あつ森 性格 あねき。 アネキ(ウチ)系住民の画像 一覧

2019年10月

あつ森 性格 あねき

【10月27日のらじらー!サンデーまとめ】 MCは、 オリエンタルラジオと乃木坂46の 大園桃子さん 中田「元気ですかー!?元気があれば何でもできる! オリエンタルラジオの中田敦彦です」 藤森「元気ですよ!今年、急に栗にハマりました!藤森慎吾です」 大園「どんぶらこどんぶらこ。 パッカーン!乃木坂46の大園桃子です」 中田「栗にハマった?」 藤森「たまたまロケで焼き栗食べたら、めちゃくちゃうまい! 甘さがすごい!びっっっくりした!」 中田「上質な栗を覚えた、という報告ですね」 桃子「栗好きですよ~もともと!蒸すのおいしいですよね~」 金川紗耶さん登場! 金川「よろしくお願いします」 藤森「通称、やんちゃん。 ヤンチャな一面があるってこと?」 金川「清宮レイちゃんにはそう言われました!」 「RAPで教えてNOGIZAKACHAN! 」 やんちゃんを紹介するRAPの歌詞をみなさんから募集しました! MCフジモリに紹介してもらっちゃいまSHOW! 埼玉県・チェーンギャング・ファイブ 「北海道なのに名字がカナガワ! 見た目は華やか!さながら爽やか! あだ名はヤンチャだから「やんちゃん」 性格は天然で天真爛漫! 特技バスケで笑顔キュート! 心に突き刺さるダンクシュート! ドサンコアイドルの大革命! 少し早いがハッピーバースデイ!」 金川紗耶ちゃん!お誕生日おめでとうございます! 番組からバースデーケーキのプレゼント! 金川「ありがとうございます!」 藤森「何かほしいものありますか?なんでもいいよ」 金川「オープンカー欲しいです」 藤森「ヤバいですよ、この子!!」 中田「バスケ得意なの?」 金川「そうです」 中田「スラムダンク読んでた?」 金川「黒子のバスケです」 中田「あ~ジェネレーションギャップだぁ~」 「やんちゃんに必殺技をさずけよう!」 らじらー!では、乃木坂46のみんなに様々な必殺技をさずけてきました! 今回はやんちゃんに必殺技を授けちゃおう! 北海道・あとむちゃん 「かながワールド」 この技を受けると、この世界の主である やんちゃんの命令は絶対聞かなければいけない 藤森「やんちゃーん!」 金川「かながワールド!オープンカーください」 藤森「オーケー!ブーン!」 中田「オープンカーがどうしても欲しいんだね」 福岡県・さゆ桃姫と彦星 「はい、やーん」 この技を受けるとやんちゃんに食べさせてもらっているような 感覚を味わうことができ、幸せな気持ちになる 金川「さ、や~ん」 中田「違います。 はい、やーんです」 広島県・虎柄の長ズボン 「やんちゃんヤンチャモード」 この技を受けると、駄々をこねたり、わがままを言ったりして困らせてくる。 中田「桃子これ常にやってるじゃん」 大園「ん~、失礼だ~!!!」 中田「この中で気に入ったのはありますか?」 金川「頭の中では「やんちゃワールド」しかなくて…」 中田「それ誰も送ってないから。 かながワールドですね」 金川「ぜひ使ってくださいね」 「やんちゃんのかわい~こ、みっけ」 可愛い子が見ることが趣味なやんちゃん! かわいい子に関する独自の研究はきっと相当なはず! みんなが思う<かわいい子のしぐさ>をやんちゃんに見極めてもらいます! 大分県・りんご亭店主 「待ち合わせで相手を見つけると駆け寄ってくる」 金川「ん~、かわいい!」 東京都・ゴーヤーマン3号 「寝落ちしていまって「かくっ」っとなってから 恥ずかしそうにきょろきょろと見回す」 金川「かわいい…」 中田「新幹線の東京大阪間のおじさんの話じゃないですもんね」 宮城県・まーしー毎日マイペース 「ご飯を食べるとき手を合わせて 「いただきます」「ごちそうさまでした」を ちっちゃな声で言う仕草」 金川「かわいいです!」 中田「ちょっと言ってみて」 金川「えっ(照)いただきます・・・(小声)」 中田「かわいい!」 大園「いただきます・・・(小声)」 中田「めっちゃかわいい!」 やんちゃんがももちゃんの似顔絵を描いてみました 田村真佑さん登場! 田村「よろしくお願いします」 中田「4期生では最年長!20歳ということで」 藤森「大人っぽいですね!」 中田「女優さんみたい」 田村「ほめ上手で…」 「やんちゃんクイズ」 やんちゃんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました!! 問題 「運動が得意な私がおととい全身筋肉痛になりました!さて、何をしたでしょう?」 東京都・生淳 「ボウリング」 金川「ぶー!」 兵庫県・そーた 「反復横跳び」 金川「ぶぶー!」 埼玉県・学問のススメ 「ハカを全力で踊った」 金川「ぶー!」 兵庫県・でんでん推し推し空回り 「腹筋」 金川「ぴんぽん!」 藤森「ぴんぽんじゃないよ!!!筋トレど真ん中!」 「RAPで教えてNOGIZAKACHAN! 」 真佑ちゃんを紹介するRAPの歌詞をみなさんから募集しました! MCフジモリに紹介してもらっちゃいまSHOW! ! 福岡県・瑠璃色の海 「4期の長女がらじらー!登場! 甘いボイスにファンは高揚! 彼女の特技はトリックショット! ハスラー田村の腕はまさにGOD! そんな彼女はセーラー戦士! 愛と美貌のセーラーヴィーナス! 経験積み強くなったよ彼女のメンタル! 今夜はみんなに落とすよ愛の天罰!」 中田「ビリヤードやってるの?」 田村「番組で。 技をマスターしました」 大園「カッコいいんですよ!」 「メガネ女子から君へ」 図書室の君へリスペクト企画! MVでのやんちゃんとまゆちゃんのようなメガネ女子に 図書室で言われたい一言を投稿してもらいました! 東京都・ドントノックニューヨーク 金川「お、勉強中?えらいねぇ~あ、そこ間違ってるよ! こっちも!しょうがないなぁ、わかるまで私が教えてあげる!」 中田「やんちゃんのしゃべり口調にインテリ感はなかったけど…」 金川「数学は得意です!」 東京都・尾花夏樹 田村「はい、返却期間は明日までね! なんでそんなにいつも返却期間がはやいかって? それは君、に毎日会いたいからだよ…なーんてね?」 静岡県・海のクマ 大園「最近恋愛のお話好きなんだよね。 2人っきりの図書室で2人が恋するなんておもしろくない?」 藤森「ハッ・・・いいじゃないか・・・桃子のウィスパー感がいいんだよね。 秘密感」 「秋のお姉ちゃんまつり」 リアルお姉ちゃんのももちゃんとやんちゃん! まゆちゃんはやんちゃんからお姉ちゃんと呼ばれている! ということで、お姉ちゃんまつり開催です!!! 千葉県・乃木坂にあるヤバイTシャツ屋さん 大園「姉貴なんて呼んじゃってキミも反抗期かぁさみしいような、 嬉しいようね…ねぇ、最後に一回だけ「お姉ちゃん」ってよんでほしいな?」 藤森「おねえちゅわん」 中田「あねきぃ」 熊本県・おがたトラべぇ 金川「もう何回も言わせないでよ!そこに座りなさい…よしよしがんばったね。 いつも言ってるでしょ?お姉ちゃんの前では、泣いてもいいよ」 藤森「あまえさせてくれるんだ、おねえちゃん」 中田「このお姉ちゃん何年後かに騙されそう…」 熊本県・ウラヌスのヘビ 田村「ちょっと待って! お弁当忘れてるよ? まったく~今日は私が作ったんだからね。 かえってきたら、感想、聞かせて?じゃ、お姉ちゃん大学いってくるね」 藤森「2人で上京したい!お姉ちゃんがいるとこに状況するパターンね」 やんちゃんとは、ここまで! 「まゆちゃんクイズ」 まゆちゃんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました!! 問題 「私が子供のころ、公園で遊んでいたときにある生き物が頭にのりました。 その生き物とはなんでしょう?」 大阪府・あの頃から君を追いかけたかった 「トンボ」 田村「ぶっぶー!」 山形県・まっしゅ 「鳩」 田村「ぶっぶー!」 石川県・山の下の日向 「カラス」 田村「ぴんぽーん!でも、私その時自我がなくて、親から言われました」 「まゆちゃんに必殺技をさずけよう!」 恒例の必殺技企画!今回はみんなにまゆちゃんに 授けたい必殺技を考えてもらいました! 福岡県・たくあん丸かじり姫 「たむたむにゃむにゃ~」 つまらない話題や、答えたくない質問をされたときに 「むにゃむにゃ~」といいながら言いながら寝るポーズをする 中田「なるほどね」 田村「たむたむにゃむにゃ~」 大園「かわいい!」 高知県・ワイヤレスけん玉 「まユートピア」 真佑ちゃんという名の理想郷に引きずり込まれ、幸せな気分になる 藤森「あれ?ここはどこだろう?」 田村「まユートピア!」 三重県・お腹いっぱいドーナツ食べたい 「まゆまゆマヨネ~~~~ズ」 どんな料理にでもマヨネーズをかけて食べたくなってしまう たとえガトーショコラであっても 中田「ガトーショコラっていうのは、 藤森がいくちゃんにガトーショコラを渡してみなみちゃんには ちっちゃいクッキーをあげたっていう昔ばなし」 田村「まゆたん的には、まゆーとぴあ好きです」 中田「ここがうわさのまゆーとぴあ!」 田村真佑ちゃんには、「まユートピア」を授けます! 「おしおき対決」 セーラーヴィーナスをミュージカルで演じていたまゆちゃん! それにちなんで情けないキミをももちゃんとまゆちゃんがお仕置きしちゃう対決企画です! 神奈川県・カーブ投げたい 「同僚に迷惑かけたくないから、仕事で人を頼ることができません」 大園「頼らなかったら、もしかしたら余計に迷惑かかるかもしれないから、 ちゃんと頼るところは頼りなさい!ダメだぞ!」 島根県・僕は後藤、知ってる? 「大学生にもなって忘れ物が止まりません。 昨日も乃木坂メンバーが載った雑誌をバスに忘れました」 田村「いい歳した大人がそんなんでいいと思ってるの!? 次、乃木坂関係のものをなくしたら、デコピンだぞ!!」 リスナーによる投票の結果、 勝者は、 まゆちゃん! そして、エンディング! 藤森「らじらー!初登場はどうでしたか?」 田村「楽しかったです」 中田「声の才能が爆発してましたね!また来週!」 次回のらじらー!サンデーもヨロシク! 【10月27日のオンエア曲リスト】 ・乃木坂46 「キスの手裏剣」 ・乃木坂46 「自分じゃない感じ」 ・乃木坂46 「サヨナラの意味」 ・乃木坂46 「4番目の光」 ・乃木坂46 「図書室の君へ」 ・乃木坂46 「命は美しい」 ・乃木坂46 「言霊砲」 ・乃木坂46 「僕のこと、知ってる?」 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月26日のらじらー!サタデーまとめ】 今夜は、ジャニーズJr. SixTONESの 松村北斗くん、 森本慎太郎くん、 田中樹くんが3時間丸ごとお届け! 『Rough "xxxxxx"スペシャル』と題して、SixTONESのツアーにちなんだ企画をやっていきます! 松村「今、ツアーで全国を回っております」 田中「次は大阪ですね」 松村「楽しみですよ~」 早速、リスナーからのメールを紹介! 香川県・ゆりみ 「デビュー日発表おめでとうございます! 発表された瞬間はデビューするんだって感極まりました。 たくさんの人がSixTONESの曲を聴いて、 大きなグループになっていくと心から思っています! 改めて、おめでとうございます!!!」 森本「ありがとうございます!」 田中「俺、親に頼んでさ昨日30枚予約してきた。 1回しかないからね、デビューシングルって」 松村「うちの親も予約しまくりだよ」 田中「俺、もう100枚くらい買うつもりだから。 友達とかお世話になった人に渡したいから」 「衝撃! Rough"xxxxxx"」 全国ツアーでこれから起こる? 衝撃的な出来事を想像して送ってもらいました! 新潟県・ぽん 「『RAM-PAM-PAM』を披露する時、 メンバーみんなが恥ずかしがってパンツを見せてくれない」 田中「めっちゃ嫌だ!」 松村「めっちゃ面白いじゃん!」 田中「あれって恥ずかしい?みんな。 」 松村「振りの中で、パンツでもパンツの どのあたりが見えるかって話があるじゃん」 田中「ズボンに指かける時に、 見せパンの方に指かけちゃったことある。 60代のおじいさんと!」 田中「赤い糸までいい話だった。 昨日初めて褒められました!」 盛りモット「初めて褒められたなぁって思ってた。 でも、毎日褒められてたんだよ。 褒められることが小さくて、気づかなかっただけなんだよ・・・」 この企画、北斗くんと樹くんの目を見ながら がんばっていた慎太郎くん・・・ 松村「不安な時って人間こんな人のことを見るんだ」 田中「俺、こんな慎太郎と目あったの初めてだよ!」 「今夜、アナタを口説きます!」 今日はスペシャルということで8時台の名物企画に挑戦! 突然目の前に出された「あるモノ」を3人が全力で口説きます! リスナーの皆さんには、 誰の口説きが1番良かったか、投票で決めてもらい、 1位だった人はご褒美がもらえます! 勝者にはSixTONESに因んだ「石チョコ」をプレゼント! 今夜のカワイコちゃんは 「ポケットティッシュ」( 宮城県・ほくほくとーすと) 田中「ポケットティッシュ、久しぶりだね。 今、俺ら2人しかいないから、ポケちゃんって呼んでいい? 俺の腕に収まるサイズ感、 必要な時に助けてくれる…すごい頼りにしてるんだよね。 男だからさ、引っ張って行かなきゃいけないのは 分かってるんだけどついつい甘えちゃうんだよね。 …でも、これからはキミの涙をぬぐっていきたい」 森本「よぉ、ポケットティッシュ。 どうして口を開けるんだ。 そっから出てきて、おい、俺に近づくな! あーなるほど、お前はそんないい匂いするんだな… なるほどね、でも俺仕事に行かないと。 離れろよ、離れろって…。 分かった… そんな離れないなら、連れてってやるよ。 デート行こか」 松村「えーもう赤くなってんじゃん、外側。 小さい頃祝ってもらったからさ、今は俺が祝う」 森本「プレゼント交換って無限ループだよね」 千葉県・ニッカポッカ 「髙地優吾」 田中「SixTONESで一番髙地優吾がぶりっ子なんじゃないかな。 あざといって話題が上がってますよね」 森本「きょもが警察になって見張ってますよ」 松村「きょもも相当よ?」 田中「髙地は可愛く見せようじゃなくて、ナチュラルに出てる」 千葉県・いくみ 「幼少期」 田中「幼少期の写真メンバーで一番可愛いのは誰?」 3人「「「俺」」」 田中「ちっちゃい頃の可愛さは格別。 北斗くんがタイトルをつけて、それがどんなアート作品で、 どんな味わい方があるのか解説します! 大阪府・やっちー 「よさこいサークルに所属しているのですが、 練習後に下宿している先輩や同期4、5人で帰る時間を気にせず たわいもない話をしているのが本当に楽しいです。 ちなみに1番盛り上がった話は『恋とは何か』でした」 松村館長「タイトルは『祭りの後の宴』 こちらは、実は最近書かれた作品なんですけど、水墨画です。 青春の1ページを切り取ったカラフルな思い出を あえて白黒で表現した完成度の高い作品ですね。 これは、とっても・・・安い作品です。 3000円でした」 北海道・デコポン 「去年の秋、部活が終わってから先生は車、部員は自転車で近くのスーパーまで 先生より早く着いたらアイスを奢ってあげると言われました。 見事、先生より早く着きアイスを奢ってもらい、 部員みんなで公園でアイスを食べてから遊びました。 アイスを食べる季節は少し過ぎてしまってましたが、 とても美味しかったです」 松村館長「タイトルは『季節外れの氷菓子〜夕景〜』 タイトルと絵がとてもリンクしている作品です。 絵と言いましたが、これ実は彫刻でございます。 横80m。 紀元前3年の作品ですね。 」 田中「どんな美術館なのか気になる」 埼玉県・北斗丸 「時々 、営業車をコンビニの駐車場に止めて『このやろう!』と コーヒーの味を噛みしめる時間、 お父さんの気持ちを少しだけ理解できました!」 松村館長「『Coffee Time』というタイトルです。 モネは印象派でぼんやりしている画風なんです。 だから、車を描いているかもわからない。 赤と青の色しかわからないんですね。 実際、1番声が大きいのは、パーカー。 人に馴染むのが1番うまいのはタンクトップ。 って、おいおいおい。 キミはタンクトップかい?」 田中「この人はタンクトップじゃないですよ」 「ホワイト校則」 こんな校則あったらいいな!という理想の校則を 「ホワイト校則」と勝手に命名! 田中樹くんがドラマ・映画で出演している作品リスペクト企画です! 樹くんは演じていた副会長になって進行します! 埼玉県・なっっっっっっさん 「クラスの誰か一人でもお腹がなったら授業を中止して給食を食べる」 松村「学生時代も夢見てたかも」 田中ミチロウ「…悪くないと思う。 ちょっと思うことがあって、採用か不採用か言わせてもらう… 腹が減ってない人も給食を食べなきゃいけないから、 ホワイト校則として…不採用。 勉強したい人もいるかもしれないから」 keey 「好きな人ができたら校長先生に行って学校全体でサポートする」 田中ミチロウ「悪くないと思う…この校則は…… ハピネスだからホワイト校則に採用!素敵!これは素敵! 冷やかされたりすることあるじゃん。 それを学校全体でサポートできるから。 」 田中「好きな人との恋は、早めに決着をつけるべきだと思う。 学校生活って短いから」 山形県・お茶丸水産 「廊下は走ったらダメってことで、上履きはローラースケートを履く」 松村「正直、学生は急いでいる時あるので… 速く速く速く!!(佐藤勝利くんのマネ)」 田中ミチロウ「似てないよ。 京都府・好きなフォントは明朝体 「彼氏とショッピングに行って、試着している間に店員さんが 彼氏に「彼女さん可愛いですね」って言ってくれたのに対し、 食い気味で「いや全然っすよ」って 答えていたのが聞こえてしまった…!」 森本「全力で聞こえちゃったかもないけど、 店員さんが彼女さんに気をとられるの やめて欲しかったんじゃないかな~。 おやすみワードは 「アフロ」( 東京都・あーる) 松村「なんなんだよ、その頭。 なかなかいねぇぞ、アフロって。 俺、正直、納得してないから。 明日も会社だから早く寝な。 きついこと言ったんだけど、どうしてもお前が憎ったらしくて、 可愛らしくていろんな感情が渦巻いてんだ…… 眠れなくなったらごめんね。 あー紅葉、見に行くのか。 忘れてたわけじゃないよ。 楽しみすぎて。 SixTONESの松村北斗くん、森本慎太郎くん、田中樹くんが3時間丸ごとお届け! 『Rough "xxxxxx"スペシャル』と題して、SixTONESのツアーにちなんだ企画をやっていきます! SixTONES・Snow ManのCDデビュー日が発表されました! あと3ヶ月ほど…待ち遠しいですね! 田中「俺、昨日30枚予約してきた。 一回しかないからね、デビューシングルって。 俺もう100枚くらい買って、友達とかお世話になった人に渡したいから。 」 松村「振りの中で、パンツでもパンツのどのあたりが見えるかって話があるじゃん、」 田中「ズボンに指かける時に、見せパンの方に指かけちゃったことある。 気づいてずらせたんだけど」 「いつもオラオラな煽りのSixTONESが「みなたん〜盛り上がってまちゅか〜?」と赤ちゃん言葉で煽り出す」 田中「3回に1回はそんな感じだよね」 森本「ホテルの部屋で、やってるよね」 松村「ホテルの部屋でやってるって……笑」 「本物のライオン、鳥、シマウマ、コウモリ、ハリネズミ、クマが踊る」 松村「踊るの!?」 田中「ほぼサーカス!」 松村「鳥って、何鳥なの?文鳥とかだったら可愛いことになるよ」 田中「北斗可愛いよね。 お便り持ってるから我慢してるけど、持ってなかったら北斗よしよししてるもん」 「きょもの代わりに京本政樹さんが出てくる」 松村「よくない!よくないいじり!笑」 田中「出てきたらどうする?」 森本「まず挨拶だよね。 」 松村「OPから?」 田中「きょもの代わりなんだもん、そうに決まってるじゃん」 松村「だったら曲変えるよ。 アメリカで見てて、実は15万ドル入ってたんですね。 昨日初めて褒められました!』 盛りモット「初めて褒められたなぁって思ってた。 でも毎日褒められて担だよ。 褒められることが小さくて、気づかなかっただけなんだよ。 今、俺ら2人しかいないから、ポケちゃんって呼んでいい?俺の腕に収まるサイズ感、必要な時に助けてくれる…すごい頼りにしてるんだよね。 男だからさ、引っ張って行かなきゃいけないのは分かってるんだけどついつい甘えちゃうんだよね。 …でも、これからは君の涙をぬぐっていきたい」 森本「よぉ、 ポケットティッシュ。 どうして口を開けるんだ。 そっから出てきて、おい、俺に近づくな!あーなるほど、お前はそんないい匂いするんだな…なるほどね、でも俺仕事に行かないと。 離れろよ、離れろって…。 分かった…そんな離れないなら、連れてってやるよ。 デート行こか」 松村「えーもう赤くなってんじゃん、外側。 この無限のループを一回僕が止めたんですよ。 でも、その友達とそんな感じになって……今でも仲良くしてますけど」 『髙地優吾』 田中「(SixTONESで)髙地優吾がぶりっ子なんじゃないか。 あざといって話題が上がってますよね」 森本「きょもが警察になって見張ってますよ」 松村「きょもも相当よ?」 田中「髙地は可愛く見せようじゃなくて、ナチュラルに出てる」 『幼少期』 田中「幼少期の写真メンバーで一番可愛いのは誰?」 3人「「「俺」」」 田中「ちっちゃい頃の可愛さは格別。 僕がタイトルをつけて、それがどんなアート作品なのか どんな味わい方があるのか解説します! 「よさこいサークルに所属しているのですが、練習後に下宿している先輩や同期4、5人で帰る時間を気にせずたわいもない話をしているのが本当に楽しいです、ちなみに1番盛り上がった話は「恋とは何か」でした笑」 松村館長「『祭りの後の宴』こちらは、実は最近書かれた作品なんですけど、水墨画です。 青春の1ページを切り取った、カラフルな思い出をあえて白黒で表現した作品ですね。 とっても……安い作品です。 」 「去年の秋、部活が終わってから先生は車、部員は自転車で近くのスーパーまで先生より早く着いたらアイスを奢ってあげると言われました。 見事先生より早く着きアイスを奢ってもらい、部員みんなで公園でアイスを食べてから遊びました。 アイスを食べる季節は少し過ぎてしまってましたが、とても美味しかったです。 」 松村館長「『季節外れの氷菓子〜夕景〜』タイトルと絵がとてもリンクしている作品です。 絵と言いましたが、これ実は彫刻でございます。 横80m。 紀元前3年の作品ですね。 』「珍しいものを見つけたんですよ、肉まん!」「珍しくないわ!」って、おいおいおい!!」 田中「漫才のツッコミと、ノリツッコミのツッコミと…ツッコミの二乗!」 【慎太郎くんってある日の森の中で出会えるんだよね?】 森本「そうそう、草の森の中で僕が出てきて、君に出会っちゃうん……って、おいおいおい!俺は森の妖精じゃなくて、地面の妖精だよ!!」 【慎太郎くんって、大阪のおばちゃん何だよね?】 森本「(立ち上がり)そうやで〜…っておい、わしの頭は天然パーマかい!」 【北斗くんって洋服と会話できるんだよね?】 松村「あ、知ってたの!?バレずに喋ってたんだけど。 実際、一番声が大きいのは、パーカー。 人に馴染むのが一番うまいのはタンクトップ。 って、おいおいおい。 ちょっと思うことがあって、採用か不採用か言わせてもらう… 腹が減ってない人も給食を食べなきゃいけないから、ホワイト校則として…不採用。 勉強したい人もいるかもしれないから。 」 「好きな人ができたら校長先生に行って学校全体でサポートする」 田中ミチロウ「悪くないと思う…この校則は…… ハピネスだからホワイト校則に採用!素敵!これは素敵! 冷やかされたりすることあるじゃん。 それを学校全体でサポートできるから。 」 田中「好きな人との恋は、早めに決着をつけるべきだと思う。 学校生活って短いから」 「廊下は走ったらダメってことで、上履きはローラースケートを履く」 松村「正直、学生は急いでいる時あるので…速く速く速く!!(佐藤勝利くんのマネ)」 田中ミチロウ「似てないよ」 森本「(HiHiJetsの)猪狩マジ得意よ」 田中ミチロウ「この校則は…猪狩が目立っちゃうから、ホワイト校則として不採用。 「彼氏とショッピングに行って、試着している間に店員さんが彼氏に「彼女さん可愛いですね」って行ってくれたのに対し、食い気味で「いや全然っすよ」って答えていたのが聞こえてしまった…!」 森本「全力で聞こえちゃったかもないけど、店員さんが彼女さんに気をとられるのやめて欲しかったんじゃないかな〜」 「体育祭で母が動画を撮っておいてくれた私ではなく、全く違う子の動画でした。 感情のない感じ」 「しらす丼を食べようとして、パッケージから開けたらシラスを部屋にぶちまけてしまいました…」 松村「そんなことでクヨクヨすんじゃねぇよ!シラスだってまた広い世界で伸び伸びしたかったんだよ!痛いの痛いの飛んでけ〜〜〜〜〜〜!!!!!」 「1年生から3年生まで集まる集会で〜〜だす、と言ってしまった!」 森本「だす、って、めちゃくちゃいい言葉だと思う。 めちゃくちゃ恥ずかしかったかもしれないけど、だーれも気にしてない!君が気にし過ぎなだけなんだ!もう忘れて…気にしないといいんじゃないかだす?」 「眉毛を剃っていたら、まつ毛まで剃ってしまった…!」 田中「可愛くなろうって努力してたんだから。 その努力は俺に伝わってるから。 みんなのメールはこちらのBOXから引いていきます。 おやすみワードは…『アフロ』 松村「なんなんだよ、その頭。 なかなかいねぇぞ、アフロって。 俺正直、納得してないから。 明日も会社だから早く寝な。 きついこと言ったんだけど、どうしてもお前が憎ったらしくて、可愛らしくていろんな感情が渦巻いてんだ……眠れなくなったらごめんね。 っ、チュッ」 おやすみワードは…『腹巻』 森本「寝る準備できた?冷えてるから腹巻巻いて寝なよ?え、つけてないの?ほら、バンザイして…ほら、これで風邪ひかないね。 おやすみ、ちゅ」 田中「なんかリアル…」 おやすみワードは…『紅葉』 田中「あー明日そういえばデートだよね。 あー紅葉、見に行くのか。 忘れてたわけじゃないよ。 楽しみすぎて。 」 藤森「15分くらいほめられるよ」 茨城県・裸足のDrummer 梅澤「これプレゼントしてくれたニットだけど… ひとつだけ言いたいことがあるんだ…なんか、絨毯みたいな柄だよね(笑)」 藤森「入れ込んできたな・・・」 中田「若月ですね。 …って、若月は卒業したんだよ!!」 岡山県・みなみの右耳のミニニキビ 星野「君が好きって言ってたゆるニット着てみたんだけど… どうかな?私のこと、好きになった?」 中田「完璧だね。 ストライクゾーンにわざと寄せてきてる!」 