一人暮らし 便利グッズ おしゃれ。 【男一人暮らしの便利グッズ】25選が決定!モテるアイテム〜快適まで

一人暮らしおすすめ便利グッズ33選|暮らしのアドバイザーがランキングで紹介!

一人暮らし 便利グッズ おしゃれ

こんにちは。 お恥ずかしながら社会人になるまで一人暮らし未経験だったsasakiです。 今回は超ズボラな私が一人暮らしをしているときに実際に「買ってよかった」と思えた便利グッズを紹介します。 ホントはもっとたくさんあるのですが、今回はその中から特に便利な商品を厳選して紹介していきます。 私は今でこそしっかりと整理整頓して人間らしい生活を送っていますが、一人暮らしを始めた当初はそれはそれはひどい有様でした。 「男の一人暮らし」 それは一歩間違えれば部屋が魔境に変り果て、何人たりとも踏み入れることのできないデンジャラス空間を生成しかねない危険なものです。。。 (笑) 私は完全に部屋片づけられない系人間でした。 何が原因ってある一定のラインを超えて部屋が散らかるとどうやって掃除したらいいかわからないんです。 後は汚くなっていく部屋を受け入れて自分をごまかすしかありませんでした。 しかし、現在の奥さんの勧めでお掃除グッズなどの家事に役立つ便利グッズを活用し始めたら、徐々に部屋が人間らしくなっていきました(笑) そんな超が付くほどズボラな私が実際に一人暮らしをしていた時に助けられた便利グッズを今回は皆様にご紹介いたします。 今回紹介する便利グッズを使って、これから一人暮らしを始める方からベテランの方まで、日常の面倒な家事なんかをパパっと終わらせて快適な生活をENJOYしましょう。 ちなみに今回紹介する便利グッズはAmazonなどのネット通販で購入可能なので、気になったらすぐにポチっと買えちゃう点も便利ポイントです。 【部門別】一人暮らしで役立つおすすめ便利グッズ一覧 今回は部屋の掃除で便利な「掃除・収納」、キッチン周りで便利な「料理・食品」、その他の個人的なおすすめ「これだけは買って損なし」の3部門に分けて便利グッズを紹介いたします。 部屋の掃除で便利な「掃除・収納」部門• キッチン周りで便利な「料理・食品」部門• その他の「これだけは買って損なし」部門• 部屋の掃除で便利な「掃除・収納」部門 まずは、ズボラ人間の大敵「掃除・収納」で役立つおすすめ便利グッズを紹介いたします。 基本的に安い・簡単・便利を基準に一人暮らしのライフスタイルに合った便利商品を紹介していきます。 特に一人暮らしで生活の大半を1つの部屋で済ませていると、結構フローリングが汚れます。 ドライヤーをすれば髪の毛が落ちるし、お菓子の粉、衣類布団から出る埃。。。 挙げだしたらキリがないくらい床が汚れる要素はあるものの、やっぱり雑巾で拭き掃除なんてやるわけもなく。。。 安心してください。 クイックルワイパー一本あれば全部解決です。 何といってもその魅力は手軽さ。 汚れが気になったら取り出して使うだけ。 コードを注す必要もなければ、使い終わったらシートをポイっと捨てるだけ。 実際、一人暮らしの部屋のサイズなら大概の掃除はクイックルワイパーで十分です。 ちなみにオススメしたいのがクイックルワイパーのシートはウェット型だけでなく乾燥型もオススメです。 というのも、ウェット型は使うたびにシートを付け替えなくてはいけません。 私なんかはもうそれだけで掃除の意欲が失せます(笑) しかし乾燥型のシートならドライヤー後にちょっと髪の毛が気になったらすぐに掃除することができます。 やっぱり、気付いた時にすぐに掃除をすることが部屋を汚さない重要なポイントの一つだと思います。 