ミール キット 一人暮らし。 オイシックスこそ一人暮らしにおすすめ!Kit Oisix(ミールキット)についても紹介!

ヨシケイは1人暮らし(単身)で利用できるサービスなの?詳しく解説します!

ミール キット 一人暮らし

節約と思ってごはんを作るのも結構ストレスがたまる。 外食しても高くつくし、いい方法が知りたいわ! そんな主婦の悩みを解消すべく誕生したのがミールキット!主婦が料理する上で面倒なことを手助けしてくれます。 毎日ありきたりのメニューになってしまったり、栄養バランスをうまくとれなかったり…。 メニューを決めるのって案外大変。 ミールキットはすでに献立が考えられている 「レシピ付き食材セット」。 栄養バランスの良い食事を摂ることができます。 なんてこともありますよね? ミールキットは自宅まで届けてくれるので 買い物に行く手間が省けます。 完成するまでに1時間なんてざらじゃありませんよね。 ミールキットは下ごしらえ済み・野菜カット済み・調味料付きなど調理時間の 大幅な短縮が可能です。 ミールキットのおすすめ人気ランキング4選を比較!【2019年】 2019年のミールキット(料理キット)の人気ランキングを紹介していきます! ママ割がおすすめ! 生協おうちコープ• 約2800品目と豊富なラインナップ• 子育て層を応援する ママ割• 前日に収穫した新鮮な野菜!• 夜21時まで受け取れるから仕事から帰宅後もOK!• 簡単に注文・キャンセルができる!• お試しセットがあるので初めてでもOK!(送料無料)• 配達料無料!• 5日間お試しができる! 第3位 生協コープデリ 料理キットかお弁当で選べる! より手軽さを求める人向け• たった10分で料理が完成!• 下ごしらえ済みで 解凍するだけで完成する食品もあり!• 不在時も玄関先まで届けてくれる!• コープデリとの違いは対応地域。 オイシックスのKitOisix献立コースでは 年間350種類のメニューが提案されるので、毎日飽きることのない献立を楽しむことができます。 農薬だけでなく 、 添加物・合成保存・合成着色料などの使用も制限しております。 もちろんPCやスマホからも利用は可能です。 また最初はお試しセットから始めることもできます。 お試しセットは1,980円という安い値段でありながら通常より10品多い16品をお届け! 人気の食材をたぷり詰めてお届けしてくれます。 注文が楽だと嬉しい!専用アプリもダウンロードしてみよう! 食材宅配サービスの口コミ 食材宅配サービスを実際に利用している人の口コミを紹介していきます。 冷蔵庫がパンパン…といったお悩みもあると思います。 そんな主婦のお悩みを解決してくれるのが、ミールキットです。 『Kit Oisix』を展開し、累計出荷数が2,465万食(2018年7月時点)を越え、好評を得ています。 出典: 男性でも食品宅配を利用している人はいるの? 食材宅配に関するアンケート調査のデータを紹介いたします。 調査対象:全国の男女 回答数:1,369名 調査期間:2018年8月31日~2018年9月17日 食品宅配サービスの利用状況を調査したところ 男性は7. 男性では口コミで広がる機会が少ないこともあり、食品宅配サービス自体の認知度がまだ低い状態のようでした。 男性の利用者の方が購入頻度は高いとのことです。 男性にとっては食材をスーパーで選ぶ手間がなかったり、簡単に作れるといった点がぴったりとはまったのでしょうか? 出典: 値段が安いミールキット・料理キットは? 値段が安いミールキットはです。 お得なキャンペーンを頻繁に行っており、只今期間限定でたっぷり11品が1,980円(税込)で注文できます。 安さとクオリティならオイシックスがおすすめです。 ミールキットお試しから始めてみませんか? せっかくご飯を食べるなら、楽に楽しく!ヘルシーなものが良いですよね? 「理想をすべてを兼ね備えた食事なんて無理でしょ?!」と考える方も多いとは思いますが、ミールキットはそのすべてを叶えてくれるアイテム。 好きな時間に食べたいものを注文!料理が苦手な方も、ミールキットさえあればすぐにプロの料理が完成します! コンビニご飯が多い、外食ばかりで身体が心配…。 そんな方はぜひミールキット始めてみてはいかがでしょうか?.

