快速 エアポート 時刻 表。 新千歳空港から札幌 時刻表(JR千歳線(新千歳空港

東京駅(JR総武本線 成田・銚子方面)の時刻表

快速 エアポート 時刻 表

北海道内の鉄道時刻をご提供しています。 ご利用の際は最新情報をご確認ください• 新幹線・特急・急行・快速• 函館・大沼・江差(渡島・桧山)• 室蘭・苫小牧・登別・洞爺・浦河(胆振・日高)• 札幌・岩見沢・小樽・千歳(石狩・空知・後志)• 旭川・稚内・富良野・北見(上川・留萌・宗谷)• 帯広・釧路・網走(十勝・釧路・根室・オホーツク)• ・ 新型コロナウイルス関連および災害で運休する列車は時刻表内で橙色にて表示しています。 ・札沼線北海道医療大学-新十津川は5月7日付で廃線となりました。 ・この区間におきましては代替バスの時刻を掲載しております。 おおむね駅付近のバス停を記載しており、バス停名と駅名は異なる場合がありますのでご注意ください。 ・5月7日からの学園都市線札幌-北海道医療大学の一部列車時刻変更、運転区間変更に対応しました。 ・終息後は以前の通常ダイヤで運行する予定です。 JR北海道の運休区間 災害・事故の影響によりJR北海道線の一部区間で運休が発生しています。 本時刻表につきまして 北海道内の鉄道時刻を市販時刻表と同じような形式でWeb閲覧できるよう掲載しています。 表示時刻表サイズはブラウザ画面のサイズに依存し、駅名、列車番号を固定してスクロールします。 なお、環境によりスクロールがうまくいかない場合があります。 列車データにつきまして 基本的に定期列車のみを掲載しています。 臨時列車はある程度定期的に運行されるものを掲載しており、臨時列車運行により時刻変更される列車時刻も含め掲載していない列車もあります。 また、休日運休列車など、休日以外に年末年始などに運休するものがあります。 あくまで参考としてご利用ください。 新幹線列車は「はやぶさ」は青・「はやて」は緑・その他新幹線列車は黒で表記しています。 在来線列車は特急・急行列車は赤、快速列車は青、区間快速列車は札幌-江別感快速運転列車は緑・札幌-小樽間快速運転列車は茶色、普通列車は黒色で表記します。 土曜・休日運休列車は赤地、休日運行列車は青地、臨時列車は橙地、運休列車は灰地で表記しています。 特急を表示しない、運休列車を表示するは当該の路線のみ表示します。 なお、本時刻表は列車番号で1本の列車となります。 直通列車は「直通」の印がつきますが、時刻によっては隣の列車へ直通するとは限らない場合があります。 また、直通時の始発駅、終着駅表記は前後1列車までとなります。 列車順序につきまして 当方の指定した駅で自動的にソートして表示しています。 実際の運行順にならない場合、市販時刻表の順序にならない場合があります。 また、着時刻がある場合、着時刻を優先でソートします。 そのため長時間停車列車など大幅に列車順序が入れ替わっている場合がありますのでご注意ください。 駅番線・入線時刻表示につきまして 駅掲示の情報を使用していますが、臨時に変更される場合がありますのでご注意ください。 なお、情報不足で空白のものもあります。 営業キロにつきまして 計算で求めていますので、若干のずれがある可能性があります。 運賃等計算時には公式な情報をご確認ください。 運用車両・両数につきまして 一部の列車には運用車両・編成両数を記載しています。 駅掲示等から作成していますが、運行の都合で車両・両数が変更になる場合があります。 左が平日、右が休日または休前日の変更です。 途中駅で分割・併合する場合は「6-3」等ハイフンで区分します。 左が始発駅発車時、右が終着駅到着時の両数です。 特に休日・休校日の関係などで両数が変更される場合があります。 また、締切回送を連結している場合、その両数が含まれることがあります。 721・全て転換クロスシートの721系が限定的に使用される列車です。 731・ロングシートの車両のうちステップ付 731系 が限定的に使用される列車です。 733・ロングシートの車両のうちステップ無し 733系 が限定的に使用される列車です。 201・731と同等の車体を持つ気動車 キハ201系 が限定的に使用される列車です。 協・731系とキハ201系が併結され6両で使用される列車です。 AP・エアポート用uシート車つき車両 721系・733系 6両編成で運行されます。 普通列車の場合はuシートも自由席となります。 札幌圏の車両に関しては全てを掌握できているわけではありませんので、これ以外の固定運用もある可能性があります。 789・電車特急車両グリーン車つき6両編成で運行されます。 