きゃ なり ん ママスタ。 【VLOG】おうちで過ごす家族の休日。

channelきゃなりん

きゃ なり ん ママスタ

自分も吐血なんてしたことなく、息子が吐血したときも一体何が起きたのかわかりませんでした。 (血は胃酸で黒く変色するようで、真っ赤な血の吐血ではなく、真っ黒だったのです) 3人子どもがいますが、やっぱり長男がいろんな壁を用意してくれますw いろんなものが吹き飛びました。 小さな日々のイライラだとかが、ほんとに小さく感じて。。 生きていてくれれば!健康であってくれれば!と願いました。 そういえば、出産したときも同じように思ったなと、ふと入院中に思い出しました。 さて、今回のお題は「お産とお父さん」 無理やり話題につなげたようになりましたが、ママにとって「出産」は人生の中でとてもとても大きな出来事。 健康でさえあれば!とお腹の赤ちゃんに声をかけます。 ま、数年後には「頭が良くなりますように」など、要求が変わってくるのですが。。。 澤口パパが入社したころには、すでに制度としてあった育児休暇。 なんと入社1年未満で、新入社員の澤口さんが他の社員を飛び越えて、初の男性の育児休暇を取得したそうです。 女性でさえ、なんとなく他のスタッフに申し訳ないと思って伝えにくい話題。 でも、お話を聴いていると、ワークライフバランスが会社全体に浸透しているのがよくわかります。 「休み」を取りやすい雰囲気、休んだとしても仕事に穴が開かないようなバックアップ、在宅などの選択肢がある働き方などなど。 働き方次第で、個人も会社も効率よく、しかも両者が充実して時間を使えるというのを、聞かせてもらえた気がしました。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 posted by アッコ ど~も!アッコです(^^) 一気に寒くなりましたね。 めんどくさがりやの私は、このくせを直さなければと思うのですが。。。 衣替えの服をいろんなところに片付けてしまいます。 「あとで片付けるから。 今だけここにしまっておこう。 大丈夫。 覚えていられる。 次の日には忘れてしまいwもちろん、次の衣替えシーズンには、まったく思い出せず、どこにしまったっけ~~?となるのです。 ボーナスありきでローンを払うように(例えがイマイチ?)パパの育児休暇ありきでお産を迎える。 ちょっとした世代間ギャップを感じました。 そして、本題は!そして父親になるが話題になっていますが 「父」を感じ目覚めるのはいつごろ? ママは妊娠中からおなかに赤ちゃんがいて、生まれたらおっぱいをはじめお世話で毎日が過ぎていきますが。。 パパはどうなの?ってことです。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。

次の

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド」主題歌CD「再生讃美曲」発売決定記念 きゃにめ期間限定フェア 開催決定!

