エバドラ。 苗場ドラゴンドラ 新潟県

苗場ドラゴンドラ 新潟県

エバドラ

<携帯電話対応> メインの掲示板です。 アドレスを変える場合がありますので、リンクはトップページにお願いします。 連勝なりませんでした。 来節のビジター広島戦で全敗、そこで与田休養か? 親会社との折り合いが悪そうな上、ファンからは罵声の嵐 とっととこの球団との関わり合いをカットして、心身を無駄に消耗しない方がよろしい。 根尾、石川をクジで引いてくれてありがとう。 アディオス! さて、次のスケープゴートとなる監督は誰だろうか。 これほどまでに日本人選手のレベルが低く、また現場に戦力を提供しない 金を出さないオーナーから面罵される、そんな球団の監督を引き受けてくれるレアキャラ。 ヨゴレ仕事を受けてくれそうなのは小松か鈴木孝政か。 96 奪三振率11. 57 貧打阪神戦を含むと言っても、この成績は凄くないですか。 次は柳だろうし、二軍の小笠原、笠原、ロドリゲスも交え、 一大投手王国完成間近を期待します。 一回悪くなった流れを取り戻すのは難しいです。 失策絡みの失点もありましたしね。 ひでぶーさん、データありがとうございます。 これを見ると先発にはもう少し投げてもらいたくなっちゃいますね。 これは批判ではないのですが、今日どなたかが名前を出された祖父江投手ですが、ブルペンで豆ができてしまい登板できなかったとのこと。 現在31名一軍登録されているので必然的に5名はベンチから外れるわけですが、先発投手が5人登録されていて今日先発の梅津投手以外の4人は当然外されていますがもう一人外れていたのが救援投手の藤嶋投手。 藤嶋投手は昨日も外れていたので今日は他の選手でも良かったんじゃないかな?これも結果論になっちゃいますが。 昨日山田さんも言ってましたが、ベンチ内、特に首脳陣にまとまりがないそうです。 まずは首脳陣がまとまらないと選手もやりにくいでょうね。 だから、先発も5,6回ですぐ降板させたくなってしまうんでしょうね。 そういう余裕のない戦い方は、選手相当キツイんじゃないかなあと思ってしまうのですが。 9回と他の回はやはり意味合いがかなり違うはず。 第1戦も、7回なら同点OK、最悪1点リードされても3イニング攻撃のチャンスがある位に考えられれば、ギャンブル的な外野の前進守備なんてやらなくて済んだと思うのですが。 昨年も今年も、何してんねん。 同感です。 もう一度、この原点に戻っていただきたいものです。 どこもリリーフ陣は疲労が出ています。 それだけに阪神やカープのような終盤の打線の大爆発が期待できるなら投手陣だって踏ん張りがききます。 先発投手の早い交代は与田政権の特徴でもあり問題ですが、打線の援護の無さこそが低迷の諸悪の根源でありむしろ今年は故障者続出で悪化しています。 いつも1点差の逃げ切りを強いられるようでは投手陣もたまらんでしょうよ。 東邦が辞退するなどアマ球界もコロナ患いの影響大ですが、そのなかで秋のドラフトでの補強の重要性が例年以上に増しています。 真ん中から内に入ってくるスライダーに対してやや詰まりながら左にもっていきました。 ナイスバッティング、そしてナイスファイト! しかし今日も与田采配について疑問が1点。 今日の勝野ならせめて7イニングはいけたでしょう。 選手よりもベンチが落ち着かないと・・・。 シーズン当初は先発が崩れてもリリーフが何とかしてくれていた。 今は、少しその疲れが出てきているのかリリーフが少し精彩を欠いていますね。 先発は5回を2失点とか100球とかでなく7イニングを投げて欲しいですね。 リリーフの負担を考えると。 リリーフも満塁の状態で次の投手につないでも余計な力みが出て、逆効果でしょう。 そのイニングを投げた投手達自身次につながるという事を考えても?ですね。 ローテは大野、勝野、梅津、松葉、岡野各投手としっかりと回っていますし、シーズン当初よりは状態は上がってきていると思います。 柳投手が戻ってくるタイミングと山本投手を1回飛ばして他の投手を試すのか、そこがうまくいけば上昇のきっかけはあると思います。 