ライラック車両 L・電車特急車両uシート車つき車両 785系・789系 5両編成で運行されます。 普通列車の場合はuシートも自由席となります。 261・281・283・183・気動車特急車両で運行されます。 編成両数は増減する場合があります。 リゾート車運用の場合は183と記載しています。 ここまでの車両は注記なき場合冷房車です。 40・401 キハ401700)・403(キハ40のうち3列座席)・405(キハ40350)・54・143・150・H100地方線区向けの気動車が使用される列車です。 H100と143及び150の一部は冷房車です。 なお、室蘭本線・石勝線の40表記列車は150での運行の場合があります。 その他必ずしも車両が固定されていない場合もありますので、参考としてご覧ください。 無印・車両は固定されていません。 または未確認) 路線バスデータにつきまして 一部路線は代替バスの時刻表を掲載しています。 基本的に旧駅付近のバス停時刻を掲載していますが、かならずしも旧駅前にバス停があるとは限りません、時刻の変更等がある場合もありますので、実際の利用は各バス会社の公式情報をご確認ください。 掲載データにつきまして あくまで個人の趣味としての範疇で公開しているものですので、二次的利用は全てお断りいたします。 また、本データを引用、流用することにより生じた一切の損害についても管理者は責を負いません。 また、データの誤りについても修正する責を負いません。 リンク、他の媒体、サイトなどへの紹介はお断りいたします。 問い合わせ 本時刻表についてのお問い合わせはtraffic north-tt. comへお願いいたします。 謝辞 本時刻表を表示するにあたりOtchy様作成のjQuery TableFix plugin ver 1. 1を使用させていただいております。 このjQuery プラグインが公開されたことが、本時刻表を作成するきっかけとなりました。 作者様に感謝いたします。 本時刻表を表示するにあたり株式会社コードプラス作成の「駅データ.jp」路線・駅コードを使用させていただいております。 本時刻表のデータベースを作成するにあたりコード体系が標準的なものとなりました。 作者様に感謝いたします。 ・2013年9月大沼駅での貨物列車脱線事故発生。 線路補修を放置していたとして特別保安監査実施 札幌市交通局 ・南北線ワンマン運転開始にともない地下鉄全線時刻変更 JR北海道 ・列車出火事故を受け特急列車の減便・減速運行開始 ・2014年5月12日に江差線木古内-江差廃止。 次改正時刻表は廃止後のバス時刻を掲載 札幌市交通局 ・東豊線朝ラッシュ時の停車時間増大による時刻変更 JR北海道 ・減速を特急スーパー宗谷でも実施 ・竜飛海底・吉岡海底・知内の各駅廃止 札幌市交通局 ・札幌市電夏ダイヤ変更 函館バス JR北海道 ・減速を特急スーパーとかち・快速エアポートでも実施。 特急北斗・サロベツの運転再開。 函館バス2014年10月01日改正 札幌市交通局 ・札幌市電冬ダイヤ変更 JR北海道 ・711系電車運用停止。 一部ホームライナー廃止 函館市電 札幌市交通局 ・札幌市電夏ダイヤ変更 函館バス 札幌市交通局 ・札幌市電冬ダイヤ改正(ループ化前最終ダイヤ) 札幌市交通局 ・札幌市電ループ化開業 JR北海道 ・海峡線特急・急行列車廃止。 北海道新幹線(新青森-新函館北斗)開業 ・2016年12月4日に留萌線留萌-増毛廃止。 次改正時刻表は廃止後のバス時刻を掲載 札幌市交通局 ・札幌市電夏ダイヤ変更 札幌市交通局 ・東豊線可動式ホーム柵設置および自動運転開始による時刻変更 函館バス 札幌市交通局 ・札幌市電冬ダイヤ変更 JR北海道 ・特急ライラック・大雪運転開始、石北・宗谷線特急の一部が旭川乗継。 函館バス 札幌市交通局 ・札幌市電夏ダイヤ変更 函館バス 札幌市交通局 ・札幌市電冬ダイヤ変更 JR北海道 ・札幌-函館全列車スーパー北斗(281・261系)化 札幌市交通局 ・札幌市電夏ダイヤ変更 札幌市交通局 ・札幌市電冬ダイヤ変更 JR北海道 ・青函トンネル内新幹線スピードアップ 札幌市交通局 ・札幌市電夏ダイヤ変更 札幌市交通局 ・札幌市電冬ダイヤ変更 JR北海道 ・快速エアポート増発・区間快速廃止など札幌圏大幅改正 ・全特急列車「スーパー」を外す ・函館本線長万部-小樽・札幌にH100形導入 函館バス 札幌市交通事業振興公社 ・札幌市電夏ダイヤ改正 函館市企業局交通部 ・函館市電新型コロナウイルスによる減便運行開始(当面の間) 実行時間0. 006秒.

