滋賀 短期 大学 付属 高校。 高校バスケPRESS :: 滋賀短期大学付属高等学校

滋賀短期大学附属高校(滋賀県)の情報(偏差値・口コミなど)

滋賀 短期 大学 付属 高校

概要 [ ]• 滋賀県内唯一のであったが、2008年度よりとなった。 建学の精神は『心技一如』。 教育目標は「自ら考え行動し、誠実で思いやりのある生徒の育成」をめざしている。 女子バスケットボールや女子バドミントンの強豪である。 設置学科 [ ]• 沿革 [ ]• (大正7年) - 松村裁縫速進教授所が創立。 (昭和3年) - 大津裁縫女学校に組織変更。 (昭和6年) - 大津高等裁縫女学校に改称。 (昭和19年) - 滋賀高等女子実業学校 に改称。 (昭和23年) - 大津家庭高等学校 に改称。 (昭和36年)4月1日 - 滋賀女子高等学校に改称。 家政科を設置。 (昭和45年)4月1日 - 普通科を設置。 (平成20年)4月1日 - 男女共学化とともに 滋賀短期大学附属高等学校に改称。 (平成22年)4月1日 - 人間総合科を設置。 - 所属の選手。 - 選手で、およびの女子日本代表。 - 女子 アクセス [ ]• から徒歩15分。 から800m。 なお、大津ICに隣接する上り側からは、校舎を眼下に望むことができる。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

