マイ ドコモ。 【2020年最新版】3分解説!ドコモMNP予約番号の発行方法|モバシティ

【2020年最新版】3分解説!ドコモMNP予約番号の発行方法|モバシティ

マイ ドコモ

ドコモ(docomo)から他社携帯へMNP転出するには、 今使っている携帯の「MNP予約番号」が必要です。 ドコモの場合、MNP予約番号の取得方法は 「3つ」。 どの方法もカンタンなので、自分の契約に合った方法を選んでください。 ちなみに、予約番号の発行自体は 無料です。 発行後、実際に MNP転出が完了したら、ドコモより 「MNP転出事務手数料」として「2,160円(税込)」が翌月請求されます。 一方、 「電話番号が変わっても良い」という場合は、そのまま乗り換え手続きに移りましょう。 ドコモからソフトバンクへの乗り換えをするなら当店 「モバシティ」がおすすめです。 ショップへ行かずに ネットや電話で携帯の手続きができる「自宅乗り換え」。 さらに、今なら 現金での豪華キャッシュバックや 月額料金の大幅値引きを実施中! それでは 「3分でわかる!5分で出来る!一番スムーズなドコモ予約番号の取り方」をどうぞご覧ください。 目 次• 1ドコモから予約番号を取得する方法は「3つ」 ドコモで、MNP予約番号を発行するには 3つの方法があります。 「インフォメーションセンター」へ電話• 「ドコモショップ(店舗)」へ来店• ただし、 契約によっては利用できないというのと、契約やMNPについて細かい知識がないと 想定外の請求やトラブルに巻き込まれる可能性があります。 万人向けではないということですね。 そこでまず確認したいのが 「自分の契約は、どの方法が利用できるか」です。 そして、おおよそ「どの方法にするか」しぼれたら、次にお話する「取得の流れ」から自分に合うものを選びます。 どれも 最短で予約番号を取得する流れとして書きました。 ご参考に。 混雑時は待つこともありますが、 店舗に行く必要がないという点、対面という気まずさのない点で気楽にMNP予約番号が取得できる方法です。 また対応はオペレーターのため、不安点はその場で解決できます。 店舗に行くのはいやだけど、「携帯乗り換え(MNP)や契約について不安がある」という方におすすめです。 ( 音声が流れている最中でもボタンを押してかまいません。 サクっとオペレーターにつないでしまいましょう)• 【4】番を押す…音声「新料金プラン含む料金プラン確認…(略)…MNPのお手続き…」• 【2】番を押す…音声「MNPのお手続きなどは…(略)」• オペレーターにつながる(「MNP予約番号発行」の旨を伝える)• 契約者情報の確認(ネットワーク暗証番号もしくは電話番号などの本人確認に答える)• 予約番号の発行(基本的に予約番号の書かれたSMSメールが届きます) オペレーターから引き止められることもありますが、モバシティを経由してソフトバンクへ乗り換え(MNP)をすれば、断然お得な特典がついてきます。 携帯乗り換え(MNP)に関する説明や複雑な契約の確認を 対面でスタッフにしてもらえます。 トラブルが一番少なく、インフォメーションセンターに電話するよりも 強く引き止められることがない、もっとも安心できる方法です。 基本的にドコモショップでMNP予約番号を取得する場合は、以下の流れとなります。 スタッフに 「MNP予約番号の発行をしてほしい」と伝える• 契約内容の確認 (必要なもの:MNPする本人の氏名、電話番号、免許証など本人の証明となるもの、もしくはネットワーク暗証番号)• MNP予約番号の発行 契約状況によっては、名義に関する確認やその他の契約について説明があります。 たとえば家族全員がドコモ携帯で、 その名義となっている携帯のみMNPする場合は名義変更や請求先の再設定が必要になります。 そして、ドコモショップでMNP予約番号を取得する際に一番ネックとなるのが、 待ち時間がかかることです。 1時間以上待つことも珍しくなく、事前に順番を取る 来店予約もあくまで「優先」のため、前の人の対応によっては予約時間を過ぎて案内されることもあります。 スマホやパソコンからカンタンにできるため、以下に手順を載せておきますね。 まず、来店予約をする際は 使用するネットワーク環境によって「必要なパスワード」が変わります。 とどのつまり、 ホームページをどこから開くかということですが、かならず以下のどちらかになるはず。 Wi-FiをOFFにしているドコモ携帯(スマホ)から• Wi-Fi、自宅のインターネットから 「Wi-FiをOFFにしているドコモ携帯」から来店予約をする場合は 「ネットワーク暗証番号」が必要です。 「ネットワーク暗証番号」とは、携帯を新規で申込したとき登録する 任意の数字4桁です。 忘れた際はショップで再発行しなくてはなりません。 一方、 「Wi-Fi、自宅のインターネット」から来店予約をする場合は 「dアカウントのID・パスワード」が必要です。 「dアカウント」は任意で持つもののため、ドコモ携帯を持っている人でも新規登録となる場合があります。 どちらかのパスワードが用意できたら準備は完了です。 来店予約を以下の手順で行いましょう。 店舗のページで 「この店舗の来店予約をする」をクリック• 「dアカウント」を入力し ログイン• ただし、 以下の契約はこの方法を利用できません。 ご注意ください。 3回線以上、ファミリー割引の請求先になっている携帯 発行に必要なものは 「dアカウントIDのみ」。 利用可能な時間は 午前9時~午後9時30分までです。 それでは「マイドコモ(My docomo)」から行う、MNP予約番号の発行手順をご紹介します。 スマホかパソコンからにアクセス• 「dアカウントのIDとパスワード」を入力し ログイン• 少し下に行き 「その他のお手続きはこちらから」という青いボタンをクリック• 「ドコモオンライン手続き」ページに移動後、下部にある 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をクリック• 「お手続き内容選択」画面に移動するため、 必ず「携帯電話番号ポータビリティを予約する」にチェックと「受付確認メールの送信先」をチェックし、次へ• 確認画面で問題なければ 「手続きを完了する」をクリック• 画面にMNP予約番号と有効期限が表示される dアカウントを持っていて、契約にも問題がなければ、3つのなかでも 最もラクな方法です。 また、万が一MNP予約番号を忘れてしまっても、再度「マイドコモ(My docomo)」から確認ができます。 発行の流れと同じ 「その他のお手続きはこちらから」の青いボタンをクリック• 下にスクロールし「その他」という項目の 「お申込履歴の確認」をクリック• 申込の一覧が出てくるため、該当項目の「詳細」をクリックで 前回の予約番号発行画面が表示 2まとめ 今回はドコモから他社へMNPする際に必要な「MNP予約番号の発行方法」についてお話しました。 現在、更新月はどのキャリアも 「3ヶ月」です。 できる限り余裕を持って1ヶ月目に予約番号の発行、そして転出手続きまで済ませましょう。 【朗報です!!!】 ソフトバンク乗り換えで… 豪華高額「現金キャッシュバック」や「月額料金の割引」などがついてくる! いらないオプションなどの契約は不要! 条件は、当店を経由して、ただ乗り換えるだけ。 ソフトバンクにお乗り換えを考えている方は、ぜひご利用ください。 くわしい内容は、こちらをご覧ください。