ライデル投手も結果を残していますし、セの抑え投手は今季各チームパッとしないのでこの部分は大きいのかなと。 攻撃陣は石川選手が慣れて来たのかいいですね。 とにかく柔らかいし、内角をうまく打てるのは天性のものでしょうか。 高橋選手が戻ってきましたが、逆に無理をさせることがない分安心かな?逆に完全復調したら攻撃の選択肢が増えるのでそこに期待したいです。 あと、得点力不足は得点圏の打率もでしょうが、バント、走塁意識等も大きいですね。 まあ、まだ1ヵ月だと自分を納得させている毎日であります。 選手よりもベンチが落ち着かないと・・・。 今は、少しその疲れが出てきているのかリリーフが少し精彩を欠いていますね。 先発は5回を2失点とか100球とかでなく7イニングを投げて欲しいですね。 リリーフの負担を考えると。 そのイニングを投げた投手達自身次につながるという事を考えても?ですね。 柳投手が戻ってくるタイミングと山本投手を1回飛ばして他の投手を試すのか、そこがうまくいけば上昇のきっかけはあると思います。 ライデル投手も結果を残していますし、セの抑え投手は今季各チームパッとしないのでこの部分は大きいのかなと。 とにかく柔らかいし、内角をうまく打てるのは天性のものでしょうか。 ただQSというように最低でも6回行って欲しかったですよね。 75球しか投げていないのでテンポよければあと2イニング行けた筈ですし、最低でも6回は投げれた。 西選手もストライクゾーンでもベースの角を使って左右に揺さぶる投球は流石だなと思いました。 ここ何試合か完封でしか勝ててなく打ち勝つ試合も作っていかないと勝率は上がらないので、関東の球場では今日のようにアリエル選手・ビシエド選手・福田選手・石川選手と4人長打の期待出来る選手をスタメンに入れるのは良いと思います。 福田選手は調子が悪いですが7番にいれば相手も怖いと思います。 今日はなんで福田選手が調子悪いのかなと思ってみていましたが 今年はバットの構える位置が体の前でそこからトップを作って振り出しているので少しでもタイミングが外れれば弓で言うと弓をひききる前に弓を放っている状態になってしまうので打球に力がないと思います。 去年までのように肩に近い位置で構える形に戻した方が良いような気がします。 私に身振り手振りで教えてくれました(笑) 山「コーチじゃ毎日見てるで気付かんこともあるだよ」 私「コーチやりゃいいじゃん」 山「店任せられる人がいたらね、」 どこかに山田さんの店を任せられる人いませんかね?(笑) その後与田監督の采配の話になりましが、荒れそうなのでカットしておきます。 ただ与田監督だけが悪いようではないようですよ。 これがヒントです。 さて試合ですが、勝野投手はランナーを出しても落ち着いていましたね。 ちなみに6回83球ですが、もう1回行けるかな?とも思いましたが、結果としてリリーフ陣が抑えて勝ったので良かったんじゃないですかね?内部までわかりませんが首脳陣がここまでと判断したんでしょうね。 今日は井領選手に注目してましたが、4打席で西投手に20球以上投げさせています。 結果としてそれが決勝の内野安打に繋がったんでしょうね。 他にはAマルティネス選手にも注目してましたが、勝野投手の時一球一球ベンチを見てましたが、Rマルティネス投手の時はベンチを見ることはなかったですね。 これは首脳陣が任せたのかな? 今日は石川昂選手の2本のヒットも見れたし、高橋選手の復帰した姿も見れて良かったです。 昨年は私がドームに行くとなかなか勝てませんでしたが、今季は2戦2勝。 今季は昨年ほど観戦はできないと思いますがなるべくたくさんのドラゴンズの勝ち試合を見たいですね。 井領選手の溌剌さ、それと泥臭さが昨日、今日と目立ってました。 平田選手の復帰まではこのままスタメン固定で頑張って欲しいです。 勝野投手も6回無失点のナイスピッチでした。 もう少し投げさせてもというご意見もありますが、個人的にはあの場面で良かったと思います。 というのは今日の梅野選手との対戦は、 1打席目・5球目のストレートを中越えの2ベース 2打席目・5球投げて四球 でした。 