あぶない刑事 狙撃。 まだまだあぶない刑事 : 作品情報

あぶない刑事を見る順番!ドラマ、映画シリーズの見方をご紹介

あぶない刑事 狙撃

本編で使用された音楽(発売されたサントラに入ってるもののみ) 「あぶない刑事」オリジナル・サウンド・トラック 総集編 9. NIGHT WAVES あぶない刑事 ミュージック ファイル 2. MINATO POLICE STATION 1 J 3. CRIMINAL NIGHTS 2 M-23 6. REAL FRIENDS 1 M-13 9. BEFORE THE GAME 2 M-3 3. BAD DREAM 1 M-14 2 M-17 3 M-18 4 M-19 4. FIND OUT 1 M-6 or 2 M-7 10. KEEP ON CLIMAX 2 M-13 3 M-20 12. WALKING AT BAY SIDE 1 M-15.

次の

伊勢佐木町~本牧へ! 『あぶない刑事』に登場した横浜市内のロケ地はどこにあるのか?

あぶない刑事 狙撃

46分 公園で情報屋を待っていた鷹山と大下が狙撃された。 その後情報屋は他殺体で発見。 銀星会が絡んでいると睨んだ鷹山は、事務所に乗り込むが会長の長尾礼次郎は事件への関与を否定。 その夜、鷹山と大下は再び狙撃された。 すぐさま追跡するが、殺し屋は路上に飛び出た際に車に跳ねられ即死。 彼の遺留品から宿泊先を突き止めた二人は、そこから来た電話から鷹山殺害に成功しなければ殺し屋の娘が殺されることを知った。 殺し屋の名前は恩田幸一(飯田浩幾)。 恩田の娘を助けるには鷹山を殺すしかない 公園で情報屋を待っていた鷹山と大下が狙撃された。 その後情報屋は他殺体で発見。 銀星会が絡んでいると睨んだ鷹山は、事務所に乗り込むが会長の長尾礼次郎は事件への関与を否定。 その夜、鷹山と大下は再び狙撃された。 すぐさま追跡するが、殺し屋は路上に飛び出た際に車に跳ねられ即死。 彼の遺留品から宿泊先を突き止めた二人は、そこから来た電話から鷹山殺害に成功しなければ殺し屋の娘が殺されることを知った。 殺し屋の名前は恩田幸一(飯田浩幾)。 恩田の娘を助けるには鷹山を殺すしかないと考えた大下は、自らライフルを握り鷹山を狙撃し、葬式まで出すことを課長に提案する。