「秋、好きすぎる、、」 うめちゃんがブログでつぶやいていたこの言葉… うめちゃんはなぜ秋が好きなの? リスナーに考えてもらいました! 兵庫県・ひょろひょろながなが 梅澤「焼き芋とか肉まんを、キミが半分こにしてくれる あったかい季節だから。 秋、好きすぎる、、」 藤森「女の子は本当に焼き芋好きだよねぇ~」 梅澤「私はサツマイモよりジャガイモです」 大阪府・スティーブ・おにい 梅澤「キミと一緒にスポーツができる季節だから! 秋、好きすぎる、、 ねえ、ラグビーしよ!」 中田「女子とラグビーするなんてないけどね」 梅澤「そうですね」 藤森「・・・告白じゃない?」 中田「えっ!?どういうことですか?聞かせてください」 藤森「抱きしめてってことじゃない?」 中田「よくわかんない!意味わかんないよ!」 藤森「・・・よく考えたら怖いですね。 」 みんなの「そんなバカな…」というエピソードにみなみちゃんが 「そんなバカな!」で締めてくれます! 埼玉県・シャーベルタイガー 「奮発して買ったお気に入りのTシャツを、 これは大事な時に着るぞ! なにわ男子の 大橋和也くん プロ野球日本シリーズの中継のため、10時5分からのスタート!!! 浜中「あ、金木犀の香りがする!君との出会い思い出すね… これからもずっと一緒にこの香り感じたいな… センターオブジアースこと浜中文一です!」 今回の浜中くんのキャッチフレーズは、 東京都・みつみつみつこが考えてくれました! 「なぁ、一緒に行こー!」 なにわ男子のオリジナル曲「僕空〜足跡のない未来〜」での 大橋のセリフを企画にしました! 「なぁ、一緒に行こー!!」でしめるセリフをみんなから送ってもらいました! 長野県・ゆめみ 大橋「11月から文一くん主演の舞台が始まるらしいで!なぁ、一緒に行こー!」 兵庫県・えりえりえり 大橋「借り物競走で俺「好きな人」って紙を引いちゃってん。 やから、あのさ…なぁ、一緒に行こー!」 静岡県・ちゃそ 大橋「丈くん!丈くん!なぁ、一緒に行こー!!」 浜中「ああ、合ってる合ってる」 大橋「軽い感じでいきました」 愛知県・坊ちゃん 大橋「あ、あそこに温泉あんで! 混浴やって!なぁ、一緒に行こー!!」 浜中「よかったよ、エロさがなくてさわやかで・・・」 大橋「丈くん、丈くん、なぁ、一緒に行こー!」 徳島県・奈美 大橋「文一くんが神戸牛のステーキおごってくれるって言ってたよぉ? なぁ、一緒に行こー! …ごちそうさまです!」 浜中「一生おごりません」 大橋「でも、おごってくれる文一くんもいます!!」 鳥取県・えり 大橋「この観覧車に好きな人と乗ったら、 その2人は結ばれるらしいで! なぁ、一緒に行けへん? ……あ、一緒に行こー!」 「和也大橋のすべらないオハナシ」 以前、西畑大吾くんから「すべらない話を80個持っている」と言われた大橋和也くん! 満を持してすべらない話を披露します! くじで番号を引いてもらい、その出た番号のすべらない話、 例えば、10を引いたら「10番目のすべらない話」を披露してもらいます! スタジオにはルーレットとボールが! ルーレットの方は10の位、 ボールで1の位を決めます! 大橋くんのすべらないオハナシの魅力をリスナーから送ってもらいました。 長野県・みのすけ 「和也くんのすべらない話聞きました! 笑いすぎてシックスパックを超えて エイトパックになっちゃいました!」 愛知県・なおみんみんぜみ 「大橋くんのすべらない話は本当に面白くて、 お笑いを研究している私のゼミの先生も注目しているみたいです! さすが、大橋くん!」 大橋「何ですか?これ!全部嘘でしょ?絶対ハードル上げにきてるでしょ!」 和也大橋の38番目のすべらない話! 大橋「ちょっと簡単なやつなんですけど、 雑誌の撮影の時に、 おにぎりとか買って来てもらうんですよ。 丈一郎くんが豚の角煮のおにぎりを食べてて、 美味しそうだったんで僕も食べてみて。 豚の角煮、美味しいなって思って。 みっちーとしゃべってて、なんか無茶振りしたら 「逆立ちして富士山登るくらい無理難題ですよ」ってみっちーが言って、 それを聞いた僕の時計が「それは無理です」って言い出しました」 浜中くんも面白いハナシ持ってますよね? ということで、文一浜中くんの58番目のすべらない話を披露してもらいます! 浜中「室龍太くんの話なんですけど、天然でおバカなところがあって、 アホな発言とかもあるんですよ。 1個びっくりしたことがあって龍太が「俺、数の子めっちゃ好きなんですよ」って言ってて 「俺食べられへんよ、魚介やから!」って答えたら、 「え?なんでですか。 」 熊本県・プリン風味のしゃっくり 「スターが京都のロケに修学旅行生に囲まれて、握手攻めに! その時、お付きの文ちゃんがとった大胆な行動とは?」 大橋「ありがと、ありがと〜」 浜中「ヤベェ、結構、人集まって来たな… おねーさん、僕と一緒に遊びませんか〜?そこのおねーさんも〜! ……どうですか?これでみんな散って行ったでしょ」 埼玉県・大橋くんのATMになりたい 「2人でタクシー移動中、目的についたらお金が足りない!」 浜中「もうちょっとでつきますんで。 」 大橋「今日は、僕が払うから。 」 浜中「え…いつも僕が払ってるじゃないすか! お願いですから堂々としててください!」 大橋「ん?あれ、お札4枚しかないなぁ…2個目の財布ある?」 浜中「それは持って来てないですね…どうしました?」 大橋「大丈夫大丈夫、カード使えます?…あー」 浜中「もしかして、現金足りてませんか?」 大橋「これ、お札ひっついてるねん…」 浜中「いや、ひっついてないです…… だから!スターだから、自分でどうにかしようとしないで~!」 大橋「すごいですね、丈くんいつもスターになってるんですね…」 スターとお付きのポジションを変えてやってみることに! クロワッ 「生放送直前、スターの衣装にコーヒーがこぼれてしまった…!」 浜中「もう1杯コーヒー欲しいな…」 大橋「わかりました!持って来ます!!……あー、こぼしちゃった!」 浜中「これ、他になんか衣装ない?」 大橋「これ、僕、白のカッターシャツなんで、いけますよ……あーいいですね!! 」 浜中「ええやん!」 大橋「ボク、お付きの方がしっくりきます!」 「ノリツッコミをやったるで!」 リスナーのみんなからもらったフリの言葉を紹介! 浜中くんと大橋くんがノリツッコミに挑戦します! 栃木県・みゆ 「文一くんってベテランのカメラマンなんだよね?」 浜中「イイネ~イイネ~。 可愛いよ~。 笑ってぇ~。 キュウリを噛んだ後で、実はキュウリが嫌いだったんだ~て表情して! トマトを食べて中身が実はカエルの卵だったんだって顔して!!!!」 滋賀県・ゆうかだよ 「大橋くんって、実は甘えん坊なんだよね?」 大橋「ねぇ~ねぇ~遊んで~ 遊んでくれへんと・・・こちょこちょしちゃうぞ~。 ・・・すいません、アイドルに逃げました・・・」 そして、エンディング! 2人「ほなっ!」 次回のらじらー!サタデーもヨロシク! 【10月19日のオンエア曲リスト】 ・なにわ男子 「僕空~足跡のない未来~」 ・ジャニーズWEST 「きみへのメロディー」 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月19日のらじらー!サタデー】 2019-10-19 10時5 分 今夜のMCは、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の大橋和也くん! プロ野球日本シリーズの中継のため、10時からのスタートです。 大橋「丈くん、丈くん、なぁ、一緒に行こー!」 大橋「文一くんが神戸牛のステーキ奢ってくれるって言ってたよぉ?なぁ、一緒に行こー!…ごちそうさまです!」 浜中「一生奢りません」 大橋「でも、奢ってくれる文一くんもいます」 ツンデレセンターオブジアースくんが出てますね〜。 大橋「この観覧車に好きな人と乗ったらその2人は結ばれるらしいで!なぁ、一緒に行けへん!……あ、一緒に行こー!やった。 『和也くんのすべらない話聞きました!笑いすぎてシックスパックを超えてエイトパックになっちゃいました!』 『大橋くんのすべらない話は本当に面白くて、お笑いを研究している私のゼミの先生も注目しているみたいです!さすが、大橋くん!』 和也大橋の38番目のすべらない話! 大橋「ちょっと簡単なやつなんですけど、雑誌の撮影の時に、おにぎりとか買って来てもらうんですよ。 みっちーと喋っててなんか無茶振りしたら『逆立ちして富士山登るくらい無理難題ですよ』ってみっちーが言って、 それを聞いた僕の時計が『それは無理です』って言いだしました」 浜中くんも面白いハナシ持ってますよね? ということで、文一浜中くんの58番目のすべらない話を披露してもらいます! 浜中「関西ジュニアの室龍太くんの話なんですけど、天然でおバカなところがあって、アホな発言とかもあるんですよ。 一個びっくりしたことがあって龍太が『俺、数の子めっちゃ好きなんですよ』って言ってて 『俺食べられへんよ、魚介やから!』って答えたら、 『え?なんでですか。 」 大橋「今日は、僕が払うから。 しんたんボール投げるよ~」 藤森「ボールだー!」 北野「上手ー!」 藤森「そしたら、お腹をなでなでして~!」 北野「どうしたの?私もしんたんのこと好きだよー」 藤森「ペロペロペロ!」 長野県・ブラックコーヒー飲めるけどあえてのカフェオレ 「お腹がすいて朝4時に起こしにくるわんこ」 中田「起きて!起きて!お腹空いたワン!」 星野「な~に~?一緒に寝たいの?」 中田「!?」 星野「仕方ないなあ。 じゃあ、ごはん食べよっか! あれ~さっきご飯あげたのに~おなかしゅいたのか~」 中田「お腹いっぱいなりました。 それでは、一緒に寝てください」 藤森「はっきり言うな!あくまで犬っぽくやれよ!」 リスナーによる投票の結果、 勝者は、 みなみちゃん! 「きいちゃんクイズ」 きいちゃんが<自分に関する超個人的な質問>を出題! 問題 「私が最近妹と2人で行った場所はどこでしょう? 」 東京都・生茶 「ラグビー日本代表」 北野「ぶー!」 三重県・ポンミヤ 「プロレス会場」 北野「ぶー!」 福井県・こだわりのコシヒカリ 「クラブでパーティーポンポンポーン!」 北野「なんだよ~!違うよ!」 埼玉県・三丁目の勇気 「藤森慎吾の部屋!」 藤森「やめろよ、言うなって」 北野「ぶー!」 東京都・ゴーヤーマン3号 「マンガ喫茶!」 北野「ピンポーン!すごーい!」 そして、エンディング! 北野「楽しかったでーす!」 星野「またね!」 中田「また来週!」 【10月13日のオンエア曲リスト】 ・乃木坂46 「私のために 誰かのために」 ・乃木坂46 「Sing Out! 」 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月6日のらじらー!サンデーまとめ】 MCは、 オリエンタルラジオと乃木坂46の 大園桃子さん! 中田「こんばんは!元気ですかー?元気があれば何でもできる!バカヤロー! オリエンタルラジオの中田敦彦です」 藤森「元気ですよー!桃子に会うため、1週間がんばりました!藤森慎吾です」 大園「どんぶらこどんぶらこパッカーン!乃木坂46の大園桃子です」 中田「桃子さん、確認ですが、先週の放送を聞きましたか?」 大園「聞きました。 でも、途中でうっとうしくなってやめました。 桃子、記憶があまりないんですけど、 なんか、藤森さんという人がいて、 その人が桃子という人を知らないみたいで・・・」 藤森「はっ!?その男、誰ですか?」 大園「その時から桃子の記憶が消えました」 藤森「どうしようもないヤツだ!」 中田「先週は生田さんが出演したんですね」 藤森「生田さん・・・はて?」 大園「最悪・・・」 中田「藤森さん、その服って・・・」 藤森「桃子の描いたクマです! オフィシャルですよ」 大園「そんなんじゃ許さないもん」 中田「慎吾、記憶ないから振り返りましょう!」 ここで、先週の藤森さんの疑惑の言動を音声で振り返り!! 藤森「公開処刑だ!!地獄だー!!!」 大園「ほんとサイッテー!!!」 藤森「ももこ~~~プレゼント何欲しい~~~???」 大園「も~~~モノはいらない!! 先週藤森さんにもらったマグカップ使って カフェオレ飲んだんですよ!それなのに…」 藤森「ごめん桃子…大切なものは近くにあるのを今気づいた(泣)」 佐々木琴子さん登場! 2018年9月16日以来、3回目の登場! 藤森「1年ぶりか~!そんな気がしないね」 佐々木「わたしもここに来て、久しぶりだと思いました」 中田「最近ラジオによく出てるの?」 佐々木「他局で週6の15分番組を収録でやってます。 でも、生放送は緊張しますね・・・」 「ことこのアニメぴっくあっぷ」 アニメ好きな琴子ちゃん! みんなが投稿してくれた、いかにもありそうな「アニメのタイトル」の ストーリーや見所を解説してくれます! 東京都・るろうおにぃ剣心 「ラジオDJコロッケアゲ太郎」 佐々木「主人公はコロッケアゲ太郎さん。 彼は音楽を聞くのが好きで、ある日DJをやったら人気が出て、 成功していく話です」 中田「なんで、コロッケアゲ太郎なの?」 佐々木「音楽を聞きながらコロッケを食べるのが好きだから。 あっ!でも、アゲ太郎か・・・。 コロッケをあげながらDJをやって、コロッケを投げるとか」 中田「投げるの!?」 大園「面白い!」 藤森「琴子ちゃん、さすがだね!」 千葉県・ひとくちももこ 「藤森くんにはだまされない」 佐々木「主人公は藤森さんと桃子ちゃん、あと生田さん。 どっちにもいい顔して、好きと言っていたけど・・・ ダマされていたと知った2人は藤森さんを懲らしめる!どんな懲らしめ方がいい?」 大園「藤森さんが女の人が怖いと思うまで、みんなで懲らしめたい!」 「ロシアンふ~ふ~」 ロシア好きな琴子ちゃん! ロシアといえば・・・らじらー!では、 せーの!で「ふ~ふ~」して、誰なのかを当てるこの遊び! 誰がふ~ふ~しているのか当ててくださいね! このルーレットで誰がふ~ふ~するのか決めます! 1回目! リスナーからのメッセージを紹介! 神奈川県・マカロンは好きではない 「この星に生まれたときから、ふーふーするのは推しメンの 大園桃子さんだと運命は決まっているのです! 誰が何と言おうと、このふーふーは 大園桃子さんだと信じて聞きます! さあ来い、オレは幸せをつかむんだ!! 」 ??「ふー」 藤森「正解は・・・」 大園「大園桃子でーす」 2回目! リスナーからのメッセージを紹介! 大阪府・センチ 「この日のために、外界の音をシャットアウトするように部屋を改造。 耳もきっちり聞こえるようにしております! さあ、あっちゃんのふーふー楽しむぞ!! 」 ??「ふー」 藤森「正解は・・・」 佐々木「ごめんなさい・・・佐々木琴子でーす」 3回目! リスナーからのメッセージを紹介! 東京都・冷やし中華は冷やし中か。 「毎週この番組を聴いているので、 藤森さんの鼻息なら絶対に当てられる自信があります! 」 中田「藤森さん?珍しいねー」 ??「ふー」 藤森「正解は・・・」 佐々木「ごめんなさい。 佐々木琴子です」 中田「謝る必要はない!当たりだからね」 「わたしだけだよ」 一途な人が好き!という桃子ちゃん! <ほかの女の子に気を取られているキミ>を振り向かせるセリフを言って、 最後に「わたしだけだよ」とかわいく言ってもらいます! 長野県・ブラックコーヒー飲めるけどあえてのカフェオレ 「すれ違った女の人から良い香りがしたので、思わず振り返ってしまった」 藤森「ずすぅぅぅぅぅ~~~…ああいい匂い」 大園「え、何今の・・・」 藤森「いや、今いい香りの人が」 大園「桃子が香水付けてても何も言わないからさ、 いつも鼻詰まってるのかなって思ってた! 」 藤森「ごめん桃子、もうしないから」 大園「ほんと?もうしない?」 藤森「しない!」 大園「わかった・・・指切りげんまん嘘ついたら眉毛全そり!」 大阪府・RADリスト美代子の子 「クラスメイトの女子みんなにクッキーを配っていたが、 ひとりの女子にだけ世田谷で一番大きな表札くらいのガトーショコラをあげている」 佐々木「プレゼントありがとう!」 藤森「いやいや」 大園「ねえ、何あの子にあげたの?」 藤森「ケーキだけど・・・」 大園「なんで桃子にはくれないのに、ほかの子にはあげるの?」 藤森「じゃあどうすればいい!?」 大園「わからないよ!!今日は桃子言わない!!」 藤森「じゃあ、俺が言うよ!桃子だけだよ」 新内眞衣さん登場! 7月7日以来、8回目の出演です! 前回も前々回も中継だったから、久しぶりでのスタジオ出演!! 藤森「ベテランです、常連です」 新内「え、8回で常連なんですか? 最近、中継が本当に多いんですよ! オリラジさんからNG出てます?」 藤森「出してるわけないじゃん!会いたいよ!!」 「ことこクイズ!」 琴子ちゃんから<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました 問題「今日、ある動物を見て運がいいなと思いました。 ある動物とは一体何でしょう? 」 大阪府・傷口に熱々の肉じゃが 「イタチ」 佐々木「残念!」 大阪府・めんたいこ定食 「キツネ」 佐々木「残念!」 沖縄県・ししラビ 「馬」 佐々木「残念!」 宮城県・まーしー毎日マイペース 「イリオモテヤマネコ」 佐々木「残念!」 大阪府・DD藤森 「猫」 佐々木「正解!」 藤森「嘘でしょ」 中田「色は?」 佐々木「普通・・・」 藤森「俺、1日1回見ます」 「乃木坂46ソング!イントロ曲紹介」 乃木坂46の曲をみんなから投稿してもらったワードを入れて 上手にイントロ曲紹介できるか挑戦します! 藤森さんが引いた曲は 「平行線」 入れて欲しいワードは 「マグカップ」( 愛知県・桃子様単推しのれみー) 藤森「突然ですが、皆さんには好きな人はいますか? 僕はいます。 今平行線にいますが同じマグカップを使いたいです。 それでは聞いてください!乃木坂46で「平行線」! 」 桃子ちゃんが引いた曲は 「太陽ノック」 キーワードは 「修学旅行」( 東京都・ミーミネーター) 大園「もうそろそろ修学旅行の季節ですね。 暑いですが、修学旅行は太陽の下にいますよね。 修学旅行は(歌いだし)あ~~~! 」 藤森「歌に言葉が被るのが一番ダメ!」 琴子ちゃんが引いた曲は 「君の名は希望」 キーワードは 「リップクリーム」( 京都府・バードザキペディア) 佐々木「とても歌詞に気持ちを込めながら歌える曲なので、 リップクリームを鼻で吸って喉を良くしてから歌ってください。 それでは、聴いてください「君の名は希望」」 まいちゅんが引いた曲は 「三角の空き地」 キーワードは 「松茸ご飯」( 東京都・小顔推しのアイツ) 新内「最近すっかり秋になりましたね。 サンマに松茸ご飯、秋の味覚はまだまだあると思います。 秋は寂しくなりますよね、そんな時に聴いてほしい曲です。 乃木坂46で「三角の空き地」」 あっちゃんが引いた曲は 「トキトキメキメキ」 キーワードは 「食欲の秋」( 神奈川県・バリカン半島) 中田「最近ジャケットを買った中田です。 最近寒くなって、秋の味覚も美味しい季節になりましたね。 僕が好きなのは栗です。 あ、きっ聴いてください「トキトキメキメキ」 超早口 」 「ボクと・・・シェア!」 桃子ちゃん、琴子ちゃん、まいちゅんといろいろなものをシェア!! キミは好きな人と何をシェアしたい? 埼玉県・財布落としましたーよ 「夕焼け」 藤森「桃子、どうしたのこんな所に連れてきて」 大園「一緒に夕焼け見ようと思って」 藤森「なんで俺のこと誘ってくれたの?」 大園「えっ!なんで?」 藤森「なんで?」 大園「なんでって・・・好きだからだよ」 藤森「シェアッッ!!」 兵庫県・夜明けまで飲んでたら片一方靴なくなっちゃったけど別にいい 「お互いの秘密」 佐々木「最近、忙しいそうだね。 仕事は上手くいってるの?」 中田「そうだね。 軌道に乗ってきたね」 佐々木「結構稼いでるの?」 中田「そうだね。 そのファッションアイテムとは?」 東京都・ぺーろ&びーむ 「袴」 新内「残念!」 三重県・とっきー 「ルーズソックス」 新内「残念!」 東京都・東京育ちの矢島人 まいちゅーんず 「ラグビーのヘッドギア」 新内「残念!」 東京都・課長になりたいお年頃 「草履」 新内「残念!」 東京都・ナルホドさん 「下駄」 新内「正解でーす!」 「日本全国まいちゅん旅」 いつか旅番組のリポーターをやってみたい!というまいちゅん。 そんなまいちゅんがリポーターを務める全国を旅する番組 「日本全国まいちゅん旅」がスタート・・・でも、生中継にはハプニングがつきもの! <どんなハプニングが起きたのか>を投稿してもらいました! 宮城県・コアラ並みに寝たい 「宮城名物の笹かまぼこの食リポをしようとするも、 焼き立てで熱々すぎて全然食べられない! 」 新内「こちら現場のまいちゅんで~す! こちらの工場では出来立ての笹かまぼこを食べられます! 食べてみますね~! …あ、あつっ!はふはふ…ん~おいしい! !ならではですね! こちらからは以上です!」 東京都・ももたろす 「静岡県のうなぎ屋さんをリポート中、頼んだうな重が出てきて 重箱を開けたらまいちゅんのだけ空っぽだった! 」 新内「こちら現場の新内で~す! 静岡県の浜松に来ています! こちらでウナギを食べたいと思いま~す! パカッ! …あれ? …あの、中身が入ってないんですけど…出せない? 」 新内「あの~…小さいおじさんに食べられちゃいました! 」 中田「え!?」 新内「エアーで食べたいと思います! …ん~美味しい! 関東風? で美味しいです! さすがウナギが名産の静岡ですね!」 桃子ちゃんが挑戦! 東京都・鼻をかむと左眼から涙出る人 「博多ラーメンが有名なお店で食リポをしようと人気のラーメンを注文。 しかし、店主が何を勘違いしたのか激辛ラーメンが出てきた!」 中田「お寿司行こうよー」 新内「じゃあ、みんなで」 中田「そこ、2人でしか予約が取れないんだけど。 あっ!ごめんない!はじまっちゃいました!桃子ちゃんを呼んでみましょう!」 新内「現場の桃ちゃ~ん」 大園「今日は博多ラーメンが美味しいお店に来ています! 博多ラーメンが頂けるということで来たんですけど、 このラーメンすごい赤いんですけど! 桃子辛いの苦手なんですけど、美味しいと思います・・・現場からは以上です!」 「手料理でおかえりなさい対決」 メンバーにギョウザやお鍋を振る舞うまいちゅん! 最近お料理好きの桃子ちゃん! そんなふたりが手料理を作ってキミの帰りを待っていてくれるとしたら!? どんな風に迎えてくれるのか対決します! リスナーには、<作ってほしいメニュー><かくし味>を 投稿してもらいました! 作ってほしいメニューは 「クロワッサン」( 東京都・春) 隠し味は 「クッキー10枚」( 京都府・かつまる) 大園「ずっとパン作ってみたくて…クロワッサン作ったの! 」 藤森「え! ほんと!? 食べたい! 」 大園「食感楽しめるようにザクザクしてるから! クッキー使ってるんだけど…使ってよかった? 」 藤森「え…クッキー? 」 大園「なんでクッキーあったの? 」 藤森「桃子にあげる用だよ」 大園「じゃあなんですぐにくれなかったの? 」 作ってほしいメニューは 「サバの味噌煮」( 神奈川県・サイボーグ00021) 隠し味は 「愛しさと切なさと心強さと」( 福岡県・10円チーズフォンデュ) 中田「ただいま」 新内「おかえり」 中田「おめでとう!レギュラーに昇格したよ。 僕の方からプロデューサーに言っておいたから」 新内「あのね、サバの味噌煮を作ったの。 プロデューサーさんからもらったの」 中田「オレが、それいいねって言ったやつだ」 新内「隠し味を3つ入れてみました~! 何だと思う?ひとつくらいは当ててもらわないとな~」 中田「う~ん、愛しさじゃないか?」 新内「せいか~~い!」 中田「もうひとつは、僕がスタジオで見ているという心強さ」 新内「せいか~~い!!天才!!」 中田「最後がわからないなぁ~」 新内「わかるでしょ?」 中田「愛しさと切なさと心強さと」 新内「大正解!」 中田「えっ!?どういうことだ!?」 新内「そういうおちゃめさが私のかわいさでしょ」 中田「新内くん」 新内「はい!」 中田「サブMCに推薦しておくよ」 藤森「汚い世界だなぁ」 リスナーによる投票の結果、 勝者は、 桃子ちゃん! そして、エンディング! 新内「楽しかったです!」 中田「また・・・来てね」 藤森「その汚いMC出てくるな!」 大園「藤森さん、仲直りしましょ?」 藤森「仲直りしてくれるの?ごめんね!悪かったね!」 大園「桃子も怒ってごめんね」 中田「えっ!汚いMCって慎吾じゃないの? 今度、みんなで寿司行こう!それでは、また来週!」 次回のらじらー!サンデーもヨロシク! 【10月6日のオンエア曲リスト】 ・乃木坂46 「あの日、咄嗟に僕は嘘をついた」 ・乃木坂46 「指望遠鏡」 ・乃木坂46 「不等号」 ・乃木坂46 「スカウトマン」 ・乃木坂46 「嫉妬の権利」 ・乃木坂46 「生まれたままで」 ・乃木坂46 「頬杖をついては眠れない」 ・ 乃木坂46 「逃げ水」. 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月5日のらじらー!サタデーまとめ】 9時台のMCは、 浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の 大西流星くん! ラグビーワールドカップの中継のため、予定より5分遅れてのスタートです。 浜中「この街も変わらねぇな…どうした? 付け合わせのミックスベジタブルを見るような目で俺を見やがって。 忘れちまったか?俺だよ俺。 センターオブジアースだよ!ハンバーーーグ!!!」 今回のキャッチフレーズは、 茨城県・シーザーサラダが考えてくれました。 「10月5日 今日は何の日?」 今日、10月5日が一体何の日なのか、みんなに教えてもらいました! 福岡県・ちゃんわつ 「なにわ男子結成1周年の前日!おめでとうございます!!」 大西「そっか!ありがとうございます!」 浜中「前日ってめでたくないやん!当日が一番めでたいんや!」 大西「せっかく送ってきてくれてるのに!」 神奈川県・えりい 「片思いしている男子と花火大会に行く日」 浜中「めっちゃええやん!」 大西「16歳なんて青春真っ盛りじゃないですか!いいですねぇ」 広島県・今日もレーズンパン 「この前勝ったレーズンパンの消費期限」 浜中「レーズンパン好き過ぎだろ!」 大西「みんなの色んな10月5日が聞けましたねぇ~」 東京都・玲杏 「クラスの隣の席の男子の誕生日」 浜中「そうなん!」 大西「男子って言ってるから、付き合ってるわけじゃないのか」 ここで、誕生日のBGMとともに、スタジオにケーキの箱が! 浜中「おぉー!!