今日4本安打を浴びましたが一番合っているように見えたのは梅野選手でした。 下位打線にはなりますが、ここで出塁を許して4巡目で1番の糸井選手に繋がる可能性を考えたら私は変えて勝ちパターンの投手でいった方が確実かと思いました。 などと書きましたが、勝てばそれが正解、負ければ不正解なのがゲームの采配ですから、今日は上手くいったという事で良しと思いましょう。 何せ結果的に1得点だったのですから、0封する以外に勝てない試合をどう勝つかって最後にライデル投手を出す所から逆算するしかありませんからね。 明日は梅津投手と岩貞投手の投げ合いですが前回はビシエド選手がホームランを放つなど3得点しています。 明日も如何に1〜3番が出塁するかに懸かっています。 どこもかしこも与田辞めろの大合唱で 代打三ツ間の件でダムが決壊したかのように負けは全て与田のせいって論調。 キャンプ、オープン戦、練習試合を経て本気でこの戦力でAクラスないし優勝争いが 出来ると思っていた見る目のない方々が、これまた試合中の采配でなんとかなると本気で思ってる。 先日の中日スポーツ一面には驚いた。 アンタが批判すべきはポンコツ采配よりも金を出さない、出せない親会社だろう。 現状の中日は2020年におけるアメリカ、中国、日本、ドイツ、イギリスの列強の中に 放り込まれて戦わされるコロンビアやデンマークあたりのポジション。 勝つのは無理。 この流れだと本社は既に与田休養ラインを決めてて代行を立てるコースなんだろう。 これだけファンからもブツブツ言われてるし、与田監督は借金10超えたらさっさと 辞めた方がいいよ。 これだけ現場に非協力的な球団にいつまでも関わって人生を 摩り減らすことはない。 どこもかしこも与田辞めろの大合唱で代打三ツ間の件でダムが決壊したかのように負けは全て与田のせいって論調。 勝つのは無理。 大野雄大と青柳の先週と同じ対戦。 2回に石川昂のヒットと木下と大野雄の四球の後、1番井領の2点タイムリーで先制します。 大野雄は4回に大山にホームランを打たれ1点差とされますが、5回被安打4、9奪三振で勝ち投手の権利を持って降板。 しかし7回に谷元が3連続四球、代わった岡田が北條とサンズにタイムリーを浴び2-5と逆転されます。 またも大野雄に勝ち星はつきませんでした。 最終回にチャンスを作るもAマルティネスが三振で結局2-5で敗戦。 球数が多かったとはいえ、何でエースを5回で降ろすのか、勝っている試合で祖父江や福でなく谷元と岡田なのか、連続四球で谷元を交代させないなどなど、意味が分からない。 動かなくていいところで動き、動かなければいけないところで動かない与田采配…。 「たられば」になりますが、大野雄投手がもう一イニング投げただけでも当然リリーフ投手が変わってきますので別の結果になったかもしれません。 6球 打順の兼ね合いもありましたが、 もう一イニング行ってもらいたかったな。 さて、注目の石川昂選手ですが今日もヒットを放ちこれで3試合連続ヒットです。 加えて3試合連続で四球も選んでいるので3試合連続で2出塁以上とプロの水にも慣れつつあるようですね。 bluetrainさん、現地観戦お疲れ様でした。 試合は負けてしまいましたが生で見る石川昂選手はどうでしたか? 観客も制限されていて5000人以下なのでベンチの声もよく聞こえたんじゃないですか? 新しい発見があったと思います。 今日も初回だけで(0点に抑えてはいたものの)30球以上投げていて、 結局5回で100球到達で降板。 もう少し省エネ投法を覚えないと、リリーフ陣への依存度が高くなりすぎて勝てる確率も上がってこない。 1点リードの7回もいつも通り祖父江で良かったんじゃないかな。 満塁で岡田投入は、イップス気味で療養中の岡田にはあまりにも酷。 予想通り変化球でボールが続いて、ストライクを取りにいったど真ん中のまっすぐを ドカンと走者一掃のレフトオーバーツーベース。 また出た与田の迷采配。 良かった点は、石川昂のバットコントロールの巧みさを見れたこと。 