京都銀行カードローン。 京都銀行カードローンW(ワイド)の金利・借入・返済方法や審査申込の流れ

京銀フリーローン|かりる|京都銀行

京都銀行カードローン

カードローン名 金利 京都銀行カードローンW(ワイド) 年3. 975~11. 975% 年4. 5~17. 8% 年3. 0~18. 0% 年3. 0~18. 0% 年2. 0~14. 0% 年4. 0~14. 5% 年1. 8~14. 5%引き下げられます。 カードローンを選ぶときは、やはりに注目する方が多いのではないでしょうか。 少しでも金利が低いなら、それだけ利息が減ってお得に借りられます。 カードローンに申し込むと、最初は最高金利に近い金利が提示されます。 京都銀行カードローンなら 年11. 975%に近い金利になるでしょう。 最高金利に注目して比較すると、京都銀行カードローンは他の大手カードローンよりも低金利です。 長期間借りても金利が高くなりすぎないため、他のカードローンよりもお得に借りられるカードローンと言えます。 無利息サービスで比較 カードローン名 無利息で借りられるサービス 京都銀行カードローンW(ワイド) なし プロミス 初めての利用の翌日から30日間無利息 アコム 契約日の翌日から30日間無利息 アイフル 契約日の翌日から30日間無利息 みずほ銀行カードローン なし 三井住友銀行カードローン なし 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 なし 長期間お金を借りるのなら、 少しでも金利が安いカードローンが望ましいです。 その点では、京都銀行カードローンは優れたカードローンといえます。 しかし、短期間で返済するときは、低金利であることよりも「 無利息期間が設定されていること」の方が重要になります。 上記の表をご覧ください。 プロミスとアコム、アイフルの大手消費者金融のカードローンには、いずれも無利息で借りられる期間が設定されています。 つまり、無利息期間中に返済すれば利息は一切発生しないのです。 短期なら無利息サービスがある方がお得 京都銀行カードローンは金利は低いとはいえ、借りた 翌日から利息が発生します。 例えば10万円を30日間借りるなら、最高金利が適用された場合は984円(1年が365日で換算)もの利息を支払わなくてはなりません。 一方、30日間なら、完済のタイミングによっては利息を払わずに済ませることもできるのです。 融資限度額が多ければ多いほど、最低返済額は少なくなります。 家計が厳しいときは、カードローンで借りたお金を返済するのが困難になってしまいます。 毎月の返済額が少額に設定されている方が、利用しやすいカードローンと言えるでしょう。 京都銀行カードローンは10万円を借りた場合も50万円を借りた場合も、最低返済額は10,000円に設定されています。 少額を借りるときには、京都銀行カードローンは少し返済負担が大きく感じるかもしれません。 最低返済額が高めなのは利用者にとってはメリット 返済しやすさに注目するなら、最低返済額が少ない方が良いカードローンといえます。 しかし、毎月の返済額が少なすぎると、返済期間が長引いて総利息額が高くなってしまうというデメリットがあります。 反対に、最低返済額が高く設定されているということは、 短期間で完済できるということでもあります。 金銭的負担に注目するなら、毎月の最低返済額が高いカードローンは利用者思いの優良ローンと言えるのです。 ATM手数料で比較 カードローン名 ATM手数料 自社ATM 提携ATM 京都銀行カードローンW(ワイド) 平日8:45~18:00は無料その他の日時は無料、もしくは108円(税込み) 時間帯によって108~216円(税込み) プロミス プロミスと三井住友銀行は常に無料 1万円以下:108円(税込み) 1万円超:216円(税込み) アコム 常に無料 1万円以下:108円(税込み) 1万円超:216円(税込み) アイフル 常に無料 1万円以下:108円(税込み) 1万円超:216円(税込み) みずほ銀行カードローン みずほ銀行とイオン銀行のATM 平日8:45~18:00は無料 その他の日時は108~216円(税込み) 時間帯によって108~216円(税込み) 三井住友銀行カードローン 三井住友銀行とゆうちょ銀行、コンビニATMは常に無料 時間帯によって108~216円(税込み) 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 三菱UFJ銀行とコンビニATMは無料 手数料有料のATMなし カードローンは、その名の通り、カードを使ってATMから借入や返済ができるローンです。 利息が安く設定されていても、借りる度、返済する度にATM手数料がかかってしまうならお得なカードローンとは言えません よね。 京都銀行カードローンは、京都銀行のATMを平日8:45~18:00に利用するときはATM手数料がかかりません。 お得に借入・返済したいなら利用する日時にも注意を払いましょう。 京都銀行の他のサービスを使うとATM手数料は常時無料 京都銀行では、 ある条件を満たしている方限定で、時間や曜日に関わらずATM手数料が無料になるサービスを実施しています。 「土日に限ってお金を借りる状況になる」「日中忙しいので、夜に返済したい」というような方は、以下の条件のいずれか1つでも満たしておき、24時間365日京都銀行のATMを無料にしておきましょう。 <24時間365日ATM手数料が無料になる条件>• 京都銀行で住宅ローンを借りる• 契約者本人の京都銀行への預け入れ資産が2,000万円以上である• クレジットカード「京都カードネオ」を利用している• 公的年金の受け取り口座を京都銀行の口座に指定している• デビットカード「京銀JCBデビット」を利用している 京都銀行カードローンのメリット 世の中には、数えきれないほどのカードローンがあります。 やはり何かしらのメリットがないと、わざわざ京都銀行のカードローンを選ぶ意味がありません。 京都銀行カードローンならではのメリットを探っていきましょう。 消費者金融カードローンよりも銀行カードローンの方が最高金利は低くなっていますが、それでも大抵の銀行カードローンは年14%前後です。 京都銀行は平均的な銀行カードローンよりも約2%も低い年11. 975%ですので、長期間借り入れても利息が高くなりにくいのです。 5つの条件の内、特におすすめの条件が「 京都カードネオを発行すること」です。 クレジットカードとキャッシュカードが一体になったカードですので、普段から京都銀行をメインバンクとして利用している方には使い勝手が良いカードと言えるでしょう。 デビットカード発行がもっとも簡単 5つの条件の内、もっとも簡単な条件は「 京銀JCBデビットカード」を発行することです。 京都カードネオとは異なり、発行の際に審査もありません。 つまり、 50万円未満の融資限度額で申し込むなら、収入証明書不要で申し込めるのです。 書類を準備する手間を軽減したい方は、100万円未満の少額の融資で申し込むようにしましょう。 パートやアルバイト、派遣社員、契約社員も、安定かつ継続した収入があれば審査通過が可能です。 ただし、融資限度額は30万円に設定されますので、高額融資を希望する方は他のカードローンを検討する方が良いでしょう。 