イルミナティーカード コロナ。 5.11の地震の予言がデマか本当か?イルミナティカードはコロナも的中していたと話題!

【イルミナティ】2020年5月11日に首都圏で複合災害が発生する予言について

イルミナティーカード コロナ

新型コロナウイルスで東京オリンピックが中止!?IOCがWHOと協議! 新型コロナウイルスの感染は現時点では止まらず、毎日感染者が増え続けています。 日本国内でも感染者が出ているので、他人事とは思えなくなってきました。 そこで心配されているのが「東京オリンピック」。 ネット上でも 東京オリンピックは大丈夫? 東京オリンピック中止?などと不安の声が多数出ています。 そんななか、 ドイツメディアが報道した内容によると、国際オリンピック委員会(IOC)と世界保健機関(WHO)が連絡を取り合い協議しているとのことです。 まさに東京オリンピック中止の危機・・・!? これはどうやら、 新型コロナウイルスによる 新型肺炎対策の一環のようです。 東京オリンピックが半年後に迫った今、 「感染症対策は、安全に大会を開催するための重要な要素」としています。 東京オリンピックでは東京を中心にたくさんの人が国内外から集まります。 そんな中で感染者が出てしまうと、東京だけでなく日本中、世界中に新型コロナウイルスが拡大してしまいますよね・・・ 想像するだけでも恐ろしいです。 だって、インフルエンザでさえ流行している期間はすごく嫌ですよね? 外出する機会も減りますし、手洗いやうがいなどもいつも以上に入念にします。 それが新型新型コロナウイルスで、普段以上の人が集まるとなると、恐ろしい話です。 中国では新型コロナウイルスの影響で、サッカーやバスケットボールのオリンピックトーナメントがすでに移転しているようです。 中国を中心に感染者が増加しているので、中国に安心していることはできないですよね・・・ また過去に発生した感染症を調べてみると、2002年11月にSARSが発生していました。 終息したのは、なんと、2003年の7月なのです。 およそ 8ヶ月の期間がかかったということになります。 これを知るとなおさら不安になってしまいますね・・・ どう考えても東京オリンピックに間に合わない・・・ 現時点では終息の目処が立っていないようなので、本当に東京オリンピックが中止になってしまう可能性が0とは断言できないのです。 新型コロナウイルスで東京オリンピック中止!?イルミナティカードが予言? 突然広がった感染症に、戸惑いを隠せない日々ですが・・・ 実はこの事態をイルミナティカードが予言していたとの噂があります。 都市伝説的な話になってしまうので、苦手な方には不快な気持ちにさせてしまうかもしれませんが、紹介させていただきます。 そもそも、 イルミナティカードって何かご存知でしょうか? イルミナティカードとは、アメリカで販売されているカードゲームです。 ネットでも売っているので、日本に住んでいる方でも購入することができます。 この段階で怪しいさ満点ですが、1982年に発売されて以来人気があるようです。 ちなみに、子ども用ではなく大人が楽しむゲームです。 イルミナティカードが予言カードと呼ばれるきっかけになったのは、 9. 11です。 カードのイラストが2001年に起こった アメリカ同時多発テロを思わせるものだったのです。 こちらは ペンタゴンのテロそのものです。 また、 ダイアナ妃らしき人物がパパラッチに囲まれていることから暗殺の予言とも言われています。 日本国内の出来事でも予言されていたのでは?と言われる出来事があります。 それは 東日本大震災です。 忘れることはできない、とても恐ろしい災害でした。 たくさんの方が亡くなり、町が津波に襲われ、原発問題も浮上しましたね。 それもまたイルミナティカードのイラストに似たようなものがあったのです。 こちらは 津波に襲われる日本を予言していると言われているカード 偶然では?と思いたい気持ちがあるのですが、あまり起こらないことばかりがカードに描かれているので、ただの偶然だとは思えません。 こちらは、 福島原発事故の様子を予言していると言われているカードです。 今回の 新型新型コロナウイルスの感染も、ある1枚のカードが予言しているようです。 このカードには時計や逃げる人々が描かれています。 この時計は 銀座和光の時計台を表していると言われており、倒れるように見えます。 また、 逃げる人が来ている服の色がオリンピックカラーになっています。 信じたくはありませんが…。 しかしここまで当てはまってしまうと、そうなってしまうのではないかと不安になってしまいます。 イルミナティカードについて知っていくと、このカードが恐ろしくなってきてしまいますね・・・ ここに描かれていることが、これから世界中で起きてしまうと思うと恐ろしいです。 東京オリンピック中止を漫画「AKIRA」が予言していた? またもや都市伝説のような話になってしまいますが・・・ 漫画「AKIRA」が話題になったのは、東京オリンピックの開催が決定したときでした。 1982年の漫画なのですが、作品の中でも東京オリンピックが2020年に開催されると、まさに現実と同じ出来事がでてきていたのです。 しかし予言されていたのは開催決定だけではなかったようなのです・・・ 作品の中では新型コロナウイルスが感染したわけではありません。 さすがにそこまで描かれていたら鳥肌が立ちます。 漫画ではオリンピック開催に反対する人たちが登場します。 その反対派の人たちの壁の書き込みには、 中止だ!中止の文字が・・・ ほかにも 粉砕の文字などがあり、まさに今の状況に似ている・・・ ただ、肝心なところのオリンピック開催日までは描かれていないのです。 だからこそ話題になっているのでしょう。 今の状況は誰もが困惑してしまうような状況なので、いろんな説があります。 どこまでが事実で、どれが嘘なのかはわかりません。 信じるのも信じないのも自分次第ですし、実際信じたところで感染が収まるのかとなれば、全くそんなことはないのです。 タイミングだけで言うと、本当に最悪なタイミングですよね。 いいタイミングなんて存在しませんが、そのなかでも最悪・・・ たくさんのお金をかけて急ピッチで建設している建物たちが無駄になってしまうことなどを想像すると、非常に悲しいですよね。 潜伏期間がいつまでなのかは、現時点では断言できませんが、なるべく早いうちに終息することを願うばかりです。