他の打者が手こずってる青柳のインコースのボールを引っ張らずにピッチャー返しでセンター前。 ここにきて慣れてきたのか打てそうな雰囲気をまとってる。 周平がもうすぐ復帰するようだけど、もう少し石川昂を見ていたい。 勿論7回の事ですが、満塁になってから岡田投手がコールされた時に周りがザワついてました。 植田選手の四球が嫌な予感でしたし、結局左の代打を相手に谷元投手が投げ、右が3人続くところで岡田投手でしたからなんだこりゃ?と思いながら見てました。 あとこれはあえて書きますが、応援もタイガースの方が上でしたね。 チャンスの時も息がしっかり揃っております。 一方でドラゴンズサイドは二塁にランナーが行っても同じテンションですから、これではなかなか選手には届かないかなあと思いました。 まあ毎年ですが家族での初観戦は雰囲気に浸って程よく飲んで来る、位の気持ちなので今日の結果は結果で受け止めて明日勝ってもらいましょう。 ロデムさん、良い試合になると良いですね。 首脳陣は6回から1点差を継投で逃げ切れると本気で考えていたのでしょうか。 阪神も苦手の大野が5回で降板してくれて喜んだことでしょう。 昨日の1番に1割打者を起用する等、相手チームが喜ぶような采配をしていては勝つ確率が下がって当たり前です。 何にせよ、毎試合のように6回から継投なんてしている限り、リリーフ投手の誰かが炎上する悲劇は今後もどんどん起きることでしょう。 先発陣にはもっと球数を減らすなどして長いイニング頑張って欲しいですし、首脳陣ももっと先発を引っ張ってもらいたいものです。 スマホから投稿してるんで、上手くURLが貼れてるか分かりませんが、鈴木誠也選手が自主トレで堂林選手に、指導 ? してるシーンです。 右肘を最初は立てて、懐を開けて最後は閉めて打つ練習をしてる様子です。 軽く打ってるように見えて打球が伸びていくこの形こそが、石川選手に似てると思います。 要はバッティングは芯できっちりとらえないといけません。 多少スイングが小さく見えても打ててるうちはそれでいいと思います。 スイングを大きくして芯でとらえる率が減るよりかは断然いいと思います。 よく「ボールの内側を叩け」と言われますが、まさにこの形だと思います。 それができないと、先日、澤村投手から放った一打はファールになってるハズです。 あの投球をフェアゾーンに無理に飛ばそうとしたら芯を外して、詰まってバットが折れるとも思います。 そこに非凡さを感じました。 長々と書いてしまいましたが、打ててるときは継続すればいいです。 基本、バッティングはちょっとした体調や身体の変化、体重の増減でも変わってくるので。 井領選手は一昨年一軍未出場が堪えたのか昨年辺りから必死さが見えますよね。 昨年は故障でフルに一軍にいられませんでしたが、シーズン打率. 290に対して得点圏打率. 320とチャンスに強いところを見せています。 今季はさらに勝負強さが増してシーズン打率. 257に対して得点圏打率は. 364あります。 そしてさらに今季成長した点として三振3に対して四球は6もあります。 まだ開幕して30試合足らずなので数字こそ少ないですがかなりのものですよ。 そして井領選手は左打者ということで左投手が相手になると出番が減ってしまいますが左投手相手だと 6打数3安打3四球と打率. 500、出塁率. 667なんですよね。 決して派手な選手ではありませんが、ドラゴンズには必要な選手です。 与田監督だけでなく谷繁監督の時もそうでしたが左投手が相手だと右打者に拘るのは疑問があります(批判じゃないですよ(笑)ただの感想です(笑)) その点落合監督は右投手に敢えて右の高橋光信選手を起用して結果を出したことがありましたね。 「たられば」になりますが先日のジャイアンツ戦で武田選手でなく井領選手だったらまた違った展開になってたかもしれませんね。 今日は井領選手の打撃に注目して観戦してきますね。 PS 今ナゴヤドームに向かってる途中で浜名湖サービスで休憩してますが雨が凄いですね。 前回も大雨の中車を飛ばしましたが今年は雨男なのかな? [] [] [].