次の

ヨシケイのミールキットを一人暮らしで使ってどう?一人暮らしにおすすめのコースと使い心地を口コミしました

ミール キット 一人暮らし

公開:2018. 31 更新:2019. 11 学校や会社から帰宅してから料理をするのが面倒で、一人暮らしの人はコンビニ弁当やファストフード、外食に頼りがちです。 そのため、慢性的な野菜不足や、食費の割合が大きく生活費を圧迫しているという人も多いと思います。 そんな人にこそ、実は食材宅配サービスのオイシックスはおすすめです。 食材宅配サービスといえば野菜がドバっと到着するので、ファミリー層の利用が多く、一人暮らしには量が多すぎて価格も高いというイメージがあるかと思います。 でも、オイシックスは一人暮らしの人が利用しやすいサービスが充実しているのです。 一人暮らしの人にオイシックスをおすすめする理由と、サービス内容を紹介します。 オイシックスがひとり暮らしにちょうどいい理由 材料と時間を無駄にしないメニューがある オイシックスが販売しているのは、野菜や加工食品だけではありません。 一人暮らしの人に特におすすめしたいのが、オイシックスのミールキット「Kit Oisix」です。 ミールキットとは、献立に必要な野菜と肉・魚がセットになったもの。 野菜は傷みにくい葉物野菜以外はカット、もしくはスチームなどで火が通され、肉や魚は下ごしらえが完了しているため、20分でメイン料理&副菜が作れるとしています。 また、料理するのは好きだけれど献立を考えるのが面倒という人には、必要な量の食材がセットになり、メイン料理と副菜2品を30分で作れる「野菜が主役のベジご飯」セットもあります。 一人暮らしの場合、スーパーなどで野菜を購入しても使い切れないことが多くありますが、必要な量だけを無駄なく購入できるのも快適です。 注文に縛りがない 食材宅配サービスは通常、1週間ごとに旬の野菜が届けられます。 どんな野菜が到着するか届くまでわからず、内容の変更もできません。 しかしオイシックスは、 到着予定日の9日前に届く内容を確認できます。 到着日の2日前が注文締め切り日なので、その 期間内であれば何度でも、内容の変更やキャンセルが行えます。 最低購入価格などの設定がなく、今週はいらないと思えば すべての商品をキャンセルしてもキャンセル料金は発生しません。 しかも、キャンセルは配達日の2日前までに行えばいいので、急な予定変更にも対応できるのが魅力です。 さらに、 届け先や配達日、時間も自由に指定できるので使い勝手も抜群です。 うっかり予防のメール連絡がある オイシックスの定期宅配ボックスは、毎週4,000円から6,000円程度のオイシックスおすすめ商品が買い物かごの中に入れられ、そこからキャンセル、もしくは商品を変更し、配達してもらうシステムです。 先述の通り、注文内容の変更やキャンセルには期限があり、それを過ぎると変更等ができず自動的に届くことになります。 そのため、内容変更の締め切り期限が迫っているにも関わらず、内容変更などの処理をしていない人には、メールで知らせてくれるサービスを行っています。 メールで連絡をもらえるため、うっかり変更やキャンセルをし忘れたということも防げますし、家を留守にしていて電話に出られなかった…ということもありません。 料理初心者なら「Kit Oisix」がおすすめ 大学進学や就職を機に一人暮らしを始めたなど、あまり料理に自信のない人にぴったりなのが「Kit Oisix」です。 2人前のメインと副菜を20分で完了できるとしています。 傷みやすい野菜以外は料理に合わせてカットされていたり、火の通りにくい野菜はスチーム処理で火が通されていたりなど、時短調理のための工夫が施されています。 また、肉や魚も下ごしらえが完了しているので、面倒な手間がありません。 最低でも5種類の野菜を使用しているから、野菜たっぷり食べることもできます。 レシピは写真付きで掲載されているので、料理初心者や一人暮らしデビューの人でも失敗なく安心して作ることができます。 Kit Oisixには冷蔵で配達されるクール(賞味期限は到着日から5日)と、冷凍のフローズン(賞味期限は到着日から23日)の2つのタイプがあるため、自分の自炊スケジュールに合わせて注文するのが便利です。 特にフローズンタイプは、レンジで温めるだけだったり、包丁などを使わずに調理できたりという手軽なメニューが多いので、いざという時のストックとしても重宝します。 ジャストな量の食材が欲しいなら「野菜が主役のベジご飯」 自炊はしたいが買い物に行く時間がないという人や、献立を考えるのが面倒という人には、主菜と副菜2品、合計3品の料理を30分で作れるという食材セット「野菜が主役のベジご飯」(以下:ベジセット)がおすすめです。 Kit Oisixと異なる点は、いろいろな調理方法で野菜を使いまわすため、基本的にはカットなどの下処理はされず、必要な量がそのまま入っています。 