防府 競輪 ライブ。 防府競輪 レース結果一覧(2020年)

防府競輪

防府 競輪 ライブ

予想情報 防府競輪• 6月27日 , , , , , , , , , , ,• 6月26日 , , , , , , , , , , ,• 6月25日 , , , , , , , , , , ,• 3月22日 , , , , , ,• 3月21日 , , , , , ,• 3月20日 , , , , , ,• 3月11日 , , , , , ,• 3月10日 , , , , , ,• 3月9日 , , , , , ,• 1月29日 , , , , , , , , , ,• 1月28日 , , , , , , , , , ,• 1月27日 , , , , , , , , , ,• 1月24日 , , , , , , , , , , ,• 1月23日 , , , , , , , , , , ,• 1月22日 , , , , , , , , , , ,• 12月27日 , , , , , , , , , ,• 12月26日 , , , , , , , , , ,• 12月25日 , , , , , , , , , ,• 11月17日 , , , , , , , , , , ,• 11月16日 , , , , , , , , , , ,.

次の

防府競輪場

防府 競輪 ライブ

防府競輪場ってどんなところ? 防府競輪場(ほうふけいりんじょう)は山口県防府市にある競輪場です。 防府競輪場は1949年に開設されました。 地元出身の作家である伊集院静は 「日本一小さな競輪場」と自著に記している事が有名で、333mの凄い小さい競輪場になっています。 今回は、この競輪場の予想のコツや、バンクの特徴を紹介していきます。 防府競輪場のバンクの特徴 バンクの特徴としては333mで、直線はやや短めだがの小さい競輪場です。 この防府競輪場クセの少ないバンクになるでしょう。 唯一注意するのは、競輪場の周りは山に囲まれており、立地による風の影響があります。 具体的には、選手宿舎の影響により、西風の時はすべてホーム向かい風となる傾向があります。 2センターから直線は中バンクが伸びるためラインの3番手以降でも十分届くでしょう。 では下記の詳細データを紹介します。 番手周りの選手でも縦のスピードがない選手は2着までとなるケースが多いです。 まくり選手は、最終ホームから早めに仕掛けないと伸びない傾向にあります。 2着には逃げやまくりで伸びなかった選手や先行ラインのマークが目立ちます。 それでは、統計データを確認しましょう。 1着 逃げ27% 捲り29% 差し44% 2着 逃げ20% 捲り14% 差し17% マーク49% 防府競輪場での開催レース 記念競輪(GIII)として『周防国府杯争奪戦』が開催されており、過去は9月に開催されていたが、近年は9月から11月の間に開催されています。 また現役時代はマーク屋としてならした石村正利を称え『石村正利賞』が開催されています。 その他のFI競走には『毛利賞』『山頭火賞』などがあり、中国地区・四国地区で持ち回りの『W・Jカップ』も開催されている事が有名です。 特別競輪は1996年・2002年・2006年にふるさとダービー、2015年には共同通信社杯競輪が開催されました。 2012年11月からは『モーニングレース』として午前9時00分に第1Rを発走する開催が一部で実施されています。 防府競輪場の地元選手 続いて地元の選手をみていきましょう。 同じラインになりやすいので、しっかり確認しましょう。 防府競輪場 地元選手 S級1班 桑原 大志選手 (80期) S級2班 内村 泰三選手 (72期) S級2班 富 弥昭選手 (76期) ガールズ 渡口 まりあ選手 (114期) ガールズ 田口 梓乃選手 ( 102期) 防府競輪場の予想のコツ では、333m小さい競輪場で有名な防府競輪場の予想のコツを紹介していきます。 最近、走路改修により、捲りが打ちやすくなったが、新選手宿舎完成に伴い、西風の時はすべて向かい風となるのがポイントです。 簡単に説明すると、西風が強い日は捲りより逃げが有利になるという事です。 競りはインが多少有利ですね。 しかし、好位回りでも差し脚のスピードがないと番手回りでも2着、3着と差し込めないケースが多いので注意が必要です。 早めの捲りは最終ホームから仕掛けないと伸びません。 3、4番手選手でも直線で中バンクが伸びるので捲り追込みの脚がある選手には要注意が必要です。 小さい競輪場の場合は、逃げ選手が若干有利です。 また、先行選手と追い込み選手との比較なら圧倒的に先行選手有利でしょう。 3番手の選手は可能性は非常に低くなります。 競りは非常に効果的でバシバシ決まります。 先行選手が少ない場合は、先行選手から競りを絡めた筋違い車券の組み立てが効果的です。 『モーニングレース』として午前9時00分に第1Rを発走する開催が一部で実施されているため、その日1番を防府で行なってミッドナイトまで競輪尽くしと言うのも面白いと思います。 モーニングの場合は、風は収まっている事が多く、あまり風を視野に入れずに予想が出来ます。 山から吹いてくる風は、比較的夕方から吹き出す事は多いので、朝は狙い目かもしれません。 防府競輪場の歴史や施設などの基本情報の紹介 それでは、ここまで防府競輪場の予想のコツを紹介してきましたが、ここからは防府競輪場の歴史と施設の紹介をしたいと思います。 ぜひ、防府競輪場の事をよく知ってから競輪を試して見てください。 防府競輪場の概要&歴史 防府競輪場は、1948年に開設された競輪場で新幹線がとまらない為、拠点性が低下しているが昔は県下最大の都市である下関市と中国地方の拠点都市である広島市の中間点として 商業都市、交通都市、製塩都市としても栄えていた場所です。 1951(昭26)年に広島県を中心に開催された第6回国民体育大会での自転車競技は防府競輪場が使用されました。 平成23年10月に開催される、第66回国民体育大会「おいでませ!山口国体」でも、防府競輪場は自転車競技トラック種目の会場となります。 地域に親しまれているこの競輪場では、今日も熱い戦いが繰り広げられています。 1949(昭24)年は、この拠点都市で防府競輪場が開設され第一回市営競輪が開催され、中国地方では最も歴史が古い一周333mのバンクで繰り広げられる競輪の観戦には レジャーがそれほど無い時代は、場内は黒山の人だかりだったそうです。 開催される主な大会には、G3の「周防国府杯争奪戦」や「石村正利賞」などがあります。 33(サンサン)バンクカード 33バンクカードとは、33バンクポイントを集めると、素敵な景品をGETできる会員費無料のポイントカードです。 ご来場毎に、1日1ポイント付与される33バンクポイントを集めて、防府競輪場サービスセンターにて景品と引き換えよう。 会員登録は、防府競輪場サービスセンターにて随時受付けています。 33バンク王座決定戦ででは、33バンクカード会員のみが参加できる特別なイベントで、優勝者には、スペシャルに豪華な賞品がプレゼントされます。 ルールは、指定されたレースの車券を指定された金額内で購入して頂き、最も払戻金額の多い方が優勝です。 (同額の場合はジャンケンで勝敗を決定します。 ) 33バンク王座決定戦に参加された方には、以下の特典があります。 ・入場券 ・クオカード2枚(1,000円分) ・予想紙 ・昼食券(500円分) ・33バンクカードポイント(30ポイント(1冊分)) ・ドリンク引換券(4枚) ・ガラポン抽選券(1枚) ・お菓子 このように、防府競輪場の独特の盛り上げイベントが開催されています。 防府競輪場の入場料 それでは、防府競輪場の入場料はどうなっているのでしょうか。 入場料は50円となっています。 上記の説明の通り、防府競輪場施設への入場料は50円です。 座席は、一般特別観覧席とサイクルシアター特別席があります。 一般特別観覧席は305席あり、すべて指定席です。 座席料金は、場外発売の場合は200円、場内の場合は300円です。 サイクルシアター特別席は65席あり、すべて指定席です。 料金は場外発売の場合は400円、場内の場合は500円です。 なお、場外の売り場は防府駅の駅前にもあります。 また、防府競輪場内にビジョンはありません。 しかし、バンクが333mと小さいため、肉眼でも比較的よく見えます。 施設内には食堂が2つあり、食堂で食べられる物は、うどん、そば、ラーメン、丼物など、競輪場の食堂によくあるメニューで、価格も安価です。 この他、佐賀県、大分県、山口県で良く食べられている「魚ロッケ(ぎょろっけ)」も販売されています。 「魚ロッケ(ぎょろっけ)」とは、魚のすり身に野菜のみじん切りを混ぜ、パン粉を付けて揚げた食べ物です。 防府競輪場のマスコット 各競輪場でマスコットキャラクターは存在しますが、防府競輪場はどんなキャラクターになっているのでしょうか。 防府競輪場のマスコットキャラクターは「ホープくん」という名称です。 ホープくんは、競輪選手がヘルメットの代わりに、戦国時代の武将の兜をかぶっているキャラクターです。 オフィシャルサイトには「ホープくん日記」もあり、レースの様子等が綴られています。 防府競輪場のアクセス 所在地は山口県防府市国分寺町8-2に位置しています。 アクセス方法は色んな方法がありますので、紹介します。

