ハーフ アップ アレンジ。 どれが好き?ハーフアップアレンジのやり方まとめ【24連発】|MINE(マイン)

どれが好き?ハーフアップアレンジのやり方まとめ【24連発】|MINE(マイン)

ハーフ アップ アレンジ

【目次】 ・ ・ ・ ・ アップスタイルも、ダウンスタイルも、アレンジがしやすい長さのセミロングさん向けアレンジ集。 こなれ感抜群のアップ・ハーフアップアレンジや、ちょっぴりイメチェンしたい日におすすめの前髪なしアレンジ、ストレートヘアを生かした今っぽダウンスタイルなどご紹介。 束感を生かしながらナチュラルに垂らすだけで、大人っぽくてちょっとはかなげな雰囲気に仕上がります。 【How to ヘアアレンジ】 1.ベース巻きをする 全体をゆるーく内巻きと外巻きのMIX巻きに。 ちゃんと巻こうと意識せず、髪にクセがつく程度でOK! ワックスを少しだけ取って手のひらいっぱいに広げて、巻いた部分を中心にもみ込んでおきます。 2.おくれ毛を作る 髪をひとつにまとめながら、おくれ毛を出します。 もみあげ、耳の後ろ、襟足の角を意識して出すようにします。 1か所にたくさんの量の毛束を出すのではなく、少しの毛束で散らすように出すのがコツ。 3.サイドをピンで押さえる 低い位置でひとつに結んだら、耳の後ろをピン留めしてタイトに押さえます。 ここがゆるんでいると全体のシルエットが崩れてしまい、だらしなく見える可能性があるのできっちりと。 4.前髪をシースルー風にする 前髪の表面の髪を取り、軽くねじりながら後ろに流して表面にピンで留めます。 もともとシースルーバングの人は、表面にピンを挿すだけに。 5.ピンの間から毛束をランダムに引き出す 表面を中心に、髪を少しずつつまみながら毛束を引き出してポコポコと凹凸をつけます。 一気に引き出そうとするとリカバリーが利かなくなるので、バランスを見ながら少しずつ。 6.細かな部分を整えて完成 おくれ毛が乱れていたら、ワックスを足して束っぽくしたり、前髪を整えたりして仕上げます。 最初に巻いたクセを生かしつつ、多めにおくれ毛を出すことと、1束の量を少なくすることで女らしいニュアンスが作れます。 2.ロープ状にねじって、サイドに止めておきます。 3.下の髪も同じようにねじって、ふたつ作ります。 この時、残りの髪を全て取ってねじります。 4.上と下、ねじったふたつの束をひとつに結んでお団子を作り、ゴムを隠すように髪を巻きつけます。 5.最後にねじった髪を引っ張ってウェーブ感を出して完成! ポイントはあまりすっきりさせずに、くしゃっとニュアンスを作ること。 ゴムは太めのものでしっかりと結ぶのがポイント! 2.ノットヘアをつくる 両サイドの髪どうしを結んで、ノットヘアを作ります。 ここでは結び目が目立たないよう、細めのゴムを使用するのがおすすめ。 上品なイメージのハーフアップも、少しのアレンジを加えるだけで、ラフな上にこなれたヘアに仕上げることができます。 【How to ヘアアレンジ】 1.手ぐしでハーフアップをつくる 髪をゆる巻きした状態から、一円玉量くらいのジェルを揉み込みます。 今っぽくセミウェットな質感を残すのがポイント。 前髪と顔周りの髪をざっくりと残し、耳上の髪を分けてとります。 分け目はあえてザクザクにすると、よりこなれて見えるのでおすすめです。 2.頭の上でおだんごを作る まとめた毛束を、頭の高い位置で輪結びにして、おだんごに。 輪っかの部分を指でほぐし、ボリュームを出していきます。 髪の毛をふんわり巻きたいけど、自宅にストレートアイロンしかない……。 そんな人も、簡単にふんわり内巻きアレンジができます! 【How to ヘアアレンジ】 1.根元からストレートアイロンをあてる 毛束をなるべく横に引き出して、根元近くからストレートアイロンを挟みます。 このときとる毛束の目安は、頭を左右前後で4等分したあと、それを上下に分けるくらい。 2.中間から手首を返してカーブをつける そのまますっとアイロンを通しつつ、中間あたりから手首を返してカーブをつけます。 毛束を90度くらい曲げて巻くのがポイントです。 何本か使って無造作に留めて顔まわりを華やかに仕上げます。 真ん中部分の両隣の前髪もふんわり上げて留めて。 2.両サイドの毛も横に寄せて留める 両サイドの生え際の毛も横にピタッと寄せピンで留めます。 次に、両目尻側の毛を少し指先で引き出しヘアスプレーを指先で毛先につけます。 でも、ねじるといっても、ただねじって留めるだけじゃないんです。 ロールアップやくるりんぱなど、いろんなねじり方で差をつけて。 ねじりはしっかりキツめに! 次に、ねじりと平行にピンを挿し、くるっと戻して留めます。 ねじった部分から先を指先でつまみ出しねじり部分全体にスプレーをして仕上げます。 そのピンの上から2本目のピンをクロスさせて挿します。 左右の前髪も同様にねじって留めます。 2.毛を少しずつつまみニュアンスをつける 左右のねじった部分から毛をほんの少しつまみ出し、顔まわりにニュアンスを出します。 つまみ出した毛にワックスをごく少量指先でつけて整えて完成。 【How to ヘアアレンジ】 1.片側の毛束を後ろに向かってねじる フロントを左右に分け、片側の毛束を後ろ向きにねじってピン留めします。 2.ねじった部分をつまみ出す ねじった部分は、指で髪をところどころつまみ出してふっくらと。 3.上から飾りピンで留める 留めたピンの上から飾りピンをつけます。 4.反対側も同様に 逆サイドも同じようにしたら完成! 2019. 6 作成.

