イム・ハンギョル。 【全文】「ハートシグナル3」出演者イム・ハンギョル、“チューリップ写真”に謝罪「誤解を招いた私の過ち」│韓国俳優・女優│wowKora(ワウコリア)

ハートシグナル3【イム・ハンギョル】インスタ公開

イム・ハンギョル

イム・ハンギョルは18日、自身のインスタグラムに「先日私がインスタグラムにしばらくチューリップの写真を掲載していた点、私が運営する売場にチューリップを差し込んでいたことに対して謝罪申し上げようとこの文を書いた」と長文をアップした。 これに先立ちイム・ハンギョルは「ハートシグナルシーズン3」でソ・ミンジェと最終カップルになった。 チューリップはソ・ミンジェが一番好きな花であり、番組で2人の気持ちを繋いだアイテムだった。 しかしスペシャル番組でイム・ハンギョルとソ・ミンジェが現実のカップルとしてつながらなかった事実が明らかになり、一部ではイム・ハンギョルがチューリップの写真をアップしたことが、ファンたちの誤解をもたらす行動だったと指摘した。 一方、今月8日に終了した「ハートシグナル3」ではパク・ジヒョンとキム・ガンヨル、ソ・ミンジェとイム・ハンギョルが最終カップルになった。 その後、15日に放送されたスペシャル番組では3か月間連絡をやり取りしてきたキム・ガンヨルとパク・ジヒョンの近況、現実の恋愛に繋がらなかったイム・ハンギョルとソ・ミンジェ、、目撃談により注目を集めたチョン・イヌとイ・ガフンの近況などが公開された。 以下、イム・ハンギョルの謝罪文全文 こんにちは、皆さん。 イム・ハンギョルです。 「ハートシグナル」の放送をご本人の恋愛と同じくらいに共感してくださり、一緒に泣いて笑って楽しんで見てくださった方々、そして応援してくださった多くの方々に心から感謝申し上げております。 そのように応援していただき、愛してくださった皆さんに今日こうして丁重に文を書くようになりました。 先日、私がインスタグラムに少しチューリップの写真を掲載していた点、私が運営する売場にチューリップを差し込んでいたことに対して謝罪申し上げようとこの文を書きました。 また私は感情がないロボットのようで、「ハートシグナル」の中でも本気ではなかったとお思いになる方々にお詫び申し上げます。 実は私も番組を見ながらそう映し出されたと思い悔しかったので、その気持ちを少しでも理解しています。 最後のインタビューで私がカクテルを作っていたことに対して言及しことや、私が手紙を書いたことに対して言及していた理由も、その悔しさのためでした。 ハウスの中で感情を表現することに苦手ながらも暮らしていた私が、勇気を出して表現をして率直に一歩ずつ近づきながら本気で臨んだ気持ちが番組に現れなかったことに対して悔しかったです。 飲み物を作ってあげたり、料理を作ってあげたりしたのが私が生きてきた道で、してあげられるのがそれだけの人なので、私ができることで表現しました。 振り返るとチューリップに対しては私の誤りであったことは間違いないです。 私が運営する店のPRのためにチューリップを利用し、他の出演者を利用したと思わせた責任が私もあります。 実は、シグナルハウス内で私がどのようにチューリップを準備したのかは放映されませんでしたが、ハウス内でチューリップは、アプローチすることが苦手な人である私が誰かのために寒い冬に花屋をいろいろ探し回り、直々買い求めて気持ちを表現したい人に伝える、一歩本気で近付いた大きな意味でした。 相手にも、私も、お互いのそのようなささいな真心一つひとつをやりとりして、実を結んだのではないかと思います。 それで最終回の放送が終わった後、今はカップルではないけれど、お互いを応援し合う間柄で、それでもあの頃2人がお互いに心から努力し、逆境を乗り越えて成し遂げたその結果に対して少しでもお祝いをしたかったのです。 しかし、それが多くの方々に誤解と失望を与え、ある方にとっては傷になりうることもあるということを悟りました。 私の考えが短く、私がしばらく数分間掲載した文がこんなに影響力が大きいとは思わなかった私の過ちです。 謝罪文を掲載しようと思いましたが、まだ最終話が残っており、最後の放送内容をネタバレしうるようなお詫びの文章を先に公に掲載することができませんでしたので、頭を下げてご了承願います。 また、皆さんが心配している出演者の方とも(もし被害が及んだらと本名を取り上げることに慎重を期すためにこのように表現します)対話を通じて、うまく解決しようと努力したし、これからも被害がないように努力しようと思います。 いつも応援してくださる皆さん、そして大切な時間をともにしてきた出演者の方々に謝罪し、いつも反省して、私の行動の一つがこれからはより多くの方々に影響を与えかねないという点を再考して行動します。 天気が暑いです。 お体に気をつけて、長文を読んでくださり、ありがとうございます。 Copyrights C News1 wowkorea.

