聖 闘士 星矢 海王 覚醒 やめ 時。 VS『パチスロ 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル』(トラウマ脱出戦記)

【星矢 海皇覚醒 スペシャル】継続率90%OVERのポセイドンバトル突入でエンディング発生!

聖 闘士 星矢 海王 覚醒 やめ 時

『 海王覚醒』 5・5号機屈指の爆発力をと波の粗さを引っ提げてホールに登場。 厳しい規制が敷き詰められる中、一撃の夢をしっかりと残したそのスペックから多くのユーザーを魅了したことはまだ記憶に新しいですね。 また、リセット時の恩恵やハイエナするポイントも多く、エンジョイ勢だけではなくガチ勢からも受け入れられた、今なお高稼働を維持する、まさに至宝の一台である。 早速ですが、私はこの台が苦手だ。 正直、勝てる気がしない。 やれない。 沢山お金が無くなるイメージしかわかない。 まともに勝ったことが無い。 忌々しい。 忌々しいこと極まりない。 しかし、やブログ、動画等での大爆発報告を見ることも少なくはない。 そんな情報が私に「むむ。 やはりこの台はやれるのか!」という勘違いを誘発させる。 そしておっかなびっくり台と対峙すれば、コテンパンにやられるのです。 ここ最近ではそんな幸福な実践報告だったり、とてつもない上乗せ報告を目にする度に、 「神よ!!私にもその恩恵をば!!」 と、手を合わせたくなる気持ちをグッとでしめ落とし、 「あ、ここにも選ばれしがいるなぁ」 と、まるで別次元の話のように捉えることにしていた。 私にはこの台のポテンシャルを引き出すことはできない。 悲しいが、私には『 』がお似合いだ。 そんなこんなでに憎しみを抱いてきた私ですが、なんと6号機で、ゲーム性を引き継いだ星矢が出るという話ではないか。 私事ではございますが、 ここまで登場した6号機には、正直そこそこやれる雰囲気を感じている。 5・9号機の新台に比べれば、ずっと手ごたえがあった。 つまりだ。 海王覚醒のそのゲーム性を周到したとは言え、ここまではそれなりにマイルドなイメージのある6号機である。 ワンチャンあるだろ……? これまでズタボロのスッテンスッテンにやられたにリベンジするチャンスではないか? ということで、期待半分と、これまでの憎しみ半分を抱えながら6号機 『海王覚醒ル』を打ってきました。 そこそこ懐かしい台が多く、設置台数も多い。 その割には人が少ないのでたまに足を運んでいた店だった。 そのくせなんならっぽい挙動の台もちらほらと見受けられる。 なんだ?ぶっちゃけそこまで悪くないんじゃねーの?って感じのホールである。 私はこの店で臭いバジ2を打って 6万負けたり、朝イチからノーヒットのまま 7万負けたり、なぜか打っている途中で意識を失い、財布に入っていた 8万が無くなった瞬間に我に返ったり、そんな苦汁を舐め続けている。 いつかギャフンと言わせてやるぞと思いながら、 「ギャフン…ギャフン……」と口ずさみながら店を後にしたことが何度もある もう行くなよ。 一度や二度ではない。 何度もだ うるせぇよ。 開店から数時間経った状態の店内。 相変わらずお客さんの数はまばらだ。 とりあえずの確保に成功。 というか、誰も座ってないけど。 同時期に導入された新台の 『』は満台なのに、なぜだろう。 私はじっくりと台を選び、 7台あるうちの最も椅子の状態が良さそうな角2の台を抑えた 勝つ気ないだろ。 朝イチから連チャンを、一度GBをスルーしている台である。 設定云々は知らないが、まあ結局はヒキだろ。 私は特に何も考えず打ち始めた。 打ち始めは140ゲーム。 セコセコと打っているうちに当たる。 564ゲーム。 まあまあハマったな。 いや、これは仕方がない。 まぁまぁ。 まぁまぁ。 次の当たりは260ゲーム。 ちょっと早い。 うんうん、まぁまぁ。 まぁ、まぁ……。 はい、602ゲーム。 ホイ、333ゲーム。 ま、まぁ…まままままままマーナ……。 じゃない。 まぁまぁ……。 そして735ゲーム。 天井だ。 まぁ… まぁ?? 何だコレは。 どうしたらいいんだ。 投資はかなり膨らんでいる。 救いがない。 いつ当たるかも分からない。 有利もあるし、6号機星矢につぎ込むのならば5・5号機星矢につぎ込めばよかった。 なぜこんな無謀なことを始めてしまったのだろうか。 『お前は永遠に星矢でいい思いは出来ないぞ』 幼い頃、そう父に教えられた記憶が蘇った ありえないだろ。 しかし、ここで辞められるはずがない。 せめて一度くらいは……。 一度くらい聖闘士RUSHに入れなければ気が済まない。 そのATが単発200枚くらいで終わってもいい。 ブログに書いてやるからよ。 そうやって穢れを貯めて、いつか大爆発させるための布石にしてやるんだ。 私は一度ATMを経由し、折れそうになる心、今すぐ逃げ出したくなる思考、こぼれ落ちそうになる涙をすべてぶん投げた。 気合い十分に 「オイ、オイ!!真鍋!!オイ!!やれんのか、オイ!!」との真似をしながら台と再び向かい合った。 そして714ゲーム。 こうじゃ。 「ノーカン!ノーカン!!!!」 私は大槻のごとく叫んだ。 しかし、その声は虚しくホールに響き渡るだけ。 何の救いにもならなかったことに気が付いた私。 ギブアップ。 ギブアップである。 またしても 「ギャフン」とつぶやきながら店を後にしたのでした。 えっーと、はい。 もう打ちません。 総投資65000 回収0 ボロボロのスッテンスッテンなう。 sishamo11.

