アートホテルアウトレット軽井沢。 ソラ ホテル 軽井沢 アウトレット

ソラ ホテル 軽井沢 アウトレットの口コミ・評判

アートホテルアウトレット軽井沢

ゴールデンウィークの最中、家族で軽井沢、1泊で利用しました。 外で夕食を済ませて、20時過ぎにチェックイン。 部屋は2階の210。 部屋は2つの部屋がくっついた感じです。 入ったすぐの部屋には、シングルベッドが2つ、奥の部屋に、ダブルベッド。 それぞれの部屋にはテレビとエアコン。 部屋と部屋の間に、バスルーム。 バスルームは、比較的広くて、お風呂がゆったり快適でした。 ちなみに、部屋に電話がない!というのは初めてでした。 フロントへの連絡は携帯で、ということのようです。 朝食は、8:30から1階のレストランで頂けます。 朝食付きのプランだったので、1000円以下のメニューからの選択です。 腸詰屋のウィンナーと浅野屋のパンを使ったホットドッグ、もしくは、同じく腸詰屋のハムのオープンサンドをそれぞれ選びました。 腸詰屋&浅野屋で美味しい朝食でした。 9時20分にタクシーを呼んでもらって、チェックアウトして出かけました。 部屋も朝食も悪くはないのですが、何かが足りないな~って感じ。 軽井沢なんだけど、リゾート感がないかな。

次の

ソラホテル軽井沢 アウトレット【 2020年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】

アートホテルアウトレット軽井沢

ワンちゃんも一緒に楽しんでゆっくりお過ごし頂けるホテルを目指している上でりんご様のお言葉はスタッフ一同、大変励みになります。 ありがとうございます。 お風呂のサイズに関しましてはご不便をおかけしました。 申し訳ございません。 お風呂が独立したタイプの部屋のご用意もありますので、次回ご利用いただける際には、是非ご検討下さいませ。 今後も、お客様がワンちゃんとゆっくりすごせるホテルづくりを目指して参ります。 また軽井沢に来られる際には、ご来館いただけますことを、スタッフ一同、心より楽しみにお待ちしております。 ワンちゃんも一緒に楽しんでゆっくりお過ごし頂けるホテルを目指している上でなつ様のお言葉はスタッフ一同、大変励みになります。 ありがとうございます。 美味しかったと言っていただけました朝食のパンは軽井沢の有名なパン屋さんである、淺野屋のパンをお出ししております!美味しかったと言っていただけ、大変嬉しく思います。 今後も、お客様がワンちゃんとゆっくりすごせるホテルづくりを目指し、ワンちゃん用のグッズも拡充してまいります。 最近では、特にご要望が多かった、レストランのリードフックやワンちゃん用の毛布などを追加いたしました。 また、客室にもリードフックを設置いたしました。 また、軽井沢にお越しになられる機会がございましたら、ご来館いただけることを、スタッフ一同、心より楽しみにお待ちしております。 ただ、、、、、お風呂がぁ、、、、狭いかなぁ 洗い場がほしい。。。 でもわんこと泊まれてこの価格なら仕方ないのかなぁと思いました。 立地もよく、わかりやすい場所でしたしはじめてのわんこたちとの旅でしたが、いい思い出ができました。 ありがとうございました。 他のアートホテルも行ってみたいと思いました。