正直、クイックルワイパーが万能過ぎて私もしばらくの間は掃除機を使っていませんでした。 しかし、ある程度まとまったゴミを掃除するときはやっぱり掃除機は強いです。 また、部屋にラグやじゅうたんを引いている方は掃除機必須です。 でもね、一人暮らしの狭い部屋でダイソンとか数万円する掃除機ってマジでいらないです。 あんな吸引力が必要なのはそれなりのサイズの部屋に住んだ場合です。 そこでおすすめなのが、驚異のコスパ3000円台で買える掃除機「ツインバード」です。 圧倒的な安さですが、吸引力なんかは全く問題ありません。 実際にAmazonのレビューでもかなり高評価です。 ただ、一点だけ難点があります。 「結構うるさい(笑)」 夜中に使いたい方なんかはちょっと注意が必要ですね。 でもねホントにこの値段からは考えられないくらい便利で使いやすいのでおすすめです。 特にキッチン周りなんかは普通は蓋付きのゴミ箱の方がにおいが出ないで良いかと思いますが、あの生ごみが溜まった蓋を開けてゴミをまとめるのって結構ストレスになったりします。 ビニール袋スタンドなら常に口が開いているためごみは捨てやすく、生ごみなんかが出たらその都度、口を縛って捨ててしまえばあの嫌な作業もしなくてよくなります。 一人暮らしで出るごみの量ってそんなに多くはないので、コンビニの袋とかで十分なんです。 しかも、ゴミ箱自体が汚れてにおいがするようなこともないし一人暮らしだとホントに便利というか、生活の規模感にあっていて使いやすいです。 風呂掃除をスポンジでやるとしゃがんでゴシゴシしたり、泡や水がはねて服が汚れたり結構な重労働ですよね。 実際、私も風呂掃除が億劫でせっかく広いバスタブの部屋だったのにずっとシャワーで済ましていました。 ただ、この「激落ちくんバスクリーナー」ならご覧の通り、モップのような形状なので立ったままで、手を汚さずにお風呂の掃除ができてしまいます。 しかも、先端のスポンジは「激落ちくん」ならではのメラミンスポンジなので、水をつけて軽くこするだけで水垢がスイスイ落ちていきます。 手が汚れず、服も汚れない、そして楽な姿勢で掃除できる「激落ちくんバスクリーナー」はズボラ人間の風呂掃除必須アイテムです!! ズボラ人間の大敵。。。 「カビ」 夏場なんて気が付いたら、風呂場の床や壁がカビで黒ずむなんてざらにありますよね。 でも、カビの対策を調べると「換気」とか「定期的な掃除」とかばっかり。。。 そんなことができる人間なら困っていません(笑) しかし、この商品は天井にペタッと貼るだけです。 しかも効果は半年持続!! 「えっ、それだけ??」って思うかもしれませんが、それだけです。 では効果はというと、実際に夏のシーズン「バイオ」を天井に貼って普段と変わらない掃除をしていましたが、ほとんどカビが気になることはありませんでした。 とは言え、蛇口の裏などは少しカビがありましたが壁や床などには効果抜群でした!! 今回紹介している「バイオ」やその他のカビ対策グッズは別途コチラの記事でも紹介しているので参考にどうぞ。 キッチン周りで便利な「料理・食品」部門 続いては一人暮らしをキッカケに自炊にチャレンジしようとお考えの方におすすめな便利な調理グッズや「これだけ置いておけば間違いない!! 」という調味料などをご紹介いたします。 コンビニ弁当もいいですけど、週末くらいは自炊するのも悪くないですよ。 ちなみに私は今では毎日自分で作ったおつまみでビールを飲むのが何よりの楽しみです!! 安くて美味い、パスタは一人暮らしの味方です。 しかし、唯一の問題点は「茹でるのが面倒」ということです。 