大人2人用の3日分セットと、5日分の2種類あるので、自炊スケジュールに合わせてお好みで選択してください。 ミールキット&ベジセットの上手な活用方法 紹介したKit Oisixも、野菜が主役のベジご飯も、2人前が1セットとして販売されています。 一人暮らしには量が多すぎるのでは…と思うかもしれませんが、そんなことはありません。 時短や節約の観点から見ても、2人前を購入して調理するのは、かなり効率がいいのです。 例えば、1週間毎日晩ご飯を作る・・・となった場合は、Kit Oisixなら3セット(もしくは3人前を2セット)、ベジセットなら3日分を注文してください。 これで6回の夕食分の食材を確保できます。 基本的なセットは2人前ですので、調理をすると2食分が完成します。 1人前はその日の夕食として食べ、もう1人前は、作り置きとして冷凍保存などしておくと便利です。 冷凍した場合には、1カ月以内に食べきるようにしてください。 少しずつ、作り置きとしてストックしておけば、疲れすぎてレンチンしかしたくない、不意に風邪をひいてしまい外出もできない…という時も、野菜いっぱいのご飯が食べられるので安心です。 オイシックスで節約になるのか!?料金を比較 オイシックスでの1食あたりの夕食代を算出 Kit Oisixは、サラダやスープなどを除くと1,000円から2,000円の商品が主流であり、最多価格帯は1,480円です。 2人前入りなので、1食あたりの金額は740円になります。 ベジセットは3日分が3,980円前後、5日分が5,980円前後です。 前後としているのは、季節により野菜の料金に変動があるためですが、今回は金額に変動がないとして計算します。 こちらも2人前ですので、1食あたりの金額は3日分で約664円、5日分で598円です。 お米を購入して自宅で炊飯した場合、白ご飯1杯あたりは30円程度ですので、Kit Oisixであれば790円、ベジセットであれば630円から700円程度の晩ご飯となります。 一般的な食費と夕食代を算出 総務省統計局の家計調査によると、2016年(平成28年)の一人暮らしの平均の食費は4万50円だそうです。 自炊費用の中には、外食以外のすべての金額が含まれているので、コンビニの弁当やスーパーの総菜など を購入し、自宅で食べた場合の金額も含まれています。 この統計結果から、 一人暮らしの食費の平均は外食費を含め約4万円程度とわかります。 朝食はコンビニなどで購入したパンと野菜ジュースなどで過ごす人が多く、金額的には200円程度と言われています。 昼食は学食や社食を利用すると、500円から800円程度が相場です。 朝食と昼食を合わせると、30日で2万1,000円から3万円になります。 つまり、 晩ご飯に使用できる金額は、1万円から2万円程度ということになります。 外食よりは安いが中食よりは少々高めの場合あり 上記を踏まえ、実際にかかる費用と、オイシックスを利用した場合を比べてみます。 コンビニなどで購入した場合でも、平均金額は600円程度です。 野菜を摂ろうとサラダなどを購入した場合、もっと金額はアップします。 一方、オイシックスの料金を見てみると、Kit Oisixで1食あたり740円、ベジご飯5日分で598円ですから、外食するよりは安くなりますが、中食に比べると、Kit Oisixを利用すると高くなる場合もあります。 一般的な食費を算出したときに、夕食に使用できる金額は1万円から2万円程度と算出していますから、やはりKit Oisixを毎日利用した場合には予算オーバーです。 残念ながら、オイシックスを利用しても節約…とまではいきません。 しかし、ミールキットを使用することで食費の予算が立てやすく、大幅に家計を圧迫することはないため、一人暮らしの人にもおすすめできると断言できます。 まとめ オイシックスはファミリーだけでなく、一人暮らしにも便利なサービスです。 宅配される食材の内容を確認でき、2日前までであれば内容変更やキャンセルも自由に行えます。 Kit Oisixや野菜が主役のベジご飯を利用すれば、献立を考える手間もなく、メイン&副菜を20分から30分で作成することができ、野菜や食材をムダにしてしまうこともありません。 料理をあまりしたことがなかった人や苦手な人でも、 楽しく簡単に自炊ができ、外食やコンビニの機会を減らすことができるのも魅力です。 スーパーやコンビニでつい余計なものまで購入してしまう人には、節約になる可能性もあります。 しかし、オイシックスの食材宅配を利用する場合、おすすめ商品が買い物かごに入れられるので、内容の確認とキャンセルなどが必要になります。 変更可能な期限が近づくとメールで知らせてはくれますが、忘れないようにしましょう。 Kit Oisixをふくめ、オイシックスの魅力を確かめたいなら「」を購入してみてください。 4,000円以上の商品を、半額以下の1,980円で購入可能です。 おためしセットの詳しい内容はこちらを読んでみてください。

