うる星やつら パチンコ。 Pうる星やつら~ラムのラブソング(ニューギン)パチンコ図鑑:777(スリーセブン)

【パチンコ新台2019】Pうる星やつら

うる星やつら パチンコ

本機は同名漫画作品とのタイアップ機種で、200回のロングST「超友引WARS」を搭載したライトミドルスペックとなっている。 初当たりは「LOVE song BONUS(4R確変)」「ラムBONUS(4R確変or通常)」「MISSION BONUS(4R確変or通常)」の全3種類。 後者2つはラウンド中の演出成功でST突入、失敗で100回の時短「友引WARS」へ突入する。 ST中の演出は前半(1~80回転目)と後半(81~200回転目)で異なり、前半は友引町を舞台に鬼ごっこを展開。 あたるを捕獲できれば大当たり濃厚だ。 後半では絵柄テンパイであたるを発見し、あたるを撃退できれば大当たり濃厚となる。 ST中は様々なタイミングでLVが上がる「怒りメーター」に注目しよう。 MAXのLV. 7到達時は超チャンス! 通常時の演出に関しては、「5大電撃演出」である「キセル演出」「電撃おしおきギミック」「金髪ラムちゃんカットイン演出」「ムービー演出」「金系演出」のいずれかが発生すると大チャンスに。 他にも、感動の名シーンを再現した「ストーリーリーチ」や本機最強リーチ「ラブソングリーチ」など、ファン必見&期待大の演出が多数用意されているぞ。

次の

【パチンコ新台2019】Pうる星やつら

うる星やつら パチンコ

6月3日、パチンコ新台『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』がリリースされた。 2014年までは奥村の代表的コンテンツだったが、今回はニューギンからのリリース。 継続率がウリのロングSTタイプとのことだが、ユーザーの反応は? 導入直後の評価・感想・実戦報告をまとめ、さまざまな確率も計算してみた。 『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』スペック 「Pうる星やつら~ラムのLoveSong~」の機種情報を公開しました。 原作お馴染みの名シーンが展開するストーリーリーチなど演出面も見どころ満載です。 — しゅう 一撃 ssmz1207ssmz スペックは、ライトミドルのSTタイプで登場です。 電チューでの大当たり後は、必ず次回もSTというのが良いですね。 9のST機。 ちなみに、「うる星やつら」のアニメ放映開始は1981年、原作の連載開始は1978年。 これほどまでに長期にわたって愛され続けるコンテンツは希少だが、古参のファンだけでなく、若いユーザーをも取り込むことはできたのだろうか? 通常時は「金」待ち? うる星やつら通常キツかったなぁ〜 SPリーチ全く行かんくて青保留は無限に来すぎ、ラム降臨みたいなのも赤やら絡んでも当たる気配なし 金演出待ちな台のイメージ — CR養分男 114KIRICHAN514 うる星やつら 基本赤ではダメ。 最低でも金。 緑数字先読みで疑似ガセあり。 ここも最低でも赤 — かっぱ大明神 xxxxkappaxxxx 本日初日に初打ちしました。 短時間でしたが、金系の演出は強い印象を受けました。 初当たり2回取れましたが、保留は 青1/多数 緑0/5 赤0/1 金1/1 でした。 ネットの反応を見てみると、どうやら通常時は「金」系の演出待ちらしい。 「青」の保留変化は頻発するがほぼ期待できず、「赤」でも結構外れると言われている。 一見熱そうに見える展開でも、金の演出がからんでいない時は、過度に期待しないほうがいいだろう。 万発も可能な連チャン性能 早く打ちたいって思ってたPうる星やつらやっと打てた!すぐに当たったからプラス収支で終われた — アカギ akagi710 初打ち。 19回転で緑保留、カウントダウン、お仕置きロゴ落下、死闘!リーチで初当たり。 時短引き戻しからの15連。 次319回転で単発からの、232回転でまたも時短引き戻しからの10連でした。 時短100はこのスペックだと有難いかも。 左はハマると辛いかも。 赤先読み弱すぎ、赤保留は普通に外すし最強リーチもチャンスアップ次第なので隣の台2回連続外し。 右は出ないけど続くしop聴けるのが嬉しい。 保留連したけど、7R辺りでブラックアウトします。 そこそこ楽しめました。 多分ずっとは打たないかな。 ルパン、慶次、GANTZのように一撃勝ちにいける台ではない。 4R(440個)か10R(1100個)かの振り分け次第だが、平均の770個で計算すると、13連すれば払い出しは万発を超える。 ちなみに、10連に達する確率は約13. STに突入すれば、それなりに夢を見られる台と言えるだろう。 だが……。 初当たりが4Rしかないこともあり、出玉速度はかなり遅いほうと言わざるを得ない。 閉店までの残り時間には注意しておくのが無難。 ST中の玉減りは? STは結構好き。 超変動するような煽りがないから、イライラすることはなかった。 ST中は赤ビジョン待ちかな。 他の赤系は一つだけなら、チャンス程度。 二つ三つ複合したらアツイ印象。 ロングST仕様ということで、気になるのはST中の玉減り。 「上皿が崩壊するほどではない」といった声も見受けられたが、「モリモリ減る」などのマイナス報告が数多く上がっている。 台の個体差によっては崩壊する可能性も高そうなので、無駄打ちは極力控えたい。 当たりのパターンは割と豊富。 基本金系かラム降臨待ちではあるけど。 たださんざ言われてるように右打ち中がなぁ…。 モリモリ減る右ゲージにロングSTはあかん。 演出も単調で面白くないし。 STの長さや単調さについては不満の声が目立つが、絵柄は好評。 昔のアニメをいい感じに今風に仕上げていると言われている。 良い仕事をしてくれた作画班に感謝したい。 継続率は高いが、出玉スピードは遅いと評価された『Pうる星やつら~ラムのLoveSong~』。 せっかくのロングSTも、玉減り対策と演出を工夫しなければ、ユーザーの心を射止めることはできないようだ。 ただし、ラムちゃんの可愛さは全世代に受け入れられている模様。 ここまで息の長いヒロインも珍しい。 ラムちゃん恐るべし。

