夢真ホールディングス 転職。 株式会社夢真(3230)の転職・求人情報|【エンジャパン】のエン転職

株式会社夢真ホールディングスの評判・口コミ|転職・求人・採用情報|エン ライトハウス (1255)

夢真ホールディングス 転職

回答者 2. 6 年収 基本給(月) 残業代(月) 賞与(年) その他(年) 320万円 20万円 5万円 5万円 -- 給与制度: 基本給と、それにプラスした各種手当を含めた金額が給与でした。 しかし、基本給が低すぎるので各種手当を含んでも他の企業の基本給ぐらいにしかなりませんでした。 例えば基本給15万円、各種手当5万円で合計20万円。 そこから残業代が付く感じです。 毎月税金等引かれると手取りは非常に少ないです。 基本給が低い為、賞与も少ないです。 賞与と言うより寸志レベルです。 評価制度: アウトソーシング業のため、評価は基本的に派遣先の会社が評価します。 派遣元の会社からの評価はどのようにされていたのかはわかりませんが。 しかし、いくら派遣先からの評価が良くても派遣元の会社が直接自分の仕事を見ているわけではないので、昇給や賞与はびびたるものでした。 自分の評価に対しての対価が支払われていたとは思えないぐらいです。 回答者 2. 8 派遣形態の仕事なのでキャリアプランを組めない。 これが一番悩ましい問題である。 たくさんの現場に行くことができるので経験は積んでいくことが可能ではあるが、働いているうちにどちらの会社に貢献しているのかもわからず、さらに派遣で現場に出向している状態なので評価基準も見えないという点がある。 私自身は出向先では良い人に恵まれたので大変良い経験を積めたが、同期に聞くと必ずしもそうではなく、この辺りは運といったところか。 どれほど嫌な現場に当たっても通常はこの会社に勤めているのだから仕方ないと割り切れるが、そもそも派遣先に勤めているのでそういった点で割り切れい同期もいたのも事実であり、そういう方はすぐに辞めていきました。 回答者 3. 5 強み: 土木と建築という職種に限ればかなりいい職場なのかもしれません。 土木と建築の知識は多数得られます。 現場への配属に関してもかなり早く決まるので待機の期間は短く、アウトソーシング系の職場にしては収入が安定すると思います。 また、待機中も六割の給料が支払われるので、全くの未収入という状況にはならないです。 将来的には大規模なプロジェクトにも携われるみたいで、大きなことをしたいと思っている方にはいい職場かもしれません。 弱み: 結局のところ派遣なので転勤が多数あります。 ずっと同じ職場ではないので、人間関係をいちから始めないといけません。 また、資格の取得サポートも誰でもホイホイできるわけではないので、それを期待して入社すると泣きを見ます。 また、派遣先次第では残業時間が80時間近くになるところもあります。 募集時の条件はあくまで、本社にて研修を受けている際の条件です。 配属先次第では日曜日のみ休日などの可能性も当然あります。 事業展望: 土木と建設業のアウトソーシング最王手と言っていいかもです。 取引先にかなり有名企業が名を連ねてます。

次の

株式会社夢真(夢真ホールディングスグループ/JASDAQ上場) の転職・求人情報−転職ならtype

夢真ホールディングス 転職

回答者 2. 6 年収 基本給(月) 残業代(月) 賞与(年) その他(年) 320万円 20万円 5万円 5万円 -- 給与制度: 基本給と、それにプラスした各種手当を含めた金額が給与でした。 しかし、基本給が低すぎるので各種手当を含んでも他の企業の基本給ぐらいにしかなりませんでした。 例えば基本給15万円、各種手当5万円で合計20万円。 そこから残業代が付く感じです。 毎月税金等引かれると手取りは非常に少ないです。 基本給が低い為、賞与も少ないです。 賞与と言うより寸志レベルです。 評価制度: アウトソーシング業のため、評価は基本的に派遣先の会社が評価します。 派遣元の会社からの評価はどのようにされていたのかはわかりませんが。 しかし、いくら派遣先からの評価が良くても派遣元の会社が直接自分の仕事を見ているわけではないので、昇給や賞与はびびたるものでした。 自分の評価に対しての対価が支払われていたとは思えないぐらいです。 回答者 2. 8 派遣形態の仕事なのでキャリアプランを組めない。 これが一番悩ましい問題である。 たくさんの現場に行くことができるので経験は積んでいくことが可能ではあるが、働いているうちにどちらの会社に貢献しているのかもわからず、さらに派遣で現場に出向している状態なので評価基準も見えないという点がある。 私自身は出向先では良い人に恵まれたので大変良い経験を積めたが、同期に聞くと必ずしもそうではなく、この辺りは運といったところか。 どれほど嫌な現場に当たっても通常はこの会社に勤めているのだから仕方ないと割り切れるが、そもそも派遣先に勤めているのでそういった点で割り切れい同期もいたのも事実であり、そういう方はすぐに辞めていきました。 回答者 3. 5 強み: 土木と建築という職種に限ればかなりいい職場なのかもしれません。 土木と建築の知識は多数得られます。 現場への配属に関してもかなり早く決まるので待機の期間は短く、アウトソーシング系の職場にしては収入が安定すると思います。 また、待機中も六割の給料が支払われるので、全くの未収入という状況にはならないです。 将来的には大規模なプロジェクトにも携われるみたいで、大きなことをしたいと思っている方にはいい職場かもしれません。 弱み: 結局のところ派遣なので転勤が多数あります。 ずっと同じ職場ではないので、人間関係をいちから始めないといけません。 また、資格の取得サポートも誰でもホイホイできるわけではないので、それを期待して入社すると泣きを見ます。 また、派遣先次第では残業時間が80時間近くになるところもあります。 募集時の条件はあくまで、本社にて研修を受けている際の条件です。 配属先次第では日曜日のみ休日などの可能性も当然あります。 事業展望: 土木と建設業のアウトソーシング最王手と言っていいかもです。 取引先にかなり有名企業が名を連ねてます。

