三菱ufj銀行 593。 三菱UFJフィナンシャル・グループ【8306】の株価が下落。利回りや業績を分析し、今後の株価を予想してみる

おすすめの大手都市銀行について教えてください。

三菱ufj銀行 593

おすすめの大手都市銀行について教えてください。 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 この3つの銀行の中で、お奨めの銀行はどこでしょうか。 使いたい使い方としては、 日常に使うものとは別に、 避けておいて、必要な時に入出金ができる口座として利用したいと思っています。 (要は、たまに、ただ単に普通預金で使うだけです。 ) クレジットカード機能なしのキャッシュカードで利用します。 また、ネットバンキングは利用します。 クレジットカードを作った場合の使い方(特典)や、 支店が近くにあるかなどは検索してある程度わかったのですが、 「統廃合が頻繁すぎて困る」 「自分の地域だけでなく全国的に支店が少ない、減らしてきている」 など、銀行の経緯・経験などを踏まえて、 ここはおすすめ、使いやすい、困る、などあったら教えていただきたいです。 この前、テレビでマツコ・デラックスさんが、 「私の使っている銀行は、特に統廃合が何回も何回も繰り返されて、 支店も一つに統合され少なくなっている、 元から混んでいたのに、さらに混んでいて困る」 と怒っていらしたので、 そのあたりも踏まえて、どこを利用するか決めたいと思いました。 三菱東京UFJ銀行をメインバンクにしています。 東京住まいですが、支店・ATMもあちこちに沢山あり、便利に使っています。 ファミマなどのイーネット、セブンイレブン、ローソンのコンビニATMでの入出金が平日8:45~18:00は無料です。 「メインバンクプラス」の口座にすれば、月末残高10万円以上で支店ATM時間外手数料が無料、50万円以上ならコンビニATM時間外手数料も無料です。 (10万円以上でも月3回までコンビニATM時間外手数料が無料です。 ) 無人ATM(支店以外でも)は、小銭の入出金も対応しています。 (平日8:45~18:00 これらは旧UFJ銀行のATMで、今となっては、旧UFJ銀行のATMなのか、旧東京三菱銀行のATMなのか区別がつかなくなってしまって、無人ATMに行ってみないとわからないのですが、私は小銭の入出金が多いので、とても便利に感じています。 支店間の振り込み手数料が無料です。 三菱UFJ信託銀行のATMでも、平日8:45~18:00は出金手数料はかかりません。 ========================= みずほ銀行、三井住友銀行にも口座を持っています。 みずほ銀行は会社の交通費・経費精算口座になっているので、多少使っていますが、三井住友銀行は、口座を開設したまま、残高0円で、有効利用できていません。 私は三菱UFJ信託銀行を定期預金のメインバンクとしているので、三菱東京UFJ銀行との相互の振込手数料が無料だというのも、メリットになっています。 それから、インターネットバンキングでは、両行とも、定期預金の満期日到来近くでなくても、いつでも途中解約手続きができるのが、他の銀行にはないメリットです。 都市銀行、の定義も曖昧になってきていますが、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、は都市銀行、と言ってもいいのだと思います。 りそな銀行は お上の手が入ったので 都市銀行ではなくなった、と、りそな銀行でない銀行の行員が言っていました。 りそなが都市銀行なのか そうでないのかはわかりませんが、りそなも含めて 4行とも口座を持っています。 4行とも 各々、便利です。 どの銀行も 要らないと思ったことはないです。 人によって、感じ方は様々だと思います。 いいか、悪いかは、自分が使ってみて判断するしかないと 思いますよ。 感じとしては、東京都心部だと、三井住友の支店の店頭は いつも混んでいるように思います。 店舗数の多さは 三菱東京UFJ銀行だと思いますが、店舗を、日本全国の県にも、網羅しているのは、宝くじの関係で、みずほ銀行だと思います。 みずほは、各県に 最低でも1店舗は支店があります。 県内に1店舗しかない みずほの支店は、宝くじの関係で、廃店も他県の支店と 統合もしないのではないかと思います。