すいませんねぇ・・・ えっ!?待って!?誕生日何回かやってるけど、 いっつもケーキ箱から出してたやん!この箱怪しいで!」 めっちゃ怪しむ浜中くん。 箱を開けると・・・ 浜中「曲紹介に行けと紙が・・・」 なにわ男子の「僕空〜足跡のない未来〜」が流れた後、もう一個別の箱が・・・! 浜中「また箱やん!これ、絶対違う!!!」 中を開けると・・・ 勢いよく飛び出す、スタッフお手製のびっくり箱! 浜中「何や、これ!」 大西「へびみたいなやつが出てきました!牛乳パックで作ったやつ!」 そして、中にはこんな紙が・・・ 浜中「またやん!」 「ツンツン流星」 いつも、浜中くんをはじめみんなをデレデレさせている流星くんに、 みんなに送ってもらったツンツンした一言を言ってもらいましょう! 兵庫県・ふらん 大西「おい、ニヤニヤしてラジオ聞いてんじゃねーよ!」 大西「いい感じじゃない?」 浜中「なんか、すごいおっさんぽい!」 流星「アイドルっぽく行きたいのに・・・」 福岡県・はひふへほのか 大西「別にお前のこと好きで付き合ってるとかやないから」 流星「ちょっと、ビターですね・・・」 浜中「流星の中で、しっくりきていない部分がありそうですね」 流星「言い慣れてないんですよ!!」 浜中「今、紹介するとき、ちゅんちゅん流星やて!かわいい!」 千葉県・るるるるるんば 大西「次のテストの点数悪かったら、もう次のテストまでデートせぇへんから!」 浜中「ラジオネーム紹介するときの千葉県が好きだった!みんなかわいい言ってるよ!」 大西「ツンツンかなぁ?おじさんっぽくなってる気がする」 ここで、スタジオにはくす玉が・・・ 今度こそ、お祝いの言葉が書いてあると思いきや・・・? 浜中「エンディングでーす!」 ここで、NEWS「Happy Birthday」にのせてバースデーケーキが登場! 改めまして、浜中文一くん誕生日おめでとうございます!!! 正真正銘の、誕生日ケーキが浜中くんの前に! 哀愁のオレンジが好きな浜中くんのために夕焼けの写真がプリントされたケーキです。 そして、大西くんからもボディーソープのプレゼント! スタジオには、こんな飾りつけも! ケーキの登場まで、カーテンで隠していました! リスナーからのメッセージを紹介! 東京都・ふっくらギョウザ丸 「文一くん、お誕生日おめでとうございます! 今日の10月5日の10時5分にふつおたを送ってみました! 今日で文一くんは32歳になられましたが、 32歳の抱負をぜひ赤ちゃんになりきってお願いします! これからも文一くんのご活躍を期待しています」 浜中「2ちゃいです・・・ヤバいヤバいヤバい」 浜中・大西「ほな!」 大西「千葉県・ちゅんちゅん流星!」 浜中「ありがとう、みんな!!!」 10時台のMCは、ジャニーズJr. Travis Japanの 中村ともぞう こと 中村海人くんと 吉澤閑也くん! 吉澤「ともぞうさんって・・・」 中村「ごめん。 キャラ間違えた…どうも、ともぞうです(渋めに)」 前回出演時、SixTONESのジェシーくん、髙地くんからの指令で 中村海人から中村ともぞうに改名させられました。 (命名者は宮近海斗くん!) 吉澤「オレら、仲良いよね。 結構いるよねぇ」 中村「いたくないんだけどぇ」 吉澤「よく悪口言われるけど、買い物に一緒に行ったからね!」 中村「香水選んであげたわ。 優柔不断だからさ~」 吉澤「あー、今日もいいにおいする」 中村「おじいちゃん家の線香のにおいだ」 吉澤「優しいにおい。 俺は好き!」 「イケメン五・七・五~ともぞう 心の一句~」 前回出演した時に、中村くんが言った 「ともぞう、心の一句」が企画になりました! リスナーが<イケメンがやりそうなこと・言いそうなこと>を 五・七・五にしてくれました! 宮城県・犬 「ありがとう! 笑顔で奢って もらうご飯」 中村「笑顔で閑也が奢ってくれたと…イケメンですねぇ。 何か奢ってくれたっけ?」 吉澤「いつも、奢ってるやないかい!」 中村「今日もサムギョプサル奢ってもらいました」 福岡県・ほなどん 「自分的 映える角度を 知っている」 吉澤「しめ(七五三掛龍也)とかいつもやってる」 中村「いっつもやってる。 前髪命ですからね、七五三掛さん。 」 千葉県・松倉くん元気ですか 「薔薇咥え 白タキシードで オープンカー」 中村「イケメンです。 お金持ちイケメン。 某アニメの髪の毛がなびいてる…」 吉澤「誰やねん!」 中村「(笑)ロイヤルなイケメン。 宮舘くんとか」 吉澤「あの人(乗ってるの)白馬だからね」 中村「如恵留とかも乗ってそう。 オープンカーとか」 千葉県・友達3人 「お会計 席立つついでに 先済ます」 中村「ジャニーズの先輩よくやる。 吉澤「盛り上がってる最中に払ってたりね」 中村「これできる人は、大人なイケメンです」 ここで、先週担当のSnow Man 深澤辰哉くんと目黒蓮くんから指令が出ています! 「中村ともぞうくんに続いて吉澤閑也くんも名前を変える!」 目黒「軽くない!?」 深澤「中村ともぞうってね、印象強いじゃないですか名前も。 だから、中村ともぞうくんが吉澤閑也の名前を決める・・・ ラジオ中はそれで呼び合ってもらえたら、 新しい何かが生まれる気がするんだよね」 吉澤「深澤くーーーーん!!!」 中村「それではともぞうが吉澤閑也の名前を決めたいと思います。 "吉澤チョモランマそうすけ"!」 吉澤「チョモランマ?ミドルネーム的なもの?」 中村「違います!"チョモランマそうすけ"でひとつの名前です! 「告白Dancing!」 Travis Japanといえばダンス!ということで、 8月の名古屋の公開生放送で話題になったこの企画に2人が挑戦します! リスナーから2人に言って欲しい告白セリフを投稿してもらいました! そのセリフをダンスで表現しながら告白します! スタジオにはスタンドマイクを設置! この前で、踊りながら告白してもらいます! そして、踊る音楽のジャンルはサイコロの出た目で決めていきます! 愛知県・あいれん 「オレはお前のこと、ずっと愛しずやだよ」 この告白を吉澤チョモランマそうすけくんがEDMでダンシング! 吉澤「フゥー!お前のことずっと!っと!愛しずやだよ~!!」 中村「動きが気持ち悪い!」 愛知県・めめち 「華やかなドレスも、高価な宝石も、 みんな持ってるのに君だけが足りないよ」 この告白を中村ともぞうくんが演歌でダンシング! 中村「華やかなドレスも、高価な宝石も、みんな持ってるのに・・・ 君だけが足りないよーーーー」 吉澤「右手にマイクを持っているフリをしながら、やってるね! やりきったね。 おやすみワードは 「英語」( 北海道・すみれ) 吉澤「ねぇねぇ、今日さ授業で習った英語覚えてる? 覚えてないか〜俺が、教えてあげるね…I love you. 頭痛ぐらい俺が治してあげるよ。 なにわ男子の大西流星くん! ラグビーワールドカップの中継のため、予定より5分遅れてのスタートです。 浜中「この街も変わらねぇな…どうした?付け合わせのミックスベジタブルを見るような目で俺を見やがって。 忘れちまったか?俺だよ俺。 Travis Japanの中村海人くんと、吉澤閑也くんが登場! 閑也「ともぞうさんって…」 海人「ごめん。 何か奢ってくれたっけ?」 吉澤「いつも、奢ってるやないかい!」 中村「今日もサムギョプサル奢ってもらいました」 『自分的 映える角度を 知っている』 吉澤「しめ(七五三掛龍也)とかいつもやってる」 中村「いっつもやってる。 前髪命ですからね、七五三掛さん。 」 『すぐ褒める ネイル髪の毛 服メイク』 吉澤「如とか気にしてるよね。 すたっふさんとかにも気にしてる。 」 中村「元太とかもよくやってる」 『薔薇咥え 白タキシードで オープンカー』 中村「イケメンです。 お金持ちイケメン。 某アニメの髪の毛がなびいてる…」 吉澤「誰やねん!」 中村「(笑)ロイヤルなイケメン。 宮舘くんとか」 吉澤「あの人(乗ってるの)白馬だからね」 中村「如恵留とかも乗ってそう。 オープンカーとか」 『お会計 席立つついでに 先済ます』 中村「ジャニーズの先輩よくやる。 吉澤「盛り上がってる最中に払ってたりね」 中村「これできる人は、大人なイケメンです。 だから、中村ともぞうくんが吉澤閑也の名前を決める…ラジオ中はそれで呼び合ってもらえたら、新しい何かが生まれる気がするんだよね」 目黒「吉澤ほにゃららってなるわけだよね」 吉澤「深澤くーーーーん!!!」 中村「それでは友蔵が吉澤閑也の名前を決めたいと思います。 』 Travis Japanといえばダンス!ということで、8月の名古屋の公開生放送で話題になったこの企画に2人が挑戦します! リスナーから2人に言って欲しい告白セリフを投稿してもらいました!そのセリフをダンスで表現しながら告白します! スタジオにはスタンドマイクを設置!この前で、踊りながら告白してもらいます! そして、踊る音楽のジャンルはサイコロの出た目で決めていきます! 吉澤チョモランマそうすけくんがEDMで告白! 吉澤「お前のことずっと…ずっと、いと閑也だよ〜!!」 中村ともぞうくんが、演歌調で告白! 中村「華やかなドレスも、高価な宝石も、みんな持ってるのに君だけが足りないよ。 みんなのメールはこちらのBOXから引いていきます。 おやすみワードは…『英語』 吉澤「ねぇねぇ、今日さ授業で習った英語覚えてる?覚えてないか〜俺が、教えてあげるね…I love you. 頭痛ぐらい俺が治してあげるよ。

次の

【あつ森】アネキの性格の住民一覧【あつまれどうぶつの森】|ゲームエイト

あつ森 性格 あねき

S- しひ がん. ふ S で i. つけつ ぜ い. つ せ. 》富士 山頂に 萬歲を 叫ぶ ヒッ 》 あ ゝ大 日輪 よ 詩 …;. 〇 敵の ト ー チカ 打破 …野 口 孝 司:. 一一 H" 〇 我が家の 健康法… 淸水 はじめ. :: 北 村 小 松. II 妙 々鬼の 盃 :• : 大倉 桃郞. 鑣 縢 病 な 男 甲賀 三郞. a 土 俊の 報恩 …:: : 鈴 木彥次 郞. 隱野 路 の 毅餅 :…… 桃 川 若 燕. 纏 天 高 肥馬の 戀• : 弘木丘 太. II 梟首 三百 一 級 長 田 秀雄. 萬 石の 槍 ……… 大 島 伯 鶴: 出世 講談 丄き 一 土 5 丄 ま 國 :旲 愛 國映蹇 一一 一大 物語 軍國 子守唄. 永 遠 の威激 十字砲火. 大 林 淸: 自. 岩 田 英 文... 野 澤. ハチ 口,: 謹 愛 算 術•• :: 菊 池 寬: II 柘 榴 一 角 ::• :: 白井喬 二. II 女人 哀 歌 ::::• 中 村武羅 夫. 纆岩 に哚く 花 小島 政 一 0 Is 魔 鬉. :: 吉川英 治: II 女 次 郞 長 — 川口 謹.. II 三代 盜ッ人 宿 子母澤 寬: f 難 熟 情 の 翼 :::• : 竹 田 敏彥: II 曠 野 の 火... ::: 加藤武 雄: 繊國 ま. 111-1 二 K. 0 S. i A 稱 に 1 -. i 立つ S 海、 金色に 燃 ゆる,!. BJ れ 天地ん r やく 御 来迎、 思 はす 钟氣に 打 たれた 東 を のぞみ、 右手 か ,3 っ天. :?陛?. まタ よく つか かたな ど しん からだ よわ か t しん; so まつ 4、シ となぐ 氣 力が なく、 疲れ やすいお 方 等 は、 心 かう した 身體の 弱い お 方 は 心臓 ゃ跟の 蘇 つ た 細胞 を つよく する 手當が 大切で ある こと は e れ 誰でも ごぞんじで せう。 5 か にどん な もの か、 誰に もす ぐお 判りで せう。 どうさ. 氣 です。 ぉ勞れ になり ません かと 尋ねる と たぱこ ぶく としとし つゆ 煙草 を 一 服つ けなが ち 『歳が 歳です から 勞れ はたら げん a わ もす るが、 かう して 働け る だけ 元 氣の譯 けで わら fL, あいよ ラ I や とレ すよ』 と 一一 ッコリ 笑 ふ。 故に 悲しんでも 仕方なく、 我が身の 不運 たが ひ しゃ 5 おく e と あきらめて 互につ まらぬ 一 生 を 逡らる X 御 夫婦 や、 生れる 可愛い 我が 兒を、 生れながら めくら おやた ち すく また の 盲目に する 親 達 も 少なくありません。 s とぼ くる き やうち 5 例に 乏しくありません。 殊に 非常時. 漪病ゃ 消 渴の人 は び やう せう かち なや か. しかしい ろ たち ほヒゃ 5 あるひ けいひ の 事情 や 立場 上、 或は. ひえ むかし つた て がる 11. S せんもん けん ほうか ,2. ほいと-.. せんせ. そ あち 苦しんで ゐられ る. , JC よせ, S だんせい と i があります ので、 女性に とっても 男性に 取っても ffi ぎ醒 です。 1靈 の P へ驾 とき 鍵に f が かた さう ざ 5 い つ おは 0 ノ られ ます 方ガ、 想像、 U 上に 多い のに 鼈 かされます 0 二 a ん-. 成長 する の をお 榮 しみに ぉ手當 てを續 ければ よ いので じっさい た め ひと まる ゆめ す。 じ を さ• だ 8 簿士き 1 獎 K. J た!!、 貴 i! 1 たい• ると 大 I よい やうな じ が 致しました ので SI, 速 gg を 注文 し 使. 用し ましたと ろ 着 々 と 快く• の k 現で ある。 40 レモン クリ 1 厶で 顏を洗 ふと 曰 ャケが 落ちる 使 ひ 方 は 丁度 石鹼の 代りで、 クリ, ムを顏 によく のばして 水で 洗 ひ 落します 肌の 弱い 人に は 特によ ろしい 水の 質が 悪い 所で も レモン クリ! ムの 力で 良 水と 變 りな くな り、 洗顔 後 は 肌が シット -っる ほ シャボン リ濕 つて、 石 鹼以ヒ に サッパ リ します。 痛 そ 力 こ ゾリ まけ みなく 剃れ 剃刀負が 絶對 にな い M 京 高樯 ま, 洋 堂 ぐん こ 松 一 郞 さん、 おが ヮ カナさん。 そして 彼 ほ う J しう- 0 づ• では 文 Is 至賨 とし て、 持て はやさる 、までに 至った。 f ぷ だ. S 、き i の 終幕 を铮 つて 1 為 十 I と體 した、 i 1 薩 つ こと ヌっ な J- P しま 衛の 事に 移る と 暴 さも 何も 忘れて 了 つて、 象 晴らしく li を 1 げる。 躪に 『點 ii』 は s. i i 霧の Ii。 j せう せつ し, 一. しか なん お-せ し- o の 熱 だ 魂た、 能 も佝 たる 瓱白 さ、 ;-• 「: へ.. S まん ノょ 自身で は あるまい か、 熱涙 湧く 名作! 何 はさて おき 本 霄を讀 まれよ! 定價 一 圓 五十 錢 送料 十 錢 果然 到る 處大 評判 大賣行 简、 賀川 si 氏の 『 一 粒の 麥』 定 贋一 ;〇 送料. 一 〇 『海豹の 如く』 つ 定價 一• 一〇 『その 流域』 定價 一• 五 o 送料• 9 つか れい; , 昨年の 五月 五日でした。 う ゆうやく かう 乙ん の 歌の 猛練習と、 高らかに 合唱し っゝ 勇躍 , 行進 を 績 ける 勇士た ち。 3 も たけ ん、 f 袖 一 觸 忽ち 撃破して、 其 處に萬 歳の 雄叫び 4Jゥ まさ 戥鬪 にも 優る の だ、 百 ほつ ちう む てき ゐ リょ く 發百 中、 無敵の 威力 を もつ きこ かう 15 や はう 以て 聞 ゆる わが 高射砲 ぢんち さんち や 5 陣地の 緊張ぶ りで、 こ せいえい そら まも の精銳 ありて 空の 護り せん くわん ぺさ の 第一線 は! R 璧! 寓歲 〇〇 占據! そ いま ひ れ うり れぉ祝 料理 を こしら へ そ-りで ろ! とば かり 總 出で み ごと t ひ れ う り 見事な 鯛 を 料理す る 〇 〇 部隊の 勇士の 面々。 けん はう ち P う あつ は WN う 劎を 庖丁に 夭 晴れ 一 流. 昧覺に 舌鼓を打つ 英雄 かんじつげつ めいらう ふうせい 閑日月の 明朗 風 量。 -クも 漢ロ陷 落-. けんお- r ベい と し 一 見歐米 都市の ごと が-つく わ いんしん ほこ 如く 豪華 殷賑々 f! に ひじ やう じむす; !5 はいぶつり よう. 』 『さう。 あくどい 厚 化 粧 をして 出かけな ければ ならない の おつ が、 つくづく 億 劫であった。 姉が 誰か らの 手紙 を 待って るる か を さな しんた らう わか が、 幼い 仲太郞 にもよ く 解 まに あぬ つて ゐ た。 そこで 何 か 姉 をい たはって やらす に ゐられ なかった。 『ああ、 大分 好い 方よ。 仲 ちゃんに も 心 濟 まない わね。 』 い ねえ ゐ 『そんな 事 ある もんか。 —— - さう 云へば、 姉さん 胃 は 快くな つ. たらしい ね。 この 顷餘り 嘔吐ない や うぢ, やな いか。 』 ダ c 字 十の 戀 SO a とみえ か T み うつ おとうと かほ. 『 ;… ?』 登 美 枝 はぎよ つと して、 鏡に 映って ゐる 弟 の顏を さぐ み チねぶ んキ J しんた 探る やうに 見. UO 隨分氣 をつ けて ゐた つもり だけれ ども、 伸 太. 郞 につ はり を氣づ かれて ゐ たの だら うか? かダ 4 なか おとうと かほ じんじゃう ねんせい む じゃき けれども 鏡の 中の 弟 の 顏は尋 常 六 年生ら しい 無邪氣 さで あ た ?ぉ ね ね わる しん ぼい なんじ ゆん へう じ やう す つた。 唯 姉の 胃の 惡さを 心配し てゐる 單 純な 表情に 過ぎな か つた。 ほっとして、 と ち か は ねら やう さは な 『さうよ。 土地が 變 つたので 胃腸に 障った のよ。 —— さう 思 ふと、 尙の 事、 佝 とかして - つへ がく かラ がくもん 上の 學校 にやって" 學問 を さ せ て やり. たかった。 - しり かへ り れんけつ ひと た。 皇國 のために 一身 を 捧げて、 私利 を 顧みなかった 廉潔な 人. - し f ゐ ざん なに だった ので、 死んだ 後に 遺産と いふ ものが 何もなかった。 ぢ よがく かう そつげ ふ ま とぎ はたち と そこで" 女學校 を 卒業して 聞 もない、 その 時 二十であった 登 み え び や-つ しん は を さな おとうと せ お かんぜん シャン とうき やう さうた ういろ め. ::' じつげ ふか ゐた。 父 は 東京で 相當 有名な 實業 家であった。 だれ たよ とみえ ひとめ み とざ がくせい じ 誰も 賴る ものの なかった 登 美技 は、 一目 見た 時から、 學生時 ぶん せんしゅ りつ は たいかく えいいち たの した 分ボ T トの 選手であった 立派な 體 格の 英 一 に、 賴も しさと 慕 は しさと を 感じ. UO ふたり こ ひ さ ふそ. く も あが はじ S ぐ わつ 二人の 戀は 急速に 燃え 上つ. 初めて 會 つたの は 一 一月 だつ. U ぐ わつ ひとめ し Q なか えいいち. う ぶ が、 五月に はもう 人目 を 忍ぶ 仲と なって ゐ た。 英 一 はこの 初心 た P けうら く あ ひて かんが ふ はく せいねん な ダン サ ー を、 唯享 樂の對 手と して 考 へる やうな 浮薄な 靑 年で をり み とうぎ やう ち- ゆ.. c き ふる おこ おとろ と るる 秋で はない と、 勇氣を 振 ひ 起して、 今の ァパ,• み え そんな 話 を、 弟 に 聞かせる のが 厭 だつ. u 登 美 枝 は、 3 しん おもて い あそ 『伸ち やん、 あな. u 戶 外に 行って 遊んで らっしゃい。 』 『うん。 』 しんた らう かほ みのた つ はう む あね. 仲 太郞は むっとし. 俟は まだ 今日は 新聞 を讀 まなかった。 事務所の 小 父 さんと こに 行って、 新聞 を讀ん で來ら あ。 私 は 何も. 催促が ましい こと い なに せう し ほん 事 は 云 ひた かないんで すがね。 何しろ 小 資本で やって ゐる もん ふゆし. ; 1- まった かね で、 そろそろ 冬の 仕入れ をし なけれ やなりません し、 全く 金が 遊んで る わけで はな いんでして。 』 わが わか につ. 解って る わ。 この 月末に は 屹度 どうかし てよ。 今日は 何とか 片, をつ けて 頂けないで せう か? 2 け. - 履から 一 切の もの を 新しく 揃へ なければ ならなかった。 私 だって お 来ない、 さう で ひぎ さ. が しやう ぼし. で 引退つ てるおん ぢ ゃ商賣 になり ません からね。 該善 事業の つもりで、 擔ぎ吳 服 を やって ゐる ゎけぢ や な い ん でし てね。 』 きせる だ た 戈 こ i -, 煙管 をお して、 煙草 を 吹かしながら、 ねちねちし. 『ほん たうに 濟 まない と 思って る わ。 困惑し て 俯向いた 登 天 枝 の 樣 P を 暫く ぢ つと 見て ゐ たが、 時分 はよ しとで S , きふ わら. も 思った のか、 急に にやり と 笑って、 c. u わけ ぢ やな 戀 火 せう?』 『ええ。 』 登 美 枝 はいつ でも 一分の ス かつ キ もない やうな ハイ 力 ラな恰 か- ゥ みせ く か だ 好 をして 店に やって 來る加 田 Ikl チがた おも うか をと こ 子爵の 姿 を 思 ひ 浮べた。 男に いやみ くらね し じう かみ な して は 厭味な 位、 始終 髮を撫 でつ け、 顏を 光らして ゐた。 『あの 加 田さん ていふの は、 V- わ ぞく わかさま. 華族さん の若樣 だけあって、. i, ノっ おう ゃラ で き じんぶつ 實に 鷹揚な よく ffi: 來. マダムから あん. そこです よ r わたし t is- トん しん よ けい どうじ やう 私達が あんねに 感心す るの は、 それ だから、 餘計 また 同情 もす まか ぢょ ぎふ と W- レう るんで すよ。 他の 女給さん なら 飛びつ くと ころた。 それ を 理由 もな くお 金 を ffi: して 貰 ひたくな いとい ふんだ から、 實に 見上げ たもので すよ。 』 美 濃 辰 は 調子 づ いて" 額 を輕 くぼん と 叩きな が も、 しム. 『伸ち やん は 子供の 癖に 感心に 新聞 を讀 み. U がるね。 - はさ が、 一段落つ いおと 見えて、 ばたん と 帳簿 を 閉ぢ" 耳に 挾んで t ひつ しんた らう ふりむ - ゐた バットの 吸 ひかけ に 火を點 けて、 仲 太 郞を振 向いた。 五十 五! で 孫 も 子 もない この 爺さん は、 仲 太郞を 可愛がつ て吳れ た。 『うん、 いろんな もの を讀 むんだ よ。 』 じむしょ おく. でう た、 み じ へ や くわん 9 にん ね: へ-, や 事務所の 奥に 三 疊の疊 敷きの 部屋 —— 管理人の 寢る 部屋が あ じむしょく いく しんぶん しん. そこで この 事務所に 来る 幾つかの 新聞に、 伸 太 郞は片 つ 端 め とほ から 眼 を 通して ゐお。 a やう• うがく で よ. じんく わう こく し t う く は つて ゐ るので. ' 自分に 向き さうな 求人 廣吿に 始終 氣を 配って ゐ るので ある。 u が 承諾す る喾 はない から、 自分が 戀 護人に なって、 加 田さん から 借りる 事に したら いいって いふん I ,4 S かか わたし は- ゥ 力 たづ の です よ。 It つまり、 加 田さん から 借り 眷 へて、 私の 方 を 片付 け けたが— 好い つてい ふんです よ。 一 れいせい あ ひ, て とみえ": そこまで 冷静に、 對手 を. U しなめ るつ もりで ゐた登 美 枝 は、 一 くわつ ひと ぶじょく ほど 赫 となった。 y かの ヌょ. S ふ 眞 夏の 日 葵の やうに 元氣な 彼女が、 急. にしんみ. ひと こんやく こと こラ くわ 5 をして、 『わたし あんな 人と 婚約した 事 を 後悔し なに わか てゐ ますの。 まだ 何も 解らない ヌ よがく かう t ぶん-. ベ、 女學 校の 時分、 マ マ にう 隱扁 靈纏難 一 :1 こと い き まい 事 を 云 はれて 決 、 メまで IV; , ノ めち まったんで すの OJI と 曰 かほ 、 1 ひ as め し か. 0 い.. ! タ ぽんく わん おく 1 で玄關 まで 送つ て 行った。 ! の 下り へ:. 』 うけつけ がか リ や- んな こ ゑ と 受付係の 女が 聲を かけた。 のラ へ ふ しん かほ せラ ねん み 井上 は 不審な 顏 をして、 その 少年 を 見ながら. P き 『僕に 2 せ S ぢ 『ええ、 あなた 政治 ゐ のうへ 部の 井上さん です ね。 n せう ねん わる ゃラす 少年 は 悪びれた 樣子 もな S かた く、 はきはきした 云 ひ 方 で 訊いた。 g 0 せラ ねん ぼラし と. 少年 は 帽子 を 取って、 ぴ i こりと ぉ辭儀 をした。 さう か。 ; さん は o』 ;:; :. 5 お か S? に吳 服の 借金 を させ、 のつ びきなら ない 狀態 にさせて 置いて は、 お金 きゃく しラ せん な. 5 しよく の あり さうな お 客に 周旋す るの を 內職 として ゐ るの だら う。 しか みせ ゆ あ す どこ はたら 併し あの 店に 行かない とすると、 明日から 何 處で儎 いたらい いだら また あらた はたら みせ さが おも かの sc. よ まった い フ う。 又 改めて 働く 店を搮 さなければ ならない と 思 ふ-と、 彼女 は 全く 憂 欝 にならずに ゐられ なかった。 55 ち が. -ろ おこ へる と、 女々 しく 英 一 さんの 凱旋 を 待つな どと いふ 心 を 起して はなら ない。 つめの け み え. 95 ち はなし• とラ いっその 事 梅 野 家 を たづね て 見よう か、 英 一 さんの 話で は、 お 父 さ ひと もの わか ひと こと と ラ め んと いふ 入 はよ く 物の 解る 人 だとい ふ 事であった。 お父さん にお 目に 5 ち あ ちる ひ なん く かかって、 英 一 さんとの 關係を 打明けたら、 或は 何とかして 吳れ るか し からだ はたら こと も 知れない。 