次の

【夢真ホールディングスへの転職】様々な中途採用情報をご紹介

夢真ホールディングス 転職

給与水準:まず、基本給があまりにも低い。 手当等でごまかし、月40時間以上の残業をしないと、生活に支障が出そうでした。 施工管理ならまだしも、CADオペだと更に低い上に残業でも稼げず。 正直、生きていけません。 ボーナスは基本給から決定されるため、夏冬共に20万もいかない程度。 これでも、昔より良くなった方でした。 何度か、賃金交渉もしましたが、全く成果なし。 基本的に、給料を上げる気がないと見えます。 会社は「土日祝」休みと言ってますが、結局は現場に合わせるしかないため、土日出勤は当たり前です。 また、『指定労働日』という謎な土曜出勤があります。 この日に現場を休むと、欠勤扱いです。 自分は現場が途切れる事は、ほぼありませんでしたが、だいぶ前に一度だけ、1ヶ月間の自宅待機を経験しました。 正社員だったので、給料は約6割、その間ひたすら自宅にいるだけ。 普通の会社だったら、待機中も正社員には10割負担するのが当たり前です。 この会社の正社員になる意味がない。 入社しやすいだけ。 最初に数日の研修を受けさせ、全く知識もない状態で現場に放り込まれます。 会社のお陰というよりも、各現場で経験を積み、成長させてもらったなと思います。 口コミ投稿日:2019年01月 8日 給与水準:本社は綺麗でカフェスペースで内勤の人はお菓子を自由に食べる事ができます。 トイレも綺麗です。 派遣会社なので技術者は多いです。 毎月何十人も入って来ているので常に知らない人だらけです。 辞めていく人も多い。 施工管理とCADオペが技術者で派遣先の現場は自分では選べません。 営業がこの技術者使えると判断したら声がかかり面接に行って派遣先が気に入れば現場稼働となります。 稼働が決まらない施工管理は本社研修を受けた後、別ビルで講習を受けながら待機します。 その間現場手当など発生しないです。 施工管理だったときは基本給は少なめの16万ほどで見込み残が4万ほどでした(女)稼働していれば現場手当が1万ほど。 住宅手当が2万ほど。 交通費最安値分。 半年間はこれが固定されるので手取り20万以上はありましたが半年過ぎると見込み残業が徐々に減らされ1年後には見込み残業はなくなるのでかなり給料が下がります。 ですが残業した分は支給されます。 契約は3ヶ月ごとでした。 内勤になり事務をやっていたときは基本給16万ほど、住宅手当2万ほどで手取りは14万ほどでした。 (一年未満)仕事は一から教えて頂けました。 口コミ投稿日:2019年08月31日 給与制度:基本残業手当があります。 しかし月初めの収入は派遣先に派遣されていない状況ですので収入は低くなります当然です。 派遣先にもう一度面接に行き 受かるとその企業に派遣できます。 派遣先によって収入は変わります。 賞与は最初の1年はもらえない。 派遣先での残業次第で自分の収入を上げていくようなスタイルです。 評価制度:残業してやるぜ!企業先に貢献してやるぜ!というマインドが強い方にお勧めの企業。 とにかく稼げるが それにはそれぞれデメリットがつきもんです。 当然資格や知識、ノウハウさえあれば 面白くなるので残業してても あれ?あっという間にこんな時間かです。 いかにその企業先に貢献できるかが一番大事になってくる。 でも万が一 お前はいらないとなったとしても 派遣が終了になるだけで夢真を退職になるわけではありません。 もう一度 案件をいただき面接に行く この一連の流れ。 この波に乗れなかったら 大きく収入が変わる。 そういった意味でビジネスマンは有利です。 口コミ投稿日:2020年06月 8日 事業の強み:従業員の数がとても多いので利益が大きいです。 より多くの人を派遣すれば儲かるという仕組みです。 会社自体にスキルや知識があるというわけではなく多くの人財を使ってのビジネスという感じです。 会社が大きいことが強みです。 事業の弱み:人が集まらなければ儲からないという点です。 技術がないので派遣先の会社に依存する形で力はありません。 取引先に対して営業が完全に弱い立場です。 