吉本 興業 芸歴。 おばた、黒ラブ教授ら芸人先生とおうちで学べるレッスン企画 『#吉本自宅劇場 ワークショップ』開催

吉本芸人 芸歴36年のまるむし商店・磯部公彦が、SDGsをテーマにクレイアニメ動画作品を発表‼|吉本興業株式会社のプレスリリース

吉本 興業 芸歴

概要 [ ] 入学資格は(あるいは卒業見込)以上としている。 大阪校第1期生のをはじめとして、数多くのやタレントを輩出している。 卒業後、多くの生徒は(旧・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属となるが、吉本を退所し、ほかの芸能事務所へ移籍して活動を続けている者も多くいる。 中退者や中途入学者も卒業後はほかの卒業生と同期(芸歴に差はないもの)として扱われる。 しかし大阪校や名古屋校では過去に1年2期制の時期があり、「よしもと内では厳密に言えば半年先輩・後輩」というように活動開始時期が重んじられる場合と、「年単位で言えば同期」というように他事務所所属のタレント同様に扱う場合がある。 歴史 [ ] 吉本における養成所の歴史は、のごろに漫才作家の(吉本文芸部所属)が新設した「漫才道場」に始まる。 講師には研究者であった、漫才作家のらがいた。 のAスケらを輩出したが、に秋田が演芸部に移ったことにともない閉鎖になった。 ではで研究生を募集し、やといったスターを生み出している。 NSC開講の契機になったのは、ごろのである。 NSCの初代・冨井善則は「漫才ブームが起こって開講を考えた。 ブームで出た漫才師はセンスも違っていた。 なんて、われわれの考えていた漫才を超えていた。 そこで若いお客さんが欲している感覚の芸人を育てないとアカンと思った」と創設の経緯を話している。 冨井はまた、師匠連が経済的理由から弟子を取らなくなり、タレントの供給源が枯渇しつつあったことも影響したと語っている。 がまだだったころ、1階にあったの一角をとして板で囲ってNSCは誕生した。 当時の入学金は3万円、月謝は1万円であった。 でスタートした1期生は70人 とも90人 ともいわれる。 第1期のカリキュラムは、一般講義のほか、、コント、発声練習、、演技、、、などの実技授業から成り立っていた。 実技授業は生徒にとって、お笑い芸人になるにあたって直接無関係なもので、とりわけジャズダンスは不興を買った。 このころは確たる教育が決まっておらず、何を教えていいのか吉本の誰もよく分かっていなかったという。 しかしその後、ダンスを積極的にイメージ作りに取り入れたや、ダンスをコントなどに取り入れている芸人も少なくないことから、現在はダンスが芸人としての活動に無意味・無関係ではなくなっている。 1期生は以降のNSC存続のため、スターを生み出さなければいけないという会社の至上命令があり、ダウンタウン、ハイヒール、トミーズ、銀次・政二の4組を主に、新人ゴリ押し作戦が行われた。 生徒は在学中は2、3か月に一度にNSC寄席を開き、卒業後は定期的に新作漫才や芝居のイベントに出演した。 NSCができたことによって、芸人を目指す間口が広がったと同時に、従来の師匠連も弟子を取りやすくなった。 その反面、これまでの「師匠と弟子」という関係に見られた上下関係のしつけ、芸人となる覚悟を持つ者が減り、NSC出身者を気嫌う芸人もいた。 対してNSCではこれまで師匠が弟子に教えていた「芸能界のしきたり」も授業の一環に取り込み、NSC出身者が芸人の世界に違和感なく溶け込めるよう配慮していた。 またのように、自ら多くの弟子を持ちながら、NSCの入学者に対して激励を送る師匠もいた。 またのように、NSCを卒業したあとに、先輩芸人に弟子入りしたケースもある。 