次の

イルミナティカードの横浜予言の日付はいつ?コロナウイルスとの関係性は【2020最新版】

イルミナティーカード コロナ

やりすぎ都市伝説でコロナウイルスの裏側を暴露? 4月29日に放送された「やりすぎ都市伝説」でコロナウイルスの影で何が行われていたのかという特集をしていました。 世界中で大流行している、コロナウイルスはどこから来たのか?いまだに解明されていない事実ですが、数年前にビル・ゲイツがTEDという番組で公演していた内容が、まさにコロナウイルスに対する警告をしているような内容でした。 やりすぎ都市伝説で関暁夫さんの特集も組まれていましたが、コロナの終息をテレビではカットされていましたが、あの部分がすごく気になりますよね。 やりすぎ都市伝説ってリアルな話なのかどうかは不明ですが、かなり情報が詰まっている内容ですから、すごく引き込まれますよね。 この記事では、やりすぎ都市伝説で放送された、ビル・ゲイツのコロナの予言や、イルミナティーカードが意味する予言は本当なのかについて検証していきたいと思います。 この話が本当ならば、コロナウイルスはアセンションを意味しているのか?それとも単なる感染病で済まされる話なのか、今最も注目される話題ですね。 それでは御覧ください。 コロナウイルスを警告していたビル・ゲイツの内容! 4月29日に放送された、「やりすぎ都市伝説」で放送された内容は特に誰もが注目する内容でした。 世界中で猛威を奮っているコロナウイルス関連の内容から、世界を牛耳る一族の話まで普通では想像できないような内容が放送されていました。 その中でも特に印象深かったのは、数年前にビル・ゲイツが公演で話していた「コロナウイルスの予言?」についてです。 内容は、これまで人類が驚異と思っていた核がウイルスというものに変わっていくと話していました。 世界的に蔓延した「エボラ」や「スペイン風邪」などの情報を元に世界の医療は対応していく必要があるという警笛を鳴らしている内容でした。 実際コロナウイルスを予言していたというようなタイトルでは無いので、コロナウイルスを予言しているとはいい切れませんが、あまりにも現在起こっている出来事が、ビルゲイツが公演で話していた内容と酷似しているので、番組内では予言されているという表現がされていました。 この話が本当ならば、コロナウイルスが起こるべくして起こったと思う方も多いかもしれませんが、やりすぎ都市伝説はあくまでもフィクションと言う内容に留められていますから、あくまでも想像上のことなのかもしれません。 だとしてもあまりにもできすぎた話だと思いませんか? 関暁夫コロナの終息はいつ頃終わる? やりすぎ都市伝説の名物企画といえば「関暁夫」さんの都市伝説ですよね。 最近ではあまりにも癖が強い語り口調で内容が全く入ってこないという意見もあるようですが、取材を重ねている裏付けのある内容は引き込まれるものがありますよね。 番組内ではコロナウイルスの話題も語られていましたが、コロナウイルスの終息はいつになるのか、大事な部分がカットされていました。 関さんが伝えたい内容は放送コードギリギリの内容だったために、番組内ではカットされていましたが、「〇〇まで終わらないから」という〇〇の部分はかなり気になるところですよね。 アメリカのハーバード大学のまとめによると2022年まで一定距離を取る生活は続けなければいけないような研究発表もされているほど、相当厄介なウイルスだと感じました。 このコロナウイルスはいつになったら終息するのかは誰も想像できないような気がします。 スポンサーリンク イルミナティーカードは予言を当てている?こじつけか? かなり前から話題になっていることがあります。 イルミナティーカードという謎のカードが未来予想で的中しているという話があります。 本当かどうかわかりませんが、かなりこじつけのような印象を受けるのですが、正直予言をしているのならそれを予防するように警告してくれたらいいのにと思う反面。 こんな予言みたいなことは誰も信じないでしょうと思う気持ちもあります。 ただ、東日本大震災や、911なども予言している内容を見ると的中率は高いように思います。 — ナースマンJinVlog Downy999 コロナウイルスはどこから来て、いつ終わるのか? ここ数年でよく耳にするのは「感染源がわからないウイルス」の存在ですよね。 現在広まっているコロナウイルスも感染源はいまだに特定されていないし、中国武漢からでたとは世間的には言われていますが、誰も特定できる人はいません。 ここまで来たら関暁夫が言うところの人類を操作されているような考えになりそうですよね。 それにしてもあまりにも危機感を煽るような内容なので、この番組を見た方は本当にそんなことが世界の裏では行われているのかなと思う方も多いと思います。 信じるか信じないかはあなた次第と言う通り、この番組はフィクションという言葉では片付けられないように思いますね。 事実だとしても私達に出来ることは無いように思いますけどね。 関連記事 やりすぎ都市伝説の内容の補足とまとめ! この記事でお伝えした内容は「やりすぎ都市伝説」で語られたイルミナティーカードの内容やビルゲイツのコロナの予言?内容や、関暁夫のコロナ終息のカット部分はどういう意味なのかについてまとめていきました。 コロナウイルスが流行している中での都市伝説の内容はかなり攻めた内容だと思います。 番組の内容はあくまでもフィクションと言う位置づけで語られているので、信じるか信じないかはあなた次第となりますが、他人事ではない内容にかなり動揺が隠せません。

