二の腕 ブツブツ ザラプロ。 ザラプロの口コミは?二の腕などのブツブツに効果があるの?

【毛孔性苔癬】ザラプロは効果がある?

二の腕 ブツブツ ザラプロ

二の腕のぶつぶつの症状、毛孔性苔癬について 痛みやかゆみは感じないのに、いつの間にか二の腕に小さなぶつぶつができている、というのは、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)という皮膚炎の一種です。 あるいは毛孔角化症(もうこうかくかしょう)とも。 一般には、「さめ肌」とも言われます。 二の腕のほかには、太もも、お尻、背中などにもできます。 触るとざらざら、ぶつぶつとしていますが、色は普通の肌の色で、薄い赤や褐色系の色がついていることもありますが、痛みやかゆみはありません。 思春期に多くみられ、年齢が上がると減っていきます。 そのままでも有害ではないですし、感染もしないで放置しても問題ありませんが、治すとなると意外にやっかいです。 ぶつぶつの原因は、硬い角栓なので、簡単には取り除けないのです。 オシャレを楽しみたい人にとっては、深刻な悩みになることもあります。 毛孔性苔癬は、普段のスキンケアでは治すのが難しいですが、対処法がないわけではありません。 すべすべ肌を手に入れるために、原因や対処法を詳しくみていきましょう。 毛孔性苔癬の特徴と原因 毛孔性苔癬の、二の腕にできるぶつぶつやざらざらは、毛穴に詰まった角栓が原因です。 毛穴の内部の角質層が分厚くなり、古い角質が角栓となって毛穴をふさぎ、硬い角質や毛が埋まったまま盛り上がってきて、ぶつぶつになります。 このぶつぶつは、医学用語では「丘疹(きゅうしん)」と呼ばれています。 毛穴の内側に古い角質がたまり、皮膚の表面に盛り上がることで丘疹が生じます。 毛穴ですから、角質と一緒に毛が詰まっていることもあります。 毛孔性苔癬の原因は、残念ながらはっきりと解明されていません。 皮脂腺機能の異常、ビタミンAの欠乏、遺伝などが考えられていますが、十分に明らかにはなっていないのです。 思春期に多く、妊娠・出産がきっかけになることもあるので、ホルモンバランスも関係があると考えられています。 発症しやすい場所については、かかる人の9割が二の腕に発症し、6割の人が太ももに、3割の人がお尻にも発症している、という報告もあります。 年齢層は、子どもから大人まで、誰でもかかります。 小学校高学年の約20%がかかっており、患者の約半数は10代です。 それ以上になると、徐々に減っていき、30代では自然に消える人もいますが、そのまま残る人も多くいます。 男性もかかりますが、女性のほうが気にしている人が多いと言えます。 なんと、女性の3. 5人に1人が悩んでいるとも言われているんですよ。 ニキビとの違い 毛孔性苔癬では、毛穴が硬く盛り上がる症状のほかに、赤くなったり、白ニキビのように見える症状もあります。 大きくなった毛孔性苔癬は、ニキビと勘違いすることもあるでしょう。 でも、ニキビのような痛みやかゆみはありません。 また、ニキビは、汗をかきやすい場所にできるのに対し、毛孔性苔癬は、二の腕や太ももなどに集中し、発症する場所の点でもニキビと違います。 対処法もニキビとは違うので、注意しましょう。 ただし、ニキビと共通する点もあります。 それは、無理につぶしてしまった時。 色素沈着やクレーター状の跡が生じてしまうという事です。 しらないうちに、衣服で擦れたり、かきむしったりする事があるので気をつけなければなりません。 毛孔性苔癬が悪化する要因 毛孔性苔癬の原因は、はっきりしませんが、1つ言えることは、刺激や乾燥で悪化するということです。 肌の状態を良好に保つために、次のようなことに注意しましょう。 ぶつぶつのある部位をゴシゴシこする お風呂でナイロンタオルを使ってゴシゴシこするのは、悪影響です。 こすって取り除けるものではないので、お風呂ではやさしく洗い、清潔に保ちましょう。 丘疹をつぶしてしまう ニキビと同様、無理やりつぶすのは悪影響です。 シミができたり、ポコッとクレーター状の跡が残ることもあります。 保湿不足 顔や手のスキンケアをしても、二の腕となると忘れがちです。 乾燥すると肌の角化が進行し、症状を悪化させます。 二の腕のぶつぶつの治療法、効果のある薬の成分とは? 毛孔性苔癬を改善する成分としては、尿素が代表的です。 尿素配合のクリームは、市販薬でも皮膚科の処方薬でも使われます。 尿素配合クリームは、角質を溶かす作用があり、肌表面をやわらかくし、余分な角質を取り除きます。 また、保湿効果もあるので、肌を乾燥から守ります。 皮膚科で用いられるサリチル酸も、角質溶解の作用があります。 多くのフルーツ酸に含まれています。 効果が高く、比較的低刺激なので、ピーリング剤としても使用されます。 そのほかにも、元の肌に戻すには、症状を抑える成分、肌をキレイにする成分が必要になります。 トコフェロール酢酸エステル(血行をうながし、患部を修復する)• グリチルリチン酸二カリウム(炎症を抑えて赤みをとる)• グリチルリチン酸モノアンモニウム(同上) では、皮膚科での治療、自宅でのケアにはどのような方法があるのか、薬も含めてみていきましょう。 