ロスト ディケイド パーティー。 【ロストディケイド(ロスディケ)】リセマラ当たり最強星3キャラランキング

ロストディケイドのおすすめ最強パーティー編成・ルーンの組み合わせやレベル上げ・入手方法は?

ロスト ディケイド パーティー

どんなゲームなの? まずは軽くロスディケがどんなゲームなのかをご紹介。 こちらの 公式PVを見れば主な声優さんやゲームシステムを確認できますよ! 公式ジャンルとしては 「世界を1つにするRPG」ということで、ファンタジーRPGとなっています。 ゲームを起動していない間も戦闘が進んでいて、経験値や報酬などを獲得してくれるシステム。 放置系ジャンルのアプリをプレイしたことがある人ならすぐに理解できますね。 ストーリーを漫画で読み進めていったり、疑似的な協力コンテンツや対人をこなしたり、イベントを進めたり……完全放置というわけではなくしっかりゲームとして楽しめます! ちなみに チャット機能も魅力的で、ボイスチャットはもちろんラジオ配信を聞きながら皆でコメントすることもできるんですよ。 アプリをインストール• サーバー選択• チュートリアルを進める• チュートリアルを進める(途中で400MBデータダウンロード有)• 団長レベル15まで進める• メールから事前登録報酬などを受け取る• 好きなガチャを引けるだけ引く• 結果に満足できなければサーバー変更又はアンインストールして1に戻る 以上がリセマラ手順となっています。 星3確定ガチャもありますが、 正直無償ダイヤ(ゲーム内課金通貨)を3000使って単発、1人のみというのは嬉しいようで微妙に嬉しくない。 他のガチャでも星3キャラ本体の排出確率は4%ありますし、 同じ3000を使うなら10連に賭けた方が燃えるじゃないですか! お得意様ボーナスっていうガチャを引いた回数で特典が貰えるやつのことね。 ピックアップガチャを20回引けば、とりあえずピックアップキャラを獲得可能よ。 ガチャの排出確率については下記の通りです。 その前に、 ロスディケのキャラには アタック・タンク・サポートの3タイプあることを先に理解しておきましょう。 それぞれの基本的な役割は名前の通り、 アタックは火力担当・タンクは防御担当・サポートは補助や回復担当。 ロスディケのパーティは3人編成なので、 1人ずつ編成するのがバランスの良いパーティと言えますね。 ということで、今回は タイプ別にオススメキャラをご紹介! リセマラ時点では入手不可能な星3キャラも結構いるんですが、そういったキャラは除外しています。 アタックタイプのオススメキャラ SSランクと言えるのは パンドラ! 攻撃力はトップクラスに高く、 単体・全体攻撃スキルを持ちながら相手のスキルを封じる「沈黙」も扱える。 さらに「冥府の怨嗟」という固有能力を使った第3スキルが優秀。 他にも「フィア」というアタックタイプのキャラがいるんですが……正直、 アタックタイプではパンドラが1つ抜けた強さを持っていると思います。 ランクをつけるなら フィアもSランクなので充分強いですけどね!それにログイン報酬などでも獲得できるので 覚醒がしやすい。 タンクタイプのオススメキャラ タンクのSS……いや、 SSSランクは エリオット! 最序盤は攻撃役としてもそこそこ活躍でき、 防御面では自己防御バフ・回復を使いこなす最高のタンクキャラ。 ステータス面も生命力・防御は高めですし、その上強力な自己バフでますます硬くなるので本当に優秀。 「みんなで冒険」というイベントで入手可能なので覚醒もしやすい、 リセマラで絶対に入手しておきたいキャラ! 「ジークフリート」というキャラもいるんですが…… 微妙。 ステータスだけを見るとしっかり生命力・防御が高く攻撃が低めで、いかにもタンクキャラな性能。 ただ……戦闘開始時に防御バフがつくとはいえエリオットと比べるとだいぶ弱めで、 その他のスキルもほとんど攻撃系なので残念タンク。 