あつ森 2台目 アカウント。 本体2台、ソフト1本で『あつまれ どうぶつの森』を協力プレイする。

Switch『あつまれ どうぶつの森』は本体1台で1つの島を共有プレイ│SWITCH速報

あつ森 2台目 アカウント

携帯ゲーム専用ながら、オリジナルの「Nintendo Switch」(スイッチ)よりも10,000円ほど安い「Nintendo Switch Lite」(スイッチライト)。 すでにスイッチを持っているものの、自分の携帯用、もしくは自分以外の家族用に2台目として購入する、という人も多いでしょう。 しかし、自分や家族など複数のアカウントでスイッチライトを2台目として使う場合、「いつもあそぶ本体」という設定が必要になります。 この設定次第では、マイニンテンドーストアからダウンロード購入したゲームの使用に制限がかかってしまうことがあります。 スイッチライトを2台目として使う場合は「いつもあそぶ本体」の設定に注意が必要 ゲームをパッケージでしか買わないという人は「いつもあそぶ本体」の設定については特に気にしなくても問題ありません。 しかし、ダウンロード専売ソフトも増えており、最近では発売日当時にいち早く遊ぶためダウンロード購入しかしないという人も多いでしょう。 そういった人たちのために、本記事はスイッチライトを自分用や家族用の2台目として利用する際の注意点を解説します。 自分用の2台目としてスイッチライトを使用する場合 もともと持っているスイッチを自宅用に、スイッチライトを外出時の携帯用にし、ひとりで2台を運用する人もいるでしょう。 その場合は、ひとつのニンテンドーアカウントをスイッチとスイッチライトの両方に登録することになります。 この際に、スイッチを「いつもあそぶ本体」に設定すると、スイッチでは購入したダウンロードソフトをいつでも遊ぶことができますが、スイッチライトではインターネットに接続しているときしか購入したダウンロードソフトを遊べません。 つまり、スイッチライトを外に持ち出してダウンロードソフトを遊ぶ場合は、インターネット環境が必要になるわけです。 インターネットに接続されていない「いつもあそぶ本体」でダウンロードソフトを遊ぼうとすると、ゲームは起動しません そのため、この運用を考えている人は、携帯用のスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に設定することで、インターネット環境がある自宅ではスイッチで、外出先では「いつも遊ぶ本体」のスイッチライトでダウンロードソフトを制限なく遊ぶことができるようになります。 ただし、インターネットに接続していようとも、スイッチとスイッチライトで同時に、同じダウンロードソフトを起動することはできません。 「いつも遊ぶ本体」の設定を間違えると、スイッチライトではダウンロードソフトをインターネット環境のない場所で遊べなくなるので、注意してください。 スイッチライトを家族や子ども用の2台目として使用する場合 次は、自分がスイッチを、奥さんや子どもなど家族がスイッチライトを使う場合の注意点を解説します。 こういった人の場合は、おそらく家族全員が、もともと持っているスイッチを「いつもあそぶ本体」に設定しているはずです。 少しややこしいので、お父さんと子どもを例にして説明します。 この場合、「いつもあそぶ設定」は以下の4パターンになります。 お父さんと子どもの両方がスイッチを「いつもあそぶ本体」に設定 2. お父さんと子どもの両方がスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に設定 3. お父さんがスイッチを「いつもあそぶ本体」、子どもがスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に設定 4. お父さんがスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に、子どもがスイッチを「いつもあそぶ本体」に設定 1および2の場合は、それぞれの本体で遊べるダウンロードソフトは以下のようになります。 お父さんと子どもの両方がスイッチを「いつもあそぶ本体」に設定 2. お父さんと子どもの両方がスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に設定 この場合、子どもは「いつもあそぶ本体」に設定していない本体で、お父さんが購入したダウンロードソフトを遊べません。 もし、お父さんがすべてのダウンロードソフトを購入していると、子どもは「いつもあそぶ本体」に設定していない本体で遊べるソフトがひとつもない、なんてことも起こりえます。 おそらく、お父さんが子どものソフトも購入するケースが1番多いのではないでしょうか。 そのため、お父さんと子どもの両方が、子どもがメインで遊ぶ本体を「いつもあそぶ本体」に設定するのがベターです。 この設定であれば、子どもは誰のアカウントで購入したか関係なくダウンロードソフトを遊べます。 スイッチライトを子ども用にするならば、スイッチライトをお父さんと子どもの「いつもあそぶ本体」に設定しましょう。 3および4の場合は、それぞれの本体で遊べるダウンロードソフトは以下のようになります。 こちらは、さらに複雑になっています。 お父さんがスイッチを「いつもあそぶ本体」、子どもがスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に設定 4. お父さんがスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に、子どもがスイッチを「いつもあそぶ本体」に設定 ここでも、1番多いと思われる、お父さんが子どものソフトもすべて購入するパターンで考えてみます。 3の場合だと、子どもは「いつもあそぶ本体」のスイッチライトでお父さんが購入したソフトを遊べません。 なので、3は回避するべきです。 4の場合だと、子どもはスイッチライトでお父さんが購入したダウンロードソフトは遊べます。 とはいえ、子どもが今後自分のアカウントでダウンロードソフトを購入しても、スイッチライトで購入したダウンロードソフトを遊ぶにはネット接続が必須となります。 つまり、外で使うことが多いスイッチライトなのに、外出先ではソフトを遊べないこともあるというわけです。 そもそも、子どもがスイッチライトを利用するのに、「いつもあそぶ本体」はスイッチに設定するというのは、何か気持ち悪い気がしてしまいます。 この4パターンから考えると、お父さんがスイッチを、子どもがスイッチライトをメインに使う場合、「2. お父さんと子どもの両方がスイッチライトを「いつもあそぶ本体」に設定」が最も制限が少なく遊べるでしょう。 「いつもあそぶ本体」によるアカウント管理はかなり複雑です。 正直なところ、筆者も解説記事を書きながら混乱してしまいました。 せめて、家族間だけでも「いつもあそぶ本体」設定によるダウンロードソフトの使用制限をゆるくできないものかとも思います。