皮膚科での治療 皮膚科では、保険治療を受けられます。 その場合、外用薬、保湿剤、漢方薬などが処方されます。 ・漢方薬 ヨクイニンが使われます。 ハトムギを原料とした漢方薬で、イボ、ニキビによる角化症全般に効果があり、広く使われています。 ヨクイニンには、体にたくわえられた余分な水分を排出する作用があります。 代謝を改善し、水分とともに老廃物を排出し、肌をきれいに整えます。 肌に関しては、ビタミンB群やたんぱく質、カルシウムを豊富に含むので、健康な肌細胞を生成するのに役立ちます。 副作用の心配がないことからイボの治療には現在でもよく利用されています。 参考記事: 保険適用外のもの また、病院では、保険適用外の治療も選択できます。 保険適用外の治療としては、ケミカルピーリング、ダーマローラー、レーザー照射などが行われています。 ・ケミカルピーリング ピーリングは、「皮をむく」という意味で、肌表面の角質を取り除くことを指します。 具体的には、さまざまな外科的手法がありますが、化学薬品を使う「ケミカルピーリング」が一般的です。 ケミカルピーリングでは、薬剤を肌に塗り、分厚くなった角質を溶かし、肌再生をうながします。 手軽なピーリング剤はドラッグストアでも販売していますが、皮膚科や美容外科では、グリコール酸、サリチル酸、乳酸、リンゴ酸などのフルーツ酸 AHA を用い、皮膚に塗布し、角質や毛穴に詰まっている角栓を溶解して除去します。 毛孔性苔癬に対する効果は一定程度ありますが、時間が経つと元に戻ることも多いのが現状です。 根本治療のためには、肌表面ではなく肌の奥を刺激することが必要になります。 ・ダーマローラー 極細の針がついたローラーを使い、肌の上でころがし、皮膚に目に見えない孔を開けます。 すると、傷を治すために肌細胞を作り出す指令が出て、肌の奥のコラーゲンが劇的に多量に生成されます。 コラーゲンが増えると、新しい肌細胞が作り出されるだけでなく、肌にハリが出てやわらかくなり、肌の状態が全体的に改善されます。 コラーゲンの生成は、施術後すぐに始まり、約2か月間増え続けるとされています。 治療は、コラーゲン生成のメカニズムに合わせ、1か月以上の間隔で数回実施します。 さらに、ダーマローラーの後にグロースファクター(成長因子)を塗布すると、肌再生が促進されます。 このように、肌本来の力を引き出し、傷が治る際の治癒力を利用して肌を再生させるというのが、ダーマローラーによる治療の特徴です。 毛孔性苔癬だけでなく、シミやシワなどのアンチエイジング全般に効果のある方法です。 ただし、わずかであっても一時的に肌を傷つけるので、施術の直後は、はれや赤みが出ますし、施術の際は麻酔を用います。 ・レーザー照射 レーザー照射は、肌に光を照射し、毛根にダメージを与えて脱毛する方法と、真皮にダメージを与えて肌再生を促す方法の2種類があり、どちらも肌の奥に直接はたらきかけて症状を改善する治療法です。 1 アレキサンドライトレーザーなどの脱毛用のレーザーを用い、脱毛を行います。 脱毛により、毛が生えてこなくなるので、毛穴が毛によって詰まるのを予防します。 2 フラクセルを用い、新しい皮膚に再生することで症状を改善するという方法もあります。 比較的新しい方法で、効果も期待できるものなので、詳しくみてみましょう。 「毛孔性苔癬フラクセル」は、肌再生レーザーとも言われています。 肌の真皮に作用し、皮膚そのものを入れ替える治療法です。 修復や改善にとどまらず、肌再生に特化することで、治療効果が大きくなります。 原理はダーマローラーと似ていますが、肌を傷つけない点、施術者の圧力のかけ方で治療差が出ることがない、などのメリットもあります。 ただし、積極的治療に分類されるので、おだやかな効き目ではなく、強い効果がある反面、痛みやダウンタイムも生じます。 フラクセルのメカニズムは次の通りです。 1mmの極小レーザーを照射します。 分厚く硬くなった角質にレーザーが反応し、ダメージが与えられ、組織が凝固します。 凝固した組織を押し出そうと細胞がはたらき、ターンオーバーが強くうながされます。 施術後数時間から1日で固まりが表面まで押し上げられ、極小のかさぶたができます。 4日~14日でかさぶたが取れ、固まりは排出されます。 自宅で治すには 皮膚科にかからず、まずは自宅で様子を見ながら対処したいという場合には、市販薬を使う方法と、予防のために生活習慣を見直す方法が有効です。 ・生活習慣を見直す 1 紫外線対策 紫外線を浴びると、肌の奥でメラニンが生成され、シミやニキビの原因となります。 毛孔性苔癬の症状に関しても、皮脂の過剰な分泌や皮膚の乾燥など、悪影響が出ます。 気になる部位には紫外線を浴びないように保護することを日頃から心がけましょう。 2 乾燥対策・保湿 毛孔性苔癬の直接の原因は、乾燥や摩擦による刺激です。 患部は、衣服で乾燥や摩擦の刺激を受けますので、お風呂上がりにはローションやクリームで保湿を欠かさないようにしましょう。 根本的な治療というわけではありませんが、適度な保湿により、悪化をふせぐことができます。 