この 身體 では やがて 働け なくなる の だから、 さう いふ 事 も考 へて 吳れ るか も 知れない。 かんが はたら あ ひだ はたら み につち さっち は考 へまい。 やつば り 働け る 間 は 働いて 見よう。 つ すが ぉモ 行か なくなったら、 その 時お 父さんに ぉ鎚 りしても 蓮く はない, …… なに し. m: ラこ み 「いざと なったら、 この メ ダイ ュが 何よりの 證據 だ。 寢 ても覺 めても 頸から む S つる たしか む;? 胸に 吊して ゐるメ ダイ ュ 、 さっきまで 踏に この 胸に かかって ゐた あの メ ダイ ュ がないで はない か。 —— おお、 どうしょう? あの人の 唯一 の 記 ねん ラレな なん 念 を 失って、 何とした らいいの だら う? とさ え. S ち i ラ み. おも ゅゐっ し- いざと なった 時、 英 一 さんのお 父さんに 見せようと 思った 唯 一 の證 據が なくなって しまった ではない か。 と み え なよ だ 登 美 枝 は 泣 出し さう になった。 ヽ謹 まち あ ひ ひかへ み か だ ししゃく ひろ あの 待合に 引つ 返して 見よう か? でも、 あの 加 田 子爵に 拾 はれで. : なほ こと なんだい も だ わか ゐる としたら、 尙の事 どんな 難題 を 持ち出され るか 解らない。 なんば. —— さう 思って あきらめる よりあ きらめ やうがなかった。 登 美 枝 は 酒 i に は 行かずに、 自動車 をァパ ー ト に 着け させた。 S た乂 こと 『いえ、 あちらで 頂く 事に なって ゐ ますから。 』 じ ど 5 しゃ ラん てんしゅ かのちよ V どラ し-や だ. S はら うけと 自動車の 運轉手 は、 彼女が 自動車 代を拂 はう として も 受取ら なか つた。 かの ちょ かいだん あが. お客さん だよ。 ねえ、 戰 地の 義兄さん 、 つか ひ からのお 使 だよ。 』 せんち え ち、 かう せ ふ く どラ くん I タ 『總て を 井上 君に 賴ん だ。 井上 君が 父に 交渉して 吳れ る。 同 君 を 信 らい S 一. 御身の 身 蹬の事 承知。 -ぼ 事に なって ゐ るから、 御身 は 安心され たし。 品質 第 一 ! 洒の 着に、 お茶の 友に、 御 進物に よく 皇軍 慰問に とても 喜ばれて 居ります 全國 s 貸 店 及• S—, つ ふ かう ふく おんみ かんしゃ し. の 住所 不明。 S こ ども まった ゆ. だん - よ. つい 最近、 讜譏酞 の繪本 『二宮 4S kii』 を f へま じたが" 金次郞 はかう した あ, - したと 自分で やって ゐ ますので、 これ はがい 爽に氣 がつ いたと 自 I 乍ら 內心 喜んで ゐ ます。 これから かう した 人物の 繪本を 埼玉• 常 生 毎月 與へ て 見ようと 思って ゐ ます。 あなたに 限って そんな 間違 ひ はこ さい ません わ。 それです から 百合 子 を 貰って 頂く やうに、 わたしが お 願 ひ• s ち せんさい C , — れ この ii にぎして、 渦の やうに 動いて ゐた。 英 一 は 先妻の 子で あつ... g 分で 握って ゐ たかった。 "… 火 字 十の 戀 も え 5. 5 ち せん レ こと まいさん ゆ リー J 若し 英 一 が戰 死す る やうな 事が あれば、 財產は 百合 子の ものになる。 けいさん き ぼラ はら そこ かく こ こ とつぜんえ 5. S ち. ! そんな 計算 や 希望 を 腹の 底に 隱 して ゐる だけ、 此處に 突然 英ー の こ ども あら は く こと だ. St 子供が 現れて 來 ると いふ 事 は 一 大事で ある。 うめの ふ ゼん か だ ししゃく こュろ てん ち 梅 野 夫人と 加 田 子爵との 心 は、 その 點で よく 一 致して ゐた。 うへ ししゃく むね ぎ とみえ その上、 子爵に はもう 一 つ 胸に ぐんと 來 たもの があった。 登 美 枝、? I i P6 え おな と み え 上海から 来た 登 美 枝! I それ は 酒場 銀の あの 登 美 枝と 同じ 登 美 枝 さの ふ あかさ か まち あ ひ ゼぶん つと に 3, ではない のか。 昨日 赤 坂の 待合で 自分 を 突き飛ばして 逃げて 行った と 0 とみえ 同じ 登 美 枝で. はない のか。 S おく かれ い. が、 若し それが 同じ 登 美 枝で ある たん す しか こと とすると、 單に 忌々 しいだ けで は濟 ま, されない。 御主人に この 手紙 をお 見せに な まへ r ;、 しつ しら み ゐ のうへ る 前に、 よく 事實を 調べて 見なければ なりません な。 —— この 井上と しんぶん-. , M しゃ せんち かへ S 天 S. S ちくん I やしん いふ 新聞記者 は、 戰 地から 歸 つたと 云って- 英ー 君の 寫眞 をと どけて H こ をと こ 寄越した あの 男です な。 』 『ええ、 さう なんです の。 』 ;. そ かれ ふ ゆく わ. S こと れも 彼に は 不愉快な 事であった。 ぼく しんぶんき しゃ す ゐの うへ 『どうも 僕 は 新聞記者と いふ もの を 好かんで すよ。 1 -ー つ あの 井上 ゼん ぶつ しら み え. ち なに , , つか こと とい ふ 人物 を 調べて 見 ませう。 英ー さんが 何 か だしに 使 はれて ゐる事 かど と かく U しゅ ゼん ないみつ がない かも 限りません からな。 兎に角" それまで は 御主人に は 內密に された 方が 好いで せう。 』 1- しゃ K かんが f IT 子爵 もさう ぉ考 へです か? わたし もさう 思 ひます の。 —— それで は、 どうぞ その 井上 をよ くお 調べ を 願 ひます わ。 』 ふた リ はな とさ こ ま づ かひ さ 二 入が そこまで 話した 時、 小間使が やって来た Q おくさま ゐ のうへ さま かた たづ 『あの … … 奥樣に 井上 樣と いふお 方が お訪ねで ございます?』 『なに、 井上……?』 はじ だんな さお るす, 『はい、 初めは 旦那 樣 をお たづね で ございました けれども、 お 留守 編 まう あ おくさ. 袤 め お と 申し上げ ますと、 それで は奥樣 にお 目に かかりた いと 仰っしゃり. W して …… 』, ぼ うめの ふ ゼん しレ やく めみ あ お 梅 野 夫人と 子爵と は 眼 を 見合 はせ た。 『どうした もので せう?』 夫人の 眼 はさう 云った。 一遍 その!! ぶつ あ お - はラ ベん リ ,,• 物に 會 つて 置いた 方が 便利です から。 』 ふじん こま づ かひ ぉラ せつ ま とほ じ こ ま づ かひ 夫人が 小間使に、 『それで は應接 間にお 通して。 』 とい ふと、 小間使 は で い うしろすがた み おく ししゃく こ 3J ゑ 出て 行った。 その後 姿 を 見 達りながら、 子爵 は小罄 になって、 なに しょ ラこ ひん も なん い 『何 か證據 品の やうな もの を 持って ゐ ましたら、 何とか 云って、 こつ あ.. つ ほう べん リ ち に 預か つてし まつ た 方が 便利です よ。 』 ししゃく かんが ぶか 『ほんた うに さう です わ。 — ほんた うに 子爵 は考 へ 深く つ ていら つ しゃいます. ふ t ん 义. ss ち ち 、あて て がみ いそ ふ. , -si こ なか しま 夫人 は英ー の 父 宛の 手紙 を 急いで 文箱の 中に 仕舞 ひ、 『それで はま ゐり ませ う。 』 S. ししゃく だ ぉラ せつ ま はケで. 5 さう 云つ て. ', 子爵と つれ 立って、 應接 間の 方へ 出て 行つ た。 彼女 は 隣り の 部屋で、 母と 子爵との 話 を 聞いて ゐ たのて 火 字 十の 戀 …… 4S ある 0 乃ぢょ ふ 戈 こ なか ち. H ? の 例の 子爵 かと 思った。 あちら え. S ちくん 5 らい 5 え SS ちくん ぢラ だ. S もんだ S た ぶん 戰 地で 英 一 君から 依賴を 受けました 英 一 君の 重大問題 なので、 他聞 を 揮る ことなので すが 』 け x? II それです から、 U えんりょ こと はな. 5 た ズ ぞん どうぞ 御 遠慮なく、 どんな 事で もお 話しに なって 頂きた い と 存じ ま ,〜 すわ。 』 ふ t ん た いけ ふ じん おう ゃラ あ. 『さう です か。 それで は 中し 上げます。 5 ちくん い ら. 『 一 寸 お待ち 下さ い。 英 一 おから 依賴 を 受けられ たと 云 はれる と、 何 か その 證據 でも ま 一 3 と 云って、 别玟 井上 君 を 疑 ふわけ では ありませ 人 が、 兎に角、 井上 君 はわれ われ と. しぶた. 9 めん かた なに 取って は初對 面の 方です し、 何 か ぢぅ だいもん だい しょたい めん 重大問題 だとなります と、 初對面 火 字 十の 戀 の 方と 相談いた すに また こちら ?............. は、 又 それだけ 此方 ようじん しても 用心いた さな いと とい ふと へ S. 5 ちくん 『よく 解りました。 つまり 英」 君からの 紹介 狀 でも 持って ゐ ないかと かう 仰つ しゃ るんで すな。 ,「ー 『まあ さう いふ わけです。 』 5J もっと 『御尤もです。 併し 生惽僕 は英ー 君から さう いふ もの を 貰って 來 ませ ほ,、. —— 瀵は 自分の 名 を 申 あ -す とほ い た; A , し 上 ザれ, ま 直ぐ 通し て 頂け る やう になって ゐ ると 思って ゐ たので S A すで ぼく こと 一 す。 , 主人 宛に、 手紙が とどいて ゐる箬 だ おも と 思って ゐ たもので すから。 5 ち ち、 あ ゐた。 を 憚る。 』 と 自分が 云 つ た 事に 對 する 意趣 返 か だ めう て. 』 に、 ぐっと 詰った もの か、 加 田 は 口 を もぐ もくした たけ で、 I;- 上の 皮肉な 物の 云 ひ 方に、 直ぐに は 返答 をし なかった。 るの ラへ 一つ 力 力 ふ じん はう む なほ そこで、 井上 は 梅 野 夫人の 方へ 向き 直り、 おく. 3, , 『、いえ、 ございませんで すよ。 9 ,. 云った。 , ふ し sw わた L た まへ だ 『さう です か。 それ は 不思議で すな。 私が あちら を發 ちます 前に、 出• たし つ はつ されたん ですから、 もう 確かに 着いて ゐ なければ ならない 害なん です さ ふ ぇラ こと ふ つう ぐん t ゅラ びん ちゃ ラど が。 つ それに 賴ん で、 上海から 直接 郵便船に 載せて、 貰った 箬な のです か ら ::. 』 『まあ、 さやう でございます か。 まだ 參 りませんで ございま すよ Q ど ,. なん え 5 うしたん で ございませ うね。 —— それで は 何で ございま すね、 その 英. 5 ち て がみ ぢラ だ. S ぇラ けん か 一 の 手紙に、 その 重大 要件と やらが 書いて ある わけなんで ございま すね。 』 『さう なんです。 』 ゐのラ へ こ くぴ かし かんが て がみ たしか つ 井上 は 小首 を 傾げながら 考へ た。 I その 手紙が 確に 着いて ゐ ると おも さ つ 思って、 かう して たづね て來 たわけで あるが、 それが 着いて ゐな いと いおこ こ はな し ほんらい え. 9 いち すると、 今 此處で 話すべき ではない かも 知れない。 - るす さ に 話して あるに 違 ひない と 思った ので、 父が 留守と 聞く と、 それなら はは あ み さ ふ おも JU ば繼 母に 會っ て 見ようと 急に 思 ひ 立った のであった。 うめの ふ じん めんく わい もと 不圖思 ひついた のであった。 それ だから、 梅 野 夫人に 面會を 求めた の しか え 5. S ち てがみ つ ?し ぶん くち であるが、 併し 英ー の 手紙が まだ 着いて ゐ ない とすると" 自分から 口 ひら もんだい ヽ 力 こと け. 5 か. 5 め まへ を 開いて その 間 題に 觸れる 事 は 警戒すべき である。 おまけに 眼の 前に か だ. ,tt まへ ,二と ラちぁ は 加 田 も ゐる。 この 子爵の 前で こまかな 事な ど、 打明ける ベ きで は ない。 え SS ちくん• てがみつ うへ また あ が 『さ 5 です か。 それで は英 一 君の 手紙が 着きました 上で、 又參 上る こ. 5 た け ふ しつれい とに 致し ませう。 今日は 失禮 いたしました。 』 さ f なん はなし うか f しゅ 『まあ、 左樣 でございます か。 何なら わたくしお 話 を 伺 ひま t て、 主 t ん つた おも , 入に わたくしから 傳 へたい と 思 ひます が …… 』 ぃモ ゑ 5S ちくん て がみ つ 『いえ、 急ぐ ことで はない のです。 英 一 君の 手紙が 着きまして からの はラ C さラ だん やす e めんく だ 方が、 御 相談が し 易い のです。 1 - それで は 御免下さい。 』 い たちあが ふ ヒん あいさつ おうせつま で ゆ あっさり さう 云って 立上り、 夫人に 挨拶して、 應接間 を 出て 行かう か だ ししゃく H と とすると、 加 田 子爵が 呼び止めた。 a へ か だめ にく も 井上 は 一 寸振 返った。 加 田と 眼が ぶっかった。 僧し みに 燃えて ゐる か だめみ かれ またはん かん うか き ゆりこみ らい をつ 加 田の 眼 を 見る と、 彼 も 亦 反感が 浮んで 来た。 II 百合 子の 未来の 良 と をと こ ゆりこ みら. 9 をつ と 人が この 男 か。 あの 百合 子の 未来の 良人が f かれ またむ なほ げんくわん ほラで. 5 彼 は そのまま 又 向き 直って、 玄關の 方へ 出て 行った。 S や やつ づラ ゎラ へ. 5 れ. 9y】 さ はふ こ 4 ろえ 『何て 可 厭な 奴で せう。 しか あいつ なに しょうこ も かラっ がふ …… 併し 彼奴が 何も 證據 にな る もの を 持って ゐな いとい ふの は 好都合 あ こっち , しんようで ま S でした ね。 それさへ なければ、 飽くまで 此方で は 信用 出来ない と 云 ひ 切れます からね。 うっかり すると、 こ の お 女ん 露 rm か ら の まに か か 4 つて ゐる かも 知き 4 んは ね" さうな ると- BI から、 i とかして 一 つ それ I ひ 取る 算段 を講 じなければ なりません ね。 』 『さう、 それに 氣 がっきませんでした わ。 一 Ml 刻 も爭ふ 時ではありません から。 がお げを 一 つゆつ くり 見て 頂き ませう。 , 覺 悟が 偎 ばれて 胸 を 打 たれる , V、 r くに ため すゝ , この- かあつて こそ、 お 國の爲 に總;. へ SM レち おもむ かくぶ - s. T きにしても、 曾呂 利に しても その 生き方 は 各 〜異なる が、 何れも 人生の 武者 小路. 實 篤 氏 著 ノ, 2 てつ S ぬ 仁 ぶと 、ュ , 眞に 散して 生き 拔 いた 貴い もの、 力 ある ,1 にん やう い かた へ,. SSJ ; この 三人 三樣の 生き方 を 平易に a 興味 と の I に 描いた のが 本書で ある。 壞 入る 前に、 H レべ ー タ ー で 三階の 應接 間に 行って 見た。 意外に も そこに は 百合 子が 待って ゐた。 『おや、, あなたでした か o! ゐ のうへ さま ま は こ こ ま 『ええ、 わたし 井上さん の 先 廻りして 此處 でお 待ちして ゐ たのよ。 ど か V 一 ししゃく い んし ゃラ さ ラたラ う、 加 田 子爵の 印象 は? 相當な もんで せ. う?』 ひつく リ め みは るの ラへ かほむ か ゆ リ こ はなや わら 吃驚して 眼を膛 つて ゐる 井上の 顔に 向って、 百合 子 は 華 かな 笑 ひ を あ ひと あ どラゼ やう 浴びせ かけた。 これ 以上のお 土產 はない とい ふ 位 飛切り 上等のお 土 產 を!』 なん た. 9 せつ ほく か 『何です、 一 體 それ は 9 實は僕 はま だ これから 書かなければ な ぽん かラ ちょっと. C かん ら ない 原稿が あるので、 一寸 時間が な いんです が …… 』 す かほみ ゼ かん いそ 『直ぐ あれ だ わ。 …… それ だのに、 お訪ねし ないで は つら ゐられ な いんだから 辛い、 辛い!』 じょ ラ だん 『冗談 ぢ やな いんです よ。 』 だん 『わ た し こ そ 冗談 ぢ やな いのよ。 』 もった. S ぶ み ほや み くだ 『そんなに 勿體 振らないで、 見せるなら 早く 見せて 下さい。 』 『見せる わよ、 そんなに 急がな くった つて。 』 ゅリこ あ. なん て がみ 『何です、 手紙です か。 』 てと だれて がみ ご らん 『よく 手に 取って、 それが 誰の 手紙 だか 御覽 なさい。 』 ゐのラ へ ふラ さ てがみて と おも 井上 は その 封の 切つ て ある 手紙 を 手に 取った。 5 ち と 云 ひながら、 飛び 上らずに ゐられ なかった。 —— それ は 梅野英 一 が その 父に 宛てた 手紙だった からで ある。 殳 SS ちくん 『おお、 これ は英 一 君の. …: 』 に. そして 井上さん が 待って て がみ らっしゃった 手紙よ。 』 『ほう、 これが どうして あなたの 手に …; ?』 だ Is るん ぼラ たち! W 『大 陰謀が あるの よ。 わたしが すっかり 立 聞きして しまったの。 』 5 ゅリこ け ふ は. ' み i は-' か だ ししゃく さう 云 ひながら、 百合 子 は 今日 母の 居間で、 母と 加 田 子爵と が、 こ て 接 間に 行って おしま ひに なった のよ。 』 『おお、 さう です か。 』 みやげ も. くだ た し に 笑顏を 見せ て 下す つたって いい でせ う?』 しっけい わら ひが ほ かんしゃ 『いや 「どうも これ は 失敬。 井上さん に 感謝され るなん て。 …… それともう j みと い た义 こと か だ み かた つ 認めて 頂かなければ いけない 事が あるの よ。 わたしね、 加 田の 味方 ちょっと ひと だ. s さら J ふた や 一 では 一 寸 もない のよ、 わた レ あの人 大嫌 ひです の。 —— 今日 立ち聞き ひと は feiz ろ- わか ママ して ゐ たら あの人の 腹黑 さが つくづく 解り ましたの。 それ は 母 だつ て 惡 いわよ。 唯お 兄さんが 繼 子で、 わたしが 實子 だと X こ ひゐま あ S ゼゃラ も いふので、 わたしに 依怙 矗貭な 愛情 を 持って ゐる だけなん です の。 わ か はい おも よくふか たしが 可愛い と 思 ふので、 慾 深に なって ゐ ますの。 だから、 わたしが ママ こと. 5 ママ ほんぜん さと 母に その 事 を 云って やれば、 母は飜 然として 悟る わよ。 だけれ ど、 か だ き うめの け ざい さん の と たく 加 田と 来たら、 梅 野 家の 財 產を乘 つ 取らう と 謀らんで ゐ るんで すの。 をと こ ろうれつ しょうこ つか ……でも、 あの 男の 陋劣な 證據が はっきり 摑め たので、 わたし とても さ もち だれ をと こ けっこん 氣持 がさば さばして よ。 誰が あんな 男と 結婚なん かする ものです か。 こんやく かいせ う い ママ とし わ たしが 婚約 を 解消す ると 云った つて、 もう 母 だ つ て それ を 止める 資 かく おも っラ くわ. S 格が なくなつ たと 思 ふと 痛快よ。 』 『…. 』 に. わたし その 手紙 を讀 なん ラ つく じゅ ん れんあい ん だの。 、 I まあ、 何てい ふ 美しい 純一 な戀愛 をな すつ たんで せう。 うれ しかた いか にい わたし 嬉しく つ て 仕方がなかった わ。 だつ て、. —— こんなに 眞情 を以 ひと あい に. a IV- んけ. 5 て 人 を 愛せる なんて、 わたしお 兄さん を 尊敬して よ。 5 『これ こそ ほんた うの 戀 愛と. いふ ものよ。 と 彼女 はハ ンケチ を 顔に 當 てた。 彼女 は す. - な はじ 啜り 泣き 始めた。 るの ラへ かんどう め S す-な ゆ: y こみ かれ たく 井上 は 感動の 眼 付で 啜り 泣く 百合 子 を 見て ゐた。 な ぱか ラれ おも かな 『泣いたり して 莫迦ね。 でも、 嬉しい と 思ったら 悲しくな つち まった の。 …… でもね、 わたし もお 兄さんと 登 美 枝さん とのた めに、 役に立 こと こん ほん て がみ パパ み おも つ 事が したいの よ。 わたし 今晩 この 手紙 を 父に 見せようと 思 ふの。 』 とラ みくだ つが ふ. 5 『おお、 あなたが お父さんに それ を 見せて 下されば、 こんな 教 合の 好 こと ぽく あ す さつ モく とラ い 事はありません よ。 さう すれば 僕 は 明日で も 早速お 父さん を. at や 、 たづ ご さ 5 だん ねが 宅に お訪ねす るの は考へ 物です から、 會社 にお 訪ねして、 御 相談 を 願 こと ふ 事に します。 』 い あのうへ : あす 1 ハ 『それが 好い わ。 井上さん が 明日お たづね するとい ふ 事 も, わたし 力 わ。 か ら 屹度 わたし も 好きに なれて よ。 y ん こく 『あつ はは は、 列强中 最初の 承認 國 になら うとい ふわけ ですな o』 おも ゐの 5 へ くち 重い 井上の 口から も、 ついこん な かる ことば まろ で かれ かつ 輕ぃ 言葉が 轉び 出た。 彼 は 嘗て ゆりこ み こと 百合 子に 見せた 事が な いやう じ ゃラふ j ばん え がま な 上機嫌な 笑顔で、 『それ は 好いで せう。 あなたがた づ ねて 上げたら、 登 美 枝 よろこ さん は どんなに 喜び、 ど おも. し ん なに 氣 丈夫に 思 ふか 知 れ ません よ。 1 C ラ めの け れんおう V 聞き耳 を 立てた。 1 どうして 梅 野 家の ことが、 この 連中に 知れたら う? ふしん かほみ みのた つ あ さわら その 不審 さうな 顔 を 見る と、 美 濃 辰 は 嘲笑って、 おどろ こ こ か だ SJ ぜん ラ めの 『どう だ、 驚いたら う。 此處 にい らっしゃる 加 田の 子爵 はな、 搽野さ ごれ. S ぢゃラ い ひな づけ なか シャン ハイ ぼ ちが んの 御令嬢と 許婚の 間で いらっしゃ るんだ。 I 上海 あたりの 場 違 ひ え どな たま に、 江戶が 舐められて 堪 るかい。 と くだ やつ けっこん こ-と か はい さう を 見た。 『妹 は 下らない 奴と 結婚す る 事に なって ゐて 可哀想なん だよ。 いざと なったら 僕 は その 約束 を 破らして やらう と 思って ゐ るんだ けれ え. S5 ち い こと おも だ ど。 』 と英ー が 云った 事が あつたの が 思 ひ 出された。 1 なるほど、 こ こんやく えい. 5 ち しんぱい む リ んな 男と 婚約して ゐ るんで は、 英ー さんが 心配す るの は 無理 もない。 ヅリ ー ン チェ ヅ ク ス。 と み え や, まか はと み 爻ぢ やう きの ふ きみ 『登 美 枝さん …… いや、 w 川 登 美 枝孃、 昨日 はすつ かり 君に してやら ォ ふ せいさん もら さ さみ にんしん れ たね。 今日は 一 つ その 淸算 をつ けて 貰 ふかな。 何處で どうした か 解らない 君の 不品行の 結 まつ うめの も こ めいわく うめの け ふんがい 末 を 1 梅 野に 持って来られ ちゃ 迷惑す るって、 梅 野 家ぢゃ 憤慨して ゐ るぜ 0』. 』 ,5 めの け もちこ なに a.. 『それとも、 梅 野 家に 持 込んだ 何 か證據 でも あるかね? あるなら そ いつを 見せて 貰 ひたいな。 戶棚, の なか きの ふ あ カラへ うけと "んぃぃ ち て がみ i ひ 中の 广 ンドバ ッグに は、 昨日 井上から 受取った 英 一 の 手紙が 這 入って をと こ み た ふ. 0 て がみ ゐる。 それ を この 男に 見せて やらう か。 …… だけれ ど、 あの 貴い 手紙 けが お. ここ み - を どうして こんな 穢れた 男に 見せられよう。 ; しよ ラこ だま. X 『あつ はは は。 證據 がない と、 氣の毒 だが、 君 は 梅 野 家 を 脅喝した 事 になる ぜ o だから、 あるなら 出したら どう だ 9. 『 』. 』 vvt へや ぢラ み シャン ハイ さ S 子爵 は 部屋 中 を 見 ま はした。 I 子爵 は戶 棚に 眼 をつ けて、 そ の 方へ 進み 寄った。 『いけません。 『おい,' ジタ バタし ねえが いい ぜ。 』 ししゃく つ とみえ かたみの たつお さ 子爵に 突かれて、 よろよろ とした 登 美技の 肩 を 美 濃 辰が 押へ つけた P しゅんかん みの 仁つ かほ まとも なに と ま とその 瞬間、 いきなり 美 濃 辰の 顔に 正面に 何 か 飛んで 來て ぶっかった しんた らラ せつ ねん かぱん ふ ものが あった。 II 伸太郞 少年が 鞑を 振り ま はした のであった。 57 火 字 十 の 戀 い て こ ぞう こ なま. s こと 『ァ嚷 え! この 小僧つ 子、 生 意 氣な事 を しゃがる!』 