次の

羽田空港第1・第2ターミナル駅(京急)(京浜急行空港線 京急蒲田方面)の時刻表

快速 エアポート 時刻 表

千歳線快速エアポート増発へ 今回の2020年3月14日JR北海道ダイヤ改正では、千歳線で増発を行う。 増発するのは千歳線快速エアポートで、ほぼ終日に渡り毎時4本の運転から毎時5本の運転に増発する。 これにより札幌~新千歳空港間では快速エアポートがほぼ終日に渡りきれいに15分間隔で運転していたが、今回のダイヤ改正より新札幌や北広島では概ね10~14分間隔とバラつきが出るようになってしまった。 また南千歳~新千歳空港間が単線であることから列車の運転整理のために新千歳空港発着ではきれいに12分間隔としているが、札幌発着の運転間隔が合わないため、 快速エアポートの札幌~新千歳空港間の所要時間が昼間全便37分から37~39分に延びてしまった。 37分運転の列車が毎時4本から新千歳空港行き毎時1本と札幌行き毎時2本のみになってしまったことは悪化したと言わざるを得ないだろう。 ただ、増発の根拠である新千歳空港発着利用は新型コロナウイルス感染拡大による影響により激減し少なくとも新千歳空港発着利用だけでも3月以降は半減してしまっている。 JR北海道管内では特急列車は定期列車も含め減便しているが、快速エアポートは新千歳空港発着利用もいるとは言えあくまで多いのは空港発着以外の利用であることから、減便に踏み切れなかったのだろう。 せめて今回の増発にメリットがあったと言うのであれば、室蘭本線特急「北斗」や石勝線特急「とかち」は概ね札幌から乗るより南千歳から乗った方が特急料金が安くなることから、千歳線快速エアポートの増発により南千歳での乗り換え時間が短縮し、特急料金を節約しやすくなったということくらいだろう。 なお小樽発着は毎時2本のまま変わりはない。 これまでは均等15分間隔のうち半分が小樽に乗り入れていたことから小樽発着でも均等30分間隔での運転であったが、今回のダイヤ改正で千歳線内で毎時4本から毎時5本に増発したことに伴い毎時2本を引き出す場合均等な30分間隔とすることができず、25~35分間隔とバラつきが出るようになってしまった。 千歳線快速エアポートの運転時間拡大へ また今回の2020年3月14日JR北海道ダイヤ改正では、千歳線快速エアポートの運転時間を拡大する。 これまで札幌から新千歳空港への初電は札幌6時02分発普通新千歳空港行きであったが、今回のダイヤ改正より手稲始発の札幌から快速エアポート50号新千歳空港行きを増発することにより、初電が札幌発では6時02分発から5時50分発に12分繰り上がり、新千歳空港着は6時51分から6時28分に23分繰り上がった。 これにより白石、北広島、恵庭、千歳の各駅から快速エアポート50号利用で南千歳で特急「北斗2号」函館行きを利用できるようになった。 また苫小牧から新千歳空港への一番列車の時刻も繰り上がり、苫小牧6時27分発の普通小樽行き利用で南千歳連絡から苫小牧6時02分発普通札幌行きに25分繰り上がった。 また早朝の札幌行きも快速エアポートも増発する。 増発するのは新千歳空港6時39分発快速エアポート61号札幌行きとなっており、白石にも停車する。 これによりこれまで新千歳空港から札幌への初電は新千歳空港6時56分発普通小樽行きから新千歳空港6時39分発快速エアポート61号札幌行きに17分繰り上がり、札幌到着は7時47分から7時19分に28分繰り上がった。 千歳線エアポートに特別快速設定へ また今回の2020年3月14日JR北海道ダイヤ改正では、千歳線に特別快速を設定する。 特別快速エアポートを設定するのは朝の新千歳空港行きと夜間の札幌行きの各2本となっている。 特別快速エアポートは札幌~新千歳空港間の運転で、途中停車駅は新札幌と南千歳のみとなっている。 この時間帯の快速エアポートは白石にも停車するが、特別快速は札幌市内である白石を通過する。 完全に札幌市内と空港利用に特化した停車駅となっているが、訪日外国人が増え 少なくとも2019年までは 新千歳空港利用者数が増えたとはいえ快速エアポートの利用者の6割程度は新千歳空港を利用しない千歳線沿線住民であり、通勤時間帯の通勤ラッシュ方向で特別快速なんて運転されたらたまったものではない。 このほか、千歳線普通列車は減便はしていないが、札幌方面行きは白石で快速エアポートの通過待ちを行うことが増えているようだ。 また今回のダイヤ改正では、千歳線の早朝の列車も改善している。 さらに千歳発着の石勝線普通列車も最大5分運転時刻を変更している。 なお今回のダイヤ改正より千歳線快速エアポートの南千歳での平面交差をなくし、逆走することなく方向別ホームに到着することとなった。 