次の

ドコモのマイショップの変更・確認方法!写真でわかりやすく紹介

マイ ドコモ

自分のスマホがマイドコモ(オンライン)からSIMロック解除ができるか確認! はじめに、自分のスマホがマイドコモ(オンライン)からSIMロック解除ができる対象機種か?確認していきましょう。 マイドコモ(オンライン)からSIMロック解除できるのは、「2015年5月以降に発売された機種」だけになります。 iphoneだとiphone6S以降の機種であればOKです。 アンドロイドの方はこちらに掲載されていればOKなので確認してみてください。 おまかせロック等を使用している場合は、ドコモ携帯から151に電話して解除してもらいましょう。 中古で買ったスマホのSIMロック解除は出来ないのでご注意ください。 一括払いで端末を購入した場合。 分割払いで端末を購入したが、全額払い終わっている場合。 機種変更して、前の機種でSIMロック解除した。 その解除日から100日経過している場合。 マイドコモ(オンライン)からSIMロック解除できるのは、現在ドコモと契約中の方だけです。 既にドコモを解約済の方は、解約日から100日経過していなければ、ドコモショップでのみSIMロック解除が可能(有料:3000円)です。 マイドコモ(オンライン)からのSIMロック解除方法を画像付きで解説 SIMロック解除はパソコンからしかできない。 スマホからは出来ないので注意! 以前はスマホからも出来たのですが、現在はパソコンからしかSIMロック解除が出来なくなってしまいました。 パソコンをお持ちでない方は、友達に借りる。 漫画喫茶。 会社のパソコン。 などでやってみてください。 問題なければ5分くらいで終わりますから。 SIMロック解除方法を画像付きで解説 では、実際にやってみましょう。 My docomoに行きます。 ID、パスワードを入力して「ログイン」をクリック。 ログインしたら、少し下にスクロールして「その他のお手続きはこちらから」をクリック。 次の画面が表示されるので、一番下までスクロールしてください。 すると「その他」の中に「SIMロック解除」とあるのでそれをクリック。 SIMロック解除の画面になるので、 赤枠内に製造番号(IMEI)を入力します。 続いて、少し下にスクロールして、「SIMロック解除の注意事項」をクリック。 注意事項に目を通して「閉じる」をクリック。 「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェック。 続いて、受付確認メールの送信先を選び、「次へ」をクリック。 手続き内容を確認して「手続きを完了する」をクリック。 「お手続き完了」という画面が表示されたら、マイドコモから行う「SIMロック解除」の受付は完了です。 選択したメールアドレスにSIMロック解除の完了メールが届いているのでご確認ください。 新しく契約したSIMを差し込むときに入力する必要があるのでメールを保存しておきましょう。 iphoneにはSIMロック解除コードは必要ありません。 後は、新しく乗り換える会社のSIMが届いてからの作業になります。 新しく乗り換える会社のSIMが届いたら次章を参考に作業してみて下さい。