正直、一人暮らしのキッチンに大きな鍋もないし、そもそもIHのコンロしかない場合はあの量のお湯を沸かすだけでもかなりの手間と時間がかかります。 しかし、この商品を使えば電子レンジで簡単にパスタを茹でることができます。 しかも、そのまま蓋で湯切りもできるのでざるも不要なのがありがいたです。 ざるって地味に洗うのが大変なんですよねー そんな悩みをズバッと解決して、手軽にパスタを調理できるのでホントにおすすめっていうかマストアイテムです!! カップ麺、レトルトカレー、パスタの具、インスタントコーヒー… どれも一人暮らしでは欠かせないライフラインですよね(笑) そのどれもに必要なのが「お湯」です。 ただ、一人暮らしのキッチンのコンロってスゲー弱っちいIHのだったりしませんか?? 私も経験ありますが、あれってお湯を沸かすだけでもかなり時間かかるんですよね。。。 はい、電気ケトル使いましょう(笑) 速攻です。 ただ、1点注意があります。 変な安物の商品は絶対にやめた方がいいです。 ティファール最強です。 私は以前に結婚式の引き出物で貰う商品カタログで貰える電気ケトルを使っていました。 マジで時間かかり過ぎ。。。 なんだかんだ数カ月使いましたが、ティファールの電気ケトルに変えてビックリしました。 メチャクチャ早いです。 普通にAmazonなら3000円程度で購入できるのでちゃんとした商品にしましょう。 5合~2合の炊き立てご飯が電子レンジで炊けちゃいます。 普段、白いご飯はほとんど食べないけどたまに食べたくなることありませんか?? そんな時、この商品なら炊飯器を買うほどではないけど電子レンジで手軽にサッとごはんが炊けちゃいます。 当然、保温機能などはないですが食べる分だけ炊く。 これが一人暮らしにはピッタリです。 気になる味ですが、正直炊飯器で炊いたのと全く変わりません。 しかも炊飯器で炊くと30分はかかってしまいますが、10分程度の過熱と10分くらいの蒸らし時間(お好み)なので素早く簡単に炊きあがるのでホント便利です。 ぜひ、炊飯器を買うほどは日常的にごはんを食べなくてもたまに白米が食べたくなるという方にはおすすめの商品です。 一人暮らしで地味に面倒なのが氷。 自動製氷が付いた冷蔵庫は大きすぎるので、製氷皿で氷を作ったり、コンビニのロックアイスを買ったりしますが、普通のグラスを使っているとガンガン氷が溶けてしょっちゅう氷を消耗します。 結果、もう一回コンビニに行く羽目になったり。。。 でもサーモスのタンブラーは優秀です。 マジで氷溶けません。 当然ですが、HOTの飲み物も冷めないので夜晩酌で使っても良し、休日にコーヒーや紅茶などを飲むにもピッタリです。 一回つかったら手放せなくなること間違いなしのおすすめ商品です。 一人暮らしの自炊で定番のチャーハン・野菜炒め。 丸鶏がらスープの素を入れるだけで後は何も考えなくても美味しくなります。 料理に自信が無い方は迷わず丸鶏がらスープの素を入れてください。 大概美味しくなります(笑) けど、これ大げさじゃなくてホントなんです。 一人暮らしの定番の炒め物には入れてまず間違いないです。 これだけあれば、炒め物からスープなど簡単に満足できる味わいにしてくれます。 おすすめ!! あと、顆粒タイプなので固まったりしなくて自炊の頻度が少ない方でも無駄にせずに使い切れる点も魅力です。 amazon. そんな悩みは鍋キューブを使えばなくなります。 一人暮らしで自炊すると余ってしまう野菜、お肉。 そんな余り物を鍋に入れて、水入れて、鍋キューブ入れたら超簡単に鍋ができちゃいます。 しかも味はしっかりついててそれ以外に何もいりません。 味の種類も「豆乳」「鶏だし」「キムチ」「カレー」など豊富で、飽きずに使えます。 