ノんこ L つう つぐ と S な あ ししゃく よこ つら ゆ 太お-は 績、, て、 戶棚を 開けよう として ゐた 子爵の 潢ッ 面に も 一 つ かばん くら 鞑を喰 はした。 知らないが、 自分の 部屋に 逃げ込んで 來た あの 娘、、 上品な、 美し V 娘であった。 そして i! おいでになり ますよ。 二階の 二十 番の 部屋です。 ク' 火 字 十の 戀 …… むん し じづ か5 るが 5 ぼんへ や さが 紳士 は靜 かに 一 一階に 登つ て 行つ て、 一 一十 番と い ふ 部屋 を 探した。 鑌 いて 女の 悲 力 S. こ 鳴が 聞え た。 』 おも. 5 ラょ ぼ あ ひ おも らラ しんし あんない さう 思 ふと、 嫱 豫 して ゐる 場合で はない と 思って、 老紳土 は案內 も 乞 はず ドア を 開けた。 きの ふ むすめ ひと リ せラ ねん ふたり tc た. v みラへ おさ I 昨日の 娘と 一 人の 少年と を、 二人の 男が 疊の 上に 押へ つけて ゐ るの が 眼に 這 入った。 なに を 『こら、 何 をして 居る のか!』 ら 5 しんし だ いかつ 老 紳士 は 大喝した。 と 身 體が樂 になった 登 美 枝 ほじ らラ じん はラ ふリむ が 初めて、 老人の 方 を 振 向いた。 かのお よ らう しんし モぱと 0 ゼ r 『まあ,!』 さう いふなり 彼女 は老 紳士の 側に 飛んで 来て、 ぉ辭 儀した。 また すく くだ - 『あり がた うご ざいます。 又お 救 ひ 下さいまして!』 らラ t ん か お ししゃく はう む ゐ げん てうし い 老人 は 加 田 子爵の 方 を 向いて、 ゆっくりした、 威厳の ある 調子で 云 つた。 ? ヒ で g 子爵 はう つむ いて 返事 も 出来な かつ た。 ら ラゼん と み 元 ほラ ふリむ 老人 は 登 美 校の 方 を 振 向いて. " さの ふ くる をと こ 『昨日 あんた を 苦しめた の も、 この 男 かな 9. 』 『は あ、 さやう でございます。 —— 政 美 君, もう 今日 限り 君の 出入り はさし 止める o ゆりこ こんやく こと は 百合 子との 婚約 も わしが 斷 る!』 ことば S たれ おどろ とみえ その 言葉 を 聞く と、 誰よりも 驚いた の は 登 美 枝であった。 おお、 そ - きの ふ い ら. みだ た 1 みえ かほ じあ. 5 老人 は淚を いっぱい 溜めた 登 美 枝の 顔 を、 慈愛に 充 ちた 眼 付で、 愛 ZI なが 一 と み 撫 する やうに 眺めた。 そして ポッケ ット から メ ダイ ュを 出して、 登 美 え て わた 5,1- i 枝の 手に 澳 した。 よし あと き なに C と しんぱ. 5 0 よし、 事情 は 後で ゆっくり 聞く。 何事 も心鄱 せんが 好い!』 o L ん かたえ. 5 ち とう 『ありがたう ございます。 仲ち やん、 この 方英 一 さんのお 父 さま。 ?ー る ひさつ さあ、 御 挨拶なさい。 にこやか わら め なみせ ひか に 笑 ひながら、 その 眼に は 淚% 光って ゐた。 おとうと かほ 『おお、 弟さん か。 かしこい. 顏 をして ゐ るの。 』 ちゃ ラ. ゆ リ i へや あ. さう いふ 百合 子の 聲が 聞え て、 井上と 百合 子と が 部屋の ドア を 開 けた o. 『まあ、 どうしたの。 父が 來て らっしゃる わよ。 』 『おお、, 百合 子、 どうして 此處 へ?』 百合 子 はに こに こしながら、• 『父 こ そどうして 此處 へ ?』 ゼゼゃ ラ すべ あと き ゆりこ まへ ここ 『あつ はは はは。 よし、 事情 は總て 後で 聞く。 百合 子、. 加 田 政 美 君との 婚約 は、 今日 限り 思 ひ 切れ!』 ゅリこ め へやみ すみ 百合 子 はくりく りした 眼で、 部屋 を 見 ま はし、 隅に うつむいて ゐる 加 田 を 見つけた。 まさみ S ママ 『あら、 政 美さん も來 てい らっしゃる のね。 —— よ ござんす とも。 母 S こんやく と むかし こ-' ろ らち ひと リ は やく が 決めた 婚約です もの。 わたし は疾 つくの 昔に 心の中で は 一 人で 破約 ま くだ 5 れ して ゐ たのよ。 だから、 父が その 氣 になって 下されば、 とても 嬉し いわ。 進み出て、 とみ 元 ゆりこ こんご 『登 美 枝さん でせ う。 わたし 百合 子です の。 今後 どうぞよ ろしく。 9 しょ. だけれ ど、 来て 見たら、 父に 先 を 越されて しまった わ。 ゐのラ へ か. U こんど こと レゃ 5 けんめ. この 方よ、 今度の 事で 一 生懸 命 働いて F すった せんせん にい なか si かた よ の は。 戰線 でお 兄さんと 仲よ くして 下す つた 方な の。 — これ をお 讀 み になれば 父に す つかり お 解り になつ てよ。 』 ゅリこ 义 いいち ち. てがみち. ' まへ だ 百合 子 は英ー から 父に 宛てた 手紙 を 父の 前に 出した。 なん え. 95 ち a 『何 だ、 英 一 から わしに。 …… いつ 來てゐ たの だ?』 あと はなし パ, C なぜ ふラ ま 『それ も 後でお 話して よ。 1 父、 でも これが 何故 封が 切って あるか t ぺゅリ こ あい くだ さ なんて 訊かない でね。 ね、 父が 百合 子 を 愛して 下さるなら 訊かい なで ビ しゃう S ね。 後生です から、 訊かないで ね。 』 ゆ リ こ め しんけん あ. S ぐわん な; 6 だ ひか 5 めの し めづ らしく 百合 子の 眼に 眞劍な 哀願の 淚が 光つ てゐ るの を、 梅 野 氏 はじつ と 見た。 まへ めん さ こ i 『よし-" お前に 免じて 訊かない 事に する。 『まあ、 うれしい。 5 だ. 5 しゅくが くわ S ひら i 一月 十三 日の 南京 陷 落に は、 梅 野 邸で 大視 賀會が 開かれた。 S ひ え. S ち t み え てつや ゅリ こ ふたくみ こんやく その 佳き 日に、 英ー と 登 美 枝、 哲 哉と 百合 子と、 この 二 組の 婚約が ほっぺ ラ 、 發 表された。 5 いち が. a せん ひ ま ふたくみ どラゼ きょか ラ 結婚式 はやが て英ー の 凱旋す る 日 を 待って、 この 二 組 を 同時に 擧行 する やうに f! J 定 された。 5 めの ふ a レレ, ゅリこ こ i ろ もち わか こ か は 5 あま 梅 野 夫人 は 百合 子の 心 持が 解る と、 もともと わが 子 可愛 さの 餘り、 へんば き もち いま こ乂ろ あらた ふたくみ せいだい けっこん 偏頗な 氣持 になって ゐ たので、 今 は 心 を 改め〜 この 二 組の 盛大な 結婚 ゼゅん び. S まゆ リこ え いいち の 準備の ために、 今 は 百合 子の ためば かりで はなく 英 一 のために も、 すっかり 幸福. な、 多忙な 母親と なって ゐた。 終 詣 宫 神 國 愛, 〜•• あ 可愛い 少女 も 兩手を あはせ を-か おく ち 拜 むこ k ろ は 一億 一致 どれ も 大和の をみ な へ し をん な よわ つよ 女 ごころ は 弱くて 强ぃ せんち おも なみだ も 戰地 思へ ば S も 燃える み. 見得 も 外聞 も襻 にか へ て まも じう;、 こ」 ろい き, 護る 銃後の 心意 氣 つま いもと は」 妻 や 妹 も その 母まで も まこと ひ すじ 誠 一 ト筋 どこまで つ V く あきこ? 一ち は 秋の 木立 も いつしか 晴れて めいじ じんぐう あかね ぞら 明治神宮の 茜 空。 』 - つれ 『泣いた んぢ やない や、 …… 俺、 嬉し いんだ。 』 『兵 S さん。 』 - Z. I 彼 は、 考 へお。 めつ 、: r ,1, こり や、. i てゐる 中に、 妙な 事に なった、 自分の こと を 泥棒 國 ぎぎ S3 つ、、, ,. おも だとで も 思って ゐ るな. 巡査 は、 提灯の 光 を、 ぐっと さしむ けお。 や らう お おんな 『野郎、 起きね え か、 …… 旦那 がご ざって、 おしらべになる. u あ。 』 こ こ あるじ をと こ ど、 な 此 家の 主 らしい 男が 怒鳴つ ち 「- -.. :リ S かれ くわん じ たちあが 彼 は、 莞爾として、 立 上った。 u る粲 -. U して 『どこから 來. 『水戶 から o』 『どこへ 行く か。 』 『水戶 へ か へ る。 』 長 隊部瘃 飯 噫 …… 66 『名 ま ?』 , ひづ かくに SJ らう 『飯 塚國 五郎。 』 『年 は ? n 『二十 五 歳。 』 な ほど 『ほ う、 成る 程 ね。 』 じゅんさ 巡査 は、 みと ほ へいだ い れんた. 5 さんむ り• 水 戶步兵 第二 聯隊 勤務、 陸軍 歩兵 少尉であります。 』 『職業 は?』 『帝國 軍人であります。 』 『は で ぎみ 『君が …… ,• , , i 巡査 は、 ぎくんと して、 釵塚 少尉の 顏を 改めて 見直した。 『へ、 え、 少尉と いへや、 大レ おもので ねえ か、 ほんとの 少尉 だッぺ か。 』 ちゃう ちん をと こ 提灯 を もつ お 男が、 さ、 やいた。 』 『なんだい …… 』 せ-つ ゐ おら うち 『少尉 どのが、 あんで まァ、 俺の 家の 軒下 さ、 犬 ころの やうに ね:. おら ふ-お 寢 ころがって ゐるだ ッぺ、 …:. 俺に は、 腑に 落ちね えで がす。 』 もっと 『尤も だ、 …… だが、 まて。 f;w さ. : 見受け 申せば、. 服装 も , t を と、 のって 居られぬ ので、 たうけ あるじ ほんしょく はラ え 一 當 家の 主から、 本職の もとに 報 乙 巡査 は、 擧 手の 禮 e 村の 人々 は、 このむ さくる しい 服装の 野宿 少就 まへ せ. a r - の 前にた つて、 1 齊に ぴょこんと、 御辭儀 をした。 』 と、 云った o こんや. 月の 光 は、 ガラス 越しに 病室へ 一 ぼい に 流れ. nfon 『今日は ノ お前、 大層 元氣の やう だが•. 『そり や、 わけが あるんで す。 5 ひづ か 『これです よ、 :. 水 戶の飯 塚 くわ. 5 はう はい 、-,. 31 から 快報が 入つ たんです よ。 』 『どう い ふや. 』 ぎ 部 長 『飯 塚 は、 中學の 時から、 劍道は 上手だった のです が、 今度、 しゃ ラ かろたい かラ け んだラ しあ ひ S ラし よう ゆく わ,. 5 將校對 抗魏道 試合で 優勝し たんだ さう です、 ::: 愉快 ぢゃぁ h ぼく ぼんさ か、 僕 は、 あの 元氣の い い ひづ か おれ くん い 飯 塚が …… 、 俺 は、 軍 Km 全師圑 ません 人になる 軍人に なると、 一 くちぐせ. 5 口 解の やうに 云うて ゐたー クラス ばん にん さ もの い ひ 一 級 一 番 の人氣 者だった 飯:: - つか もくてき ど ほ 塚が. " t M けんだ ラ で てお で て S の劍 道で、 出る 敵 出る 敵 ほふ かち ど S を 屠りつ くして、 勝閧を せつな かんが あげた 刹那 を考 へる と、 なん じ ぶん 何だか、 rin 分の ことの や うに 嬉しくな るんで す。 …… 』 は-' おや め と、 母親 は、 晚を ふせ た。 ラち こ. ぼ だ. e 建てられた。 何の 技巧 も、 何の 粉飾 もない C I せんりん わか ゆ しラ さ. S やまだ ぜんじ らラ がう かれ びゃラ 『靜 林』 と は、 若く して 逝いた 秀才 山 田 善 次 郞の號 である。 S せま み なん 菌 のために、 あたら 五體を 蝕まれて、 頭腦 明晰と いはれ た 身が、. 5 レ 綿々 たるつ きぬ 恨みが、 この 一塊の 石と なった。 やま だ け は. -ぉゃ ぜん t らラ いもうと こ ふたり 山 田家で は、 母親と 善 次郞の 妹 うめ子と、 二人き りに なった が、 さ こ えんだん も て、 かうな ると、 うめ子への 緣談 が、 ひっきりなしに 持ち あがる 一 て. a ひづ かくに C らラ かた 『あれ は" 曾 木の 飯 塚 國五郞 さんに 嫁づ くこと になつ てゐ ます か ら 〜: 』 おう こと は なか ラど た ひと-, よ ラ. s きム. そ r. 5 ひづか びんば ふせう ゐ. つ にんくわん ねん. - t. 力 f は、 去年の 十二月 任 官 だから、 あと 三年た つ。 ふり か k り まさ お 家 こ ことし ねん のうめ 子さん は、 今年 二 41 二 だから、 あと 三年と なると 二十 五と いふ で おく. 一 なかよ ふた リ. もの わら いま うち. -- こ, かた I さうな つたら、 い X 物 笑 ひになる。 いっそ 今の 中に、 うめ子 を嫁づ けた 方が、 先き へ 行って、 泣き を 見ないで 濟 むだら うと 思つ た こ と も- 二度 や 三度ではなかった。 あめ i かぜ ゆ ふべ 雨の 朝、 風の 夕 一 i に t ゃラ リん乜 いし もく?. 5 ひづ. ちラゐ 中尉に なったら!.. S ひ.. つかせ ラゐ もく ヘラ それば かりが、 銀 塚 少尉の 目標であった。 ゴ ッ、 コ ッと售 張 けっか 隱 つて ゐる禪 僧が、 結跏趺 坐して ゐる やうな 妙義の 山に も。 ころせ. a う や 4 く はた して 亡友との 約束 を果 した。 " ゆ ぼ-, 冬 帽 しんか て. に は 次男 を あげて、 家運 は榮ぇ ゆく ぼう. 尼 港の 高地 占領に さ. s ひ 際し、 中尉の 拔 群の 働 は、 論功行賞の 結果 『殊勳 甲』 となり、 果然 飯 づ かくに ごら ラ ぶめ. a わだい ちラ しん 塚國 五郎の 武名が、 話題の 中心と なる。 木に 竹 をつ いだ やうで、 ぼラし め いやに、 帽子 だけが 眼に つく。 なん お. S ぼ ラレ 『何 だら う、 あの 爺さんの 帽子 は 9. 』 へん ふち かたち, なん ふるもの 『變 だね、 緣 なしの シルクハット とい ふ 形 だが、 何に して も 古物ら しい。 S は. 5 乘 客の 聲が、 爺さんの 耳に も きれぐ に 入る。 かラ へ. だが、 マ 向平 氣。 ラ しゃ 5 にん くち 高 崎 あたりから 乘 込んだ 行 商 人らしい のが、 口 を はさむ。 『へえ、 やつば りね。 』 そぎの ど S な まへ し 『曾 木の 乃 木さん ッて、 みんな さう 云って ゐ ますが ね、 ……名前 は 知 りません けど 』 『曾 木っての は、 どの 邊 です。 、 人間 ッて、 分らん ものです ね、 どう 見ても" 軍人に み たか ふ あな か そんち やう は 見えません ね、 高く 踏んで、 まァ 田舎の 村長さん とい ふところでせ ,つ 力-. 』 勝手な 品 さだめ をして ゐ るので, 爺さん、 むっとし たらしく、 わし ぐんせん 『俺 は、 軍人 ぢゃ ねえで がす。 』 ほつ あび いきなり 一 發、 浴せ かけた。 『へえ …… 』 ま 人 が たま ちが い ひづ かリ はち 5 『お前さん 方 は 間違って ゐ るで がす、 わし は 飯塚理 八と 云 ふもんで、 ぐんせん おれ せがれ くに C らう 軍人 は 俺の 俘の 國 五郎で がす。 』 わか み f , 『それで 分りました …… 、 どうも, お 見 それ 申しまして …… 』 Sw ゃラ しゃ ラ にん もみで C よさ. だんな かむ ei- ゥし た. s へんめ.. 』 『これ かな。 』 ばラ と ひ S ラ へお 爺さん は、 口 シャ 帽をス ボリと 脫 つて、 膝の 上に 置いて、 めづら た いへん わし せがれ くに C 『これ は、 珍しい どころ か、 大變 なわけ の もので がす、 俺の 俘の 國五 らラ. 5 ま た. S ゐ どの 郞は、 今 は、 大尉 殿で がす。 』 た. a ゐ どの わら ひだ 大尉 殿が、 を かしかった ので、 みな 笑 出した。 的 だ、 それから、 どうなさい ました,. " 息子さん は?』 畏 隊 部 弒 飯 噫 …••• 74 『はい 、俘 は、 刀 をぬ い たでが す。 』 な ほど 『成る 程。 』 せんと ラ た 『先頭に 立った でが す。 』 『ふうむ。 』 『自 S 子さん は、 やられました か。 』 f " do. " 、. しました で、 ; k の? I ぎ は、 俘の 險で 占領した でが す、. 『さう です か、 どり や 一 つ。 『こり やい けない。 " あたま. ラ へ 爺さん は、 自分の 手に とり か へ して、 再び 頭の 上へ の せた。 ひ くれ ラず あか 日の 暮 だが、 まだ 薄明る かった。 理八 は、 得意 さう に 口 シャ帽 を 被って、 列車から 下りる と、 ところ つった t や ラかラ み SJ ゑ 改札口の 處に 突立って ゐる將 校 を 見つけた。 そこで、 どら 聲をふ - りあげて、. くに S 『國 ゃァ …… 』 と 来た。 『は ッ。 』 y. くぐん た. S る どの おや ぢ,. まへ かた 陸軍 大尉 殿 も、 親爺さん の 前で は、 形な しだ。 臼 目 此の 口 シャ帽 は、 どんなに 理八を 喜ばせた かしれ なかった。 長隊都 塚钣噫 一… 76 まくらもと こ えヅ 甚 ゼ五 f あに、 むつ は t をぎ たが、 その 枕元に は、 此の 襟卷 が i つてあった。 W はち ちゃ ラ めい , 理八 は、 長命だった。 Ife のぎ をう けて、 中佐 は、 新しく 拜 f した SP さ 卜け て、 曾 木の 實 家へ もどった。 リ まち リ. 』 と、 うな づ いてみ 見せた。 年 は、 八十 三歲 であつ 力。 s れの シ ベ リャ赫 だと いって、 に i つて ゐ れどロ シ っャ咍 は、 十八 f も i り 1 したので、 もう ボ 口 くになつ たの を, 何度も 繕った ので、 、: fs, めかし くな つて ゐた。 、 五十 一 歳。 ; s 豕の 霞滅れ て、 ま をつ がず、 s 事の ザし 1 の I に 任 x ,! r 攀す ことの" 出が たの は、 みなこの 兩 親の 健 かであった 爲で ある ち. こ I は けん 廄 にと り倜く ー飆。 ろ えい 4 ば. ぐんか T , 部隊長 は、 軍歌が 好きだ- ゼ さく ラた ぷ かへ. 9 わみ みん ゎゐ あん た. 散らして す- -む。 S くわ. S せん じょし ラこ うりやく せんく わ くわく だ. S 十 萬の ま を 向 ふに ま はしての 1 大會戰 は、 徐州 攻略の 戰 果を擴 大して. 5 ひづ かく わ 5 モ くぶた. (- かんこう はラゐ せん さんか 0 5 裏口 包圜 戰に參 加した- 部隊長 は、 いつも 先頭に 在り。 1 'i. ' 戰 死者の 報告 をう けねば な ら なかった。. ぶたいち やう どの 『部歐 長 殿。 ふくく わん なか は. 5 き 副官が テントの 中に 入って 来た。 せんし しゃ 『戰 死者 か。 S ちゃ ラ ぐんか と、 部隊長 は、 顏を晴 くした。 『添 田 勘 五郎と いふの は、 お前の 身よりの 者 か。 て がみ だ 『いかんね え、 …… お前 は、 出征して 以来、 國 元へ 手紙 を 出さん とい ふで はない か。 』 ぐんむ せ は て がみ ひま 『は ヅ、 …… 軍務が 忙しい ので、 手紙 を かく 暇がないで あります。 』 こと まへ おや ふ かう もの 『そんな 事が ある もの か、 …… お前 は、 親不孝 者で ある …… 、 どんな せ は おやもと てがみ だ あんぴ こと に 忙しくても、 親元に 手紙 を 出して、 安否 を しらさぬ とい ふ 事 はない S ま あさく さ り 通す のが 戰爭ぢ やない か、 …… わし は、 今、 淺 草の 秋山靜 代と いふ をん な こ みもんぶ くろ さっそく ちゃ ラ ぶん へん ゼ 九つになる 女の子から 慰問袋 を もらった、 それで 早速、 長文の 返事 を ところ たにん ことほ まへ おやこ かいてる 處 だが、 他人で も 此の 通りに する、 まして、 お前 は、 親子で た. なお さっそく はない か、 便り を 怠けて はいかん、 早速、 しらせて やりな さい。 』 『は ッ、 自分が わるかった であります。 』 わか た. 4 おも 『分ったら". それでよ,, T わしな ど は、 便り をしょう と 思うても、 も リゃラ しん まへ しあ もの はや 兩親 はない、 …… お前 は、 仕 合 はせ 者 だな …… 』 そえ だ とうへい もくねん ひ さが 添 田 一 等 兵 は、 默 然として、 引き 下った。 こ あさ 待ちに 待った る 此の 朝 は ゥ 〜スン とか ひ 吳 淞クリ 1 ク、 渡河の 日ぞ おも しる われす. - 思 ひ 記して 我 進む 迫 i や 機關銃 せラ えんち ら. わがへ. a ど け s しゃ 擊を くひ 止めよう として ゐる。 我 兵 は、 四十 五 度の 傾斜に なって ゐる. まま ぢ かたび だい せん とったん 部隊長 は、 卷ゲ, I トルに 地下足袋 を はいて、 第一 線の 突端に たつ o ふっか せんた ラ おい めいよ せんし ゅラし せ. 5 め. 9 二日の 戰鬪に 於て、 名 譽の戰 死 をと げた 勇士の 姓名 は、 いつもの や ,, ぶた ゥ せん レ しゃめい ぼ さ に ふ うに、 部隊長の 戰 死者 名簿に 記入され た。 ま 4i にん - 又 十 人。 また にん 又、 二十 人。 …… 名簿 中の 姓名 は、 增 えて ゆく 一 方。 ど どや しゃく. ci あ ひ w s Xi5 百 三十 度から 百 四十 度に わたる 燒 けっく やうな 灼熱の 閭に、 ぎ g は さんがく せん : ック。 クライミング そこの けの 山岳 戰 をつ どけた。 US ちゃう ろ S ん しラ はう t せ. S ほく はう ヘラ かう ,. 午後 一時 二十 分!. たうばん へい ぶた S ちゃ ラ た ラぱん おほさ ゼ やうと ラへ. 5 『當 番兵。 』 部隊長 は、 當番の 大木 上等兵 をよ ぶ。 5 ちゃ: フ し せい の 部隊長の 姿勢が くづれ た。 『あ!』 、 くわん S く なお X. 1 ま どっと、 灌木の しげみ の 中へ 辄れた き, 容子。 てま きく ラ う よ. ぶた 『部 長 殿、 しッ かりして 下さい o! あめ ふ脣 お ま 玉 へ" た JS ヒ 、き 問 袋の 届いた 日 は、 兵隊の 顔色が、 平時と は、 もボ へ. Hni ん よりも、 一寸お ぢ いさんだ よ Q をぢ さん は、 シべ リアに も、 滿洲 にも、 戰爭に 行. ぶた" i ちゃ ラ だい せん いのち た乂か につせ:? なら、 をぢ さんが、 もし 凱旋 出来たら、 r はい やる よ 飴玉の やうに 支那 は 勿論, 世界 をな めて、 なくして しま ふの だね、 そして [ノ ぽんせ S レん ころの 白 本 精神 だ A. S ま ぶ ほ. t 口 は、 今、 我 手に 陷 ちんと して、 高らかに ひ 父く 軍歌の ひどき を かれ なんこ ラふ らく 彼が 難攻不落 ぞと たの a , 賴み 切った るト 1 チカ も くだ がラ がん あへ なく 碎 けて 傲 頑の しゃ ラ めいむ さ; - 蔣も 迷夢 ゃ覺 めに けん I んに ちせ. 霍ピは なの? 5 よ,• さへ 上ハ 百, spf ふ。 百 胸の ff オン、 觀なギ き ー讀? の 血き かせ 胸 躍らせる 痛快 讀物。. たいさ ラぴ じんち さいぜん つ. げきせん わす は やう はいきょ こ 十が た よこた かう にち Z 灸 A 一 おが、 かっての 激戰を 忘れ 果てた かの 樣に、 廢壚に 似. I— 何だか 無氣 味な 位の 靜 けさ だ。 て ゆびさ の 方 を 大きな 手で 指した。 I 『は ァ、 有難う ございます。 』 や AP" す き さ スパイ ん 子 江の 危 …"機 危 の 江子揚 靑年は 力 ー キ 色の 靑年圑 服に 同じ 色の はん つ ち 半ズボン を はき、 土の しみの つい た 靴下 をつ けて、 どう 見ても 從 ぐんきし やくら ね み 軍記 者 位に しか 見えない が、 そ の 言葉 つき は テキ パキと ぐんじん てう した 軍人 調だった。 『實 はね、 蕪 湖の 西の方 こうがんち く しゃ- r の 江 岸地區 で、 百姓が s グ 夜 働いて ゐ たの を 見. U ij と % ふ 報告が はいつ ま. おも お た ん だが、 どう 思 ふ. ; かね?』 かっぷくの いい 人物 ま、 が、 まるで 謎で も かけて とざ やう め せ いねん かせ ゐる 時の 樣な 目つ きで 靑 年の 額 ; を 見上げた。 『さァ 「コ つと. U しかなん だ。 …… 念の おめ わし は、 この 報 吿をも つて 來. u 奴に、 もう 一 度 ill を 命じたん だが、 あれつ きり 見お U. 支那の 百姓 は 夜 働かん もんだら う? し な かぎ しゃう い 0 支那に 限らす、 百姓と 云 ふ もの は、 さ うぢ やない かね?』 『さ檬 です! 他人の 畑の もので も盜 むつ もりで なければ、 ま こと ぞん ァ そんな 事 ほな からう と 存じます が 』 たい へん ぬす やう さく つ はたけ 『 一 體、 あの 邊に盜 む檬な 作物の ある 畑が あるの かい?』 『調査して 見 ませう!』 せいねん まゆ お お んぁ やう じんぶつ はう へんた う 青年 は 眉 を 上げて 年長の 人物の 方 へ ハツ キリと し た 返答 を しち み もら いお は あ ひ こうがんち 『一 つやって 見て 貰 ひ. さう でも なきや 河岸で 百 I やう なに し こと 姓が 何 をしょう と、 わしの 知つ. u 事ぢ やない のおが。 