これにより新千歳空港と苫小牧・帯広方面に向かうにはこれまでは南千歳で同じホームで向かい側の列車に乗れば良かったが、今回のダイヤ改正より乗り換えの際にはコンコースを経由しなくてはならなくなり、乗り換え時間がかかるようになる。 JTB時刻表では2020年3月号より千歳線を単独で掲載するようになり 室蘭本線苫小牧~室蘭・長万部間には特急列車のみ千歳線内発着時刻を掲載 、新千歳空港から南千歳乗り換えで苫小牧・函館・帯広方面の列車に乗り換えられるかがひと目で分かるようになった。 函館線区間快速いしかりライナー廃止と減便へ 今回の2020年3月14日JR北海道ダイヤ改正では、函館線区間快速いしかりライナーを廃止する。 なお区間快速いしかりライナーは通過運転区間である札幌~江別間及び札幌~手稲間で昼間のみ毎時2本の運転を行っているが、今回のダイヤ改正よりうち毎時1本は普通列車に格下げになったものの残る毎時1本はそのまま廃止となった。 つまり、区間快速停車駅では昼間毎時1本の乗車チャンス向上があったが、区間快速停車駅では昼間毎時1本の減便が行われた。 なお、全ての区間快速いしかりライナーが各駅に停車する区間での昼間の減便はない。 このほか、札幌都市圏では初電の繰り上げも行っている。 函館線では江別5時39分発普通札幌行き初電を江別5時34分発に繰り上げた。 これにより先述した手稲5時30分発千歳線快速エアポート50号新千歳空港行き一番列車に白石で連絡できるようになるほか、この快速エアポート50号を使って南千歳連絡で室蘭本線特急「北斗2号」函館行きにも連絡できるようになった。 一応この江別発札幌行き一番列車は札幌に5時58分に到着するため、札幌6時00分発特急「北斗2号」に乗り継げそうではあるが、2番線から4番線へホーム移動があるため確実に乗継したい人は白石と南千歳で乗り継いだ方がいいだろう。 しかし札幌6時00分発特急「北斗2号」新函館北斗行きや、札幌6時00分発函館線普通旭川行き気動車への連絡列車が5分繰り上がることになり、利便性が必ずしも上がったとは言えなさそうだ。 しかもこの手稲始発の快速エアポート、初電なためか札幌で5分も停車する。 特に5分繰り上げても札幌で接続する列車はないので、札幌での停車時間を2分、せめて3分に短縮して、所要時間短縮と手稲〜桑園間の各駅の営業時間の拡大を極力防ごうとは思わなかったのだろうか。 新車導入で特別快速きたみも車両置き換えへ 今回の2020年3月14日JR北海道ダイヤ改正では、札幌都市圏以外でもダイヤ改正を行なっている。 今回のダイヤ改正では函館本線長万部〜小樽間に新型車両H100形を導入し、キハ40系列とキハ150形を置き換えた。 これにより長万部6時00分発普通小樽行きは長万部6時05分発に繰り上がった。 この置き換えによりキハ40系列は置き換え分を廃車、キハ150形は旭川運転所に転属した。 この車両転属により、石北本線特別快速きたみがキハ54形からキハ150形に置き換わり、北見や網走にも定期的に入線するようになった。 ちなみに、石北本線で金曜と日曜に運転している旭川20時01分発快速北見行きは、2020年2月末をもって運転を終了した。 このほか、根室本線古瀬と釧網本線南弟子屈の2駅を廃止した。 このこともあってかJTB時刻表では時刻表本文にて同一ページながらも根室本線を釧路で分け、石勝線・根室本線・富良野線を上下合わせて4ページで収めることとした。 今後根室本線富良野〜新得間が廃止になれば路線のつながりを意識する必要がなくなるので、根室本線滝川〜富良野間がページ下部に移り、再び石勝線・根室本線の札幌〜南千歳〜新得〜帯広〜釧路〜根室間を同じ表で見られるようになるのだろう。 なおJR北海道では留萌本線の廃止に向け、沿線4市町に協議会を開催するよう働きかけているが、留萌市以外の3市町が断固反対しているようだ。 留萌市内区間の峠下~留萌間だけでも廃止できれば、峠下を1面1線にすることができ留萌本線を完全棒線化でき1運用減らせることから、それだけでも一定の効果があるのではないだろうか。 このほか学研都市線石狩太美や石狩当別は自治体の意向に沿わず現在の駅名を継続するほか、札沼線非電化区間では葬式鉄向けの増発は行われなかった。 実際北海道全域に一時期緊急事態宣言が出ていたほどなので、生活に必要不可欠とは言えない葬式鉄向けの列車の増発を行わなかったのはある意味合理的ではなかっただろうか。 結び 今回の2020年3月14日JR北海道ダイヤ改正では、千歳線快速エアポートの増発や函館線区間快速いしかりライナーの廃止など、札幌都市圏の輸送形態が大きく変わった。 今後JR北海道でどのようなダイヤ改正を行うのか、見守ってゆきたい。