また、鍋以外にもパスタなど様々な使い方があるのでホントに便利です。 一人前ずつ個包装になっているのも一人暮らしにピッタリです!! その他の「これだけは買って損なし」部門 最後に個人的におすすめなその他の商品をご紹介いたします。 どれも私が実際に使って「買ってよかった」と思った商品なのでぜひ参考にしてみてください。 一人暮らしの部屋でゴキブリに遭遇とか考えただけでも最悪ですよね。。。 でもブラックキャップを置いてから私は一回もゴキブリに遭遇しませんでした。 (それまでは夏の間に5回以上は遭遇してました。 6という評価の高さからもわかるようにホントにブラックキャップは効果があります。 基本的な使い方としてはゴキブリの好みそうな場所(冷蔵庫裏、ゴミ箱周辺、水回りなど)にただ置くだけです。 ただ置くだけです 重要だからもう一度言います。 ただ置くだけ ごめんなさい、ふざけました(笑) でも、何回も言いたくなるくらい簡単に対策できるのは大きなメリットです。 部屋を閉め切って駆除剤を散布するするようなタイプのものは確かに効果もすごいんですが、下準備などがかなり面倒です。 まず、ゴキブリの対策の第一歩として手軽に使用できる「ブラックキャップ」は絶対に購入するべき超おすすめアイテムです。 あと、ブラックキャップのおすすめポイントは卵にも効果があるということです。 パッケージも記載がありますが、メスが持つ卵へも駆除剤の効果があるので、継続的な対策には必須アイテムです。 ちなみに他のゴキブリ対策・駆除グッズはコチラの記事でより詳しく紹介しているのでよろしければ参考にしてみてください。 夜中のアニメを録画したい、ドラマを録画したい。。。 などなど最近ではネットで視聴できるコンテンツも多いですが、やっぱりTVを録画したい場面ってけっこうあります。 でも、普通にレコーダーとか買うと数万は軽くしちゃいます。 しかし、TVの録画もできるHDDなら2TBの大容量でも数千円で購入できます。 しかも、TV録画用なら部屋で夜中も稼働するので音が気になるかと思いますが、しっかり静音設計になっています。 実際に私も寝室で利用していますが、音はほとんど気にならないレベルです。 よっぽど、クーラーとかの音の方が気になるくらいです。 コスパ最高で音も静かな静音HDDはテレビの録画用としては最適なのでオススメです。 とは言っても、定期的に布団を干したり、マットレスを立てかけたりしないとカビが生えて布団がダメになっちゃいます。 そんな布団のカビ対策に効果抜群なのが、布団用除湿シートです。 以前、すのこなんかも試したのですが掃除機をかけるときに邪魔だったり、ベッドだと使えなかったりで、いまいちでした。 しかし、除湿シートなら布団もベッドのマットレスでも利用出来て、お手入れは除湿シートのセンサーが赤になったら数分から10分程度外に干すだけです。 重たい布団やマットレスを干すのに比べたら手間は段違いに手軽です。 これを敷くだけで布団のカビはかなり抑えられるので絶対に買っておくべきです。 私は普段仕事は私服なのであまりアイロンを使う場面がなかったので、アイロンとか当然持っていませんでした。 でもね、このハンガーにかけたまま使えるアイロンを利用してからあまりの便利さに毎日使うようになりました。 だって、着替える前にサッとシャツに蒸気を当ててシワを伸ばすだけでピシッとなるんですよ!! しかも電源入れてからわずか30秒弱で使えるようになるんです!! 朝の忙しい時間でもパっと使えるのはホントに便利です。 しかもこの商品は底面が平らでプレス利用もできるので普通にアイロンのようにも使えます。 ハンガーにかけたままサッと衣類のしわ伸ばしにも使えるし、アイロンのようにしっかりと折り目を付けたりもできるのでメチャクチャ便利でおすすめです さらに、シワを伸ばすだけでなく脱臭効果もあるので、焼き肉の臭いが付いたジャケットなんかも素早くにおいが取れるのでメチャクチャ便利です。

