コロナ かかり やすい 人。 新型肺炎、重症化しやすい人は? 糖尿病や高血圧ご注意 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

鶴見医師に聞く「コロナウイルスにかかりやすい人、かかりにくい人の違い」について

コロナ かかり やすい 人

今、コロナウイルスが猛威を振るっています。 4月2日時点で感染者数は100万人を超え、死者数は5. newsweekjapan. php) が報道されていますが、経済への影響も莫大であり 失業数は世界で2500万人に上る可能性があると考えられています。 nhk. html) そこでこの記事では、• コロナショックで休職や失業をした人• コロナショックで自宅待機中に転職について考えた人• コロナショックでこれからの就職が不安な人• 大規模な災害に負けない職業を知りたい人 を対象に、• コロナショックで失業しやすい業界• パンデミックなど大規模な災害が起こってもエンジニアは変わらず仕事ができる理由 についてお伝えします。 今回のような事態が起こっても安心して働き続ける方法あるのだということを知っていただければ幸いです。 ちなみに僕はWEBエンジニアを経て、いまデータサイエンティスト兼AI(機械学習)エンジニアをしています。 プログラミングを始めるまでYouTubeを見たりするぐらいにしかパソコンを扱ったことがなかった僕(Fラン大経済学部卒)が、プログラミングの勉強を完全独学でやってWEBエンジニアになり、データサイエンス(機械学習・統計学・数学)を独学してデータサイエンティスト(機械学習エンジニア・AIエンジニア)になることができました。 コロナショックで失業しやすい業界 コロナショックにより失業しやすい業界は以下の通りです。 見てみるとわかる通り、店舗にお客さんが実際に行かなければ成り立たない業界は特にコロナショックの影響が強く出るようです。 小売り• 旅行レジャー• 顧客支援サービス• 組合、団体• 自動車関連• newsweekjapan. php 2008年から2009年にかけて起きたリーマン・ショックでは全国15万人の非正規労働者が職を失うと言われていました。 派遣などの非正規労働者だけでなく、自営業者やフリーランス・正社員も同じように失業を強いられてしまった人が少なくありません。 ではコロナショックによる失業の影響はこの先どのくらい大きくなると予想されているのでしょうか? 国際労働機関は、 世界で2500万人が失業する可能性を示唆しています。 nhk. html) コロナショックが続けば、日本でもおそらく多くの人が失業し、それは リーマンショックによる経済破綻での失業数をはるかに上回る可能性も十分に考えられます。 上記で挙げた8つの職業についている人は、特に失業する可能性が高いはずです。 コロナショックでもエンジニアが失業しにくい理由 今回のコロナショックでも、 エンジニアは最も失業しにくい職業の一つになります。 なぜなら、エンジニアは基本的にPCがあればそれで仕事ができるためリモートワーク(テレワーク・在宅勤務)の形を作りやすいからです。 たとえば、エンジニアは一日中コーディング(PCでプログラミング言語をタイピングすること)をしてほとんど誰とも話さないという環境の人が多くいます。 実際に僕もそうでした。 また会議の必要があっても、SkypeやZOOMなどのビデオチャットツールを使ってオンラインミーティングをすればほとんどの場合十分です。 言い換えるとそれで十分にマネジメントができる仕組みがほとんどの日本の企業には整っているので、そのまま在宅勤務ができるというわけです。 実際に今コロナショック対策として、ツイッター、メルカリ、LINEといった数々の有名企業がリモートワークを導入しています。 逆に言えば、 今回のコロナショック対策としてリモートワークの形を取れない企業は、生き残るのが難しいということにもなるでしょう。 あなたも絶対エンジニアになれる理由 「でもエンジニアになるのって難しそう。 ITの知識ないし文系だし…。 」と思う人がおそらく多いと思います。 断言します。 あなたも間違いなくエンジニアになることができます。 なぜなら、まったくPCに詳しくなかったし、Fラン大学の経済学部を卒業した文系の僕が、WEBエンジニアやデータサイエンティストになることができたからです。 こんな僕でもなれたのですから、間違いなくあなたにもなれます。 あなたにできない理由がありません。 プログラミングにハマる人が続出している いまプログラミングにハマる人が続出しています。 なぜか。 それには以下のような理由があると考えられます。 プログラミングでものづくりをする感覚が楽しい• コンピュータ・サイエンスの世界観にはハマる• 自分の世界観を反映させられるので熱中できる• エンジニアは独立してフリーランスになることができるのでモチベーションが湧く 僕は上記のような理由でプログラミングにハマることができました。 