京都銀行の口座を公共料金や携帯電話の支払い口座に指定している方には、便利なサービスと言えるでしょう。 ただし、 京都銀行カードローンの返済や京都カードネオの支払いに対しては、自動融資機能は利用できません。 京都銀行カードローンのデメリット 金利が低くATMも無料で利用しやすいなど、京都銀行カードローンはメリットの多いカードローンです。 しかし、デメリットも少なからず存在します。 特に気になるデメリットを5つ紹介しますので、京都銀行カードローンに申し込む前に吟味してみてください。 他のカードローンと比べても高い方ですので、家計に余裕がないときには厳しいかもしれません。 京都銀行の支店がお近くにない場合はインターネット経由で申し込むことになりますが、インターネット申し込みの場合は、京都か大阪、滋賀、兵庫、奈良の5府県に住んでいることが条件となります。 他の地域にお住まいの方でも、京都銀行の支店に出向くなら申し込みは可能です。 しかし、実際に契約したところで京都銀行のATMが設置されているのは5府県が中心ですので、 ATM手数料を節約したいなら5府県のいずれかに住んでいる必要があるのです。 専業主婦も申し込める銀行カードローンは多いのですが、京都銀行のカードローンは利用不可です。 融資が必要な専業主婦は、他の銀行カードローンを検討してみましょう。 家族が郵便の中身を開けてしまうなら、カードローンを利用しているということがばれてしまいます。 カードローンの利用を家族に内緒にしている方は、2月と8月は郵便物に注意しましょう。 しかし、京都銀行カードローンでは、 振込融資のサービスは使えません。 お金が必要なときは、常にローンカードを使ってATM経由で引き出さなくてはならないのです。 京都銀行カードローンが向いている人とは? 京都銀行カードローンはATM経由で融資を受けますので、 手数料無料で利用できる京都銀行ATMがお近くにある人向けのカードローンといえます。 京都と大阪、滋賀の3府県は京都銀行ATMの設置台数が多いですので、 3府県にお住まいの人に特におすすめです。 また、自動融資機能がありますので、京都銀行口座を公共料金などの引き落とし口座として使っている人にもおすすめのカードローンです。 京都銀行カードローンの審査の流れは? 京都銀行カードローンにインターネットで申し込むと、以下の流れに沿って審査が進みます。 インターネットで申し込みます。 登録したメールアドレスに「 仮審査受付完了」のメールが届きます。 仮審査が実施されます。 仮審査の時点で勤務先への在籍確認も実施されます。 仮審査に通過すると、申込者あてに電話がかかってきます。 仮審査に落ちた場合は、郵便で審査結果が届きます。 必要書類を提出し、本審査と契約に進みます。 ローンカードが郵送で自宅に届きます。 ローンカード受け取り後、借入可能となります。 京都銀行カードローンの借り入れ方法 京都銀行カードローンは、ローンカードを使ってATMから借り入れます。 ただし、1日のATM経由の借入限度額は 50万円ですので、50万円を超える融資が必要なときは、京都銀行窓口で融資手続きをしてください。 <借入可能なATM> 京都銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、セブン銀行、ローソンATM、イーネット 京都銀行カードローンの返済方法について 毎月5日(5日が土日祝のときは翌営業日)に、最低返済額が京都銀行口座から引き落とされます。 追加で返済したいときは、ローンカードをATMに挿入して入金返済するか、京都銀行窓口で直接返済してください。 家計に余裕があるときは追加で返済し、借入残高を少しでも減らすようにしましょう。 <返済可能なATM> 京都銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、セブン銀行、ローソンATM、イーネット 京都銀行カードローンまとめ 京都銀行カードローンはメガバンクのカードローンと比べても最高金利が低く設定されていますので、お得に借りられるローンといえます。 短期間で返済するなら無利息サービスがある大手消費者金融の方がお得になりますが、長期間借入するなら低金利の京都銀行カードローンがおすすめです。 ただし、 借入はATM経由のみですので、無料で利用できる京都銀行ATMがお近くにある方が良いでしょう。 京都銀行カードローンの融資条件 融資額 貸付利率 実質年率 遅延損害金 利率 公式サイト参照 公式サイト参照 年14. (ただし、満 65 歳を超えての更新はいたしません。 審査の結果、お取引期限を更新できない場合があります。 京都クレジットサービス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社の保証をご利用いただきますので、保証人・担保ともに不要です。 (ご本人に収入がない方、年金収入のみの方および学生の方はご利用いただけません。 ) (3)現在、当行で他のカードローンのご契約がない方(注2) (注1)ご年収によってお申込みいただけるお借入限度額は異なります。 (後記「お借入限度額」の欄をご参照ください。 ) (注2)現在、ご契約中のカードローンをご解約される場合はお申込みいただけます。

次の

京都銀行の京銀カードローンWの審査基準は?申し込みから融資の流れを丸ごと解説

京都銀行カードローン

カードローン 実質年率 最短融資 特徴のまとめ 3. 一部金融機関、メンテナンス時間等除く。 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。 京都府内に拠点を構える企業のメーンバンクとして、2011年からトップに君臨するまさに京都を代表する銀行でもあります。 京都銀行でも、もちろんカードローンでの融資を行っています。 銀行カードローンですので、一般的な消費者金融よりも低金利で融資が受けられます。 カードローンを利用したことがないかたでも、長く付き合える信用できる銀行として安心して申し込むことができるのではないでしょうか。 金利 実質年率 3. 申し込みから契約までインターネットや郵送などで行うことができますが、審査の結果によっては契約を京都銀行窓口で行わなくてはならないこともありますので、本支店が近くにあるほうが良いでしょう。 オススメしたい人 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は以下のようなかたにオススメです。 京都銀行を既に利用しているかたや、京都銀行の支店が多い京都・大阪・滋賀に住んで いるかた 京都銀行に口座がない場合、もしくは契約時に窓口に出向くように要請された場合は、京都銀行の支店に行かなくてはなりません。 また、任意返済をするときや借り入れをするとき、京都銀行ATMなら平日8:45~18:00は手数料無料で利用できます。 京都銀行の支店が多い京都・大阪・滋賀に住んでいるほうが、便利に利用できると言えるでしょう。 金利を低く抑えたいかた 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は、消費者金融はもちろん多くの銀行カードローンよりも金利が低く設定されています。 金利を低く抑えたいというかたは優先して検討すべきでしょう。 まとまった金額を借りたいかた 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は総量規制の対象外なので、審査結果次第ではまとまった金額の借り入れも可能です。 