次の

あぶない刑事を見る順番!ドラマ、映画シリーズの見方をご紹介

あぶない刑事 狙撃

定期的に制作されていますので、見たい作品だけをピックアップして視聴するのも良いでしょう。 Sponsored Link 【あぶない刑事 ドラマ・映画シリーズ無料視聴方法】 「あぶない刑事」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス 「FOD・U-NEXT・Hulu・Amazonプライムビデオ」です! なぜ、 「FOD・U-NEXT・Hulu・Amazonプライムビデオ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。 1ヶ月を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。 FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 お試し期間中でも「8日・18日・28日」に各400Pが貰えるので、有効活用してください。 31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。 U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。 Amazonプライムビデオで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 2週間を過ぎると月額料金が自動で発生します。 Huluで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 【あぶない刑事】 【公開日】 1986年10月~1987年9月 【視聴時間】 各話46分(全51話) 【監督】 長谷部安春、手銭弘喜、村川透、 西村潔、一倉治雄、成田裕介 【キャスト】 鷹山敏樹(タカ)/舘ひろし 大下勇次(ユージ)/柴田恭兵 町田透(トオル)/仲村トオル 真山薫(カオル)/浅野温子 近藤卓造/中条静夫 松村優子/木の実ナナ 他 【あらすじ】 横浜の港警察署のタカとユウジは、いつもはちゃめちゃなやり方で犯人を逮捕してしまう名コンビ。 その実力は確かなものの、事あるごとに周りには迷惑ばかりかけている。 そんな二人を支えるのは、新人のトオルや少年課のカオルら個性的な面々。 今日も横浜の平和は二人の「あぶない刑事」によって守られるのだった。 【見どころ】 最高視聴率22. ハードボイルドでスタイリッシュな二人と、豪快な逮捕シーンが魅力の刑事ドラマとなっています。 主人公の二人のおちゃめな掛け合いも特徴の一つで、総合的にクオリティの高い作品です。 【劇場版 あぶない刑事】 【公開日】 1987年12月 【視聴時間】 99分 【監督】 長谷部安春 【キャスト】 鷹山敏樹(タカ)/舘ひろし 大下勇次(ユージ)/柴田恭兵 町田透(トオル)/仲村トオル 真山薫(カオル)/浅野温子 近藤卓造/中条静夫 松村優子/木の実ナナ 他 【あらすじ】 抗がん剤開発に携わっていた研究者が、そろって殺害されてしまう。 タカとユージはいつも通り捜査に乗り出すが、重要容疑者を捕まえ損ねてしまう。 この失態によって操作から外された二人であったが、ひょんなことから事件の真実へと迫っていくこととなる。 【見どころ】 TVドラマのヒットによってつくられた、シリーズ初の劇場作品。 自らの失敗によって窮地に立たされた二人が、どのように窮地を脱していくのか、見どころは尽きません。 【またまたあぶない刑事】 【公開日】 1988年7月 【視聴時間】 94分 【監督】 一倉治雄 【キャスト】 鷹山敏樹(タカ)/舘ひろし 大下勇次(ユージ)/柴田恭兵 町田透(トオル)/仲村トオル 真山薫(カオル)/浅野温子 近藤卓造/中条静夫 松村優子/木の実ナナ 他 【あらすじ】 裏では黒いうわさが絶えない実業家の長峰の関係者が次々と不審な死を遂げる。 長峰に近い人物に接触し、事件の真実を暴くために捜査を進める二人。 しかし、代議士の娘が通う幼稚園のバスが何者かに乗っ取られる事件がおきて… 【見どころ】 大人気刑事ドラマシリーズの映画化第2弾作品。 別々で起きたと思われていた2つの大事件が、徐々に密接に関係していくストーリーは必見です。 ド派手なアクションも相変わらずなので、ファンも納得の作品でしょう! 【もっとあぶない刑事】 【公開日】 1988年10月~1989年3月 【視聴時間】 各話46分(全25話) 【監督】 長谷部安春、手銭弘喜、一倉治雄、 成田裕介、原隆仁 【キャスト】 鷹山敏樹(タカ)/舘ひろし 大下勇次(ユージ)/柴田恭兵 町田透(トオル)/仲村トオル 真山薫(カオル)/浅野温子 近藤卓造/中条静夫 松村優子/木の実ナナ 他 【あらすじ、見どころ】 2年ぶりのTVドラマシリーズとなった今作。 1話完結型のストーリーや基本コンセプトは変わらないので、前作同様に楽しむことができるでしょう。 舘ひろしさんと仲村トオルさんが別のドラマにも出演していたためためか、柴田恭兵さんが1人で捜査をおこなうという回も見られます。 ハードボイルドさよりもコミカル要素が強くなったのも、この作品あたりからではないでしょうか。 【もっともあぶない刑事】 【公開日】 1989年4月 【視聴時間】 103分 【監督】 村川透 【キャスト】 鷹山敏樹(タカ)/舘ひろし 大下勇次(ユージ)/柴田恭兵 町田透(トオル)/仲村トオル 真山薫(カオル)/浅野温子 近藤卓造/中条静夫 他 【あらすじ】 横浜を中心に活動する暴力団・銀星会の銃密造事件を追うタカとユウジ。 そんな中、二人は15年前の殺人事件の応援として捜査に参加することに。 これら2つの事件の関係と、衝撃の真実とは。 【見どころ】 「あぶない刑事」シリーズの劇場版としては3作品目。 時効が4日後に迫る緊張感が見事に表現されています。 もちろん、いつもの二人のアットホームな空気感も味わうことができますのでオススメです。 amazon. その捜査に赴く二人であったが、ユージは犯行の手口から昔の爆破事件を連想し、その犯人だった唐木にたどり着く。 しかし、彼はすでに別の爆破事件を起こそうと企んでいて… 【見どころ】 およそ7年ぶりの復活を遂げたシリーズ通算4作目となる劇場版作品。 7年の間で変わったものと変わらないもの、それぞれが浮き彫りになる作品となっています。 1994年に亡くなった中条静夫さんに代わって、小林稔侍さんが参加していますので、その演技にも注目したいところです。 amazon. その賠償金として多額の借金を背負ったユージは、稼ぎのいいアルバイトを始めてしまう。 そこでユージは、国際指名手配犯でもある城島が主導する武器密輸の現場を見つけて… 【見どころ】 前作のヒットを受けて制作された初のTVスペシャルとなった作品で、TV放送は実に約10年振り。 後述する映画版の前編となっていますので、続けて視聴するようにしましょう。 amazon. 逮捕した城島が逃亡してしまうところから話は始まります。 密輸される予定だった武器も、テロ組織の手にわたってしまい絶体絶命のピンチに。 テロという凶悪な犯罪に果敢に立ち向かう二人の姿が描かれています。 【まだまだあぶない刑事】 【公開日】 2005年10月 【視聴時間】 108分 【監督】 鳥井邦男 【キャスト】 鷹山敏樹(タカ)/舘ひろし 大下勇次(ユージ)/柴田恭兵 町田透(トオル)/仲村トオル 真山薫(カオル)/浅野温子 水嶋修一/佐藤隆太 他 【あらすじ】 海外で核爆弾がらみの事件を追っていた2人は、久々に日本へ帰国することに。 久々の日本を楽しむのも束の間、どこからか狙撃されてしまう2人。 そこに駆けつけた地元の警察官に連行されてしまい… 【見どころ】 7年の時を経て復活した「あぶデカ」シリーズ劇場版第6弾。 50代になっても衰えぬアクションを見せる2人をはじめとする往年のキャストでおくる、ファンにはたまらない作品です。 一部アドリブでの演技もあるようですので、注意して見てみたいですね! 【さらば あぶない刑事】 【公開日】 2016年1月 【視聴時間】 118分 【監督】 村川透 【キャスト】 鷹山敏樹(タカ)/舘ひろし 大下勇次(ユージ)/柴田恭兵 町田透(トオル)/仲村トオル 真山薫(カオル)/浅野温子 松村優子/木の実ナナ 他 【あらすじ】 数日後に定年退職を迎えるタカとユウジ。 しかし、そんな大事な時に港署の証拠保管庫が何者かに襲われてしまう。 2人はこの危機にひるむことなく捜査を始めるが、その中で新たな事件の真実が明らかになっていくことに。 【見どころ】 2012年に刊行されたDVDマガジンのヒットを受けて制作されたシリーズ完結作。 興行収入は16億円をこえ、前作の2倍もの売り上げを叩き出した。 あえて白黒にされたキービジュアルが印象的な、2人の最後の姿を目に焼き付けてみてください。 以上、「あぶない刑事」を見る順番と、それぞれの作品について紹介してきました。 「あぶない刑事」は30年の間で主要キャストは変わっていませんので、シリーズを通して視聴すると新たな発見があるかもしれません。 ですので、「あぶない刑事」はまとめて見るのがオススメですよ!.

次の