次の

【聖闘士星矢 海皇覚醒Special】有利区間ランプのハイエナに成功!天国狙いでGBレベル5(継続率99%)の勝ち確定を拾った結果!

聖 闘士 星矢 海王 覚醒 やめ 時

それに打ってて面白いし、 狙い目も多数あって期待値がとりやすい機種です。 しかし、逆もまたしかりで、 美味しくないところを打つと、 半端なく期待値マイナスになってしまいます。 それではイキましょう! まずは【聖闘士星矢 海皇覚醒】よく使うリセット判別(4つ)について! Contents• リセット判別 僕が実際によく使うことだけを紹介します。 以下の4つ!• 前兆の合図(下から青い炎+ハズレ)• 火時計くるくる• コスモポイント• CB出目 一つずつ説明していきます。 打ったことがあるならイメージできるかも その演出が来た時に、 リプレイやレア役ではなく、 ハズレ出目の時は、 それすなわちこれから前兆が始まりますよ〜。 という合図になります。 で、これ何が良いかというと、 星矢って(ほぼ当たらないですが)ゾーンってあるじゃないですか。 99%通常モードにいるので、 通常モードの特徴に軽く触れると、 100ゲーム・300ゲーム・500ゲーム・・・ の時に、連続演出に発展するんですよね。 で、 今説明した 下から青い炎+ハズレ は、100ゲーム・300ゲーム・500ゲーム ぴったりのゲーム数で発生します! だから、 星矢がリセットなのか、 据え置きなのかを察知するために、 当日100ゲームでこの、 下から青い炎+ハズレが出るかどうかを見るだけで、 リセット濃厚なのか据え置き濃厚なのかを判断できます! もっというと、 宵越しゲーム数と組み合わせて、 例えば前日終わりゲーム数が 93ゲームだったとしましょう。 この時は、下から 青い炎+ リプレイになってしまうので 1ゲームで前兆を察知することはできません。 方法は「前日最終5g以内の台を1g回してみる。 」 なぜ5g以内を回すかというと、 5g以内であれば、ほぼ間違いなく火時計がくるくるするからです。 この火時計くるくるは、 据え置きなら引き継ぐため1g回した時に、 (上記画像のように)火時計くるくるしていたら 据え置き濃厚です。 ですのでリセットを狙っている際、 前日最終5g以内の台を狙うことで、1gだけでリセット判別ができちゃいます。 また、 前日最終5g以内の台を片っ端から1g回すことで、 そのお店がリセットなのか据え置きなのか、傾向をつかみたい時にも有効となります。 だって知識がなくても 必ず違和感を覚えますからね。 これは例えば、 前日コスモポイントが640ptで閉店を迎えた場合、 ・ 据え置きなら、360ptたまるとコスモポイントがMAXになる。 ・ リセットなら、1000ptためてやっとコスモポイントがMAXになる。 これって絶対打っていたら、 「はぁ?」 って一瞬フリーズすると思うんですよね。 朝イチ台で、 もしもCB出目で落ちている台があれば、 その台を1ゲームだけ回してみて、 15枚役が揃えば 据え置き濃厚! 15枚役以外(ハズレ、リプレイ・・)だと リセット濃厚! といった感じで判別できます。 これは星矢に限らず、 CB(=MB目)がある機種であれば、 利用することができますね。 またリセット判別に使えなくとも、 CB目を覚えておくことで、 これから先、 12枚は得すると思いますw 1回は拾えると思うので。 下段にベルハサミで止まっている時点で、 中リールにはリプレイかチェリーが止まっていると思います。 リスクを最小限に抑えることができました。 この時は、 下から青い炎+ハズレが出た瞬間にやめましたが、 その前兆だけはフォローしてもよかったかもです。 滅多にゾーンで解除しないとはいえ、 当たる可能性はゼロではないので期待値はマイナスではないと思いますし。 39やめ 収支:-1,270 本日の結果.

次の

聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

聖 闘士 星矢 海王 覚醒 やめ 時

モードによってゲーム数が異なり、SPモード滞在時は最大536GでARTに当選するのでチャンスとなりますね。 もう1つは聖闘士ラッシュ非突入の海将軍激闘9連続で、次回10回目の海将軍激闘で聖闘士ラッシュが確定します。 聖闘士ラッシュの期待値は1300枚以上あるようなので、スルー天井の恩恵はでかいですね。 ただ、聖闘士ラッシュ後には必ず海将軍激闘に突入するんですが、この海将軍激闘はスルー天井の回数に含まれないので注意が必要です。 また、基本的にはゾーンでフェイク前兆が発生し、 通常モードは500G台で必ずフェイク前兆が発生 準備モードは600G台で必ずフェイク前兆が発生 となります。 スルー天井のほうはスルー回数を重ねるごとに当選率が少しずつ上がっていく傾向にあるものの、特にアツいゾーンは無さそう。 基本はスルーが連続している台を狙っていく感じでOKですね。 1番期待値の低い0スルー後は640Gからで、そこから1スルーするごとに50~100Gほどボーダーを下げていく感じで。 また、本機はMB CB を搭載していて、成立時は次ゲーム15枚の払い出しを受けることが出来ます。 通常時の小宇宙ポイント1000pt到達で海将軍激闘を抽選するので、1000pt間近の場合は貯まるまで様子を見たほうがいいですね。 SR突入まで転落は無いので、高レベルを確認出来た場合は、敗北後も次回SR突入まで打ち切ったほうがいいですね。 また、 カノン幽閉で復活しなければGBレベル4以上確定となるので、次回聖闘士ラッシュ当選まで追ったほうがいいと思います。

次の