『かしこまり ましお。 ぼ 立ち上つ お。 ねん けっしん かた み ねん. ちゃ ラ じんぶつ 靑 年の 決心, が 堅い の を 見て とつ. U 年長の 人物 はやが て、 うな づ くと、 小さな 聲 でさう 云つ. UO S. あね 『かしこまりました。 では 行って 參 ります!』 せいねん まお こど は しょ ねんち やう じんぶつ a しゃく 靑年 は叉テ ヰパキ としお 言葉と 一 緖に 年長の 人物に 會釋 して 薄暗い この 部屋 を ffi: て 行って しまった。 くら よこ ちゃ ラ 暗い 横町 せいねん ひ. た- ズも Q たても 0 あ ひだ あしおと し 0 やう ある せて ゐる 建. 物と 建物との 閬を 足音 を 忍ばせる 樣 にして 歩いて. ゐ お。 『私 はね、 岸さん。 がら 使い 聲で靑 年の 方に さ、 やい. up み じう ぐんぎ しゃ やう チ がた せいねん ぎし い —I して 見る と、 この 從軍 記者の 檬な姿 をした 靑年は 岸と 云 ふ 名な ので あらう。 ぐ わいじんお ち わが ぐん せんきょち く ない しょ A うち ふくぎ き 『 …… 外人 達が 我 軍の 占據渐 直內の 所有地へ 復歸 して 來 てから なに し めう し な じんた ち ぶ し げぎ やう おも 何 か 知ら 妙に 支那 人達の 一 部が 刺戟され て ゐる樣 に 思 ふんだ が …… あん. u は氣 がっきません か?』 『氣 がっかん 事 はない …… 』 S7 …… 機 危の 江子揚 「ぐ. わいじん たち わ. せんきょち C ふくき ejai. かう もんだい 『外人 達が、 我が 占 據地區 へ復歸 させろ させろ と 外交問題に ま かへ キ J はら そこ われ かんが み ひつえう おも でして 歸 つて 來. - ふな。 第 一 、 歸 つて 見お 所で、 どれほどの 商賣が a: 來ま すか?』 一 し な ふく をと こ やみ なか するど めかず や i 支那 服の 男が 暗の 中で 銳く眼 を 輝かしお。 しか も したくん - けつ こ う てうし しゃう ぼ jL 一 『然し、 森 下 君、 ヒ ュ,. UO 一 1 ノ しゃう くわい かん はん 1 『それなん です よ。 ヴィク タ I• ヒュ ー ズ商會 つて 看板 はかけ 一 なほ かう しな も 0 はい く や-つす. ! 直し たが …… 一 向 品物が 入って 來る檬 子 はなし …… 』 しゃう はい したじゅんび f 『商賣 の 下準備 をして るるの だら う と, は. U ぢゃ 思って る 一 の だら う …… 』 ,. : 含1 こんど くせう - 岸 は 今度 こそ ハ ッ キリと 苦笑し お。 一 ナンヤン シャン; r ィ そか やう 一 『然し、 南京に は、 上海の フランス 租界の 檬な、 やく かいもの 一 いま と ころ , や う あお やつら がない だけに 今の所い ぃ樣な もの だが … … かう 新ら し い 奴等が ; かへ く いそが 歸 つて 來 るん ぢゃ. 忙しく つて かな やしない……』• 一 apw- した くせう 一 森 下 も 苦笑し お。 一 しか しやろ はい はう キ j こ こと ! 『然し、 ヒュ, "ズの 商賣の 方は氣 をつ けて おくに 越しお 事 はな ; した も G にら; か い …… 品物が 入荷し. u らした で …:. 』 ; 1 おも をん な むすめ - tl さう 思 ひます ね。 それに あすこに ゐる女 はヒュ ー ズの娘 だと ; V もす め 一 云 ふの だが ::: ヒ ュ ー ズに 娘が あつおので すかね?』 ふたり ち ひ こ ゑ さ 、や か は と- よこち やう やみ なか - 二人が、 小さな 聲で 私語き 交しお 時だった。 横町の 暗の 中 か " らヒ ュッ …. : と 夜 k を 切って 飛んで 來. u ものが ある。 一 月 だけが、 崩れお 城壁の 上に. U ゾ 蒼白く か、 つて ゐる ばかり 一 だつ お。 一一 レゃラ や マ 、百 姓 家 一一 X S ぶ こ せいはう マイル だラろ はづ こうがんち ノ ソリ、 ノソリ と 江 岸の 方へ 歩いて 行って しまった。 お 度! : じ 時が 南京の ヴィク タ ー• ヒュ ー ズ商會 では、 おや ぢ そこへ ヒ ュ ー ズの娘 だと 云 ふ フロラが はいって 來て 云つ お。 V て はう. ブ リ ラは li つてうな づぃ. u ま 、去って 行つ. u が、 しばらくす 一る と、. 姿の 支那 人が 一人. ' 鳥 打帽を 手に しながら はいつ て來. 機危の 江子揚 "…- oo 『御早う ございます。 』 へ ft こ の 支那 人 は 見かけに よらず、 下手な 發音 なが ら 英語で か う 挨拶 した。 ちん なん ょラ 『乇 T ュ ング• 陳、 何の 用 かね。 』 ちん はラ ヒ ュ 1 ズは ュ コ リ ともしずに 陳の方 を ふり か へ つた。 なや た おも 『納屋 を 一 つ 建てようと 思 ふので すが. : 』 ちん こた 陳が答 へ た。 『納屋 9 新ら しく か?』 『えす』 『それ はいかん。 』 ざ. SJ - 顏 一杯に 緊張の 色 を 見せた 岸が、 年長の 人物の 前で 云った。 3 ま はラ はふ 『それより 外に 今 は 方法が ございません。 か: G? を やった、 ヒ ュ, I ズを 捕へ て 見る 外ありません。 おも,• らゃラ ど Z ぶん しやろ くわ. 5 ビ こ く みぶ A しゅ 力め いんよ その 時 i、 ヴィク タ T• ヒュ 1 ズ商會 に は、 B 國の 身分 證明書 ひと リ しゃ ラ にん シャン ハイ はラ もん き- しゃ ラ 亿ん- を もった 一 人の 『商人』 が上诲 から 訪問して 來てゐ た。 i 商人に して がんく わう. 不思議 だ つ た。 レゃラ に ん. 『商人』 はやが て、 『ではよ ろしく 』 , ゅラ がめ くわ ラ わか あいさつ は まき とヒュ 1 ズを にらみつける 樣な限 光で 別れの 挨拶 をし、 上等の 葉卷 -V. V やうく わ. つける と その ま X ブラ リとヒ ュ 1 ズ商會 を 出て 行 つてし ま つた。 またな が その あとで ヒ ュ, I スは 憂欝 さうな 鶴つ きで 娘 だ 上 云ふフ 口 ラと又 長. vlk ぶな レ あ ひだ た. たばる ラヂォ 原稿 犬の カタログ. 利口な 搴 m- 界 一 宵睛 がせ まると、 こ ろ さか の 頃 はや つて ゐる酒 ぱ ナンキン はい ひと 場 『南京』 は 一杯の 人 しな じん, にっぽん だった。 ュ 1 ズがビ 1 ル を飮ん でゐ る。 ヒ ュ, I ズはビ 1 ル を の とさ 人、. 飲みながら、 時々 射る ゃラ L. せん では テ I ブル C 樣な 視線 を 傍の 卓子 越 しに なげかけて ゐる。 1 ズ. カゐる 事な どに 氣 がっかない 樣に 盛に 1! 鹿つ !g を とばしながら 酒 を 飲んで ゐる ので ある。 ゆ ふが た ナンキン た. 5 しゅ. はラ L. , きん. - まっか かほ せいかん かほ をと こ かへ さ at. それから 眞 赤な 顔 をした 精悍な 顔つきの 男が 歸 つて 来た o が、 g は とほ みち そば さかん の• ゎナ - 『やい やい 若え の!』 れんち う さ づき だ ひつく りかへ された 連中 は i 氣立 つた。 『どうしたの かね!』 ひと, 一. 1 ブル ラへ かへ. si こ 人の 卓子の 上の もの を ひっくり返して おきながら、 この 男 は、 ど U かぜ ふ s ゃラ, n ご と い を 風: が 吹く と 云 ふ樣に 詫び 事 一 つ 云 はない ので ある o 『な、 な、 なにが、 どうした のかね だッ。 , ヒ? ズく fn おそ こからぬ けぎ さう としたが だめだった。 につ ぼん、 じん 5M T 人 をつ きのけ 出した o かい けん。 へ s ヒぅ け. , , 警戒の 憲兵が、 銃 m を 下げて はいって 來 た。 きし も; y しに う む ヒ ュ 1 ズも岸 も 森 下 も 有無 い ね けん. を 云 はさず、 根. こそぎ 憲。 へい ひ-. で さ 『出来る だ ,、 け 自然に ァ ゲ ちま は、 ちが 手 を 出した のか. I 窭 じい 物音と 一 緖に卓 プル 1寸 力 ひつく りか へる と お ほげんく わ ほじ たちまち 犬 喧嘩が 初 ま つてし まった o す.. と 思 ひま したんで …… 』 け が. 』 岸 は 平然と 答へ た。 f もリし いそ あし こ さ そこ へ 森 下が 急ぎ足で かけ 込んで 來た。 や ラ I s 『そいつ は 引きと めない 樣 にして 貰 ひたい. じ ど ラレ や. ちゃの 全速力 だ つ た o た. ac; ミラ よ-. 江 寧鎭 を、 突 礎した。 i 湖 も 風り す ぎた。 のい t ど ラレ や あか び とラ み だが、 フ 口 ラが乘 つて 行ったら しい 自動車の 赤い 尾燈 は 見えない。 T さ- 岸 は" 走る の を 止めて 身 を ひくめた はやがね やつ 早鐘 をた-く 樣だ。 —フ Ei ラが車 を 返して 來 たのに ちが ひな 胸の 中で 心臓の鼓動が、 ニフィ : 二つ。 V どラ しゃ おと よる せ いじゃく やぶ 、. だが、 もう 一 あ、 一 11 け. s て さ , I つ 警笛 を嗚ら すと その ま 32 ラ の 方へ ゆつ くり と 揚 ムし N. ゾ まレ S. せって 行って しまった。 ぽっ くわう せ. だが あの 黑ぃ影 を 認め ただけ でも 幸で ある。 今 は、 單身 レゃラ や さいけんお み あの 百姓家 を 再檢査 して 見な けれ とさ ばなら ない 時 だ。 きし ひそ. バ 岸 はぎに 百姓家の 戶 口にまで 忍ぴ よった.. しかに、 この 家の 中にはい つたに ちが ひ ない。 しん r 、、 心した。 そ 3r 一 して 拳銃 をぢ , つと かまへ な ガレ ゾ レ. それ は、 安、:: :- の 吐息で はなく、 むしろ 落瞻の 吐息 だ つた。 岸 ま、 まへ の 前.。 - ポケットのお. だが、 岸 は、 ふと、 何 かに 氣 機危の 江子揚 …… ioo ど ま くわ. つち す こ どま 生々 しい 土 くれが ほんの 少し- 土間の ァ ン ペラの はしに くっついて ゐ るので ある。 すると" その アンべ した ちかしつ つう あ ぶた ゃラ いた ぱ ふた ラの 下に は、 地下室へ 通じる 上げ蓋の 樣な 板張りの 蓋が あるので ある。 ちかしつ 『地下室 かな?』 きし おも と. ふた した なに ひと ぁレ おと ゃラ け は. 9 t 岸が 思った 時だった。 その 蓋の 下に、 何 か 人の 足音の 樣な氣 配が 感 じられ た。 き, ふ くわ. 5 ちう でんえ う ひか リ け かへ-.! ポ く した なに 誰が 來 るか? こ. の 下に 何が あるか?• sff-p, まこと ちい おと ど ま 固唾をのんで 待つ 事し ばし …… やがて、 小さな 音 をた て、 土間が、 アンべ ラご ともち 上った。 ? ぶ -. あが した ひとり ひとかげ は だ 次に は、 その もち 上った アン ペラの 下から 一 人の 人影が 這 ひ 出して き 来た。 4 やさつ 『翳 を 出すな ッ! 聲を 出したら 射殺す る ぞ。 』 キみ なか するど ひく. -、 慄然と 立ちす くんだ。 同時に パッ と懷中 電燈の 光が、 その 人影の 顏を 照らした。 た,,• をと こ ところ ま I 立ちす くんで ゐた男 は、 いっか、 ヒュ T ズの 所へ 來てゐ た、 あの S な せん くわ ラ 那 人の 黄だった。 『出ろ. レ- ス トル くわう ぼら 拳銃が 黄 「のわき 腹に ビタリと あたった。 トン ヤン キ I 『東洋 鬼 だな!』 くわ ラ こ ゑ にくく たか 黄の 聲が 僧々 しげに 高まった。 - 岸の 聲は 凛と して ゐた。 にっぽんじん ちう 3U く かたさ ころ ば ころ 『日本人 は 中 國の仇 だ! 殺すなら、 この 場で 殺せ!』 くわ ラ S. 黄が ふるへ ながら 云った。 まへ かラ にち めいむ さ か あ s 1C おれ 『おい! お前 はま だ 抗日の 迷夢の 醒めない 可愛 さうな 男 だな! 俺 まへ ころ い おれ まへ ジェ— せん やつら て ささ はお 前 を 殺さう と は 云 はない! 俺 はお If i あの J 人の 奴等の 手先 なに. lOl ……機 危の江 子 摄 S みたち われら え. 9 ゅラ しゃ ラか. S ふ つく 君達 は r 我等の 英雄 蔣介石 だ」 と 云 ふだら う。 だが、 國民 政府 を 作り、 しゃ ラか. 5 ふ つく あ せいふ t ぶん いい か! 國民 政府 を 作り上げ たの は、 その 政府 を 自分の ものと して さみ. たち, し な さ. SL- さくしゅ ジェ んざ S ばつ 君達の 支那 を 最後まで 搾取しょう とする J 人 財閥 ぢゃ ないか 9 きみたち え 5. 9 ラ しゃ ラか. S せま 君達の 「英雄 蔣介 石」 は 君達の 幸福 を 約束した か? 違 ふ。 蔣介石 ジェ I ヒん ざいばつ おど 、いせ. 9 か S. S せ. 5 か. S かく S みたち なに は T. 人 財閥に 踊らされて 弊 制 改革 をした。 弊 制 改革 は 君達に 何 を もた きみたち しへ 5 い かみ. S ま きみたち くに ちが まみた ち かラ ふく 達の 金銀 は 今 どこに ある。 君達の 國 にある か? 違 ふ、 君達の 幸福の さん St 一ん ジェ. じ ん; SS まつ て わた. S きみたち て. S きみたち 事に 氣 がっかぬ のか? 我々 の 軍隊 は 君達 を 敵と はして ゐ ない、 君達 ラ しろ とラ ょラ みんで く だんけつ はくわ. f う ふく のが 分らない のか? 蔣介石 は、 君達 支那 人の 幸福の ためにな るべき し、 X け. た 力ら 救 はう とさし のべ た 我々 の 手に か へ つて 匁 をつ き 立てさせて ゐる ,. S ラ t や ラ やひば さく レゅ しゃ 5 みたち だ. ,;-.?. ,:-,.... V1-,... -、v ン つ パパ::. ひ: 力-... に 一,, リ〉ノ-パ - 【や 0 くわ ラ む C ん 1. 黄 はや はり 無言だった。 S ま. ビス トル に 5-1 て ちかん くわ 5 岸 は、 今まで 拳銃 を 握って ゐた手 を さしのべて 力なく たれて ゐた黃 の 手 を 握った。 やがて 黄 は 岸に 握られた 手 を 振り はなさう ともせずに ふるへ る聲で 云った。 CS てま 『違 ふ、 見 給へ、 どこ を 我々 が侵赂 した か 9 我 々は" た ど" 外敵 まみた ち だいち まも ほくし たい とち から 君達の 大地 を 守って ゐる だけ だ。 0 那の 土地 を 歩いて ゐる. 日本人の 行動の 事で はない。 侵略と は 坐して ゐ きみたち かラ ふく よこ ど やつら かラゐ こと て 君達 の 幸福 を潢 取りす る 奴等 の 行爲 の 事 だ!』 や J し こと ぱ ひ は f りつ 岸 の 言葉 は 火、 を 吐く 樣な熱 をお びて ゐる のだった。 ah にっぽんじん し 『俺 は 日本人 を 知らな かつ た!』 ふた 4 くわう たんそく ゃラ こ ゑ はな 再び 黄が 嘆息の 樣な聲 を 放った。 S やがて 黄 は、 岸の 熱意に 打 たれた のか、 自ら 聲を 低めて 云った。 ちか だう むか にん にんげん si- ft ュ 1 ズが、 この 地下道の 向 ふに ゐる 十二 人の 入 間 を 動か して ゐ おれ こんや ち. そこ やつら わた る! 俺 は 今夜 もヒ ュ 1 ズ からの メッ セ 1 ヂを 地の 底に ゐる 奴等に 痰 にっぽん たいぐん ゆ そう き せん みや ラぁ さち やうこう とほ ゼ ゆん び した。 それに は 「日本の 犬 軍 を輸逡 する 汽船が 明朝 長江 を 通る、 準備 せよ」 と 書いて あった。 』 おれ にん やつら ところ S 『よし …… ぢゃ、 俺が、 その 十二 人の 奴等の 所へ 行く。 さ し. 9 - r 岸が 云った。 ひと リ あぶな - 『一人 ぢゃ危 い!』 くわ ラ ち か だう ふ. 』 くわ ラ ; fuj レ お やう S, 黄が 岸 を 押しの ける 樣 にして 云った。 皆 を ここ へ 引き 上け させて 來る』 しか a み ひと. 若し だめ だったら、 俺 は、 地下室 を破壞 する。 そ こ に 魚雷 發射 管が 二 門出 来て ゐる 』 『 …… ?』 むごん.

次の

Full text of

あつ森 性格 あねき

【10月27日のらじらー!サンデーまとめ】 MCは、 オリエンタルラジオと乃木坂46の 大園桃子さん 中田「元気ですかー!?元気があれば何でもできる! オリエンタルラジオの中田敦彦です」 藤森「元気ですよ!今年、急に栗にハマりました!藤森慎吾です」 大園「どんぶらこどんぶらこ。 パッカーン!乃木坂46の大園桃子です」 中田「栗にハマった?」 藤森「たまたまロケで焼き栗食べたら、めちゃくちゃうまい! 甘さがすごい!びっっっくりした!」 中田「上質な栗を覚えた、という報告ですね」 桃子「栗好きですよ~もともと!蒸すのおいしいですよね~」 金川紗耶さん登場! 金川「よろしくお願いします」 藤森「通称、やんちゃん。 ヤンチャな一面があるってこと?」 金川「清宮レイちゃんにはそう言われました!」 「RAPで教えてNOGIZAKACHAN! 」 やんちゃんを紹介するRAPの歌詞をみなさんから募集しました! MCフジモリに紹介してもらっちゃいまSHOW! 埼玉県・チェーンギャング・ファイブ 「北海道なのに名字がカナガワ! 見た目は華やか!さながら爽やか! あだ名はヤンチャだから「やんちゃん」 性格は天然で天真爛漫! 特技バスケで笑顔キュート! 心に突き刺さるダンクシュート! ドサンコアイドルの大革命! 少し早いがハッピーバースデイ!」 金川紗耶ちゃん!お誕生日おめでとうございます! 番組からバースデーケーキのプレゼント! 金川「ありがとうございます!」 藤森「何かほしいものありますか?なんでもいいよ」 金川「オープンカー欲しいです」 藤森「ヤバいですよ、この子!!」 中田「バスケ得意なの?」 金川「そうです」 中田「スラムダンク読んでた?」 金川「黒子のバスケです」 中田「あ~ジェネレーションギャップだぁ~」 「やんちゃんに必殺技をさずけよう!」 らじらー!では、乃木坂46のみんなに様々な必殺技をさずけてきました! 今回はやんちゃんに必殺技を授けちゃおう! 北海道・あとむちゃん 「かながワールド」 この技を受けると、この世界の主である やんちゃんの命令は絶対聞かなければいけない 藤森「やんちゃーん!」 金川「かながワールド!オープンカーください」 藤森「オーケー!ブーン!」 中田「オープンカーがどうしても欲しいんだね」 福岡県・さゆ桃姫と彦星 「はい、やーん」 この技を受けるとやんちゃんに食べさせてもらっているような 感覚を味わうことができ、幸せな気持ちになる 金川「さ、や~ん」 中田「違います。 はい、やーんです」 広島県・虎柄の長ズボン 「やんちゃんヤンチャモード」 この技を受けると、駄々をこねたり、わがままを言ったりして困らせてくる。 中田「桃子これ常にやってるじゃん」 大園「ん~、失礼だ~!!!」 中田「この中で気に入ったのはありますか?」 金川「頭の中では「やんちゃワールド」しかなくて…」 中田「それ誰も送ってないから。 かながワールドですね」 金川「ぜひ使ってくださいね」 「やんちゃんのかわい~こ、みっけ」 可愛い子が見ることが趣味なやんちゃん! かわいい子に関する独自の研究はきっと相当なはず! みんなが思う<かわいい子のしぐさ>をやんちゃんに見極めてもらいます! 大分県・りんご亭店主 「待ち合わせで相手を見つけると駆け寄ってくる」 金川「ん~、かわいい!」 東京都・ゴーヤーマン3号 「寝落ちしていまって「かくっ」っとなってから 恥ずかしそうにきょろきょろと見回す」 金川「かわいい…」 中田「新幹線の東京大阪間のおじさんの話じゃないですもんね」 宮城県・まーしー毎日マイペース 「ご飯を食べるとき手を合わせて 「いただきます」「ごちそうさまでした」を ちっちゃな声で言う仕草」 金川「かわいいです!」 中田「ちょっと言ってみて」 金川「えっ(照)いただきます・・・(小声)」 中田「かわいい!」 大園「いただきます・・・(小声)」 中田「めっちゃかわいい!」 やんちゃんがももちゃんの似顔絵を描いてみました 田村真佑さん登場! 田村「よろしくお願いします」 中田「4期生では最年長!20歳ということで」 藤森「大人っぽいですね!」 中田「女優さんみたい」 田村「ほめ上手で…」 「やんちゃんクイズ」 やんちゃんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました!! 問題 「運動が得意な私がおととい全身筋肉痛になりました!さて、何をしたでしょう?」 東京都・生淳 「ボウリング」 金川「ぶー!」 兵庫県・そーた 「反復横跳び」 金川「ぶぶー!」 埼玉県・学問のススメ 「ハカを全力で踊った」 金川「ぶー!」 兵庫県・でんでん推し推し空回り 「腹筋」 金川「ぴんぽん!」 藤森「ぴんぽんじゃないよ!!!筋トレど真ん中!」 「RAPで教えてNOGIZAKACHAN! 」 真佑ちゃんを紹介するRAPの歌詞をみなさんから募集しました! MCフジモリに紹介してもらっちゃいまSHOW! ! 福岡県・瑠璃色の海 「4期の長女がらじらー!登場! 甘いボイスにファンは高揚! 彼女の特技はトリックショット! ハスラー田村の腕はまさにGOD! そんな彼女はセーラー戦士! 愛と美貌のセーラーヴィーナス! 経験積み強くなったよ彼女のメンタル! 今夜はみんなに落とすよ愛の天罰!」 中田「ビリヤードやってるの?」 田村「番組で。 技をマスターしました」 大園「カッコいいんですよ!」 「メガネ女子から君へ」 図書室の君へリスペクト企画! MVでのやんちゃんとまゆちゃんのようなメガネ女子に 図書室で言われたい一言を投稿してもらいました! 東京都・ドントノックニューヨーク 金川「お、勉強中?えらいねぇ~あ、そこ間違ってるよ! こっちも!しょうがないなぁ、わかるまで私が教えてあげる!」 中田「やんちゃんのしゃべり口調にインテリ感はなかったけど…」 金川「数学は得意です!」 東京都・尾花夏樹 田村「はい、返却期間は明日までね! なんでそんなにいつも返却期間がはやいかって? それは君、に毎日会いたいからだよ…なーんてね?」 静岡県・海のクマ 大園「最近恋愛のお話好きなんだよね。 2人っきりの図書室で2人が恋するなんておもしろくない?」 藤森「ハッ・・・いいじゃないか・・・桃子のウィスパー感がいいんだよね。 秘密感」 「秋のお姉ちゃんまつり」 リアルお姉ちゃんのももちゃんとやんちゃん! まゆちゃんはやんちゃんからお姉ちゃんと呼ばれている! ということで、お姉ちゃんまつり開催です!!! 千葉県・乃木坂にあるヤバイTシャツ屋さん 大園「姉貴なんて呼んじゃってキミも反抗期かぁさみしいような、 嬉しいようね…ねぇ、最後に一回だけ「お姉ちゃん」ってよんでほしいな?」 藤森「おねえちゅわん」 中田「あねきぃ」 熊本県・おがたトラべぇ 金川「もう何回も言わせないでよ!そこに座りなさい…よしよしがんばったね。 いつも言ってるでしょ?お姉ちゃんの前では、泣いてもいいよ」 藤森「あまえさせてくれるんだ、おねえちゃん」 中田「このお姉ちゃん何年後かに騙されそう…」 熊本県・ウラヌスのヘビ 田村「ちょっと待って! お弁当忘れてるよ? まったく~今日は私が作ったんだからね。 かえってきたら、感想、聞かせて?じゃ、お姉ちゃん大学いってくるね」 藤森「2人で上京したい!お姉ちゃんがいるとこに状況するパターンね」 やんちゃんとは、ここまで! 「まゆちゃんクイズ」 まゆちゃんに<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました!! 問題 「私が子供のころ、公園で遊んでいたときにある生き物が頭にのりました。 その生き物とはなんでしょう?」 大阪府・あの頃から君を追いかけたかった 「トンボ」 田村「ぶっぶー!」 山形県・まっしゅ 「鳩」 田村「ぶっぶー!」 石川県・山の下の日向 「カラス」 田村「ぴんぽーん!でも、私その時自我がなくて、親から言われました」 「まゆちゃんに必殺技をさずけよう!」 恒例の必殺技企画!今回はみんなにまゆちゃんに 授けたい必殺技を考えてもらいました! 福岡県・たくあん丸かじり姫 「たむたむにゃむにゃ~」 つまらない話題や、答えたくない質問をされたときに 「むにゃむにゃ~」といいながら言いながら寝るポーズをする 中田「なるほどね」 田村「たむたむにゃむにゃ~」 大園「かわいい!」 高知県・ワイヤレスけん玉 「まユートピア」 真佑ちゃんという名の理想郷に引きずり込まれ、幸せな気分になる 藤森「あれ?ここはどこだろう?」 田村「まユートピア!」 三重県・お腹いっぱいドーナツ食べたい 「まゆまゆマヨネ~~~~ズ」 どんな料理にでもマヨネーズをかけて食べたくなってしまう たとえガトーショコラであっても 中田「ガトーショコラっていうのは、 藤森がいくちゃんにガトーショコラを渡してみなみちゃんには ちっちゃいクッキーをあげたっていう昔ばなし」 田村「まゆたん的には、まゆーとぴあ好きです」 中田「ここがうわさのまゆーとぴあ!」 田村真佑ちゃんには、「まユートピア」を授けます! 「おしおき対決」 セーラーヴィーナスをミュージカルで演じていたまゆちゃん! それにちなんで情けないキミをももちゃんとまゆちゃんがお仕置きしちゃう対決企画です! 