オットセイ 漢字。 オットセイ(おっとせい・膃肭臍)の種類一覧

この漢字なんて読む?海の生き物・魚をあらわす難読漢字

オットセイ 漢字

アメリカ西部、ロシア東部、オホーツク海、ベーリング海などに生息し、 コマンドル諸島、千島列島、プリビロフ諸島、サン・ミゲル島、ロベン島などで繁殖しています。 オスは体長約210cm、体重180~270kg。 メスはオスよりも小型で、体長約150cm、体重50kg。 肉食性で魚類やイカ、タコなどを食べています。 現在は生息数が減っており、捕獲が禁止されています。 アナンキョクオットセイ 学名:Arctocephalus tropicalis 英語名:Subantarctic Fur Seal 鰭脚類ネコ目アシカ科オットセイ亜科ミナミオットセイ属の動物です。 イギリス領ゴフ島やプリンスエドワード諸島など、インド洋の一部や南大西洋の一部に生息しています。 オスは体長約200cm、体重約160kg。 メスはオスよりも小型で、体長約140cm、体重50kg。 現在は約30万頭が生息しています。 ガラパゴスオットセイ 学名:Arctocephalus galapagoensis 英語名:Galapagos Fur Seal 鰭脚類ネコ目アシカ科オットセイ亜科ミナミオットセイ属の動物です。 エクアドルのガラパゴス諸島に生息しています。 オスは体長約155~160cm、体重約60~68kg。 メスはオスよりも小型で、体長約110~130cm、体重20~33kg。 オットセイおよびアシカ科の中では最小の種類です。 肉食性で魚類やイカなどを食べており、夜間に水深約30mぐらいまで潜り餌を探します。 現在は生息数が少なくなっており、絶滅も心配されています。 グアダルーペオットセイ 学名:Arctocephalus townsendi 英語名:Guadalupe Fur Seal 鰭脚類ネコ目アシカ科オットセイ亜科ミナミオットセイ属の動物です。 メキシコのバハ・カリフォルニア州沖のグアダルーペ島に生息しています。 毛皮を取るための乱獲などにより生息数が19世紀後半には僅か数十頭まで減りましたが、現在は約1万頭まで増えています。 ナンキョクオットセイ 学名:Arctocephalus gazella 英語名:Antarctic Fur Seal 鰭脚類ネコ目アシカ科オットセイ亜科ミナミオットセイ属の動物です。 サウスジョージア島南サンドイッチ諸島周辺やケルゲレン諸島など南極海に生息しています。 体長約2m、体重約91~209kg。 メスよりオスのほうが大型になります。 主にオキアミなどを食べています。 ニュージーランドオットセイ 学名:Arctocephalus forsteri 英語名:Australasian Fur Seal 鰭脚類ネコ目アシカ科オットセイ亜科ミナミオットセイ属の動物です。 オーストラリアの南海岸や、ニュージーランドとその周辺の島などに生息しています。 フェルナンデスオットセイ 学名:Arctocephalus philippii 英語名:Juan Fernandez Fur Seal 鰭脚類ネコ目アシカ科オットセイ亜科ミナミオットセイ属の動物です。 チリのファンフェルナンデス諸島に、約1万頭ほどが生息していると考えられています。 ミナミアフリカオットセイ 学名:Arctocephalus pusillus 英語名:Brown Fur Seal 鰭脚類ネコ目アシカ科オットセイ亜科ミナミオットセイ属の動物です。 ナミビアや南アフリカ、オーストラリアの南部、タスマニア島などに生息しています。 肉食性で、魚類、イカやタコ、甲殻類、鳥などを食べています。 人懐っこくダイバーの近くへ寄ってきたりすることも有ります。 現在は生息数が少なく絶滅が心配されています。