たとえばHTMLファイルを作成して、CSSで見やすくオシャレにして、JavaScriptで動きのあるページを作ったりすることができるのです。 これを極めれば、あなたもクリエイターになれると思いませんか?そのとおり、WEBエンジニアやデザイザーになるには、こういったページを自分で作って、それを持ってWEBデザイナーの求人に募集し面接を受ければ良いのです。 そしてある程度自分で作れるようになれば、独立することだって可能なのです。 これまで何にもハマれなかったこの僕がプログラミングにハマれたのは、こんな風にプログラミングが誰にでもできる簡単なものだったからなのです。 プログラミングは余裕・だれでもできる パソコンに疎い僕の彼女に教えても、すぐに覚えてページを作成できました。 ちなみに彼女はまったく数学ができません。 でも実は理系の考え方はWEBデザインには必要ないので、問題ありません。 僕はWEBアプリを作った経験があるので、どういうところがややこしくて、最低どういうところをおさえておけばHTMLやCSS、JavaScriptでWEBページを作成することができるのかがわかっているので、それを彼女に伝授しました。 すると教え始めて数時間でWEBページを作成し、デザインをアレンジしたり、アニメーションをコピペしたりして可愛い感じにすることができるようになりました。 とはいえ、WEBエンジニアになるにはWEBの仕組みやデータベースの知識など体系的な知識と技術が必要になります。 その知識と技術はただ「記憶」すればいいわけではなく、「理解」する必要があるため、時間がかかります。 コロナショックが蔓延している今、WEB上でプログラミングスクールを受講するのが最短の道 僕は独学でWEBエンジニアやデータサイエンティストになったとはいえ、かなり時間と労力が必要でした。 独学でエンジニアになろうとするのは大きな回り道だということがはっきりわかりました。 実は独学でググったり本を買って勉強したりするのは非効率的です。 そしてどんどんググって行くと次第に、 「あれ?何を調べていたんだっけ?」 となります。 これはほとんどすべての独学エンジニアが経験していることです。 なぜなら、わからない言葉をWEBで調べると、そのWEB記事にもまたわからない言葉がたくさんあるからです。 全部を知ろうとしている間に、モチベーションがなくなることがよくあります。 このように独学は非効率的なので時間もかかるし、一度ひっかかるとわからないことについて悩む時間が長くなります。 その間学習が進まず、だんだん「エンジニアって自分には向いてないのかも」と思うようになり、いつの間にか「勉強したくない」と思うようになってしまうのです。 ですがこれは、 じつは勉強の仕方が良くないだけなのです。 それなのに 「自分には向いてない」と諦めてしまうのはあまりにもったいない…。 そこで、おすすめのプログラミングスクールの中でも最も優れているものを1つだけご紹介します。 圧倒的におすすめのプログラミングスクール 知名度としっかりとしたサービスの質、WEB上で完結するシステムがあること、マンツーマンであることなどのメリットを考慮すると、ダントツでおすすめなのが、 です。 「侍エンジニア塾」は、未経験者でも結果が出せるプログ ラミング学習サービスです。 たとえば あなた専属のインストラクターと対面かSkypeでレッスンを通じてプログラミングスキルを身につけることができ、さらに 就職や転職までサポートします。 「とは言っても、パソコンに詳しくない自分には無理なのでは…?」と思っている方。 パソコンに関する知識がなくてもまったく問題ありません。 次のたった4つのステップで、完全未経験者が就職や転職をしたり、フリーランスになったりして活躍し始めることができます。 無料体験レッスンをオンラインで予約• 無料体験レッスンを「対面」か「Skype(ビデオチャット)」で受講• 侍エンジニア塾の入会し、 マンツーマンレッスンを受ける• 確かな技術力を身につけたら、 サポートを受けて就職や転職をする もちろん無料体験レッスンを受講した後で断ることもできます。 安心ですよね。 侍エンジニア塾のサービス内容には、次の5つのポイントがあります• 絶対に挫折しない完全マンツーマンサポート• オリジナルアプリ開発支援• あなたに合わせたオーダーメイドカリキュラム• わからないことがすぐ分かる質問回答サポート• インストラクターがあなたの目標やつまづきポイントを 細部まで把握し、 先回りして適切な課題や情報を提供してくれ、あなたの目標に合わせた 深い知識や現場で使っている実践的な技術を提供してくれる• オリジナルサービス開発を徹底サポートし、 転職時にオリジナルのポートフォリオをつくることができる• 質問回答の インストラクターが常に待機しているので、いつでも質問ができる• 約500社の中からあなたに最良な企業を紹介してくれる など、プログラミングスキルの効率的な成長に必要な要素がすべて含まれていて、かつとても繋がりが多いので就職や転職もしやすいというわけです。 これらの理由から、が最も優秀なプログラミングスクールであると僕は思っています。