数がなければ成り立たないビジネスだと思います。 人の数だけに依存していることが弱みです。 事業展望:引き続き人をどんどん入れていけばさらに儲かると思います。 ただ人がはいらなければ縮小していくと思います。 今後も特に変わりなく派遣会社として建築土木に貢献する会社でありつづけると思います。 会社はホールディングスとして他の業界もやっているのでさらに大きな会社になっていくと思います。 口コミ投稿日:2020年06月17日 福利厚生:基本、派遣先での仕事になります。 夢真ホールディングスは、年末年始休暇が4日しかなく、お盆休みもなし。 でももし派遣先が年末年始休暇が10日あった場合(現在の私の派遣先がそうなのですが)夢真ホールディングスの休暇で足りない分は、有給休暇として処理しなくてはいけません。 お盆休みも派遣先が休みだった場合、有給休暇です。 入社1年は有給休暇が貰えませんが、その場合は有給休暇の前借り制度を利用します。 私の場合、年末年始で6日間、お盆休みで4日間の休暇がありました。 有給休暇の前借りは、合わせて10日です。 1年後に貰えるはずの有給休暇も10日です。 翌年も、また有給休暇を前借りしなくてはいけません。 つまり、自由に使える有給休暇は1日もありません。 正直かなり辛いです。 福利厚生はよくありません。 多分もうすぐ転職するとおもいます。 口コミ投稿日:2017年03月 8日 教育・研修:正直「放置」している印象が強い。 1週目はまだいいがCADの課題をやるにしてもすぐに疑問点を聞ける環境になくDVDを見ていきなり「さあやれ」というスタイルは如何なものかと思う。 重ねて研修の部屋もとても狭く2部屋しかないため2週目以降は延々とまた新人のために1週目の研修のアナウンスの中でやることになり、片一方の部屋は営業や人材の会話や面接の会話も丸聞こえ。 それも結構な頻度なので気になって集中出来ない社員がほとんどだと思う。 また、研修の人数が多くなると部屋に入り切らず一度現場を経験している社員から半強制的に自宅待機にされる。 これで6割支給とかふざけないでほしい。 現場配属が決まっていない社員が多数いる中で無駄にジャンジャン次から次へと採用しているのはどうかと思う。 研修担当が昭和の教師みたいな体育会系の人間で笑えた。 口コミ投稿日:2019年07月 4日 企業カルチャー・社風:この会社は建築土木が中心ということもあって体育会系です。 研修指導の方も熱血な感じでした。 昔ながらの社風や体育会な雰囲気が好きな方であったらおすすめですが、静かな環境が好きであればおすすめはできません。 組織体制・コミュニケーション:派遣型なので社員同士のコミュニケーションはほぼないと思って良いと思います。 あるとして入社時の最初の飲み会くらいです。 ただ友達ができたという方もいます。 自分の場合はほぼ現場のコミュニケーションのみでした。 ダイバーシティ・多様性:男性7割女性3割という感じでした。 人種、国籍は自分のときは全員日本人でした。 宗教は特にはありません。 建築、土木と幅広く現場があるところは多様性あるかなと思います。 世界的な多様性はないかと思います。 多様性は弱いかと思います。 口コミ投稿日:2020年06月17日 給与水準:CADオペとして中途入社。 そろそろ3年目に入ります。 基本給が現在2回の査定が入り16万7千円。 これでもあがった方です。 他の手当がついて月給24にいくかどうかです。 住宅手当は会社の規定で最高2万まで。 交通費と残業代は全額出ますが、月によって残業時間間まちまち。 CADオペなら手取りで18~19と考えて良いでしょう 他手当て含む。 また上記の基本給なので、賞与はそこから計算してます。 施工管理は判りませんが、CADオペ、事務の賞与は低いです(夏の賞与は手取り9万でした。 ) 事務職及びCADオペは施工管理の方より給与の扱いは良くないです。 この給与が高いか低いかは個人の裁量になりますが、私は安いと思うし、オリンピック事業が終わったら経営は下がると見てるので、入社は慎重に考えて決めた方が良いと思います。 口コミ投稿日:2018年08月28日.

次の