次の

軽井沢ホテル・旅館・宿|おすすめランキング【JTB】

アートホテルアウトレット軽井沢

旅好きのハピプレ編集長。 今回は愛犬ハッピーちゃんと一緒に軽井沢へ行ってきました! 今回編集長&ハッピーちゃんが訪れたのは旧軽別荘地に佇むデザイナーズホテル「アートホテルフォロン軽井沢」。 愛犬と一緒に泊まれるお部屋が多くあるこのホテルは、全室キッチン付きでちょっとした別荘気分を味わえます。 たまの休日には愛犬と一緒に、別荘気分を満喫してみませんか。 アートホテルフォロン軽井沢の魅力 旧軽井沢銀座から歩くこと2分、「アートホテルフォロン軽井沢」は旧別荘地の一角に佇んでいます。 全室キッチンを備えたコンドミニアムスタイルの部屋からは、旧軽井沢別荘地の緑と小川の風景を見ることが出来、まるで別荘に居るかのような自由な空間を味わうことができます。 キッチン付きなので愛犬のご飯を作ることが出来るのも嬉しいですね。 セパレートタイプのバスとウォシュレット、DVDプレーヤー付デジタル液晶テレビや無線LANも対応されており、不自由ない滞在が可能。 全15室のうち7室が愛犬と同伴可能という部屋数も魅力の1つ。 また車で5分の場所にある、姉妹店【ドッグレッグ軽井沢】のドッグランも無料で利用することも出来るので、愛犬も退屈する事なく楽しめます。 スッキリと使いやすいキッチン 愛犬と同伴可能な7室 愛犬と一緒に泊まれる部屋はツイン・ダブル・トリプル・デラックスとタイプの違う7部屋。 どの部屋もスタイリッシュな内装で、ゆっくりくつろぐことが出来ます。 今回編集長が宿泊したのは、窓の外には旧軽井沢別荘地の緑と小川の風景が広がるトリプルルーム。 川辺にはテラス席があり、朝食を取ることが出来るとのこと。 暖かい季節には小川のせせらぎをBGMに自然に抱かれた朝食なども素敵ですね! ベッドでくつろぐハッピーちゃん 愛犬の為の快適なデザインとアメニティ 飼い主さんとワンちゃんに快適に過ごして欲しいという思いから、ホテルの室内デザインにはこだわりが詰まっています。 老犬や足腰が弱いワンちゃんにも優しくあるようにと、床材は滑りにくい床材を使用。 また、匂いや毛が付きにくい家具や壁紙を使用した上、更にマイナスイオン空気清浄機が設置されています。 ワンちゃん用のアメニティーも充実しており、足ふきタオルやペットシートは勿論、匂いのあるゴミ用のフタ付ゴミ箱などが設置されています。 またワンちゃんがお食事をする際に使用するステンレス製の食器もあるので、愛犬同伴旅行にありがちな大荷物から解放され、いつでも手軽に宿泊することができます。 充実のアメニティ 寛ぎの空間~カフェ・パブロ アートホテルフォロン軽井沢の1階に位置する愛犬同伴可能な店舗「カフェ・パブロ」。 朝はクラシック、午後はジャズと、時間帯に応じて流れる曲は寛ぎと憩いの空間を演出した素敵なお店です。 ふるまわれるお食事は、軽井沢の老舗である「浅野屋」のパンと「腸詰屋」のハム・ソーセージを使用したオープンサンドやホットドッグ。 「アトリエ・ド・フロマージュ」のチーズケーキなどなど。 テラス席は勿論、店内も愛犬同伴OKなので、お部屋に愛犬をお留守番なんて淋しい思いをさせることもなく、一緒に楽しくお食事が可能です。 ボリューム満点な美味しいお食事をしながら、愛犬と優雅なひと時を堪能してみてはいかがでしょうか。 ホテル1F~カフェ・パブロ 便利なロケーション ホテル内に愛犬可能なカフェがある上に、近くにはレストランも多数。 さらに旧軽井沢銀座まで徒歩3分の好立地という、とても便利なロケーションにあるアートホテルフォロン軽井沢。 軽井沢の自然の中、綺麗な景色と美味しい空気、そして愛犬とお散歩を楽しみながらの散策は、優雅な休日のひと時を充分に味わえることでしょう。 また車で5分というロケーションに位置する、日本最大級のアウトレット「軽井沢プリンス アウトレットショッピングプラザ」は、ドッグランやペットエリアがある他、ワンちゃんが入店出来るお店もあるので、愛犬を連れてのショッピングも楽しめます。 軽井沢アウトレットへ行ってみました 大切なワンちゃんのためのお約束 ハピプレ編集部から、大切なお知らせです。 他のお客様はもちろんですが、愛犬のためにもマナーを守って、カバー無しでベッドに乗せることの無いようお願いします。 また、客室内では愛犬のお風呂場、洗面所への立ち入りや、ワンちゃんだけでのお部屋でのお留守番は禁止とのこと。 詳しくは公式サイトに記載されておりますので、ご予約前にしっかりお読みくださいね。 最後に 冬の軽井沢ということで、遊ぶところは少々少なくはありましたが、ホテルでは美味しいお食事をいただいて編集長もご満悦の様子。 愛犬家の編集長的には、ホテルでハッピーちゃんと一緒にベッドでゴロゴロが楽しかったようです 笑。 arthotel.

次の