次の

【あつ森】新作ではデータの引っ越しができない!?あつ森を購入するときに注意すべきこと

あつ森 2台目 アカウント

1日目からできること オリエンテーションを受ける 発生条件 なし 発生場所 広場 必要な物 きのえだx10、フルーツx6 貰える物 テント、キャンプベッド、けいたいラジオ、ランタン 解放要素 スマホ、カメラ、たぬきマイレージ、マイデザイン、マップ、パスポート、緊急脱出サービス 解説 島に着いたら、広場でオリエンテーション(チュートリアル)が始まります。 オリエンテーションを終えると、現実時間と連動した時間で進行するようになります。 DIYワークショップに参加する 発生条件 オリエンテーションを終わらせている 発生場所 案内所 必要な物 きのえだx5 貰える物 ショボいつりざお 解放要素 DIY、DIYレシピ 習得レシピ ショボいつりざお、ショボいあみ、たきび 解説 オリエンテーション後、案内所のDIY作業台を調べると、DIYワークショップ(DIYのチュートリアル)を受けられます。 材料を拾ってきて、「ショボいつりざお」を作れば自由にDIYができるようになります。 フータのテントを設置する(翌日完成) 発生条件 DIYワークショップを終わらせている 発生場所 案内所 必要な物 5種類の生き物 貰える物 花のタネx5 解放要素 いきもの図鑑 習得レシピ ショボいオノ、ショボいジョウロ、キャンプファイア、たいまつ、まるたのくい、すばこ 解説 DIYワークショップの後、案内所のたぬきちに話しかけると、捕まえた生き物を渡すことができます。 1種類渡すごとにアプリやDIYレシピが解放され、5種類渡すとフータのテントを受け取れます。 フータのテントを好きな場所に設置すれば、翌日にフータが島へやってきます。 5000マイルの支払いを済ませると、マイホームのローンが組めるようになり、ローンを組んだ翌日にマイホームが完成します。 2日目からできること 博物館を建てる(翌々日完成) 発生条件 フータのテントが完成している 発生場所 フータのテント 必要な物 15種類の寄贈品(化石・魚・虫) 解放要素 化石の鑑定 習得レシピ ショボいスコップ、たかとびぼう 解説 フータのテントが完成した後、フータのテントでフータと話すと、 化石・魚・虫を寄贈できるようになります。 合計15種類わたすと、翌日に博物館の建設が始まり、翌々日に完成します。 タヌキ商店を建てる(翌日完成) 発生条件 マイホームが完成している 発生場所 案内所 必要な物 もくざいx30、かたいもくざいx30、やわらかいもくざいx30、てっこうせきx30 貰える物 ランダムに3点 解放要素 完成後:カタログサービス、不定期にきぬよが服の行商に来るようになる 解説 マイホームが完成した後、案内所でまめきちに話しかけると、商店建設に必要な素材を要求されます。 素材を渡して、商店の建設場所を決めれば、翌日にタヌキ商店が完成します。 98000ベルの支払いを済ませると、部屋を広くするためのローンが組めるようになります。 ローンを組んだ翌日に増築が完了します。 3日目からできること 橋を作る(翌日完成) 発生条件 タヌキ商店が完成している 発生場所 案内所 必要な物 まるたのくいx4、ねんどx4、いしx4 習得レシピ はしのこうじキット 解説 タヌキ商店の完成後、案内所でたぬきちに「何をすればいい?」と聞くと、橋のレシピを習得します。 素材を集めて橋を作り、好きな場所に設置すれば翌日に橋が完成します。 建設予定地を決めて、必要な家具をそれぞれの家に用意していきます。 すべて揃えてたぬきちに報告すると、翌日から 1日に1人ずつ、新たな住民が移住してきます。 ローンを組んだ翌日に増築が完了します。 4日目からできること リメイク体験ワークショップに参加する 発生条件 住民が3人になっている 発生場所 案内所 必要な物 もくせいクロゼット 貰える物 リメイクキットx50 解放要素 リメイク 習得レシピ もくせいクロゼット 解説 新しい住民が移住してきた後、案内所に行くとリメイク体験ワークショップ(リメイクのチュートリアル)に参加できます。 