メルカリ 売上金 振り込み。 【出金方法】メルカリの売上金の期限は?振込申請の方法とは?|TakuLog

メルカリの売上金を現金化するには?振り込み申請の設定方法

メルカリ 売上金 振り込み

メルカリの売上金の申請期限はいつ? 2018年9月27日より、メルカリで商品を売った時の売上金は、 『売上金を計上してから180日以内に振込申請かポイントに交換すること』となっています。 振込申請期限に近づいてくると、メルカリよりお知らせの通知が頻繁にくるので、忘れていても大丈夫ですよ。 メルカリの売上金の申請期限を過ぎた時はどうする? 先ほど述べたように、メルカリの振込申請期限に近づいてくると、お知らせの通知が来るようにはなっていますが、「あまりよく見てなかった」とか、「うっかり有効期限を忘れてた」なんてこともあるかも知れません。 そんな時にはどうすればいいのか対処法をお伝えしますね。 メルカリに口座情報が登録してある場合 メルカリの売上金は、以前は期限を過ぎると消滅していたこともあったのですが、今は、 180日を過ぎると自動的に指定口座に振込されることとなっています。 でも、例えば、1000円の商品を別の日に購入されて、売掛金が残っている状態だとすると、180日を過ぎたものから順番に振込されることになります。 それぞれの売上金は1万円未満なので、振込の都度、手数料の210円がとられてしまうんですよね。 自分で振込申請をすれば、今手元にある売掛金はまとめることができるので、なるべくなら自分でするようにしましょう。 メルカリに口座情報が登録されてない・間違った口座情報が登録されている場合 売上金を振込みしたくても、口座情報がわからなければ、メルカリの方でも振込みする術がありません。 そんな時は、売上金は没収されることとなります。 しかし、 メルカリ事務局に連絡すると、期限切れで失効した売上金を返金してくれます。 メルカリの売上金の確認方法は? 売上金の有効期限の見方は以下のとおりです。 1.左上の『メニュー』をタップします。 2.『設定』をタップします。 3.『売上・振込申請』をタップします。 4.『売上金の振込申請期限』をタップします。 『現在の売上金』・『売上履歴』も、この画面で見ることができます。 メルカリの売上金の受け取り方法は2種類ある メルカリの売上金の受け取り方法は、 『指定した 口座に振込申請をして現金化する』か『ポイントに変える』かの2種類あります。 どちらにもメリット・デメリットがありますので、詳しくみていきましょう。 口座振込で現金化する場合 売上金を現金で受取りたい場合には、未成年であっても自分名義の口座が必要になります。 ゆうちょ銀行や、コンビニ提携の銀行だと便利ですね。 指定口座に振り込む際には、1万円未満の場合には振込手数料が210円かかってしまうので、 売上金が1万円以上の時におすすめです! 振込申請は毎週月曜日ごとに締め切られ、そこから4営業日後が振込日となっています。 口座にいつ反映されるか振り込みの時間帯は、銀行や支店によってもマチマチです。 ) ポイントに交換するのに手数料はかからず、有効期限はポイント購入日から365日です。 商品を購入する際、コンビニ・ATM払いなどは手数料100円がかかりますが、ポイントだと手数料もかからず、支払いに出向く必要もないので便利ですね。 ただ、 一度、ポイントに変えてしまうと、現金化することはできませんので、商品を購入の都度ポイントに交換するのをおすすめします。 もし、ポイントで購入した商品が、何らかの理由でキャンセルになってしまった場合、通常はポイントで返金されます。 しかし、メルカリ事務局に連絡すると、売上金として返金してくれることもあるようですので、「他に購入したいものがないのに、ポイントで返金されて困る!」といった時には、お問い合わせしてみましょう。 また、 ポイントは現金との併用はできますが、月イチ払いには対応していません。 さいごに いかがだったでしょうか? 振込申請期限が180日に延びたので、家の不用品の出品を頑張れば、売上金1万円いける人も多いのではないでしょうか? 売上金が1万円未満でポイントに交換しても、欲しいものがない時の使い方としては、切手や図書カードのようなものや、消耗品などが人気です。 メルカリでの購入頻度によって、現金化かポイント購入か選んでみて下さいね。

次の

メルカリの売上金お急ぎ振込とは?最短で翌日には現金化のスケジュール公開!

