ポケモン剣盾 シャンデラ。 【ポケモン剣盾】シャンデラの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

シャンデラ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ポケモン剣盾 シャンデラ

1 威力ー|命中100|PP10|変化 Lv. 1 威力65|命中100|PP10|特殊 Lv. 1 威力ー|命中75|PP15|変化 Lv. 1 威力35|命中85|PP15|特殊 Lv. 1 威力1|命中100|PP15|特殊 Lv. 1 威力0|命中ー|PP10|変化 Lv. 1 威力80|命中100|PP15|特殊 Lv. 1 威力100|命中50|PP5|特殊 Lv. 1 威力0|命中ー|PP10|変化 Lv. 1 威力0|命中ー|PP20|変化 Lv. 1 威力130|命中90|PP5|特殊 Lv. 1 威力0|命中100|PP10|変化 Lv. 1 威力30|命中100|PP15|物理 Lv. 1 威力30|命中70|PP20|特殊 Lv. 1 威力40|命中100|PP25|特殊 Lv. 1 威力0|命中ー|PP10|変化 わざマシンで覚える技 08 威力150|命中90|PP5|特殊 09 威力150|命中90|PP5|物理 11 威力120|命中100|PP10|特殊 13 威力35|命中85|PP15|特殊 19 威力0|命中ー|PP25|変化 21 威力ー|命中ー|PP10|変化 23 威力60|命中100|PP25|物理 24 威力50|命中100|PP15|特殊 25 威力ー|命中ー|PP10|変化 31 威力0|命中100|PP15|変化 34 威力0|命中ー|PP5|変化 38 威力ー|命中75|PP15|変化 39 威力70|命中100|PP20|物理 44 威力0|命中ー|PP10|変化 57 威力50|命中100|PP10|物理 70 威力0|命中ー|PP5|変化 76 威力60|命中100|PP15|特殊 77 威力65|命中100|PP10|特殊 92 威力75|命中100|PP10|特殊 威力95|命中100|PP15|特殊 威力90|命中100|PP10|特殊 威力120|命中85|PP5|特殊 威力ー|命中ー|PP10|変化 威力0|命中ー|PP10|変化 威力0|命中ー|PP10|変化 威力80|命中100|PP15|特殊 威力95|命中90|PP10|特殊 威力ー|命中100|PP20|変化 威力0|命中100|PP10|変化 威力130|命中90|PP5|特殊 威力ー|命中ー|PP20|変化 威力80|命中100|PP15|特殊 威力90|命中100|PP10|特殊 威力0|命中ー|PP15|変化 シャンデラの覚えるタマゴ技.