ただし、銀行による過剰融資が指摘されており、銀行業界全体として審査を厳しめに行うように動いている現在では、年収の3分の1以上の融資が受けられない可能性のことも考慮に入れておかなければなりません。 比較的審査が厳しめであることが多い銀行カードローンの中でもさらに厳しいということは、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の審査難易度は推して知るべきでしょう。 なお、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」では審査結果がすぐ分かるわけではなく、審査結果が分かるまでに数日かかることもあります。 このことからも、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」では慎重で丁寧な審査が行われていることが分かりますね。 審査には保証会社の存在が影響 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の審査を厳しいものにしている理由の一端には、保証会社の存在があると考えられます。 保証会社とは、銀行に代わってカードローンの審査を行う会社のことであり、利用者からの返済が滞った場合には銀行への返済を肩代わりする役目 代位弁済と言います も果たします。 そういった業務の性質上、保証会社は銀行カードローンの審査を一部担当しているのです。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は銀行カードローンなので、総量規制に影響されない融資を行えます。 それは利用者にとってはありがたいことですが、保証会社にとってみれば融資金額が大きくなるということは、返済が滞る可能性も高くなるということを意味します。 そのため銀行カードローンの保証会社は、審査を厳しく行って申し込み者を慎重にふるいにかけることで、自社が代位弁済を行う可能性を少しでも下げられるようにしているんですね。 他社と比べて金利はお得か 出来れば金利は低く抑えたいですよね。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の金利は、他社・他行と比べてどうなっているのか比べてみました。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の金利は、限度額によって設定されています。 関連記事をチェック! 利用限度額ごとの金利 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の金利が各限度額毎にいくつに設定されているのかは下の表をご覧ください。 最高限度額 金利 実質年率 30万円 11. 業者名 金利 実質年率 無利息期間 京都銀行カードローン 「京銀カードローンワイド」 3. 一部金融機関、メンテナンス時間等除く。 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。 借り入れ方法は? では、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」での借り入れについて説明を行っていきましょう。 提携ATMはどこ? カードローンで借り入れを行う場合、自分の生活圏内にあるATMが利用できるかどうかによってカードローンの利便性は大きく変わってきます。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は、京都銀行のATMはもちろんのこと、以下のようなATMで利用できるようになっています。 セブン銀行ATM• ローソン銀行ATM• イオン銀行ATM• イーネットATM• ゆうちょ銀行ATM• 全国の提携金融機関のATM 京都銀行のATM自体も地方銀行のATMにしては設置台数が多いほうですし、それに加えてコンビニATMでも利用できるので、利便性に関しては問題ないでしょう。 ATM手数料 ATMでカードローンを利用する場合には、ATM手数料が発生するかどうかを意識しておくべきです。 ATMでの借り入れや返済を繰り返していると、ATMの手数料だけで馬鹿にならない金額になってしまいかねませんからね。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」では、利用するATMの種類・曜日・時間帯に応じたATM利用手数料が発生します。 詳しくは京都銀行のホームページや窓口で確認していただくといいでしょう。 コンビニATMの利用可能時間 カードローンの利便性を支えている大きな要素の1つに「いつでも借り入れを行える」ということがありますが、コンビニATMが稼働していない時間帯は、コンビニでカードローンは利用できないことになってしまいます。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」が利用できるATMの稼働時間はATMの種類によって異なるので、手数料の場合と同様に京都銀行のホームページや窓口などで確認していただくといいでしょう。 コンビニATMは基本的に24時間利用できることが多いですが、週末の深夜の時間帯を中心にメンテナンスを行っていますので、緊急時以外は基本的に昼間に利用するのが賢明でしょう。 2つの返済方法 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の返済方法には、「約定返済」と「任意返済」の2種類があります。 それぞれの返済方法について説明していきましょう。 約定返済の返済日と毎月の返済額は? 約定返済は、毎月決められた日に借り入れ残高に応じて決まる返済額を返済していく返済方法で、返済したお金は元金の返済と利息の支払いに充てられます。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の約定返済日は毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)となっており、預金口座から引き落としをする形で支払いが行われます。 借り入れ残高と約定返済額の関係は、以下の表のように決められています。 借り入れ残高 約定返済額 0円 期間中に発生する利息 1円以上50万円以下 1万円 50万円超~100万円以下 2万円 100万円超200万円以下 3万円 200万円~300万円以下 4万円 300万円~500万円 5万円 毎月の約定返済日の前日までには約定返済額以上の金額を口座に入れておかないと、返済を延滞してしまうことになるので注意しましょう。 任意返済の方法は? 任意返済は約定返済とは異なり、返済するタイミングも返済する金額も自由です。 また、約定返済では返済したお金は元金の返済と利息の支払いに充てられますが、任意返済ではすべて元金の返済に充てられます。 そのため、任意返済を効率的に行うことで借金の早期完済が見込めるのです。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」で任意返済を行う方法は、京都銀行もしくは預入提携先のATMでローンカードを利用して貸越専用口座に直接入金するか、京都銀行の店頭で直接返済を行うかのいずれかです。 