東方 キャノン ボール 最強 キャラ。 『東方キャノンボール』リセマラ当たりランキング|ガチャおすすめ最強キャラ・写し絵一覧

【東方キャノンボール】リセマラ当たりランキング【最新版】

東方 キャノン ボール 最強 キャラ

レア HP 攻撃力 素早さ ク攻 ス攻 特性 ロール特性 凸 ロール特性 凹 スペルカード 1 18152 4890 3595 7335 5134 なし なし なし 凡符「オールシュート」 2 21852 5644 4034 8466 5926 なし なし なし 凡符「オールシュート」 3 25551 6398 4473 9300 6510 花属性特効アップ 小 なし なし 凡符「オールシュート」 4 29250 7152 4913 10728 12873 花属性特効アップ 中 HPアップ 中 なし 花符「幻想郷の開花」 5 33968 8151 5518 12226 14671 花属性特効アップ 大 HPアップ 大 通常攻撃力アップ 全・中 花符「幻想郷の開花」 ボードパラメーターが全体的に高め。 切札でSPを回復可能。 スペルカードを放つとボーナスが貰えるため稼ぎにも有効だが、リキャストが遅く如何せん使いづらい。 また、バトルマスが復活しないマップでは効果もほぼ無意味と化してしまう。 チームに入れる際はマップの特性を理解しておこう。 バトルパラメーターも全体的に高め。 ただし花属性には・・などの高火力キャラが多数所属しておりライバルが多い。 幸い幽香は上記各キャラにはできない、凹ロール特性による味方全員の火力向上が可能で、役割に違いを持たせられる。 寧ろ上記キャラ達をライバルではなくチームとして組み込めば、を凄まじい戦闘力で席巻するだろう。 手間はかかる。 戻る:.

次の

東方キャノンボール(モノポリールール)で強いキャラは?

東方 キャノン ボール 最強 キャラ

もし目当てのキャラが要る場合はガチャを選んでから引くようにしてください。 キャラはストーリーを進めれば星1ドロップするので、比較的入手できます。 リセマラではなかなか入手できないキャラや性能の高い星5を狙うことをお勧めします。 恒常ガチャについて ガチャを引くとポイントがたまり、100回引くと星5キャラを確定で入手できるところから、無期限の恒常ガチャが一番星5を入手しやすいガチャとなっているためおすすめです。 ルーミアガチャについて ルーミアは今回初登場したキャラのため、恒常ガチャからは入手できません。 また通常クエストドロップも現在のところないので今のうちにガチャを引いて入手しておいた方が良いかもしれません。 もし新キャラを狙っているならお勧めできますが、この新キャラは恒常のガチャからも排出されるため、リセマラで優先する必要はありません。 リセマラ当たりランキング リセマラの当たりキャラをまとめています。 そのためボード性能・バトル性能総合的に見て評価を決めています。 原作同様、キャラ毎に特有の「スペルカード」が設定されているので、このスペルカードの性能やキャラ特性によって大きく評価が分かれてくるでしょう。 そしてキャラにはそれぞれ属性相性があり、バランスよく入手できることが理想ですが、お互いに影響しあう月属性と陽属性は高く評価される可能性があります。 また出目勝負力が高いとボードでも有利になるため、このステータスの高さも評価の一つとします。 写し絵は星5であってもリセマラ終了せず、 キャラを引けるまでリセマラを続行することをおすすめします。 キャラのダブり(被り)について 同じキャラのダブりやレア違いで被ってしまった場合は、進化後を持っていない場合は1枚は進化するために残しておきましょう。 進化後も持っている場合は現状「別れる」しか使い道がありません。 お別れすることでレアリティに応じたコインやキャラポイントがもらえます。 キャラポイントを溜めることで、そのキャラが限界突破できるようになります。 リセマラの効率的なやり方 東方キャノンボールのリセマラのやり方(手順)を紹介しています。