3 刺激しない さきほど申し上げたように、ゴシゴシこするのは悪影響です。 こすって取り除けるものではないので、むしろ保湿して肌をやわらかくするほうが、改善につながります。 また、ムダ毛処理をするのも刺激になります。 カミソリや除毛クリームは、どちらも肌に刺激を与え、症状を悪化させてしまうので、できるだけ控えましょう。 ・市販薬の使い方 毛孔性苔癬を自宅で改善するには、市販薬を使って、肌表面の角質をやわらかくし、硬くなった角質を取り除くことがポイントです。 市販薬は、尿素などの効果的な成分が十分に配合され、角質を取り除いた後の保湿や抗炎症の成分がきちんと入っているものを選びましょう。 店頭では、ぶつぶつ、ざらざら、さめ肌のケアをうたっているもの、角化症のケアを目的としているものなどを中心に探すと良いでしょう。 なお、市販薬を使用する場合には、注意点もあります。 効果があるとされる市販薬でも、はっきりと効果が出るのには2週間かかります。 角質が生まれ変わるのに2週間必要だからです。 翌日キレイになるという即効性があるわけではないので、根気よく毎日塗布しましょう。 その間に、肌がやわらかくなってくるはずです。 20%配合で高い効果を目指すもの、皮膚が薄い患部を考慮して10%のものがありますので、肌の状態や目的に合わせて選びましょう。 おすすめの市販薬 ・ロート製薬 ザラプロ(メンソレータム) 肌をキレイに生まれ変わらせ、3ステップで症状を改善!• 角質軟化• 血行促進• 炎症を抑える 尿素で角質をやわらかくし、トコフェロール酢酸エステルが血行を促進、グリチルリチン酸二カリウムが炎症をおさえます。 さらに、ビタミンCや天然保湿因子乳酸ナトリウムが配合され、うるおう肌に。 症状を改善し、つるすべのお肌をもたらします。 二の腕の薄い角質に合わせ、尿素の配合は10%に抑えられており、やさしい使い心地です。 <成分> 有効成分 1g中 尿素:100mg 角質を柔らかくする グリチルリチン酸二カリウム:5mg 炎症を抑える トコフェロール酢酸エステル:5mg 血行を促進し、患部の修復を促進 ・小林製薬 ニノキュア しっかり効いてすべすべの肌を導く3つの効果!• 高い角質軟化と除去効果• 肌再生を正常化• 赤みを改善 尿素を最大限の20%配合し、高い効果で角質をやわらかく保湿することにより、硬くなった角質を取り除きます。 トコフェロール酢酸エステルが血行を促進し、肌再生を正常化します。 グリチルリチン酸モノアンモニウムが抗炎症効果を発揮し、赤みを改善します。 <成分> 有効成分 100g中 尿素:20. 0g 角質を柔らかくする トコフェロール酢酸エステル:0. 5g 血行を促進し、患部の修復を促進 グリチルリチン酸モノアンモニウム:0. 5g 炎症を抑える ・薬用アットベリー 医薬品と同じ成分プラス美白・保湿成分! 尿素が苦手な方や、肌が敏感な人にもおすすめ• ぶつぶつが黒ずみやシミとなってしまった肌でもケアができる• すこやかな角質を育て、ぶつぶつの再発を防ぐ 薬による治療は素早く治す事が目的のため尿素など強い成分が含まれています。 短期間の使用は良くても、長く使用すると、肌荒れの原因となるのが唯一のデメリットでした。 薬用アットベリーは、二の腕やわきなどデリケートな皮膚に特化したアイテムです。 ザラケアやニノキュアと同じグリチルリチン酸を主成分としながら、セラミド、エラスチン、プラセンタなど美肌に必要なものがたっぷり配合されています。 刺激が強いのが苦手でも日頃のケアをしっかりおこないたい方におすすめです。 <成分> 有効成分 60g中 グリチルリチン酸ジカリウム(2K):炎症を抑え古い角質を浮き上がらせる 甘草フラボノイド:メラニン色素生成の元になるチロシナーゼ酵素を抑制 プラセンタ:成長因子により細胞再生を活性化 こちらの製品は通販のみの取り扱いとなります。 まとめ 今回は、二の腕にできるぶつぶつの原因や毛孔性苔癬の対処法をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。 じつは、私の小学生のいとこも、先日、「ぷつぷつがあるよ。 何か塗って。 」と訴えてきました。 まだ盛り上がりはわずかですが、これも毛孔性苔癬の症状かもしれません。 小さな男の子でも気になるものなのですね。 まずは、保湿剤で様子を見ようと思います。 ご紹介した市販薬は、小さな子どもの場合、保護者の監督のもと、使用しても良いことになっています。 効果的な市販薬を使うか、皮膚科で適切な治療を受けて完治を目指すか、状況に合わせて選び、対処したいものです。 放置していても有害なことはありませんが、そのために消極的になってしまうのは残念ですよね。 自分に合った方法を選んでキレイな肌を手に入れて、オシャレに自信を持てるようになれると良いですね! \ SNSでシェアしよう! / ガールズcare-美容と健康のお悩み解消についてわかりやすく解説する情報メディアの 注目記事を受け取ろう•

次の

ザラプロの口コミは?二の腕などのブツブツに効果があるの?