次の

「簡単で可愛い」ならハーフアップしかない♡基本的な結び方&アレンジ方法を特集!

ハーフ アップ アレンジ

髪型がイマイチ決まらない時の救世主、ハーフアップ。 簡単でかわいい華やかハーフアップのやり方をマスターしておけば、同じファッション、マンネリなヘアスタイルでも変化が出て俄然おしゃれさんな印象に。 オフィスシーンやデートから、パーティー&結婚式にも華やかさをプラスできる、編み、くるりんぱ、お団子を応用したハーフアップテクをご紹介します。 【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 動画でわかりやすく!簡単可愛いハーフアップのやり方 ロングのハーフアップはAラインで小顔効果を狙って! \動画でやり方をCHECK/ \ヘアスタイルのポイント/ ・立体的に作ってメリハリを出すと、小顔効果がアップ。 ・毛先に向かって広がるAラインスタイルは、顔をひと回り小さく演出。 \How to/ 【1】まずは毛束を結び目の奥へ入れて「くるりんぱ」。 【2】両側の耳上から毛束を取り、くるりんぱをした毛束の下でハーフアップにする。 【3】ふたつの毛束を中央で合わせたら再びくるりんぱをし、最後にバレッタをつける。 【side】 【back】 程よいうねりが簡単ハーフアップをこなれさせる \動画でやり方をCHECK/ \ヘアスタイルのポイント/ ・くるりんぱで立体的に。 \How to/ 【1】根元中心にライトワックスをつけた後、両側のこめかみから毛束を取り、上方向へ同時にねじりながら中央へ集めてバレッタで留める。 【2】ねじった毛束を軽くほぐし、最後に同じワックスを毛先へもみ込み、動きを出す。 ボブでもできる!上品ハーフアップ \動画でやり方をCHECK/ \ヘアスタイルのポイント/ ・ トップをふんわりさせた上品フェミニンなハーフアップ。 ・広がりやすいボブを生かした華やかなヘアアレンジ。 <How to> コームを使って分け目をジグザグにとり、顔周りの毛束がペタッとつぶれるのを予防。 その後、顔周りの毛束を残してハーフアップにし、大きめのクリップで留めて。 仕上げに、毛先中心にソフトワックスを薄くつけ、自然な毛流れを演出して。 【SIDE】 【BACK】 ストレートで清楚なハーフアップアレンジ すっきりハーフアップも顔周りの後れ毛で小顔に \ヘアスタイルのポイント/ ・地の髪を巻きつけてハチ周りを抑えつつ結び目も固定。 ・ハチ周りを抑えたハーフアップにしたら、結び目の後ろの(地の毛の)毛束を結び目に巻きつけてピン留め。 ・さらにアクセをON。 ヘアアクセサリー使いで、ストレートでも手の凝った印象に 【STEP1】 ・まずは髪をかき上げるように手ぐしを通し、分け目を消します。 ・その後、左は耳上から、右はこめかみから髪をすくって中央でまとめてアシメトリーに。 【STEP2】 ・毛束を時計回りにタイトにねじります。 ・ミニクリップを開いて左から入れ、毛束をまたいで地肌の髪とかみ合わせながら留めます。 