次の

一人暮らし必見!部屋にあると便利モノ&おしゃれグッズ35選

一人暮らし 便利グッズ おしゃれ

除湿機は部屋の湿度を一気に下げてくれるので、洗濯物が乾きやすくなるだけではなく、部屋の中も快適に保つことができます。 画像のシャープ製プラズマクラスター除湿機は、幅が30cm程度なので一人暮らしの狭いアパートやワンルームでも場所を取らずに乾かせます。 天馬のスタンド式物干しは、高さが高すぎないので、一人暮らしの女性でも楽々と洗濯物を干すことができます。 また、大きすぎないので室内を圧迫することもありません。 パラソル部分の高さが調節できるので、洗濯物が接触せず素早く乾かすことが可能です。 物干しメーカーで有名なエカンズの3連物干しは、洗濯物の種類ごとに分けて干すことができる便利な室内干しグッズです。 広げ方が6通りもあるので、洗濯物別で干し方を工夫することもできます。 「大きくて邪魔になりそう」と思うかもしれませんが、畳めるのでいらない時はしまっておけます。 ビーワーススタイル製の布団干しは、室内はもちろん、屋外でも使用することができます。 また、布団だけではなく普通の洗濯物干しとしても使うことも可能です。 布団干しというだけあって、サイズはやや大きめです。 アパートやワンルームでは部屋が狭くなってしまうので、部屋が広めのマンションに住む人におすすめです。 ライフハイトのランドリードライヤーは、浴槽にかけるタイプのコンパクトさが魅力のアイテムです。 浴室専用なので、部屋のスペースが洗濯物で埋まることもありません。 大量に干すことはできませんが、少し干すスペースが足りなくなったという時に活躍するグッズです。 これと併せて、浴室の乾燥機能を使って素早く乾かしましょう。 ビエルタのクロスドライヤーは、おしゃれな欧州デザインのインテリア映えする室内干しグッズです。 高さがそれほどないので、タオル類を干すのに適した物干しです。 調節のしようによっては、小さいタオルだけではなくバスタオルも干すことができます。 女性の一人暮らしにおすすめです。 山善の突っ張り物干しは、天井と床を突っ張り棒で固定して洗濯物を干すタイプです。 木製でおしゃれな上に、賃貸でも安心な穴開け要らずの物干しです。 高さがあるので、洗濯物が床に付かず衛生的でもあります。 使わない時にしまっておけるのも便利ですよね。 ワイヤー物干しとは、壁に取り付けて反対の壁にワイヤーを掛けて洗濯物を干す物干しです。 ハウスソリューションの物干しロープは、シンプルなデザインと強い耐久性が魅力のグッズです。 壁に穴を開けて固定することもできますが、接着剤でも付けることもできます。 アイリスオーヤマのサーキュレーターは、コンパクトかつシンプルなデザインなので、おしゃれなマンションから狭いワンルームまで幅広い家にマッチします。 扇風機で乾かすと場所を取りますが、コンパクトなサーキュレーターなら洗濯物の下に置けるので邪魔になりません。 音も静かなので、アパート暮らしにも最適です。 アンブラの突っ張り棒は、一般的な白い突っ張り棒とは違い、デザイン性にも優れた物干しです。 なので、部屋干し用だけではなく服を掛けるインテリア用としても使えます。 穴開け要らずでおしゃれなこの突っ張り棒は、賃貸でもおしゃれな部屋にしたいという人にぴったりなグッズです。 