、ダウンタウンの『』出演による人気の影響で、この年(7期生)から入学希望者が飛躍的に増えた。 1990年、9期生の、は中途入学であり、、や15期生のらは中退している。 卒業資格自体がないため、出席日数に関係なく卒業はできる。 そのため中退は学費の滞納以外では発生しておらず、月謝時代には大量の中退者がいるものの、学費が入学時全納になってからは途中から出席しない者は多数いるが、中退はいない。 、の時期と重なり入学希望者が増え、約800人が入学し約400人が合格した。 教室クラスも組と、・組の2組に分けられた。 かつては入学希望者に対して24歳までというを設けていたが、少しずつ上限年齢が引き上げられていき、入学者(大阪29期・東京11期)以降年齢制限は完全撤廃された。 、インターネットを介したを開講するも、翌をもって閉講された。 、大阪34期・東京17期より、年度末に東西で開催される「NSC大ライブ」の優勝者が優先的に仕事を割り振られる「」制度が設置された。 4月、福岡校開校。 5月、2011年から設置していた(YOEC)を沖縄校として改組。 4月、2005年に閉講していた仙台校、名古屋校、広島校が復活。 より校が開校。 大阪校 [ ] 13期(1994年4月期)から20期(1997年10月期)までは4月入学と10月入学の2期制。 ()、ザ・プレジデント、、、ルミか、三浦二郎、ワッフル長谷部、むとパン(ピンタンパン)、浜中英昌(シシガシラ)、、、、、おこめちゃん、根本悠(ゴールデンルーズ)、こやつタイム、トリグミ、、 14 2008 、、()、、山添寛(相席スタート)、、、、、廣瀬優、カゲヤマ、奥村邦義、、、、ラストピアス、、、、、塩見フリーダム、(ドンデコルテ)、大城・D・孔明(ウィスキー)、、バベル、、、ふんわりポニー、 15 2009 、、、、、、、、TOKU、TEAM近藤、、、野澤輸出()、タクトOK!! (Everybody)、りんご亭アップル、(裏切りマンキーコング)、澤井俊幸(あかもん)、でっかい!くぼた、ウキウキゆうきっ!、、かいし、カナメストーン、リクロジー、、、(パーパー)、金子賢太朗、、、竹本カズキ()、、 16 2010 、、、、、、、、入間国際宣言、DEN、、、エンドウコウキ、、西澤佑太郎()、スイーツなかの、カラタチ、石橋素直(官兵衛)、、、、、焼きたて田中 17 2011 ほっとライス、、、、、まんじろう、、、、、ガンギマリ、サリバン、フルフラット、、束田孝太(コロネケン)、このまま誰かと、(アトキンソン)、、浅川琴音()、チキンナンゴー 18 2012 感動ピスト、、(現・)、、、リロイ太郎(コロナクラウン)、、ぱろぱろ、、ドッチモドッチ、ウォンバット、ながのやすあき(ミシェル)、あつひろ、エレガント人生、かわなみchoy? (Everybody)、山口おべん(あかもん)、松永雄右、バンジーガム、コメットパンチ 19 2013 スーパーサイズ・ミー、()、キャッツ、おーみ、、クローバー、湘南パイプキャッツ、いまさらジャンプ、、、、ドーナツ・ピーナツ、小橋川共作(ドンデコルテ)、、風の日、べんがるとら、カントリーテール、ギャラクシー 20 2014 、、シークエンスはやとも、サンジェルマン、、しんぼる(現・)、かなで()、、たんちゃん(ピンタンパン)、たかぴん(ピンタンパン)、丸山(スマイラーズ)、、パンプキンショートケーキ、たくみ(ナミダバシ)、たかぎゅう(エレガント人生)、阪田ベーカリー() 21 2015 、ピンポンマム、ヒロカズ劇場、不思議なタンバリン!! 