ただし、その月の約定返済が終わっていない場合には、任意返済は行えないことには注意が必要です。 審査の通りやすさをチェック 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は審査に通りやすいカードローンなのでしょうか。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の審査の通りやすさを、スペックから判断してみましょう。 特に保証会社と対象属性が最も重要になります。 保証会社は審査が厳しいほう 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の保証会社は、京都クレジットサービス株式会社もしくはオリックス・クレジット株式会社です。 いずれの保証会社もクレジットカードの会社ですので、審査も厳しいほうと言えます。 なお、どちらかの保証会社の審査に通過すれば(一方の保証会社の審査に落ちても、他方の保証会社の審査に通過すれば)、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の利用が可能です。 属性が厳しい 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は、専業主婦や学生・年金だけで生計を立てているかたは申し込むことができません。 一般的な銀行カードローンと比べると、属性による審査の通りやすさはかなり厳しいと言えます。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は年齢上限は低め 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の年齢上限は、満60歳までとなっています。 銀行カードローンとしては、対象年齢はやや低めと言うことができます。 100万円未満までの限度額なら収入証明不要 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は限度額100万円未満(限度額30万円もしくは50万円)までを希望する場合は、収入証明不要で利用できます。 収入証明書原則不要の幅は非常に狭いと言えます。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は、京都銀行の口座が不可欠 京都銀行の口座を契約時までに開設することが求められますので、居住地や口座による制限は一般的な地方銀行カードローンよりも緩いと言えます。 その分、審査難易度も高くなってしまいます。 上限金利11. そのため、金利による通りやすさはやや難しいと判断できます。 総合的にみると、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は、銀行カードローンの中でも非常に通りにくい部類に入ると言えるでしょう。 カードローン 実質年率 最短融資 特徴のまとめ 3. 一部金融機関、メンテナンス時間等除く。 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。 975%と低く設定されています。 一般的な銀行カードローンの金利が14%程度ということを考えると、「京銀カードローンW」の金利は非常に低いことがわかると思います。 このような好条件のカードローンを借りたいと思う人は多いのですが、最も気になるのは審査の通りやすさだと思います。 ですが、これほどまでに低金利なカードローン融資するためには、リスクを避けなければなりません。 ですので、厳しい審査によってできるだけ正確な信用を判断し、リスクが低いと思われる人でなければ融資を行うことができません。 信用に自信がない人は他銀行に申し込む 「京銀カードローンW」は、信用が高い人でなければ利用することができません。 ですので、自身の信用に自信がない場合には、他の銀行が提供するカードローンに申し込むことをおすすめします。 先ほどもお話しましたように、他の銀行では最高で14%程度という金利が一般的であり、このくらいの金利であれば、それに含まれている保証料も多いです。 審査の通りやすさというのは、金利に含まれている保証料によって異なり、金利が高くなるほど通りやすくなります。 また、それでも信用に自信がないという場合には、消費者金融のカードローンに申し込むということも選択肢の1つとなります。 審査をするのは保証会社 京都銀行カードローンの審査をするのは保証会社です。 保証会社は京都銀行カードローンの返済が焦げ付くと、京都銀行に対して融資残高を債務者に代わって返済します。 このため、京都銀行にリスクはなく、保証会社が最終的なリスクを背負うため、保証会社が審査を行うのです。 信用情報などからスコアリング審査をする 京都銀行カードローン審査では、以下の3つの信用情報機関に照会を行います。 CIC:主にクレジットカードの情報を収集する• JICC:主に消費者金融の情報を収集する• KSC:主に銀行などの金融機関の情報を収集する これら3つの信用情報機関から、京都銀行は、銀行・消費者金融・信販会社からの借入状況や返済状況、クレジットカードに利用状況や支払状況、また過去のトラブルの情報まで把握することができます。 さらに、信用情報に加えて、勤務先、年収、勤続年数などの属性情報を点数化するスコアリングと呼ばれる審査を行います。 スコアリングの合計点が基準点を超えた場合のみ審査通過となりますが、金利が低い京都銀行カードローンはこのスコアリングの基準点が他の銀行カードローンや消費者金融カードローンよりも高いため審査が厳しいということになるのです。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の審査通過のための3つのコツ 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」は、銀行カードローンの中でもさらに審査が厳しいほうなので、審査に通過するのは簡単なことではありません。 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の審査に通るためのコツとしては、以下のようなことが挙げられます。 そしてそれは言い換えれば、「安定した収入があるかどうか」ということでもあります。 勤続年数が長く働き方が安定しているほど収入の安定性が高いとみなされますし、雇用形態や勤務先などの情報も収入の安定性を判断するうえでは重要です。 勤続年数や雇用形態等等が優れていない場合は、他の要素が優秀でないと審査通過は難しいかもしれません。 そのため、可能であれば京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」に申し込む前に、他社・他行からの借り入れを返済しておくようにしましょう。 また、同じ借り入れ金額でも借り入れ先は少なければ少ないほど審査時の評価はよくなります。 借り入れ先が多いと、「1社だけでは融資は受けきれなかったのか」「お金の使い方のコントロールができない人なのか」などという風にとらえられてしまう可能性があるからです。 他社からの借り入れを減らせるのであれば、借り入れ金額と同時に借り入れ件数も減らすようにしましょう。 