あっ て me。 何か質問があったら遠慮なく言ってくださいって英語でなんて言うの?

and Me...(アンドミー)│レディースファッション通販│楽天市場

あっ て me

わたしが被害にあったサポート詐欺の流れ 1. 「accaii. com」にアクセスしてしまう 当ブログは「グーグルアナリティクス」というアクセス解析サービスを利用しています。 グーグルアナリティクスを使って「ブログを訪問してくれたユーザーがどのサイトから来てくれたか?」を見ていたときに、見慣れないアドレスを見つけたんです。 それが「accaii. com」。 見慣れないサイトの場合、リファラースパムと呼ばれるものであることが多いので、アクセスしないほうがいいのです。 accaii. comがリファラースパムなのかを調べるために検索しようとしたところ、 間違えてアドレスの欄に直接「accaii. com」と入力してしまったんです! アドレスの欄に直接アドレスを入力しちゃいけませんよね……。 「accaii. com」のサイトに飛んでしまったのです。 ブザー音がなり、「個人情報が抜き取られた可能性があります」と表示される サイトに飛んだ途端にけたたましい音がなり、「 個人情報が抜き取られた可能性があります。 サポートデスクに電話してください」という文面が表示されました。 サポートデスクの電話番号は、03-4578-7525。 自分で「まずいことをした!」という意識があったため、まったく疑わずにサポートデスクに電話してしまったんです。 遠隔操作をしてパソコンを調べ、ウイルス(?)を見せられる 電話をかけると、日本語が堪能な外国人が出ました。 「 遠隔操作をしてパソコンを調べます」と言われ、OKしてしまいました。 パソコンのキーボードを指示どおりに操作すると、遠隔操作のためのパスワードが出てきて、それを読み上げました。 (パスワードはたしか8桁の数字でした) すると、向こう側から遠隔操作できるようになり、わたしのパソコンを操作してこう言いました。 ウイルスの削除が終わったら、こちらから電話をかけます。 画面を見ていると何か操作をしているようでしたが、パソコンに弱いわたしには何をしているのかさっぱりわかりませんでした。 遠隔操作が終わっている様子なのに、連絡が来ない 数十分後、ログオフ画面に変わったので、終わったのかな?と思いました。 ……ですが、 いっこうに連絡がありません! ここで、「あっ、ヤバイ。 だまされたのかも?」と気づきました。 サポートデスクの電話番号をグーグルで検索してみると、「ウイルス感染詐欺」 携帯の発信履歴に残っていたサポートデスクの電話番号を検索すると、 ウイルス感染詐欺の電話番号と出てきました。 あーーやってしまったー。 大反省です。 サポート詐欺(ウイルス感染詐欺)にあった後の対応3つ 詐欺にあってしまったのは残念ですが、落ち込む前にやることが3つありました。 クレジットカードを停止 まずは、 クレジットカードを停止しました。 クレジットカードの悪用を防ぐためです。 ネット銀行やネットショッピングのパスワード変更 次に、 ネット銀行やネットショッピングなどのパスワードを変更しました。 不正送金や不正な買い物を防ぐためです。 パソコンを初期化もしくは買い替え 最後に、 パソコンを初期化するか買い替えるかのどちらかです。 「こうなってしまったら買い替えしかない!」と思っていたのですが、Twitterでつぶやいたところ、初期化やハードディスク交換でも大丈夫と教えていただきました。 買い換えなくてもハードディスク初期化してOS再インストールでいいんですけどね。 気になるんならハードディスク交換でもいいし。 買ったときについてきたリカバリディスクなるものがあれば復活できるものとは思います。 サポート詐欺にあわないために、やっておけばよかったこと2つ 1. ウイルス対策ソフトを入れていればよかった サポート詐欺にあわないためにやっておけばよかったことの1つめは、 ウイルス対策ソフトを入れること。 古いパソコンには、ウイルス対策ソフトを入れていなかったのです。 (言い訳すると、夫が独身時代から使っているパソコンなので、ソフトが入っていないことを知らなかったのですが) ウイルス対策ソフトを入れていれば、アドレスを直接入力してしまったときに警告が出たはず。 そこでアクセスをやめていれば、けたたましい音がなることも、「個人情報が抜き取られました」というメッセージが出ることもなかったわけです。 反省して、買い替えたパソコンにはウイルス対策ソフトを入れました。 サポートセンターに電話する前に、電話番号を検索すればよかった サポート詐欺にあわないためにやっておけばよかったことの2つめは、 サポートセンターに電話する前に電話番号を検索すること。 気が動転していたので、そこまで思いつかなかったのですが、同じ電話番号で被害にあわれた方がいるようです。 サポート詐欺が流行っているようですのでお気を付けください 被害にあってから調べると、サポート詐欺が流行っているようです。 被害にあった翌日に夫が上司に話したのですが、その夜に上司も同じ警告が出たとのこと!それくらい、身近な詐欺のようです。 詐欺にあってからは、しばらく何も信じられなくなりました。 実被害だけでなく精神的ダメージも大きいので、皆さまもお気をつけくださいね。