次の

動物の漢字

オットセイ 漢字

もくじ• アザラシ、オットセイ、アシカ、トド、セイウチの違い! アザラシ 分類 アザラシはアザラシ科アザラシ亜科に属します。 体重 アザラシと言えば動物園でもよく飼育されているゴマフアザラシを思い浮かべる方もいるでしょう。 ゴマフアザラシは体重~100kg強程度なので、アザラシは小さいと思いがちですが、巨大になる種類もいます。 例えばミナミゾウアザラシのオスは、体重2000キロを軽くオーバーする事もしばしばなんです。 生息域 北極圏から南極まで幅広く生息しています。 見た目や特徴の比較 アザラシは他に挙げた4種と違って歩くことが出来ません。 当然起き上がることが出来ず、べたっと寝そべっていて、前足だけで滑ったり転がったりして移動します。 地上ではこんな感じですが、海中ではこの後ろ足で巧みに泳ぐことが出来ます。 後ろ足は海で泳ぐために発達していったのです。 耳たぶはありません。 アシカ科、セイウチと比較• 前足にかぎ爪がある• 歩けない• オットセイと比較• 毛がごわごわ オットセイ スポンサーリンク 分類 オットセイはアシカ科オットセイ亜科に属し、キタオットセイ属とミナミオットセイ属がいます。 体重 キタオットセイの体重はメスが50kg程度、オスが250kg前後ほどです。 生息域 生息域はキタオットセイが北太平洋、ミナミオットセイ属がアフリカとオーストラリアの南岸です。 見た目や特徴の比較 アシカと比較• 毛がふさふさしている• 顔が丸みを帯びている• 耳たぶが大きい• 後ろ足先がそろっている アザラシと比較• 前足にかぎ爪はない• 毛がふさふさ アシカ 分類 アシカはアシカ科アシカ亜科に属します。 体重 カリフォルニアアシカの体重はメスが100kg前後、オスが300kg前後です。 生息域 カリフォルニアアシカ、ガラパゴスアシカ、ニホンアシカ(絶滅したとされている)、オーストラリアアシカ、ニュージーランドアシカがいます。 名前が示すとおり幅広い地域に生息しています。 見た目や特徴の比較 オットセイと比較• 毛が短くてつるりとしている• 顔はすこしとがっている• 耳たぶが小さい• 後ろ足先が不揃い アザラシと比較• 前足にかぎ爪はない トド スポンサーリンク 分類 トドはアシカ科トド属に属します。 体重 体重はメスが約300kg、オスが1000kgとアシカ科のなかでは最大級の大きさを誇ります。 生息域 生息地は北太平洋、オホーツク海、日本海の一部海域などで、他のアシカ科と比べると北に寄っています。 見た目や特徴の比較 耳たぶがあります。 他のアシカ科と比較• 圧倒的に大きい アザラシと比較• 前足にかぎ爪はない セイウチ 分類 セイウチはセイウチ科セイウチ属に属します。 体重 メスは体重300kg前後、オスはなんと1,000kg前後の巨大な体を持ちます。 生息域 生息域は北極圏です。 見た目や特徴の比較 大人になるとオスメス共に巨大な牙をはやします。 この牙は生涯にわたって伸び続けるので大きな牙を持っているほど強く、年を取った個体となります。 耳たぶはありません。 また、体毛はその巨体に比べてごく短く、つるつるとした見た目になっています。 アザラシと比較• 前足にかぎ爪はない 他4種と比較• 圧倒的な大きさ• 牙がある• 髭がもじゃもじゃ まとめると・・・ スポンサーリンク• アザラシは後ろ足を、アシカ科は前足を使って泳ぐ• 一般的なアザラシ<オットセイ<=アシカ<トド<セイウチ• アシカとトド、セイウチは見た目がツルツル、アザラシとオットセイはふさふさ• 耳たぶがあるのはアシカ科、アザラシとセイウチにはない• アザラシは前足に爪がある。 他の4種はない。 牙が大きくよく見えるのはセイウチ 英語では何ていうの?• アザラシ・・・seal• オットセイ・・・fur seal(フサフサのアザラシ)• アシカ・・・sea lion(海のライオン)• セイウチ・・・walrus 猫に似ている・・・? アザラシ、オットセイ、アシカ、トド、セイウチ全てがネコ目(食肉目)に属します。 顔をじっくり見てみれば案外猫に似ているかも…? さいごに いかがでしたでしょうか? 似ているから見分けがつきにくいと思いきや、意外と違いが多くありました。 また、違いがわからなくなったらいつでも確かめにきてくださいね!.

次の

オットセイ

オットセイ 漢字

アシカ、オットセイ、アザラシ、パッと見て ランケンはどれがどれやらわかりません。 あの形状の動物ほとんど「sea lions」って言ってた気がする(笑) 自分が覚えてたオットセイですが、「sea lions」っていってたような気がしましたので調べてみました。 アシカ科の「アシカ」「オットセイ」は「sea lions」でよさげです。 アザラシ科の「アザラシ」は「seals」ですね。 ついでに違いを調べてみました。 アシカ科のこは足っぽいもので歩けて耳がある。 Sea lions can walk on land using their large flippers and have visible ear flaps. アシカとオットセイの違いは体表のつるっと加減と大きさですかね。 アザラシ科のこは耳がない。 歩けない。 這って進む。 泳ぐの早い。 Seals do not have visible ear flaps and cannot walk. Seasl can wriggle on their bellies on land, and can swim fast. アザラシは「earless seal」とも言うとの回答があるように、 英語の方が特徴を書いててわかりやすいですね。 耳がないのがアザラシ「耳無しアザラシ」「耳なしシール」ですね。 ただ、あえて耳なしと形容せずに、単に「seal」でもアザラシとして使えますね。

次の