ツクヨミ 回。 【ぷにぷに】ZZランク「織姫ツクヨミ」登場!7/5(日)まで天の川ニャンボ開催!ニャンボコイン・無料版の入手方法を紹介!【妖怪ウォッチ】

【モンスト】ツクヨミ廻(回)の適正/適性キャラと攻略パーティー

ツクヨミ 回

時間が合えばツクヨミが降臨する度にコツコツとラックを上げていきましょう。 毒拡散8か斬撃かで悩みますね。 ツクヨミ 進化 の評価 総合評価 ツクヨミはマインスイーパー、獣キラー、ゲージでアンチワープ、神キラーのクワトロアビリティを持っていて、爆絶のエデン、エルドラドなどをはじめ多くのクエストで適正になれる汎用性の高さがあります。 SSは乱打&回復Sで、友情は落雷と代えの効かない非常に強力なキャラです。 クワトロアビリティ ツクヨミはマインスイーパー、獣キラー、ゲージでアンチワープ、神キラーのクワトロアビリティを持っています。 落雷友情 ツクヨミの友情は落雷で威力は低いですが低確率で麻痺させれるので、即死攻撃であっても防げる期待があります。 ただし倒した相手に落雷を撃つ無意味な仕様は変更してほしいです。 乱打&回復SS ツクヨミのSSは乱打&回復で弱点乱打で約80万程度 キラー対象には約150万程度 &回復量は4万あり攻防合わさった良いSSです。 隙がない ツクヨミは完成されたキャラで弱点らしい弱点がありません。 なにより可愛いキャラですね。