次の

and Me...(アンドミー)│レディースファッション通販│楽天市場

あっ て me

エリックさんが最も適格なお答えをアドバイスしてくれていますのでここではあえてもう一つの超ビジネス的な、固くて丁寧な表現を一つだけ追加しておきますね。 合わせてご参考になればと思います。 Please feel free to contact us if you have any questions. 何か質問があれば遠慮なく連絡してください。 Please do not hesitate to contact us if you need any further information. 他に何か知りたいことがあれば遠慮なく連絡してください。 Please let me know if you have any questions. 何か質問があれば言ってください。 上記はビジネスメールの最後によく使われる表現です。 「遠慮なく」は「feel free」や「hesitate」などを使います。 「hesitate」は「躊躇する」「ためらう」という意味なので「Do not hesitate」で「遠慮しないで」という意味になります。 他の方もおっしゃっていますが、 Shouldで始めるとすごく丁寧なビジネス文書のような印象を受けるし、 なんとなくかしこくみえる(笑) 気がする。 高校の英語のグラマーで習ったことがこんなところで実際に使われるんだ~ っていうのを海外の取引先からのメールでみたときはちょっと感動しました。 If you should have any questions, please feel free to contact us. Ifを省略した構文に書き直せ!なんて問題があったよなぁ~って(笑) そのときのよく覚えてたフレーズ「万が一のShould」! 「もし万が一質問があれば...」 If を消して You should have any questions... 仮定法?倒置構文? なつかしー In order to make it clear that it is acceptable to ask questions, we should include phrases like 'please do not hesitate', 'I would be happy to answer any questions', 'feel free to contact me' etc. Phrases like this put the recipient at ease and make it clear that it is okay to ask questions and that you are prepared to answer them. Phrases like this are normally placed at the end of an email after another piece of information has been provided. By adding a sentence expressing that questions are okay to ask, we are ensuring that the recipient of the email has understood all the information provided to them and they are free to ask for any clarifications. Do not hesitate to contact me if you have any questions. "Do not hesitate" is a term native speakers often use. If you say "do not hesitate", it means that you should not feel reluctant to ask something. In this case, you are saying that the person can contact you no matter what, without having any reluctance. reluctance means hesitance. If you have any questions, please feel free to ask. In this sentence, you are also stating that the person can contact you anytime, should they require further information. Should you have any further questions, please let me know. "Should you have any further questions" just means: if the person has any further questions. In this case you are saying that if the person has any questions, they can let you know and you will be happy to help them. Do not hesitate to contact me if you have any questions. (質問があればお気軽にご連絡ください) "Do not hesitate" はネイティブがよく使うフレーズです。 "hesitate" は「~をためらう」という意味です。 "Do not hesitate" で「遠慮せずに~する」という意味になります。 ここでは、「遠慮せずにご連絡ください」と伝えています。 ("reluctance" は "hesitance"(ためらい)の意) If you have any questions, please feel free to ask. (質問があれば遠慮せずに聞いてください) これも同様に、「質問があればいつでも連絡をください」と伝えています。 Should you have any further questions, please let me know. (質問があれば、お知らせください) "Should you have any further questions" は単に "if you have any further questions"(質問があれば)の意味です。 ここでは「質問があればお知らせください、喜んでお答えします」と伝えています。

次の

【訂正メールの書き方】ビジネスメールの内容に誤りがあった時の訂正方法

あっ て me

の『Once in a Red Moon』に収録されている。 2003年にアイルランドの歌手がカバーしてヒットした後、多くのアーティストがカバーしている。 日本では、の女性グループ・によるカバーが特に有名である。 カバーした主な歌手 [ ]• アルバム『クローサー』(2003年)収録。 ノミネート。 アルバム『The Impossible Dream』(2003年)収録。 アルバム『マイ・ハート』(2004年)収録。 アルバム『アモーレ・ムジカ』(2005年)収録。 アルバム『ケルティック・ウーマン』(2005年)収録。 オリジナルにも参加。 アルバム『フェイス・トゥ・フェイス』(2005年)収録。 の項も参照。 日本語に訳詞したものを化(英語版も収録)。 「祈り〜You Raise Me Up」テレビアニメ 主題歌。 アルバム『オールウェイズ』(2006年)収録。 アルバム『Singing In The Rain』(2007年)収録。 スペイン語に翻訳したものをアルバム『ワン・チャンス』(2007年)に収録。 アルバム『Moon River』 2007年)収録。 アルバム『Over the Rainbow』 2007年)収録。 アルバム『Precious』 2007年)収録。 アルバム『My Inspiration』 2009年)収録。 シングル『』 2010年)、アルバム『』(2011年)収録。 アルバム『』(2012年)収録。 アルバム『』(2015年)収録。 アルバム『SARAH - Premium Selection』(2015年)収録。 アルバム『ルミナーレ』(2017年)収録。 - 限定盤シングル『愛は深く』、アルバム『愛という名前』(2012年)収録。 幸田浩子 ソプラノ CD『スマイル』に収録 脚注 [ ] [].

次の