ポケモン ソード シールド ラルトス。 ラルトス|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】性格の変更方法と遺伝の仕組み【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ソード シールド ラルトス

『ポケットモンスター ソード・シールド ポケモン剣盾 』でおすすめの特性「シンクロ」持ちポケモンを紹介します。 シンクロとは シンクロは2つの効果がある特性です。 ひとつはバトル中に発動するもので、自分が「どく」「まひ」「やけど」になった時、相手も同じ状態にします。 もうひとつはフィールド上で発動するもので、シンクロの特性を持ったポケモンが先頭にいるとき、同じ性格の野生ポケモンと出会いやすくなります。 過去シリーズでは50%の確率とされてきました。 本作における確率や、シンクロ適用外となるポケモンについては検証が十分ではありません。 本作では「ミント」により、性格によるステータス補正を変更できるようになりました。 そのためシンクロの重要性は低下しましたが、ミントを節約したい場合には依然として重宝することでしょう。 シンクロおすすめポケモン シンクロ持ちのポケモンのうち、出現率が高いのは「リグレー」です。 ワイルドエリアの「ハシノマ原っぱ」に、晴れや曇り、霧の天気のときに出現します。 ただし「テレポート」で逃げられてしまう確率が高いため、クイックボールを投げてすぐ捕まえるか、眠らせて逃げられないようにする必要があります。 それ以外では、同じくワイルドエリアの「うららか草原」が霧の天気のとき、「ムンナ」「ネイティ」「ラルトス」が出現します。 クリア後はこちらがおすすめです。 いずれの場合も天気に左右されますが、チャンスを逃さないようにしましょう。 一匹捕まえてしまえば、後はタマゴで増やし必要な性格をそろえます。 そのためには、シンクロ持ちのメスを捕まえる必要があります。 特性の遺伝においては、メスの特性が高い確率で受け継がれると言われています。 以下の記事では、シンクロ持ちポケモンの一覧を確認することができます。

次の

ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略

ポケモン ソード シールド ラルトス

『ポケットモンスター ソード・シールド ポケモン剣盾 』でおすすめの特性「シンクロ」持ちポケモンを紹介します。 シンクロとは シンクロは2つの効果がある特性です。 ひとつはバトル中に発動するもので、自分が「どく」「まひ」「やけど」になった時、相手も同じ状態にします。 もうひとつはフィールド上で発動するもので、シンクロの特性を持ったポケモンが先頭にいるとき、同じ性格の野生ポケモンと出会いやすくなります。 過去シリーズでは50%の確率とされてきました。 本作における確率や、シンクロ適用外となるポケモンについては検証が十分ではありません。 本作では「ミント」により、性格によるステータス補正を変更できるようになりました。 そのためシンクロの重要性は低下しましたが、ミントを節約したい場合には依然として重宝することでしょう。 シンクロおすすめポケモン シンクロ持ちのポケモンのうち、出現率が高いのは「リグレー」です。 ワイルドエリアの「ハシノマ原っぱ」に、晴れや曇り、霧の天気のときに出現します。 ただし「テレポート」で逃げられてしまう確率が高いため、クイックボールを投げてすぐ捕まえるか、眠らせて逃げられないようにする必要があります。 それ以外では、同じくワイルドエリアの「うららか草原」が霧の天気のとき、「ムンナ」「ネイティ」「ラルトス」が出現します。 クリア後はこちらがおすすめです。 いずれの場合も天気に左右されますが、チャンスを逃さないようにしましょう。 一匹捕まえてしまえば、後はタマゴで増やし必要な性格をそろえます。 そのためには、シンクロ持ちのメスを捕まえる必要があります。 特性の遺伝においては、メスの特性が高い確率で受け継がれると言われています。 以下の記事では、シンクロ持ちポケモンの一覧を確認することができます。

