大阪 駅 御堂筋 口。 JR大阪駅から紀伊国屋書店への行き方~写真でくわしくガイド

JR大阪駅構内の駅弁売り場は特急発着ホームと御堂口の2箇所あるよ

大阪 駅 御堂筋 口

JR大阪駅改札口からメトロ御堂筋線への行き方は3つ 大阪駅には改札が4か所ありますが、大阪メトロ御堂筋線への乗り換えの時は御堂筋口の改札が一番便利です。 御堂筋口の改札から御堂筋線の改札口への行き方は3パターンあるのでそれぞれ紹介していきます。 御堂筋口は一番新大阪側の改札口になり、 大阪メトロ・ 阪急電車・ 阪神電車へ乗り換える際に一番便利な出口です。 阪急百貨店や阪神百貨店・ヘップファイブ・ヨドバシカメラへ行く際も御堂筋口は近いです。 御堂筋口の改札に行く場合はどの方面から来るかによって近いエスカレーターの場所は異なります。 京都方面・神戸方面から来る場合は 乗車時間帯や 種別・ 何両編成かによって入るホームや御堂筋口の改札に近いエスカレーターの位置も異なります。 新快速電車や快速電車は時間帯によって入るホームが違います。 大阪駅で分からなくなった場合は一番新大阪駅側(一番東側)のエスカレーターを下りれば大丈夫です(笑)。 京都・神戸方面から来た場合は エスカレーターを下りると正面に改札があります。 環状線から来た場合は、 エスカレーター・階段を下りて右側に改札口があります。 JR大阪駅改札口からメトロ御堂筋線へ簡単乗り換え方法 JR大阪駅から御堂筋線への最速での乗り換えルートを紹介します。 大阪駅の御堂筋口の改札は下の写真のように横に広がっています。 まず、改札口を出てまっすぐ壁際まで進みます。 壁際まで進み、右に進みます。 するとDELICAFEと麵家さんがあり、そばにエスカレーターがあります。 大阪メトロの案内板もあるので分かると思いますが、このエスカレーターを下りて左に曲がると大阪メトロ御堂筋線の改札口に到着します。 エスカレーターを下りて正面に券売機があるので切符を購入する人は券売機で購入しましょう。 JRから大阪メトロ御堂筋線への乗り換えはこの方法で行くのが一番早いです。 JRの改札を出て、混んでなければ2分も掛からないうちに御堂筋線の改札には到着できます。 JR大阪駅から他の御堂筋改札口への行き方 上で紹介した行き方はJRから一番簡単に乗り換えが出来るルートですが、御堂筋線の改札口は3か所あるので他の改札口へ行く方法もあります。 上で紹介した行き方は3か所ある御堂筋線の改札口の真ん中に位置する改札への行き方です。 残りの2か所へ行く方法も簡単なので紹介します。 1つ目は 阪急電車へ乗り換える時に通るコースの途中にあります。 阪急電車へ乗り換える際に雨の日でも傘が要らない乗り換えルートがあるのですが、その途中で大阪メトロ御堂筋線の改札口があります。