【STEP3】 ・右は耳上から、左は耳周辺の毛束を少しだけ取り、4の左下でまとめます。 どこをとっても曲線を感じる仕上がりが理想。 ・ちょこっと耳にかけて、ゆるリラックスなムードに! ハーフアップをたるませて緩やかな曲線を作る。 \How to/ 【STEP1】 ・耳上の髪をまとめて緩く結ぶ。 ・顔周りの後れ毛を細くひと束残し、耳上の髪をまとめる。 ・結んだ後ゴムを少し下げて緩める。 【STEP2】 ・ゴムの上から毛束をくぐらせる。 ・ゴムの上に穴を作ってくるりんぱ。 ・仕上げに毛束を左右にぎゅっと引っ張り、ゴムを押し上げる。 【STEP3】 ・毛束を引き出してくずす。 ・結び目付近の毛束を細かく引き出してゴムを隠す。 ・トップと耳横の毛束も引き出し、ラフな空気感をプラス。 \FRONT/ \BACK/ ハチ周りをタイトにしてすっきり清涼感アップ \ヘアスタイルのポイント/ ・アップする髪を多めに取りハチ周りをタイトにしたくるりんぱに。 ・ハチ周りのモタつきや広がりがお悩みなので、そのボリュームを抑えるだけで抜群に扱いやすくなる油分が多く髪をしっとりさせるワックスや、髪が多くても留まる大ぶりのヘアアクセを活用して。 \How to/ ・髪全体にソフトワックスをなじませる。 ・ハチ周りを押さえながら多めの髪をハーフアップにしてから、くるりんぱ。 ・結び目と地の毛をバレッタで留め、さらに広がりを抑えて。 ボブ&ミディアムヘアの簡単ハーフアップアレンジ ハーフアップのボブは色っぽさ最強!一番簡単なやり方はこれ 変化がつきにくいボブスタイルでも簡単にアレンジできるのがハーフアップ。 まずは基本的なテクニックをおさらい。 1.耳から前にある顔周りの毛束を残して、両側のこめかみから髪をとる。 2.後ろ中央でねじって留める。 3.残しておいた顔周りの毛束を2~3束にわけて、1束ずつヘアアイロンで中間から毛先を 外巻きにする。 4.巻いた毛束をつまんでワックスをつける。 くずれにくい上に、ニュアンスが出て色っぽさアップ。 人気インスタグラマー渡邊光沙子さんのハーフアップくるりんぱ くずしを意識したハーフアップ簡単くるりんぱ。 渡邊光沙子さんのくずしワザは3つ! 【1】巻いた後にしっかりほぐす ダウンスタイルのカールが均一になっているのはわざとらしい感じだし、今っぽくない。 巻いた後には必ずほぐして毛流れを不規則にし、作り込まない毛流れに。 スタイリング剤も使って。 【2】見えにくいナイロンゴムを使う 太いゴムを使うと、くるりんぱしてもゴムがうまく隠れない。 隠そうとしてヘアアクセをつけても、 厚みが出てしまってうまく留まらないので、使うのはナイロンゴムがおすすめ。 【3】髪を引き出してくずす時、少しずつ、でも大胆に! 指先で軽くつまめるくらいの毛束を引っぱり出す。 元には戻せないので、 様子を見ながら少しずつ丁寧に。 でも、「わざとくずしている」感がわかるように大胆に引き出す。 1.まずベースを巻く。 