メルカリ 売上金 振り込み

メルカリの売上金が強制失効する可能性浮上? 今大人気のフリマアプリ「メルカリ」で大きな問題が浮上しているようです。 それが 売上金が振り込まれず失効期限を迎えるという問題。 これはメルカリヘビーユーザーにとっては無視できない衝撃的な情報。 このメルカリの売上金失効の話題が拡散した背景にこんなメルカリユーザーの方のツイートがありました。 メルカリ、本当にやばい。 8月6日から本人確認の為と利用制限され、速やかに免許証を提出するも、未だ完了せず振り込み申請できません。 何度問い合わせても「完了までお待ち下さい」の一点張り。 そして今日ついに申請期限を迎えます…これから毎日売上金が失効し、計33万円が奪われる予定です。 — しろくま amnyu7 5万リツイートを超えかなり話題を集めているこのツイートを見ると、メルカリが売上金振込の為に「本人確認の提出」を要求したらしく、書類提出をするもそれが受理されず振込申請期限になってしまったというものです。 メルカリは 売上金の振込申請に売上金取得から180日という期限があり、その 期限を過ぎると売上金は失効してしまいます。 メルカリで出品した事がある人はこの申請期限を過ぎないように気を付けていますが、今回の件は 「利用制限」が掛かっていた事が原因で大きな問題になったようです。 メルカリの利用制限解除に本人確認書類が必要らしい メルカリの利用制限。 私はなった事がないのですが一部のユーザーの方は利用制限が掛けられた事があり、その解除に免許証などの本人確認書類が必要になるという報告がネットに上がっています。 利用制限が掛けられる理由については禁止商品の出品であったり規約違反が原因の事もあるみたいですが、全く心当たりが無い方も利用制限が掛けられた事があるらしく基準は曖昧みたいです。 2018年8月頃からこのような利用制限、本人確認書類の提出が求められている報告があるようです。 利用制限に掛かっていないユーザーは問題なく売上金の振込申請ができますが、利用制限に掛かった人は提出しても受理されず、ツイートのようにそのまま期限を迎えてしまった方もいたみたいです。 メルカリ 売上金凍結され、本日申請期限切れとなりました。 メルカリ利用規約。 「事前通知なしにユーザー登録の取り消し、利用制限の措置をとることができるものとし、その理由を説明する義務を負わない。 」 消費者センターに相談しましたが、利用規約が全て、とのこと。 泣き寝入り?33万返して。 — しろくま amnyu7 33万円程大きな金額が凍結されたらそりゃ誰でも焦るし、メルカリへ対して「なんで受理されないの」という気持ちになります。 更にこんなユーザーの方もいました。 おお、この額はすごい。。 自分もメルカリに徐々に売上金吸い取られて、全部無くなってしまいました。 国民生活センターに問合せするも変わらず。 後々結構大きな問題になる気がします。 — MATSUD0 MATSUD0 徐々に売上金が失効していくのは精神的に辛い・・・。 書類確認期間中の失効は返金されそう ツイッターで大きな話題になったメルカリの売上金失効問題ですが、どうやら本人確認書類の確認期間中に失効した売上金は問い合わせで戻って来るようです。 【吉報】 メルカリ売上金、返還される — MATSUD0 MATSUD0 メルカリで本人確認中だった為に失効した6012円は、自身の売上金に戻されました。 メルカリの不手際による失効なのに、12月1日まで期限だし、メッセージも紛らわしい。 因みに、登録口座はいつも振り込みできていた口座ですが、自動振り込みはされませんでした。 — しろくま amnyu7 まぁ流石に提出済みの書類審査に時間が掛かり過ぎて失効してしまうというのはメルカリの評判的にもヤバ過ぎるので対応してくれるみたいです。 でも問い合わせしなかったら泣き寝入り状態になりそうな雰囲気ですねコレ・・・。 振込されても垢BANされる可能性あり? メルカリの売上金失効騒動ですが無事に返金されたユーザーさんは何とその後アカウントが凍結されてしまったようです。 【悲報】 メルカリ無期限の出品、購入、コメント、いいね制限される — MATSUD0 MATSUD0 Twitterで大々的に拡散した事でメルカリが怒ったのかは分かりませんが、これはかわいそう・・・。 無事に売上金が返って来ても垢BANされるのは予想してなかったでしょう。

次の

メルカリにおいての売上金の使い道や注意すべきこと!

メルカリ 売上金 振り込み

あわせて読みたい 売上金の使い道は3パターン メルカリに売れた商品の売上金が、自動的に銀行口座へ振り込まれるといったシステムはありません。 自分からアクションを起こさないかぎり、売上金としてメルカリ内にたまったままです。 これから紹介する3つの中から、自分に合った使い道を選んでください。 ポイントはメルカリで商品を購入するときに利用できるので、メルカリに欲しい商品があるときは売上金でポイントを購入するといいでしょう。 振込申請をして、現金化する 振込手数料が200円(お急ぎ振込の場合は400円)かかりますが、売上金を登録した銀行口座に振り込んでもらい、現金化することも。 メルカリ以外で商品を購入したり生活費の足しにしたり、好きなように使いたい方は現金化するといいでしょう。 ただ、すぐに現金化はできないので気をつけてください。 申請してから銀行口座に振り込まれるまで、通常で最低4営業日(お急ぎだと最低1営業日)かかります。 メルペイにチャージしてスマホ決済 「メルペイ」に売上金をチャージして利用することも可能です。 コンビニや飲食店など、メルペイ対象店舗で買い物をすることが多い人にピッタリ。 現金化と違って、すぐにチャージされて手数料も一切かからないのでお得です。 また「メルペイ」はApple Payやおサイフケータイと連携すれば、「iD」や「モバイルSuica」でも決済できるように。 新幹線の乗車券が購入できるなど、使い勝手がかなり良くなります。 売上金には振込申請期限があるので注意 振込申請期限は180日 売上金は取得してから180日以内に ・メルカリのアプリ内で使えるポイントを購入 ・振込申請して現金化 ・スマホ決済サービス「メルペイ」にチャージ のいずれかを行う必要があります。 「振込申請用銀行口座」がメルペイのチャージに対応している銀行であれば、「お支払い用銀行口座」としても登録できるので、2つの銀行口座を用意する必要はありません。 一方、「振込申請用の口座」の登録をしていない場合は、売上金が失効してしまうので注意。 ただ、 失効した後でも「振込申請用の口座」を登録してメルカリ事務局まで連絡すれば、再付与されるとのことです。

次の