家族 葬 ジャニー。 タッキー(滝沢秀明)は養子縁組済み?「家族葬」霊柩車助手席に座るなぜ?|Rioの日々、気になるコト。

ジャニー喜多川氏の葬式が「家族葬」だった必然

家族 葬 ジャニー

2019年7月12日、 享年87歳で亡くなった ジャニー喜多川さんの家族葬が行われ、ジャニーズ所属のタレントやジャニーズJr. などが集合した写真が公開されました。 「家族葬」とはいってもジャニーさんの「 息子」であるジャニーズ所属のタレントやJr. など150人が参列したとても華やかで和やかな葬儀でした。 仕事のため途中で抜けたメンバーもいて、撮影に臨んだのは127人。 そのほとんどが歯を見せて笑みをたたえています。 これだけの数のジャニーズメンバーが一枚の写真に納まるって、この機会以外にないですよね。 葬儀という場ですがとても華やかで素敵な写真です。 ただ、人数が多すぎて写真を見ても誰が誰だかわからないという方も多いと思います。 そんな場合はこちらにメンバーの名前を入れた写真がありますのでご確認ください。 ジャニーさん家族葬ジャニーズ集合写真(名前付き) 向かって左側では、 二宮和也さんと相葉雅紀さんの間に、森田剛さんの片目だけが映っている・・・! これは心霊写真のようだと話題に! 中央部の写真では木村拓哉さんと元光GENJIの佐藤アツヒロさんの間に、 空白があります。 このスペースは佐藤アツヒロさんがジャニーさんの家族葬に参列できなかった「あいつ」のために開けたとのこと。 「あいつ」とは中居正広さんのことといわれています。 写真から確認できたジャニーさん家族葬に参列したメンバー一覧 ジャニーさんの葬儀の司会は、 国分太一さんと 井ノ原快彦さんが務めました。 感謝の気持ちを語ったのは4名。 東山紀之• 高橋優斗• 堂本光一• 近藤真彦 そして、葬儀に参列したメンバーを集合写真から確認しました。 近藤真彦• 木村拓哉• 岡本健一• 内海光司• 屋良朝幸• ふぉ~ゆ~• 佐藤アツヒロ• 山下智久• 長谷川純• 内博貴• 中山優馬• 浜中文一• 少年隊• TOKIO• V6 長野以外• KinKi Kids• 嵐 櫻井以外• KAT-TUN• NEWS 増田以外• Hey! Say! JUMP 高木以外• SexyZone 松島以外• C-Z 五関以外• ジャニーズWEST 重岡、中間以外• SnowMan• SixTONES ジェシー、森本以外• なにわ男子• 7 MEN 侍• 宇宙Six• MADE• Lil かんさい• group• 川崎皇輝• 川崎星輝• 青木滉平• 安嶋秀生• ヴァサイェガ渉• 北川拓実• 黒田光輝• 豊田陸人• 元木湧• ブランデン• 平塚翔馬• 檜山光成• 長瀬結星 ジャニーさん家族葬に不参加のメンバー 写真に写っていないメンバーも確認しました。 ただし、写真に写っていなくても参列した可能性もあります。 参考までに。 中居、長野、櫻井、風間、生田、村上、増田、髙木、圭人、中間、重岡、キスマイ、五関、松島、岩橋、HiHi、美少年、ジェシー、慎太郎、龍太、他東西Jr 家族葬の場所は、ジャニーさんの大好きだったジャニーズアイランドの稽古場。 これまでのジャニーズのヒット曲が流れる中、盛大に行われました。 ジャニーさんへのメンバーからの追悼メッセージはこちら.