Aランク。 サポートタイプのオススメキャラ SSランクは イザベラ! 全体回復・敵全体攻撃力デバフ・バリア付与・条件付き沈黙付与など、 サポートキャラとしてかなり優秀なスキルばかり持っているキャラ。 「神聖系スキル」持ちのキャラと組ませることでさらに活躍できますが、それがなくても単体で素晴らしい性能と言えるでしょう。 事前登録報酬で貰える「フェル」は星3サポートで神聖系スキルを持っているキャラなので、組み合わせれば安定感がありますよ! フェル自体も、味方全体攻撃バフ・味方単体攻撃バフ・全体攻撃などの魅力的なスキルを持っているのでSランクの性能。 2020年2月13日現在ピックアップされている2人の星3キャラもサポートなので、それぞれ評価しておきましょう。 まず 「アリス」についてですが……イベント特効キャラでもあり、 素の性能もSランクと言えるキャラ! 最前列の味方が受ける攻撃を代わりに受けてくれる「ティーチ」(可愛いペンギン)を召喚できるスキルが優秀ですし、敵の防御力を下げるスキルも持っています。 ヴィクトリアは……イベント特効ではあるものの、素の能力は Aランク。 味方の回復効果を増加させたり相手にランダムの状態異常を与えたりなど、面白い効果は持っているんですが…… ハッキリ言って微妙! なぜか攻撃力がトップクラスに高いですが、 スキル面で考えるとヴィクトリアを活かすには回復系サポートを採用しないといけない。 この時点でパーティがサポート2枠になってしまうんですよね…… イザベラとは違い、単体で優秀とは言えないのが残念。 リセマラ終了ラインについて さて、ある意味ここからが本題。 なんだかんだ言いつつ、 星3キャラをただ複数手に入れるだけならリセマラしなくても充分可能なんですよ。 レンさん達も話していましたが、 ピックアップガチャにはお得意様ボーナスというシステムがありますしね。 ただ…… リセマラで全てのダイヤを使い切るのはあまりオススメしません。 ダイヤを使ってキャラの欠片を直接手に入れるチャンスがあるようですし、ゲームの進行を早くする様々なアイテムもダイヤで購入可能なのである程度は残すようにした方がいいと思いますよ。 もし全てのダイヤを使うのであれば、 リセマラ終了ラインは 「エリオットを引きつつ星3キャラを1~2人星4に覚醒させる」あたりでしょう。 星3キャラを星4にするには120個欠片が必要なので、同じキャラを3回引ければ覚醒可能。 星3と星4でもかなりステータスの差が大きいので、 覚醒はかなり大事。 ちなみに、とことんピックアップガチャ1点のみを引けばお得意様ボーナスだけでもアリスかヴィクトリアのどちらかを早い段階で覚醒できますよ。 記事の長さからして普段と違うものね。 わかりやすいわ。 毎回気合いは入れてますよ! ロスディケは話しておかないといけないことが多いだけなんです……うん。 最後に 以上、 リセマラについてでした! ダイヤを残しておいた方がいいと思った理由は他にもあって、放置系アプリって 「ゲーム内課金通貨を使ってゲーム内課金通貨を増やす」系のイベントがあるゲーム多いじゃないですか。 もちろんロスディケでそんなイベントが今後あるかは不明ですが……もしあるなら、持っておきたいですよね。 どれだけダイヤを使うか決めていない人も、とにかくエリオットは引いておきましょう。 タンクが凄い大事ですから。 序盤攻略記事も作成するので、もしよければご覧ください。 ここまで聞いていただきありがとうございました! まったりとしながらもがっつり育成を楽しめるゲームなので、そういうゲームを求めている方にはぜひプレイしてほしいゲーム。 まだインストールしていない方は、下にリンクがあるのでぜひダウンロードしてみてくださいね! 新作ゲームの情報や記事作成など……そしてポニテへの愛を呟くツイッターのアカウントを作成しました。