、天龍、ネイチャーバーガー、衝撃デリバリー、のどか、二匹(坂本)、ぺんとはうす、リボルバー・ヘッド、サンプル、エバース、熊之助(ごきげんランド)、鳥山大介 22 2016 、純白パリジェンヌ、そいそ〜す、かざみどり、すぐる画伯、、、猿ジャム、太朗(ナミダバシ)、軟水、ばった、マリーマリー、プリズンクイズチャンネル、めぞん、ピュート、牛笛、アズーロ24、おとうふ、やままん、ウエスタンズ 23 2017 、、花ちょうちん、シドニー石井、橙感、、今野一輝()、サンタモニカ、ガララーガ、グラングラン、たろちゃん、O2、町ルダさん(象桜)、インテイク、まるいるい()、ジョニー岩楯、ファイティングボンバー、アケガラス、さるとび、銀ネコパンチ、マー・ミー・ムー、() 24 2018 、、ベストコンディションズ、珍街道、ササタニ、、フルメタルマダム、マートン、こがだんごくん、ラーフル、、更級第3小節、おばあちゃん、バターカップ、 25 2019 、シングシング、ロンゲストスプリング、今夜はブルース、中華兄弟、サーモメーター、ヒゲヅラマンボウ、天草、ヴァルツマン、エイリアンズ、、茶々、、 東京校通信講座(2005年 - 2006年) [ ] 2005年、インターネットを介した通信講座を試験的に開講するも翌2006年2月に閉講した。 通信出身者:、(ベル)、(タンデムクイーン) 名古屋校( - 2005年、2019年 - ) [ ] 1997年からまでは4月入学と10月入学の2期制。 期 年 月 著名な出身者 1 1993 2 1994 、、、 3 1995 4 1996 5 1997 4 、 8 1998 松本りんす(だーりんず) 9 1999 4 (ブロードキャスト!! ) 11 2000 4 (ブロードキャスト!! )、 12 10 15 2002 4 (ブッダマリア)、、、、 17 2003 4 広島校( - 2005年)(2019年 - ) [ ] 期 年 著名な出身者 1 2002 ちゅ~りっぷ前迫.、、、、、、、 2 2003 、松本貴明() 閉校していたが、2019年4月再び開校し3期生が入学。 岡山校( - 2005年) [ ] 期 年 著名な出身者 1 2003 、、、初瀬悠太() 仙台校( - 2005年、2019年 - ) [ ].

次の

吉本総合芸能学院

吉本 興業 芸歴

テレビやラジオなどで 吉本興業所属の芸人を見ない日はありませんよね。 そんな大人気の吉本興業ですが、最近その吉本興業所属の芸人の 勢力図が話題になっています。 あなたのお気に入りの芸人がどの立ち位置にいるか確認してみましょう。 吉本興行の芸人勢力図 こちらが話題になっている勢力図です。 所属している全ての芸人さんが書き込まれているわけではありませんが、主な芸人さんは網羅されています。 一番上はやはりお笑い怪獣、 明石家さんまさんですね。 タモリさん、ビートたけしさんとともに お笑いBIG3と言われているほどの大スターです。 若い頃からずっと活躍し続け、今もお笑い界を引っ張っています。 あのダウンタウンの浜田雅功さんですら、 さんまさんは怖いというほどなので芸人の中では別格なんですかね。 吉本興業で1番の稼ぎ頭で、勢力図のこの位置にもうなづけます。 また、 FUJIWARAや 中川家などがかなり低めになっているように思います。 少なくともおかずクラブよりも下ということはないような気がしますが… ロンドンブーツ1号2号の 田村淳さんや 南海キャンディーズの 山里亮太さんはコンビではなくピンで書かれていますね。 確かにしずちゃんはなかなか見なくなりましたけど山里さんは「スッキリ」の天の声などで活躍していますもんね。 ロンドンブーツに関しては亮さんも淳さんと一緒に司会をやったりしてるイメージはありますけどね。 6秒バズーカや 2700など一発屋と呼ばれていた芸人たちはもう消えかかっています。 一時期は見ない日はないほどに大活躍していたのにかわいそうです。 