きゃ なり ん ママスタ

なかやまみかです。 先日、息子の通う幼稚園で餅つき大会がありました。 蒸かしたてのアツアツのもち米を一人ひとり口に入れてもらってモグモグ。 それからみんなでぺったんぺったんお餅つきをしました。 幼稚園の近くにある相撲部屋からはお相撲さんがお手伝いに来てくれました。 この寒空の下お相撲さんたちは素肌に半袖シャツ、素足で雪駄…。 す、すごい。 寒くないんですね。 子どもたちは大きなお相撲さんに興味津々。 太くたくましい腕に何人もの子どもたちが順番待ちをしてぶら下がっておりました。 5科目合格して初めて税理士資格の取得となるそうなんですが、高山さんは現在4科目GET中。 つまり、税理士まであと1科目!リーーーッチ!! でもその残す1科目が最難関科目なのだそう。 がんばれゆきこ! そんながんばりやさんの高山さんに将来の夢を伺いました。 ママになる前はこうなりたいという明確なビジョンがあったけれどママになってみて今考える夢は娘さんをしっかり育てることなんだそう。 人の気持ちがわかる優しくてハートの強い子に育てたいなと話されていました。 日々頑張っているママを見て育っている智陽ちゃんですもの、きっとステキなLadyになることでしょう。 実務経験を積んで子供に手がかからなくなった頃、独立できたら最高かなとも話されていた高山さん。 今後も目標に向かってがんばってくださいね。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 なかやまみかです。 今年もどうぞよろしくお願いします。 2014年がスタートしあっという間に1月も下旬・・・。 いつかの経済白書じゃないですが「もはや産後ではない…」分かっております。 今年こそは!今年こそは!痩せるぞ!いや、痩せたいな!いや、痩せたらいいな!痩せるかも・・・?? まぁこんな適当ママなかやまみか、ママスタ!はホントに頑張るぞっ!!これはホント。 これ【は】って(笑)痩せる気もあります。 気持ちは。 もぅキリがないのでママミーティングいってみよー!! 今回はママのしゃべり場「ママミーティング」の時間です。 「今年はコレがんばりますっ!」をテーマにお話していきます。 今回のママサポは高山幸子さんと娘さんの智陽(ちひろ)ちゃん3歳です。 高山さんが頑張っていることは【税理士資格への挑戦】 毎日の家事・育児をこなしながら日々勉強しているそうですよ。 4月から智陽ちゃんが幼稚園に入園するそうで、そうすると今よりも自分の時間がたくさんもてるのでたくさん勉強ができるかなとお話されていました。 自分の時間=勉強できるっていう発想がスゴイです。 この溢れる向上心。 人に影響されやすい私は、なんだか自分もなにか始めなきゃと変なやる気が出た次第です。 みなさんは今年頑張りたいことありますか?是非ママスタまでメッセージお寄せ下さい! 私は頑張っているママの話を聞くと自分も元気が出たり、よしっ!と気合いが入る気がします。 目標に向かって頑張っているママはキラキラしていますよね。 高山さんも家事も子育ても勉強もどれも中途半端にしない、妥協しない。 そんな姿勢が感じられるキラキラママさんでした。 次回は税理士に向かって頑張る高山さんの今後について伺っています。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 長男がほっぺたを腫らしたと思えば、三男坊が移り。。 小さなこぶとりじいさんが増えていき、なんともかわいいですw でも、普段からほっぺたがぽっちゃりしてる方なので、腫れがひいたのかどうなのかがさっぱりわからず、困っています。 重いですよ~ 音楽って、心を動かしてくれるな~って、あらためて感じました。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 どこか行きました?美味しいもの食べました? 私も大型連休並に仕事がおやすみだったのですが、主人が休みでなく、結局、家でごろごろしてました。 しかも、長男がおたふく風邪になり外出禁止。。 あまりにも家の中にいたので、曜日感覚もなくなり「今、大晦日?元旦?」などと、ぼけた会話をしておりました。 きゃ~~~~。 重い~~~~。 ありがとうございます! 私も撮影に行くときに、大量の機材を運ぶのですが、それ以上の大荷物での登場でした。 かーこさんは、ママも赤ちゃんも一緒に楽しめる「おんぷクラブ」を月に1度開催されています。 (今後の予定は未定です。 かーこさん、保育士受験のため少しおやすみされます) はじめることになったきっかけが、娘さんの誕生。 産後、孤独だった時期もあり、ママさんが予約なしでふらっと寄れて楽しめる音楽の場を提供したいと思い、企画をされたということでした。 私自身、このママスタを立ち上げたきっかけがまさに同じく、孤独な子育て経験からでした。 あ~、同じ思いの人がいらっしゃるんだ~と、インタビューしながら、心はぽかぽか。 嬉しかったです。 絵本の読み聞かせは、赤ちゃんの間はとっても工夫がいるものです。 親が一生懸命話しても、こどもは次のページをめくり出す。。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 子どもの頃、我が家に煙突がないことにものすごく危機感を抱いていましたw 朝起きて、枕のそばにあったプレゼントに母の字で「ごめんね。 あきちゃんの欲しいプレゼントがなかったので、これで我慢してね。 サンタより」とメッセージがあり、こどもだったこともあり、母に「なんでサンタさんの字とお母さんの字が似てるの?ね~なんで」としつこくしてしまったところ、母が半ギレでカミングアウトしてくれました。 という考え。 世界にはまだまだこの考えが根強くあり、様々な伝統の儀式が残る地が多くあります。 そう考えれば、確かに成長というより変化のほうが表現として正しいのかも。 日本だって、昔に遡ればまさに儀式ありきの世の中だったし、現在も意義こそ薄れてきているけど成人式はあるわけで。 いろんな角度から考えられるわけなのです。 子育てするようになって思うことと、文化人類学のお話を聞いてリンクするとところが多々ありました。 当たり前を疑う。 情報に流されすぎない。 目線・角度・視点を変えて立ち止まる。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 posted by アッコ.

次の

はじめまして!

きゃ なり ん ママスタ

でも、ししゃもは骨があるしまだ食べられないよ~と言っても、通じず。。 「んっ!」 私はとぼけて、これかな~?とご飯を口に持っていくと、首をぶんぶん振り「んっ!」 とししゃもを指差す。。。 「んっ!」のひとことで、指示するあなた! 従うしかないと思わせる、このかわいい「ん」のひとこと。 ゲストはバースコーディネーターの阿部めぐみさん(写真右)、福田紀恵さん(写真中央)、袋珠美さん(写真左)です。 たしかに、私も出産に無知だった頃、病院に行けば産めると、どこか他人任せのところがありました。 実際はもちろん自分で産むわけでして、痛みを代わってくれるわけではありません。 入院といえども、病気ではないですからね。 袋さんは結婚後も陣痛が怖くてお子さんを産む決心がなかなかつかなく、誕生学を学び始めたということでした。 学び始めて、その呪縛wから開放され、身もココロも準備万端で出産を迎えられたということでした。 陣痛はほんと、知らないと怖い。 お産って難産ばかり語り継がれちゃいますからね。 さあ!あなたも、妊娠・出産のこと。 自分がこの世に生まれた日のこと。 どのように生まれてきたのか。 家族とのつながり。。。。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 のんびり屋の私ですが、釣りはまったく性分にあいませんw だって、イライラするから。 魚がえさを食べるのか食べないのか、うろうろされている時間が私には耐えられないのです。 でも、旦那さんは違います。 その時間がいいんだよ!釣りの面白さをわかってねえな~と鼻で笑います。 ま、そこからも察しがつきますが、私と旦那さんは性格が合わない!あっ、つい本音がw性格が違うんです。 みんな違って、みんないい~。 ゲストはバースコーディネーターの新免かなこさん(写真中央)・曽我美和子さん(写真左)です。 両親学級や小・中・高校などでもその活動を展開し、全国で活躍されています。 私自身、一人目の妊娠は予想外の出来事で慌てました。 まず、仕事どうしよ~~~と。 嬉しいはずの妊娠も、タイミングが合わないとすぐには喜べず、でも、日に日に大きくなるおなかの赤ちゃんと今までにない変化を遂げる自分の体に衝撃と感動を覚えたのは忘れられません。 そして、なによりも「出産」のすばらしさ!ま、かなり痛かったですけど。。 とんでもない間違いでした。 母はその背中?を押すだけなのです。 人間ってすごいな。 女性に産まれてよかったな。 って思いました。 お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。 記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。 すべての宛先はコチラまで。 みなさんの参加をお待ちしています。 posted by アッコ.

次の