次の

イルミナティカードがコロナウイルスや東日本を予言!5月11日の大地震も?

イルミナティーカード コロナ

イルミナティ イルミナティとは? イルミナティとは、テンプル騎士団やフリーメイソンと関連があるされる実在する秘密結社です。 古くから歴史の裏側で暗躍しており、世界へ影響を与えてきた組織だと考えられています。 画像:pixabay 陰謀論が存在するなど悪として語られることも多い半面秘密結社としての人気も高く、小説やマンガ、ゲームの題材にも取り上げられています。 よく勘違いされますが、フリーメイソンと同一の団体ではありません。 イルミナティの意味は? イルミナティという言葉はラテン語で「光に照らされたもの」という意味があります。 また、宗教的な意味合いから「啓蒙」を表す言葉としても使われます。 そのため秘密結社としてのイルミナティは日本語で、「啓明結社」と訳されることもあるようです。 画像:pixabay イルミナティは「後光」を意味するピラミッドをシンボルとして使用しており、その頂点には「神の目」を表す「プロビデンスの目」が刻まれています。 このシンボルがアメリカの1ドル札に描かれていることからイルミナティが世界を支配しようとしているという陰謀論が唱えられるようになりました。 イルミナティとフリーメイソンの関係とは? イルミナティとフリーメイソンは同時に語られることが多いため、同じ組織であると勘違いされることがあります。 しかし、これらは全くの別物であり、陰謀説が存在するイルミナティとは正反対にフリーメイソンは「友愛」を基本理念としています。 画像:pixabay 詳しくは後述しますが、フリーメイソンの知識や人脈を利用しようとしたイルミナティがフリーメイソンリー(フリーメイソン組織の総称)の内部に潜り込んだことが、ふたつの組織の接点になりました。 イルミナティは一度衰退したと考えられましたが、現在もフリーメイソンリーの内部で勢力を拡大しているといわれています。 イルミナティの起源は? イルミナティは1776年、ドイツのインゴルシュタット大学教授アダム・ヴァイスハウプトによって設立されました。 ヴァイスハウプトは24歳にして教授になった天才であり、宗教的弾圧を受けずに学問を学ぶ場として秘密結社のイルミナティを立ち上げたのです。 画像:Adam Weishaupt しかし、手紙しか通信手段がなかった時代に反宗教的な勧誘は難しく、ヴァイスハウプトは会員を集めるのに苦労しました。 そこで、当時においても宗教に縛られず各界の著名人が参加していたフリーメイソンに潜入し、メンバーの勧誘をしようと考えたのです。 ヴァイスハウプトの思惑どおりイルミナティには宗教的弾圧に縛られず、学問を研究したいという人物が数多く存在しました。 こうしてイルミナティは8年ほどで2000人を超える大規模な秘密結社に成長したのです。 イルミナティの目的は何なのか? ヴァイスハウプトが設立した当初のイルミナティは宗教に縛られることなく学問を探求する健全な組織でした。 しかし、フリーメイソンの自由な信仰の中でイルミナティはルシファーなどの悪魔崇拝を取り入れるようになります。 信仰の変化はやがてイルミナティの思想を侵食し、その目的は救世のための学問から大きく逸脱していくようになりました。 画像:pixabay イルミナティは「一部の優秀な人間が世界の全て支配すべきである」と考えるようになります。 そうして政治や経済を世界全体で統一させ、個人の行動や思想を完全に管理することが人類という種にとって最善であるとしたのです。 人類が進化を重ねるとやがて種全体で同一の意識を持つようになるという考え方が存在します。 これは人類の脳が機械化されることで起こるといわれていますが、現在のSNS共有などもその初期段階だといわれています。 しかし、これらの進化には非常に長い時間が必要であるとされており、現段階の人類にそれを強要することは不可能です。 そのためイルミナティのこれらの陰謀は、核戦争などの人類同士の衝突を招くと危惧されているのです。 イルミナティカードによる予言が存在する? 