32mmのアイロンを使って、髪の中間からリバースとフォワードのミックス巻きにしていく。 2.スタイリング剤をしっかりもみ込む。 ややウエット気味のワックスを手にとり、手のひらに薄く広げてもみ込みながら髪をほぐす。 3.手ぐしでまとめる。 顔周りに後れ毛を残して、耳の上部分の髪はハーフアップに。 髪を手ぐしで集めてから、ナイロンゴムでしっかりと結ぶ。 4.結び目の近くやトップの髪を引き出す。 結び目を押さえ、その上やハーフアップの境目の部分の髪を引き出す。 トップは最後に引っ張り出して。 5.結び目の上に穴をあけてくるりんぱ。 ちょうど結び目の上あたりに穴をあけて、そこにハーフアップの毛束を外側から通して引っ張る。 6.緩みのないように毛束をギュッと引っ張る。 毛束を左右に分け、しっかり引っ張って締める。 ここが緩むと、乱れの原因に。 7.くるりんぱのゴムの部分をくずす。 ねじった部分や、ゴムの近くの髪を少しずつ引き出し、結び目のゴムが隠れるようにする。 8.どうしてもゴムが隠せずない場合は、上からバレッタやクリップを飾って隠す技もアリ! ロング&ミディアムのハーフアップはお団子でカジュアルに ハーフアップ+お団子でゆるふわまとめ髪 サイドを低めにねじって、バックでくるりんぱ。 ハーフアップを組み合わせることで低めお団子もグッと華やかに。 バックにもってきたサイドをくるりんぱした後は毛束を折ってひとつに結び、コームで内側に押し込んで。 お団子ハーフアップで横顔にくしゅっとした立体的を 1. 両サイドの耳上から髪をすくって後ろ中央でまとめる。 ゴムで結ぶ時に毛束をふたつに折り、小さめのシニョンを縦に作る。 その後、シニョンの中間を指でつまんで左右に引っ張り、バランスよくくずしていく。 1のシニョンの左斜め下から毛束をつまんで頭皮に当てる。 コームを頭皮に対して垂直に挿す。 3.垂直に挿したコームをペタンと横に倒し、中央の結び目に向けてグッと奥まで挿し込む。 反対側も対角線上から同様に挿して固定する。 ハーフアップでつくる結婚式&パーティーでもOKなヘアアレンジ ハーフアップを応用した結婚式ヘアでゆるくてもきちんと感あるスタイル ハーフアップでゆるくねじり、抜け感のあるアップスタイル。 オーガンジーのシアーな黒リボンを挿せばさらに軽やか&華やか。 結婚式のお呼ばれでも堂々とふるまえるアレンジです。 上半分の髪を手ぐしで緩くねじってピンで留め、ハーフアップに。 下半分の髪はふたつに分け、それぞれをねじって丸めてピンで留める。 リボンをつけて完成。 ロングのハーフアップは夜会巻きをアレンジしてエレガントに 1.耳から上の髪を後ろ中央でまとめ、毛束を縦内巻きに1回転ねじる。 下からピンを挿し、ねじった毛束と地肌の髪を挟んでしっかり固定。 ここが緩むと台無しなので、細心の注意を! 2.1の毛束を毛先までねじりながら持ち上げたら、1のピンよりもやや高い位置で横からピンを挿して留める。 3.ハーフアップにしたサイドを押さえながら、斜めにバレッタをつける。 バレッタで留めることで、華やいいだ後ろ姿に。