次の

JR大阪駅改札口からメトロ御堂筋線へ簡単乗り換え方法!3つの行き方

大阪 駅 御堂筋 口

地下鉄梅田駅から大阪駅への最短ルートは? 地下鉄御堂筋梅田には南改札、中南改札、中北東改札、中北西改札、北改札の5つの改札口があります。 地下鉄梅田駅からJR大阪駅への最短ルートは「中南改札」を使って9番出口のエスカレーターで地上に上がる行き方です。 スムーズに行けばだいたい5分で地下鉄梅田駅のホームからJR大阪駅のホームに行くことができます。 所要時間5分はチケットは買ってある場合です。 チケットを買う時間を入れても6~7分ほどあれば乗り換え可能です。 ここからは写真と一緒に行き方を紹介しますね。 地下鉄御堂筋線の 9番出口の階段またはエスカレーターを利用して「 中南改札」を出ます。 JR線(大阪駅・御堂筋南口)方面を目指します。 階段・エスカレーターを上ってすぐの地下鉄御堂筋線の梅田駅の「 中南改札」を出て左側に進みます。 改札を出て前方の斜め左方向あたりに9番出口のJR大阪駅へ行くエスカレーターがあります。 コンビニが左側に見えてくると思いますが、コンビニの右手にJR大阪駅の9番出口のエスカレーターがあります。 エスカレーターを上がって左手にまっすぐ進むとJR大阪駅の御堂筋口改札があります。 JR大阪駅の御堂筋口改札の券売機は改札すぐ近くにはなくて南側か北側かのどちらかにしかないので、チケットを買う時間も余裕をみておれることをおすすめします。 この9番出口に出るには地下鉄御堂筋線の梅田駅のホームからD階段かI-2エスカレーターを使います。 心斎橋、難波方面から乗る場合 心斎橋やなんばから乗る車両は3号車1扉からがI-2エスカレーターに一番近いです。 新大阪方面から乗る場合 新大阪から乗る場合は3号車2扉がD階段に一番近くなります。 まとめ 大阪の地下鉄って改札がいっぱいあるし、出口もいっぱいあって迷宮ダンジョンみたいになってますよね。 ちょっと行く方向間違えたらものすごく遠回りしないといけなかったり、時には迷ってしまったり。 地下鉄からJRへ乗り換える際にはなるべく地下街は使わず最短ルートで行くことをおすすめします。 大阪の地下街は本当にいろんな道が伸びすぎてて迷宮入りしてしまうこともあるから気をつけてくださいね! 大阪駅から地下鉄御堂筋線へ行く時の最短ルートはこちらの「」という記事も参考にしてみて下さい。 【関連記事】 ・ ・ ・ 掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。 ちょっとした空き時間に習いに行きたい料理教室。 自宅でパンやケーキ、和食に 旅行も兼ねて行える北海道でのリゾートウェディング。 どこまでも続く大地に北海道の大自然の中で挙げる式は 国内のスマホの普及率は4割近くと電車の中や街を歩いていてもほとんどの人がスマホを使っていますね。 一生に一度の晴れ舞台、結婚式。 ホテルやゲストハウスで挙げる式もいいけども、ちょっと人とは違った個性的 「レストランの予約に遅れるかも・・・。 でも何分ぐらい遅れるようならお店に連絡した方がいいのかな?」「 「スタバってドリンクだけの持ち帰りでも袋もらえるのかな?」「スバタの持ち帰りって伝えるタイミングとか 新幹線にはフリーwifiが搭載された車両があるので、新幹線の中でも無料でインターネットを楽しむことが 荷物を送る時に必要なダンボール。 コンビニとかに行っても売ってるところってあまり見ないですよね。 リゾートウェディングといえば軽井沢や北海道、沖縄と国内でも屈指のリゾート地で挙げる式も人気があります 大阪お土産に大人気の551の豚まん。 お土産として買いたいけど551の豚ま.