やはり芸能界で生き残るのはかなり難しいんですね。 大阪では独自の勢力が展開されている 勢力図の右側を見てみると大阪の芸人が名を連ねています。 中にはピンとこない名前もちらほらあります。 月亭八方さんや 太平サブローさんなど、大阪芸人の中で最上位に位置していますが、大阪ではかなり人気があるんでしょうね。 大阪芸人には大阪の人にしかわからない世界が広がっているのかもしれませんね。 お笑い界の中で一大勢力である吉本興業ですが、その中で トップなのは一体誰なんでしょうか。 全国的に最も知名度の高い明石家さんまさんなのかと思いましたが、どうやら違うようです。 桂文枝さん、 西川きよしさんが右大臣、左大臣と呼ばれトップに君臨しているようです。 また、「バラエティー生活笑百科」でお馴染みの 笑福亭仁鶴さんも桂文枝さん、西川きよしさんと共に 吉本興業の三巨頭と称されています。 ネットでの反応 ・なぜ浜田がさんまにあれだけビビるかっていうことを考えないといけない、さんまの権力は本当に怖い ・小藪きらいだけど普通に芸人としてはかなり上の立ち位置にいるのは凄いと思う ・吉本の中では仁鶴がトップという方針なはずやで ・さんまは若いときからずーっと第一線だからなぁ、貢献度合いで考えたら吉本で誰も逆らえんやろ 一般的な意見も関西と関東など地域によってかなり変わりそうですね。 この勢力図、納得いかない部分もあったかもしれませんが、あなたも好きな芸人さんを探してみてくださいね。

次の

芸歴データベース

吉本 興業 芸歴

「有名」の基準は様々ですが、ここではテレビの出演回数や活動歴、WEBでの検索数などを参考にしました。 個人単位を基準としているので、同じコンビでも、紹介できている方とできていない方がいます。 ちなみに、吉本興業のサイトを見ると、雨上がりの 宮迫博之さんは削除されていたので、この記事でも対象外としました。 しかし、この一覧表にはありませんが、吉本興業では新喜劇の 桑原和男さんが最高齢。 ジミー大西 さん、 庄司智春 さん、 箕輪はるか さんです。 日付は365日あるのに、100人の芸人さんの中でお正月生まれが3人もいる… やはり、おめでたい日付と芸人になるバイタリティは、どこかで相関関係があるのかもしれません。 発言力の強い 明石家さんまさんは序列7位、 松本人志さんは11位につけています。 お2人より先輩格の 桂文枝さんも発言力がありそうですが、吉本よりも落語界の仕事がお忙しそうですね。 注目すべきは1994年の入社組。 有名芸人100人のうち13人(13%)が、この年に入社しています。 有名芸人を輩出していない年もある中で、この数字は突出しているので、「当たり年」だったということでしょう。 ちなみに、ロンブーの 田村亮さんもこの年に入社されています。 タレント名 身長 1 小籔千豊 188cm 2 レイザーラモンHG 185cm 3 オール巨人 184cm 4 山崎静代 182cm 4 博多大吉 182cm 6 田中直樹 181cm 6 千原せいじ 181cm 8 福島善成 180cm 8 田村裕 180cm 8 粗品 180cm 8 たむらけんじ 180cm 8 千原ジュニア 180cm 13 川島明 179cm 14 徳井義実 178cm 14 山里亮太 178cm 14 東野幸治 178cm 14 ワッキー 178cm 18 川田広樹 177cm 18 とにかく明るい安村 177cm 18 板尾創路 177cm 18 レイザーラモンRG 177cm 18 宇治原史規 177cm 18 庄司智春 177cm 24 加藤浩次 176cm 24 高橋茂雄 176cm 24 斉藤慎二 176cm 24 トシ 176cm 28 タカ 175cm 