1982年に発売されたイルミナティを題材にした戦略的カードゲーム「イルミナティ」。 不思議なことにこのカードゲームには実際に起こった出来事を予言しているという都市伝説が存在します。 ここではイルミナティゲームが予言しているといわれる出来事をカードと共にご紹介していきます。 そのためこのカードは9. 11アメリカ同時多発テロ事件を予言していたのではないかといわれています。 さらにカードの左側が下になるようにイラストを横向きに見ると数字の9と11が隠されているのがわかります。 画像: また、Pentagonというカードも存在しており、ペンタゴン(アメリカ国防総省本庁舎)がアメリカン航空77便によって破壊されることも予言しています。 画像:sjgames これらのカードはもちろんアメリカ同時多発テロ事件が起きる何年も前に発売されたものです。 14東日本大震災も予言していたといわれています。 Tidal Waveというカードには沿岸の街に巨大な津波が押し寄せているイラストが描かれています。 これは大地震によって東日本沿岸部を襲った大津波を表しているとされています。 画像:sjgames また、Nuclear Accidentというカードには原子力発電所が破壊される事故の様子が描かれています。 さらにこれらについても3と11の数字が隠されているというのです。 画像:sjgames 両方のカードを上下さかさまにしてイラスト見てみます。 するとTidal Waveの方では右側の真ん中の波が3を、イラスト下部の真ん中の波は11を表しています。 Nuclear Accidentでは左の黒い煙が3、発電所の間から除く空が11を形作っているのです。 Cの民主党本部で発生した不法侵入及び盗聴事件です。 大統領選の最中にリチャード・ニクソン大統領の関係者が政治施設内に盗聴器を仕掛け、最終的には辞任することとなったアメリカのスキャンダルでした。 画像:sjgames このウォーターゲート事件もイルミナティカードによって予言されていたといわれています。 後にテープが故意に編集されていたことがわかっており、イルミナティカードとの奇妙な一致が噂されるようになりました。 このような一致は他にも数多く存在しています。 イルミナティカードによる2017年以降の予言とは? イルミナティカードには2017年以降に起こるとされている予言も多数存在しています。 これらは本当に起こりうる未来なのでしょうか? ここではイルミナティカードによる未来の予言の中でも特に有名なものをご紹介します。 このカードには男性が「もう、うんざりだ!」と激昂しているイラストが描かれていますが、その人物がアメリカのトランプ大統領にそっくりだと噂されているのです。 画像:sjgames,Donald John Trump このイラストにはひし形も描かれていますが、ワシントンD. Cは同じ形をしているためアメリカに関係する人物を表しているといわれています。 果たしてこの人物はトランプ大統領なのでしょうか?もしそうだった場合、彼は何に対して怒り、投げやりな台詞のあとどのような行動をとるのでしょうか? ちなみにトランプ氏の家族はイルミナティであるといわれているため、本人にも何かしらの繋がりが存在するといわれています。 世界中から多くの人が集まるため、オリンピックはテロ攻撃の標的になりやすいといわれています。 そんな東京オリンピックでのテロ攻撃を予言しているものが、イルミナティカードに存在しているといいます。 画像:sjgames それはCombined Disastersというカードです。 イラストの中では倒壊する街の中で人々が逃げまどっている姿が描かれていますが、彼らの服の色は五輪のシンボルと同じ色をしています。 画像:663highland また、後ろで倒壊している時計の建物が和光の時計塔に似ているため、この街は銀座なのではないかといわれています。 Up Against the Wallというカードには崩壊した街と壁に残る人々の影が描かれています。 この影は核爆弾の高温によって被害者の姿が壁に焼き込まれたもので、過去の日本への原爆投下時にも確認されたものでした。 