しかし近年、銀行カードローンが過剰融資を行っているという世間からの批判が強くなってきているため、銀行業界全体で「総量規制の範囲内で融資を行うようにする」というような方向に舵を切り始めています。 そのため、年収の3分の1を超すような金額の融資を希望した場合、以前よりも審査に通過できる可能性が下がってしまっているのです。 もちろん属性等次第では、年収の3分の1を超す金額の融資を受けられる可能性ももちろんあるでしょう。 ただ、審査に通過することを最優先で考えるのであれば、借り入れ希望金額は必要最小限にしておくのが賢明でしょう。 審査落ちの際に考えられる原因5つは? 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」に限ったことではありませんが、カードローンでは審査落ちになってしまってもその理由を教えてもらえません。 審査に落ちてしまう場合の原因はいろいろと考えられますが、主な原因を以下に挙げていきましょう。 そのため、収入が安定していないことが審査において足を引っ張ってしまう可能性は高いでしょう。 収入が安定していないと判断される理由はいろいろありますが、自身の収入の安定性が低いと感じるかたは要注意でしょう。 そのため、審査を有利に進めたいという意図で虚偽の内容で申し込みを行ったことが判明した場合には、申し込み者に対する銀行からの信用を裏切ったことになるのです。 虚偽の内容での申し込みはそれ自体が原因で審査落ちになる可能性が極めて高いでしょうし、京都銀行が取り扱う他のローン商品も利用できなくなる可能性すらあります。 しかし、そのような意図はなくついうっかり記入や入力を間違えて申し込みを行ってしまったという人も、いるかもしれません。 そのような場合は、正しい内容を確認されて審査が続行される可能性が高いですが、申し込み内容を間違えている時点で決してプラス要因にはならないでしょう。 申し込む前には、申し込み内容に不備がないかを再確認してから申し込むべきですね。 しかし、同じ滞納でも携帯料金の分割払いやリース料金の支払い滞納などに対しての意識は、意外と希薄な人が多いのではないでしょうか。 カードローンやクレジットカードと比較すると、「借金」というイメージがあまりないからかもしれませんが、分割払いやリースの性質を考えれば、どちらも借金であることは明らかなはずですよね。 カードローンやクレジットカードに限らず、どのようなものであれ支払いや返済を滞納することはないようにしておきたいですね。 それは、複数のカードローンに同時に申し込みを行って、いわゆる「申し込みブラック」と呼ばれる状態に陥ってしまった場合で、非常にもったいない理由で審査に落ちることなると言わざるを得ません。 金融機関では「複数同時申し込み=お金に困っている可能性が高い」と判断するため、「融資を行っても返済してもらえない可能性がある」と判断されてしまうんですね。 複数に同時に申し込んでいることを黙っておけばいいのではないかと思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、ローン等の申し込み情報は信用情報に即座に反映されますので、金融機関には筒抜けです。 申し込みブラックになるのを避けるためにも、1社ずつ申し込んでいくのが賢明ですね。 そのため、異動情報が登録されている時点で、ほぼ審査落ちになると考えておくべきでしょう。 異動情報は、一度登録されてしまうとその後永久的に信用情報上に残されるというわけではありませんが、異動情報が信用情報機関から消え去るまでの期間は、異動情報が登録された理由によって以下のようになっています。 なお信用情報機関には、CIC・JICC・KSCの3種類があり、いずれの信用情報機関も個人からの情報開示請求に対応しています。 過去に返済を滞納したことがあるような人は、自身の異動情報がすでに消えているかどうかを確認するために、情報開示請求を行ってから申し込むといいでしょう。 関連記事をチェック! 申し込みの手順 では、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の申し込みの全体的な手順を説明していきましょう。 「WEBから」と「店頭」に分けて説明を行っていきます。 WEBから WEBから申し込みを行う場合は、まずは京都銀行のホームページ上で必要事項を入力して仮審査申し込みを行います。 仮審査通過後に京都銀行から申し込み書が郵送されてきますので、必要事項を記入・捺印のうえで運転免許証等の必要書類と併せて返送します。 なお、京都銀行に普通預金口座をお持ちでない場合は、郵送ではなく来店での手続きが必要となるので注意しましょう。 その後、ローンカードが簡易書留郵便にて郵送されてきますので、ローンカードが届き次第借り入れを行えるようになります。 店頭 店頭で申し込みを行う場合は、窓口でその旨を伝えれば担当者が受付・手続きの案内をしてくれますので、あとは担当者のかたとやり取りしながら手続きを進めていきましょう。 審査通過後の流れは、WEBから申し込みを行う場合と同じです。 電話での問い合わせ先は? 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」について、直接京都銀行に問い合わせて確認したいことがあるという人もいるでしょう。 そのような人のために、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」に関する問い合わせ先をご紹介しておきましょう。 契約前 契約前の場合は、「京都銀行ローンサポートセンター 0120-075-051 」に電話をかけるといいでしょう。 インターネット仮申し込みに関する問い合わせに対応しているフリーダイヤルではありますが、カードローンに関する疑問や質問にも答えてくれるはずです。 受付時間は銀行営業日の9:00~17:00となっているので、受付時間内に電話をかけるようにしましょう。 もしくは、商品内容に関する問い合わせに対応している「京都銀行ダイレクトバンキングセンター 0120-075-209 」への電話でもいいでしょう。 受付時間は銀行営業日の9:00~21:00となっているので、夕方以降に電話をかける場合は、こちらの番号を利用するようにしましょう。 利用中 カードローン利用中の場合も、上述した「京都銀行ダイレクトバンキングセンター 0120-075-209 」に電話をかければ対応してくれるはずです。 疑問や質問ではなく意見や要望があるという場合には、「お客様サービス室 075-361-2211 」への電話をかけましょう。 受付時間は、銀行営業日の9:00~17:00です。 関連記事をチェック! 職場や家族にばれないか 郵送物やカード、電話に注意 もちろん、京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」でも職場や家族にばれずに借りることは可能です。 ですが、ばれる可能性はやや高いと言うことができますので、他の人にバレたくないかたは以下の点に注意してください。 在籍確認を書類で代替できない 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」では、在籍確認の方法は職場への電話のみとなっています。 