ごく 普通 の 外国 人 がっちゃん。 【がっちゃん 英語】英語学習最強のYouTubeサイト【最高】

🥇 前置詞「OF」の使い方 解説

ごく 普通 の 外国 人 がっちゃん

中身の前半は今までの講座のざっくりとした復習だが、 まず、復習に入る前に たっっっぷりとした煽りw 「お前ら英語話したいと思ってるくせに、どうせ全然勉強とかしてねぇんだろ?? もちろん復習なんてするわけねぇよなぁ。 しゃあない、こっちから復習させてやんよ。 」 この1行の内容をいつも通りの リズミカルな口調で、がっつりと 2分間ほどお話されますw がっちゃんの動画は、内容のクリティカルな部分は意外と短く、実際は大部分が煽り。 ただ、クリティカルな部分がめちゃくちゃ良い内容であり、かつ、ものすごくわかりやすいから全然ゆるせるんだけど、 それにしても煽り部分がちょっと多すぎるとは思ってしまう。 煽り部分もすごい考えてスクリプト書いてるんだろうなぁーっていう努力はめちゃめちゃ伝わってくるんだけどねww うまぁく自虐を入れて嫌味を消しながら煽っていく感じねー。 マダオ代表とかホントなんなんすかね。 w まぁでも、Youtubeは 1. 25倍速、1. 5倍速、1. 75倍速から自由に選んでみれるところがやはりストレスフリーの大きな要因だよね。 いまや音楽関係以外はほとんど等倍で見ることってなくなったなー。 さて、動画の内容に戻る。 今回の本編、目的語の解説部分では、またまた ハンマーで殴られる系の事実を教えてくれる。 文章をくっつける4つの方法• あー、なんか~~が確実っぽいのねー みたいな。 これ実際つかえたらすげぇ理解力あがりそうな雰囲気ある。 これってたぶん普通に英語ですらすら会話している人たちは無意識下でやってることで、それを超絶わかりやすく言語化しているところが、がっちゃんのすごいところ。 さらにこの that の使い方を Vimeo ではもっと詳しく教えてくれるんだとさー。 今回特にすげぇVimeoの方も見たくなったわ。 このがっちゃんの誘導するやつって戦略としてはDaigoのやつと同じだよね。 無料でも相当ガッツリしっかりな内容を公開して広告効果を出しつつ、課金制でさらなるコア層を集める。 すごく現代的でいい戦略。 ユーザー側からしても、無料でも十分楽しめるし、コンテンツに納得してから課金できる安心感。 素晴らしいね。 期待してまーす!.