次の

錦糸町駅(JR総武線 快速:千葉方面)の時刻表

快速 エアポート 時刻 表

エアポートレールリンクの時刻表 上記サイトから乗車する駅名選択すると時刻表が確認できます。 平日と土日祝日で別になっているので、タイの祝日かどうかも事前に確認しておいてください。 エアポートリンク路線図 エアポートレールリンクの料金設定• 初乗り15バーツ• 1駅ごと5バーツプラス• 最大45バーツ どこから乗ってもこの1駅いくらの料金設定です。 1分で着く駅もあれば5分かかる駅もありますが、距離は関係ありません。 切符の購入方法 購入方法は2つ。 窓口で購入 行き先と人数を伝えて、購入できます。 自動販売機の購入方法• タイ語から英語に変える• 行先を選択する• 購入する人数を選択する• お金を入れる(コインは1B、5B、10B、お札は20B、50B、100Bまで利用可能)• 切符変わりのコインが出てきます。 コインを改札機にかざすと、改札が開いて通れます。 降りるときは、コインを改札機に入れて通ります。 現在は各駅電車のみ エアポートリンクが開通した当初は、快速電車もありましたが、現在は各駅のみの運行です。 まとめ タイでは珍しく時刻表があり、混雑時以外は時間通りにくる電車です。 空港行く時くらいしか利用しない方も多いと思いますが、必要な方は事前に時刻表活用してみてください!.

次の