また、電話をかけるタイミングも掴みにくい(ウェブで申し込んで即日のこともあれば、2~3営業日後のこともある)ですので、電話応対は慎重にする必要があります。 カードを郵送でしか受け取れない 支店窓口で契約を結んだ場合でも、ローンカードの受け取りは郵送のみとなっています。 書留で個人あてに郵送されてきますが、郵送物を家族に開けられると利用がばれてしまいます。 利用明細書が必ず郵送されてくる 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」では、2月末と8月末の半年に一回、利用明細書が郵送されてきます。 カードの郵送と同じく、家族にハガキを開封されると利用がばれてしまいます。 ローンカードは見られないようにしよう 返済金を口座から引き落とす際の摘要欄には「ご返済」と記されますので、通帳からはカードローンを利用していることは分かりにくいでしょう。 ただし、ローンカード本体には英語とカタカナで「ローンカード」と記されますので、誰かに見られると確実にカードローンの利用がばれてしまいます。 必要な時以外は持ち歩かないようにするなど、管理に気を付けてください。 カードローン 実質年率 最短融資 特徴のまとめ 3. 一部金融機関、メンテナンス時間等除く。 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。 また、振り込み融資には対応していませんので、融資を受けられるのはカードが郵便で届いてからとなります。 急ぎの融資が必要な場合は、審査結果の連絡を受けてから京都銀行の窓口に出向くと、申し込みに必要な書類を郵送する手間が省け、申し込んでから1週間~10日後にカードを受け取ることができます。 もし、どうしても即日で現金が必要だという人は即日融資に対応している消費者金融を利用するようにしましょう。 アコムやプロミス・アイフルといった大手の消費者金融は、いずれも即日融資に対応していますよ。 関連記事をチェック! 最短借り入れ日数と方法 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」を最短で利用するために必要なものや方法、条件を表にまとめました。 最短借り入れ日数 1週間~10日 最短借り入れの申し込み期限 平日15:00 最短借り入れに必要な銀行口座 京都銀行の口座 収入証明不要額 100万円未満 (限度額30万円か50万円) 自動契約機の有無 なし 現金の入手方法 ローンカードを使って借り入れる 出金の対応場所 京都銀行・提携銀行・コンビニATM 在籍確認 勤務先への電話のみ 土日申し込みの最短借り入れ日数 翌営業日から1週間~10日 どこなら早く借りられるか 京都銀行カードローンと周辺の銀行や消費者金融、メガバンクで融資のスピードと方法を比較しましたので、融資を急ぎのかたはこの表を参考にしてください。 一部金融機関、メンテナンス時間等除く。 30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。 ですから、オペレーターの対応の良さもカードローンを利用する上で重要なポイントと言えます。 今回、京都銀行に電話をして色々質問しましたので、そのとき対応してくれたオペレーターの感想を書きたいと思います。 オペレーターに電話してみて おそらく50代の女性オペレーターに担当してもらいました。 待たされずに詳しく答えられるか 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の公式サイトのページに記されていた、ローン専用の商品内容問い合わせダイヤルに電話をかけました。 まず最初に、京都銀行以外のATMでは利用手数料がかかるのか尋ねたところ、「こちらの電話では基本的なこと以外は分かりかねます。 ご契約の支店に直接お問い合わせください。 」と質問に答えて頂けませんでした。 ATM手数料は基本的な内容だと思いましたので、「どのような内容ならこちらの電話で尋ねることができるのですか?」と質問しました。 それに対する返答は「ローン申し込みに直接かかわることのみとさせていただきます。 」ということだったので、京都銀行本店営業部のローン専門部署に電話をかけ直しました。 ところが、ローン専門部署でも「こちらは住宅ローンのみの取り扱いとなっております。 京銀カードローンワイドに関して詳しい者が、後でお電話を差し上げますので、お電話番号を頂いてもよろしいでしょうか?」とおっしゃり、電話をかけてもらうことになりました。 20分ほど待ってから、50代と思われる男性社員から電話がかかってきました。 ATM手数料や利用明細書の発行有無などについてはスムーズに答えて頂けました。 ただ、2つある保証会社をどのように区分けしているかについては、「もう少々お待ち下さい。 調べましてから、もう一度電話を差し上げます。 」とおっしゃいました。 色々な部署に回されて、15ほどの質問の回答をもらうのに、1時間以上かかってしまいました。 特に、最初に電話をかけたローン専用の商品内容問い合わせダイヤルは、電話がつながるまでに30分以上コールをしましたので、役立つ情報が何も得られなかったことには非常に残念感を覚えました。 商品内容問い合わせのオペレーターたちにも、しっかりとローン内容について勉強させるべきなのではと思います。 対応が親切、丁寧か 本店のかたは、言葉遣いやしゃべりかたは丁寧でしたが、商品内容問い合わせのオペレーターのかたは忙しいからかぞんざいな口ぶりでちょっと気になりました。 断っても申し込みを勧めてくるか 対応して下さった3人とも、電話での勧誘は一切ありませんでした。 女性専用ダイアルがあるか 京都銀行では女性専用ダイアルは用意されていません。 増額時の審査の流れは? 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」を利用し続けていると、利用限度額が物足りなく感じるようになるかもしれません。 そのような場合は、京都銀行に対して増額申請を行いましょう。 増額申請は、京都銀行に電話をかけて「カードローンの増額をしたい」という旨を伝えるか、インターネット上のマイページにログインして増額申請の手続きを行えばOKです。 増額の際にも審査が行われますが、新規申し込みの際の審査と同様に属性と信用情報を用いて行われます。 新規申し込みの際と異なる点を挙げるとすれば、「京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の利用状況」が審査に加味されるということでしょう。 銀行としては「よいお客様」に増額をしてほしいと思っているはずですから、カードローンを契約したはいいもののあまり利用していないような人の限度額を増額することは、銀行にとってあまり旨味がありません。 きちんと京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」の利用実績を積んだうえで、増額申請を行うようにしましょう。 増額の勧誘電話がかかってきても審査に落ちることがある? 京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」では、基本的に利用者自身から増額の希望を出す形となります。 しかし、京都銀行ではカードローン契約者の利用状況を定期的にチェックしているため、利用状況が良好な人に対しては、銀行から増額を勧誘する電話がかかってくる場合もあります。 