次の

【一撃連チャン出玉性能】パチンコPうる星やつら

うる星やつら パチンコ

33 300発1000円 22. 9 3. 57 280発1000円 22. 5 等価 250発1000円 21. VSTタイプなので必ずV入賞をさせるようにして下さい。 真上から見てハノ字に見えないと正直話しになりません。 ゲージ的に回りやすい部類に入ります。 ただし基本的にマイナス調整がかかりにくい部分、真上真横から確認して無調整なら問題ないです。 無調整なら問題はありません、ただ マイナスがかかると青ルートでこぼれてしまいます。 無調整ならかなりヘソ方向に向かってくれるでしょう。 ただしスペックが辛いためマイナス調整だと厳しい…. 曲がっていればマイナス調整のサインです また風車自体を曲げて来る極悪ホールもありますので、風車を真上から覗き込んで曲がっていないかを確認してください。 風車曲げは打つな!! 入賞したら返し玉は1発です。 マイナス調整だと止め打ちによっては枯れるおそれあり。 また ストロークによって右、左ルートを選んで玉を打ちだす事が出来ますので、 マイナス調整がかかっていた場合はまだマイナスの少ない側を狙って打ちだして下さい。 釘ワンポイント 基本的に回転率に関わるゲージは甘いです。 ステージもシンフォギアとかレベルまで行きませんがそこそこ強い、風車上とかも甘いので 見た目以上に回ることがあります。 ただしスペックが辛すぎます。 またステージ的に必ず ステージ止めをして下さい,ステージに玉が2発乗るとぶつかって両方死ぬ可能性があります。 スポンサーリンク.

次の