潰瘍の消毒、口内炎の洗浄、口腔粘膜の消毒、手指の殺菌消毒等に使われます。 手軽に薬局で買える利点があります。 過酸化水素についてはコチラ 銀イオンAg10冠王 銀イオンは、ノロウイルス、ロタウイルス等のエンベローブ(殻)を持たないウイルス、インフルエンザウイルスどちらにも効果があり、水分が乾いても銀イオンが定着していますので、効果の持続性は数時間持続します。 原液使用なのでコストが割高になるデメリットがある。 イスラム教徒向けの食器(ハラール)の食器等の除菌に最適である。 ウイルス対策について• オゾン除菌について• 初めて当店のご利用をお考えの方は特にご覧ください。 店舗情報・お支払いなどなどについて• お伺いさせていただいているサービスエリアについて• ハウスクリーニング・エアコンクリーニングに使う洗剤について• お客様から知りえた個人情報の取り扱いについて• お伺いするスタッフについて• お申込みから作業の流れについて• 現地への出張見積もりについて• ご利用頂いたお客様の声です• サイト内の全ページです。 クリーニングお問合せ・お申込みページです。 ハウスクリーニング・エアコンクリーニング・水周りの掃除・シンク(流し台所)の鏡面研磨・玄関大理石・中古分譲物件のクリーニングならハウスクリーニング後の事も考えるコヅカ美掃へ。 掃除の専門家が豊富な知識と経験を生かし解決します! 出来る範囲で自分でチャレンジしてみようと思う方は、お掃除方法・やり方・コツ・裏技のお役立ちページも参考にしてください。 自分でキッチン・換気扇・レンジフードの手入れと掃除方法とコツ 自分でバスルーム・バス・お風呂の手入れと掃除方法とコツ 自分でトイレの手入れと掃除方法とコツ 自分で洗面台・洗面所の手入れと掃除とコツ 自分でガラス窓サッシ・網戸・雨戸の手入れと掃除コツ 自分で壁紙・クロスの手入れと掃除とコツ 自分で大理石の掃除・手入れ方法・やり方とコツ 自分でシンク・流しの水垢・くもり・もやもや・くすみの落とし方・取り除く方法・掃除とコツ 自分でフローリングの掃除・手入れ方法・やり方とコツ 自分で人工大理石の掃除・手入れ方法・やり方とコツ.

