ロマサガrs 打属性 周回。 【ロマサガRS】かぶとの試練の攻略

【ロマサガRS】育成周回におすすめな場所を完全網羅 初心者から上級者まで

ロマサガrs 打属性 周回

ウンディーネ• ロックブーケ• 海の主の娘• タリア などなど、使いやすい水属性キャラが多いため、一本といわず複数確保しておくとのちのち助かる。 ストーリー15-2-4VHをまだ厳選周回できない初心者はこの機会に取っておくと良い。 【ロマサガRS】『金龍との戦い』の攻略方法 さて、次に薄花桜がドロップする 『金龍との戦い』の攻略方法について解説します。 ステージ構成は1ラウンド制・金龍のみ ステージ構成は金龍が一体出てくる1ラウンド制になっている。 パーティは 単体攻撃が優秀なキャラクターで構成すると良い。 金龍の能力概要 突属性と冷属性を中心に編成する 耐性を見てもらえればわかるとおり、金龍は突属性と冷属性、そして雷属性に弱い。 雷属性は技術の種類が少ないので、ひとまず突属性や冷属性でパーティを固めると良い。 候補としては、• ウンディーネ• リズ・リン・ウッド• ようせい• モニカ あたりがオススメ。 マヒ耐性が高くないのでマヒ狙いもあり【おすすめ!】 また、金龍は マヒ耐性が高くないので、 マヒを狙うのも有効。 ぶっちゃけ私は弱点属性を突かなくてもステータスの暴力で『金龍との戦い10』までクリアできてしまったのですが、 まだキャラが育ってない人はマヒがハマるとクリアしやすい。 ステータスアップ・ダウン系のアビリティを持っている【長期戦は注意】 こいつ弱体化アビリティ持ってるやんけ! 「なーんかこっちのステータス下がってるなぁ……」って思って詳細を見たら金龍さんアビリティ持ってた。 しかも 精神弱体と体力増強。 これがかなり厄介で、精神弱体を喰らうと後述するプリズムライト(全体混乱)や竜の叫び(全体スタン)が通りやすくなってしまう。 もちろん術系攻撃の被ダメージが大きくなってしまうのもつらい。 一方で、体力増強についても戦闘が長引くほど金龍の体力が上がってしまい、ダメージが通りづらくなる。 特に物理攻撃である 突属性中心でパーティを組んでいる時は要注意。 全体混乱技『プリズムライト』を使ってくる 喰らうと一発でパーティが瓦解する全体混乱技『プリズムライト』を使ってくるので注意。 確率小なので、体感的にも混乱になる確率は低いが、パーティ5名のうち誰か一人でも混乱すると厄介なので注意されたし。 精神値を上げる陣形にしたり、状態異常回復役を作っておくと良い。 精神値を上げる陣形としては 『鳳天舞の陣』あたりがおすすめ。 全体スタン技『竜の叫び』を使ってくる 憎きスウィングを思い出す。 混乱付与がある全体技『竜の叫び』がかなりウザい。 そして結構な確率で使ってくる。 こちらも精神値を上げたり、全体の素早さをあげて先に行動することを心がけたりして対策しよう。 攻撃は打属性が多いので耐性を上げる 全体的な技構成は打属性が多いため、防具は打耐性をつけていくと良い。 一方で、斬属性スタイルは打耐性が低いためあまり使わない方が良い。 実際の『薄花桜』厳選周回の様子【マヒで周ってる】 実際に 『10.金龍との戦い』を上のパーティで周回中。