次の

【ポケモン剣盾】色違いポケモン一覧と見分け方【ソードシールド】

ポケモン ソード シールド ラルトス

ラルトス きもちポケモン ぜんこくNo. 280 ホウエンNo. 029 セントラルNo. 064 高さ 0. 4m 重さ• 6kg• けたぐり威力20 タイプ• タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 20で『ラルトス』から進化• 30で『キルリア』から進化• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• 102番道路• 102番道路 群れ 主な入手方法 ORAS• 野生のポケモンを捕まえる 生息地 XY• 4番道路 主な入手方法 XY• クリア後、ミアレシティでカルネから交換でもらう• /同じ『せいかく』の野生のポケモンと出会いやすくなる。 場に出た時、相手と同じ特性になる。 相手が2体いる場合はランダムにどちらかの特性が選ばれる。 相手の特性が『イリュージョン』『かわりもの』『ダルマモード』『てんきや』『トレース』『バトルスイッチ』『フラワーギフト』『マルチタイプ』の場合は効果がなく、相手が別の特性のポケモンとなった時に発動する。 味方の技のダメージを受けない。 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 6 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 9 エスパー 変化 - - 20 野生のポケモンとの戦闘を終了する。 11 フェアリー 特殊 40 - 15 相手全体が対象。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 14 ノーマル 変化 - - 30 5ターンの間、相手の攻撃が急所に当たらなくなる。 17 くさ 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 ダブルバトル・トリプルバトルで味方に使うと良い Lv. 24 エスパー 変化 - - 20 自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。 29 エスパー 変化 - - 10 自分が覚えている技を相手は使えなくなる。 32 エスパー 特殊 120 100 10 2ターン後に攻撃する。 交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。 タイプ相性の影響を受ける。 34 フェアリー 変化 - 100 20 相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。 37 エスパー 変化 - 60 20 相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 39 エスパー 特殊 100 100 15 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 42 エスパー 特殊 20 100 10 自分のいずれかの能力ランクが1つ上がる度に威力が20上がる。 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 10 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 12 エスパー 変化 - - 20 野生のポケモンとの戦闘を終了する。 17 ノーマル 変化 - - 30 5ターンの間、相手の攻撃が急所に当たらなくなる。 21 くさ 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 ダブルバトル・トリプルバトルで味方に使うと良い Lv. 28 エスパー 変化 - - 20 自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。 34 エスパー 変化 - - 10 自分が覚えている技を相手は使えなくなる。 39 エスパー 特殊 120 100 10 2ターン後に攻撃する。 交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。 タイプ相性の影響を受ける。 43 フェアリー 変化 - 100 20 相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。 45 エスパー 変化 - 60 20 相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 49 エスパー 特殊 100 100 15 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 54 エスパー 特殊 20 100 10 自分のいずれかの能力ランクが1つ上がる度に威力が20上がる。 3 エスパー 特殊 80 100 10 相手の『とくぼう』ではなく、相手の『ぼうぎょ』の能力値でダメージ計算する。 4 エスパー 変化 - - 20 自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 11 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 12 あく 変化 - 100 20 3ターンの間、相手は攻撃技しか出せなくなる。 変化技を使えなくする 技. 16 エスパー 変化 - - 30 5ターンの間、相手の特殊攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 20 ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交代しても効果は続く。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 33 エスパー 変化 - - 20 5ターンの間、相手の物理攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 41 あく 変化 - 100 15 使用後、相手は同じ技を連続で出せなくなる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 46 あく 物理 60 100 25 相手が持っている道具を自分の物にする。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 49 ノーマル 特殊 40 100 15 毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 56 あく 物理 - 100 10 自分の持っている道具によって効果が変化する。 投げつけた道具はなくなる。 61 ほのお 変化 - 85 15 相手を『やけど』状態にする。 『ほのお』タイプには無効。 70 ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 73 でんき 変化 - 100 20 相手を『まひ』状態にする。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 77 ノーマル 変化 - - 10 相手にかかっている補助効果を自分にもかける。 85 エスパー 特殊 100 100 15 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 86 くさ 特殊 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 92 エスパー 変化 - - 5 5ターンの間、『すばやさ』が低いポケモンから攻撃できるようになる。 ただし、必ず先制できる技には無効。 もう1度使用すると元に戻る。 必ず後攻になる 優先度:-7。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 99 フェアリー 特殊 80 100 10 相手全体が対象。 通常攻撃。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 遺伝 ゴースト 変化 - 100 10 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 遺伝 ゴースト 変化 - - 5 次の自分のターンまでに相手の攻撃で『ひんし』状態になると、相手も『ひんし』状態になる。 遺伝 ノーマル 変化 - - 5 『ゴースト』タイプではない相手は逃げたり、交代できなくなる。 自分が場を離れると効果は消える。 遺伝 ノーマル 変化 - 100 5 3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる。 ただし、PPが0になると解除される。 遺伝 あく 変化 - 100 10 自分が『ひんし』になる代わりに、相手の『こうげき』『とくこう』ランクを2段階ずつ下げる。 遺伝 エスパー 変化 - - 10 自分と相手の特性を入れ替える。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性は入れ替えられない。 遺伝 ゴースト 変化 - - 5 相手の技のダメージで『ひんし』状態になった場合、その技のPPを0にする。 遺伝 エスパー 特殊 120 100 10 自分以外全員が対象。 自分と同じ『タイプ』のポケモン全員にダメージを与える。 自分と味方1体の位置を交代する。 ダブルバトル・トリプルバトル用。 遺伝 フェアリー 変化 - - 10 5ターンの間、場の状態を『ミストフィールド』にする。 『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではない地面にいるすべてのポケモンは、状態異常にならず、また『ドラゴン』タイプの技の受けるダメージが半減する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ORAS ノーマル 特殊 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS こおり 特殊 55 95 15 相手全体が対象。 ORAS ノーマル 変化 - - 20 自分と相手のHPを2匹の残りHPの平均値にする。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 ORAS エスパー 変化 - 100 10 相手と自分が持っている道具を入れ替える。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 ORAS エスパー 変化 - - 15 必ず先制でき、そのターンの間、自分が受ける変化技を使用した相手に跳ね返す。 跳ね返す技の命中率は、『マジックコート』を使用したポケモンで計算される。 道具を持っている場合は失敗する。 ORAS エスパー 変化 - - 10 自分と相手の特性を入れ替える。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性は入れ替えられない。 ORAS ノーマル 特殊 90 100 10 相手全体が対象。 通常攻撃。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS でんき 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 ORAS エスパー 変化 - - 10 5ターンの間、すべてのポケモンの『ぼうぎょ』と『とくぼう』の能力値が入れ替わる。 もう1度使用すると元に戻る。 ORAS エスパー 変化 - - 10 5ターンの間、すべてのポケモンの道具の効果がなくなる。 過去作でしか覚えられない技.

次の