次の

「東方キャノンボール」,「新キャラ追加ピックアップ召喚(2)」を開催中

東方 キャノン ボール 最強 キャラ

最近、で東方のことをよく呟きます。 そこでこんなやり取りがありました。 東方CBはそろそろ変化が欲しいところやね。 — どうどん@東. B doudonngames ルールとか面白そう。 — Kytes werewolfkytes そのやり取りの後、東方のキャラをルールで戦わせてみたらどのキャラが強いのかを自分なりに考察してみようと思い立ちました。 ちなみにというゲームについては知ってる前提で書くので今回は説明はしません。 基本的なルールは以下の通りです• マップはのように1周盤面で行う• 相手の資産を0以下にした方が勝ち• 相手と同じマスに止まると出目勝負を行うことができる。 勝った場合は既存のルールに乗っ取って相手にペナルティを与えられる(シンボル強奪や1回休みなど)• 誰も手に入れていないシンボルを購入することができる。 自分以外のプレイヤーが自分のシンボルに止まった場合レンタル料を徴収することができる。 レンタル料はシンボルのレベル、ボードメンバーの収益率によって決まる• 特定のマスを通過すると一定額のボーナスが手に入る• 2回連続でゾロ目を出すともう一度サイコロを転がす、3回連続でゾロ目を出すと強制的に刑務所に行く• ボードに連れて行けるキャラは自分のキャラ3人のみ• ボードに連れていったキャラの切札が使用できる。 ちなみに個人的見解のため、強いと思っていたキャラが弱かったり、弱いと思っていたキャラが強かったりするかもしれませんがご容赦ください。 ランクの目安 S=説明不要のトップメタ A=いると便利 B=採用するほどでもない C=弱い Z=マップやルールによって左右される ( A) 説明不要。 このルールだと早苗やにとりよりも強い。 ( B) ランクアップしたシンボルを無条件で奪えるため強い。 但し、サグメがネック。 ( A) サグメがいないなら採用してもいいかも。 但し、サグメと比べると隙を見せるためアリスや咲夜(通常)と組ませるなど工夫が欲しい。 固有イベントは前半優秀、後半お手伝い。 チルノ( A) 先行すれば相手を足止めしたりできる。 勇儀との違いは好きな場所に障害物を置けること。 美鈴( C) 説明不要。 ( B) このルールのサグメが強すぎるため出目強化だけを考えるなら藍の方が使いやすい。 全体効果のため3人以上のサグメバリアを出目弱体化と引き換えに同時にはがすには使えるか。 咲夜( A) 2回行動に加えて、自身のキャラの切札のリキャスト短縮を狙えるため強い。 但し、強みであるはずの2回行動が後半首を絞める可能性もあるか。 咲夜(花見)(Z) バトルがどれだけあるかにもよる。 なければお荷物。 ( C) CBを直接奪えるため劣勢時ほど力を発揮できる。 但し、サグメがネック。 フラン( B) チルノと勇儀がどれだけこのルールで強いかにもよる。 この2人がトップメタになる場合は採用の余地はありか。 固有イベントもこのルールだとほぼ長期戦になるため強い。 レティ(Z) マイナスマスがどれだけあるかにもよる。 無いならお荷物。 橙( C) 1周ルールだと特定のマスに止まることができないため弱い。 橙(干支)( B) シンボルや護符を安く購入できる。 アリス( A) やとの連携要員として。 但し、サグメがネック。 ルナサ(Z) シンボル以外のマスがどれだけあるかにもよる。 無ければお荷物。 メルラン(Z) ルナサと同じ。 リリカ( B) 彼女を採用してまで剥がしたいバフは、リグルの切札だがそれらはサグメで無効化できる。 相手がアリスと組んできた場合や、バトルを考えると採用の余地はあるか。 ( A) あうんや椛の対策要員、サグメバリアを低リスクで剥がすなど需要は高いと予想。 ( C) このルールだと咲夜の劣化。 固有イベントはサグメの影響を受けないがこれだけのために採用するのも微妙か。 藍( B) 出目強化としてならよりも強い。 藍(干支)( B) 相手に追い越されないため前半だと強い。 後半はお察し。 固有イベントは優秀。 紫( B) 護符マスがあるか否か。 あれば緊急時の避難要員、無ければお荷物。 紫(干支)( C) ワープ先が任意に選べないため弱い。 イベントもランダム発生のため微妙。 リグル( B) との違いは全体に効果を発揮するか否か。 但し、サグメがネック。 固有イベントは優秀。 ( C) サグメがネック。 慧音( B) 移動するだけなら、諏訪子の方が強い。 固有イベントで差別化を図りたい。 てゐ( A) 軍資金強化として使えそう。 ( A) サグメバリアを上手く使えば強いが扱いが難しい。 固有イベントは優秀。 (花見)( A) クセは強いが上手く使えば強い。 固有イベントも早い段階で発生すると役に立つ。 永琳(Z) バトルがどれだけあるか否か。 あってもルナティック花見くらい厳しくないと需要は無さそう。 ( A) このルールの1ターンパスは普通に強い。 妹紅( B) 出目勝負でシンボルを奪われたくないなら。 文( A) 上手く移動できれば強い。 サグメバリア剥がしにも使える。 固有イベントも前半で発生すると役に立つ。 文(花見)( A) 概要は通常文とほとんど同じ。 ( C) バトルがどれだけあるか否か。 仮にあってもをいれるスぺは無さそう。 小町( B) 藍(干支)との違いは追い抜かされるか否か。 このルールだと藍(干支)の強みと小町の強み両方あるため甲乙付けがたい。 四季映姫(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 にとり( C) 1周ルールだと自由な場所に移動できないため弱い。 椛( A) リキャスト短いためあうん対策として使えるか。 早苗( C) 1周ルールだと自由な場所に移動できないため弱い。 神奈子(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 諏訪子( S) このルールだとトップメタ。 リキャスト短いのも大きな強み。 固有イベントも優秀。 勇儀( A) 障害物を置けるため使いようによってはあり。 チルノとの違いは相手にダメージを与えることと障害物の設置時間が長いこと。 小傘( C) サグメがネック。 村紗( C) サグメがネッ ry。 屠自古( C) サグ ry。 布都(Z) プラスマスがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 影狼( A) このルールの1回休みは強いため採用の余地はある。 やリグルに対しても強い。 影狼(干支)( C) 前半は足止めに便利だが、シンボルが購入される後半につれてお荷物になる。 青蘭(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 鈴瑚( C) 青蘭と同じ。 ド( A) シンボル強奪を防ぐため強い。 固有イベントは前半に発生してください。 サグメ( S) トップメタの一角。 バフ系は大体何とかなる。 あうん( S) トップメタの一角。 初回護符5枚入手はランダムとはいえ弱い訳がない。 結論 考察して感じたことは サグメ、諏訪子、あうんの3人が強すぎるということ。 である以上格差が出るのは仕方がないが、仮にルールが実装された場合、この3名が結論パーティになるのではと感じた。 ルールがCOMでの戦いなら3人をボードに加えてひたすら周回すれば良いと思うが、もしマッチング形式の対戦を行う場合はこの3人にある程度制限を付けないと単調なゲーム展開になりそう。 以上で、ルールの考察を終わりにします。 最後にの引用許可をしてくださったどうどん@東. 様、ありがとうございました。 Werewolfkytes.

次の