次の

次亜塩素酸水【作り方】家庭のハイターで作れる?ウイルスにも効く除菌水!次亜塩素酸ナトリウムとの違いに注意

次亜塩素酸水 作り方 塩

新型コロナウイルスの感染予防のため、需要が高騰している消毒液。 一部地域では品薄状態が続いていて、アルコール消毒液の代用品を探している方も多いのではないでしょうか。 アルコールに代わる消毒液として頻繁に耳にする 「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム液」は、名前こそよく似ていますが、成分も性質も大きく異なるまったくの別物です。 誤って使用すると健康被害のおそれがあるため、取り扱いには十分な注意が必要です。 「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム液」の違い 次亜塩素酸水とは 「次亜塩素酸水」は、塩化ナトリウム水溶液を電気分解するなどして作られたものです。 新型コロナウイルスの消毒目的で利用が広がっています。 使用用途は、スマホの画面・キッチン周り・テーブルなど身の回り品の消毒です。 手指を含む人体への使用については、メーカーなどが提供する情報をよく吟味しすることが重要です。 空間除菌のために、加湿器などを使って次亜塩素酸水を空気中に噴霧することは控えてください。 吸引してしまうと、人体に有害な可能性があるからです。 次亜塩素酸水が食品添加物であることを根拠として、人体への安全性を謳っている商品が出回っていますが、 その多くは安全性の根拠が曖昧なままです(食品添加物等の規格基準によれば「次亜塩素酸水は、最終食品の完成前に除去しなければならない」とあります)。 次亜塩素酸水の生成には高額の専用装置(ほとんどが業務用)が必要なため、 家庭で作るのは一般的ではありません。 あくまで「確認されていないだけ」であり、 現時点で「有効性がある」「有効性がない」などと断定することはできない、ということです。 酸性洗剤と混ぜて使用しないでください• 金属製(鉄、ブリキ、銅など)の容器は錆びる可能性があります• 次亜塩素酸水には使用期限があります。 また次亜塩素酸水の濃度は、時間経過にともなって低減します• 次亜塩素酸水は有機物によって分解されます。 使用時は、あらかじめ消毒したいものの汚れを落としておきましょう• 次亜塩素酸水は紫外線によって分解されます。 遮光性の容器に入れるか暗所に保管しましょう• 2020年5月29日現在「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていません。 あくまで「有効な可能性があるもの」という点に留意してください 次亜塩素酸ナトリウム液とは 一方の「次亜塩素酸ナトリウム液」は、ハイターの原料である塩素系漂白剤等を希釈して作られたもの。 次亜塩素酸ナトリウム液は、 従来から新型コロナウイルスの消毒に使われています。 液性は、非常に強いアルカリ性です。 厚生労働省は、 食器・手すり・ドアノブなど身近な物の殺菌消毒に有効だとしています。 ご家庭で手作りできるのもポイントですね。 次亜塩素酸ナトリウム液の取り扱いには、十分な注意が必要です。 酸性タイプの製品と一緒に使用すると、有害ガスが出て大変危険です。 目に入ると失明のおそれがあります。 手指の消毒を含め、人体に直接使用することは絶対にしないでください。 空間除菌のために霧吹きやスプレーで散布することも避けてください。 また ハイターなど塩素系漂白剤から次亜塩素酸水を生成することはできません。 塩素系漂白剤を薄めた液を「次亜塩素酸水」の代わりに使用することは避けてください。 次亜塩素酸ナトリウム液の正しい使い方 次亜塩素酸ナトリウム液は、 正しく使用すれば、ドアノブや手すり、照明のスイッチ、便座などの殺菌消毒に非常に効果的です。 ポイントは、濃度0. 05%に薄めた上で使用すること。 ここからは厚生労働省や自治体が示している「次亜塩素酸ナトリウム液の作り方」をご紹介します。 次亜塩素酸ナトリウム液(希釈)の作り方• 原液濃度が5%〜6%の塩素系漂白剤を用意します• 500mlのペットボトル1本の水に、5ml(ペットボトルのキャップ1杯)の塩素系漂白剤を入れます• ペーパータオルなどに十分に薬液を含ませて拭いた後、水拭きをします。 直接手に触れないようご注意ください 花王やカネヨ石鹸などメーカー別の作り方は、以下の図を参考にしてください。 (抜粋)新型コロナウイルス 身の回りを清潔にしましょう。 (厚生労働省/経済産業省)() 次亜塩素酸ナトリウム液使用時に注意すること 次亜塩素酸ナトリウム液を使用する際は、以下の事項に十分注意してください。 家庭用手袋等を着用し、直接手で触れないように使用してください• 消毒作業以外には使用しないでください• 使用するときは、十分な換気を行ってください• 乳幼児の誤飲に十分注意してください• 他の薬品と混ぜないでください• 金属部位に使用する場合は、劣化する可能性があります• 他の容器に小分けにして使用する際には、十分注意して取り扱ってください• スプレーボトルでの噴霧は避けてください• 目の中に入った場合は、直ちに水で洗い流してください• 製品に記載してある「使用上の注意」をよく読んで使用してください• 消毒液は保存せずに、その都度作るようにしましょう(時間経過にともなって効果が減っていきます) (参考サイト) 「次亜塩素酸水」現時点では有効性は確認されず NITEが公表(NHKニュース)() NITEが行う新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について~よくあるお問い合わせ(令和2年6月13日版)~(製品評価技術基盤機構)() 「次亜塩素酸水」等の販売実態について(ファクトシート)(製品評価技術基盤機構)() 「ハイター」や「キッチンハイター」から次亜塩素酸水が作れるの?(花王)() 次亜塩素酸ナトリウム液の作り方(目黒区)() 新型コロナウイルス感染拡大防止のための次亜塩素酸ナトリウム消毒液の作り方(柏崎市)().