次の

KEIRINライブ

防府 競輪 ライブ

「国際自転車トラック競技支援・G3」(15日、防府) 昨年3月に世界選手権のケイリン種目で銀メダルを獲得した河端朋之(岡山)、昨年はS級S班で好走した桑原大志(山口)を筆頭に稲川翔(大阪)、山本伸一(京都)、小川真太郎(徳島)、三宅達也(岡山)、宮本隼輔(山口)らが集結した防府競輪のG3が15日に開幕。 同時開催のガールズケイリンには高木真備(東京)、佐藤水菜(神奈川)、長沢彩(愛知)、内村舞織(福岡)らが激戦を展開している。 その初日に競輪場で会えるアイドルとして活動中の「スピーチーズ」(北見直美、久明千恵、櫻庭ヨウ)が来場。 5、9R発売中に東門ひろば特設ステージでライブを行った。 なぜか防府のスピーチーズライブはトラブルが起きてしまう。 昨年11月は北見がオープニングでカミまくり、MCを務めた元競輪選手の山口幸二氏が「やり直し!」と登場からやり直させた。 今回は元競輪選手の吉岡稔真氏がMCを務めるため、先にステージへ上がり話し始めたが、観客は無反応。 マイクのスイッチが入っていないのだ。 吉岡氏はそのまま進行を続け、スピーチーズの3人が登場。 3人のマイクはスイッチが入っているため、吉岡氏だけ無音状態が続く状態に。 スピーチーズが歌う直前にマイクが入った吉岡氏は「何かおかしいと思ったんですよ」と苦笑するしかなかった。 ステージの合間にデイリースポーツの取材に応じたスピーチーズ。 花粉症が治まらない北見は「キツいですね。 薬を服用しているんですけど…」とボヤいていた。 スピーチーズは今年3月で活動休止。 今シリーズの最終日(17日)にラストライブを行う。 久明は「きょう(15日)は平日でも多くのお客さんが来てくださって、うれしいです。 あす(16日)、あさって(17日)も来てくださいね」と来場を呼びかけた。 櫻庭は「アッという間に3日間が過ぎそうです。 みんなで楽しみましょう」と明るく振る舞い、北見は「(スピーチーズに加入して)2年間は短く感じました。 ファンや関係者のみまさんに感謝の気持ちを伝えられるようにします」とアツく語った。 スピーチーズは最終日(16日)まで3日連続、ライブを行うだけでなく、表彰式などのアテンドも行う。

次の