28 吉村崇 175cm 28 山口智充 175cm 31 今田耕司 174cm 31 堤下敦 174cm 31 善し 174cm 31 福田充徳 174cm 31 藤本敏史 174cm 36 中田敦彦 173cm 36 桂文枝 173cm 36 ゴリ 173cm 36 西野亮廣 173cm 36 品川祐 173cm 36 ノブ 173cm 36 石田明 173cm 36 博多華丸 173cm 36 ほんこん 173cm 36 藤井隆 173cm 36 吉田敬 173cm 47 明石家さんま 172cm 47 ケンドーコバヤシ 172cm 47 松本人志 172cm 47 田村亮 172cm 47 矢部浩之 172cm 47 宮川大輔 172cm 47 横澤夏子 172cm 54 鉄拳 171cm 54 斎藤司 171cm 54 中川礼二 171cm 54 岩尾望 171cm 58 くまだまさし 170cm 58 ぼんちおさむ 170cm 58 後藤輝基 170cm 58 小杉竜一 170cm 62 藤森慎吾 169cm 63 板倉俊之 168cm 63 桂文珍 168cm 63 木村祐一 168cm 63 山本圭壱 168cm 67 遠藤章造 167cm 67 陣内智則 167cm 67 田村淳 167cm 67 綾部祐二 167cm 71 おばたのお兄さん 166cm 71 月亭方正 166cm 71 西川きよし 166cm 71 蛍原徹 166cm 71 大島美幸 166cm 76 浜田雅功 165cm 76 井上裕介 165cm 78 ジミー大西 164cm 78 又吉直樹 164cm 78 村上ショージ 164cm 81 梶原雄太 163cm 81 せいや 163cm 81 椿鬼奴 163cm 84 河本準一 162cm 85 オール阪神 161cm 85 中川剛 161cm 87 箕輪はるか 160cm 88 坂田利夫 159cm 88 ゆりやんレトリィバァ 159cm 88 だいたひかる 159cm 91 シルク 158cm 91 黒沢かずこ 158cm 91 矢部太郎 158cm 91 渡辺直美 158cm 95 友近 157cm 96 岡村隆史 156cm 97 エド・はるみ 155cm 97 近藤春菜 155cm 99 池乃めだか 149cm 100 村上知子 146cm 吉本の人気芸人の中で、身長トップは 小籔千豊さん。 2位は闇営業で話題の レイザーラモンHGさんです。 闇営業問題に関連して話題の 田村亮さん、 明石家さんまさん、 松本人志さんは、偶然にも174cmで同じ身長となっています。 男性部門でワーストは、 池乃めだか 師匠の149cm。 女性部門のワーストは、森三中の 村上知子さんで146cmです。 タレント名 血液型 1 今田耕司 A型 2 エド・はるみ A型 3 オール阪神 A型 4 桂文珍 A型 5 川田広樹 A型 6 ゴリ A型 7 くまだまさし A型 8 高橋茂雄 A型 9 品川祐 A型 10 庄司智春 A型 11 ジミー大西 A型 12 せいや A型 13 シルク A型 14 浜田雅功 A型 15 トシ A型 16 田村亮 A型 17 たむらけんじ A型 18 ノブ A型 19 徳井義実 A型 20 矢部浩之 A型 21 中川礼二 A型 22 山崎静代 A型 23 井上裕介 A型 24 箕輪はるか A型 25 近藤春菜 A型 26 板尾創路 A型 27 藤井隆 A型 28 吉田敬 A型 29 吉村崇 A型 30 蛍原徹 A型 31 横澤夏子 A型 32 渡辺直美 A型 1 明石家さんま B型 2 池乃めだか B型 3 小籔千豊 B型 4 堤下敦 B型 5 板倉俊之 B型 6 オール巨人 