次の

苗場ドラゴンドラ 新潟県

エバドラ

ネレイドの兵士:プッシュバックをヴォルカフィッシュ使用。 マユリ:ブレイブフォースをフォロエに使用。 オニオビー:攻撃をフォロエに使用。 マユリ:ブレイブフォースをフォロエに使用。 ネレイドの兵士:攻撃をヴォルカフィッシュ使用。 マユリ:全体攻撃を使用。 ネレイドの兵士:攻撃をヴォルカフィッシュ使用。 ネレイドの兵士:攻撃をヴォルカフィッシュ使用。 マユリ:全体攻撃を使用。 アスリッド:スキップを使用。 アスリッド:ブロックキラーを這い寄る石像に使用。 パルル:ヘイトバンカーをフロストウルフに使用。 アスリッド:ガッツバスターをフロストウルフに使用。 パルル:攻撃をフロストウルフに使用。 カイダロス:ソウルインパクトをジェダリエル2体に使用。 ナギ:ベインプラスを使用。 槍の使徒:ターンギフトをカイダロスに使用。 カイダロス:サベイジバーストをラズリオスに使用• レヴィトリーネ:攻撃をシンダーウルフに使用。 ナギ:ソウルバスターをシンダーウルフに使用。 レヴィトリーネ:ヘイトブラスターをフロストウルフに使用。 レヴィトリーネ:攻撃をフロストウルフに使用。 レヴィトリーネ:ヘイトブラスターをフロストウルフに使用。 槍の使徒:全体攻撃を使用。 ラズリオス:ガッツインパクトをギンに使用。 ラズリオス:ガッツインパクトをクライオサウスに使用。 槍の使徒:攻撃をバロコング使用。 タヒコル:バーニングを使用。 アカツキ:スキップを使用。 タヒコル:全体攻撃を使用。 アカツキ:バーンストームをミノタウロスと護れる彫像に使用。 アカツキ:バーンストームをミノタウロスとソリソイルに使用。 ジン:ペインアタックを使用。 ジン:ブラッドショットを使用。 シンダーウルフ:タイムクラッシュを使用。 デスモリー:ポイズンを使用。 ウルガナン:攻撃を使用。 シンダーウルフ:ペインアタックを使用。 戦場を彷徨う者:攻撃を使用。 ウェンダ・ワット:スリープを使用。 戦場を彷徨う者:ドリームエンダーを使用。 ウェンダ・ワット:攻撃を使用。 リゼット:スタンボルトを使用。 サルーの月:タイムブレイカーを使用。 ウェンデゴ:攻撃を使用。 サルーの月:攻撃を使用。 ウェンデゴ:攻撃を使用。 サルーの月:タイムブレイカーを使用。 サルーの月:攻撃を使用。 レヴィトリーネ:攻撃を使用。 這い寄る石像:ブロックを使用。 這い寄る石像:攻撃を使用。 レヴィトリーネ:ヘイトブラスターを使用。 バロコング:スキップを使用。 バロコング:スキップを使用。 オニオビー:ラストヒールを使用。 バロコング:ファイナルヒットを使用。 バロコング:攻撃を使用。 レヴィンダー:スキップを使用。 ミァシャ:スキップを使用。 ミァシャ:ステルスギフトをレヴィンダーに使用。 レヴィンダー:ステルスショットをフロストウルフ使用。 ミァシャ:攻撃をヒバメに使用。 レヴィンダー:スキップを使用。 レヴィンダー:ステルスを使用。 レヴィンダー:ステルスショットをフロストウルフ使用。 レヴィンダー:攻撃をヒバメに使用。 レヴィンダー:攻撃をヒバメに使用。 レヴィンダー:攻撃をヒバメに使用。 トランバチ:ポイズンを槍の使徒に使用。 トランバチ:ポイズンをバラッシュに使用。 カゲグマ:ポイズンハンターを槍の使徒に使用。 トランバチ:ポイズンイーターをバラッシュに使用。 カゲグマ:ペインアタックをバラッシュに使用。 カゲグマ:クイックを使用。 カゲグマ:ペインアタックをバラッシュに使用。 カゲグマ:ポイズンハンターをバラッシュに使用。

次の

【エバーテイル】ガチャが渋い!当たらない!爆死する人が多い理由は何?