この場合は利用者自身から申し込むのとは異なり、銀行側が「この人なら増額しても大丈夫だろう」と判断した人に勧誘しているため、増額の審査に通過できる確率はグッと上がります。 増額審査は時間がかかる傾向にある 新規申し込みの場合は審査は比較的短期間で終わりますが、増額審査の場合には比較的時間がかかるケースが多いと言えます。 利用限度額を増額するということは、銀行側にとってもリスクを増すことになるので、新規申し込み時よりも慎重に審査を進めなければならないことが原因していると考えられます。 一般的に増額審査には10日前後かかることが多いので、何かの必要に迫られて増額を希望しているのであれば、余裕を持って申し込みを行うことを心がけましょう。 増額のメリット 京都銀行の増額には、手続き簡単で借入可能額が増えるというだけでなく「金利が下がる可能性」と「信用情報が悪化しない」というメリットがあります。 この2つのメリットは新規契約では得ることができないメリットですので、増額が可能な人は他のカードローンに新規で申込をする前に増額を検討した方がよいでしょう。 金利が下がることがある カードローンは限度額に応じて金利が決まっています。 限度額が大きくなればなるほど金利が以下のように低くなっていきます。 限度額 金利 30万円 11. 例えば、これまで50万円のカードローンを借りていた人が100万円に増額しんた場合には、金利は3%引き下げになります。 新規で他のローンを借りた場合にはこのようなメリットはありませんので、金利が下がるというのは増額だけのメリットです。 信用情報は悪化しない 複数の借入金を借りている人は借金の返済を借金から行う傾向があるためリスクの高い人とあらゆる審査で判断されてしまいます。 しかし、増額であれば借入本数を増やすことなく、借入可能額を増やすことができるため、信用情報が悪化しないという点もメリットです。 増額する際の注意点とデメリット 増額の申し込みをすると、必ず審査を受けることになります。 従って、審査に通ることができなかった場合には、増額することができず、これまでと同じ借入限度額で利用しなくてはなりません。 しかし、増額する際に注意しなければならないことはこれだけでなく、以下のことについても注意しなければなりません。 年収によって借入限度額に上限がある• 審査によっては借入限度額の減額や利用停止となることもある• 50万円以上の借入限度額にするためには条件がある• 返済額が大きくなる これら4つのことについて、これから詳しく紹介していきます。 年収によって借入限度額に上限がある 「京銀カードローンW」は、申込者の前年年収によって借入限度額に上限が定められています。 年収に応じた借入限度額の上限は、以下のようになっております。 審査によっては借入限度額の減額や利用停止となることもある 増額の審査に通らなかった場合には、増額申し込みをする前の借入限度額となることがほとんどです。 しかし、審査によっては、借入限度額が減額されてしまうこともあり、場合によっては利用停止となって、返済のみしかできなくなってしまうこともあります。 増額の審査では、単に増額させても問題ないかという内容で審査をしているのではなく、新規で申し込みをした際と同じような審査を行い、現在の信用と借入限度額が適正なのかを判断しています。 ですので、返済されないリスクが高いと判断されてしまうと、減額や利用停止となることがあります。 50万円以上の借入限度額にするためには条件がある 借入限度額を50万円以上とする場合には、年収が少なくとも200万円以上でなければなりません。 しかし、50万円以上に増額する場合には、以下の2つの条件も満たす必要があります。 給与所得者(正社員)であること• 勤続年数が1年以上であること 従って、パートやアルバイトの人はもちろんのこと、個人事業主や勤続年数が1年未満の人は増額することができませんので、注意しなければなりません。 返済額が増えてしまう カードローンを増額することによって毎月の返済額が大きくなります。 京都銀行カードローンは借入額に応じて以下のように返済額が決まっています。 借入額 返済額 1 円以上 50 万円以下 1 万円 50 万円超 100 万円以下 2 万円 100 万円超 200 万円以下 3 万円 200 万円超 300 万円以下 4 万円 300 万円超 500 万円以下 5 万円 50万円から100万円に借入額が上がった場合には、毎月返済額は倍になってしまいます。 増額によって返済額が大きくなるため、増額後に返済計画を立てた上で増額申込をするようにしてください。 増額審査に通りやすい条件は? 京都銀行カードローンは新規契約でさえ審査が厳しいため増額審査はさらに厳しくなります。 京都銀行カードローンの利用実績や信用情報だけでなく、年収などの属性に関する情報が良化していない限りは増額を行うことは難しいでしょう。 審査が厳しい京都銀行カードローンの増額審査に通過するためにはどのようなことが大切になるのでしょうか? 年収が新規契約時よりも増えている 年収と借入額は密接に関係しています。 銀行カードローンは総量規制の対象外ですが、多くの銀行が過剰融資を防止する観点から年収の3分の1を超える貸付は行なっていません。 金利が低い京都銀行カードローンは特に年収は重視されます。 このため、新規契約時よりも年収が増えているということも非常に重要になります。 例えば120万円年収が増えていれば、その3分の1の40万円は増額可能になるなど、年収が増加した分の3分の1は増額可能になる可能性があります。 先ほどご説明したように、京都銀行カードローンは年収に応じて借入可能額が決められているため、100万円以上の増額は難しいでしょう。 新規契約時から転職をしていない 銀行カードローンで重視されるのは収入の安定性です。 新規契約時から仕事が変わっているということは収入の安定性が失われてしまうということです。 このため、新規契約時から同じ仕事を続けている方が、収入の安定性が損なわれていないという評価になり、京都銀行カードローンの増額審査には通りやすいでしょう。 新規契約時よりも勤続年数が伸びている 勤続年数は長くなればなるほど審査に有利です。 勤続年数が長い方が離職率が低くなり、今後も現在の収入が安定的に継続する見込みが立つためです。 新規契約時から同じ仕事を続けている人は、必然的に勤続年数が伸びるため、収入の安定性が高い人と判断され、審査には通過しやすいでしょう。 雇用形態により安定性が増した 京都銀行カードローンの新規契約時にパートやアルバイトだった人は増額時に正社員などのより安定性の高い雇用形態に変わっているなど安定性が増している方が審査には通りやすくなります。 新規契約時に正社員の人は正社員のまま、できれば社内で出世している状態の方が審査には通りやすいでしょう。 居住年数が伸びている 新規契約と比較して居住年数が長くなっていることも増額審査には寄与します。 居住年数が長い方が返済に困って逃げてしまうリスクが低いためです。 ただし、新規契約時には賃貸住宅に居住していた人が増額時に持ち家になっている場合には居住年数が短くなっても審査には有利になります。 家族構成が増加した 新規契約時に一人暮らしだった人が結婚して家族構成が増えれば審査には有利になります。 