次の

コロナウイルスにかかりやすい人の3つの特徴と、予防法

コロナ かかり やすい 人

アメリカではNYなどでコロナウイルス感染者数が爆発的に増えています。 また、死亡者も増えています。 一方で同じアメリカでもサンフランシスコではそれほど広がっていません。 例えばニューヨークの死者数は 2300人以上、サンフランシスコは 200人程度と10倍もの差があります。 気候の差 よく言われる気候の差です。 これについてはどうでしょうか。 これが4月3日12時(日本時間)での ニューヨークと サンフランシスコの気温、湿度を示したものです。 無駄に華氏でも表記しています。 湿度も サンフランシスコのが少し高いです。 一般に感染予防によい湿度は 50-60%とされています。 ニューヨークは地下鉄が発達しており通勤の足となっています。 サンフランシスコは鉄道はあるにはありますが、基本的な市民の通勤は車です。 あとは人口密度の差も大きいです。 ここからも、ニューヨークの人口密度の高さと、 地下鉄(または電車)通勤である密室での濃厚接触がファクターとしてありますね。 東京も同じく。 ちなみに個人的には 特急や 快速といった 停車駅が少ない列車はドアの開閉が少ないので、各駅停車より換気は悪いと思ってます。 窓を開けれるなら開けるとよいです! あと地下鉄は開閉は多いけど、地下鉄自体が地下という 閉鎖空間なので、換気は少し悪いと思います。 新幹線は常時自動換気で6-8分で車内の空気入れ替わります。 飛行機も15分くらいで換気できています。 つまり、どちらかというと客同士の距離が問題です。 特に飛行機(国際線)では 長時間のフライトですので、みんな前を向いて向かい合わないとはいえ、隣の席、前後の席の人と2m(飛沫感染)確保は難しいです。 そういう意味ではやはり今はなるべく避けるのがよさそうです。 貧困の問題 今回ニューヨーク州が公開した地図の元サイトは上にあります。 よければ覗いてみてください。 ニューヨークの 貧困率が高いことはよく問題に取り上げられていますが、正直あまりどの地域がとか言うのは知りませんでした。 どうやらマップで 赤い地域(感染者数が多い)は 低所得者が多い地域が含まれるそうです。 稼ぐために今の時期でも地下鉄に乗って仕事に行くしかありません。 また、貧困患者は 病院受診も難しいことも挙げられています。 日本のような 国民皆保険ではないので。 高所得層は早い段階から テレワークに切り替えて、引きこもっているそうです。 そういった人たちが住むマンハッタン付近はこのマップで色も薄くなっているのがわかると思います。 肥満はリスク いま、感染した患者から出たデータで 高血圧、 糖尿病、 慢性腎疾患などの病気がある人は重症化しやすいことが分かっています。 これはアメリカの CDCも同様の報告を公開しています。 肥満の患者は往々にして 心血管系疾患(心筋梗塞、脳梗塞など)のリスクが高く、 高血圧になることで 腎不全にもなりやすいと。 こういった肥満関連の基礎疾患のある人はウイルス性の呼吸器疾患になりやすく、また 重症化しやすいという内容でした。 SFの早期の決断 肥満大国として知られるアメリカでは肥満が多いです。 さらに面白い報告が 貧困者に肥満が多いということです。 これは収入が低い人は炭水化物に片寄った生活が多く、肉野菜の摂取が少ないという研究があります。 たしかにコンビニのパンとかばっかなら安上がりですからね。 「肥満」「貧困」は新型コロナウイルス肺炎リスクが高いようです。 しかし、ではなぜサンフランシスコではそれほど増えていないのか・・・ 人口密度がマシなこと、鉄道依存が強くないこと、さらに貧困率がNYほどひどくないこと。 そしてなによりも 対応が早かったことでしょうか。 3月の中旬からサンフランシスコのあるカリフォルニア州ではベイエリアを中心に罰則付きの 外出禁止令をだしました。 ニューヨークも4-5日遅れて外出禁止にしましたが、差は歴然としました。 いま、言われているのは、サンフランシスコの早い段階からの外出禁止が功を奏しているのかもしれないということです。 経済の心配もあるのは重々承知ですが、国が法で決めてあげないと社会は動けません。 ちなみに日本の現行法では『 禁止令』などのような『 命令』ができず、都道府県からの『要請』どまりです。 ( 新型インフルエンザなど緊急事態宣言) 日本で感染者が世界的に少ない理由で最近 BCG注射をしているから 自然免疫が強いのでは?という説があります。 たしかにアメリカやイタリアではBCG義務ではありませんので受けていない人がほとんど。 日本のようにBCGを受けている韓国でも爆発的な増加は避けています。 これに関しては今後さらに情報が増えるでしょう。