二の腕 ブツブツ ザラプロ

二の腕のブツブツ・ザラザラを改善する『 ザラプロ』の処方を変えて(処方強化)、「 ザラプロA」へリニューアルしました。 尿素だけでなく血行を促進して肌を修復する トコフェロール酢酸エステルも5mgから20mgに増量し、さらに肌の生まれ変わりを促進する ビタミンA油を新配合しています。 二の腕などのブツブツを治療する市販薬の中では、有効成分が4種類と最も多く配合されています。 これらの有効成分の働きによって、保湿しながら、高い角質軟化・除去効果でブツブツを治し、なめらかな素肌に導きます。 新商品である「 ザラプロA」は、2017年2月20日から全国のドラッグストア等で発売されています。 従来の『 ザラプロ』や「 ニノキュア」を使って効果がなかった方は、処方が強化された「 ザラプロA」を試してみてはいかがでしょうか。 新配合のビタミンA油とは? 「 ビタミンA油」は、角化症などの治療等に用いられる優れた有効成分です。 皮膚のターンオーバー促進作用によって、角質を脱落させ、過角化症状を改善します。 海外では美容皮膚科でもよく使用されており、今回「 ザラプロA」に新配合しています。 肌表面の新陳代謝を促進し、古い角質が取り除かれるのをサポート! 肌を生まれ変わらせ、なめらかにする効果が期待できます。 従来品のザラプロがお店にない時に購入する方法 今回、処方が強化されて「 ザラプロA」を新発売したことで、従来品である『 ザラプロ』を定番からカットしているドラッグストア等をよく見かけます。 特に敏感肌やアトピーなどで肌が弱い方は、尿素による肌への影響が心配だから、あえて ザラプロを使いたい!という方も多いと思います。 そこで、従来品の『 ザラプロ』を購入するための方法を2つ紹介します。 個人的に最もオススメなのが、楽天市場やAmazonなどのインターネットショッピングで購入する方法です。 ドラッグストアや薬局などで購入するよりも値段が安いことが多く、送料無料ならさらにお得です。 ただ、インターネットで買うのは不安・・・という方も多いので、直接店舗で買う方法もあります。 取り扱いを中止したり(ほとんどありません)、メーカーが生産を中止していなければ、店員さんにお願いして、店舗に取り寄せてもらいましょう。 ザラプロがブツブツに効く理由 二の腕などのブツブツ・ザラザラは、毛穴の内側に古い角質がたまり、皮膚表面に盛り上がる事で起こります(角化症)。 人目が気になる二の腕以外にも、太ももやお尻などにできることもあるので、女性にとって悩みの深い症状です。 多くの人が悩みを抱えているブツブツの症状に着目したのが『 ザラプロ』です。 高い角質軟化・除去効果を持つ 尿素が古く、厚くなった角質をやわらかくし、取り除いて、原因の元から改善します。 さらに血行を促進し、患部の修復を促進する トコフェロール酢酸エステルが、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を正常な状態へ近づけ、詰まってしまった毛穴の角質を グリチルリチン酸一アンモニウムが軟化します。 そして、「 ザラプロA」に新配合した ビタミンA油が新陳代謝を促進し、古い角質が取り除かれるのをサポートします。 これらの4種類の有効成分が、気になるブツブツ・ザラザラの症状を改善し、つるつるな肌に導きます。 ザラプロの使い方 「 ザラプロ」は継続的に使用することで、症状の改善効果がある医薬品です。 朝、入浴後、寝る前など、1日数回すり込むように塗ってください。 肌が柔らかく有効成分が浸透しやすいお風呂上りのケアが特におすすめです。 塗布時に肌がこすれないように、たっぷりと製剤を取って優しく伸ばしてください。 ぷつぷつの気になる二の腕、太もも、ふくらはぎ、背中、お尻など症状が出ている部分にも使用できます。 伸ばしやすくなめらかなクリームで、ふんわりやさしいフローラルの香りが女性に人気です。 ザラプロはどれぐらいで効果があるの? 人により肌質や症状の程度などの個人差があるので、一概にはどのくらいで効果があるかはわかりません。 二の腕や太もものブツブツ・ザラザラの悩みのある方が、「 ザラプロ」を使用して2週間程度で肌がなめらかになってきたなどの声があります。 角質層の代謝改善(ターンオーバー)の周期は約2週間と言われています。 肌が柔らかくなってきたら、効きはじめのサインです。 まずはしっかり2週間、「 ザラプロ」を続けてお使いください! ザラプロは子供や妊婦でも使えるの?妊娠中でも大丈夫? 子供に使うのであれば、 1才以上から使用することができます。 小さい子供に使う場合は、保護者の監督のもとに使用してください。 「 ザラプロ」は尿素を配合しているので、まれに刺激を感じることがあります。 刺激を感じた場合はすぐに使用を中止して、医師又は薬剤師に相談してください。 また、妊娠中でも「 ザラプロ」を使用できます。 ただし、妊娠中は体調は変化しやすい時期なので、医師に相談の上、使用してください。 ザラプロとニノキュアの違いは?どっちの方が効果があるの? 製品名 成分 分量(100g中) 働き ザラプロ 尿素 10. 0g 古く厚くなった角質をやわらかくし、取り除く トコフェロール酢酸エステル 0. 5g 血行を促進して肌を修復する グリチルリチン酸二カリウム 0. 5g 炎症を抑え赤みを改善する ニノキュア 尿素 20. 0g 厚くなった角質を除去し、皮ふをなめらかにする トコフェロール酢酸エステル 0. 5g 血行を促進し、皮ふの代謝を高める グリチルリチン酸モノアンモニウム 0. したがって、二の腕などのブツブツやザラザラを治す効果(効き目や強さ)は、『 ザラプロ』の方が劣ると考えられます。 