B型 7 おばたのお兄さん B型 8 藤森慎吾 B型 9 梶原雄太 B型 10 坂田利夫 B型 11 松本人志 B型 12 タカ B型 13 椿鬼奴 B型 14 とにかく明るい安村 B型 15 友近 B型 16 岡村隆史 B型 17 中川剛 B型 18 石田明 B型 19 博多華丸 B型 20 又吉直樹 B型 21 ほんこん B型 22 岩尾望 B型 23 後藤輝基 B型 24 ワッキー B型 25 宮川大輔 B型 26 村上ショージ B型 27 ゆりやんレトリィバァ B型 28 レイザーラモンHG B型 29 宇治原史規 B型 1 中田敦彦 O型 2 善し O型 3 桂文枝 O型 4 田村裕 O型 5 西野亮廣 O型 6 ケンドーコバヤシ O型 7 加藤浩次 O型 8 山本圭壱 O型 9 遠藤章造 O型 10 田中直樹 O型 11 ぼんちおさむ O型 12 斉藤慎二 O型 13 粗品 O型 14 陣内智則 O型 15 だいたひかる O型 16 田村淳 O型 17 千原せいじ O型 18 千原ジュニア O型 19 福田充徳 O型 20 月亭方正 O型 21 西川きよし O型 22 博多大吉 O型 23 綾部祐二 O型 24 東野幸治 O型 25 小杉竜一 O型 26 大島美幸 O型 27 村上知子 O型 28 黒沢かずこ O型 29 山口智充 O型 30 レイザーラモンRG O型 1 福島善成 AB型 2 木村祐一 AB型 3 川島明 AB型 4 河本準一 AB型 5 鉄拳 AB型 6 斎藤司 AB型 7 山里亮太 AB型 8 藤本敏史 AB型 9 矢部太郎 AB型 まとめると、こんな感じになります。 吉本有名芸人 (日本人平均) A型 32人 32. 「芸術的」「わがまま」とされるB型ですが、芸の世界では「わがまま」も芸の肥やしとなっているのでしょう。 タレント名 出身地 1 池乃めだか 大阪府 2 小籔千豊 大阪府 3 今田耕司 大阪府 4 オール阪神 大阪府 5 オール巨人 大阪府 6 中田敦彦 大阪府 7 善し 大阪府 8 桂文枝 大阪府 9 田村裕 大阪府 10 梶原雄太 大阪府 11 ケンドーコバヤシ 大阪府 12 遠藤章造 大阪府 13 田中直樹 大阪府 14 坂田利夫 大阪府 15 ぼんちおさむ 大阪府 16 ジミー大西 大阪府 17 せいや 大阪府 18 粗品 大阪府 19 シルク 大阪府 20 田村亮 大阪府 21 たむらけんじ 大阪府 22 岡村隆史 大阪府 23 矢部浩之 大阪府 24 中川剛 大阪府 25 中川礼二 大阪府 26 山崎静代 大阪府 27 石田明 大阪府 28 井上裕介 大阪府 29 又吉直樹 大阪府 30 板尾創路 大阪府 31 ほんこん 大阪府 32 藤井隆 大阪府 33 藤本敏史 大阪府 34 岩尾望 大阪府 35 後藤輝基 大阪府 36 蛍原徹 大阪府 37 山口智充 大阪府 38 宇治原史規 大阪府 1 木村祐一 京都府 2 川島明 京都府 3 高橋茂雄 京都府 4 千原せいじ 京都府 5 千原ジュニア 京都府 6 徳井義実 京都府 7 福田充徳 京都府 8 吉田敬 京都府 9 小杉竜一 京都府 10 宮川大輔 京都府 1 桂文珍 兵庫県 2 西野亮廣 兵庫県 3 陣内智則 兵庫県 4 松本人志 兵庫県 5 浜田雅功 兵庫県 6 月亭方正 兵庫県 7 東野幸治 兵庫県 8 レイザーラモンHG 兵庫県 1 エド・はるみ 東京都 2 くまだまさし 東京都 3 品川祐 東京都 4 庄司智春 東京都 5 椿鬼奴 東京都 6 箕輪はるか 東京都 7 近藤春菜 東京都 8 矢部太郎 東京都 1 加藤浩次 北海道 2 タカ 北海道 3 トシ 北海道 4 とにかく明るい安村 北海道 5 吉村崇 北海道 6 