韓国語 欲しい。 【無料講座】韓国語で「〜が欲しい」表現はなんというの?

親(私)が韓国語がわからなければ子供の日本語はもっと伸びてたのかな?!

韓国語 欲しい

会話の中で結構多い割合で使っている言葉ですね。 特にショッピングする時やプレゼントをもらう時によく使うと思います。 それでは例文を見て韓国語で「〜が欲しい」はどんな表現があるか見てみましょう! 韓国語で「〜が欲しい」の例文 A:이중에서 뭐가 좋아? (イジュンエソ ムォガ ジョア) 訳:この中で何がいい? B:이거! 이거 가지고 싶어! 「이거(イゴ)」:これ• 「그거(グゴ)」:それ• 「저거(ゾゴ)」:あれ• 「어느거(オヌゴ)」:どれ 이게 갖고싶다 (イゲ ガッゴシプダ) 訳:これが欲しい 저게갖고싶다 (ゾゲ ガッゴシプダ) 訳:あれが欲しい 上のように指示代名詞が使われます。 가방(ガバン):カバン• 스마트폰(スマトゥポン):スマートフォン• 돈(ドン):お金• 시계(シゲ):時計 가방이 갖고 싶다 (ガバンイ ガッゴシプダ) 訳:カバンが欲しい 돈이 갖고 싶다 (ドニ ガッゴシプダ) 訳:お金が欲しい 上のように名詞を前に入れて喋ります。

次の

「彼氏欲しい」韓国語でどう書く?出会い系アプリで韓国人とのマッチ率を上げる韓国語講座

韓国語 欲しい

「何」を韓国語でどう言う? 「何」を韓国語で뭐と言います。 뭐 ムゥオ 何 「何ですか?」を韓国語でどう言う? 「何ですか?」を韓国語で뭐 예요?と言います。 뭐 예요? ムゥオ エヨ 何ですか? 예요は、「〜です」という意味ですが、?が付いているので「〜ですか」となります。 「これは何ですか?」なら、 이건 뭐 예요? イゴン ムゥオ エヨ これは何ですか? となります。 이건(イゴン)で、「これは」。 「今何してますか?」を韓国語でどう言う? 「今何してますか?」を韓国語で지금 뭐 해요?と言います。 지금 뭐 해요? チグム ムゥオ ヘヨ 今何してますか? 지금(チグム)で、「今」。 해요の元にあるのは、「〜する」という意味の하다(ハダ)。 「何してる?」と簡単に言いたければ、 뭐 해? ムゥオ ヘ 何してる? でOK。 「何がしたい?」を韓国語でどう言う? 「何がしたい?」を韓国語で뭐 하고 싶어?と言います。 뭐 하고 싶어? ムゥオ ハゴ シッポ 何がしたい? 하고 싶어は、「〜する」という意味の하다(ハダ)の語幹に、「〜したい」という意味の고 싶다(ゴ シプタ)がくっ付いたもの。 それがくだけた口語体になっています。 もう少し丁寧に言うと、 뭐 하고 싶어요? ムゥオ ハゴ シッポヨ 何がしたいですか? となります。 「何をしましたか?」を韓国語でどう言う? 「何をしましたか?」を韓国語で뭐 했어요?と言います。 뭐 했어요? ムゥオ ヘッソヨ 何をしましたか? 했어요は、하다(〜する)の過去形です。 くだけた感じで言うなら、 뭐 했어? ムゥオ ヘッソ 何した? でOK。 「何が好きですか?」を韓国語でどう言う? 「何が好きですか?」を韓国語で뭐 좋아해요?と言います。 뭐 좋아해요? ムゥオ チョアヘヨ 何が好きですか? 좋아해요の元にあるのは、「好きだ」という意味の좋아하다(チョアハダ)。 スポンサーリンク 「何が欲しいですか?」を韓国語でどう言う? 「何が欲しいですか?」を韓国語で뭐 갖고 싶어요?と言います。 뭐 갖고 싶어요? ムゥオ カッコ シッポヨ 何が欲しいですか? 갖고 싶어요は、「持つ、所有する」という意味の갖다(カッタ)の語幹に、「〜したい」という意味の고 싶다がくっ付いたもの。 ただ、韓国語では「〜が欲しい」という場合、もっと具体的に言うことが多いようです。 例えば、「〜を買いたい」、「〜を受け取りたい」、「〜が食べたい」、「〜が飲みたい」、「〜が必要だ」などなど。 〜사고 싶어요 サゴ シッポヨ 買いたいです。 〜받고 싶어요 パッコ シッポヨ 受け取りたいです。 〜먹고 싶어요 モッコ シッポヨ 食べたいです。 〜마시고 싶어요 マシゴ シッポヨ 飲みたいです。 〜필요해요 ピリョヘヨ 必要です。 「何歳ですか?」を韓国語でどう言う? 「何歳ですか?」を韓国語で몇 살이에요?と言います。 몇 살이에요? ミョッ サリエヨ 何歳ですか? 몇で「いくつ」、살で「歳」。 「何が食べたいですか?」を韓国語でどう言う? 「何が食べたいですか?」を韓国語で뭐 먹고 싶어요?と言います。 뭐 먹고 싶어요? ムゥオ モッコ シッポヨ 何が食べたいですか? 먹고 싶어요は、「食べる」という意味の먹다(モクタ)の語幹に、「〜したい」という意味の고 싶다(ゴ シプタ)がくっ付いたもの。 「何がありますか?」を韓国語でどう言う? 「何がありますか?」を韓国語で뭐 있어요?と言います。 뭐 있어요? ムゥオ イッソヨ 何がありますか? 있어요の元にあるのは、「ある、いる」という意味の있다(イッタ)。 「何を飲みますか?」を韓国語でどう言う? 「何を飲みますか?」を韓国語で뭐 마셔요?と言います。 뭐 마셔요? ムゥオ マショヨ 何を飲みますか? 마셔요の元にあるのは、「飲む」という意味の마시다(マシダ)。 「何でもいいです」を韓国語でどう言う? 「何でもいいです」を韓国語で뭐든지 좋아요と言います。 뭐든지 좋아요. ムゥオドゥンジ チョアヨ 何でもいいです。 뭐든지で「何でも」。 좋아요の元にあるのは、「良い」という意味の좋다(チョッタ)。 韓国語の文法を初歩の初歩から独学できる読み上げCD付きおすすめ本.