次の

【全文】「ハートシグナル3」出演者イム・ハンギョル、“チューリップ写真”に謝罪「誤解を招いた私の過ち」(WoW!Korea)

イム・ハンギョル

チョン・イヌ … 31歳、エンジニアリングマネージャー チョン・イドン … 28歳、造形作家 イム・ハンギョル … 31歳、ブランディングディレクター キム・ガンヨル … 26歳、ブランド事業家 パク・ジヒョン … 24歳、大学4年生(医科大インターン生) イ・ガフン … 24歳、大学3年生(獣医大) ソ・ミンジェ … 27歳、自動車整備士 チョン・アンナ … 27歳、秘書 ここからネタバレになりますので注意してください!! ハートシグナル3【韓国バラエティー】第14話のネタバレとあらすじ 1泊2日の済州島旅行の1日目が終わり、次々と宿舎へやってくるメンバーたち。 最後に現れたのは、ジヒョンとガンヨルカップルでした。 楽しそうにその日のデートを振り返るジヒョンを見て、複雑な表情を浮かべるイヌ。 翌日は自由行動ということもあり、朝からそれぞれの神経戦がスタートします。 その日の予定を聞かれ、済州の名物・黒豚が食べたいと話すジヒョン。 一方イヌは、ピーナッツアイスクリームが食べたいと言います。 すると、 「一緒にアイスクリームを食べに行こうか?」とイヌを誘うガフン! 一瞬答えに詰まるイヌでしたが、結局その誘いに乗ることに。 そんななか、ミンジェとハンギョルは自然な流れでデートを約束します。 出掛ける準備をしようと、皆が席を立つと、1人席に残るガンヨルに近づくジヒョン。 するとジヒョンは、「一緒に黒豚を食べに行こう」とガンヨルを誘います。 一方、 階段の途中で、そんな2人の様子を見ていたイヌ…。 しばらくして、ミンジェに呼ばれたガンヨルは、アンナから話があると言われます。 ガンヨルがジヒョンとデートを約束したと知りながらも、 食事の後に一緒にカフェに行こうと誘うアンナ! 悩んだ末、逆の立場で考えたらやっぱりそれはできないと、アンナの誘いを断るガンヨル。 その頃、後ろ髪引かれるイヌもまた、ジヒョンを呼び出していました。 ジヒョンとデートがしたかったと話すイヌに、返す言葉が見つからないジヒョン。 するとイヌは、もし自分が(ガフンから)先にデートに誘われていなかったら、ガンヨルをデートに誘ったかと質問。 それでもジヒョンは、ガンヨルをデートに誘っただろうと答えます。 ジヒョンの答えを聞いて、何かが吹っ切れた様子のイヌ…。 その後、席を立つと、 ジヒョンは1人涙を流します。 イヌとの会話の後、ジヒョンが1人泣いていた事を知ったガンヨルは、2人の想いを知り複雑な感情を口にします。 「イヌさんだけが、一方的にお前を好きだった訳じゃないんだろ?」 正直に、そうだと答えるジヒョンに、気持ちの整理がつかないガンヨル。 ソウルへ戻ってきた8人。 誰かを待つイドンのもとへ現れたのは、アンナでした。 これまで自分の行動が、アンナに負担になっていたのではと謝るイドン。 一方のアンナも、「イドンさんの立場だったら、私が憎くてしょうがないと思う」と明かします。 2人はお互いに、相手に対する申し訳なさを口にするのでした。 『ハートシグナル』では、毎回好意を寄せる相手にメールを送るのが決まりとなっていますが、第14話のメールの相手は次の通り。 なかでも、順調に見えたジヒョンとガンヨルの関係に、影が…。 前回、 車の中でジヒョンの手をぎゅっと握ったガンヨル! 次の日も一緒にデートすることになった2人でしたが、ガンヨルはアンナに、そしてジヒョンがイヌに誘われます。 アンナの気持ちを汲んで、一度はアンナの誘いをOKしたガンヨル。 もし本当にジヒョンとお肉を楽しんだあとに、アンナとカフェに行ったりなんかしたら、2人の関係は完全にアウトだったと思います。 汗 しかし、しばらくしてやっぱり駄目だと思い直すと、ガンヨルはアンナにそれを伝えます。 というか、 私はここでのアンナの行動がいまいち理解できませんでした。。 ゼロからのスタートだったわけなのに、どうしてここまでガンヨルにこだわるのか。 誰がどう見たって、ガンヨルの気持ちはジヒョンに向かっているというのに。 うーん、顔がタイプだったのかな?汗 そして、アンナの誘いを断り、ジヒョンとのデートに挑むガンヨルでしたが、今度はジヒョンがイヌから誘われ…。 ジヒョンとイヌの会話を見ていた視聴者からすれば、ジヒョンがイヌではなくガンヨルを選んだことは明確なんですが、当のガンヨルは、 まだ(イヌに対する)気持ちが残っているのでは?と疑いを持つことに。 ガンヨルの気持ちも分かりますが、イヌを断ったジヒョンからしたら複雑ですよね。。 これまでどんなことがあっても揺るがなかったガンヨルだけに、ジヒョンも戸惑いを感じていると思います。 そして、 一番安定しているミンジェ&ハンギョルカップル。 このカップルは間違いないと思います。 ミンジェは自分のせいで、他の女子メンバーがハンギョルを敬遠したのでは?と悩んでいましたが、それも実力のうちですよね! 他のメンバーが色々心揺れるなか、一途にハンギョルへの想いを貫いたミンジェを、誰も責めることはできないと思います。 ハンギョルもまた、 「他のメンバーの気持ちはどうでもいい。 」と言っていました。 口数は少ないけれど、いつも一番核心につくコメントを残すハンギョル、さすがです。。 そろそろ最終回に近づきつつある『ハートシグナル3』。