次の

【ロストディケイド】おすすめパーティと編成方法を紹介!|ゲームエイト

ロスト ディケイド パーティー

ロストディケイド|ロスディケのゲームシステム・魅力 スマホアプリ『ロストディケイド』ってどんなゲーム? ブシロードが放つ、世界を一つにするRPG『ロストディケイド』は、放置系のスマホアプリゲームだ。 登場するSDキャラクターも可愛く、やり込み要素も豊富なので飽きがこない仕上がりとなっている。 情報を集めると放置RPGじゃなくなる バトル・ゲームシステムは大きく分けると2種類存在する『ロストディケイド』 1つは一般的な放置系のゲームと同様、放置しておくとお金やら経験値が貯まり、ボスに勝利すると次のステージに進むというもの。 一方、もう1つのモードがかなり新しいシステムとなっており、『ロストディケイド』の魅力の一つとなっている。 ちょっと違うかもしれないが、 『風来のシレン』のようなイメージのダンジョン探索が行えるのだ! とはいえ、ローグライクではないので、マップがランダムではなく決まっていたりはする。 クエストをクリア後に探索などができるので、パーセンテージによって追加報酬などを獲得できるのだ。 ロストディケイドの装備やルーンシステム キャラクターは武器などを装備することで、キャラステータスを強化することができる。 なお、使わなくなった装備は分解すると、魔法の砂を獲得できるのでさらにやり込み要素がプラスされる。 魔法の砂をルーン錬成に投入することによって、 一定確率でルーンを生成することができるのだ。 ルーンは装備に装着させて、さらに装備を強化…ひいてはキャラを強くすることができるので、育成RPGが好きな人にはたまらない機能だ。 ちなみに、ルーン生成は一定確率と前述したが、ルーン錬成は失敗することもある。 精錬レベルが上がればルーン生成の成功率や上級ルーンなどを作れるようになるので、コツコツとルーン生成をしていくのが大事だ。 ロストディケイド|ロスディケの攻略 全てを同時進行でこなしていく 『ロストディケイド』は非常に豊富なコンテンツが存在する。 地図や競技場、クエストなどのバトルシステムやルーン聖殿、キャラ強化などの育成システム。 本作はほぼ全てのコンテンツを同時に行えるので、攻略のコツとしては とことん効率良くコンテンツを回していくことだ。 地図・闘技場でオートバトルを行いながら、手動でクエストをこなしつつ、手が空いたらルーン合成やキャラ育成をしていこう。 レベル上限を上げていく キャラのパーティーは3人まで編成することができ、自分の好きなキャラクターを組み合わせて最強パーティーを作り上げていく。 と、ここまでは一般的なRPGと同じシステムだが、『ロストディケイド』のキャラレベル上限は 序盤は全キャラ10レベルまでと決められている。 なお、レベルを最大まで上げると、お金を消費してさらにキャラクターレベル上限を突破することができるシステムだ。 キャラクターを突破させると、他にもメリットがある。 新しいスキルを覚えるのはもちろん、スキルの順番などを変えることもできるのだ。 キャラの欠片で覚醒しよう 『ロストディケイド』のガチャシステムは、酒場にはキャラクター本体や欠片などを当てることができる。 ちなみに、キャラの欠片は酒場だけでなく、ショップでも購入することができるので覚えておこう。 なお、キャラの欠片を消費すると 覚醒でステータス強化などを行うこともできる。 よって、必ずしも星3キャラが最強とは言えないところも面白い。 課金するのか、無課金でプレイするのか、それによって育成していくキャラも決まってくる。 自分にあったキャラを育成していくことで、よりゲーム攻略がしやすくなるだろう。 ロストディケイド|ロスディケのリセマラおすすめキャラ紹介 ロストディケイドのイザベラ イザベラがリセマラ大当たりとなっているのは、サポートキャラとして非常に優秀だからだ。 リセマラで1点狙いをする場合、かなり確率は厳しいが、もしも当たったらリセマラ即終了で良いだろう。 キャラ突破後に覚えるスキル• 天使への請願:敵全体にダメージ 自分・味方が同時に神聖系スキルを使用している場合、 1個 ロストディケイドのエリオット エリオットがおすすめ理由としては、ずばりタンクキャラということ。 なお、星3キャラ唯一のタンクとなっているので、リセマラ即終了クラスだ! 『ロストディケイド』は放置系のRPGなので、盾役は重要なのは言うまでもない。 エリオット単体では少々攻略しずらいかもしれないが、リセマラ当てておいて損はないだろう。 キャラ突破後に覚えるスキル.