参加後はDIY作業台で自由にリメイクができるようになります。 ローンを組んだ翌日に増築が完了します。 ローンを組んだ翌日に増築が完了します。 6日目からできること 案内所を建て替える(翌々日完成) 発生条件 住民が5人になっている 発生場所 案内所 解放要素 完成後:家の移設、インフラ整備、島メロの変更、島の旗の変更、島民についての相談 解説 5人目の住民が移住してきた日に、案内所の建て替えが発生します。 特に何もする必要はなく、翌日に建設が始まり、翌々日に完成します。 建設中は案内所を利用できないので要注意です。 エイブルシスターズを建てる(翌々日完成) 発生条件 きぬよから服を2回買う (2日に分けて買う必要がある) 発生場所 広場 解説 タヌキ商店の完成後、きぬよが不定期に行商として服を売りに来ます。 2日に分けて服を2回買うと、翌日に仕立て屋を作る相談をされます。 相談を受けて建設地を決めると、翌々日にエイブルシスターズが完成します。 ローンを組んだ翌日に増築が完了します。 7日目からできること なし 8日目からできること キャンプサイトを作る(翌日完成) 発生条件 案内所の建て替えが完了している 発生場所 案内所 必要な物 もくざいx15、やわらかいもくざいx15、かたいもくざいx15、てっこうせきx15 習得レシピ キャンプサイトのこうじキット 解説 案内所の建て替えが完了した後、案内所でたぬきちに「何をすればいい?」と聞くと、キャンプサイトを作ることになります。 DIYでキャンプサイトのこうじキットを作り、建設場所を決めると翌日にキャンプサイトが完成します。 ローンを組んだ翌日に増築が完了します。 家を大きくできるのはこれが最後です。 1日1回、リフォームを無料で受けてもらえるようになりますが、他は特に何もありません。 10日目からできること キャンプサイトで勧誘する 発生条件 キャンプサイトが完成してから1日経っている 発生場所 キャンプサイト 解放要素 土地の売り出し 解説 キャンプサイトが完成した翌日に、キャンプサイトへお客さんがやってきます。 キャンプサイトで移住の勧誘をした後に、たぬきちに報告すると、インフラ整備として「土地の売り出し」ができるようになります。 以降は、土地を売り出しておけば自由に住民を増やすことができます。 11日目以降にできること 島の評判を上げる 発生条件 キャンプサイトで勧誘した住民が引っ越してきている 発生場所 案内所 解放要素 島の評判 解説 キャンプサイトで勧誘した翌日に、案内所でたぬきちに「何をすればいい?」と聞くと、しずえから島の評判を聞けるようになります。 島の評判を三つ星にするのが目標なので、住民を増やす、インフラ整備をする、島の景観を整える、などで評判を上げていきましょう。 エンディングを見る 発生条件 島の評判が三つ星になっている 発生場所 案内所 貰える物 みんなあつまれ(ミュージック) 解放要素 島クリエイター 解説 案内所のしずえに島の評判を聞いた時に、三ツ星になっていると発生します。 三ツ星になっていると聞いた 翌日にとたけけがやってきて、エンディングが流れます。 タヌキ商店を改築する(翌々日完成) 発生条件 タヌキ商店で一定金額以上購入または売却している タヌキ商店の建設から30日以上が経過している 発生場所 タヌキ商店 解放要素 完成後:タヌキ商店の商品数が増える 解説 タヌキ商店での購入額(または売却額)が一定を越えていて、建設から30日以上が経過している場合に、タヌキ商店を改築する話が発生します。 特にやることはなく、話があった翌日に建設が始まり、翌々日に完成します。 エンディング後にできること 島クリエイターで島の開発 解説 エンディングが流れ終わると、自分で島を自由に開発できる「島クリエイター」が解放されます。 初期状態では道路工事しかできませんが、マイル交換で河川工事・崖工事のライセンスを取得できます。 ご指摘ありがとうございます。

