クリムゾンホテル ホラー。 Crimson Hotel クリムゾンホテル 攻略 マルチプレイのやり方

「家」が主役!奇妙で美しいお屋敷が舞台のホラー映画10選

クリムゾンホテル ホラー

裕福な父を持つ若い娘、イーディスは作家になりたいという夢を持っていました。 しかしその時代の出版界はまだ女流作家という存在が認知されておらず自分の将来に悶々とするイーディスなのでした。 そんなイーディスは小さいころに母親を亡くしてから霊が見えるようになっていて、伝染病で死んだ母親は病気のために無残な姿の幽霊となってイーディスにある言葉を告げていました。 イーディスは彼のアメリカ男性には無い紳士的な物腰に惹かれるのでした。 トーマスが彼女の書いた小説を素晴らしいと褒めてくれたことで二人は親密になっていきます。 それはトーマスたち姉弟が放つ胡散臭い雰囲気に気づいたからなのですが、彼らと親しくなったイーディスは世間知らずで全く警戒しません。 イーディスに好意を持っていた幼馴染で医者のアランもトーマスとつきあうのをやめるように言うのですがイーディスはますますトーマスに夢中になっていくのでした。 そんな時父親が突然死んでしまいイーディスは莫大な遺産を相続することになります。 悲嘆にくれるイーディスを優しく励ますトーマス・・彼女はトーマスを支えに生きようとトーマスと結婚するのでした。 そしてアメリカを出て英国の彼の館へと向かいます・・。 でもそんな残酷なことが起こったとは知らないイーディスは英国で夫のトーマスと幸せに暮らせると思っていたのです・・。 イギリスに着いたイーディスが目にしたものは地面が赤粘土で覆われた山頂にあるトーマスの屋敷・・冬になると積もった雪が粘土の赤で血のように染まる凄惨な風景でした。 不吉な予感を覚えますがトーマスへの愛でそれを否定します。 その広大な屋敷は今にも崩れそうな廃墟のようでした。 豪華な装飾の屋敷でありながら天井の真ん中にポッカリと穴が開きそこからはらはらと雪が舞い降りているのです。 没落したとはいえ貴族の館らしい趣向を凝らした壁の飾り、いかにも高価そうな家具調度の類・・でも今は荒れはてて暗い闇が漂うなか暖炉の火だけがめらめらとまるで生き物のように燃えているのです。 でも霊能力のあるイーディスの前に屋敷に隠れていた霊たちが出没を始めます・・その霊たちはこれまでお金目的でトーマスに屋敷に連れてこられてルシールに殺害された女性たちで、彼女らはイーディスにそれを伝えようとするのでした。 だんだんに夫と義姉に疑いを持ち始めるイーディスですが、トーマスは純真なイーディスを徐々に愛し始めていました。 そして姉を止めようとします。 でもルシールとトーマスは姉と弟でありながら愛人関係にあるという罪深い姉弟でした。 そしてイーディスは二人がしている行為を目撃してしまいます。 秘密を知られたルシールは当然イーディスを殺そうと襲ってくるのでした・・。 でもトーマスが姉を止めようとする。 そんな弟に怒った姉はトーマスを刺してしまう!顔をぐっさりと・・ そして屋敷にはアメリカからアランがイーディスを心配して会いに来たのですが・・彼もルシールに捕まってしまう・・絶体絶命のイーディス!! けれど屋敷の幽霊たちや幽霊になったばかりのトーマスがイーディスを助け、イーディスとの争いのなかルシールは壮絶な最期を遂げるのでした・・。 お話し的には、夢見る乙女のイーディスが王子様的なトーマスに騙されて、でも結局トーマスは純なイーディスを愛してしまうというラブロマンスの王道的な話なんだけど、この映画はそのダークな雰囲気を楽しんでもらうために凝りに凝ったセットや優雅なドレス姿のルシールとイーディスのファッション、エキサイティングな演出で魅せてくれます。 是非この粋なゴシックロマンを堪能していただきたいです!.