次の

『ストーンズ原野』のレイドバトル・巣穴で出現するポケモン(剣盾)|ポケモン徹底攻略

ポケモン剣盾 シャンデラ

使用パーティ シーズン途中で鎧の孤島の教え技が解禁されたので、メテオビームセキタンザンを使ってパーティを組みました。 メテオビームのエフェクト、超かっこいいですよね。 相手のエースバーンの攻撃も耐えられますが、ダイマックスしてダイナックルを積まれると厳しいです。 コータスの育成論はこちら。 教え技でダブルウイング 威力40、2回攻撃 を覚えます。 そらをとぶとどちらを使うかは悩ましいところです。 リザードンの育成論はこちら。 先制でダイバーンを使えば、ダイストリームも余裕をもって耐えます。 特殊型や壁張り型のドラパルトに勝てる点も良いと思っています。 シャンデラの育成論はこちら。 相手の水技に対してこらえるで特性を発動する機会も何度かありましたが、相手が警戒して水技を撃たない場合もあり、安定はしませんでした。 有利なタイプに出してメテオビームで特攻を上げ、ダイマックスして攻撃というパターンで勝利することが多かったです。 セキタンザンの育成論はこちら。 エースバーン 性格:ようき 特性:リベロ 努力値:A150 B4 C116 D4 S236 持ち物: いのちのたま 技:とびひざげり、エレキボール、とびはねる、ふいうち ダイマックスアタッカーとして活躍しました。 エレキボールは、物理受けに出てきたギャラドスに叩き込みます。 また、自らが電気タイプに変化することで、相手のでんじはを無効にできます。 エースバーンの育成論はこちら。 ガオガエン 性格:いじっぱり 特性:いかく 努力値:H244 A252 B4 D4 S6 持ち物:イトケのみ 技:ねこだまし、すてゼリフ、かみなりパンチ、フレアドライブ 対インテレオン用のガオガエン。 ガオガエンの育成論はこちら。 苦戦した相手 対ドラパルト 何をしてくるか全く読めない点で、異次元の強さを持っています。 特にでんじはをまいてくるタイプのドラパルトは本当に厄介です。 一撃で倒されさえしなければ、シャンデラの攻撃で倒せます。 対エースバーン 序盤、中盤、終盤、どこで出てきても強いポケモンです。 こちらのエースバーンやリザードンが先に素早さを上げておくか、コータスのふんえんでやけどにすることで、何とか戦えていました。 対パッチラゴン 今回のパーティはエースバーンやリザードンがタスキカウンター型ではないので、先制で高威力の技をくらってしまうとパーティが壊滅します。 はりきりのはずれにすごく期待しています。 対戦結果 通算成績は202勝204敗。 勝率は49. 最終順位は、 21827位でした。 これまでのシーズンの集大成のつもりで挑んだのですが、結果はふるわず…目標としていた5000位ははるか遠くでした。 最終日前日には6000位近くまで上がってたんです。 ほんとですよ。 来シーズンからは多くのポケモンが新しく参戦してきます。 炎ポケモンで言えば ファイアロー、 ウルガモス、 ガラガラ アローラ には大きな期待を寄せています。 マリルリやラッキー、ポリゴン2など、脅威となるポケモンも多いですが、がんばっていきたいです。 また次回! おまけ 今シーズン戦った統一パたち 今シーズンは、草、氷、電気、ドラゴン、ノーマル、フェアリー、炎、ブイズ? 統一に当たりました!シーズン序盤にはたくさん当たりましたが、終盤にはあまり見かけませんでした。 前回の記事はこちら.

次の

【ポケモン剣盾】シャンデラの育成論と対策【唯一の炎霊!最強火力お化け】

ポケモン剣盾 シャンデラ

特性 効果 もらいび 相手からの炎技を無効化し、 炎技の威力を1. 5倍にする。 隠 すりぬけ リフレクター・ひかりのかべ・ しんぴのまもり・しろいきり・ みがわりを無視して攻撃できる。 非常に高い特攻が魅力のポケモンです。 ゴーストタイプらしく、様々な補助技も使えます。 特性について• もらいびは、 相手からの炎技を無効化し、炎技を強化することができます。 手持ちの先頭にいると、 炎タイプの野生ポケモンと出会いやすい効果があります。 ほのおのからだは、相手の接触技に対して発動します。 確率で発動するため、確実に相手をやけどにしたいなら おにびのほうが有用です。 手持ちにいると、 タマゴの孵化歩数を半減する効果があります。 すりぬけは、相手の みがわりや壁を無視できる特性です。 攻撃技だけでなく、補助技にも有効です。 技名 威力 ダイ 効果 命中 PP オーバーヒート 基本技 130 140 自分の特攻が 2段階ダウン。 90 5 だいもんじ 技レコード15 110 140 1割で相手をやけど。 85 5 かえんほうしゃ 技レコード02 90 130 1割で相手をやけど。 100 15 マジカルフレイム 技マシン92 75 130 10割で相手の特攻を 1段階ダウン。 100 10 しっとのほのお 鎧の孤島教え技 70 120 10割で、そのターンに能力の 上がった相手をやけどにする。 100 5 ほのおのうず 基本技 35 90 相手をバインド状態にする。 特性すりぬけのおかげで、ラプラスにキョダイセンリツでオーロラベールを張られても、無視して攻撃できます。 素早さは 最速50族/ 準速60族抜きです。 クリアスモッグはダイマックスして使うとダイアシッドになり、自身の特攻を1段階上げる追加効果があります。 また、サイコキネシスを覚えさせてダイサイコとして使うと、先制技が無効化される サイコフィールドという場になるため、いずれかの技の代わりに採用する価値はあります。

次の