次の

セミロングのヘアアレンジ9選|簡単時短♪アップ・ハーフアップ・前髪なしなど可愛いヘアアレンジ集

ハーフ アップ アレンジ

簡単にできる!可愛いハーフアップの作り方 【初級:ミディアム・ロング推奨】シンプルハーフアップ 基本中の基本なので絶対にマスターしておこう! 必要なもの:ゴム、ピン 作り方 1.耳の上部分の髪を両サイドとり、ひとつにします。 2.ゴムで結びます。 3.結んだ髪を少しとり、結び目を隠すように巻きつけ、ピンで固定して完成です。 2.結んだ髪をくるりんぱして完成です。 画像引用 【初級:ロング推奨】ハーフアップボヘミアンブレイド 編み込みが出来ない方でも出来るヘアアレンジです! 必要なもの:ゴム、ピン 作り方 1.頭のてっぺんの髪をとり、ゆるめの三つ編みを2つ作ります。 2.後ろ髪をまとめるようにピンで留めます。 3.三つ編みを頭の後ろにもっていき、ピンで留めます 4.もう一個の三つ編みも同じようにピンで留めます。 5.サイドの髪を少しとり、細めの三つ編みを作ります。 6.同じように、頭の後ろあたりに持っていき、ピンで留め完成です。 画像引用 【初級:ロブ・ミディアム・ロング推奨】ハーフアップパーティロブ 中途半端な長さだと、アレンジを諦めてない? 必要なもの:ゴム、ピン、ヘアスプレー 作り方 1.頭のてっぺんあたりの髪を巻きます。 2.トップにボリュームを出すために逆毛立てます。 3.ハーフアップを作ります。 4.ハーフアップをひねりながらピンで固定します。 5.ピンで固定した部分を手で支えながら、トップをくしで持ち上げボリュームを出します。 6.仕上げにヘアスプレーをして完成です。 画像引用 【初級:ボブ・ミディアム・ロング推奨】ツイストハロー ねじってクロスするだけの簡単アレンジ! 必要なもの:ピン 作り方 1.サイドの髪をくるくるねじりながら、頭の中央でピンで固定します。 3.くずれるようならピンで固定し、完成です。 h-cdn. 3.反対側も同じように繰り返します。 4.出した髪もゴムで結び完成です。 反対側にも同じように三つ編みを作ります。 2.サイドの髪をとり、後方に向かってねじります。 反対側にも同じことを行います。 3.ふたつをゴムで結びます。 4.三つ編みをねじったものに巻きつけていきます。 5.反対側もように行います。 6.最初のゴムと同じところで三つ編みもゴムで結び固定します。 7.結んだ髪を少しとり結び目に巻きつけピンで固定して完成です。 画像引用 【中級:ロング推奨】ハーフアップフィッシュテールブレード 難しそうに見えるフィッシュボーンですが、意外に簡単なんです! 一度覚えてしまえば、アレンジの幅も広がります! 必要なもの:ゴム 作り方 1.ハーフアップを作ります。 2.ハーフアップを二つに分けます。 3.ふたつに分けた毛をさらに、左右に二つに分けます。 4.右の束の外側の端から少量だけ、毛束を取ります。 5.左の束に合体させます。 6.今度は左の束の外側の端から少量だけ、毛束を取り、右の束に合体させます。 7.これを繰り返し、毛先まで編んでいきゴムで結びます。 8.完成したフィッシュテールを少し崩して完成です。 画像引用 【中級:ミディアム・ロング推奨】カリーシインスパイアードツイスト くるりんぱを2連結させると、もっとお洒落に! 必要なもの:ゴム 作り方 1.ハーフアップにしゴムで結びます。 2.ハーフアップをくるりんぱします。 3.ハーフアップの下に、ポニーテールを作ります。 5.