神奈川県・カーブ投げたい 「同僚に迷惑かけたくないから、仕事で人を頼ることができません」 大園「頼らなかったら、もしかしたら余計に迷惑かかるかもしれないから、 ちゃんと頼るところは頼りなさい!ダメだぞ!」 島根県・僕は後藤、知ってる? 「大学生にもなって忘れ物が止まりません。 昨日も乃木坂メンバーが載った雑誌をバスに忘れました」 田村「いい歳した大人がそんなんでいいと思ってるの!? 次、乃木坂関係のものをなくしたら、デコピンだぞ!!」 リスナーによる投票の結果、 勝者は、 まゆちゃん! そして、エンディング! 藤森「らじらー!初登場はどうでしたか?」 田村「楽しかったです」 中田「声の才能が爆発してましたね!また来週!」 次回のらじらー!サンデーもヨロシク! 【10月27日のオンエア曲リスト】 ・乃木坂46 「キスの手裏剣」 ・乃木坂46 「自分じゃない感じ」 ・乃木坂46 「サヨナラの意味」 ・乃木坂46 「4番目の光」 ・乃木坂46 「図書室の君へ」 ・乃木坂46 「命は美しい」 ・乃木坂46 「言霊砲」 ・乃木坂46 「僕のこと、知ってる?」 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月26日のらじらー!サタデーまとめ】 今夜は、ジャニーズJr. SixTONESの 松村北斗くん、 森本慎太郎くん、 田中樹くんが3時間丸ごとお届け! 『Rough "xxxxxx"スペシャル』と題して、SixTONESのツアーにちなんだ企画をやっていきます! 松村「今、ツアーで全国を回っております」 田中「次は大阪ですね」 松村「楽しみですよ~」 早速、リスナーからのメールを紹介! 香川県・ゆりみ 「デビュー日発表おめでとうございます! 発表された瞬間はデビューするんだって感極まりました。 たくさんの人がSixTONESの曲を聴いて、 大きなグループになっていくと心から思っています! 改めて、おめでとうございます!!!」 森本「ありがとうございます!」 田中「俺、親に頼んでさ昨日30枚予約してきた。 1回しかないからね、デビューシングルって」 松村「うちの親も予約しまくりだよ」 田中「俺、もう100枚くらい買うつもりだから。 友達とかお世話になった人に渡したいから」 「衝撃! Rough"xxxxxx"」 全国ツアーでこれから起こる? 衝撃的な出来事を想像して送ってもらいました! 新潟県・ぽん 「『RAM-PAM-PAM』を披露する時、 メンバーみんなが恥ずかしがってパンツを見せてくれない」 田中「めっちゃ嫌だ!」 松村「めっちゃ面白いじゃん!」 田中「あれって恥ずかしい?みんな。 」 松村「振りの中で、パンツでもパンツの どのあたりが見えるかって話があるじゃん」 田中「ズボンに指かける時に、 見せパンの方に指かけちゃったことある。 60代のおじいさんと!」 田中「赤い糸までいい話だった。 昨日初めて褒められました!」 盛りモット「初めて褒められたなぁって思ってた。 でも、毎日褒められてたんだよ。 褒められることが小さくて、気づかなかっただけなんだよ・・・」 この企画、北斗くんと樹くんの目を見ながら がんばっていた慎太郎くん・・・ 松村「不安な時って人間こんな人のことを見るんだ」 田中「俺、こんな慎太郎と目あったの初めてだよ!」 「今夜、アナタを口説きます!」 今日はスペシャルということで8時台の名物企画に挑戦! 突然目の前に出された「あるモノ」を3人が全力で口説きます! リスナーの皆さんには、 誰の口説きが1番良かったか、投票で決めてもらい、 1位だった人はご褒美がもらえます! 勝者にはSixTONESに因んだ「石チョコ」をプレゼント! 今夜のカワイコちゃんは 「ポケットティッシュ」( 宮城県・ほくほくとーすと) 田中「ポケットティッシュ、久しぶりだね。 今、俺ら2人しかいないから、ポケちゃんって呼んでいい? 俺の腕に収まるサイズ感、 必要な時に助けてくれる…すごい頼りにしてるんだよね。 男だからさ、引っ張って行かなきゃいけないのは 分かってるんだけどついつい甘えちゃうんだよね。 …でも、これからはキミの涙をぬぐっていきたい」 森本「よぉ、ポケットティッシュ。 どうして口を開けるんだ。 そっから出てきて、おい、俺に近づくな! あーなるほど、お前はそんないい匂いするんだな… なるほどね、でも俺仕事に行かないと。 離れろよ、離れろって…。 分かった… そんな離れないなら、連れてってやるよ。 デート行こか」 松村「えーもう赤くなってんじゃん、外側。 小さい頃祝ってもらったからさ、今は俺が祝う」 森本「プレゼント交換って無限ループだよね」 千葉県・ニッカポッカ 「髙地優吾」 田中「SixTONESで一番髙地優吾がぶりっ子なんじゃないかな。 あざといって話題が上がってますよね」 森本「きょもが警察になって見張ってますよ」 松村「きょもも相当よ?」 田中「髙地は可愛く見せようじゃなくて、ナチュラルに出てる」 千葉県・いくみ 「幼少期」 田中「幼少期の写真メンバーで一番可愛いのは誰?」 3人「「「俺」」」 田中「ちっちゃい頃の可愛さは格別。 北斗くんがタイトルをつけて、それがどんなアート作品で、 どんな味わい方があるのか解説します! 大阪府・やっちー 「よさこいサークルに所属しているのですが、 練習後に下宿している先輩や同期4、5人で帰る時間を気にせず たわいもない話をしているのが本当に楽しいです。 ちなみに1番盛り上がった話は『恋とは何か』でした」 松村館長「タイトルは『祭りの後の宴』 こちらは、実は最近書かれた作品なんですけど、水墨画です。 青春の1ページを切り取ったカラフルな思い出を あえて白黒で表現した完成度の高い作品ですね。 これは、とっても・・・安い作品です。 3000円でした」 北海道・デコポン 「去年の秋、部活が終わってから先生は車、部員は自転車で近くのスーパーまで 先生より早く着いたらアイスを奢ってあげると言われました。 見事、先生より早く着きアイスを奢ってもらい、 部員みんなで公園でアイスを食べてから遊びました。 アイスを食べる季節は少し過ぎてしまってましたが、 とても美味しかったです」 松村館長「タイトルは『季節外れの氷菓子〜夕景〜』 タイトルと絵がとてもリンクしている作品です。 絵と言いましたが、これ実は彫刻でございます。 横80m。 紀元前3年の作品ですね。 」 田中「どんな美術館なのか気になる」 埼玉県・北斗丸 「時々 、営業車をコンビニの駐車場に止めて『このやろう!』と コーヒーの味を噛みしめる時間、 お父さんの気持ちを少しだけ理解できました!」 松村館長「『Coffee Time』というタイトルです。 モネは印象派でぼんやりしている画風なんです。 だから、車を描いているかもわからない。 赤と青の色しかわからないんですね。 実際、1番声が大きいのは、パーカー。 人に馴染むのが1番うまいのはタンクトップ。 って、おいおいおい。 キミはタンクトップかい?」 田中「この人はタンクトップじゃないですよ」 「ホワイト校則」 こんな校則あったらいいな!という理想の校則を 「ホワイト校則」と勝手に命名! 田中樹くんがドラマ・映画で出演している作品リスペクト企画です! 樹くんは演じていた副会長になって進行します! 埼玉県・なっっっっっっさん 「クラスの誰か一人でもお腹がなったら授業を中止して給食を食べる」 松村「学生時代も夢見てたかも」 田中ミチロウ「…悪くないと思う。 ちょっと思うことがあって、採用か不採用か言わせてもらう… 腹が減ってない人も給食を食べなきゃいけないから、 ホワイト校則として…不採用。 勉強したい人もいるかもしれないから」 keey 「好きな人ができたら校長先生に行って学校全体でサポートする」 田中ミチロウ「悪くないと思う…この校則は…… ハピネスだからホワイト校則に採用!素敵!これは素敵! 冷やかされたりすることあるじゃん。 それを学校全体でサポートできるから。 」 田中「好きな人との恋は、早めに決着をつけるべきだと思う。 学校生活って短いから」 山形県・お茶丸水産 「廊下は走ったらダメってことで、上履きはローラースケートを履く」 松村「正直、学生は急いでいる時あるので… 速く速く速く!!(佐藤勝利くんのマネ)」 田中ミチロウ「似てないよ。 京都府・好きなフォントは明朝体 「彼氏とショッピングに行って、試着している間に店員さんが 彼氏に「彼女さん可愛いですね」って言ってくれたのに対し、 食い気味で「いや全然っすよ」って 答えていたのが聞こえてしまった…!」 森本「全力で聞こえちゃったかもないけど、 店員さんが彼女さんに気をとられるの やめて欲しかったんじゃないかな~。 おやすみワードは 「アフロ」( 東京都・あーる) 松村「なんなんだよ、その頭。 なかなかいねぇぞ、アフロって。 俺、正直、納得してないから。 明日も会社だから早く寝な。 きついこと言ったんだけど、どうしてもお前が憎ったらしくて、 可愛らしくていろんな感情が渦巻いてんだ…… 眠れなくなったらごめんね。 あー紅葉、見に行くのか。 忘れてたわけじゃないよ。 楽しみすぎて。 SixTONESの松村北斗くん、森本慎太郎くん、田中樹くんが3時間丸ごとお届け! 『Rough "xxxxxx"スペシャル』と題して、SixTONESのツアーにちなんだ企画をやっていきます! SixTONES・Snow ManのCDデビュー日が発表されました! あと3ヶ月ほど…待ち遠しいですね! 田中「俺、昨日30枚予約してきた。 一回しかないからね、デビューシングルって。 俺もう100枚くらい買って、友達とかお世話になった人に渡したいから。 」 松村「振りの中で、パンツでもパンツのどのあたりが見えるかって話があるじゃん、」 田中「ズボンに指かける時に、見せパンの方に指かけちゃったことある。 気づいてずらせたんだけど」 「いつもオラオラな煽りのSixTONESが「みなたん〜盛り上がってまちゅか〜?」と赤ちゃん言葉で煽り出す」 田中「3回に1回はそんな感じだよね」 森本「ホテルの部屋で、やってるよね」 松村「ホテルの部屋でやってるって……笑」 「本物のライオン、鳥、シマウマ、コウモリ、ハリネズミ、クマが踊る」 松村「踊るの!?」 田中「ほぼサーカス!」 松村「鳥って、何鳥なの?文鳥とかだったら可愛いことになるよ」 田中「北斗可愛いよね。 お便り持ってるから我慢してるけど、持ってなかったら北斗よしよししてるもん」 「きょもの代わりに京本政樹さんが出てくる」 松村「よくない!よくないいじり!笑」 田中「出てきたらどうする?」 森本「まず挨拶だよね。 」 松村「OPから?」 田中「きょもの代わりなんだもん、そうに決まってるじゃん」 松村「だったら曲変えるよ。 アメリカで見てて、実は15万ドル入ってたんですね。 昨日初めて褒められました!』 盛りモット「初めて褒められたなぁって思ってた。 でも毎日褒められて担だよ。 褒められることが小さくて、気づかなかっただけなんだよ。 今、俺ら2人しかいないから、ポケちゃんって呼んでいい?俺の腕に収まるサイズ感、必要な時に助けてくれる…すごい頼りにしてるんだよね。 男だからさ、引っ張って行かなきゃいけないのは分かってるんだけどついつい甘えちゃうんだよね。 …でも、これからは君の涙をぬぐっていきたい」 森本「よぉ、 ポケットティッシュ。 どうして口を開けるんだ。 そっから出てきて、おい、俺に近づくな!あーなるほど、お前はそんないい匂いするんだな…なるほどね、でも俺仕事に行かないと。 離れろよ、離れろって…。 分かった…そんな離れないなら、連れてってやるよ。 デート行こか」 松村「えーもう赤くなってんじゃん、外側。 この無限のループを一回僕が止めたんですよ。 でも、その友達とそんな感じになって……今でも仲良くしてますけど」 『髙地優吾』 田中「(SixTONESで)髙地優吾がぶりっ子なんじゃないか。 あざといって話題が上がってますよね」 森本「きょもが警察になって見張ってますよ」 松村「きょもも相当よ?」 田中「髙地は可愛く見せようじゃなくて、ナチュラルに出てる」 『幼少期』 田中「幼少期の写真メンバーで一番可愛いのは誰?」 3人「「「俺」」」 田中「ちっちゃい頃の可愛さは格別。 僕がタイトルをつけて、それがどんなアート作品なのか どんな味わい方があるのか解説します! 「よさこいサークルに所属しているのですが、練習後に下宿している先輩や同期4、5人で帰る時間を気にせずたわいもない話をしているのが本当に楽しいです、ちなみに1番盛り上がった話は「恋とは何か」でした笑」 松村館長「『祭りの後の宴』こちらは、実は最近書かれた作品なんですけど、水墨画です。 青春の1ページを切り取った、カラフルな思い出をあえて白黒で表現した作品ですね。 とっても……安い作品です。 」 「去年の秋、部活が終わってから先生は車、部員は自転車で近くのスーパーまで先生より早く着いたらアイスを奢ってあげると言われました。 見事先生より早く着きアイスを奢ってもらい、部員みんなで公園でアイスを食べてから遊びました。 アイスを食べる季節は少し過ぎてしまってましたが、とても美味しかったです。 」 松村館長「『季節外れの氷菓子〜夕景〜』タイトルと絵がとてもリンクしている作品です。 絵と言いましたが、これ実は彫刻でございます。 横80m。 紀元前3年の作品ですね。 』「珍しいものを見つけたんですよ、肉まん!」「珍しくないわ!」って、おいおいおい!!」 田中「漫才のツッコミと、ノリツッコミのツッコミと…ツッコミの二乗!」 【慎太郎くんってある日の森の中で出会えるんだよね?】 森本「そうそう、草の森の中で僕が出てきて、君に出会っちゃうん……って、おいおいおい!俺は森の妖精じゃなくて、地面の妖精だよ!!」 【慎太郎くんって、大阪のおばちゃん何だよね?】 森本「(立ち上がり)そうやで〜…っておい、わしの頭は天然パーマかい!」 【北斗くんって洋服と会話できるんだよね?】 松村「あ、知ってたの!?バレずに喋ってたんだけど。 実際、一番声が大きいのは、パーカー。 人に馴染むのが一番うまいのはタンクトップ。 って、おいおいおい。 ちょっと思うことがあって、採用か不採用か言わせてもらう… 腹が減ってない人も給食を食べなきゃいけないから、ホワイト校則として…不採用。 勉強したい人もいるかもしれないから。 」 「好きな人ができたら校長先生に行って学校全体でサポートする」 田中ミチロウ「悪くないと思う…この校則は…… ハピネスだからホワイト校則に採用!素敵!これは素敵! 冷やかされたりすることあるじゃん。 それを学校全体でサポートできるから。 」 田中「好きな人との恋は、早めに決着をつけるべきだと思う。 学校生活って短いから」 「廊下は走ったらダメってことで、上履きはローラースケートを履く」 松村「正直、学生は急いでいる時あるので…速く速く速く!!(佐藤勝利くんのマネ)」 田中ミチロウ「似てないよ」 森本「(HiHiJetsの)猪狩マジ得意よ」 田中ミチロウ「この校則は…猪狩が目立っちゃうから、ホワイト校則として不採用。 「彼氏とショッピングに行って、試着している間に店員さんが彼氏に「彼女さん可愛いですね」って行ってくれたのに対し、食い気味で「いや全然っすよ」って答えていたのが聞こえてしまった…!」 森本「全力で聞こえちゃったかもないけど、店員さんが彼女さんに気をとられるのやめて欲しかったんじゃないかな〜」 「体育祭で母が動画を撮っておいてくれた私ではなく、全く違う子の動画でした。 感情のない感じ」 「しらす丼を食べようとして、パッケージから開けたらシラスを部屋にぶちまけてしまいました…」 松村「そんなことでクヨクヨすんじゃねぇよ!シラスだってまた広い世界で伸び伸びしたかったんだよ!痛いの痛いの飛んでけ〜〜〜〜〜〜!!!!!」 「1年生から3年生まで集まる集会で〜〜だす、と言ってしまった!」 森本「だす、って、めちゃくちゃいい言葉だと思う。 めちゃくちゃ恥ずかしかったかもしれないけど、だーれも気にしてない!君が気にし過ぎなだけなんだ!もう忘れて…気にしないといいんじゃないかだす?」 「眉毛を剃っていたら、まつ毛まで剃ってしまった…!」 田中「可愛くなろうって努力してたんだから。 その努力は俺に伝わってるから。 みんなのメールはこちらのBOXから引いていきます。 おやすみワードは…『アフロ』 松村「なんなんだよ、その頭。 なかなかいねぇぞ、アフロって。 俺正直、納得してないから。 明日も会社だから早く寝な。 きついこと言ったんだけど、どうしてもお前が憎ったらしくて、可愛らしくていろんな感情が渦巻いてんだ……眠れなくなったらごめんね。 っ、チュッ」 おやすみワードは…『腹巻』 森本「寝る準備できた?冷えてるから腹巻巻いて寝なよ?え、つけてないの?ほら、バンザイして…ほら、これで風邪ひかないね。 おやすみ、ちゅ」 田中「なんかリアル…」 おやすみワードは…『紅葉』 田中「あー明日そういえばデートだよね。 あー紅葉、見に行くのか。 忘れてたわけじゃないよ。 楽しみすぎて。 」 藤森「15分くらいほめられるよ」 茨城県・裸足のDrummer 梅澤「これプレゼントしてくれたニットだけど… ひとつだけ言いたいことがあるんだ…なんか、絨毯みたいな柄だよね(笑)」 藤森「入れ込んできたな・・・」 中田「若月ですね。 …って、若月は卒業したんだよ!!」 岡山県・みなみの右耳のミニニキビ 星野「君が好きって言ってたゆるニット着てみたんだけど… どうかな?私のこと、好きになった?」 中田「完璧だね。 ストライクゾーンにわざと寄せてきてる!」 「秋、好きすぎる、、」 うめちゃんがブログでつぶやいていたこの言葉… うめちゃんはなぜ秋が好きなの? リスナーに考えてもらいました! 兵庫県・ひょろひょろながなが 梅澤「焼き芋とか肉まんを、キミが半分こにしてくれる あったかい季節だから。 秋、好きすぎる、、」 藤森「女の子は本当に焼き芋好きだよねぇ~」 梅澤「私はサツマイモよりジャガイモです」 大阪府・スティーブ・おにい 梅澤「キミと一緒にスポーツができる季節だから! 秋、好きすぎる、、 ねえ、ラグビーしよ!」 中田「女子とラグビーするなんてないけどね」 梅澤「そうですね」 藤森「・・・告白じゃない?」 中田「えっ!?どういうことですか?聞かせてください」 藤森「抱きしめてってことじゃない?」 中田「よくわかんない!意味わかんないよ!」 藤森「・・・よく考えたら怖いですね。 」 みんなの「そんなバカな…」というエピソードにみなみちゃんが 「そんなバカな!」で締めてくれます! 埼玉県・シャーベルタイガー 「奮発して買ったお気に入りのTシャツを、 これは大事な時に着るぞ! なにわ男子の 大橋和也くん プロ野球日本シリーズの中継のため、10時5分からのスタート!!! 浜中「あ、金木犀の香りがする!君との出会い思い出すね… これからもずっと一緒にこの香り感じたいな… センターオブジアースこと浜中文一です!」 今回の浜中くんのキャッチフレーズは、 東京都・みつみつみつこが考えてくれました! 「なぁ、一緒に行こー!」 なにわ男子のオリジナル曲「僕空〜足跡のない未来〜」での 大橋のセリフを企画にしました! 「なぁ、一緒に行こー!!」でしめるセリフをみんなから送ってもらいました! 長野県・ゆめみ 大橋「11月から文一くん主演の舞台が始まるらしいで!なぁ、一緒に行こー!」 兵庫県・えりえりえり 大橋「借り物競走で俺「好きな人」って紙を引いちゃってん。 やから、あのさ…なぁ、一緒に行こー!」 静岡県・ちゃそ 大橋「丈くん!丈くん!なぁ、一緒に行こー!!」 浜中「ああ、合ってる合ってる」 大橋「軽い感じでいきました」 愛知県・坊ちゃん 大橋「あ、あそこに温泉あんで! 混浴やって!なぁ、一緒に行こー!!」 浜中「よかったよ、エロさがなくてさわやかで・・・」 大橋「丈くん、丈くん、なぁ、一緒に行こー!」 徳島県・奈美 大橋「文一くんが神戸牛のステーキおごってくれるって言ってたよぉ? なぁ、一緒に行こー! …ごちそうさまです!」 浜中「一生おごりません」 大橋「でも、おごってくれる文一くんもいます!!」 鳥取県・えり 大橋「この観覧車に好きな人と乗ったら、 その2人は結ばれるらしいで! なぁ、一緒に行けへん? ……あ、一緒に行こー!」 「和也大橋のすべらないオハナシ」 以前、西畑大吾くんから「すべらない話を80個持っている」と言われた大橋和也くん! 満を持してすべらない話を披露します! くじで番号を引いてもらい、その出た番号のすべらない話、 例えば、10を引いたら「10番目のすべらない話」を披露してもらいます! スタジオにはルーレットとボールが! ルーレットの方は10の位、 ボールで1の位を決めます! 大橋くんのすべらないオハナシの魅力をリスナーから送ってもらいました。 長野県・みのすけ 「和也くんのすべらない話聞きました! 笑いすぎてシックスパックを超えて エイトパックになっちゃいました!」 愛知県・なおみんみんぜみ 「大橋くんのすべらない話は本当に面白くて、 お笑いを研究している私のゼミの先生も注目しているみたいです! さすが、大橋くん!」 大橋「何ですか?これ!全部嘘でしょ?絶対ハードル上げにきてるでしょ!」 和也大橋の38番目のすべらない話! 大橋「ちょっと簡単なやつなんですけど、 雑誌の撮影の時に、 おにぎりとか買って来てもらうんですよ。 丈一郎くんが豚の角煮のおにぎりを食べてて、 美味しそうだったんで僕も食べてみて。 豚の角煮、美味しいなって思って。 みっちーとしゃべってて、なんか無茶振りしたら 「逆立ちして富士山登るくらい無理難題ですよ」ってみっちーが言って、 それを聞いた僕の時計が「それは無理です」って言い出しました」 浜中くんも面白いハナシ持ってますよね? ということで、文一浜中くんの58番目のすべらない話を披露してもらいます! 浜中「室龍太くんの話なんですけど、天然でおバカなところがあって、 アホな発言とかもあるんですよ。 1個びっくりしたことがあって龍太が「俺、数の子めっちゃ好きなんですよ」って言ってて 「俺食べられへんよ、魚介やから!」って答えたら、 「え?なんでですか。 」 熊本県・プリン風味のしゃっくり 「スターが京都のロケに修学旅行生に囲まれて、握手攻めに! その時、お付きの文ちゃんがとった大胆な行動とは?」 大橋「ありがと、ありがと〜」 浜中「ヤベェ、結構、人集まって来たな… おねーさん、僕と一緒に遊びませんか〜?そこのおねーさんも〜! ……どうですか?これでみんな散って行ったでしょ」 埼玉県・大橋くんのATMになりたい 「2人でタクシー移動中、目的についたらお金が足りない!」 浜中「もうちょっとでつきますんで。 」 大橋「今日は、僕が払うから。 」 浜中「え…いつも僕が払ってるじゃないすか! お願いですから堂々としててください!」 大橋「ん?あれ、お札4枚しかないなぁ…2個目の財布ある?」 浜中「それは持って来てないですね…どうしました?」 大橋「大丈夫大丈夫、カード使えます?…あー」 浜中「もしかして、現金足りてませんか?」 大橋「これ、お札ひっついてるねん…」 浜中「いや、ひっついてないです…… だから!スターだから、自分でどうにかしようとしないで~!」 大橋「すごいですね、丈くんいつもスターになってるんですね…」 スターとお付きのポジションを変えてやってみることに! クロワッ 「生放送直前、スターの衣装にコーヒーがこぼれてしまった…!」 浜中「もう1杯コーヒー欲しいな…」 大橋「わかりました!持って来ます!!……あー、こぼしちゃった!」 浜中「これ、他になんか衣装ない?」 大橋「これ、僕、白のカッターシャツなんで、いけますよ……あーいいですね!! 」 浜中「ええやん!」 大橋「ボク、お付きの方がしっくりきます!」 「ノリツッコミをやったるで!」 リスナーのみんなからもらったフリの言葉を紹介! 浜中くんと大橋くんがノリツッコミに挑戦します! 栃木県・みゆ 「文一くんってベテランのカメラマンなんだよね?」 浜中「イイネ~イイネ~。 可愛いよ~。 笑ってぇ~。 キュウリを噛んだ後で、実はキュウリが嫌いだったんだ~て表情して! トマトを食べて中身が実はカエルの卵だったんだって顔して!!!!」 滋賀県・ゆうかだよ 「大橋くんって、実は甘えん坊なんだよね?」 大橋「ねぇ~ねぇ~遊んで~ 遊んでくれへんと・・・こちょこちょしちゃうぞ~。 ・・・すいません、アイドルに逃げました・・・」 そして、エンディング! 2人「ほなっ!」 次回のらじらー!サタデーもヨロシク! 【10月19日のオンエア曲リスト】 ・なにわ男子 「僕空~足跡のない未来~」 ・ジャニーズWEST 「きみへのメロディー」 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月19日のらじらー!サタデー】 2019-10-19 10時5 分 今夜のMCは、浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の大橋和也くん! プロ野球日本シリーズの中継のため、10時からのスタートです。 大橋「丈くん、丈くん、なぁ、一緒に行こー!」 大橋「文一くんが神戸牛のステーキ奢ってくれるって言ってたよぉ?なぁ、一緒に行こー!…ごちそうさまです!」 浜中「一生奢りません」 大橋「でも、奢ってくれる文一くんもいます」 ツンデレセンターオブジアースくんが出てますね〜。 大橋「この観覧車に好きな人と乗ったらその2人は結ばれるらしいで!なぁ、一緒に行けへん!……あ、一緒に行こー!やった。 『和也くんのすべらない話聞きました!笑いすぎてシックスパックを超えてエイトパックになっちゃいました!』 『大橋くんのすべらない話は本当に面白くて、お笑いを研究している私のゼミの先生も注目しているみたいです!さすが、大橋くん!』 和也大橋の38番目のすべらない話! 大橋「ちょっと簡単なやつなんですけど、雑誌の撮影の時に、おにぎりとか買って来てもらうんですよ。 みっちーと喋っててなんか無茶振りしたら『逆立ちして富士山登るくらい無理難題ですよ』ってみっちーが言って、 それを聞いた僕の時計が『それは無理です』って言いだしました」 浜中くんも面白いハナシ持ってますよね? ということで、文一浜中くんの58番目のすべらない話を披露してもらいます! 浜中「関西ジュニアの室龍太くんの話なんですけど、天然でおバカなところがあって、アホな発言とかもあるんですよ。 一個びっくりしたことがあって龍太が『俺、数の子めっちゃ好きなんですよ』って言ってて 『俺食べられへんよ、魚介やから!』って答えたら、 『え?なんでですか。 」 大橋「今日は、僕が払うから。 しんたんボール投げるよ~」 藤森「ボールだー!」 北野「上手ー!」 藤森「そしたら、お腹をなでなでして~!」 