一般的に家族がいる人の方が「家族に迷惑をかけたくない」「家族にカードローンの借入をバレたくない」という思いから期日通りの返済を履行する傾向があります。 このため、家族構成が増えている人の方が増額審査には不利になります。 会員情報変更届を提出している 住所や勤務先や電話番号に変化があった場合にはその旨を京都銀行へ届け出る必要があります。 この会員情報変更届を提出している人の方が増額審査で有利になります。 債権者はできる限り細かく債務者の詳細を知りたいと考えています。 このため、住所や勤務先などの属性情報に変化があった時にはその旨を細やかに届け出ている方が京都銀行の信頼を獲得することができ、増額の審査には有利に働きます。 なぜ?増額できない理由と対策 京都銀行カードローンの増額審査は厳しいため、信用情報や属性情報に問題があると簡単に審査には落ちてしまいますし、場合によっては減額になる可能性があります。 先ほどもご説明したように、増額には減額になるかもしれないデメリットがあるため、以下のいずれかに該当してしまった場合には増額の申込を控えた方がよいでしょう。 年収が下がった• 勤続年数が下がった• 他社借入が増えた• 他社借入の返済状況が悪い これらの審査落ちの原因を詳しく解説するとともに対策方法についても考えて行きたいと思います。 年収が下がっている 年収が下がった状態で増額申込をしても審査に通過できる見込みは薄いと考えた方がよいでしょう。 増額によって返済額が増えるのに、年収がさがってしまったら返済できるお金が少なくなるためです。 また、年収が下がってしまったことによって既存の借入金で年収の3分の1を超えてしまっている場合には減額になる可能性もあります。 ボーナス時や他の属性良化時に申込 ボーナスの時や他の属性が良化した時に増額の申込をしましょう。 基本給は下がっても会社の業況によってはボーナスが上がることもあります。 この場合であれば、年収が下がったとは判断されない可能性があります。 また、年収が下がっても、勤続年数が伸びている、雇用形態が契約社員から正社員に良化したなどの安定性が増している場合にも増額審査には有利です。 このような場合にも年収は下がっても増額審査には通過できる可能性があります。 転職してしまった 新規契約時から増額までの間に転職を行い、勤続年数が短くなっている場合にも増額審査には不利になります。 収入の安定性が減少していると判断され、審査に通過できない可能性があります。 勤続1年経過まで申込を待つ 銀行カードローンは勤続年数が1年はないと審査通過が難しくなります。 このため、転職によって勤続1年未満という人はまずは勤続1年以上になってから申込をしましょう。 勤続年数1年以上経過しており、新規契約時よりも年収などのその他の情報が良化している場合には増額審査に通過できる可能性があります。 他社借入が多い 他社借入が増えている状態で増額に申込をするというのは最悪のケースです。 他社借入が増えているのに京都銀行カードローンからもより多く借りようとしているということは、よほどお金に困った事情があるのか、借金によって金銭感覚が麻痺しているなど、いずれにしてもリスクが非常に高い状況です。 この場合、他社借入の増加分で年収の3分の1を超えてしまっていたら、減額になる可能性が高いでしょう。 とにかく他社借入を減らす 他社借入が増えてしまった場合にはとにかく他社借入の残高を減らすしかありません。 約定返済を定期的に行えば他社借入は減少していきますが、それでは時間がかかりすぎます。 そこで、ボーナス時などのまとまったお金が入るタイミングで一時的に他社借入残高を減少させ、その上で京都銀行へ申込を行えば、審査に通過できる可能性を少しは高くなります。 他社返済状況が悪い 京都銀行カードローンの増額審査では、信用情報をチェックしますが、ここでは他社借入やクレカなどの返済状況も調べています。 いかに京都銀行カードローンの返済状況に問題がなくても他社借入の返済に遅れが多い場合には審査に通過することは難しくなります。 あまりにも他社借入の遅れが多いと減額になる可能性もあります。 1年間は期日を守ってから申込 少なくとも1年間は返済期日を守った状態を継続してから増額申込をした方がよいでしょう。 信用情報には過去2年分の他社借入やクレカの返済状況が記録されていますが、2年間全く遅れがない状態が理想ですが、1年間だけでも返済期日は守る人と判断されて審査に通過できる可能性もあります。 京都銀行カードローンまとめ 今回は京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」について解説しました。 金利は銀行カードローンの中でも低い部類に入りますが、それ相応に審査難易度が高いことがネックになるかもしれません。 ただ、京都を代表する地方銀行が取り扱っているカードローンなので、安心して利用できるのは大きな強みです。 もしものときのために、あらかじめ作っておくのもいいかもしれませんね。 関連記事をチェック! 京都銀行カードローン一覧表 最後に京都銀行カードローン「京銀カードローンワイド」のスペックが一目でわかるように表にまとめました。 対象者 満20歳以上60歳以下のかた 安定した収入があるかた 京都銀行で他のカードローンを 契約していないかた 借り入れ可能な属性 正社員、自営業・個人事業主、パート・アルバイト・フリーター 年収の3分の1以上の借り入れ 可能 おまとめ 可能 申し込みに必要な口座 京都銀行の口座 使用目的 原則自由 事業性資金は除く 金利 実質年率 3. 30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

次の

京都銀行フリーローン(グッドサポート)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

京都銀行カードローン

(ご本人に収入がない方、年金収入のみの方および学生の方はご利用いただけません。 (注2)現在、ご契約中のカードローンをご解約される場合はお申込みいただけます。 お使いみち 原則、自由(事業性資金は除きます) お借入限度額 お借入限度額は「30万円」、「50万円」、「100万円」、「300万円」、「500万円」の5種類をご用意しています。 詳しくは「」をご確認ください。 (ただし、満65歳を超えての更新はいたしません。 審査の結果、お取引期限を更新できない場合があります。 お借入利率 本カードローンのお借入利率は、当行の短期プライムレート連動長期貸出最優遇金利を基準金利とし、当該基準金利にお借入限度額に応じたかい離幅を加算したものとします。 (変動金利制です。 ご返済方法 「約定返済」と「任意返済」の2種類の方法があります。 <約定返済>• ・毎月5日(銀行休業日の場合は翌営業日)を約定返済日とし、約定返済日に指定預金口座から自動引落しいたします。 ・前月約定返済日にお借入残高がある場合は、当月約定返済日の前日時点におけるお借入残高に応じて、所定の金額をご返済いただきます。 <任意返済>(約定返済以外のご返済を希望される場合)• ・毎月の約定返済以外に随時にご希望の金額をご返済いただくことができます。 この場合、当行および預入提携先のATMに「京銀ローンカード」を挿入し、貸越専用口座に直接ご入金ください。 ・店頭でも任意返済いただけます。 保証人・担保• (2月末・8月末を作成基準とします。

次の