さらに地面には核兵器を表す放射能のハザードシンボルが転がっています。 画像:sjgames また、奥に見える半月状の建物はヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのビルにそっくりです。 被害者の影が残された壁も横浜赤レンガ倉庫の外壁ではないかと考えられています。 現在、日本を対象に核攻撃を仕掛ける可能性が高い国は北朝鮮であるため、このカードは北朝鮮から横浜への核攻撃の予言だといわれているのです。 これは第三次世界大戦を表しており、核による大規模な世界大戦を予言しているのではないかといわれています。 さらにイラスト下部には数字の11と1が描かれているように見えることから、11月1日あるいは1月11日に第三次世界大戦が起こるのではないかと噂されています。 画像:sjgames イルミナティは世界大戦を起こそうとしているという陰謀説も存在しますが、仮に近代兵器を用いて世界大戦が起きれば、人類は生き残ることができず絶滅してしまうといわれています。 日本を表すこのカードには日本が終焉を迎えるという予言が含まれていると噂されています。 このカードには輝く太陽が描かれていますが、その方角が西であるため日が沈んでいることを表しています。 日(太陽)は日本を表しているため、これが日本衰退の予言になるというのです。 画像:sjgames イラストの上部は黒く塗りつぶされ、まるで日本の遺影のようにも感じられます。 さらにこの絵には沖縄が存在していません。 このカードは沖縄が無くなった未来の日本が終焉を迎えることを予言しているのでしょうか? イルミナティとNSA(アメリカ国家安全保障局)の関係は? NSA(アメリカ国家安全保障局)といえばアメリカ国防総省が管理する諜報機関です。 その任務は情報収集や暗号の解析、アメリカ政府における秘密通信など多岐にわたります。 しかし、その中でも最も重要な仕事とされているのが核戦争への準備です。 画像:Smithsonian Institution NSAでは「核のフットボール」と呼ばれる大統領が核戦争開始の支持を出す道具を管理しており、アメリカの核にとって最も重要な機関であるといえるのです。 ところがこのNSAは核戦争を起こすという陰謀説があるイルミナティとの関係性があるという都市伝説が存在します。 その内容とは、イルミナティの綴り「illuminati」を反転させると「itanimulli」になり、「itanimulli. com」と検索すると何とNSAの公式サイトに移動するというものです。 しかし、これはアメリカ在住の男性ジョン・フェンレイ氏の悪ふざけであることがわかっています。 itanimulli. comと検索したときにNSAのサイトに移動するようにリダイレクトをかけていただけのようです。 イルミナティがWEBでメンバーを募集中? これまで秘密結社とされてきたイルミナティですが、何とWEBに公式サイトを立ち上げ世界中の人々を驚かせました。 さらにサイトではイルミナティメンバーの募集まで呼び掛けていたのです。 サイトには世間が感じているイルミナティの誤解を解き、活動と目的を理解してもうらうためにサイトを立ち上げた旨が記されていました。 画像: ところがこのサイトは営利目的の偽物ではないかと噂されるようになります。 サイト上ではイルミナティに関する書籍が1冊1000円ほどで販売されていたからです。 しかし、書籍の内容が非常に秀逸であったことからイルミナティ内部の人間が書いたものの可能性が高く、完全に偽サイトとも言い切れない状況だといいます。 このサイトは本当にイルミナティのものなのでしょうか? 出典参考:, 画像: いかがでしたか?イルミナティカードの都市伝説についてはカードが予言しているというよりも、イルミナティがそれらに合わせて予言を実行しているように見えるともいわれています。 彼らは本当に陰謀を持っているのでしょうか?また、日本は終焉を迎えてしまうのでしょうか?世界にはまだまだロマンが溢れています。

次の