ワッキー 北海道 1 堤下敦 神奈川県 2 斎藤司 神奈川県 3 村上知子 神奈川県 1 綾部祐二 茨城県 2 黒沢かずこ 茨城県 3 渡辺直美 茨城県 1 明石家さんま 奈良県 2 ゆりやんレトリィバァ 奈良県 1 斉藤慎二 千葉県 2 山里亮太 千葉県 1 板倉俊之 埼玉県 2 だいたひかる 埼玉県 1 藤森慎吾 長野県 2 鉄拳 長野県 1 おばたのお兄さん 新潟県 2 横澤夏子 新潟県 1 友近 愛媛県 2 村上ショージ 愛媛県 1 河本準一 岡山県 2 ノブ 岡山県 1 博多華丸 福岡県 2 博多大吉 福岡県 1 川田広樹 沖縄県 2 ゴリ 沖縄県 1 福島善成 熊本県 1 大島美幸 栃木県 1 山本圭壱 広島県 1 レイザーラモンRG 熊本県 1 西川きよし 高知県 1 田村淳 山口県 大阪出身が38人、京都が10人、兵庫が8人、奈良が2人で、関西勢合計で58人となります。 さすがは関西の雄、イメージ通りの結果ですね。 特筆すべきは、北海道勢が6人いること。 タカアンドトシの タカさんもInstagramで、 ファミリーって言葉を簡単に使うよなぁ。 意味わかってんのかなぁ 5990人の芸人はファミリーと感じたことないと思うけどなぁ と投稿し、岡本社長に対する違和感を口にしています。 北海道派閥は、強固な絆で結ばれているようです。 タレント名 ルート 備考 1 松本人志 NSC大阪校 01期生 2 浜田雅功 NSC大阪校 01期生 3 今田耕司 NSC大阪校 04期生 4 板尾創路 NSC大阪校 04期生 5 ほんこん NSC大阪校 04期生 6 月亭方正 NSC大阪校 06期生 7 蛍原徹 NSC大阪校 07期生 8 千原せいじ NSC大阪校 08期生 9 千原ジュニア NSC大阪校 08期生 10 藤本敏史 NSC大阪校 08期生 11 岡村隆史 NSC大阪校 09期生 12 矢部浩之 NSC大阪校 09期生 13 宮川大輔 NSC大阪校 09期生 14 ケンドーコバヤシ NSC大阪校 11期生 15 たむらけんじ NSC大阪校 11期生 16 中川剛 NSC大阪校 11期生 17 中川礼二 NSC大阪校 11期生 18 小籔千豊 NSC大阪校 12期生 19 善し NSC大阪校 12期生 20 河本準一 NSC大阪校 13期生 21 徳井義実 NSC大阪校 13期生 22 吉田敬 NSC大阪校 13期生 23 小杉竜一 NSC大阪校 13期生 24 岩尾望 NSC大阪校 14期生 25 後藤輝基 NSC大阪校 14期生 26 川島明 NSC大阪校 20期生 27 田村裕 NSC大阪校 20期生 28 西野亮廣 NSC大阪校 22期生 29 梶原雄太 NSC大阪校 22期生 30 山里亮太 NSC大阪校 22期生 31 友近 NSC大阪校 23期生 32 ゆりやんレトリィバァ NSC大阪校 35期生 1 品川祐 NSC東京校 01期生 2 庄司智春 NSC東京校 01期生 3 福島善成 NSC東京校 02期生 4 くまだまさし NSC東京校 02期生 5 堤下敦 NSC東京校 04期生 6 板倉俊之 NSC東京校 04期生 7 椿鬼奴 NSC東京校 04期生 8 大島美幸 NSC東京校 04期生 9 村上知子 NSC東京校 04期生 10 黒沢かずこ NSC東京校 04期生 11 綾部祐二 NSC東京校 05期生 12 又吉直樹 NSC東京校 05期生 13 吉村崇 NSC東京校 05期生 14 とにかく明るい安村 NSC東京校 06期生 15 箕輪はるか NSC東京校 09期生 16 近藤春菜 NSC東京校 09期生 17 中田敦彦 NSC東京校 10期生 18 藤森慎吾 NSC東京校 10期生 19 斎藤司 NSC東京校 