お好みでもう一度くるりんぱし、完成です。 2.2つに分けます。 クロスします。 3.新しい髪を少しとり前方の髪と一緒にします。 4.後方の髪も同じように新しい髪をとります一緒にします。 5.前方の髪と後方の髪をクロスします。 6.一連の流れを繰り返していき、頭の後ろまでいったら、反対側も同じように繰り返し、終わりの部分をゴムで結びます。 7.頭のちょうど中心部分にくるねじった部分に穴をあけます。 8.もう一方を穴に通します。 9.ピンで留め、ゴムを取って完成です。 画像引用 【中級:ミディアム・ロング推奨】ヘアーリボン 最初は、リボンのバランスが難しいかもしれません…。 でも慣れたら、そんなに難しいヘアアレンジではありません! 必要なもの:ゴム、ピン 作り方 1.サイドの髪をとり、頭の後ろでお団子を作ります。 2.お団子を二つに分け、少し緩めながら均等な大きさの輪っかをつくり、クリップでとめます。 3.お団子の輪っかのピンで上下に固定し、クリップを外します。 反対側も同じように繰り返します。 4.お団子の余った(はみ出した)毛を少しとり、輪っかのつなぎ目を隠すように一回転させ巻きけます。 5.巻きつけた髪をピンで固定し完成です。 hairandmakeupbysteph. html 【中級:ミディアム・ロング推奨】ハーフアップツイスト くるりんぱにちょい足しアレンジ! 必要なもの:ゴム、ピン 作り方 1.サイドの髪を取ります。 反対側も同じように行います。 2.両サイドの髪を頭の後ろでゴムで結びます。 3.くるりんぱします。 4.サイドの髪をとり、ねじった部分に巻きつけていきます。 5.ねじった部分をピンで固定し完成です。 画像引用 【応用編:ミディアム・ロング推奨】ハーフプルアップスルーブレイド インパクトのあるバックスタイルがポイント! 明るめのカラーをされている方にオススメです! 必要なもの:ゴム、クリップ、ヘアスプレー 作り方 ブラシで髪のもつれを直し、あらかじめコテで巻いておきます。 1.左サイドの毛を三角にとり、ゴムで結びます。 11.一連の流れを右サイドに到達するまで繰り返します。 12.右サイドから、少しずつ編み込みを崩していきます。 13.すべての編み込みを均等に崩していってください。 14.最後に形をキープするために、軽くスプレーをしたら完成です。 画像引用 【応用編:ボブ・ミディアム・ロング推奨】ウォーターフォールプレート 滝のように見える三つ編みウォーターフォール!(捨て編み込み) 応用編としていますが、実は初級並みに簡単なアレンジ方法です。 必要なもの:ゴム、ピン 作り方 あらかじめ、髪をコテで巻いておきましょう。 1.右サイドの髪を取り三つに分け、三つ編みをしていきます。 2.三つ編みを一段編むごとに、編みこんでいる毛を(写真のように)少し流し捨てます。 4.左側も同じように編み、ゴムで結びます。 5.左右の三つ編みを頭の後ろでクロスして、ピンで固定したら完成です。 2.三つ編みを写真のように崩していきます。 3.三つ編みをくるっとお花になるよう巻き、ピンで固定したら完成です。 kassinka. 2.三つ編みを作りゴムで結びます。 3.三つ編みをくるっと一巻きします。 4.ピンで固定します。 5.反対側も同じように固定します。 6.両方の三つ編みをひとつに束ねゴムで結びます。 これでハートの形になりました。 7.最初に三つ編みをしていたゴムを外します。 8.最後に全体をコテで巻き完成です! 画像引用.

次の