エバドラ

【エバーテイル】ガチャが渋い・当たらないと感じる理由は? エバーテイルでは、ガチャが渋いといった不満の声が多くのユーザーから挙がっており、更にはと言われています。 そんなエバーテイルのガチャが渋く、当たらないと感じる理由は以下の2つが考えられます。 最高レアリティーの排出率が渋い• 闇鍋ガチャでキャラ排出率が渋い この2つの理由からエバーテイルのガチャは渋くて当たらないと感じているプレイヤーが多いのではないかと考えられます。 この2つの理由について詳しくお伝えしていきます。 最高レアリティーの排出率が渋い エバーテイルのガチャが渋くて当たらないと感じる原因の1つ目は、そもそも最高レアリティーの排出率が低いという点です。 その確率はというと、最高レアリティーであるSSRランクキャラの確率は1%となっていて、ほかのゲームと比べても低い確率となっています。 しかし、これだけではなく、最低ランクであるRランクのかくりつがほかのゲームより平均して高い80%となっているためほとんどの確率で、Rランクが排出されることになります。 そのためエバーテイルのガチャが渋いと言われる理由として、ガチャの確率が低すぎることが挙げられます。 ガチャの確率に関して詳しくは、でお伝えしています。 闇鍋ガチャのキャラ排出率が渋い エバーテイルのガチャが渋くて当たらないと感じる原因の2つ目は、闇鍋ガチャと言われているガチャのキャラの排出率が渋いという点です。 エバーテイルのガチャにはガチャから排出される対象が2種類以上のガチャがあり、そのようなガチャは「闇鍋ガチャ」と呼ばれています。 例えば、キャラと武器が同じガチャから排出されるというようなガチャが闇鍋ガチャと呼ばれています。 エバーテイルでは、武器も重要ですがキャラのステータスの重要性が高い仕様になっているのですが、闇鍋ガチャのようなガチャは最高ランクであるSSRランクのキャラの排出率がとても低く設定されているのです。 そのため、エバーテイルのガチャは渋く当たりづらいと感じられることが多いのではないかと思います。 結局のところ、ガチャで何が当たるかは運次第なので、狙いの星6キャラを入手するには「当たるまでガチャを回す」しか方法はありません。 ガチャが渋いエバーテイルでSSRキャラを入手するには? エバーテイルでは、ガチャが渋いと多くのユーザーが感じていますが、ガチャが渋いエバーテイルでSSRキャラを入手するにはどうすれば良いのでしょうか? ガチャが渋いエバーテイルでSSRキャラを入手するには、具体的に以下のことを意識すると良いと言われています。 ガチャを単発ではなく10連で回す• ガチャを引くタイミングを意識する• 当たるまでガチャを回す では、一つずつ詳しくお伝えしていきます。 ガチャを単発ではなく10連で回す ガチャが渋いと言われるエバーテイルで、SSRキャラをゲットするには、ガチャを単発と10連どちらで引くかが重要になります。 ガチャが渋いと感じている人は、普段からガチャを「ソウルストーンの数」だけで、単発と10連どちらで引くか決めていませんか? エバーテイルのガチャは単発と10連の2つの引き方があり、両者の引き方でSSRキャラの確率は基本的には変わらず同じです。 しかし、10連ガチャの最後の1枠だけは確率が異なり、SSRキャラが排出される期待値が大きく変わってきます。 なので、ガチャが渋いと言われるエバーテイルでは、ガチャを単発と10連どちらで引くかが重要になります。 ガチャの単発と10連に関して詳しくは、でお伝えしています。 ガチャを引くタイミングを意識する ガチャが渋いと言われるエバーテイルで、SSRキャラをゲットするには、ガチャを引くタイミングを意識することが重要になります。 ガチャが渋いと感じている人は、普段からガチャを「引けるから」という理由で、なんとなく引いてしまっていませんか? しかし、ガチャを引くタイミングによっては、SSRキャラが当たりやすくなったり、特定のキャラが入手しやすくなるタイミングがあります。 一方で、ガチャを引くタイミングを意識せず、なんとなくで引いていると、SSRキャラが当たる可能性が低い時に引いてしまっているかもしれません。 なので、エバーテイルでガチャが渋いと感じている人は、ガチャを引くタイミングを意識して、どのガチャを回すかが重要です。 ガチャのタイミングについて詳しくは、でお伝えしています。 ガチャの時間帯説は、エバーテイル以外のソシャゲでも良く噂されている有名なガチャのジンクスです。 実際に、ガチャを引く時間帯によってSSRキャラが当たったという報告もありますが、時間が関係している明確な事実は無い為、効果があるかは微妙です。 ただ、ガチャが渋いと感じている人で、何もしないよりはガチャを引く時のジンクス程度に考えて試してみると、SSRキャラが当たるかもしれませんね。 ガチャの時間帯説に関して詳しくは、でお伝えしています。 当たるまでガチャを回す ここまで、ガチャが渋いと言われるエバーテイルでSSRキャラをゲットするには、どうすれば良いのかお伝えしてきました。 しかし、前述したどの方法も確実にSSRキャラを入手できる方法とは言えませんし、どのキャラが当たるかも分かりません、 結局のところ、ガチャで何が当たるかは運次第なので、狙いのSSRキャラをゲットするには「当たるまでガチャを回す」しか方法はありません。 ゲームの内容はとても評判が良く、評価がいいですが、ガチャが渋くて当たらないと、爆死するプレイヤーが多く攻略していくことが辛い、というような声が多数みられます。 結局のところ、ガチャで何が当たるかは運次第なので、狙いの星6キャラを入手するには「当たるまでガチャを回す」しか方法はありません。

次の