シャドバ アンリミ tier1。 【シャドバ】ドロシーウィッチ再考(アンリミUCL環境編)

【シャドバ】【議論】アンリミ、冗談抜きでTier3以下のデッキすらおらんのやけどwwww

シャドバ アンリミ tier1

Tier1:使用数1位(ミッドレンジネクロの1984)のおおよそ半分以上となる使用数1000以上を目安にしています。 同じTier内での使用数が倍以上違うと、ランクマッチでの遭遇率の実感として違和感が生じるので、使用数1000未満のOTKエルフと秘術ウィッチはTier2に下げています。 Tier2:使用数1000未満で500以上(トップのミッドレンジネクロの4分の1以上)のOTKエルフ(使用数781)と秘術ウィッチ(使用数737)はTier2確定です。 エイラビショップ(使用数468)は、Tier2内トップのOTKエルフ(使用数781)の半分は超えていますが、使用数1位のミッドレンジネクロの4分の1未満です。 Tier2かTier3かは微妙なところですが、Tier2確定の秘術ウィッチよりもTier3確定のランプドラゴンの方に使用数が近いので、Tier3にしています。 Tier3:使用数500未満で250以上(トップのミッドレンジネクロの8分の1以上)をTier3にしています。 フェイスドラゴン(使用数251)と天狐ビショップ(使用数230)の使用数は近いのですが、どこかで区切る必要があるので、前者をTier3に後者をTier4にしています。 フェイスロイヤルは、アグロロイヤル(使用数210)とフェイスロイヤル(使用数196)のデータを合算してTier3としています。 Tier4:使用数250未満は確定ですが、どこまでTier4に入れるかは大雑把に決めています。 ミッドレンジヴァンプ(使用数173)、ニュートラルエルフ(使用数168)、ネフティスネクロ(使用数160)、アグロヴァンパイア(使用数152)、リアニメイトネクロ(使用数135)なども、使用数250未満125以上の範囲に入るのでTier4候補です。 しかし、Tier4のデッキタイプを増やしすぎると分かりづらくなるので、操り人形ネメシス(使用数180)までとしています。

次の

【シャドバ】ドロシーウィッチ再考(アンリミUCL環境編)

シャドバ アンリミ tier1

カテゴリー• 1,435• 798• 170• 116• 1,602• 361• 132• 264• 4,751• 125• 2,459• 299• 269• 352• 377• 276• 479• 297• 150• 298• 243• 149• 194• 117• おすすめサイト.

次の

【シャドバ】ドロシーウィッチ再考(アンリミUCL環境編)

シャドバ アンリミ tier1

Tier1:使用数1位(ミッドレンジネクロの1984)のおおよそ半分以上となる使用数1000以上を目安にしています。 同じTier内での使用数が倍以上違うと、ランクマッチでの遭遇率の実感として違和感が生じるので、使用数1000未満のOTKエルフと秘術ウィッチはTier2に下げています。 Tier2:使用数1000未満で500以上(トップのミッドレンジネクロの4分の1以上)のOTKエルフ(使用数781)と秘術ウィッチ(使用数737)はTier2確定です。 エイラビショップ(使用数468)は、Tier2内トップのOTKエルフ(使用数781)の半分は超えていますが、使用数1位のミッドレンジネクロの4分の1未満です。 Tier2かTier3かは微妙なところですが、Tier2確定の秘術ウィッチよりもTier3確定のランプドラゴンの方に使用数が近いので、Tier3にしています。 Tier3:使用数500未満で250以上(トップのミッドレンジネクロの8分の1以上)をTier3にしています。 フェイスドラゴン(使用数251)と天狐ビショップ(使用数230)の使用数は近いのですが、どこかで区切る必要があるので、前者をTier3に後者をTier4にしています。 フェイスロイヤルは、アグロロイヤル(使用数210)とフェイスロイヤル(使用数196)のデータを合算してTier3としています。 Tier4:使用数250未満は確定ですが、どこまでTier4に入れるかは大雑把に決めています。 ミッドレンジヴァンプ(使用数173)、ニュートラルエルフ(使用数168)、ネフティスネクロ(使用数160)、アグロヴァンパイア(使用数152)、リアニメイトネクロ(使用数135)なども、使用数250未満125以上の範囲に入るのでTier4候補です。 しかし、Tier4のデッキタイプを増やしすぎると分かりづらくなるので、操り人形ネメシス(使用数180)までとしています。

次の