ただし、尿素の量が多ければ良い(効果がある)という訳ではないので、どちらを選ぶかは肌質などを考慮する必要があります。 敏感肌やアトピーなどの肌が弱い方は、尿素の肌への刺激が強いことが原因で、肌荒れなどが起こる恐れもあります。 そのため、肌が弱くて尿素を使うのが不安な方は、あえて効果の弱い『 ザラプロ』を選ぶのも良いと思います。 2017年4月5日(水)に黒ずんだひじ・ひざのザラザラを改善する「 クロキュア」が新発売しました。 小林製薬の「 クロキュア」は、黒ずんだ角質を除去しながら、過剰角化やメラニン形成の原因となる炎症を抑える効果があります。 さらに新しい肌への生まれ変わりを促進することで、ひじやひざなどの黒ずんだ角質を改善して、黒ずみをなくしていきます。 黒ずんだ角質を改善する3つの成分を『 ザラプロ』も配合しているので、黒ずみをなくす効果が期待できます。 さらに「 ザラプロA」には肌表面の新陳代謝を促進するビタミンA油を配合しているので、「 クロキュア」よりも成分を多く含んでいます。 ただし、ビタミン(補助成分)が多く含まれているだけなので、効果の違いはそれほどないと考えられます。 使い方も「 クロキュア」と同じなので、1日数回患部に塗り込むと、ザラついた肌に、しっとりとした保湿感を与えてくれます。 乾燥肌なのでぷつぷつが出来ることが多く、冬場は特に乾燥しやすくて困ります。 ザラプロを使い始めてから1週間ぐらいで効果が出てきて、ぷつぷつが少しずつなくなっていきました。 触っても気にならないぐらい良くなりましたが、1ヶ月半ぐらい使い続けたので、結構時間はかかったと思います。 ニノキュアとザラプロでどちらを買おうか悩みましたが、普段からロート製薬の商品を使うことも多いので、ザラプロを使うことにしました。 毎日ケアするのは面倒でしたが、1ヶ月程で綺麗に治ってくれたので良かったです。 またリピしようと思います。 2週間使っても全然効果がなく、様子を見ながらなくなるまで使い続けました。 結局、ザラプロを使う前とほとんど変わらず、私には効き目がなかったと思います。 今まで何ともなかったのですが、最近ぷつぷつが酷くなった気がしたので、ケアしようと思いザラプロを購入しました。 使い続けているうちに、ぷつぷつが徐々に減ってくれました。 ザラプロを全部使い切る頃には、腕を触ってもざらざらが気にならないぐらい良くなりました。 ただ、腕全体に使い続けるとすぐなくなってしまうので、容量をもっと増やして欲しいです。 1ヶ月ぐらいでブツブツが少し良くなってくれました。 でも、ある程度治すことはできましたが、ブツブツは全部なくなっていません。 触るとまだザラザラしているので、ザラザラを買うか他の薬に変えようか悩んでいます。 ザラプロを使い切ってしまったので買いに行ったら、ザラプロAにリニューアルされていて驚きました。 尿素も市販薬の中では最大濃度になったみたいなので、効き目がさらに良くなった気がします。 もう少しでブツブツもなくなりそうなので、頑張ってケアしようと思います。 1〜2週間程度使ったぐらいでは、効果が全然感じられないと思います。 1ヶ月使い続けてやっと効果が出てきて、胸元のブツブツが良くなりました。 ザラプロを使う前と比べると、だいぶ綺麗になったと思います。 ただ、毎日ケアしないといけないので、どうしても手間がかかってしまうのが難点ですね。 ニノキュアが効かないならと、薬剤師さんにザラプロAを勧められたので、試しに使ってみることにしました。 最初はザラプロAも効果がなかったので、違いがないように感じました。 しかし、そのまま使っていると少しずつぷつぷつが減っていき、今ではほとんど気になりません。 私も腕や足のぷつぷつが気になっていたので、購入してみることにしました。 用法用量に書いてある通りに毎日ケアして、1ヶ月ぐらいでぷつぷつが少し消えました。 範囲も広めだったのでケアするのが大変でしたが、今では凄く綺麗になってくれたと思います。 ちなみに綺麗に治るまでの期間は、だいたい3ヶ月ぐらいかかりました。 ザラプロを買おうか悩んでいる方の目安になればと思います。 かゆみや痛みはないのですが、触るとザラザラしたり服に触れた時がとても不快です。 1ヶ月ぐらいザラプロを塗り続けた効果は、まだブツブツが全部消えていないものの、かなり良くなったと思います。 肌に塗ってもベタつかないのも良いですね。 もう少しザラプロを使って様子を見ます。 しかし、使い続けてもほとんど効果がなく、症状がなんだか酷くなった気がしたので使うのをやめました。 効果を期待していたのに残念です。 使い方の通りに毎日ケアしていましたが、足のブツブツがあまり良くなっていません。 正直、ザラプロの効果は微妙な感じで、薬がちゃんと効いているのかよくわかりません。 使う前よりは多少良くなった?ので、無駄ではなかったと思います。 毎日塗っても効果がなかった• 敏感肌のせいか肌に塗るとヒリヒリした• ブツブツが余計悪化してしまった• 使う前と全然変わっていない• 肌に合わなかった• 尿素を塗り続けることに抵抗がある• ニノキュアでもブツブツを治せなかった 実際に「 ザラプロ」を使用したことがある友人やお客様に効果を聞いてみましたが(客観的な意見・評判)、ブツブツが治った方とそうでない方で賛否両論でした。 その中でも特に多かった意見としては、敏感肌で肌が弱いから尿素を使い続けるのが心配という、尿素の肌への影響が不安とのことでした。 ブツブツに効果があるとされている尿素は、肌への刺激が強い成分なので、肌の弱い方が使うと肌荒れなどの副作用を引き起こすこともあります。 