次の

出口・地図|大阪|駅の情報|ジョルダン

大阪 駅 御堂筋 口

スポンサーリンク 1.JR大阪駅(御堂口)から御堂筋線・梅田駅(中北東改札・中南改札)への行き方・乗り換え方法 JR大阪駅からは 御堂筋口の改札から出るのが最短です。 ホームから下りる時は「御堂筋口」と書かれている方案内板を下りてください。 下りると 真ん中(中央)の改札から出ます。 改札を出ると いかりJR大阪店・「DELI CAFE(デリカフェ)」の前に出ます(上の写真参照)。 そのまま直進し「DELI CAFE(デリカフェ)」の方に進みましょう(上の写真のお店が見えているところ)。 「DELI CAFE(デリカフェ)」のすぐ横は「うどん・そば麺家」があります。 このすぐ右にエスカレーターがあるので、ここを下りましょう(9番出入口)。 (このエスカレーターは最短であることから混んでいるので注意して下さい) エスカレーターを下り左折すると、大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」に到着です。 左手が「中北東改札」で、右手が「中南改札」になります。 もちろんどちらからでもホームに行けます。 スポンサーリンク 2.JR大阪駅(御堂筋南口)から御堂筋線・梅田駅(南口改札)への行き方・乗り換え方法 次の行き方は御堂筋南口改札から行く方法です。 こちらも上で紹介した行き方と近いです。 同じく御堂筋口の案内がある階段又はエスカレーターを下りましょう。 御堂筋口」の場合は中央の改札から出ましたが、今回は右側にある「南口改札」から出ます(上の写真参照)。 この改札を出て左に行くと 「阪急百貨店」の横断歩道がある場所と言えばイメージが付きやすいと思います。 この南口改札から出てください。 ここを下りましょう(8番出入口)。 ほとんどの人は「1. 御堂筋口」のエスカレーターから行くので、この階段から行くと結構空いています。 階段を下りて左側に行くと、「1. 御堂筋口」のエスカレーターが見え、その隣に大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」の 中北東改札と 中南改札が見えます。 スポンサーリンク 3.JR大阪駅(御堂筋北口)から御堂筋線・梅田駅(北改札)への行き方・乗り換え方法 次は御堂筋北口からの行き方です。 」と同じく御堂筋改札中央から出ましょう。 改札を出たら左折し直進します。 御堂筋北口と書かれた案内があるのでそこから出ましょう。 御堂筋北口を出ると「御堂筋線は下る」のサインがある場所の目の前に出ます。 上の画像のサインを参考にして下さい。 そのままエスカレーターか階段で下りれば、地下鉄・御堂筋線「梅田駅」(北口)に到着です。 4.JR大阪駅(中央口)から御堂筋線・梅田駅(北改札)への行き方・乗り換え方法 次はJR大阪駅の 中央口から出てしまった場合の大阪メトロ(地下鉄)・御堂筋線「梅田駅」への行き方です。 まずは中央口の改札を出て、左折しましょう。 がある方向です。 中央口を左折し直進し、とTis大阪・日本旅行の間の道を 右折し直進しましょう(上の写真でベビーカーを押されている方向)。 ルクア大阪に並行するように進みます。 直進すると「御堂筋線」はエスカレーターを下る案内板(サイン)が見えます。 ここは1で紹介した御堂筋口を左折した場所に合流する形になります。 この場所のエスカレーター又は階段を下りましょう。 エスカレーターか階段を下り直進すると、「ヨドバシカメラ梅田」がありますが、そこに行かずに右折しましょう。 右折すると、地下鉄御堂筋線「梅田駅」の北口に到着です。 お疲れ様でした。 中央口と御堂筋口、どちらが最短コースか? 以上4つの行き方をまとめました。 上の地図の数字が紹介した順番です。 どちらが最短コースかと言う「御堂筋口」です。 一番わかりやすい行き方は、 御堂筋口の改札出てすぐ前にあるエスカレーター。 近いので一番混んでいます。 一見「中央口」から出た方がルクア大阪とTis大阪の間の距離分遠く感じがちですが、実はこの上が大阪駅のホームになっているので、 大阪駅のホームを御堂筋口の方面まで歩く距離はほぼ同じです。 ホームを端まで歩くか、先に中央口で下りて、ホームの距離分地下で歩くかの違いなので同じですね。 最初からJRを御堂筋口よりの車両に乗っていれば、下車してからが最短ですが、結構混んでいるので注意しましょう。 参考: 参考: 最後に JR大阪駅から大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線「梅田駅」への4種類行き方を地図と写真付きでご紹介しました。 御堂筋線・梅田駅からJR大阪駅に行くときは、上の逆に行ってみてください。 他にも行き方はありますが、この4種類の乗り換えがわかりやすいのでオススメです。 JR大阪駅の2つの出口、 中央口と御堂筋口からが最短距離になりますが、 僕は御堂筋口から行きます。 下り口に注意しましょう。 【関連】(全20通り) 地下鉄は1日乗車券があります。

次の