次の

韓国語で『愛が足りない』のご紹介ですッ♪

韓国語 欲しい

韓国語「セヨ」がSNSでも大人気?! というのも、この「セヨ」は今、Twitterやインスタグラム、Facebookの投稿などでもよく使われています。 オルチャンファッションやメイク、K-POPなど韓国に関する投稿でもよく使われているようです。 また、大人気のK-POPグループの少女時代のヒット曲、代表曲「Taxi(タクシー)」にも「警戒セヨ」や「冒険セヨ」などと使われていて、注目ワードと言えるかもしれません。 この曲には他にも「ズクシ」や「タシボジャ」など韓国語のフレーズがあって、韓国語を勉強している人には要チェックの曲なんですね。 そちらの意味をチェックするにはこちらも見てみて下さい。 ここでは「~セヨ」を見てみましょう。 これは敬語で、動詞に付けると意味は「~してください」となります。 「~세요(~セヨ)」はどんな動詞に付けても「~してください」の意味になります。 見る:보다(ポダ) 見てください:보세요(ポセヨ) 行く:가다(カダ) 行ってください:가세요(カセヨ) 着る:입다 着てください:입으세요(イブセヨ) 運動する: 운동하다(ウンドンハダ) 運動してください:운동하세요(ウンドンハセヨ) 韓国語は動詞を言いきりの原型にしたときに必ず最後が「다」なります。 基本はそれを省いて、「세요(セヨ)」をくっつける、パッチムがあるような単語は「으세요(ウセヨ)」を付けると「~してください」という文章になります。 ちなみに、「食べる:먹다(モッタ)」は먹으세요(モグセヨ)としたいところですが、「드세요(トゥセヨ)」という別の敬語があります。 日本語も「食べる」の敬語は「召し上がる」と言い方が全く変わるのと同じですね。 韓国では食事の時にお店の人が「맛있게 드세요(マシッケ トゥセヨ)」と言ってくれることがありますが、「美味しく召し上がってください」という意味です。 これも覚えておきたい「~セヨ」ですね。 「〇〇ください」というには「〇〇주세요(チュセヨ)」と言えば立派な正しい敬語の韓国語です。 例えば、「キムチ」や「プルコギ」とう単語はおなじみですよね。 「ください」という意味の「チュセヨ」を覚えておくとこんな風に実践的な会話で使えますよ。 キムチください。 김치 주세요(キムチ チュセヨ) プルコギください。 불고기 주세요(プロコギ チュセヨ) また、韓国語でその名前がわからない時に使える「これください」「それください」も便利です。 これください 이것 주세요(イゴッ チュセヨ) それください 그것 주세요(クゴッ チュセヨ) 韓国に旅行に行って、何かお買い物をする時や、レストランで食事をする時などこのフレーズを覚えておくと指でそのものを指しながら言うこともできますよね。 とても便利です。 もっと丁寧に韓国語でお願いをする時の言い方もチェック ただ、日本語でもそうですが「〇〇ください」という言い方は、きちんとしたお願いの言い方ではありますが、ちょっと普通の会話では使いにくい言い方ですよね。 なんだか、お願いしているのに偉そうな印象になります。 実際の会話だと「~してもらえませんか?」や「~して欲しいんだけど」などと言いますよね。 そういう言い方は韓国語でも同じです。 「~してもらえませんか?」という言い方はお願いをする相手の都合も気にしているような印象なりますし、「~して欲しいんだけど」というのは、ちょっと言い出しにくいけどお願いしてみようのようなシーンで使えます。 「~してください」の「~세요(セヨ)」をチェックしたついでに、より自然で相手にも印象のよい「~してらえませんか?」と「~して欲しいんだけど」も見ておきましょう。 これを見てもらえませんか? 이것 봐 주시겠어요? (イゴ パジュシゲッソヨ?) ちょっと見て欲しいんですけど… 조금 봐주시면 하는데요…(チョグム パジュシミョン ハヌンデヨ…) この言い方を覚えておくと、お願いしづらいような時に活躍しそうですね。 韓国語はお見送りする方とされる方で「さようなら」の言い方が違うんです。 안녕히 가세요 アンニョンヒ カセヨ)、안녕히 계세요(アンニョンヒ ケセヨ)と言います。 どちらも日本語では「さようなら」の意味ですが、「안녕히 가세요 アンニョンヒ カセヨ)」は、「行ってください」の「가세요(カセヨ)」なので、「お元気に行ってください」問う意味で見送る方の人の「さようなら」で、「안녕히 계세요(アンニョンヒ ケセヨ)」の「계세요(ケセヨ)」は「いて下さい」という敬語なので「お元気でいて下さい」という意味です。 どちらもどこかに行くときは両方「안녕히 가세요 アンニョンヒ カセヨ)」と言ったりもします。 日本語では一言「さようなら」ですが韓国語では2種類あるのは面白いですね。 こちらもよく使う「セヨ」のフレーズなので覚えておきましょう。

次の