次の

三菱UFJ銀行の支店コード(店舗番号)検索と一覧【バンクコード東京】

三菱ufj銀行 593

おすすめの大手都市銀行について教えてください。 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 この3つの銀行の中で、お奨めの銀行はどこでしょうか。 使いたい使い方としては、 日常に使うものとは別に、 避けておいて、必要な時に入出金ができる口座として利用したいと思っています。 (要は、たまに、ただ単に普通預金で使うだけです。 ) クレジットカード機能なしのキャッシュカードで利用します。 また、ネットバンキングは利用します。 クレジットカードを作った場合の使い方(特典)や、 支店が近くにあるかなどは検索してある程度わかったのですが、 「統廃合が頻繁すぎて困る」 「自分の地域だけでなく全国的に支店が少ない、減らしてきている」 など、銀行の経緯・経験などを踏まえて、 ここはおすすめ、使いやすい、困る、などあったら教えていただきたいです。 この前、テレビでマツコ・デラックスさんが、 「私の使っている銀行は、特に統廃合が何回も何回も繰り返されて、 支店も一つに統合され少なくなっている、 元から混んでいたのに、さらに混んでいて困る」 と怒っていらしたので、 そのあたりも踏まえて、どこを利用するか決めたいと思いました。 三菱東京UFJ銀行をメインバンクにしています。 東京住まいですが、支店・ATMもあちこちに沢山あり、便利に使っています。 ファミマなどのイーネット、セブンイレブン、ローソンのコンビニATMでの入出金が平日8:45~18:00は無料です。 「メインバンクプラス」の口座にすれば、月末残高10万円以上で支店ATM時間外手数料が無料、50万円以上ならコンビニATM時間外手数料も無料です。 (10万円以上でも月3回までコンビニATM時間外手数料が無料です。 ) 無人ATM(支店以外でも)は、小銭の入出金も対応しています。 (平日8:45~18:00 これらは旧UFJ銀行のATMで、今となっては、旧UFJ銀行のATMなのか、旧東京三菱銀行のATMなのか区別がつかなくなってしまって、無人ATMに行ってみないとわからないのですが、私は小銭の入出金が多いので、とても便利に感じています。 支店間の振り込み手数料が無料です。 三菱UFJ信託銀行のATMでも、平日8:45~18:00は出金手数料はかかりません。 ========================= みずほ銀行、三井住友銀行にも口座を持っています。 みずほ銀行は会社の交通費・経費精算口座になっているので、多少使っていますが、三井住友銀行は、口座を開設したまま、残高0円で、有効利用できていません。 私は三菱UFJ信託銀行を定期預金のメインバンクとしているので、三菱東京UFJ銀行との相互の振込手数料が無料だというのも、メリットになっています。 それから、インターネットバンキングでは、両行とも、定期預金の満期日到来近くでなくても、いつでも途中解約手続きができるのが、他の銀行にはないメリットです。 都市銀行、の定義も曖昧になってきていますが、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、は都市銀行、と言ってもいいのだと思います。 りそな銀行は お上の手が入ったので 都市銀行ではなくなった、と、りそな銀行でない銀行の行員が言っていました。 りそなが都市銀行なのか そうでないのかはわかりませんが、りそなも含めて 4行とも口座を持っています。 4行とも 各々、便利です。 どの銀行も 要らないと思ったことはないです。 人によって、感じ方は様々だと思います。 いいか、悪いかは、自分が使ってみて判断するしかないと 思いますよ。 感じとしては、東京都心部だと、三井住友の支店の店頭は いつも混んでいるように思います。 店舗数の多さは 三菱東京UFJ銀行だと思いますが、店舗を、日本全国の県にも、網羅しているのは、宝くじの関係で、みずほ銀行だと思います。 みずほは、各県に 最低でも1店舗は支店があります。 県内に1店舗しかない みずほの支店は、宝くじの関係で、廃店も他県の支店と 統合もしないのではないかと思います。

次の

豊中支店

三菱ufj銀行 593

三菱UFJ銀行は5月1日、セブン銀行ATM、イーネットATM、ファミリーマートに設置しているゆうちょ銀行ATMの利用手数料を改定した。 セブン銀行ATMの引き出し、預け入れ、振り込み手数料は、平日の日中(8時45分~18時)が110円から220円に2倍に、それ以外の時間と土・日・祝日・12月31日~1月3日は220円から330円になる。 なお、毎月25日と月末日の日中の手数料は、110円から無料に、同日のそれ以外の時間は110円になる。 イーネットATMは、平日の日中は110円から198円に、それ以外の時間と土・日・祝日・12月31日~1月3日は220円から308円になる。 毎月25日と月末日の料金はセブン銀行ATMと同じ。 ファミリーマートに設置しているゆうちょ銀行ATMでは、平日と土曜日の日中は110円から198円に、それ以外の時間と土・日・祝日・12月31日~1月3日は220円から308円になった。 毎月25日と月末日の料金はセブン銀行ATMと同じだ。 また、各銀行ATMでの借り入れ、臨時の返済時の手数料も値上がりする。 手数料を気にするなら、毎月25日と月末日に取り引きするのがオススメだが、月末は人で混雑する可能性が高いので、新型コロナウイルス感染症が落ち着くまでは注意した方がいいだろう。 なお、三菱UFJ銀行は2017年度に約4万人いた従業員の2割にあたる約8000人を削減する見通しであることを4月26日付の読売新聞が報じ、27日には各紙も報じている。 ソース 当サイト内に転載されている動画、画像等の著作権は各権利所有者に帰属致します。 権利を侵害する目的は一切御座いません。 何か問題がございましたら、お手数ですが、メールにてご連絡下さい。 確認次第、適切な処置を致します。 当サイト及びリンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損害及びトラブルに関して当方では一切の責任と義務を負いかねますので予めご了承下さい。 また当サイトに掲載されている情報は、教育や娯楽のための一般的な市場情報としてのみ提供されており、投資アドバイスではありません。 そのような情報の使用または引用、利用から発生する直接的または間接的な損失・利益に対して、一切責任を負うことはありません。

次の