やや耐久性が弱い部分もありますが、一人分なら余裕で干すことができます。 IPOWの伸縮ハンガーは、肩幅の部分がスライド式になっていて洗濯物の大きさで調節することができる上に、1,000円弱で買える優れ物です。 伸縮機能で女性物から男性物まで幅広い衣類をかけることができる上に、固さがあるので壊れにくいのも特徴です。 デザインもシンプルなので、色々なインテリアにマッチします。 窓枠やちょっとした溝に引っ掛けるだけで、ハンガーをかけることができます。 また、フック部分に物干し竿を掛けて使うことも可能です。 穴が開けられない賃貸暮らしの人にもおすすめです。 コモライフの室内物干しは、1,000円以内の価格で耐久性もあるアイテムです。 サッシに掛けるだけなので、女性でも簡単に取り付け可能です。 その名の通り、エアコンに引っ掛けて風を使って乾かす一石二鳥なアイテムです。 平安伸銅工業のエアコンハンガーは、2、3,000円程度で耐久性がしっかりしているので、1つ持っておくととても便利です。 取り外しも簡単なので、要らない時は収納しておけます。 アイセンのハンガーは、小さなフックも付いているので、タンスやドアの取っ手などにも掛けられるアイテムです。 このハンガーなら、部屋が狭い人も賃貸で壁が開けられないという人も安心して部屋干しすることができます。 その上1,000円弱で買えるコスパ最強アイテムです。 カイホウのポータブル乾燥機は、カバーに入れた衣類を4時間程度で乾かしてくれるグッズです。 価格は4,000円程度と若干高めですが、短時間で洗濯物を乾かしてくれる他にも靴の乾燥にも使えるので、コスパがとても良いグッズです。 時間のない一人暮らしのお助けアイテムです。 アパートはマンションに比べると部屋が狭いところが多いので、湿気がこもっても安心な浴室がおすすめです。 浴室がないという場合は、エアコンの近くがおすすめです。 室内が広ければ部屋の中央でも良いですが、狭い場合は、光の当たる窓際が良いでしょう。 しかし、洗濯物を干す場合は、窓やカーテンに直接触れないよう注意してください。 部屋が広いマンションなら、リビングの中央で干していても邪魔にはなりません。 また、エアコンの風で乾かすスピードを速めることができます。 さらに、エアコンをつけると乾燥しがちですが、洗濯物があることで適度に湿気を与えてくれます。 しかし、あまり量を干し過ぎるとカビが発生する原因となるので、賃貸暮らしの人は特に注意してください。 狭いアパートでも、ドアノブやサッシなどを使えばスパースを取ることなく部屋干しができます。 しかし、こうした場所を利用する場合は、賃貸暮らしの人は特にフックなどを掛けて洗濯物を壁から遠ざけて干すようにしてください。 特にズボンや厚手の衣類は、広げて干すと空気の通り道ができて乾きやすくなり、生乾き防止にもなります。 以下の記事でも、生乾きや部屋干し臭の取り方が紹介されているのでチェックしてみましょう。 先ほどから言っているように、エアコンの風を利用すると普通に干すよりも早く乾かせます。 エアコンがないという場合は、扇風機やサーキュレーターでも大丈夫です。 便利な一人暮らしの部屋干しグッズで雨の日も快適に過ごそう! 一人暮らしの部屋干しグッズには、アパート向けからマンション向けまで色々なデザインの物があります。 また、部屋に穴が開けられない賃貸向けの便利グッズもあるので、自分の部屋に合った部屋干しグッズを見つけて、雨の日でもストレスフリーに過ごしましょう。

次の

一人暮らしにおすすめな便利グッズ!あると便利なアイテム大公開!