次の

【全文】「ハートシグナル3」のイム・ハンギョル、学歴詐称などのデマに自ら言及「事実無根、家族まで苦しんでいる」(WoW!Korea)

イム・ハンギョル

詳細は「」を参照• 5月5日、所属事務所であるMBKエンターテインメントより同年秋にデビュー予定の8人組新人ボーイズグループのメンバーであることが発表された。 5月15日、韓国化粧品ブランド「BLANCPOOL」の広告モデルに抜擢。 ディスコグラフィ [ ] IM [ ]• 2019年7月5日 - - 「움직여 MOVE Prod. ZICO 」 SIXC 6 Crazy 名義• その他 年 公演名 日程 国 会場 備考 2020年 第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020 2月8日 ・ ナム・ドヒョンとともに出演 広告 [ ]• 韓国化粧品ブランド「BLANCPOOL」 2020年5月~) 関連映像 [ ] IM [ ]• テーマ曲• 中間バトル• ブート評価「」• RESTARTミッションバトル「」• セルフプロデュースミッションバトル「」• 音源発売ミッションコンテスト「」()• FINALミッション「」「」 PRODUCE X 101 [ ]• テーマ曲「」• 事務所別評価「」• グループバトル評価「」• ポジション評価「」• コンセプト評価「」• デビュー評価「」「」 脚注 [ ] []• Kstyle LINE. 2017年10月18日. 2017年10月18日閲覧。 Kstyle LINE. 2017年12月12日. 2017年12月12日閲覧。 Kstyle LINE. 2019年7月20日. 2019年8月24日閲覧。 Kstyle LINE. 2019年8月27日. 2019年8月27日閲覧。 Kstyle LINE. 2019年8月28日. 2019年8月28日閲覧。 Kstyle. 2020年1月6日閲覧。 wowKorea 2020年3月23日. 2020年3月25日閲覧。 wowKorea(ワウコリア). 2020年5月5日閲覧。 BLANCPOOL Official Instagram. 2020年5月15日閲覧。 MelOn 2017年9月1日. 2019年8月24日閲覧。 外部リンク [ ]• x1official101 -• x1official101 -• (2019年8月31日時点のアーカイブ).

次の