次の

日本語ペラペラ!韓国人Youtuber・がっちゃんって何者?その正体に迫る!|MAMIMEMO

ごく 普通 の 外国 人 がっちゃん

昨年来、筆者がはまっている「英語の学習YouTubeサイト」の紹介です。 生粋の韓国人の女性が、日本人以上の完璧な日本語を操り「英語学習を教える」という珍しいYouTubeサイトです。 その名も『がっちゃん』。 本人の説明では小さいころ、ご両親の仕事の関係で、日本に住んでいたころ、日本人の友人がつけてくれたニックネームということです。 (トップ写真は、がっちゃんサイトから転載) 【このブログの筆者プロフィール】波乱万丈の人生の末、50歳を超えて不動産会社の社長に。 (写真は3歳当時)• 【がっちゃん 英語】英語学習最強のYouTubeサイト【最高】 こんにちは、20年前には韓国語をマジで勉強していた、不動産屋2代目社長とっくんです。 とっくんが、韓国語を勉強していた理由は、当時Jリーグクラブの広報をやっていてチームの主力選手に韓国人選手がいたのがきっかけでした。 韓国語って日本人にとっては『最も学習がしやすい外国語だ・・・』と言われています。 今回のブログ記事では、英語学習を通じて【日韓友好】の可能性を考えてみたいと思い、このWebサイトを紹介しました。 【検証!! 】とっくんの下手な説明の前に、この動画をご覧ください!! とっくんの【資産に変えるゾ!! 】赤裸々ブログ記事では始めてのYoutubeへのリンクです。 ぐだぐたと小生が説明するよりも、動画をご覧になった方が分かりやすいのでこのようにしました。 このサイトの主の「がっちゃん」さんは生粋の韓国人で、しかも韓国に住んでいるそうです。 がっちゃんさん曰く『その国の文化を理解されすれば、外国語は始まる!! 』 少々、自慢に聞こえるかもしれませんが・・・、とっくんは今から25年前に、某専門学校で英語の非常勤講師をやっていました。 当時は、自分なりに英語をかなり勉強しました。 を探していたところ・・・、いくつか「面白いWebサイト」を見つけました。 その一つが【ごく普通の外国人・がっちゃん】という方でした。 チャンネル登録者数は、すでに19万人(2019年9月1日現在)を超えています。 【ただ者じゃない?! 】完璧な流暢な日本語&声優を思わせる声 衝撃だったのが、これまでの「英語の概念」を覆すような言語の学び方。 しかも、分かりやすくというが、かなり面白くレクチャーしてくれます。 そして、何といっても、語り口調が声優の誰か?! いやお笑い芸人の「アイデンティティ」のボケのしゃべりにクリソツ!! とっくんは早速、がっちゃんさんの有料Webサイトにも登録しましたよ。 この有料サイトでは、1回だけ、がっちゃんさんが顔出ししていました。 なるほど、おっしゃるとおり普通の方でした!! 【がっちゃんって?! 】東方神起のカリスマブロガー!! がっちゃんさんの名前の由来は、日本での交換留学生時代に、周りの日本人からつけてもらったあだ名。 本名から「が」を入れて「ちゃん」をつけているんだそうです。 大統領との通訳をしたり、大学の生徒会役員を勤めたりしたこともあるらしく、かなり優秀な人物ですね。 【がっちゃんって?! 】どうして日本語が完璧なの?! がっちゃんさんって、韓国人なのに、なぜ日本語がペラペラなの? 生い立ち動画では・・・ ・幼い頃日本に住んでいた ・両親が文部省からの国費奨学金をもらって日本へ留学 ・中学・高校・大学をごく普通に韓国で卒業後、2007年に東京外国語大学へ1年間交換留学。 小生が衝撃を受けたがっちゃんさんの独自の学習法。 と言うよりも【語学への考え方】実践方法ですね。 これについては、内容を小生がココで書いてしまったら『ネタばれ』になるので、控えます。 『英語学習』に興味がある方は、是非、まずは、がっちゃんさんの無料のYoutube動画をご覧ください。

次の

🥇 前置詞「OF」の使い方 解説

ごく 普通 の 外国 人 がっちゃん

Contents• ごく普通の外国人・がっちゃんってどんな人? Youtuberがっちゃんさんは、 1986年生まれの韓国在住の韓国人女性。 後の項目でも説明しますが、在日やハーフではなく、純粋な韓国人の方です。 名前の由来は、日本での交換留学生時代に、周りの日本人からつけてもらったあだ名。 本名から「が」を入れて「ちゃん」をつけているんだそうです。 大統領との通訳をしたり、大学の生徒会役員を勤めたりしたこともあるとのこと。 動画の喋りっぷりから考えても、かなり優秀な人物だということが伺えますね。 そんながっちゃんさん、素顔は公表されていないようですが、こんな画像を見つけました! 出典:映画. com トマトをかぶって豚鼻をつけている方が、がっちゃんさんです(笑) 実はこれ、本の出版記念サイン会での写真なんです!「えっ?本を出版してるの?」って思いますよね。 次の項目で詳しく説明していきます! もともとは東方神起のカリスマブロガー! 実はがっちゃんさんは、もともとは東方神起のファン。 日本と韓国で東方神起に関することを綴るブログを運営しており、10年前、 日本のブログでは1日20万アクセスも記録した、 東方神起ファンの間では有名なカリスマブロガーなんです! 内容については、 見たら分かる!としか言えないのですが(笑) 少しでも「英語が苦手」と思っている人には、ぜひ一度は見てほしい!めちゃくちゃおすすめな動画です。 分かりやすさやおもしろさがすごいのはもちろんですが、私が思うこの動画の何よりすごいところは、 「私も外国語できるかも」「英語って思ってたより簡単かも」と思わせてくれるところです。 個人的に、日本人に英語が喋れない人が多い理由のひとつには、ほとんどの人が「英語って難しい」「日本人には無理」と思い込んでいるってことがあると思うんです。 でも、この動画を見ると、むしろ 「日本語が母国語でよかった!英語って簡単かも!」って思えるようになります。 私はいまだかつて、こんなすごい外国語講座を見たことがなかったので、本当に衝撃的でした…こんなすごい講座を惜しげも無くアップしてくれるがっちゃんさん、すごすぎます。 ありがたい。 尊敬です。 しかし実は、がっちゃんさんは有料チャンネルもお持ちなんです。 有料チャンネル「どん底からの英語革命」も開設! 有料チャンネルはYoutubeの裏授業。 生放送もたまにあるそうで、月496円で見放題なんだそうです。

次の