一人暮らし 便利グッズ おしゃれ

電気なのでガスで沸かすよりも節約できる• ポットはずっと付けているけど、ケトルは使いたい時だけすぐに沸かすことが出来る• 意外と安価なので、壊れたり汚れたりした時に、すぐに買い替えられる 一人目の方:ファミリーに比べて一人暮らしはなかなか自炊しないと思うのでレトルトやインスタントに頼ることもあると思います。 そんな時に一人分のお湯がすぐに沸かすことが出来たらすごく便利だと思いました。 二人目の方:一人暮らしをするにあたって、自炊に自信がなかったのでこの商品を購入しました。 店頭で実際に持ってみて、重すぎず扱いやすそうだったので選びました。 なんといっても値段がよいです。 安さが魅力の商品です。 カップラーメンを食べたいときなど、わざわざ鍋を出して湯を準備する必要がないので、とても便利です。 朝に時間がないときでも、すぐに沸騰するのでコーヒーなどを楽しめます。 電動で5枚一気に入れても十分なパワー• ある程度貯めても一気に処理できるところ• 見た目がシンプルで部屋に置いても違和感がない 一人暮らしで、私は女性の一人暮らしがバレるなども含め、個人情報が漏れることが怖いと思い、シュレッダーを購入しました。 初めは手動のシュレッダーで、2枚しか一度に裁断することができない上に、意外と力が必要で、使うことが億劫になり、自動のシュレッダーを検討しました。 サイズ、パワー、金額さまざまある中で選んだのがこちらの商品です。 大手のメーカーではなかったので、心配でしたが口コミサイトで評判も良く、買って大満足の商品です。 平日はなかなか居る書類、いらない書類を分類することができないので、週末にまとめてシュレッダーをします。 1人暮らしでなければ容量が少なく、イライラしそうですが、私の郵便物の量が少ないのか、ぴったりなサイズです。 手動を使っていた際に強い力が必要だった集めのハガキも入れるだけで完了し、時短もでき、個人情報も守ることができ大満足です!• 防水なのでお風呂でもキッチンでも使える• 10型で場所をとらず、チューナーと離れた部屋でも使える• タッチパネル 購入前に電波範囲が気になったのですが、 実際に使ってみてチューナーと別の部屋でも、 ちゃんと映ります。 ダイニングにチューナー置いて、お風呂や寝室にTVを移動しても視聴出来るので、便利です。 防水なので、キッチンにちょこんと置いて、 TVニュース観ながら、料理出来る点が一番気に入っています。 タッチパネルなので、直接 画面タッチで番組変更出来て、手が濡れていてもOKなのが、便利です。 他の大きさもありますが、10型が場所選ばず使えているので、このサイズで良かったと思っています。 もちろん収納力抜群• 配置次第でオシャレな家具にアレンジ可能• 三色ありますがホワイトはどんな部屋にも馴染むし、カラボは意外に汚れない 色んな会社で取り扱いが有りますが、ニトリのカラボはデザインが洗練されていてお勧めです。 このカラボの簡単なアレンジ術を今回紹介します。 ・布を使い、家財を見せない配置 生活用品で丸見えだとかっこ悪いです。 そんな時はオシャレな布で隠します。 また賃貸は画鋲が基本禁止なので画鋲が刺せるのも利点の一つです。 ラックを二個使用し、ハンガーラックに! 収納スペースにハンガーパイプが無くて困った時はパイプ作ってしまいましょう。 作り方は二つのラックを向かい合わせで設置し、上にポールを置くだけ。 固定も画鋲で挟むだけで出来るのでとても簡単です。 ラックがテーブルに! テーブルって部屋の面積の大部分を占めるので妥協したくないですよね。 中々新居の使えそうないいテーブルが見つからない時は、ラックをテーブル代わりにしましょう。 作り方はラックを背中合わせて並べてクロスをかけるだけ。 ソファに座って作業できるようなローテーブルが出来ます。 足もとに収納があるので、文房具や本なども手元に置けて便利ですよ。 最大300キロの物まで軽く動かせる• 使い方が簡単• コンパクトに収納できる もともと、部屋の模様替えが趣味です。 一人暮らしのため重たいサイドボードや本棚を動かすのを諦めていましたが、ある時、たまたま見ねいたテレビショッピングで、このらくらくヘルパーを知りました。 即購入し、とてもいい買い物をしたと思っています。 高さが、170センチくらいある冷蔵庫も中身を出さずに簡単に位置を変えることができました。 奥行き40センチ高さ80センチ幅200センチのサイドボードも動かせました。 廃品回収の時にも段ボールや新聞などを箱に詰めて、その下にこのらくらくヘルパーを置いて押して行くこともできましたので、キャリーのようなものも不要です。 収納用に 袋が付いていて、置き場所にも困らない手軽さです。

次の