北野「どうしたの?私もしんたんのこと好きだよー」 藤森「ペロペロペロ!」 長野県・ブラックコーヒー飲めるけどあえてのカフェオレ 「お腹がすいて朝4時に起こしにくるわんこ」 中田「起きて!起きて!お腹空いたワン!」 星野「な~に~?一緒に寝たいの?」 中田「!?」 星野「仕方ないなあ。 じゃあ、ごはん食べよっか! あれ~さっきご飯あげたのに~おなかしゅいたのか~」 中田「お腹いっぱいなりました。 それでは、一緒に寝てください」 藤森「はっきり言うな!あくまで犬っぽくやれよ!」 リスナーによる投票の結果、 勝者は、 みなみちゃん! 「きいちゃんクイズ」 きいちゃんが<自分に関する超個人的な質問>を出題! 問題 「私が最近妹と2人で行った場所はどこでしょう? 」 東京都・生茶 「ラグビー日本代表」 北野「ぶー!」 三重県・ポンミヤ 「プロレス会場」 北野「ぶー!」 福井県・こだわりのコシヒカリ 「クラブでパーティーポンポンポーン!」 北野「なんだよ~!違うよ!」 埼玉県・三丁目の勇気 「藤森慎吾の部屋!」 藤森「やめろよ、言うなって」 北野「ぶー!」 東京都・ゴーヤーマン3号 「マンガ喫茶!」 北野「ピンポーン!すごーい!」 そして、エンディング! 北野「楽しかったでーす!」 星野「またね!」 中田「また来週!」 【10月13日のオンエア曲リスト】 ・乃木坂46 「私のために 誰かのために」 ・乃木坂46 「Sing Out! 」 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月6日のらじらー!サンデーまとめ】 MCは、 オリエンタルラジオと乃木坂46の 大園桃子さん! 中田「こんばんは!元気ですかー?元気があれば何でもできる!バカヤロー! オリエンタルラジオの中田敦彦です」 藤森「元気ですよー!桃子に会うため、1週間がんばりました!藤森慎吾です」 大園「どんぶらこどんぶらこパッカーン!乃木坂46の大園桃子です」 中田「桃子さん、確認ですが、先週の放送を聞きましたか?」 大園「聞きました。 でも、途中でうっとうしくなってやめました。 桃子、記憶があまりないんですけど、 なんか、藤森さんという人がいて、 その人が桃子という人を知らないみたいで・・・」 藤森「はっ!?その男、誰ですか?」 大園「その時から桃子の記憶が消えました」 藤森「どうしようもないヤツだ!」 中田「先週は生田さんが出演したんですね」 藤森「生田さん・・・はて?」 大園「最悪・・・」 中田「藤森さん、その服って・・・」 藤森「桃子の描いたクマです! オフィシャルですよ」 大園「そんなんじゃ許さないもん」 中田「慎吾、記憶ないから振り返りましょう!」 ここで、先週の藤森さんの疑惑の言動を音声で振り返り!! 藤森「公開処刑だ!!地獄だー!!!」 大園「ほんとサイッテー!!!」 藤森「ももこ~~~プレゼント何欲しい~~~???」 大園「も~~~モノはいらない!! 先週藤森さんにもらったマグカップ使って カフェオレ飲んだんですよ!それなのに…」 藤森「ごめん桃子…大切なものは近くにあるのを今気づいた(泣)」 佐々木琴子さん登場! 2018年9月16日以来、3回目の登場! 藤森「1年ぶりか~!そんな気がしないね」 佐々木「わたしもここに来て、久しぶりだと思いました」 中田「最近ラジオによく出てるの?」 佐々木「他局で週6の15分番組を収録でやってます。 でも、生放送は緊張しますね・・・」 「ことこのアニメぴっくあっぷ」 アニメ好きな琴子ちゃん! みんなが投稿してくれた、いかにもありそうな「アニメのタイトル」の ストーリーや見所を解説してくれます! 東京都・るろうおにぃ剣心 「ラジオDJコロッケアゲ太郎」 佐々木「主人公はコロッケアゲ太郎さん。 彼は音楽を聞くのが好きで、ある日DJをやったら人気が出て、 成功していく話です」 中田「なんで、コロッケアゲ太郎なの?」 佐々木「音楽を聞きながらコロッケを食べるのが好きだから。 あっ!でも、アゲ太郎か・・・。 コロッケをあげながらDJをやって、コロッケを投げるとか」 中田「投げるの!?」 大園「面白い!」 藤森「琴子ちゃん、さすがだね!」 千葉県・ひとくちももこ 「藤森くんにはだまされない」 佐々木「主人公は藤森さんと桃子ちゃん、あと生田さん。 どっちにもいい顔して、好きと言っていたけど・・・ ダマされていたと知った2人は藤森さんを懲らしめる!どんな懲らしめ方がいい?」 大園「藤森さんが女の人が怖いと思うまで、みんなで懲らしめたい!」 「ロシアンふ~ふ~」 ロシア好きな琴子ちゃん! ロシアといえば・・・らじらー!では、 せーの!で「ふ~ふ~」して、誰なのかを当てるこの遊び! 誰がふ~ふ~しているのか当ててくださいね! このルーレットで誰がふ~ふ~するのか決めます! 1回目! リスナーからのメッセージを紹介! 神奈川県・マカロンは好きではない 「この星に生まれたときから、ふーふーするのは推しメンの 大園桃子さんだと運命は決まっているのです! 誰が何と言おうと、このふーふーは 大園桃子さんだと信じて聞きます! さあ来い、オレは幸せをつかむんだ!! 」 ??「ふー」 藤森「正解は・・・」 大園「大園桃子でーす」 2回目! リスナーからのメッセージを紹介! 大阪府・センチ 「この日のために、外界の音をシャットアウトするように部屋を改造。 耳もきっちり聞こえるようにしております! さあ、あっちゃんのふーふー楽しむぞ!! 」 ??「ふー」 藤森「正解は・・・」 佐々木「ごめんなさい・・・佐々木琴子でーす」 3回目! リスナーからのメッセージを紹介! 東京都・冷やし中華は冷やし中か。 「毎週この番組を聴いているので、 藤森さんの鼻息なら絶対に当てられる自信があります! 」 中田「藤森さん?珍しいねー」 ??「ふー」 藤森「正解は・・・」 佐々木「ごめんなさい。 佐々木琴子です」 中田「謝る必要はない!当たりだからね」 「わたしだけだよ」 一途な人が好き!という桃子ちゃん! <ほかの女の子に気を取られているキミ>を振り向かせるセリフを言って、 最後に「わたしだけだよ」とかわいく言ってもらいます! 長野県・ブラックコーヒー飲めるけどあえてのカフェオレ 「すれ違った女の人から良い香りがしたので、思わず振り返ってしまった」 藤森「ずすぅぅぅぅぅ~~~…ああいい匂い」 大園「え、何今の・・・」 藤森「いや、今いい香りの人が」 大園「桃子が香水付けてても何も言わないからさ、 いつも鼻詰まってるのかなって思ってた! 」 藤森「ごめん桃子、もうしないから」 大園「ほんと?もうしない?」 藤森「しない!」 大園「わかった・・・指切りげんまん嘘ついたら眉毛全そり!」 大阪府・RADリスト美代子の子 「クラスメイトの女子みんなにクッキーを配っていたが、 ひとりの女子にだけ世田谷で一番大きな表札くらいのガトーショコラをあげている」 佐々木「プレゼントありがとう!」 藤森「いやいや」 大園「ねえ、何あの子にあげたの?」 藤森「ケーキだけど・・・」 大園「なんで桃子にはくれないのに、ほかの子にはあげるの?」 藤森「じゃあどうすればいい!?」 大園「わからないよ!!今日は桃子言わない!!」 藤森「じゃあ、俺が言うよ!桃子だけだよ」 新内眞衣さん登場! 7月7日以来、8回目の出演です! 前回も前々回も中継だったから、久しぶりでのスタジオ出演!! 藤森「ベテランです、常連です」 新内「え、8回で常連なんですか? 最近、中継が本当に多いんですよ! オリラジさんからNG出てます?」 藤森「出してるわけないじゃん!会いたいよ!!」 「ことこクイズ!」 琴子ちゃんから<自分に関する超個人的なクイズ>を出題してもらいました 問題「今日、ある動物を見て運がいいなと思いました。 ある動物とは一体何でしょう? 」 大阪府・傷口に熱々の肉じゃが 「イタチ」 佐々木「残念!」 大阪府・めんたいこ定食 「キツネ」 佐々木「残念!」 沖縄県・ししラビ 「馬」 佐々木「残念!」 宮城県・まーしー毎日マイペース 「イリオモテヤマネコ」 佐々木「残念!」 大阪府・DD藤森 「猫」 佐々木「正解!」 藤森「嘘でしょ」 中田「色は?」 佐々木「普通・・・」 藤森「俺、1日1回見ます」 「乃木坂46ソング!イントロ曲紹介」 乃木坂46の曲をみんなから投稿してもらったワードを入れて 上手にイントロ曲紹介できるか挑戦します! 藤森さんが引いた曲は 「平行線」 入れて欲しいワードは 「マグカップ」( 愛知県・桃子様単推しのれみー) 藤森「突然ですが、皆さんには好きな人はいますか? 僕はいます。 今平行線にいますが同じマグカップを使いたいです。 それでは聞いてください!乃木坂46で「平行線」! 」 桃子ちゃんが引いた曲は 「太陽ノック」 キーワードは 「修学旅行」( 東京都・ミーミネーター) 大園「もうそろそろ修学旅行の季節ですね。 暑いですが、修学旅行は太陽の下にいますよね。 修学旅行は(歌いだし)あ~~~! 」 藤森「歌に言葉が被るのが一番ダメ!」 琴子ちゃんが引いた曲は 「君の名は希望」 キーワードは 「リップクリーム」( 京都府・バードザキペディア) 佐々木「とても歌詞に気持ちを込めながら歌える曲なので、 リップクリームを鼻で吸って喉を良くしてから歌ってください。 それでは、聴いてください「君の名は希望」」 まいちゅんが引いた曲は 「三角の空き地」 キーワードは 「松茸ご飯」( 東京都・小顔推しのアイツ) 新内「最近すっかり秋になりましたね。 サンマに松茸ご飯、秋の味覚はまだまだあると思います。 秋は寂しくなりますよね、そんな時に聴いてほしい曲です。 乃木坂46で「三角の空き地」」 あっちゃんが引いた曲は 「トキトキメキメキ」 キーワードは 「食欲の秋」( 神奈川県・バリカン半島) 中田「最近ジャケットを買った中田です。 最近寒くなって、秋の味覚も美味しい季節になりましたね。 僕が好きなのは栗です。 あ、きっ聴いてください「トキトキメキメキ」 超早口 」 「ボクと・・・シェア!」 桃子ちゃん、琴子ちゃん、まいちゅんといろいろなものをシェア!! キミは好きな人と何をシェアしたい? 埼玉県・財布落としましたーよ 「夕焼け」 藤森「桃子、どうしたのこんな所に連れてきて」 大園「一緒に夕焼け見ようと思って」 藤森「なんで俺のこと誘ってくれたの?」 大園「えっ!なんで?」 藤森「なんで?」 大園「なんでって・・・好きだからだよ」 藤森「シェアッッ!!」 兵庫県・夜明けまで飲んでたら片一方靴なくなっちゃったけど別にいい 「お互いの秘密」 佐々木「最近、忙しいそうだね。 仕事は上手くいってるの?」 中田「そうだね。 軌道に乗ってきたね」 佐々木「結構稼いでるの?」 中田「そうだね。 そのファッションアイテムとは?」 東京都・ぺーろ&びーむ 「袴」 新内「残念!」 三重県・とっきー 「ルーズソックス」 新内「残念!」 東京都・東京育ちの矢島人 まいちゅーんず 「ラグビーのヘッドギア」 新内「残念!」 東京都・課長になりたいお年頃 「草履」 新内「残念!」 東京都・ナルホドさん 「下駄」 新内「正解でーす!」 「日本全国まいちゅん旅」 いつか旅番組のリポーターをやってみたい!というまいちゅん。 そんなまいちゅんがリポーターを務める全国を旅する番組 「日本全国まいちゅん旅」がスタート・・・でも、生中継にはハプニングがつきもの! <どんなハプニングが起きたのか>を投稿してもらいました! 宮城県・コアラ並みに寝たい 「宮城名物の笹かまぼこの食リポをしようとするも、 焼き立てで熱々すぎて全然食べられない! 」 新内「こちら現場のまいちゅんで~す! こちらの工場では出来立ての笹かまぼこを食べられます! 食べてみますね~! …あ、あつっ!はふはふ…ん~おいしい! !ならではですね! こちらからは以上です!」 東京都・ももたろす 「静岡県のうなぎ屋さんをリポート中、頼んだうな重が出てきて 重箱を開けたらまいちゅんのだけ空っぽだった! 」 新内「こちら現場の新内で~す! 静岡県の浜松に来ています! こちらでウナギを食べたいと思いま~す! パカッ! …あれ? …あの、中身が入ってないんですけど…出せない? 」 新内「あの~…小さいおじさんに食べられちゃいました! 」 中田「え!?」 新内「エアーで食べたいと思います! …ん~美味しい! 関東風? で美味しいです! さすがウナギが名産の静岡ですね!」 桃子ちゃんが挑戦! 東京都・鼻をかむと左眼から涙出る人 「博多ラーメンが有名なお店で食リポをしようと人気のラーメンを注文。 しかし、店主が何を勘違いしたのか激辛ラーメンが出てきた!」 中田「お寿司行こうよー」 新内「じゃあ、みんなで」 中田「そこ、2人でしか予約が取れないんだけど。 あっ!ごめんない!はじまっちゃいました!桃子ちゃんを呼んでみましょう!」 新内「現場の桃ちゃ~ん」 大園「今日は博多ラーメンが美味しいお店に来ています! 博多ラーメンが頂けるということで来たんですけど、 このラーメンすごい赤いんですけど! 桃子辛いの苦手なんですけど、美味しいと思います・・・現場からは以上です!」 「手料理でおかえりなさい対決」 メンバーにギョウザやお鍋を振る舞うまいちゅん! 最近お料理好きの桃子ちゃん! そんなふたりが手料理を作ってキミの帰りを待っていてくれるとしたら!? どんな風に迎えてくれるのか対決します! リスナーには、<作ってほしいメニュー><かくし味>を 投稿してもらいました! 作ってほしいメニューは 「クロワッサン」( 東京都・春) 隠し味は 「クッキー10枚」( 京都府・かつまる) 大園「ずっとパン作ってみたくて…クロワッサン作ったの! 」 藤森「え! ほんと!? 食べたい! 」 大園「食感楽しめるようにザクザクしてるから! クッキー使ってるんだけど…使ってよかった? 」 藤森「え…クッキー? 」 大園「なんでクッキーあったの? 」 藤森「桃子にあげる用だよ」 大園「じゃあなんですぐにくれなかったの? 」 作ってほしいメニューは 「サバの味噌煮」( 神奈川県・サイボーグ00021) 隠し味は 「愛しさと切なさと心強さと」( 福岡県・10円チーズフォンデュ) 中田「ただいま」 新内「おかえり」 中田「おめでとう!レギュラーに昇格したよ。 僕の方からプロデューサーに言っておいたから」 新内「あのね、サバの味噌煮を作ったの。 プロデューサーさんからもらったの」 中田「オレが、それいいねって言ったやつだ」 新内「隠し味を3つ入れてみました~! 何だと思う?ひとつくらいは当ててもらわないとな~」 中田「う~ん、愛しさじゃないか?」 新内「せいか~~い!」 中田「もうひとつは、僕がスタジオで見ているという心強さ」 新内「せいか~~い!!天才!!」 中田「最後がわからないなぁ~」 新内「わかるでしょ?」 中田「愛しさと切なさと心強さと」 新内「大正解!」 中田「えっ!?どういうことだ!?」 新内「そういうおちゃめさが私のかわいさでしょ」 中田「新内くん」 新内「はい!」 中田「サブMCに推薦しておくよ」 藤森「汚い世界だなぁ」 リスナーによる投票の結果、 勝者は、 桃子ちゃん! そして、エンディング! 新内「楽しかったです!」 中田「また・・・来てね」 藤森「その汚いMC出てくるな!」 大園「藤森さん、仲直りしましょ?」 藤森「仲直りしてくれるの?ごめんね!悪かったね!」 大園「桃子も怒ってごめんね」 中田「えっ!汚いMCって慎吾じゃないの? 今度、みんなで寿司行こう!それでは、また来週!」 次回のらじらー!サンデーもヨロシク! 【10月6日のオンエア曲リスト】 ・乃木坂46 「あの日、咄嗟に僕は嘘をついた」 ・乃木坂46 「指望遠鏡」 ・乃木坂46 「不等号」 ・乃木坂46 「スカウトマン」 ・乃木坂46 「嫉妬の権利」 ・乃木坂46 「生まれたままで」 ・乃木坂46 「頬杖をついては眠れない」 ・ 乃木坂46 「逃げ水」. 投稿者:番組スタッフ(W・K) 投稿時間:23時00分 【10月5日のらじらー!サタデーまとめ】 9時台のMCは、 浜中文一くんと関西ジャニーズJr. なにわ男子の 大西流星くん! ラグビーワールドカップの中継のため、予定より5分遅れてのスタートです。 浜中「この街も変わらねぇな…どうした? 付け合わせのミックスベジタブルを見るような目で俺を見やがって。 忘れちまったか?俺だよ俺。 センターオブジアースだよ!ハンバーーーグ!!!」 今回のキャッチフレーズは、 茨城県・シーザーサラダが考えてくれました。 「10月5日 今日は何の日?」 今日、10月5日が一体何の日なのか、みんなに教えてもらいました! 福岡県・ちゃんわつ 「なにわ男子結成1周年の前日!おめでとうございます!!」 大西「そっか!ありがとうございます!」 浜中「前日ってめでたくないやん!当日が一番めでたいんや!」 大西「せっかく送ってきてくれてるのに!」 神奈川県・えりい 「片思いしている男子と花火大会に行く日」 浜中「めっちゃええやん!」 大西「16歳なんて青春真っ盛りじゃないですか!いいですねぇ」 広島県・今日もレーズンパン 「この前勝ったレーズンパンの消費期限」 浜中「レーズンパン好き過ぎだろ!」 大西「みんなの色んな10月5日が聞けましたねぇ~」 東京都・玲杏 「クラスの隣の席の男子の誕生日」 浜中「そうなん!」 大西「男子って言ってるから、付き合ってるわけじゃないのか」 ここで、誕生日のBGMとともに、スタジオにケーキの箱が! 浜中「おぉー!!すいませんねぇ・・・ えっ!?待って!?誕生日何回かやってるけど、 いっつもケーキ箱から出してたやん!この箱怪しいで!」 めっちゃ怪しむ浜中くん。 箱を開けると・・・ 浜中「曲紹介に行けと紙が・・・」 なにわ男子の「僕空〜足跡のない未来〜」が流れた後、もう一個別の箱が・・・! 浜中「また箱やん!これ、絶対違う!!!」 中を開けると・・・ 勢いよく飛び出す、スタッフお手製のびっくり箱! 浜中「何や、これ!」 大西「へびみたいなやつが出てきました!牛乳パックで作ったやつ!」 そして、中にはこんな紙が・・・ 浜中「またやん!」 「ツンツン流星」 いつも、浜中くんをはじめみんなをデレデレさせている流星くんに、 みんなに送ってもらったツンツンした一言を言ってもらいましょう! 兵庫県・ふらん 大西「おい、ニヤニヤしてラジオ聞いてんじゃねーよ!」 大西「いい感じじゃない?」 浜中「なんか、すごいおっさんぽい!」 流星「アイドルっぽく行きたいのに・・・」 福岡県・はひふへほのか 大西「別にお前のこと好きで付き合ってるとかやないから」 流星「ちょっと、ビターですね・・・」 浜中「流星の中で、しっくりきていない部分がありそうですね」 流星「言い慣れてないんですよ!!」 浜中「今、紹介するとき、ちゅんちゅん流星やて!かわいい!」 千葉県・るるるるるんば 大西「次のテストの点数悪かったら、もう次のテストまでデートせぇへんから!」 浜中「ラジオネーム紹介するときの千葉県が好きだった!みんなかわいい言ってるよ!」 大西「ツンツンかなぁ?おじさんっぽくなってる気がする」 ここで、スタジオにはくす玉が・・・ 今度こそ、お祝いの言葉が書いてあると思いきや・・・? 浜中「エンディングでーす!」 ここで、NEWS「Happy Birthday」にのせてバースデーケーキが登場! 改めまして、浜中文一くん誕生日おめでとうございます!!! 正真正銘の、誕生日ケーキが浜中くんの前に! 哀愁のオレンジが好きな浜中くんのために夕焼けの写真がプリントされたケーキです。 そして、大西くんからもボディーソープのプレゼント! スタジオには、こんな飾りつけも! ケーキの登場まで、カーテンで隠していました! リスナーからのメッセージを紹介! 東京都・ふっくらギョウザ丸 「文一くん、お誕生日おめでとうございます! 今日の10月5日の10時5分にふつおたを送ってみました! 今日で文一くんは32歳になられましたが、 32歳の抱負をぜひ赤ちゃんになりきってお願いします! これからも文一くんのご活躍を期待しています」 浜中「2ちゃいです・・・ヤバいヤバいヤバい」 浜中・大西「ほな!」 大西「千葉県・ちゅんちゅん流星!」 浜中「ありがとう、みんな!!!」 10時台のMCは、ジャニーズJr. Travis Japanの 中村ともぞう こと 中村海人くんと 吉澤閑也くん! 吉澤「ともぞうさんって・・・」 中村「ごめん。 キャラ間違えた…どうも、ともぞうです(渋めに)」 前回出演時、SixTONESのジェシーくん、髙地くんからの指令で 中村海人から中村ともぞうに改名させられました。 (命名者は宮近海斗くん!) 吉澤「オレら、仲良いよね。 結構いるよねぇ」 中村「いたくないんだけどぇ」 吉澤「よく悪口言われるけど、買い物に一緒に行ったからね!」 中村「香水選んであげたわ。 優柔不断だからさ~」 吉澤「あー、今日もいいにおいする」 中村「おじいちゃん家の線香のにおいだ」 吉澤「優しいにおい。 俺は好き!」 「イケメン五・七・五~ともぞう 心の一句~」 前回出演した時に、中村くんが言った 「ともぞう、心の一句」が企画になりました! リスナーが<イケメンがやりそうなこと・言いそうなこと>を 五・七・五にしてくれました! 宮城県・犬 「ありがとう! 笑顔で奢って もらうご飯」 中村「笑顔で閑也が奢ってくれたと…イケメンですねぇ。 何か奢ってくれたっけ?」 吉澤「いつも、奢ってるやないかい!」 中村「今日もサムギョプサル奢ってもらいました」 福岡県・ほなどん 「自分的 映える角度を 知っている」 吉澤「しめ(七五三掛龍也)とかいつもやってる」 中村「いっつもやってる。 前髪命ですからね、七五三掛さん。 」 千葉県・松倉くん元気ですか 「薔薇咥え 白タキシードで オープンカー」 中村「イケメンです。 お金持ちイケメン。 某アニメの髪の毛がなびいてる…」 吉澤「誰やねん!」 中村「(笑)ロイヤルなイケメン。 宮舘くんとか」 吉澤「あの人(乗ってるの)白馬だからね」 中村「如恵留とかも乗ってそう。 オープンカーとか」 千葉県・友達3人 「お会計 席立つついでに 先済ます」 中村「ジャニーズの先輩よくやる。 吉澤「盛り上がってる最中に払ってたりね」 中村「これできる人は、大人なイケメンです」 ここで、先週担当のSnow Man 深澤辰哉くんと目黒蓮くんから指令が出ています! 「中村ともぞうくんに続いて吉澤閑也くんも名前を変える!」 目黒「軽くない!?」 深澤「中村ともぞうってね、印象強いじゃないですか名前も。 だから、中村ともぞうくんが吉澤閑也の名前を決める・・・ ラジオ中はそれで呼び合ってもらえたら、 新しい何かが生まれる気がするんだよね」 吉澤「深澤くーーーーん!!!」 中村「それではともぞうが吉澤閑也の名前を決めたいと思います。 "吉澤チョモランマそうすけ"!」 吉澤「チョモランマ?ミドルネーム的なもの?」 中村「違います!"チョモランマそうすけ"でひとつの名前です! 「告白Dancing!」 Travis Japanといえばダンス!ということで、 8月の名古屋の公開生放送で話題になったこの企画に2人が挑戦します! リスナーから2人に言って欲しい告白セリフを投稿してもらいました! そのセリフをダンスで表現しながら告白します! スタジオにはスタンドマイクを設置! この前で、踊りながら告白してもらいます! そして、踊る音楽のジャンルはサイコロの出た目で決めていきます! 愛知県・あいれん 「オレはお前のこと、ずっと愛しずやだよ」 この告白を吉澤チョモランマそうすけくんがEDMでダンシング! 吉澤「フゥー!お前のことずっと!っと!愛しずやだよ~!!」 中村「動きが気持ち悪い!」 愛知県・めめち 「華やかなドレスも、高価な宝石も、 みんな持ってるのに君だけが足りないよ」 この告白を中村ともぞうくんが演歌でダンシング! 中村「華やかなドレスも、高価な宝石も、みんな持ってるのに・・・ 君だけが足りないよーーーー」 吉澤「右手にマイクを持っているフリをしながら、やってるね! やりきったね。 おやすみワードは 「英語」( 北海道・すみれ) 吉澤「ねぇねぇ、今日さ授業で習った英語覚えてる? 覚えてないか〜俺が、教えてあげるね…I love you. 頭痛ぐらい俺が治してあげるよ。 なにわ男子の大西流星くん! ラグビーワールドカップの中継のため、予定より5分遅れてのスタートです。 浜中「この街も変わらねぇな…どうした?付け合わせのミックスベジタブルを見るような目で俺を見やがって。 忘れちまったか?俺だよ俺。 Travis Japanの中村海人くんと、吉澤閑也くんが登場! 閑也「ともぞうさんって…」 海人「ごめん。 何か奢ってくれたっけ?」 吉澤「いつも、奢ってるやないかい!」 中村「今日もサムギョプサル奢ってもらいました」 『自分的 映える角度を 知っている』 吉澤「しめ(七五三掛龍也)とかいつもやってる」 中村「いっつもやってる。 前髪命ですからね、七五三掛さん。 」 『すぐ褒める ネイル髪の毛 服メイク』 吉澤「如とか気にしてるよね。 すたっふさんとかにも気にしてる。 」 中村「元太とかもよくやってる」 『薔薇咥え 白タキシードで オープンカー』 中村「イケメンです。 お金持ちイケメン。 某アニメの髪の毛がなびいてる…」 吉澤「誰やねん!」 中村「(笑)ロイヤルなイケメン。 宮舘くんとか」 吉澤「あの人(乗ってるの)白馬だからね」 中村「如恵留とかも乗ってそう。 オープンカーとか」 『お会計 席立つついでに 先済ます』 中村「ジャニーズの先輩よくやる。 吉澤「盛り上がってる最中に払ってたりね」 中村「これできる人は、大人なイケメンです。 だから、中村ともぞうくんが吉澤閑也の名前を決める…ラジオ中はそれで呼び合ってもらえたら、新しい何かが生まれる気がするんだよね」 目黒「吉澤ほにゃららってなるわけだよね」 吉澤「深澤くーーーーん!!!」 中村「それでは友蔵が吉澤閑也の名前を決めたいと思います。 』 Travis Japanといえばダンス!ということで、8月の名古屋の公開生放送で話題になったこの企画に2人が挑戦します! リスナーから2人に言って欲しい告白セリフを投稿してもらいました!そのセリフをダンスで表現しながら告白します! スタジオにはスタンドマイクを設置!この前で、踊りながら告白してもらいます! そして、踊る音楽のジャンルはサイコロの出た目で決めていきます! 吉澤チョモランマそうすけくんがEDMで告白! 吉澤「お前のことずっと…ずっと、いと閑也だよ〜!!」 中村ともぞうくんが、演歌調で告白! 中村「華やかなドレスも、高価な宝石も、みんな持ってるのに君だけが足りないよ。 みんなのメールはこちらのBOXから引いていきます。 おやすみワードは…『英語』 吉澤「ねぇねぇ、今日さ授業で習った英語覚えてる?覚えてないか〜俺が、教えてあげるね…I love you. 頭痛ぐらい俺が治してあげるよ。

次の