菖蒲 グリーン センター。 久喜市産のおいしい梨はいかがですか:久喜市ホームページ

菖蒲 観光スポット 埼玉県久喜市菖蒲(しょうぶ)

菖蒲 グリーン センター

いちごはバラ科の多年草に属し、外にある粒を「種」と言っていますが、本当はその粒がいちごの果実。 果実と思って食べている部分は、実は花托(かたく)の肥大したものです。 1日の必要量は中粒なら7粒でクリアできます。 葉酸に加え、ペクチンという食物繊維も多く、風邪予防に効果的です。 カリウムも含んでおり、生活習慣病や高血圧の予防、むくみ解消効果が期待できます。 また、虫歯予防に役立つキシリトールやフラボノイドなどの抗酸化物質も多く含まれています。 個人の予約は不要です。 団体は要予約。 (25名様以上から1名様につき100円引き)• いちごの生育状況及び天候不順により、入場をお断りする場合がございます。 契約農家でのいちご狩りになる場合があります。 隣接している水耕ハウスでは、車いす・ベビーカーでもいちご狩りが楽しめます。

次の

久喜市産のおいしい梨はいかがですか:久喜市ホームページ

菖蒲 グリーン センター

梨の主な品種と出荷時期 品種 特徴 出荷時期 幸水(こうすい) 酸味は少なく、甘みが強い。 果肉はみずみずしく、柔らかい歯ざわり。 久喜市の梨出荷の約半数を占める。 8月上旬から8月下旬ごろ 彩玉(さいぎょく) 甘みが強く、果肉はみずみずしい。 柔らかい歯ざわり。 埼玉県で育成した品種で、平均550グラムの大玉。 8月下旬から9月上旬ごろ 豊水(ほうすい) ほどよい酸味と甘みのバランスがよく、味は濃厚。 幸水に次ぐ出荷量。 8月下旬から9月中旬ごろ あきづき 甘みが強く、柔らかな歯ざわり。 秋の月のように丸く美しい肌を持つことから命名。 9月中旬から9月下旬ごろ 新高(にいたか) 酸味が少なく、歯ごたえがある。 大玉で日持ちする。 市内の梨農家の皆さんが丹精こめて育てたおいしい梨は、夏の贈り物としても最適です。 また、市内の梨組合や農家による産地直売・直送のほか、次の直売所でも扱っています。 JA南彩 久喜キラリ直売館• JA南彩 菖蒲グリーンセンター• JA埼玉みずほ 農産物直売所 さくらファーム• 久喜市梨組合除堀選果場直売所• イトーヨーカドー久喜店特設売場• イトーヨーカドーアリオ鷲宮店特設売場• 久喜市梨組合除堀選果場 電話:0480-24-1174• 南彩農業協同組合 菖蒲グリーンセンター 電話:0480-85-4444.

次の

【JA南彩】いちご(久喜市・旧菖蒲町)|主要農産物一覧

菖蒲 グリーン センター

菖蒲グリーンセンターの表の入り口辺りには、その場で食べたりお持ち帰りできるグルメも充実しています。 特に地元の恭屋というお店の名物である厚焼き玉子は一押し。 卵を7つも使ったふわふわの厚焼き玉子は、カツオや干貝柱などを使った天然ダシの風味がきいて絶品です。 その他にも揚げ物や肉まん、様々な惣菜など気軽に買えるお店が並んでいます。 また、隣接する農協食堂も評判で、石うすで挽いた手打ちそばや県内産の小麦粉を使った手打ちうどん、定食などが人気。 地元特産の梨を入れた「熟成梨入りカレー丼」は一度味わってほしい逸品です。 梨の甘みと酸味がカレーの旨みとなり、大人から子供まで楽しめる味わいです。 秋から冬にかけては焼き芋も大人気です。 菖蒲グリーンセンターでは主に紅はるかと紅あずまの2種類の焼き芋が販売されていて、どちらもほっこり甘くてとっても美味しいです。 紅はるかと紅あずまは少し味に違いがあり、好みが分かれるため2つ購入して食べ比べをするのもおすすめです。 夏~秋には特産・梨の販売がアツい 時期によって様々な種類の梨が 菖蒲グリーンセンターでは、グリーンセンター内にあるビニールハウスでイチゴ狩りも楽しめます。 イチゴ狩りは、団体の場合は事前予約が必要になるものの個人利用では予約の必要が要らず、受付も直接現地で可能です。 料金は大人(小学生以上)と子供(3歳から未就学児)で区分され、また、時期によって変動します。 生産状況によっては断られる場合もあるため、イチゴ狩りができるかどうか心配な場合は事前に問い合わせをしてみてください。 水耕栽培でいちごが採りやすい! ビニールハウスの中のイチゴは水耕栽培で育てられていて、イチゴが手に取りやすい位置にあるため、腰を落とす必要もなくとてもイチゴ狩りがしやすいです。 ビニールハウス内は広々としていて、ベビーカーや車椅子でもイチゴ狩りが楽しめるのも人気の理由です。 楽しめるイチゴは二種類 二つ目は群馬生まれのやよいひめです。 やよいひめは日持ちが良く、甘みも強い品種です。 収穫時期はとちおとめよりやや遅れて12月からになります。 粒が大きく、果皮がしっかりしていて日持ちもよい為、プレゼント用としても人気です。 菖蒲グリーンセンターへのアクセス 電車・バスでのアクセス JR高崎線の桶川駅で降車し、駅東口から朝日バス菖蒲車庫行きに乗車して約20分、農協直売センター食堂前で下車してそこから徒歩で1分ほどです。 車でのアクセス 圏央道の白岡菖蒲ICからは県道5号線を経由して10分ほど、桶川加納ICからは県道12号線を経由して10分ほどになります。 また、東北自動車道久喜ICからは県道12号経由で30分程です。 Address 〒346-0115 埼玉県久喜市菖蒲町小林227 Hours 9:00~18:00 Closed 年中無休(年始休業あり) Tel 0480-85-4444 Web まとめ 埼玉県久喜市菖蒲町にある菖蒲グリーンセンターは、都心からも近く気軽に行けるJA南彩の直売所です。 新鮮な野菜の直売やその場で味わえる旬の味はもちろんいちご狩りや季節のイベントなどが楽しめます。 ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

次の