次の

【ロマサガRS】夏だ!ゲンちゃんと海遊びロマンシング攻略

ロマサガrs 打属性 周回

メインクエスト14話周回場所 14-1-4 弓をゲットをするならここです。 私もここを周回しています。 弓は14-1-3、14-1-4、14-1-5の3ステージでドロップするんですが、3はヌエ、5はリザードレディが出るのでここが一番楽に回れます。 Round1 カンヘルドラゴが4体。 数は多いですが15000ダメージくらいで倒せるので、全体攻撃で一気に倒すといいです。 討ち漏らすと全体攻撃の地震が痛い。 連発されると大ダメージを受けるので、迅速に倒すことと、打耐性をあげておきましょう。 Round2 クローラーが2体。 こいつらも地震を使ってくるので注意。 麻痺が効くので1体でも麻痺させれば有利に戦えます。 Round3 ナックラビーが2体。 陽が弱点なのでボーラーを編成しておくといいかも。 こいつらにも麻痺が入りやすいので麻痺も合わせて狙っていくと楽に倒せます。 14-2-1 火杖と風杖を狙うならこのステージ。 14-2-2でもドロップしますが敵が強いのでこちらがオススメです。 また術士のステ上げにも適しているステージになってます。 Round1 キラーマシンが2体。 みじん斬りと水鳥剣を使ってくるお馴染みの敵ですね。 みじん斬りで落とされると事故の元なので、ヒーラーを一人は入れておいた方がいいです。 Round2 スライム系が3体。 ここはボーラーの出番。 きっちり育ててるボーラーが入れば楽に倒せると思います。 敵の攻撃で注意はサイクロンスクィーズとアシッドスプレー。 防具はローブで魔法耐性を上げましょう。 Round3 ムドメインが5体、道化4体が交互に配置されています。 全体攻撃で一気に倒すのがオススメ。 ボーラーと、アセルス、今ガチャで入手できるアイシャがいれば一気に楽になります。 討ち漏らすと、アシッドスプレーやポイゾナスブロウが飛んでくるので注意。 ローブで耐性を上げておきましょう。 14-2-3 水杖と土杖の落ちるステージ。 また打属性のステ上げに適しているステージでもあります。 水杖と土杖は14-2-4でも落ちますが、あちらは斬属性が有効なので、打のステ上げをするならここになります。 Round1 ピアスが4体、スカルロードが2体です。 ピアスはHPが8000弱くらいしかないので、錬気掌などで一気に倒すといいです。 スカルロードはボーラーも有効です。 Round2 ヘルビーストが3体。 こいつらはHPが高くなかなか落ちません。 30000くらいあるので、サブミなどの高威力技で一体ずつきっちり落としていきましょう。 Round3 ピアスが2体、カイザーアントが1体です。 ピアスはRound1と同じ。 ここはカイザーアントが厄介です。 単体高威力技の音速剣と全体攻撃のクラック、ストーンシャワーを使ってきて、しかも2回攻撃してきます。 連発されるとかなり痛いので、HPに余裕がないなら麻痺させるなどで対策したほうがいいです。 14-2-4 こちらも水杖と土杖がドロップするステージですが、斬属性に最適なステージ。 みんなお世話になったあの敵が再登場します。 Round1 みんな周回しまくった4-1-5で登場した泥の国の兵士が再登場です。 カタール堀りやステ上げでいったい何回周回したかわかりませんが、4-1-5の時よりもかなり厄介な敵になっています。 真空斬りがかなり痛い、キッチリ育ててても大ダメージ。 育ちきってなければ一撃で落とされるほど火力があります。 敵が縦並びなのでぶった斬りや水鳥剣が有効。 また、麻痺も入るので使って行きましょう。 敵のHPは24000とかなり高いです。 Round2 フェーンが3体。 Round1よりも敵の火力が低いので楽です。 全体スタンのソーンバインドを使ってきますが、スタン確率はそれほどでもないという印象です。 ここも縦並びなのでぶった斬りが刺さります。 Round3 Round1と全く同じ。 ここまでてHPが削られていると思うのでRound1よりも苦しいかも。 強引に押し切るのが難しければ、ロックブーケなど麻痺を使えるキャラを入れておくのがいいと思います。 14-2-5 光杖と闇杖がドロップするステージ。 もう一つはボス戦なのでこちらで狙いましょう。 基本的には14-2-4と同じメンバーで攻略できると思います。 round1 泥の国の兵士が2体。 14-2-4よりも数が少なくなっています。 注意なのは敵が縦一列じゃないこと、ぶった斬りなどの縦一列技は1体にしか入りません。 Round2 前衛にマルガリータ1体。 後方にアルラウネが2体です。 マルガリータは2回攻撃で巻きつき、足がらめ。 アルラウネは足がらめと、とにかくこっちの行動を止めてくる厄介な敵です。 マルガリータさえ落とせばアルラウネのHPは低いので、全力でマルガリータを落としましょう。 Round3 泥の国の兵士が4体で登場。 Round1が14-2-4よりも1体少ないと思ったらここに持ってきましたか。 アセルスや湯けむりアイシャを持っているなら大活躍すると思います。 火力が高いので麻痺を狙っていきましょう。 まとめ 14話のオススメステージの紹介でした。 斬と打は活躍出来そうなステージはあったけど 突属性が活躍するステージがなかったですね。 突属性はパーティに一人組み込むなどして、少しずつ上げていきましょう。 ここまでみてくださってありがとうございました。 それではまた。 , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc. ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI 当該作品の転載・配布は禁止いたします。