次の

ジャニ―喜多川さん家族葬の祭壇画像が公開!告別式にジャニオタが貸切バスを手配で炎上

家族 葬 ジャニー

ジャニーズ所属のタレントとジャニーズJr. など、150人が参列した。 しかし、ジャニーズの現役タレントで家族葬に姿を見せなかった人がいる。 中居正広(46才)だ。 「中居さんは、ジャニーさんが倒れたと聞いて真っ先に病院に駆けつけたうちの1人です。 それほどジャニーさんへの思いが強い人が、家族葬に姿を見せないのはあまりに不自然に感じました」(スポーツ紙記者) 記念撮影の場にいなかったのは中居だけではない。 当日、大阪でコンサートをしたKis-My-Ft2は参加できなかった。 「嵐の櫻井翔さん(37才)もロケのためスイスにいて参加できませんでした。 生田斗真さん(34才)や風間俊介さん(36才)など、仕事と重なり、午前中だけ顔を出したメンバーもいました。 みんなドラマや地方の仕事など、30分も抜けられない事情で仕方なく欠席することになってしまった」(芸能関係者) 確かに中居もその日はレギュラー番組『中居正広のニュースな会』とプロ野球『マイナビオールスターゲーム2019』(ともにテレビ朝日系)の仕事が入っていた。 「かなり過密なスケジュールだったことは間違いありません。 ただ、事務所としては中居さんのスケジュールは最大限に優先する意向だったはず。 中居さんも自分がメインの番組ですから、時間を調整して家族葬と記念撮影などに出ようとすれば出られたはず。 櫻井さんも仕事の都合で家族葬には出席できませんでしたが、なんとか火葬場に駆けつけてほんの少しだけでいいからと、最後の別れを伝えたのに…。 むしろ中居さんが出ないとどのようにいわれるかという影響力を考えれば、出席することこそ大人の判断だったのではないでしょうか。 7月5日、TBSの東京五輪関連番組の総合司会を安住紳一郎アナ(45才)が務めると発表された。 「それまでTBSの五輪中継といえば、中居さんがメインキャスターを務めてきました。 2004年のアテネ五輪から昨年の平昌五輪まで、夏季、冬季合わせて足かけ14年続けてきたのです。 中居さんにはこれまで何度かジャニーズ事務所退所の報道がありましたが、東京五輪のメインキャスターを終えるまではそういった動きはないものとみられていました。 ジャニーさんが倒れた後にこのようなことになったので、中居さんが何らかの意思表示をしたと見るのは当然のことでしょう」(テレビ局関係者) 家族葬の翌日、中居が司会を務める番組『音楽の日』(TBS系)の生放送も一因となった。 「司会として、総勢13組が出演したジャニーズグループをまとめ、滝沢さんが演出したパフォーマンスをJr. が披露する前には滝沢さんの手紙を代読しました。 滝沢さんは表舞台を降りていますからメッセージを出すのは異例のこと。 家族葬の記念写真にももちろん写っていません。 これは中居さんたっての依頼だったので受けたそうです。 中居さんの振る舞いがまるでジャニーズ事務所への最後の奉公かのように見えた。 中居さんが後輩たちを見る目が潤んでいましたし、いろいろな状況が重なって退所報道になったのではないでしょうか」(番組関係者) 中居は義理人情に厚い男でも知られる。 芸能界でのひとつの区切りが、ジャニー社長の死去にかかわってもおかしくはない。 「恩師であったジャニーさんが亡くなったのをきっかけに退所…という流れは、考えられなくもないが、家族葬欠席は退所の意思表示とはまったく関係ないと思います。 中居さんはそれを、誰よりもよく知っているので、仕事仲間に迷惑をかけない、気を使わせない形を選んだんでしょう。 そして、不仲といわれている木村さんと同じ場に会することで、ジャニーさんの家族葬が違う捉え方をされることを避けたのかもしれません。 その方がかえって大人げない…という声もあるでしょうが、中居さんらしい気遣いだと思います」(前出・芸能関係者) 実はその記念写真、木村と元光GENJIの佐藤アツヒロ(45才)の間に、不自然な1人分の空白がある。 「そこは、中居さんの立ち位置として空けられた場所だと佐藤さんが明かしていました。 中居さんが欠席だからといっていなかったようにはできない。 そういう思いから木村さんと佐藤さんは2人の間を空けたそうです。 当然ですが、ジャニーズの中にも今もかわらず中居さんの居場所はあるんです。 みんなで前を向いて歩いて行ってほしいという、ジャニーさんの思いに応えるために空けられた中居さんの居場所ですよ。 彼の本当の居場所はどこなのか彼自身がいちばんわかっていると思います」(別の芸能関係者) ジャニー社長が亡くなってもその意志はつながっていく。

