所沢 明生 病院。 所沢明生病院の口コミ・評判(2件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

所沢市(埼玉県) オンライン診療または電話診療が可能な病院・クリニック 29件

所沢 明生 病院

祖父が腰の神経が詰まり、膝から下が動かなく歩行が不可能になったので、整形外科を受診しました。 初めは防衛医大を受診していたのですが、明生病院からいらしていた先生に勧められて 紹介状をもらい 病院を明生病院に変えました。 祖父は腰の手術をしました。 明生病院は手術までのスピードが早く、術後のリハビリも非常にしっかりしていると先生から伺っておりました。 実際に、そこから1週間ほどの日に手術が決まりました。 入院の日、看護師さんから入院、術前術後の注意など優しく丁寧に説明していただき安心ができました。 手術の日は、手術説明の日と同じように執刀医の方から丁寧な説明があってからの手術でした。 術後に祖父は術後せん妄になったのですが、その際にも看護師さんに相談したら部屋を窓際に変えたり、巡回の数を増やしてくれたりと工夫をしていただけました。 そのおかげもあり、術後せん妄は三日ほどで落ち着きました。 その後も、困ったときやお風呂の時など優しく対応してくれたと祖父は言っております。 手術となると、本人はもちろん家族も不安なことが多くありました。 しかし、本人や家族が不安に思っていることや分からないことなど何でも相談すると、親切に「大丈夫ですよ😄」と答えてくれる優しい看護師さんたちでした。 手術の後は、ある程度動けるようになったので今度は明生のリハビリ病院に転院する予定です。 メディカルノート病院検索サービスに掲載されている各種情報は、弊社が取材した情報のほか、ティーペック株式会社及びマーソ株式会社より提供を受けた情報が含まれております。 できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありませんので、受診の際には必ず事前に各医療機関にご連絡のうえご確認いただきますようお願い申し上げます。 なお、掲載されている情報に誤りがある場合は、お手数ですが、からご連絡をいただけますようお願いいたします。 ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。 オンライン診療に関するデータは、原則として「」に基づく対応を行っている医療機関として厚生労働省のウェブサイトに掲載された情報に準拠していますが、一部、弊社およびMICIN社にてオンライン診療の実施の確認が取れた医療機関につき情報を追加しています。

次の

病院概要|明生リハビリテーション病院

所沢 明生 病院

当院では医療相談室が入院や転院のご相談窓口となっております。 医療相談室では、病気によって生じるさまざまな経済的・社会的・心理的問題を、患者様・ご家族の皆様と一緒に軽減・解消し、患者様やご家族が安心して療養生活や退院生活を送ることができるよう、ソーシャルワーカーがご相談をお受けしております。 まずは、電話にてお問い合わせください。 入院相談 入院にあたりソーシャルワーカーが面談を行ないます。 ご病状によっては医師と相談していただくこともございます。 待機状況・費用などのご案内もいたします。 見学だけでも可能です。 お気軽にお問い合わせください。 入院 面談後、入院予約となります。 他医療機関に入院中・通院中の患者様は、かかりつけ病院から「診療情報提供書」・「血液検査」・「ADL表」・「ナースサマリー」などの書類を持参していただく場合もございます。 転院依頼も随時承っております。 短期のご入院もお受けしております。

次の

認知症疾患の専門病棟をお探しなら所沢市の新所沢清和病院

所沢 明生 病院

埼玉県内の新型コロナウイルス感染者433人(13日午後6時時点)の内訳を市町村別に見ると、所沢市の多さが目を引く。 同市の感染者は60人で、最も多いさいたま市の62人に迫る人数だ。 両市の人口(さいたま市約131万人、所沢市約34万1千人)を考慮すると「発生率」の高さは際立つ。 所沢市では、所沢明生病院と、社会福祉法人「皆成会」は運営する2つの障害者施設でクラスター(感染者集団)が発生し、全体の感染者数を押し上げた形だ。 所沢明生病院では医療従事者や入院患者、入院患者の家族ら17人の感染が確認されている。 大野元裕知事は14日の記者会見で「昨日までに100人の医療従事者と患者の検査を完了し、全員が陰性だった」と述べた。 2つの障害者施設では介護職員や利用者ら10人の感染者が確認されている。 現在、関係者の検査を進めているが、さらに感染者が増える可能性もある。 医療機関や障害者施設から多くの感染者が出たことで、その家族らへの感染拡大も懸念される。 さらに、所沢明生病院から入院患者が転院した所沢ロイヤル病院も9人の感染が判明し、大野知事は「濃厚接触者の検査は終わり、今はそれ以外の方の検査をしている」と説明した。 県内の感染者数を自治体別でみると、東京都に隣接する県南部の感染者数が目立つ。 さいたま市と所沢市に次いで多いのは、荒川を挟んで東京都北区などに接する川口市の50人で、越谷市21人、春日部市20人、川越市18人、狭山市と入間市が各13人、草加市と戸田市が各12人、ふじみ野市11人、八潮市10人と続いている。

次の