次の

【ロマサガRS】「[限定公開]武器聖石の洞窟

ロマサガrs 打属性 周回

聖塔後編周回• 全員3倍 全員ロマ3 そりゃやりたくなりますよね 笑 この適当に組んだパーティーでもUH10まで攻略は出来ましたので、メンバーが決まるまではこれでUH9と10をウロウロしてました。 UH10• こんな感じ。 数は多くないので単体継戦火力キャラが引率に居るとラクそうです。 ただ、弱点属性のバラけ方がけっこうイヤな感じですね 笑。 斬が全員に等倍、打がミノタウロスに等倍、ミノ以外に弱点となってますので、やはり育成と合わせて斬打、特に打中心で組むのがいいですね。 プラガチャで出てくるこのアルカイザーなら、打陽の二属性で全員に弱点突けます。 育ってる方は是非ヒーローに引率してもらって下さい 笑。 現在の周回パーティー はい、特に何も考えず3倍の2人とお気に入りを入れただけです。 ね?参考にならない 笑。 強いて言えば、この戦闘力と適当編成でも攻略は可能ですと言えるくらい。 お察しの通りテンポは悪いです 笑。 でもね、• こうクルクル回られると「んーじゃあもう一周する?」みたいになっちゃうんですよ 笑。 甘えてくるペットをつい甘やかしちゃうみたいな。 ロマサガのキャラってなんでこんな可愛いんだろ 笑。 UH9• こんな感じ。 ここはもう特に解説もいらないよね。 斬キャラで斬りまくればいいんです 笑。 こちらは単体、全体どちらを連れていっても問題なさそうかな。 私は連れてませんが、斬ボーラーが一人居るとそれだけでけっこう周回数に違いが出そうですね。 はい、こちらも特に参考になりません、3倍キャラってだけです 笑。 ただ、これでもけっこうサクサク感はありますよ。 フェルディナントさん以外がけっこう育ってるのもありますが。 ちなみにフェルさんが装備してる武器、 無強化ですwなのでここは完全な育成枠でも良さそう。 こんな感じでUH9、10を気分で切り替えて周ってます。 限界を目指してる方はUH10になるでしょうが、私のように沢山のキャラを育てたい方は、 斬中心に打も混ぜつつUH9を周るというのが効率が良さそうですね。 私は今回のイベントで、出来るだけ多くのキャラのHP1000超えを目指すという目標を立ててます。 今のところ、前編でリズ、サラ、モニカの3人が超えました。 最終的に10人は超えられるように頑張ります! そんな感じで でわでわ皆様、良いロマサガライフを。

次の