ドラックストアで働いていると、お客様に「 ザラプロ」の効果や副作用などを質問されることがよくあります。 そのため、使用する上での注意点を必ず説明し、肌の強さに関するヒアリングを徹底して行い、使っても大丈夫だと判断したら勧めるようにしています。 しかし、他人には相談しづらい・・・と悩んでいる方も多いと思うので、そんな方には低刺激に徹底的にこだわり、余分なものを排除した『 ピュアルピエ』が適しているかもしれません。 【気になる二の腕のブツブツ・赤みに】ピュアルピエ 『 ピュアルピエ』は、デリケートな二の腕の肌にも安心して使えるよう、無添加・低刺激へこだわりを持って製造されているケア用品です。 肌にダメージを与える成分や添加物を一切配合しておらず、尿素のような角質を削るような作用のものではなく、保湿成分を中心とした成分が含まれています。 ブツブツを治すには保湿が非常に重要なので、プラセンタ・ヒアルロン酸・コラーゲンといった、安全で保湿力の高い成分を多く含んでいるのが『 ピュアルピエ』です。 敏感肌やアトピーなどの肌が弱い方でも安心して使うことができ、気になる二の腕などのブツブツに塗り続けることで、スベスベ、ツルツルのお肌へサポートしていきます。 「 ザラプロ」や「 ニノキュア」などのブツブツ治療薬を使っても効果がなかった方は、試してみてはいかがでしょうか。 ザラプロについてのまとめ 『 ザラプロ』は、気になる二の腕や太もものぷつぷつ・ざらざらを、なめらかな素肌に導く塗り薬です。 2013年に発売されて以来、二の腕のブツブツやザラザラ治療薬の中でも、特に人気のある商品の一つですね。 今回、『 ザラプロ』の処方が強化(リニューアル)されて、「 ザラプロA(ざらぷろえーす)」が新発売されました。 さらに血行を促進して肌を修復するトコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)が、「 ニノキュア」の4倍も多くなっています。 そして、肌の生まれ変わりを促進するビタミンA油を新配合しているので、成分が「 ニノキュア」よりも増えています。 二の腕、太もも、背中にブツブツができてしまったので、「 ザラプロA」を使用して効果を調べてみました。 やはりブツブツの症状の程度によって、治る早さや効果が大きく異なりました。 二の腕と太もものブツブツは、それほどひどくなかったので、2週間も経たないうちに綺麗に治すことができました。 しかし、背中のブツブツは赤ニキビのような感じだったので、他の部分と比べると症状がひどかったと思います。 結論から言うと、ブツブツを治すまでに2ヶ月近くかかってしまいました。 治療中に「 ザラプロA」を塗り忘れてしまったり、時間がなくて塗れなかったりしたのが原因だったかもしれません。 尿素が主成分の塗り薬は、短期間で治すためのものではなく、毎日継続することで効果を発揮してくれるので、ちゃんと毎日塗らないとダメですね。 この記事でもお客様や友人、家族から直接聞いた『 ザラプロ』の口コミや評価を紹介していますが、短期間で治った方は極少数です。 実際に症状の程度が異なるブツブツに使った私の個人的な意見(感想)としては、毎日続けられるなら効果が期待できる医薬品だと思います。 肌質や症状の程度などの個人差でも大きく異なるので、短期間『 ザラプロ』を使って治る方もいらっしゃるとは思います。 ブツブツの症状が軽いうちに早めに対応した方は、割とすぐに治すことができるかもしれません。 一般的には、「 ザラプロA」を使用する期間はリニューアル前と変わらないので、2週間は毎日使い続けることがオススメです。 二の腕などのブツブツを改善する尿素は、肌への刺激が強い成分なので、敏感肌やアトピーなどの肌が弱い方は注意が必要です。 肌が弱くない方でも顔やデリケートゾーンなどの肌の薄い部分に尿素を塗ると、ヒリヒリしたり痛みを感じることもあるので、使わないようにした方が望ましいです。 私も顔や首の周りに試しに塗ってみましたが、痛みを感じることはなかったものの、ヒリヒリする感じはありました。 そのため、個人的には肌の薄い部分に『 ザラプロ』を塗るのは、なるべく避けた方が良いと思います。 もし顔に塗るのであれば、デリケートな目の周りや口の周りには塗らないようにしてください。 また、『 ザラプロ』や「 ニノキュア」を使用しても症状が改善されない(悪化した)場合は、専門医に相談して適切な処置をしましょう。

次の

二の腕・肩のブツブツを治す|ニキビ跡・毛孔性苔癬に悩む女性へ

二の腕 ブツブツ ザラプロ

二の腕以外にもできるブツブツ 二の腕に多いブツブツのイメージですが、実は二の腕以外にも「肩」「背中」「太もも」「ふくらはぎ」「お尻」と、広範囲にできやすいのが特徴的です。 また色は赤くなっていたり、赤みはなく白い肌色であったりしますが、痛みや痒みはほとんどありません。 季節を問わず、多くの方が悩んでいるお肌のブツブツ。 見た目と触感のブツブツザラザラとした感じが悩みの原因となっています。 ブツブツの正体ってなに? このブツブツの正体は、ずばり「毛穴にたまった古い角質」。 医学的には「毛孔性苔癬」(もうこうせいたいせん)や「毛孔性角化症」(もうこうせいかくかしょう)という名称があります。 手触りがざらっとしていることから、一般的には古くから「サメ肌」とも呼ばれる皮膚疾患のひとつです。 肌は常にターンオーバー(新陳代謝)を行い、新しい角質細胞が下の層からあがってくることで、古い角質は垢となって剥がれ落ちます。 しかし何かしらの原因によってこのターンオーバーが上手くいかず、古い角質が毛穴にたまってしまうと、このたまった角質が盛り上がってしまい、ブツブツとした粒状になってしまうのです。 