次の

【あつ森】ダウンロード版とパッケージ版で2つ島は作れる?1台のスイッチに複数の島が持てるのか気になっている方は必見です。

あつ森 2台目 アカウント

2つの島はもてる? 実際に調べてみると、ダウンロード版とパッケージ版を1つのニンテンドースイッチでいっしょに使っても作成できる島は1台のニンテンドースイッチに1つでした。 複数本のパッケージ版を使用しても作成できる島は1つになります。 また、ニンテンドースイッチのアカウントを切り替えても作成できる島の数は1つです。 あつ森のソフトを複数持っていても1つの島しか作成できない理由は、あつ森のセーブデータがソフトに保存されずニンテンドースイッチ本体に保存されるからです。 また、あつ森のセーブデータは1つのニンテンドースイッチに1つしか作成できない制約もあります。 よって、ほかの島で遊びたい場合は、別のニンテンドースイッチが必要になります。 しかし、1つのニンテンドースイッチで最大4人で同時に遊ぶことはできます。 マリオカートのように画面が人数に応じて分割する方式ではなく、スマブラのように1画面を共有する方式です。 リーダー(自由に変更できます)と一緒に行動することになるので、単独で行動することはできません。 また、「Nintendo Switch Online」に加入(有料)して、インターネット通信で遊ぶと最大8人で同時に遊ぶこともできます。

次の