次の

声優「花江夏樹」プレイのホラーゲーム「Crimson Hotel」マジ面白そう

クリムゾンホテル ホラー

あのデル・トロ監督もビビるホラーとは? 「パシフィック・リム」、「パンズ・ラビリンス」、「ミミック」、「クリムゾン・ピーク」などのSF、ホラー、ファンタジー映画で 圧倒的な映像美と独創的な世界観を作り上げ、多くのファンに支持されている ギレルモ・デル・トロ監督。 彼はに住んでおり、その書斎には壁を埋め尽くすほどのDVDやBlu-rayが並べられるほど、 熱狂的な映画ファンとしても知られています。 そんな デル・トロ監督が「恐れるホラー映画」とは、いったいどんな作品なのでしょうか? こちらはが取り上げたの動画。 監督も怖がるホラーのトップ5を振り返ってみましょう。 「たたり」(1963年) 呪われた屋敷にやってきた超常現象研究チームが直面する恐怖を描いた作品。 「回転」(1961年) 古い屋敷にやってきた家庭教師を襲う子供がらみのゴシックホラー。 「エイリアン」(1979年) 言わずと知れたリドリー・スコット監督の閉鎖空間SFホラー。 「ジョーズ」(1975年) 多くの人々を海恐怖症に陥れたアニマルパニックの傑作。 実はファミリーフレンドリーなPG作。 「悪魔のいけにえ」(1974年) レザーフェイスが大暴れする、スラッシャー映画の元祖の1つ。 心霊ホラーの金字塔である名作「 エクソシスト」は、若き日のデル・トロ監督を怖がらせることはなかったようですが、 子供をもったことであの映画が心から怖くなったのだとか。 映画の見方、感じ方は年齢や立場によって変化することもありますが、常に怖いと感じさせてくれるのは上の5作品とのことです。 そして、ホラー映画で人を怖がらせるために重要なのは 死ではなく生であるとも語っています。 そんなデル・トロ監督ですが、眠れぬ夜を過ごすことになる絶叫ものの心霊体験をしたことがあるそうです。 その舞台となったのは脚本として参加した、映画「 ホビット」の関係で訪れた ニュージーランドのワイカト地方にあるホテル。 そのホテルは 呪われていると有名で、オフ・シーズンで閉まっていたものの、国が誇る「ホビット」のためということで部屋を用意してもらい、スタッフとともに滞在したそうです。 そして、部屋の外に広がる大きなバルコニーでは 誰かが窓をたたいていたとか……。 監督は見てはいけないと必死に目をそらし、その夜は 恐怖で一睡もできなかったそうです。 image by source: via , ()• Tags :•

次の

リアル脱出ゲーム×東京ドームホテル「夜のミステリーホテルからの脱出」

クリムゾンホテル ホラー

敵~パーカーファミリー~紹介・攻略法 一家総出でプレイヤーを驚かしてきます。 お父さん crimson-father ジェーン・バーカーという名前で、黒い服を着てハットをかぶっています。 ホテルの1階ホールをさまよっていて、子どもを探しているそう。 被害は加えてきませんが。 主にホテル入口や各所にいきなり現れるので、驚かされます。 お母さん crimson-mother このゲーム上、最も厄介な敵です。 ホテル中をさまよっていて、プレイヤーが視界に入ると追いかけてきます。 見つかったら逃げ回ってまいてしまうしかありません。 彼女が近くに来ると、独特のポルターガイスト音が鳴ります。 この音を頼りに、なるべく彼女に出逢わないよう慎重に行動しましょう。 徘徊中はロビーや庭のみならず、部屋にも入って来ますが、ドアが2つ以上ある部屋にしか入って来ません。 彼女が入ってくるドアと出ていくドアです。 彼女の動きは基本ドアtoドアなので、動線を考えて視界に入らない所でやりすごしましょう。 ドアが1つしかない部屋には入ってくることはありませんが、部屋の前を通過する際に「入らないけどドアだけ開けてみる」いう謎行動をとります。 ちなみに、追いかけられている時はどんな部屋にも入ってくるので注意しましょう。 息子 crimson-boy 息子は水死したらしく、びしょびしょの身体で現れます。 近づくと、ぴちゃぴちゃと水の音がします。 プレイヤーが息子の方を見ている時は動きません。 だるまさんがころんだ 状態で進みましょう。 部屋にも入ってくるので、ドアを開ける時に鉢合わせにならないよう注意しましょう。 娘 むすめ ホテルの部屋に設置してある鏡の中に住んでいるようです。 ガスマスクをかぶった小さな女の子です。 ドンドンドンと鏡をたたく音が聞こえたら鏡から彼女が出て来ますので、鏡の前を離れましょう。 出てきたら奇声を上げて、鏡の中に戻っていきます。 終わりに Crimson Hotel クリムゾンホテル 、スリル満点なのでマルチプレイだとかなり盛り上がると思います。 次は少々コツが必要なマルチプレイのやり方についてご紹介します。

次の