次の

【ミールキット徹底比較】人気の料理キットで簡単時短「おうちごはん」をオシャレに♪

ミール キット 一人暮らし

食材宅配サービスはファミリー層で使われているように思われがちですが、一人暮らしの方にも利用されています。 よく誤解されるのは、「食材宅配サービスは〇〇円以上買わないと宅配してくれないんじゃないか」とか「1品だけ頼むことはできないんじゃないか」と思われていることです。 ここでは一人分・少量で注文できる会社やどんなものが一人分で注文できるのか、また栄養バランスの摂れる食事を宅配してくれる会社をまとめました。 ほぼどこの会社であっても少量・一人分で買えます。 各社の一人分の値段・料金を割り出してみたらコープデリが一番安い! ほぼどこの会社でも一人分・少量で買うことができます。 また、上記の中ではジャンルが少し違いますが、夕食食材宅配のヨシケイも一部のメニューに限ってですが「一人前」注文が可能なものがあります。 では、どこの会社が安いのか?そこが気になるところだと思うので調べてみました。 会社 大根 キャベツ たまご コープデリ 100円 88円 148円 パルシステム 118円 105円 180円 大地を守る会 155円 215円 363円 オイシックス 230円 240円 279円 らでぃっしゅ ぼーや 164円 174円 364円 今回は商品を3品しか比較していませんが、それでも コープデリが全てにおいて安いのがわかります。 コープデリを安く見せようとしてこの3品を選んだのではなく、「少量」な商品であり、一番どこの会社であってもグラムや個数など量が同じであろうものを選びました。 本当は冷凍ハンバーグなども比較しようかと思ったのですが、入っている個数も量も違ったり、チーズが入っていたり、一概に比較できなかったので、結局この3品だけ比較しました。 で書きましたが、食材45品の商品を100gなり一定量での値段を比較しても、やはりコープデリは安かったです。 一人暮らしであったり、少量だけ欲しい方であればコープデリで始めてみてはいかがでしょうか? まずは、資料請求から^^ 各社の送料比較 どこであっても食材1品からでも注文できるんですが、中には「1回の買い物で〇〇円以上購入の場合は送料無料。 じゃあ、少量で頼んだとしても送料が安めなところはどこなんだろう?って思ったので、比較してみました。 ヨシケイに関しては、送料は注文金額や数量に関係なく無料なので、一人暮らしで送料を一切かけたくない方にはお勧めです。 ちなみに上記は東京都内での注文の場合の送料になります。 送料無料にさせる条件や、東京以外の地域の送料など、詳しくはをご覧ください。 ミールキット(料理キット)はヨシケイだけ一人前からOK 野菜など食材が予めカット済みで、ほぼ焼くだけで調理が完了するミールキット(料理キット)が今、めちゃめちゃ人気です! カンタンに作れるというだけでなくて、おいしいし、自分のレパートリー以外が作れるから料理もうまくなった気分にさせてくれます(笑) ですが、ミールキットのほとんどが「2人前」から。 家族がいる人が時短目的で使うことが前提となっているような商品がほとんどです。 ミールキット系で「一人前」の商品が購入(または注文)できるのは、今のところ「」のみとなっています。 ただし、ヨシケイのすべてのメニューが一人前に対応しているというわけではなく、Yデリ、あおばというメニューのみに限定されますが、一人暮らしの高齢の方にもリーズナブルで便利だと非常に人気の商品となっています。 そのほか、オイシックスのミールキットをはじめとする一般的な食材宅配サービスで購入できるミールキット(料理キット)は、どれも二人前からしか用意がありません。 栄養バランスの良い食事をするなら冷凍弁当がおすすめ 一人暮らしで、そこまで食品いらないし、なんなら作るのもめんどうだし、どうせなら栄養バランスの良い食事したいわ!って方は、冷凍弁当を届けてくれる夕食宅配が良いでしょう。 冷凍弁当をメインにしている会社は以下の通りです。 冷凍弁当は上記のほかにもいろいろありますので、気になる方はこちらもチェックしてみるとよいと思います! 冷凍弁当宅配の値段や送料、おいしさ比較 冷凍弁当の場合、1品からの購入はやっていません。 