次の

アプリ「ロストディケイド」でログインできない!問い合わせや引継ぎもエラー!詳細や対処法を徹底解説

ロスト ディケイド パーティー

ロストディケイド|ロスディケのゲームシステム・魅力 スマホアプリ『ロストディケイド』ってどんなゲーム? ブシロードが放つ、世界を一つにするRPG『ロストディケイド』は、放置系のスマホアプリゲームだ。 登場するSDキャラクターも可愛く、やり込み要素も豊富なので飽きがこない仕上がりとなっている。 情報を集めると放置RPGじゃなくなる バトル・ゲームシステムは大きく分けると2種類存在する『ロストディケイド』 1つは一般的な放置系のゲームと同様、放置しておくとお金やら経験値が貯まり、ボスに勝利すると次のステージに進むというもの。 一方、もう1つのモードがかなり新しいシステムとなっており、『ロストディケイド』の魅力の一つとなっている。 ちょっと違うかもしれないが、 『風来のシレン』のようなイメージのダンジョン探索が行えるのだ! とはいえ、ローグライクではないので、マップがランダムではなく決まっていたりはする。 クエストをクリア後に探索などができるので、パーセンテージによって追加報酬などを獲得できるのだ。 ロストディケイドの装備やルーンシステム キャラクターは武器などを装備することで、キャラステータスを強化することができる。 なお、使わなくなった装備は分解すると、魔法の砂を獲得できるのでさらにやり込み要素がプラスされる。 魔法の砂をルーン錬成に投入することによって、 一定確率でルーンを生成することができるのだ。 ルーンは装備に装着させて、さらに装備を強化…ひいてはキャラを強くすることができるので、育成RPGが好きな人にはたまらない機能だ。 ちなみに、ルーン生成は一定確率と前述したが、ルーン錬成は失敗することもある。 精錬レベルが上がればルーン生成の成功率や上級ルーンなどを作れるようになるので、コツコツとルーン生成をしていくのが大事だ。 ロストディケイド|ロスディケの攻略 全てを同時進行でこなしていく 『ロストディケイド』は非常に豊富なコンテンツが存在する。 地図や競技場、クエストなどのバトルシステムやルーン聖殿、キャラ強化などの育成システム。 本作はほぼ全てのコンテンツを同時に行えるので、攻略のコツとしては とことん効率良くコンテンツを回していくことだ。 地図・闘技場でオートバトルを行いながら、手動でクエストをこなしつつ、手が空いたらルーン合成やキャラ育成をしていこう。 レベル上限を上げていく キャラのパーティーは3人まで編成することができ、自分の好きなキャラクターを組み合わせて最強パーティーを作り上げていく。 と、ここまでは一般的なRPGと同じシステムだが、『ロストディケイド』のキャラレベル上限は 序盤は全キャラ10レベルまでと決められている。 なお、レベルを最大まで上げると、お金を消費してさらにキャラクターレベル上限を突破することができるシステムだ。 キャラクターを突破させると、他にもメリットがある。 新しいスキルを覚えるのはもちろん、スキルの順番などを変えることもできるのだ。 キャラの欠片で覚醒しよう 『ロストディケイド』のガチャシステムは、酒場にはキャラクター本体や欠片などを当てることができる。 ちなみに、キャラの欠片は酒場だけでなく、ショップでも購入することができるので覚えておこう。 なお、キャラの欠片を消費すると 覚醒でステータス強化などを行うこともできる。 よって、必ずしも星3キャラが最強とは言えないところも面白い。 課金するのか、無課金でプレイするのか、それによって育成していくキャラも決まってくる。 自分にあったキャラを育成していくことで、よりゲーム攻略がしやすくなるだろう。 ロストディケイド|ロスディケのリセマラおすすめキャラ紹介 ロストディケイドのイザベラ イザベラがリセマラ大当たりとなっているのは、サポートキャラとして非常に優秀だからだ。 リセマラで1点狙いをする場合、かなり確率は厳しいが、もしも当たったらリセマラ即終了で良いだろう。 キャラ突破後に覚えるスキル• 天使への請願:敵全体にダメージ 自分・味方が同時に神聖系スキルを使用している場合、 1個 ロストディケイドのエリオット エリオットがおすすめ理由としては、ずばりタンクキャラということ。 なお、星3キャラ唯一のタンクとなっているので、リセマラ即終了クラスだ! 『ロストディケイド』は放置系のRPGなので、盾役は重要なのは言うまでもない。 エリオット単体では少々攻略しずらいかもしれないが、リセマラ当てておいて損はないだろう。 キャラ突破後に覚えるスキル.

次の