さらにこの角質がつまった毛穴の周囲で炎症が起きると赤くなり、時には痒みを伴うようになってしまいます。 ブツブツができる原因は? ではなぜ二の腕の毛穴に角質がたまってしまうのでしょうか? その原因は、大きく分けて「遺伝性」「ホルモンバランスの乱れ」「肥満」「乾燥」が挙げられます。 ご家族にも同じように二の腕のブツブツがあるなら、遺伝性だと捉えましょう。 もしもまだブツブツがなかったとしても、ご家族にある場合は今後発症する可能性があると考え、事前に対策を行うことをオススメします。 ホルモンバランスの乱れによるブツブツ 多くはないものの、妊娠や出産後に二の腕など身体にブツブツができる場合があります。 それまでにはなく、急に妊娠・出産後に出来てきたのなら、ホルモンバランスの乱れによって肌のターンオーバーが乱れている可能性があります。 また、ストレスによってもホルモンバランスが乱れてブツブツができる場合があります。 ストレスがかかったままでは、自律神経(交感神経、副交感神経)のバランスが崩れるために、常に緊張感のある「交感神経が優位な状態」となります。 すると血管が収縮して血流が滞りがちになるために、肌の細胞に十分な酸素や栄養素が届かず、ターンオーバーが正常に行われなくなってしまいます。 肥満、冷え性によるブツブツ 肥満とブツブツの関係は明確ではないですが、若干の関連性はあるとされています。 というのも、先述したようにブツブツの正体は角質の毛穴つまり。 そのため肥満によってターンオーバー(新陳代謝)がスムーズに行われにくくなっていると、結果的に二の腕をはじめとした各部位にブツブツができやすくなるのです。 心当たりがある場合は、まずは新陳代謝を良くするために軽い運動やストレッチ、食事内容の改善から始めることをオススメします。 なお、肥満体型ではないものの、日頃運動しないで汗をかかない方、冷え性の方なども、同じく新陳代謝がスムーズにできなくなっている可能性があります。 適度に老廃物を外に出すためにも、代謝をよくする習慣付けが必要です。 乾燥によるブツブツ 肌の乾燥もまた、角質細胞のターンオーバーが乱れる原因になります。 そのため肌が乾燥しやすい秋冬に二の腕のブツブツがひどくなるケースは珍しくありません。 冬に悪化したブツブツが夏までに治まらず、半袖・ノースリーブの服を着にくくなることも。 なお、敏感肌さんやアトピー性皮膚炎の方なども、肌が乾燥しやすく刺激に弱いために、二の腕のブツブツができやすいと言えます。 そのほか、ムダ毛処理によって毛穴に毛が巻き込まれて入り込んでいる「埋没毛」がある場合もあり、それぞれの原因が重なっているケースも考えられます。 二の腕のブツブツの改善対策方法 遺伝性の可能性が高い二の腕のブツブツは、そのまま放置しておくしかないの!? とがっかりされた方もいるかもしれませんね。 しかし何も対策をせずにしておくと、余計に角質のつまりが促進されて、範囲が広がったり、赤みが出て色素沈着になってしまったりと、さらにひどくなってしまうリスクが高くなります。 そのため、ひどくなる前に二の腕のブツブツ対策を行いましょう! ブツブツ改善対策1.保湿 まずは肌を乾燥させないように、保湿対策を心がけましょう。 ただしすでにブツブツができている肌の場合、通常のボディクリームなどのスキンケアの成分では、ブツブツ対策としてはあまり効果がないかもしれません。 そこで、二の腕のブツブツ対策にオススメしたい配合成分を以下に挙げます。 抗酸化作用) 皮膚科での治療においても、一般的には尿素やサリチル酸配合の塗り薬を処方されることが多くあります。 ご自身のお肌との相性によって、ご使用ください。 ブツブツ改善対策2.食生活の改善 もしも炭水化物中心であったり、油モノや糖質の多いモノばかりを摂っていたりと、食生活が乱れているのなら、ビタミンが不足しているのかもしれません。 栄養が偏ると身体はまず、生命維持に欠かせない臓器などに優先して栄養素を回します。 そのため肌の細胞にまで十分な栄養素が届かないために、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが上手く行われなくなります。 肌内部の水分保持力も弱まるため、肌はカサカサと乾燥し、毛穴づまりも起こりやすくなるのです。 そのため、身体の内側から新陳代謝を促進させるためには、緑黄色野菜を中心としたビタミン類の摂取を意識して行いましょう。 ブツブツにしてはいけないこと すでにできてしまった二の腕のブツブツ、やっぱり気になってゴシゴシこすったりしてしまう……、という方がいますが、絶対にやめましょう! ブツブツ・ポツポツはこすっても取れないどころか、炎症を起こしたり、健康な肌まで傷がついて色素沈着し、一生消えない大きなシミになったりとデメリットばかりです。 薄着になるほどに気になって触ってしまう気持ちは分かりますが、絶対に無駄な刺激を与えず、保湿を重視した「やさしくいたわる」スキンケアを心がけてください! 二の腕ブツブツに効果ありなスキンケアアイテム ではここからは、二の腕ブツブツの予防と改善に効果があると人気のスキンケアアイテムを、美容ライターと編集部が厳選してご紹介します! まずは治療用の医薬品として販売されている軟膏・クリームをピックアップします。 その後で、スキンケアアイテムとして口コミ評価の高い商品を、実際に使用した体験者の口コミとともにご紹介しますので、ぜひご参考にしてくださいね。 水分保持効果の高い尿素20%配合の、角質を軟化して除去するブツブツの治療薬(クリームタイプ)です。 トコフェロール酢酸エステルが血行を促進し、肌のターンオーバーを正常にします。 