10期生 20 エド・はるみ NSC東京校 11期生 21 陣内智則 NSC東京校 11期生 22 斉藤慎二 NSC東京校 12期生 23 渡辺直美 NSC東京校 12期生 24 横澤夏子 NSC東京校 15期生 25 おばたのお兄さん NSC東京校 18期生 1 宇治原史規 オーディション 心斎橋筋2丁目劇場 WaChaCha LIVE Jr. 2 高橋茂雄 オーディション 心斎橋筋2丁目劇場 WaChaCha LIVE Jr. 3 ノブ オーディション 吉本興業のオーディション 4 だいたひかる オーディション 吉本興業のオーディション 5 山崎静代 オーディション 吉本興業のオーディション 6 矢部太郎 オーディション 吉本興業のオーディション 7 博多華丸 オーディション 吉本興業福岡支社主催のオーディション 8 博多大吉 オーディション 吉本興業福岡支社主催のオーディション 9 加藤浩次 オーディション 吉本バッタモンクラブのオーディション 10 山本圭壱 オーディション 吉本バッタモンクラブのオーディション 11 遠藤章造 オーディション 吉本バッタモンクラブのオーディション 12 田中直樹 オーディション 吉本バッタモンクラブのオーディション 13 東野幸治 オーディション 吉本興業の新人オーディション 14 タカ オーディション 吉本興業札幌事務所主催のオーディション番組「トミーズのよしもとのもと」 15 トシ オーディション 吉本興業札幌事務所主催のオーディション番組「トミーズのよしもとのもと」 16 ワッキー オーディション 銀座7丁目劇場オーディション 17 田村淳 オーディション 銀座7丁目劇場オーディション 18 田村亮 オーディション 銀座7丁目劇場オーディション 19 石田明 オーディション 大阪22期生扱い、東京5期生扱い 20 井上裕介 オーディション 大阪22期生扱い、東京5期生扱い 21 せいや オーディション 大阪33期生扱い 22 粗品 オーディション 大阪33期生扱い 1 池乃めだか 劇場 吉本新喜劇 2 坂田利夫 劇場 吉本新喜劇 3 藤井隆 劇場 吉本新喜劇 4 レイザーラモンHG 劇場 吉本新喜劇 5 レイザーラモンRG 劇場 吉本新喜劇 6 ゴリ 劇場 渋谷公園通り劇場 7 シルク 劇場 心斎橋筋2丁目劇場 1 ぼんちおさむ 弟子入り タイヘイトリオ弟子 2 オール阪神 弟子入り 岡八朗弟子 3 オール巨人 弟子入り 岡八朗弟子 4 桂文枝 弟子入り 五代目桂文枝弟子 5 桂文珍 弟子入り 五代目桂文枝弟子 6 明石家さんま 弟子入り 笑福亭松之助弟子 7 西川きよし 弟子入り 石井均弟子 8 村上ショージ 弟子入り 滝あきら弟子 1 福田充徳 その他 相方の徳井がNSCであったため 2 ジミー大西 その他 なんば花月の裏方 3 川田広樹 その他 渋谷公園通り劇場ボランティアスタッフ 4 木村祐一 その他 心斎橋筋2丁目劇場の裏方 5 鉄拳 その他 個人事務所「鉄拳社」から移籍 6 山口智充 その他 不明 入社ルートとしてもっとも多いのは、NSC(吉本総合芸能学院)の卒業生であること。 ダウンタウンの2人を筆頭に、NSC大阪32名、NSC東京25名、 合計57名の最大勢力となっています。 これに対抗する勢力(?)がオーディション組。 芸人を発掘するオーディションが22名、劇場採用にもオーディションがあるのでこちらが7名、 合計29名です。 オーディション組は 非主流派であるため、 加藤浩次さんなど反骨精神がある方が多い印象ですね。 そして、 ぼんちおさむさんなどの重鎮は、NSCがない時代なので、誰かの弟子に入ると言うやり方が一般的でした。 裏方出身の3人の経歴が面白いですね。

次の