次の

マイライン マイラインプラス

マイ ドコモ

ドコモの料金確認や色々なプランの確認や変更をする場合、「マイドコモ」を利用すると簡単にできます。 dアカウントの設定さえ済んでしまえば、24時間いつでもマイドコモにアクセできます。 そして、マイドコモはスマホはもちろん、パソコンやタブレットからもアクセスできます。 スポンサーリンク dアカウントの開設 マイドコモを利用するにはdアカウントが必要です。 dアカウントとはドコモが発行しているIDのことで、ドコモユーザーではなくても発行できます。 1.dアカウントを発行するメリット ネットモールで買い物をするとdポイントが付与されますが、dポイントはdアカウントによって管理されており、ポイントの確認や利用ができます。 また、dアカウントに対応しているサイトでは、dアカウントでログインができるため、新たにIDやパスワードを発行する必要がありません。 なお、ドコモユーザー対象のサービスとして、マイドコモを始め、様々なツールや特典を利用できます。 2.dアカウントの発行 dアカウントの発行方法には以下の3つがあります。 1 ドコモ店舗で作成 2 WEBで作成 3 アプリで作成 1 ドコモ店舗で作成 ドコモ店舗なら、スタッフに説明を受けながら手続きができます。 2 WEBで作成 ドコモの公式サイトにアクセスし、「dログイン」タブの隣にある「新規発行」から手続きをします。 以下の手順で行います。 ・任意のメールアドレス入力します。 ・ワンタイムキー入力画面が表示されるので、送信されたメールに記載されているワンタイムキーを入力します。 ・暗証番号を入力します。 ・IDを選択します。 ・個人情報を入力します。 ・利用規約に同意して完了です。 3 アプリで作成 契約しているドコモのスマホで、「dアカウント設定」アプリを使って作成できます。 手順は以下になります。 ・「新たにdアカウントを作成」をタップします。 ・暗証番号 ドコモ契約時に設定した4桁の数字 を入力します。 ・メールアドレスを登録します。 ・IDを選択します。 ・個人情報を入力します。 ・利用規約に同意して完了です。 アプリを使えば、IDやパスワードを入力しなくてもログインができる「かんたんログイン」を設定できます。 スポンサーリンク マイドコモへのアクセス 1.パソコンからアクセス ドコモ公式サイトにある「My docomo」タブをクリックし、IDとパスワードを入力してログインします。 ID・パスワードの他に、登録したメールアドレスにセキュリティコードが送られてくるので、そのコードを入力します。 なお、一度セキュリティコードを設定したパソコンはユーザーのパソコンとして認識されるため、2回目からはセキュリティコードでの確認は省略されます。 認識されていないパソコンからはID・パスワードを入力してもログインができないため、セキュリティ面での安全性が担保されます。 2.スマホからアクセス スマホからはブラウザとアプリの両方でアクセスできます。 1 ブラウザの利用 「dメニュー」から「My docomo」を選択します。 予め、「dアカウント設定」アプリでかんたんログイン、生体認証ログインを設定しておけば、パスワードを入力しなくてもログインができます。 2 アプリの利用 アプリの場合は、すでにIDとパスワードが設定されているので、自動でログインができます。 マイドコモでできること マイドコモにログインすると、以下などのメニューがあるので、確認したいメニューを選択します。 1.データ利用量の確認 スマホを利用していて最も気になるのが、通信データの利用量です。 容量オーバーで速度制限がかからないよう、定期的にマイドコモで確認することが必要です。 マイドコモでは、利用済みデータ量や利用可能データ量が表示されます。 さらに、過去3日間の通信量や前月のデータ量などを確認することも可能です。 なお、万一速度制限にかかった場合、データ量の追加手続きや 制限解除 、データ量を超えた場合に自動で追加される「スピードモード」の申込もマイドコモからできます。 2.各種料金の確認 通信データ利用量とともに常に知りたいのが、利用料金です。 マイドコモでは、当月から過去3カ月分の利用料金や請求金額の確認ができます。 また、見たい月のグラフをタップすると、その月の情報を閲覧できます。 その他の料金関連では、dカードやドコモ決済などの利用状況や、有料サイト利用内容、クレジットカードやモバイルバンキングの利用明細などが確認できます。 3.各種契約内容の確認と変更手続き 「料金プラン」や「音声・通話サービス」、「留守番電話サービス」など、ドコモの利用における契約内容の確認や、変更の手続きがマイドコモからできます。 なお、「dポイントクラブ」のdポイント付与の設定も行えます。 まとめ マイドコモはdocomoスマホの利用における全てのサービスを確認したり、変更したりできます。 手続きは画面の指示通りに行うだけなので容易にできます。 マイドコモを利用すれば、ドコモショップに行く手間も時間も省けます。 また、マイドコモへのアクセスのセキュリティは強固であるため、安全面でも問題ありません。 スポンサーリンク.

次の