1回の購入で3セット以上のお弁当が届くのが一般的です。 またお弁当以外の単品購入はできるところと、できないところがあります。 もちろんマズいってことはないんですが、他がおいしい分、「やっぱり値段に正直か」という感想です。 一緒くたで説明されても、果たして自分に合うかどうか?といまいちしっくり来ていない方もいらっしゃるかもしれません。 というわけで、それぞれニーズ別に分けて、おすすめの食材宅配会社を紹介したいと思います。 自炊派の一人暮らしの方向け 日中はお仕事で食材を買いに行く時間が取れない。 だけど健康のため、食費コスト軽減のためにも自炊か欠かせないという方。 オススメは以下の食材宅配サービスです。 不在でも玄関前に留め置きしてもらえるコープデリは、日中働く方にとってもありがたい食材宅配サービスです。 配送は週に一回なので、しっかりと計画的に食材を購入&後半はスーパーで買い足しが必要ですが、少量の購入でも配送料が少ないので気軽に注文できておすすめです。 21時までに帰宅できる方は、オイシックスもあり。 食材自体はちょっとお高めですが、凝った料理やおしゃれな料理も作りやすいので、自炊するのも楽しくなっちゃいます。 食材の鮮度が高いので、まとめ買いをしても傷みにくい。 週に1回の定期購入以外に、欲しい時にいつでも買えるので、無理に買いこまなくても良いといったメリットも。 単身赴任や帰宅が遅い…自炊が難しい一人暮らしの方向け 男性の単身赴任でつい外食やコンビニ食に頼りがち。 毎日帰宅が遅く帰ってから自炊するのがつらいという方は、冷凍弁当の宅配食がおすすめ。 送料も390円と安く、1食当たりの価格も控えめの食宅便は、毎日利用してもコストがかかりにくいのでおすすめ。 冷凍弁当はまずくて続かないかもという不安がある方は、プロの老舗料理人が調理しているわんまいるがイチオシです。 高齢者の一人暮らしならヨシケイかお弁当 高齢の方は、どうしても食が細くなるため、食材をいちから購入して調理をしようとすると食材を使いきれないこともあります。 スーパーでお惣菜を購入して済ませてしまうという方も多いようですが、それだと栄養面が心配です。 そんな一人暮らしの高齢の方におすすめなのがこちら。 お料理をするのが好き、苦にならないという方は、ヨシケイの1人前から注文できるメニューがおすすめ。 調理するのは難しいかなという場合は、お弁当の宅配を利用すると便利です。 ヨシケイは毎日配達に来てもらえるので、会って少しでも会話をすることで気持ちがしゃんとしますし、配送スタッフが見守り的な役割も果たしてくれることもあります。 少量のお惣菜やカット野菜、冷蔵のお弁当など、利用したい分量だけ手軽に買えるコープデリもおすすめ。 コープデリ(おうちコープ)はシニア割引があるので、手数料なども安く気兼ねなく利用できますね。 食べ物をかむのや飲み込むのがつらい、大変に感じているという高齢の方は、かむ力や飲み込みの力に合わせたやわらか食を取り扱うやわらかダイニングもおすすめ。 電話でも注文ができるので、インターネットが苦手という方でも安心。 ご家族の方が代わりに注文して届けてもらうことももちろん可能です。 買い物に行かないで済む• 栄養バランスが摂れる• 節約になる• 料理キットもあるので簡単に調理も済む• 留守でも留置き可能で再配達なし 食材宅配サービスって一言で言ってもサービス内容が色々あって、上記のメリットを満たしていないところもあります。 節約になるほど安くなかったり、留め置きしてくれなかったり。 一人暮らしの方にとっては上記の5つのポイントが入っている食材宅配サービスを選んだ方がいいと思うんですよね。 食材宅配サービス10社以上試してみたペコママが一人暮らしの方におすすめする食材宅配サービス会社は と の併用です! 冷凍弁当系(ヨシケイとか)の会社では、例えば牛乳1本とかその他食材や日用品に関しては取り扱いがありません。 かといって、コープデリのミールキット(料理キット)ばかりでも飽きるし栄養に偏りが出ます。 コープデリもヨシケイも、頼まない週があっても全然大丈夫ですし、好きな時に少量だけ注文するってことも、もちろん併用も可能です。

次の