滋賀短期大学附属高校の口コミ・評判は?【先輩に聞いた】

滋賀 短期 大学 付属 高校

回答:2020年3月 満足:塾に通わなくても良い この高校では校内塾というものがあり、他の塾に行かなくても良かったところです。 そして、高校3年生のみ校内塾に入ることができて他の塾よりもだいぶ安く勉強できるところです。 支払うお金は教材のみで普通の塾に通うよりも安く、学校の先生なので慣れている分質問もしやすかったです。 最終下校時間が過ぎても校内塾生だけはしばらく残って勉強することができたのでとても落ち着く環境でした。 校内塾には絶対入らなければいけないというのもなかったのですがクラス分けも大学受験する人のみで集めまられたクラスでだいたいクラス全員が同じ時期に受験が終わるようになっているところも良かったです。 不満:指定のものが多い 私立高校と聞くとだいたいが校則が緩いと思われがちですが、通学かばんまでもが指定だったことにびっくりしました。 電車通学ということもあり、個人的にはリュックサックタイプのカバンが良かったです。 ローファーも色、高さまでもが指定で名前を書く欄は内側にしかなかったので、靴を間違えてられたりすることもあり大変でした。 靴下も色は黒・白・紺のみでワンポイントでなければ駄目でした。 よく校門の前で生徒が先生に怒られてるのをよく見たことがあります。 回答:2019年 満足:進路をしっかりみてくれる まず、先生と生徒の距離が近いところです。 先生と友達みたいに話せる、という意味ではなく、先生も生徒もお互いを尊敬、尊重しあって接していました。 また、学校側も生徒と先生が一緒になって活動できるような行事を定期的に行っていました。 次に、先生が生徒一人一人の進路について真剣に、丁寧に接していたところです。 私が、大学進学を決めた際も、夜遅くまで私の勉強に付き合っていただきました。 時に厳しく、時にやさしく接してくれる先生が多くいました。 不満:駅まで遠い 学校から最寄りの駅まで遠く、通学がとても億劫でした。 直線距離は近いのですが、学校が山沿いに立っていたので駅から登っていかなければなりません。 夏場は、汗まみれにながら坂を上り、冬場は凍結に注意しながら坂を上っていた記憶があります。 また、通学路が住宅街の中にあり、友人と登下校する際は、苦情が来ないよう、あまり騒ぎすぎないように登下校していました。 もう一つ、グラウンドが狭かったことにも不満を感じていました。 体育の時間にできる競技も限られていました。 回答:2019年7月 満足:先生と距離が近い 部活動の推薦で入りました。 スポーツが盛んで、先生や生徒を含め学校が一丸となって公式戦に応援しに来てもらえました。 また部活動で帰りが遅くなっても先生たちは勉強を教えてくれたり、生徒思いの先生がとても多かったです。 そのため部活動にも勉学にも励むことができ、充実した高校3年間になりました。 2018年に100周年を迎え、学校もリフォームされ、自習室や食堂が増えたことによって生徒はとても過ごしやすくなりました。 不満:立地が悪い 学校自体は駅から徒歩で行けるのですが、高台にあるため毎日坂の昇り降りがとても苦しかったです。 体育館が地下にあるため、夏は暑く風が通らないし、冬は底冷えが酷くとても寒かったです。 体育館にエアコンが付いてないため、熱中症倒れる生徒もたまにいました。 校則が地味に厳しくて、学校で調べものをしたい時に携帯電話を使うことが出来ず、ためらうことがありました。 春や秋など気温が曖昧な時の制服の着こなし方が統一されていなくて、ダメな服装といい服装の分け方がわからない時がありました。 ピックアップ口コミ 先生と生徒の距離感が、丁度良かったと思います。 尊敬されるような、威厳のある態度を取るのも良いと思いますが、八幡高校の教師… 滋賀県近江八幡市堀上町105 ピックアップ口コミ 私の高校の文化祭は自由度が高く、高校三年次にはジェットコースターを製作したり、コーヒーカップを製作しているクラスもありま… 滋賀県大津市仰木の里東2-16-1 ピックアップ口コミ 先生方一人一人の対応がとても温かい学校だと思いました。 成績があまり良くない生徒に対して、テスト前に補講を行ってくれます。 … 滋賀県東近江市伊庭町13 ピックアップ口コミ 私の通っていた高校では、とても分かりやすくどうしたら楽しい授業ができるかを意識している先生方が多かったと思います。 また、… 滋賀県草津市野路東3-2-1 ピックアップ口コミ 私の高校は先生方がとても親身になって話を聞いてくれる学校でした。 放課後は職員室の前で誰かしらが先生と話しているのが当たり… 滋賀県守山市守山3-12-34 ピックアップ口コミ 米原高校は県内では少ない理数科があったことから入学しょうと思いました。 実際には1クラス40人のメンバーは変わらず3年間共… 滋賀県米原市西円寺1200 ピックアップ口コミ 勉強に力を入れていて、特に国立大学についての知見が非常に高いことが特徴です。 どんな成績でも、なんとか入れそうな国立大学… 滋賀県長浜市宮部町2410 ピックアップ口コミ 就職については、学校自体、工業高校なので、手に職がつく学校と言えます。 また、企業からは技術を持った人材を雇いたいというこ… 滋賀県彦根市南川瀬町1310 ピックアップ口コミ まず、生徒に関してだが、私の在学中にいじめを全く見たことがない。 協調性が溢れる生徒と言うよりかは、多様性を尊重している風… 滋賀県長浜市山階町352 ピックアップ口コミ 先述の通り生徒の質が非常に高かったことが満足している点です。 質が高いと感じているのは中学の頃の同級生やバイト先の人たち、大学の同期と比べての感想です。

次の

滋賀短期大学附属高校(滋賀県)の情報(偏差値・口コミなど)

滋賀 短期 大学 付属 高校

メンバー表 No. 氏名 ふりがな• ポジション• 出身中学校 4 櫻井 響 さくらい ひびき• 160• 荒井中 5 田畑 朱里 たばた あかり• 175• 甲賀中 6 浅井 菜月 あさい なつき• 160• 豊津中 7 佐々木 ひかり ささき ひかり• 165• 栗東中 8 髙山 紗瑛 たかやま さえ• 166• 長浜東中 9 有馬 百音 ありま もね• 160• 吹田市立第六中 10 大林 瑞紀 おおばやし みずき• 163• 愛知中 11 西岡 愛里朱 にしおか ありす• 166• 吹田市立第六中 12 赤井 奈緒 あかい なお• 170• 高穂中 13 奥野 更 おくの さら• 161• 長浜北中 14 高木 愛実 たかき まなみ• 170• 玉川中 15 澤 茉衣子 さわ まいこ• 170• 城山中 16 藤田 みなみ ふじた みなみ• 170• 朝明中 17 石川 琴梨 いしかわ ことり• 158• 春木中 18 江藤 紫乃 えとう しの• 175• 高穂中.

次の