さらにグリチルリチン酸モノアンモニウムの抗炎症効果が働き、ブツブツの赤みを抑えていきます。 1日数回、気になる患部にすり込んでください。 まずは2週間から、ブツブツ治療対策を試してみましょう! 【ニノキュアの口コミ評価】 ・1日に数回、気づいたらヌリヌリしていたら、1か月以上たった頃にはブツブツが少なくなっていました!手触りサラッと、見た目にもきれいになってきて使って良かった~。 続けることが大事みたい。 (30代) ・家族に薦められて初ニノキュア。 最初はあまり効果を感じなかったのですが、1つ使い終わる前に赤みが消えていて、ザラザラ感もかなりましになっていました。 ベタつかないので朝でも使いやすいです。 お肌に合わない場合はご使用をおやめください。 4stepで症状を改善し、つるつるな肌に導くぶつぶつざらざら治療薬(クリームタイプ)。 またグリチルリチン酸二カリウムが炎症を抑え、ビタミンA油が新陳代謝を促します。 さらにサポート成分「サリチル酸」「ビタミンC」「天然保湿因子」「乳酸Na」も配合。 お肌が柔らかくなったら効き始めのサインです! 使い続けてつるつる肌を目指しましょう。 【ザラプロAの口コミ評価】 ・1日2回二の腕に塗りこんでいたら、2本使ったぐらいで家族が驚くほどキレイになりました。 最初は疑心暗鬼だったので、諦めずに毎日塗って良かった。 すぐにやめないことをオススメします!(30代) ・無臭の白いクリームなので、日中も気にせず塗れます。 10代から悩んでいたぶつぶつがどんどんなくなっていくので、つい塗りすぎてしまうかも。 今ではほぼ分からなくなりました。 お肌に合わない場合はご使用をおやめください。 年齢を重ねたら治るって言われても、今オシャレしたい!! とお悩みのあなたへ。 二の腕のブツブツを保湿成分「セイヨウナシ発酵液」「ヒアルロン酸」、美容成分「プラセンタ」、美白成分でしっかりとケアする薬用ジェルクリーム。 二の腕にブツブツができてしまい かわいいノースリーブやお洒落なドレスを着られずに悩んでいる女性がたくさんいます。 そんな方達のためにピュアルピエは誕生しました! また、ブツブツができた後に茶色く色素沈着してしまったお肌にも ピュアルピエでケアしていくことができます。 【ピュアルピエの口コミ評価】 ・市販薬をいくつも試してもこれ!というのがなく、やっと巡りあったのがピュアルピエ。 3か月後には長年のひどいサメ肌がツルンツルンになって、ノースリーブをガンガン着るようになりました!(20代) ・敏感肌で尿素が肌に合わないので、尿素無添加のこれを選びました。 まったく刺激がなくて、塗った後はしっとり潤います。 ゆっくりですが赤いブツブツが静まっていくので、もう手放せなくなっています。 お肌に合わない場合はご使用をおやめください。 ワキや二の腕・ひざ・ひじ等、全身に使用できる黒ずみ・ブツブツ対策スキンケアコスメです! アットベリー独自のトリプルサンド方式ケアを採用(皮膚三層を同時ケアする新方法)し、厚い角質にもスッと浸透。 肌表面に高分子ヒアルロン酸等がとどまって、外から集中ケアします。 さらに高品質のセラミドやエラスチンがバリア機能を果たして、肌表面をしっかりと保湿してくれます。 【薬用アットベリーの口コミ評価】 ・プルンプルンのジェルで伸ばしやすくて、塗るほどもっちり肌になります!二の腕のブツブツも脇の黒ずみも一気に塗っているので、両方共見た目にもキレイに肌色が整ってきました。 これはハマります。 (30代) ・真っ赤なブツブツ二の腕に、最後の頼みの綱として使ってみたら、ほんとに手触りつるるん、色もどんどん綺麗な肌色になってきて感動!やっぱりケア次第で肌は変わると実感です。 (30代) クリニックでの二の腕ブツブツ治療方法 二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)はいわゆる「病気」「疾患」とはされないため、なんらかの治療を施す場合、「保険適応外」扱いになってしまいます。 しかし塗り薬ではどうしても治らずお悩みの場合、(「保険適応外」ですが)美容皮膚科にて以下のような治療を受けることができます。 ケミカルピーリング 肌表面の古い角質や角栓を、酸性の薬剤によって溶かる方法です。 定期的に行うことで、毛穴につまった角質によるブツブツは改善されます。 しかし根本的に肌の状態を治している訳ではないため、施術を中止するとブツブツは再発します。 ダーマローラー、ダーマスタンプ、ダーマペン 極細の針が多数ついたローラーやスタンプを肌に乗せて、その針によって肌に細かな穴を開ける方法です。 あえて傷をつけることで皮膚の治癒能力を促し、肌の細胞を活性化させてコラーゲンその他を増やすのが目的です。 この場合も定期的に数回行く必要があります。 またダウンタイム(回復期間)があり、痛みやかゆみなどが伴う事もあります。 レーザー 「フラクショナルレーザー」「フラクセルレーザー」「アレクサンドライトレーザー」など、クリニックによって異なる、複数のレーザー治療方法があります。 共通する主な目的は、レーザーによって細かな傷をあえてつけて、肌細胞を活性化して肌を再生させる、というものです。 ダウンタイム(回復期間)があり、痛みやかゆみ、かさぶたなどが伴う事もあります。 理想の肌づくりはいつからでも間に合う! 女性は夏場にはもちろん、秋冬においてもキャミソールやノースリーブのワンピースなどを着る機会があるため、オールシーズン二の腕のブツブツはどうしても気になってしまいますよね。 また秋冬の乾燥時期ほどお肌がかさつくため、二の腕や太もも、お尻などのブツブツ発生リスクは急上昇。 そのため一年中、ブツブツ部分の保湿ケアを欠かすことはできません!.

次の