鬼 滅 の 刃 180。 鬼滅の刃人間に戻す薬が無惨に効かないことが判明し珠代はどうなった?

【ネタバレ注意】鬼滅の刃180話「恢復」【ジャンプ48号2ch感想まとめ】

鬼 滅 の 刃 180

【鬼滅の刃】第180話「恢復」感想• 『鬼滅の刃』第180話 感想 『鬼滅の刃』第180話「恢復」の感想です。 とりあえず、扉絵の無一郎と玄弥の後ろ姿を見ただけで涙腺が…。 あの後ろ姿はズルイって。。 そして、ついに最終決戦は最終局面に突入ですね。 ついに繭の中から無惨が復活。 なんか異様な風体になっておられますねぇ。 急げ、炭治郎!! 受け継ぐことができなかった者。 とりあえず、すでに書きましたけど…。 扉絵の時点で泣きかけた。 去っていく無一郎と玄弥の後ろ姿って、反則だろっ!! 無一郎も玄弥もワンチャン復活とかないかしら…と、ちょっとだけ期待していたんですけど、まあ無理ですよね。 鴉から二人の死を聞いて涙する炭治郎も切なすぎて…。 今回で珠世さんも亡くなってしまったようだし…。 敵味方含めて好きなキャラがバッタバッタ死んでいって辛い…。 無一郎と玄弥の死を知った炭治郎 そして、今回のお話で一番の? 新情報は「ヒノカミ神楽」についてですね。 なんと「ヒノカミ神楽」は全部で13の型があるんですって。 ただ、千寿郎の手紙に書いてあったのはあくまで「日の呼吸」が13の型があったということのはずだから…。 それにしても相変わらず、話の惹きかたが上手ですね。 13個の型があったのに12の型しか受け継いでない…とか言われたら、否応無く最後の一つに好奇心が高まりますって 笑 とりあえず、これで当面は「ヒノカミ神楽」の最後の型が明かされるのか明かされないのか、明かされるとしたらいまかいまか…と待ちわびてしまうことは間違い無いでしょう。 珠世、死亡か?? まだ、柱クラスの剣士は一人も到着していませんので、無惨の強さのほどはヴェールに隠されたままですが…。 瞬時に何十もの一般隊士が殺されてしまっていますし、満身創痍の柱たちは太刀打ちできるのだろうか…。 そして、珠世の死を知覚したらしい兪史郎は当然無惨への憎しみに満ち満ちていますが、この後一体どういう行動に出るのか…。 というか、珠世が死んでも彼女に鬼にされた兪史郎は死なないのかな?それとも兪史郎が生きていることが珠世が生きているという希望なのでしょうか。 そもそも、珠世が死んでしまっては禰豆子はどうやって人に戻るのだろうか。 あれ?もう戻ったんだっけ?というか、戻ってなければ無惨を殺したら禰豆子も死んでしまうのでは…!?? というわけで『鬼滅の刃』第180話「恢復」の感想でした。 『鬼滅の刃』を無料で試し読み!! ebookJapanでは 『鬼滅の刃』全巻冒頭試し読みができます!! 最新刊の無料試し読みはこちらから。