次の

新型コロナ、重症化しやすい人は「血液型A型で薄毛男性」説(SmartFLASH)

コロナ かかり やすい 人

「そうだと思ったんだよなあ。 喫煙者が危ない、危ないというわりには、オレのまわりの喫煙者はみんな新型コロナに感染せずにピンピンしてるよ」なんて感じで胸がスカッとした愛煙家の方も多いのではないだろうか。 4月24日に、フランスのピティエ・サルペトリエール病院から発表された研究結果のことである。 なんと驚くなかれ、ニコチンが新型コロナウイルスの感染を抑制している可能性があるというのだ。 同病院の研究チームが新型コロナの患者343人と軽症の感染者139人を調査したところ、喫煙者の割合がわずか5%で、フランスの喫煙率約35%を大きく下回っていたという。 要は、このデータをもってして、「喫煙者のほうが非喫煙者より新型コロナにかかりにくい」という説を唱えているのだ。 「たまたまでしょ」と思うかもしれないが、実はこの傾向はフランス以外でも確認されている。 「喫煙者は新型コロナにかかりにくい」説は本当か 例えば、アメリカの学術論文「ニューイングランド医学ジャーナル」によれば、中国では感染者1000人中の喫煙者の割合が12. 6%という研究結果が出ているが、中国の一般人口の習慣的喫煙者の割合は約26%。 中国社会全体と比較して、感染者の喫煙率は大きく下回っている。 このような結果から、この研究チームは「ニコチンが細胞受容体に付着することで、ウイルスが細胞に侵入して体内で拡散するのを阻止する可能性がある」(同上)と仮説を立てて、さらなる臨床試験を実施するためにフランス保健当局からの承認を待っているというのだ。 という話を聞くと、「デマを流すな!」とご立腹の医療関係者も多くいらっしゃるに違いない。 世界の医療の主流としては、このような説と180度真逆で、「喫煙は新型コロナのリスクを高める」ことが「常識」となっているからだ。 例えば、WHOは3月20日、「タバコを吸わないでください。 喫煙は、あなたがCOVID-19にかかった際に重症化させるリスクがあります」というメッセージを世界へ発信しており、日本でも東京都医師会が「禁煙」を呼びかけているほか、日本呼吸器学会が「喫煙は新型コロナウイルス肺炎重症化の最大のリスクです」という声明も出している。 実際、志村けんさんが亡くなった際にも、「4年前に肺炎で入院するまでの40年以上、ヘビースモーカーだったことが影響したのでは」という説明をする専門家が多くいた。 この背景には、喫煙によって新型コロナにかかりやすくなるとか、喫煙や過去の喫煙歴によって重症化リスクが高まる、という学術論文が各国の研究者から続々と公表されていることに加えて、喫煙が慢性閉塞性肺疾患(COPD)をはじめとする肺の病気の主たる原因という事実がある。 関連記事• 政府、自治体、医療関係者などが何度も訴えているのに、なぜ日本人は外出してしまうのか。 筆者の窪田氏はマスコミの報道に原因があると見ていて……。 またしても、「暴走老人」による犠牲者が出てしまった。 二度とこのような悲劇が起きないことを願うばかりだが、筆者の窪田氏は違うことに注目している。 「プリウスバッシング」だ。 どういう意味かというと……。 4月、改正健康増進法が全面施行される。 これによって、飲食店などでも原則禁煙になるわけだが、筆者の窪田氏はちょっと気になることがあるという。 愛煙家を追い込むことによって、「開き直り喫煙おじさん」が増えるというのだ。 どういう意味かというと……。 「4月から転勤することになったよ」と嘆いているビジネスパーソンもいるのでは。 家族を残して「単身赴任」する人もいるだろうが、そもそもなぜこのような制度が存在しているのだろうか。 歴史をさかのぼると、根深い理由が存在していて……。 登山家の栗城史多さんがエベレスト登頂に挑戦したものの、下山中に死亡した。 無謀な死に追い込まれた背景を検証すると……。

次の