次の

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウム液の違い│よく似た名前でもまったくの別物

次亜塩素酸水 作り方 塩

強力な除菌・消臭効果や高い安全性をもつ次亜塩素酸水。 近年では各種施設や食品工場に加えて、日常の感染症対策としてのうがいや哺乳瓶の消毒など一般家庭における衛生管理にも欠かせない殺菌料として広く知られるようになってきました。 しかし、いくら安全とはいえ製法などについての知識が乏しいと使用には不安が残るものではないでしょうか? また、さまざまな種類の次亜塩素酸水を使用した製品があるなかで、用途に応じた適切な製品を選ぶためにも次亜塩素酸水に対する知識は重要であると言えるでしょう。 そこで今回は、次亜塩素酸水の作り方や、その製法・特徴などによる分類について解説いたします。 次亜塩素酸水の基礎知識 厚生労働省の発表によると、次亜塩素酸水とは「殺菌料の一種であり、塩酸又は食塩水を電解することにより得られる、次亜塩素酸を主成分とする水溶液である」というように定義されています。 さらに続けて、「わが国では平成 14 年 6 月に食品添加物として指定されている」とあるように、食品添加物として国に認められるほどの安全性を持つ殺菌料であることがわかります。 次亜塩素酸水は、その強力な除菌効果と国が認めるほどの高い安全性によって、病院や学校などの公共施設や食品工場などの衛生管理に広く活用されていることに加えて、ご家庭内などの身近な場所の衛生管理にまで幅広く利用されています。 次亜塩素酸水の3つの特徴 この次亜塩素酸水には、安全かつ強力な殺菌料として3つの大きな特徴がある事がわかっています。 黄色ブドウ球菌• サルモネラ菌• 腸炎ビブリオ菌• 腸管出血性大腸菌 O-157• カンピロバクター菌 など、ほとんど全ての病原菌に対して非常に強力な殺菌効果を持っていることがわかっています。 さらにその消毒効果は細菌類のみならず、• インフルエンザウイルス• 新型インフルエンザウイルスに 加えて、アルコールでは消毒することが出来ない• ノロウイルス• ロタウイルス に対しても高い消毒効果があることがわかっています。 さらに次亜塩素酸水には、有機物と反応して分解するという特性によって非常に強力な消臭効果があることもわかっています。 こうした高い安全性によって、公共施設や食品工場に加えて一般家庭などにおいても広く殺菌料として取り入れられています。 分解すると毒性のない「ただの水」になるため、空気中に散布しても環境には一切悪影響の無いほどの高い環境への無害性があります。 次亜塩素酸の作り方 次亜塩素酸は、水素原子と塩素原子が酸素原子に結合する事によって作られ、化学式では【HCIO】と表されます。 このHCIOが水溶液となることで、次亜塩素酸水となります。 この次亜塩素酸水は、製法やpH値によっていくつかに分類されています。 製法による分類 電気分解【電解水】 食塩水もしくは薄い塩酸を電気分解することによって作られた次亜塩素酸を水溶液にすることで生成する方法です。 このようにして作られた次亜塩素酸水は、「電解水」として取り扱われます。 次亜塩素酸水の電解水には、安全かつ大量に生成できるというメリットがありますが、高濃度での精製や長期保存に向かないというデメリットもあります。 次亜塩素酸ナトリウムの中和【中和水】 次亜塩素酸ナトリウムを薄い塩酸もしくは炭酸によって中和させることによってHCIOを生成することができ、これを水で希釈する事によって次亜塩素酸水を生成することが出来ます。 このようにして作られた次亜塩素酸水は、「中和水」として取り扱われます。 次亜塩素酸水の中和水には、高濃度かつ長期保存に向いた次亜塩素酸水が得られるというメリットがある反面、有毒な塩素ガスの発生が伴うという危険性のデメリットがあります。 次亜塩素酸水 電解水 のpH値による分類 次亜塩素酸水 電解水 は、そのpH値によって• 強酸性次亜塩素酸水 pH値2. 2~2. 弱酸性次亜塩素酸水 pH値2. 7~5. 微酸性次亜塩素酸水 pH値5. 0~6. 5 の3つに分類されます。 それぞれのpH値に応じて有効塩素濃度も異なりますので、使用にあたっては用途に応じた適切な使い分けが重要となります。 家庭でも作れる次亜塩素酸水 一般家庭における様々なシーンでの殺菌や消臭にも幅広く役立つ次亜塩素酸水は、市販されている生成器を使用する事によってご家庭でも生成する事ができます。 生成器の価格は価格は数万円~数十万円と幅がありますが、次亜塩素酸水を使用する頻度によっては自家生成した方がコストパフォーマンスが良い場合もあるでしょう。 ご家庭内での使用頻度や用途を考慮したうえで、市販の次亜塩素酸水を購入するか生成器によって自家生成をするかを判断すると良いでしょう。 適切な塩素濃度の次亜塩素酸水を正しく使用しましょう 家庭内のあらゆるシーンの除菌・消臭に役立つ次亜塩素酸水ですが、より安全に使用するためには適切なpH値・有効塩素濃度のものを使うことが重要です。 特に、うがいや哺乳瓶の消毒など直接口に触れる箇所に使用する場合には細心の注意を心がけるべきであると言えるでしょう。 このような口に触れる箇所の消毒やペットや人体など直接皮膚に触れる箇所への使用については、有効塩素濃度が10~80ppmの微酸性次亜塩素酸水を使用するとよいでしょう。 うがいなどの経口での使用にpH値が低い強酸性次亜塩素酸水を用いた場合には、歯のエナメル質を溶かしてしまう恐れがあるので避けるようにしましょう。 また、市販の次亜塩素酸水・自家生成の次亜塩素酸水のいずれにおいても用途に応じた適切なpH値のものを使用する事も重要です。 いずれの場合も適切な濃度へと希釈するなど、用途に応じた適切なpH値のものを使用するよう心がけましょう。 ・ ・ ・•

次の