次の

【モンスト】ツクヨミ廻の評価/性能とわくわくの実!運極おすすめ度

ツクヨミ 回

概要 「」のとそのサポートカードを中核とした。 から繋がるが成功した場合の多大なはもちろん、のを見ての下に置くギミックにより、終盤ではを完全に把握して立ち回ることができるのが大きな強み。 15000+の。 1に1回、との「」の1枚ので、「」のがあるならの上5枚から2枚までをに加え、残りのをに置く。 得られるの量こそに劣るが、を使わないという大きな強みをもつ。 これによって等の優秀なと容易に共存できる。 するの指定がやや厳しいが、この以外でを繰り返すうちに自然と手札に呼び込めるだろう。 11000の3。 2 でのが6枚以上なら2枚し、から1枚をする。 の操作ができるこの【ツクヨミ】ではによるも狙いやすく、を3回使用することも実現可能。 このをせずとも他のギミックは損なわれないが、に、、を揃え、このの11000を維持を達成させるのが最良である。 9000の2。 開始時に5枚までからを1枚までし、残りをに置く。 にした時ににとがあるなら 2 ができる。 「の6枚以上」を満たすためにこのは極めて重要なので、ここまでのの成功を祈りたい。 のを目指す以上4枚必須となる。 7000の1。 開始時に5枚までからを1枚までし、残りをに置く。 7000であるため、要員としても及第点の性能を持つ。 同様に、のを目指す以上は4枚必須となる。 5000の0。 このの。 開始時に5枚までからを1枚までし、残りをに置く。 をするまでにに置いたの順番は出来る限り覚えておきたい。 15000+。 がにした時に2枚から1枚をに加え、残りをに置く。 は厳しいものの、やも無く1枚分のを得られるのは単純に優秀。 15000+。 1に1回、 2 とで、の表のが2枚以上なら4枚から2枚をに加え、残りのをに置く。 効率はそれなりに良くただ2枚するよりもの質を高めやすい。 15000+。 1に1回、で、『がにした時に2枚から1枚までをに加え、残りをに置く』と『すべてに+2000を与える 3 の』を得る• 15000+。 にした時に 1 と 1 とで、1枚しから1枚をに置く 2 とのを持つ。 にした時にが3枚以上なら+5000を得る。 11000。 ので、からした時にかに「」のがあるなら、1枚し、〈〉のを1枚に+5000と『がにした時にから3のを1枚をに戻せる』を与える。 によって消費を相殺できるの要員。 同時に与えるとも優秀で扱いやすい。 10000。 した時にのが6枚以上なら、のからに1枚を裏でし、その時にはこのでされたをに加える。 が減った終盤や勝負所でさせ、や等の強力なになり得るをできればしめたもの。 結果、そのでファイナルターンを狙うことも不可能ではない。 強力ではあるが、使用するタイミングが難しいので採用枚数はよく考えた方がいいだろう。 9000。 した時にのが6枚以上なら+3000を得る。 の成功が前提となるため、を満たせるかはやや不安定。 9000。 にした時にされているなら、 1 で1枚する 1 のを持つ。 制約は多いが低でのを増やすことができる。 の競合を起こす可能性があるため、採用する場合は等と併せたい。 9000。 11回、 1 することで、「」の3以上のがいるなら、の上から1枚見て、の上か下に置き、+2000を得る。 からすることで、にがいるなら、からを1枚まででする。 の把握の加速との補助要員。 9000。 の枚数に左右されないため、に失敗してもを得られることが長所。 9000。 した時に「」のがいるなら+2000を得る。 がにした時に「」のがいるなら 1 で2枚し、から1枚をする。 8000。 した中、は0のをできなくなる。 でをに置き直し、二重の圧力を与えることも可能。 の低さを補うためには等と併用する必要がある。 ・ 8000の。 のは高めにしておきたいので、優先しておきたい。 7000。 にした時に 1 で5枚から「」のを1枚までに加え、残りをに置く。 の把握の加速の他、3~4目ならをに加えて補助になる。 それ以降ではのになるの確保に使える。 7000。 にした時に 2 で+10000を得るの 2 を持つ。 余分なを利用してを得られる要員。 以下のは合計で4枚までしか入れることができない。 6000の。 からにした時に1枚ので、されている1枚はされず、にがあるならから1枚を表にする。 ・ にした時にの1枚ので、されている1枚はされない。 枚数に困らない状況を作れるので使いやすい。 6000。 した時にからを1枚までする。 の維持とを満たす補助に使えるが、単純にになることから優先度は低い。 6000と要員としてはやや不足なため、採用する場合も枚数は控えめにしたい。 6000。 にした時にのが6枚以上なら+5000を得る。 の成功が前提となるため安定性は低いが、消費が少なく小回りが利く点で優れる。 5000。 した時にのが6枚以上なら、1枚し、から1枚をに置く。 のであればをすることで要員が5000でもを維持しやすく、やでもやとなら十分。 によってを操作したの位置に調整しやすくなる。 5000のなので多く積み過ぎると全体のの低下につながってしまう。 自身ので、1枚までする。 確認からの、枚数の調整、枚数の確保と多方面にわたり活躍する。 元々守りに強いであるため、10000を失うのも痛手は少なめ。 このデッキの弱点 主軸となるにはを増やすを持たないことで、要求値を引き上げにくい。 そのため、をしたり、等のサポートかなどで操作したを確実に発動させるギミックを活用したい。 ただし、等も利用しで確認したを中心にするの場合、のが失敗するとかなり苦しくなる。 また全体のが多少下がってしまう。 また、や等のを使用されると、強制的にシャッフルさせられてしまうためでのの確認や操作といった戦術が瓦解してしまう。 関連リンク•

次の

【モンスト】ツクヨミ廻(かい)の評価とおすすめの副友情コンボ!|ゲームエイト

ツクヨミ 回

時間が合えばツクヨミが降臨する度にコツコツとラックを上げていきましょう。 毒拡散8か斬撃かで悩みますね。 ツクヨミ 進化 の評価 総合評価 ツクヨミはマインスイーパー、獣キラー、ゲージでアンチワープ、神キラーのクワトロアビリティを持っていて、爆絶のエデン、エルドラドなどをはじめ多くのクエストで適正になれる汎用性の高さがあります。 SSは乱打&回復Sで、友情は落雷と代えの効かない非常に強力なキャラです。 クワトロアビリティ ツクヨミはマインスイーパー、獣キラー、ゲージでアンチワープ、神キラーのクワトロアビリティを持っています。 落雷友情 ツクヨミの友情は落雷で威力は低いですが低確率で麻痺させれるので、即死攻撃であっても防げる期待があります。 ただし倒した相手に落雷を撃つ無意味な仕様は変更してほしいです。 乱打&回復SS ツクヨミのSSは乱打&回復で弱点乱打で約80万程度 キラー対象には約150万程度 &回復量は4万あり攻防合わさった良いSSです。 隙がない ツクヨミは完成されたキャラで弱点らしい弱点がありません。 なにより可愛いキャラですね。

次の