次の

【鬼滅の刃】最新話「第180話」ネタバレと感想【恢復】

鬼 滅 の 刃 180

【鬼滅の刃】180話 ネタバレ 180話では復活した臆病者が大暴れ! 小物皮をが全くありませんでした。 2人の死を知る炭治郎 カラスを通じて上弦ノ壱を倒したこと。 その戦いで時透無一郎と不死川弦弥が死んでしまったことを知る炭治郎と義勇。 炭治郎は2人のことを思い出し涙を流しながら仲間が次々死んでいくことに恐怖、 しかし足を止めずに皆が死ぬ寸前まで戦い抜いたように自分も戦い抜くことを心に誓います。 受け継げなかった者 炭治郎は煉獄杏寿郎の弟千手郎から送られてきた手紙を読みヒノカミ神楽の型が拾参(13)ノ型まであることを知ります。 炭治郎が父から受け継いだヒノカミ神楽の型は拾ニ(12)ノ型まで、 炭治郎は自分を受け継ぐことのできなかった者と認識します。 鬼殺隊員 惨殺 無惨相手に人間に戻す薬を投与。 肉塊の中で分解されつつもかなりの時間を稼いだ珠世ですがついに力尽きてしまい 人間に戻す薬の効果を体内で解毒してしまった無惨は珠世の頭を手に持ち肉塊から飛び出します。 肉塊から飛び出した無惨の姿は禍々しく身体中に牙の生えた口があり、髪は白髪長髪。 両腕と下半身は血?で赤く染まっている状態です。 飛び出した無惨の周りには無惨を討とうとして集まった鬼殺隊員たち、 産屋敷は引き返せとカラスを通して全隊員に告げますが 覚醒した無惨の凄まじい攻撃により一瞬で全滅。 無惨の体力回復のための食料とされてしまいます。 優秀な部下を失った無惨は産屋敷が首を垂れて詫びるなら鬼にしてやっても良いと呟きカラスを通じて全滅した鬼殺隊員たちに逃げろと呼びかけ続ける産屋敷に全滅したぞ?とカラスの首を切断。 視界を奪います。 珠世の死 死体だらけの通路で会話する無惨と頭だけの珠世。 珠世は夫と子供を返せと涙ながらに無惨にいいますが無惨はならばお前が殺した2人のもとにいますぐ行くといいと珠世の頭を握り潰します。 ユシローはその様子を血鬼術で目撃。 目を血走らせ仲間ら怒り狂います。 今夜鬼狩りを消す 第一陣を全滅させ珠世を消した無惨は産屋敷の命令で退避している鬼殺隊員たちを次々と惨殺していきます。 誰もこれも役には立たなかった。 今夜鬼狩りは私の手で消す。 無惨は不敵に笑みを浮かべます。 【鬼滅の刃】をタダで読むには!? 鬼滅の刃を読みたいけど金欠でお金をかけたくない。 縁壱が完成させようとしてできなかった型が13ノ型であり、無惨をうち破る際に炭治郎がヒノカミ神楽13ノ型を披露する展開になるかと思います。 無惨ですが体内で人間に戻す薬を解毒したと言っていました。 しかし胡蝶しのぶが捨て身で仕掛けた童磨への毒の攻撃。 後からじわじわと聞いてきていましたよね? 無惨も童磨と同様珠世を吸収したので同じ運命を辿るのではないでしょうか? 【鬼滅の刃】180話 感想 179話から続き180話もショッキングな内容でした。 主要キャラが死に過ぎ、作者であるワニ怨むぞ。 以上【鬼滅の刃】180話 ネタバレ・考察・感想 でした!.

次の

鬼滅の刃180話ネタバレ!珠世の死!無惨復活!|最悪のシナリオが現実に!

鬼 滅 の 刃 180

カラスの伝達によって告げられた報告。 この流れを見る限り、その報告とは 「時透&玄弥の死」だろう。 前話の段階では9割がた確定だったけど、これでほぼ希望は皆無となったといえるだろうね…。 悔しいけれど仕方がない、それも定めと受け入れるしかないのか…。 鬼滅の刃180話より引用 2人の死が報告された様子…。 鬼滅の刃に関しては特に無慈悲な寂しさ、諸行無常な感じがテーマとなっている作品であろうだけに、死の存在は重要であると考えられる。 残酷なようだけど、死によって輝く生もある…というのが事実だ。 で、次にチェックしたいのは以下だよね。 無残!! 鬼滅の刃180話より引用 完全に復活したっぽい無残! ついに珠世を振り払い、完全に復活したように見える無残。 このカットでの彼は、なんなら以前よりも若々しさを増しているように見えるところだ。 ついに上弦の壱をも上回る、最強の鬼が動き出す…!! 【スポンサーリンク】 珠世さんの死も確定か…! 同時に言及しないといけないのは以下のカット。 こっちもなかなかハードな局面で、これまで無残の動きを封じていた珠世さんがついに敗北してしまうことになった。 鬼を殺す毒も完全に中和されてしまったようで、最後は残った顔面を握りつぶされる始末。 これではさすがに回復することも出来ないだろう。 ちなみにここ、名のある鬼の中では唯一 「走馬灯を残していない」という点にも注目しておきたいところかな。 鬼滅の刃180話より引用 珠世さんの死も確定か…! 無念の涙を流す珠世さんと、それをあざ笑うかのような鬼舞辻の残酷。 これは珠世さん、相当に悔しかっただろうね…。 こっから先は鬼殺隊だけではなく、愈史郎あたりも協力して鬼舞辻と戦っていくことになると思う。 というかむしろ、愈史郎が自滅まがいの特攻を仕掛けるんじゃないかと、少しハラハラする部分もあるかもしれないよね。 で、ラストは以下のカットでフィニッシュ! 鬼滅の刃180話より引用 鬼舞辻の様子が禍々しくも格好良い! 今回のラストは完全復活した鬼舞辻の様子で締めくくり。 上記カットの威圧感は凄まじく、黒死牟よりも一回り〜二周り強そうな印象だ。 余裕すら感じさせるそ表情と、美しさすら感じられる外見ビジュアル。 次に鬼舞辻とぶつかるのが誰になるのか…めっちゃ気になってしまうところだね!!.

次の