次の

ジャニー社長家族葬 木村拓哉が中居のために空けた隣の空白|NEWSポストセブン

家族 葬 ジャニー

ジャニーズ事務所 (C)モデルプレスジャニーさんは、9日午後4時47分、都内病院にて、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため永眠。 事務所がホームページで発表したコメントによると、搬送後、集中治療室にて延命措置を行った結果、一般病棟に移動。 毎日年長のタレントからJr. までが入れ替わり病室に訪れ、ジャニーズの楽曲を流しながら同じ空間でジャニーさんとの思い出を語り合い、ジャニーさんの好物を食べることが日課に。 また、危険な状態に陥ることもあったがタレントたちの呼びかけによって何度も一時的に危機を脱したという。 (modelpress編集部) 全文代表取締役社長 家族葬に関するご報告 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 本日、2019年7月12日、弊社代表取締役社長の家族葬を、ジャニーが大好きだったジャニーズアイランドの稽古場におきまして、滞りなく執り行いましたことをご報告申し上げます。 これも偏に、ジャニーの訃報に際しましても、これまでと変わることなく、皆様が温かく見守ってくださったことによるものと、心より御礼申し上げます。 ジャニーは、自身の子供のような存在でございますタレント達と最後のお別れをいたしました。 この度の家族葬は、これまで数多くのステージをプロデュースしてまいりましたジャニーにとって自身が上がる初めてのステージとなりました。 だれよりもエンターテイナーである者にとってふさわしいステージとなるよう、忙しい子供達が時間を縫って、会場の設営から運営に至るまで、できる限り自分達の手で作ることにこだわりました。 司会を務めましたとは、式次第は守りながら、ジャニーを明るく笑顔で送り出すよう、努めました。 また、ジャニーへの感謝の気持ちを、東山紀之(少年隊)、高橋優斗(HiHi Jets)、堂本光一(KinKi Kids)とつなぎ、最後に近藤真彦がその思いを綴りました。 これまでジャニーはタレント達の活躍をいつもステージの下から見守ってまいりましたが、最後に、その姿をステージの下から約150名のタレント達が見届けました。 ジャニーの最後は優しく、心が温かくなるステージとなりました。 家族葬が進むにしたがって、タレント一人一人の目に力強さが増していったように感じました。 ジャニーは、最後の最後まで人を育て続けたプロデューサーでございました。 そして、これからもジャニーの意思を受け継ぎながら、成長し続けることができるよう、皆で精進してまいります。 改めまして、家族葬を滞りなく、執り行うことができましたことに、心より感謝申し上げます。 これまでお世話になりました皆様にお別れいただく機会につきましては、決定次第、ご案内申し上げます。 また、たびたびのお願いとなり、誠に恐れ入りますが、個別のお問い合せ、取材につきましては差し控えてくださいますよう、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。 2019年7月12日 株式会社ジャニーズ事務所 【Not Sponsored 記事】• モデルプレス 2020-06-28 01:00• モデルプレス 2020-06-27 23:45• ジェイタメ 2020-06-27 23:00• モデルプレス 2020-06-27 22:08• モデルプレス 2020-06-27 21:32• モデルプレス 2020-06-27 21:00• モデルプレス 2020-06-27 20:59• しらべぇ 2020-06-27 20:50• ジェイタメ 2020-06-27 20:43• しらべぇ 2020-06-27 20:30• モデルプレス 2020-06-27 20:05• しらべぇ 2020-06-27 20:00• モデルプレス 2020-06-27 19:57• モデルプレス 2020-06-27 19:49• しらべぇ 2020-06-27 19:40• モデルプレス 2020-06-27 19:35• モデルプレス 2020-06-27 19:20• モデルプレス 2020-06-27 19:20• モデルプレス 2020-06-27 19:15• モデルプレス 2020-06-27 19:14.

次の